人気ブログランキング | 話題のタグを見る

なばなの里ウィンターイルミネーションへ

なばなの里ウィンターイルミネーションへ_f0168317_17391650.jpg
日曜日は、久々にお子様サービスデーとなり、さすがに、ちょっと?、いや、結構??
うん、結構疲れました(T_T)

朝から子供の通っているスクールのイベントに出かけ、子供と一緒にゲームをしたり、スタンプラリーをしたり、出店に並んだり。
特に歩き回った訳ではないのに、どっと疲れが(-_-;)

子供たちはとっても楽しそうだったので、まぁいっか。
子供行事って、そもそも疲れるものですしね。


午後からは少し用事を片づけ、今度は3/末まで開催中の『なばなの里ウィンターイルミネーション』を見に行ってきました。
ここは毎年恒例の大型イルミネーションが有名です。
ただ、始まった当初はそこまで混雑していなかった印象ですが、年々すごいことに・・・

今年も、駐車場からして大混雑!
かなり遠い臨時駐車場で、会場まで結構な距離を歩きました。

中も人、人、人の山(>_<)
コウを抱っこしていないと踏まれそうというか、イルミネーションの列が道幅いっぱいに広がっているので、他の施設に行きたいのに道がないという状況。
これは、ちょっと改善すべきじゃない???

点灯直前直後は人が押し掛けてとんでもないことになるので、7時過ぎなど、ある程度人波が去ってから見るのがベストです。
点灯前後でなければ、並ばなくても会場に入れますし、人もそれほど多くはないので、近くで見ることもできますよ~
なばなの里ウィンターイルミネーションへ_f0168317_17544512.jpg
毎年かなり大がかりなセットが組まれていて、圧巻といえば圧巻ですが、なんかイルミネーションの域を超えてるというか・・・
すごいです。
デカイし。
年々すごくなっていくので、もう引き下がれないのかしらと心配しちゃうレベル(笑)

それにしても、このメイン会場、何も遮るものがないのか、かなり吹きっさらし!
週末から、少し肌寒さがぶり返すとは聞いていましたが、日曜日の夜は風も強く、結構寒かったです(;_;)

急に大粒の雨が降りだしたり、日中の行楽日和はどこへ行ってしまったのか・・・
私たちは車の中で降られただけで、なばなの里につく頃には雨の気配もなくよかったです。
でも、風は本当に強くて、気温よりは肌寒く感じたかもしれません。

ヒナはこの巨大イルミネーションにかなり感動していましたが、コウはそこまでの興味はなかったようで、しばらくすると、「寒いからもう行こう!」と撤収命令(笑)
確かに、お母さんももう帰りたい・・・
なばなの里ウィンターイルミネーションへ_f0168317_1813623.jpg
コウのお気に入りは、メイン会場の出入り口にある光のトンネル♪
行きはキラキラした1枚目の写真、帰りがこちらの緑のトンネルです。
トンネルなので、風もほとんどなくて、寒くないのもいいかも。

嬉しくてコウは飛び跳ねていましたよ~
それにしても、コウのこのポーズは何でしょうね。
相撲!?

コウは何度も行きたそうでしたが、風も強いし時間も時間なので、残念ながら1回だけで帰ってきました。
また来年行けたらね・・・ってことで。

そういえば、光のトンネル入り口のおじさんのアナウンスがツボでした!
しゃべり方の抑揚とか、語尾?
言ってる内容は普通でおかしくもなんともないのに、なんとなくおかしい(笑)
周りの人も、ちょっと「くすっ」って感じでした。
なばなの里ウィンターイルミネーションへ_f0168317_1861637.jpg
メイン会場以外にも、な場なの里全体がキレイにライトアップされています。
ただ、かなりうす暗いので、端っことか、小さなお子さんは落っこちないよう注意が必要かも。

イルミネーションがメインで来ましたが、食べ歩きも楽しみの1つ。
中のレストランもそこそこおいしいお店が入っているし、出店もたくさんあります。

我が家はいつも、コロッケをいただくのが定番です。
プレーンはかなりシンプルですが、牛肉やシジミもあるので、家族それぞれの好みで選びます。
シジミコロッケって、結構珍しいですよね。
貝が嫌いな旦那さんはどう考えても無理ですが。
お嫌いでなければ、是非一度お試しください。

今回はワッフルとクレープもいただきましたが、ふわふわでおいしかったです。
他のお店はあまり食べたことがないので、またチャレンジしてみようと思います。

レストランも、何だかんだ言いつつ『翡翠』と『芭蕉庵』、あとチャペルの喫茶店しか行ったことないんですけど(笑)
またいつか!

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
by handmadecafe0929 | 2015-03-23 18:12 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)

名古屋市在住。元料理学校講師。handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。子どものために始めたキャラ弁や、簡単で作りやすいレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)


by ゆき