人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レンジ&トースターで!クリスマスのローストチキン

レンジ&トースターで!クリスマスのローストチキン_f0168317_21162158.jpg
今日はCBC「ゴゴスマ」の放送日でした。
今回はヒナも一緒に出演していますが、いつもなら放送時間には絶対間に合いません。
でも、ある意味ベストタイミング!
なんと、今週は懇談会があって帰宅が早いんですよ。
放送開始直後に帰宅し、リアルタイムで見ることができました~♪

キンタロー。さんを迎えてのテーマは、「自宅で簡単・豪華にクリスマス!!」ということで、簡単にできるのに豪華に見えちゃうクリスマスレシピを4品ご紹介しました。
まずは、その中からローストチキンを。

キンタロー。さん&スタッフさんにも大好評だったんですよ(^_-)-☆
レンジ&トースターのW使いで、あっという間にできちゃうのに、ビックリするくらい柔らかくて本格的な味わいのローストチキンに仕上がります。


ポイントは3つ!
まず1つ目。
骨の周りにしっかり切り込みを入れることで、火通りもよくなり、また食べやすさもUPします!
次に、2つ目。
チキンを先にレンジ加熱することで、味のしみ込みがよくなり、トースターでの加熱時間の短縮になります。
最後、一番重要な3つ目!!
どこのご家庭の冷蔵庫にもありがちな、『焼肉のたれ』を使うこと!
焼肉のたれは、使いたい調味料がバランスよく入っているので、誰でも簡単においしく仕上げることができます。
また、玉ねぎなどの効果でお肉も柔らかくなるんですよ。


クリスマスに焼肉のたれ・・・ってちょっとアンバランスな気もしますが、食べればビックリ、ちゃんとクリスマスの味わいです(笑)
きれいな照りもでて、絶品ローストチキンの出来上がりです♪

骨付きもも肉って、売られているサイズにかなり差があるので、片手で持ち上がらないようなビッグサイズの場合、トースターに1度に2本入らないし、加熱時間ももっとかかるのでご了承ください。
今回は、他のおかずをしっかり食べても、1人1本食べられるように・・・という意味合いも込めて、やや小ぶりのサイズを使用しています。


 ◆ローストチキン◆

  (2人分)
  骨付き鶏もも肉   2本
  塩・こしょう   適量
  酒   大さじ1
  焼肉のたれ 大さじ2

①骨付きもも肉は、骨に沿って両側にしっかり切り込みをいれ、関節部分も切っておく。皮目にフォークで穴をあけ、塩・こしょうをふる。
レンジ&トースターで!クリスマスのローストチキン_f0168317_221453100.jpg
②耐熱皿にのせ、酒をふってふわっとラップをし、500wのレンジで2~3分加熱する。
 ※大きさやレンジ機種によって、加熱時間は微調整してください。

③焼肉のたれをからめ、トースターに入れて片面3分ずつ、時々たれをかけながら加熱する。
 ※大きさによって加熱時間は微調整してください。

レンジ&トースターで!クリスマスのローストチキン_f0168317_22205212.jpg
すごく大きなサイズでなければ、こんな感じで並べてちょうど2本入ります。
今回使ったトースターは、スタンダードな一般的なサイズなので、参考までに・・・

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
by handmadecafe0929 | 2013-12-09 22:22 | 鶏肉 | Comments(0)

名古屋市在住。元料理学校講師。handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。子どものために始めたキャラ弁や、簡単で作りやすいレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)


by ゆき