人気ブログランキング | 話題のタグを見る

デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ

デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_22351681.jpg
今日は、仕事の打ち合わせのため、星ヶ丘まで出かけていました。
打ち合わせ場所は、中部電力が運営する『e-生活情報センター デザインの間』
・・・ってどこ?
星ヶ丘三越の真向かいにあり、なんと、いつも目の前を素通りしていました(+o+)

知名度は低いのですが、イベントなども開催されるおしゃれなキッチン&ダイニングコーナーと、本格的なカフェ、ギャラリーなどが併設された、とっても素敵な施設です。
大変失礼ながら、住宅関連の展示施設か何かだと思っていました(=_=)
今日はパステルさんのイベントが開催中で、仕事の関係で見学させていただきました。

一見敷居が高そうですが、誰でも入ることができる穴場的カフェ!
ちょっとショッピングに疲れたら、親子でのんびりカフェタイムもオススメです♪


それにしても、風が冷たくなりましたね~
これから外出が辛く厳しい季節となりますが、寒がりの私なので、仕事以外、部屋に閉じこもっていそうですね(-_-;)
だって、家の中でも寒いのに。
買い物も必要最低限になりそうで、寒さと共に食卓も寂しくなるかもね~(笑)


さて、今日はハッシュ・ド・ビーフをご紹介します。
我が家のハッシュ・ド・ビーフは、デミグラスソースを使いません。
濃厚さには欠けますが、トマト風味の優しい味わいで家族にも好評なんですよ。
ほどよい酸味がさっぱりしていて、おかわりも進みます(^。^)y

玉ねぎをじっくりきつね色になるまで炒めることと、赤ワインを加えるのがポイントです。
トマトソース缶を丸ごと加えて作るので、とってもヘルシー♪
お好みで、きのこを加えてもおいしいですよ。
バジルを散らしても、見た目にも華やかで爽やかになります。


 ◆ハッシュ・ド・ビーフ◆

  (4人分)
  牛薄切り肉   300g
  小麦粉   大さじ2
  玉ねぎ   3個
  バター   20g
  赤ワイン   50cc
  水   300cc
  コンソメ   1個
  ローリエ   1枚
  A トマトソース   295g(1缶)
  A ウスターソース   大さじ4
  A ケチャップ   大さじ3
  A はちみつ   大さじ2
  塩・こしょう   適量
  生クリーム   適宜

①牛肉は3cm幅に切り、小麦粉と一緒にビニール袋に入れて全体にまぶす。玉ねぎはスライスする。
デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_2230489.jpg
②フライパンにバターを熱し、玉ねぎがきつね色になるまで弱火でじっくり炒めたら、牛肉を加えて焼き色をつけるように焼き、赤ワインを加える。

③水・コンソメ・ローリエを加えて弱火~中火で15分煮込む。

④Aを加えて更に15分煮込み、塩・こしょうで味を調える。

⑤お好みで生クリームを回しかける。

デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_0125750.jpg
うちの家族は、皆ご飯が大好き♥
おいしいご飯を食べたいので、毎日精米機で精米したてのご飯をいただきます。

これは、ツインバードのコンパクト精米機。
CBC「ゴゴスマ」ハッピーレンジャーのコーナーでお世話になっているカーマさんからご提供いただきました♪

とってもコンパクトですが、4合まで精米することができるので、4人家族ならこれで十分です。
お好みで3分・5分・7分・白米と分つきモードが選べ、胚芽米も選択できるのが嬉しいポイント。
我が家はだいたい胚芽モードです。

玄米や分つきモードのお米は、栄養は豊富ですが、若干クセがあって食べにくいのが難点(-_-;)
その点、胚芽モードのお米は食べやすく、白米よりも栄養が豊富。
雑穀ご飯がちょっと苦手な旦那さんも、気にせず食べられるんですよ。

古くなった白米を精米しなおす白米みがきという機能もついています。
小さいのに、意外と多機能(笑)
コードリール式なのも、片づけやすくてお気に入りです。
デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_028205.jpg
定位置は、炊飯までスムーズに移行できるので、やっぱりココが一番ではないかと。
炊飯器の横!
元々空いていた場所にピッタリ入りました~
デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_0334264.jpg
精米前の玄米。
見事にまっ茶色です。
これで3合かな?
デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_035692.jpg
こっちが精米後。
真っ白になりました。
胚芽モードの場合、よく見るとポチっと胚芽部分が残っています。

精米したてのお米を炊くと、カニ穴ができるようになりました。
今までなかったことです。
我が家の炊飯器はごくごく普通のタイプなので、一気に高級炊飯器並みにランクアップした気分!?
ホントは、精米したてのご飯を、更に高級炊飯器で炊いてみたいところです。
デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_0404425.jpg
精米後、お米の下には、もちろん米ぬかが・・・
以前活用方法をお話ししましたが、それでも毎日だと使いきれないのが現状です。
我が家には畑もないし。
こうなったら、ぬか床デビューか!?
デミグラスソースを使わない!トマト風味のハッシュ・ド・ビーフ_f0168317_105021.jpg
お米は鮮度が命!
湿気た空気に触れて酸化することで、鮮度が落ちておいしくなくなります。
冷蔵庫での保存がペストと言われても、大量のお米を冷蔵庫に入れるのは現実的じゃないんですよね。
私も、一応虫よけ対策はしつつも、無造作に袋のまま保存したり、普通に米びつに入れていました。
だって、どうしようもないし(笑)

でも、精米機と一緒に、最新兵器が我が家にやってきました~ヽ(^。^)ノ
真空米びつです。
なんと、米びつの中を真空に保ってお米の鮮度が落ちるのを防ぐというアイテム。
おぉぉ~~~っ
これはスゴイわ!

難を言えば、電源が必要なことかな。
我が家はちょうどいい場所が空いていたので、特に問題なしですが、購入を考えている方は、まずどこに置いて電源を確保するか、よ~く考えてから・・・ですね。

更に難を言えば(まだあるのか・・・)、デザインが、ちょっとビミョー(T_T)
もう少しスタイリッシュにできなかったのかしら。
正直、目に付く場所には置きたくないかな。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
by handmadecafe0929 | 2013-12-07 21:49 | オムライス・ハヤシ・カレー | Comments(0)

名古屋市在住。元料理学校講師。handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。子どものために始めたキャラ弁や、簡単で作りやすいレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)


by ゆき