チョコレートチーズケーキ

f0168317_16125657.jpg
今日(もう昨日かな?)はすごい嵐でした。
月曜日の晴天が嘘のようです。
大雨とともに我が家にやってきた姪っ子が、大雨の中帰っていきました(笑)
雨女か!?

迎えにきた姉が、コウが姪っ子にべったり懐いているのを見てびっくりしていました。
とても可愛がってくれたので、明日からいなくて残念だね~
来週から学校が始まるので、次はGWかな?

今度はしばらく会えなかった(といっても4日くらい?)義妹側の甥っ子が、「コウちゃんに会いたい。次いつ会えるの?」と心待ちにしているようなので、皆のアイドルは相変わらず大人気♡
最後の最後にポツリと生まれているので、ある意味お得!?

さて、今日は先月末にお友達が遊びにきた時に作ったチョコレートチーズケーキをご紹介します。
バレンタインデーにインフルエンザで寝込んでしまい、色々作りたかったチョコレートケーキが全てそのままになっていました。
そして、時期をはずして更にそのままに(笑)
結局買い込んだチョコレートが残っていたので、これからちょこちょこ消費したいと思います(^_^;

濃厚すぎず、程よいしっとり感とくちどけ感がオススメの1品。
最初は常温で食べたのでもう少し濃厚でもいいかな?と思ったけど、冷やしていただくにはちょうどいい口当たりでした(@^_^@)
ヒナもお気に入りで、残ったカットを後日1人占めしようとしていました(笑)
もちろん、小さくカットして家族皆でいただきましたけどね。


 ◆チョコレートチーズケーキ◆

  (15cm丸型1台分)
  クリームチーズ   200g
  砂糖   大さじ2
  卵   2個
  薄力粉   15g
  チョコレート(ブラック)   100g
  生クリーム   100cc
  チョコレートリキュール モーツァルト   大さじ1

  ビスケット(森永マリー)   10枚
  無塩バター   40g

  ●下準備●
  クリームチーズを常温で柔らかく戻しておく。
  卵は室温に戻しておく。
  底の取れる型を使用し、サイドに敷紙を敷く。
  オーブンを160℃に予熱する。

①ビスケットを厚手のビニール袋に入れ、麺棒で叩いてある程度細かくなったらた転がして更に細かくし、溶かしバターを加えてよく混ぜる。
 ※私はジップロックのジッパーつき袋を利用しています。
f0168317_3343161.jpg
②①を型に入れ、ギュッギュッと軽く押し付けながら均等に敷き詰める。
 ※必ず底の抜ける型を使用してください。

③生クリームを鍋で温め、周りが沸々したら火を止めてチョコを割り入れ、生クリームをかぶせて余熱で溶かす。

④クリームチーズをホイッパーで滑らかにほぐし、砂糖を加えて更によく混ぜる。

⑤溶き卵を5~6回にわけて少量ずつ加え、その都度よく混ぜる。

⑥薄力粉を振るい入れ、さっと混ぜて粉っぽさがなくなったら③のチョコレートクリームを加えて混ぜる。

⑦生地を②の土台に流しいれて160℃に予熱したオーブンで約60分焼く。

⑧粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、型から外して粉糖をふる。



※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-04-04 03:47 | チーズケーキ | Comments(0)

名古屋市在住。元料理学校講師。出産後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。子どものために始めたキャラ弁や、簡単で作りやすいレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)


by 高羽ゆき