人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ガッツリ食べたい!煮豚どんぶり

ガッツリ食べたい!煮豚どんぶり_f0168317_047237.jpg
父が豚かたまり肉を大量に差し入れてくれました!
早速我が家の煮豚を作り、ガッツリ食べられるどんぶりに(@^_^@)

「チャーシュー」といえば、本来は豚肉に下味をつけて焼いた焼き豚のこと。
コトコト煮こんだ煮豚はチャーシューではないものの、日本では焼き豚も煮豚もチャーシューとして扱われることも多いですね。
どっちでも美味しければヨシ、ということで(笑)
我が家では、チャーシューといえばこの煮豚が出てきます。

ちなみに、私はコトコト煮こんだ煮豚の方が好き♡
肉質もよく、ほぐれるような柔らかさに仕上がった煮豚はサイコーですよね♪
たっぷり500g作っても、旦那さんとヒナがペロリと平らげてしまうのでひと切れも残りません(^_^;
作れば作っただけ食べてしまうので、これくらいが丁度いいのかな?

今回はたまたま家にあったねぎと温玉をのせていますが、皆さんのお好みで色々と楽しんでくださいね~
白髪ねぎやかいわれもオススメです♪


 ◆煮豚どんぶり◆

  (4人分)
  豚肩ロースかたまり肉   500g
  生姜   1かけ
  ねぎ(捨てる部分でOK)   適量
  ●水   400cc
  ●しょう油   100cc
  ●みりん   100cc
  ●酢   100cc
  ●はちみつ   大さじ3

  ねぎ   適量
  温泉卵   4個

①豚肉はタコ糸でしばって形を整え、フライパンを熱して全体にしっかり焼き色をつける。

②鍋に豚肉をうつし、スライスした生姜とぶつ切りにしたねぎを●と一緒に加えて落し蓋をし、常にグツグツ煮立つくらいの火加減で、煮汁が少なくなるまで1時間ほど煮こむ。
 ※焦がさないように気をつけて、火加減や時間を調整してください。

③豚肉はたこ糸を取り除いて薄くスライスする。ねぎを小口切りにする。

④ご飯を盛り付けてたれを回しかけ、煮豚を並べて更にたれを回しかける。温玉をのせてねぎを散らす。



煮込んだ煮豚をそのまま冷ましておくと、翌日には煮汁の中の脂身が真っ白く固まります。
脂を取り除いてからたれを作ると、よりヘルシーに仕上がりますよ('-^*)/
我が家では、前日に煮豚を作って冷ましておき、翌日にいただくことが多いです。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
Commented by aosima0714 at 2009-05-31 13:12
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
Commented by ほ助 at 2009-05-31 19:12 x
そうだよねー
焼き豚と煮豚どっちもチャーシューだね 初めて気づいたわ
ほ助も煮豚の方が好きだな

うちも角煮や煮豚1キロとか作ってもすぐ無くなる
不思議でしょうが無いです
味の濃い物ってご飯が進むからなんだろうね~
cafeさんチのチャーシュー丼食べて見たい^^
Commented by handmadecafe0929 at 2009-06-01 18:46
aosima0714さんへ
ご訪問ありがとうございます。
ちょっと今忙しくてコメントくださっている方の所へ行くのも遅れています。
また時間ができましたら遊びに行かせていただきますね。
Commented by handmadecafe0929 at 2009-06-01 18:47
ほ助さんへ
日本って結構アバウトなのかな~(笑)
ま、作り方や名前より美味しさよね♡
煮豚サイコー!
1キロくらい確かになくなるっ(>д<)
肉料理恐るべしです☆
by handmadecafe0929 | 2009-05-31 12:58 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(4)

名古屋市在住。元料理学校講師。handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。子どものために始めたキャラ弁や、簡単で作りやすいレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)


by ゆき