今週のお弁当

f0168317_01172088.jpg

あいにくのお天気ですね。
昨日が暖かかっただけに、寒さが堪えます(;^ω^)
昨日のブログで体調第一と書いておきながら、ちょっと風邪気味です。


さて、今日はヒナのお弁当です。
こちらは自家製冷凍食品の肉団子がメインのお弁当です。
軽くレンチンした肉団子とピーマンを、しょうゆ・みりん各大さじ1、はちみつ小さじ1、片栗粉小さじ1/4を混ぜたたれで煮絡めました。

副菜は自家製冷凍食品のひじきの煮物、卵焼き、ウインナー、ちくわのチーズ焼き、ブロッコリー、プチトマトです。


私も子ども達も大好きなひじきの煮物がそろそろ在庫切れ。
晩ごはんの小鉢などにも活躍してくれるため、我が家では欠かせない1品です♪


f0168317_01171611.jpg

こちらはサーモンのハーブマリネフライがメインのお弁当です。
残ったお刺身をマリネ液に数日漬け込み、前日の夜に衣を塗した状態まで仕上げて朝揚げました。
すごくヒナの評判が良かった1品です。


副菜は、またまた自家製冷凍食品のひじきの煮物、卵焼き、ブロッコリー、プチトマトです。
ヒナに評判の良かったピーマンのおかか和えも入れました。
混ぜて入れるだけのレンチンおかずは、お弁当の味方ですよね~


さて、来週のお弁当はどうしようかな。
仕事の締め切りやイベントもあるので、手抜きになりそうな予感です(-_-;)


f0168317_20031639.jpg

そういえば、年明けに届いた会社の書類を見て、大笑いというか、いいのかこれ!(。-`ω-)
うちの子こんな名前じゃないし!
別に問題はなさそうですが、とりあえず直して(>_<)
どこの子!?




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-30 01:34 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_22235892.jpg

今日は、比較的暖かい1日でした。
そんな中、アシスタント2名と向かったのは守山生涯学習センターです。

昨年から準備を進めてきた、親子で作るなごやめし料理教室の記念すべき第1回目!
たくさんのお申込みをいただいた中、抽選で12組の親子にご参加いただきました。

お父さんと参加のお子さんも多くて、最近のパパはすごいなぁ~と。
うちは・・・ないですね(笑)


小さなお子さんも参加されていて、本当に頑張って包丁を握ってくれました。
飾り切りがうまくできると、本当にうれしそう♪
小さな子も男の子も、とにかく楽しそうに調理してくれたのが印象的でした。


残念ながら現在猛威を振るっているインフルエンザでのおやすみがありましたが、来週の第2回お料理教室には、皆さん揃って元気にご参加いただけますように!
もちろん私もアシスタントさん達も、健康第一で!


なごやめしは独特の食べ物が多いですが、今全国的にも注目されている食文化でもあります。
外食のお店も多いですが、こうして自分で作る機会を持つことで、子ども達がより身近なものとしてなごやめしに興味をもってくれるきっかけになるかな?



今回のテーマはなごやめしの象徴でもある『豆味噌』
意外と知られていないことですが、赤味噌=豆味噌100%ではありません。

赤味噌の中にも米味噌とブレンドされた調合味噌があり、私はいつも豆味噌100%のものを選んでいます。

ちなみに八丁味噌も赤味噌の1つで、岡崎城から八丁の距離にある味噌蔵で作られた豆味噌が八丁味噌と呼ばれ、カクキューさん、まるや八丁味噌さんの2軒の老舗が八丁味噌を伝えています。

なごやめしを作られる際には、是非味噌についても意識してみてくださいね。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-28 23:04 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_20020975.jpg

今日は朝から撮影でバタバタしているうちに、気づいたら1日が終わってしまった(-_-;)
私はとにかく撮影の段取りが悪いというか、カメラマンさんがいないお仕事は時間がかかります。

カメラの説明書を読んでみてもイマイチ分からないことも多く、とにかく野生の勘で使って覚えるしかなさそうです(;^ω^)



さて、今日は作り置きにもオススメの根菜とこんにゃくの煮物をご紹介します。
常備菜として冷蔵庫に忍ばせておくと、お弁当の1品にもなるし(今回は入れる前になくなってしまいましたが・・・)、朝晩のあと1品にも役立ちます。

こういうおかず、ヒナが好きなんですよね~
昔から渋いわ。

味噌とすりごまをプラスすることで、少し深みのある味わいに。
ごはんとの相性も抜群ですが、こういうおかずは意外とお酒にも合うんですよ♪



 ◆根菜とこんにゃくのごま味噌煮◆

  (4人分)
  れんこん   100g
  たけのこ   100g
  にんじん   1本
  板こんにゃく   1枚
  ごま油   小さじ1

  だし汁   400ml
  砂糖   大さじ1
  しょうゆ   大さじ2
  味噌   大さじ1
  みりん   大さじ1
  すりごま   大さじ1

①れんこんは皮をむいて1cm厚の輪切りにする。たけのこは穂先はくし形切りに、根元はいちょう切りにする。にんじんは1cm厚の輪切りにして花型で抜き、ねじり梅にする。

②こんにゃくはスプーンで一口大にちぎって耐熱容器に入れ、レンジで1分加熱する。

③こんにゃくをごま油でさっと炒め、れんこん・たけのこ・にんじんを加えて油が馴染むまで更に炒める。

④だし汁・砂糖を加えてひと煮立ちさせ、火を弱めたら落し蓋をして弱火で10分ほど煮込み、しょうゆ・味噌・みりん・すりごまを加えて10分ほど煮込んだら火を止めて鍋止めする。



f0168317_20021770.jpg

成人式でいただいた桜は、毎日花がホロホロと落ち続け、すっかり葉桜になりました。
ユリやランはダメになってしまいましたが、桜はまだまだ元気です♪
コウが毎日観察しています。
このまま我が家のシンボルとなってくれるかも。

f0168317_20022198.jpg

まだ春にもなっていないのに、我が家の桜はすでに初夏の装いですね。
このままどこまで成長してくれるのか楽しみです♪



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-25 20:42 | 根菜・いも類 | Comments(2)
f0168317_17342124.jpg

毎日『寒い』しか言ってないような気もしますが、寒いです。
こんなに寒いのに、保育園に着くと上着を脱ぎすて、薄着&裸足で走り回る元気な園児たち・・・
若いな!


最近、コウがやたらとこんなことを言います。
どこで仕入れてきたんでしょうね(;^ω^)


「コウちゃん、お兄ちゃんになって、お父さんみたいになって、年寄りになったら死ぬんだよ・・・お母さん、ごめんね。もう会えない。」(by.コウ)


5歳児が年寄りになる頃、私がどうなっているかは想像できない保育園児でした(-_-;)
更に続きます(笑)


「みんな年寄りになったら死ぬんだよ。分かる?だから、新しい人間を作らなくちゃいけなくて、遠くに工場があるんだよ。遠くに。」(by.コウ)


人間の工場!?
コウちゃんはお母さんから生まれたって自分で言ってたのに、工場なんだ???
近未来だな!
ちょっとマトリックスっぽいかも。



さて、今日はコストコで購入したサーモンの端っこを使って、フライを作りました。
新鮮なのにフライにしちゃう贅沢さ。
やっぱりおいしくて、ヒナがほぼ1人で食べてしまうくらい気に入っていました。

パクチー入りのマリネ液に漬けておいたものをフライにしています。
結構パクチーたっぷりですが、乾燥パクチーを使ったので、それほどクセはなく食べやすいと思います。
生パクチーがあったら、サーモンに巻いてもいいかも。

是非是非、お試しくださいませ~



 ◆サーモンマリネフライ◆

  (2人分)
  サーモン   200g
  塩こしょう   少々
  A オリーブオイル   大さじ1
  A レモン汁   小さじ1
  A パクチー(乾燥)   小さじ1

  B 卵   1個
  B 薄力粉   大さじ1
  B 水   大さじ1
  パン粉   適量

①サーモンは一口大に切り、塩こしょうを振ってAに漬ける。
 ※密閉袋を使うと全体に浸ります。
 ※そのまま2~3日漬けたまま冷蔵保存OKです。

②Bをよく混ぜ、①にまぶしてパン粉をしっかりつけ、170℃に熱した油できつね色になるまで揚げる。



f0168317_17365633.jpg

先日、実家の両親のお誕生会をしました。
これは、ヒナとコウがプレゼントに作ったクッキーです。

言わなくても分かりそうですが、上がヒナで、下がコウ。
コウのクッキーは型抜きしたあと押しつぶされて形が歪なうえに、飾りすぎ(;^ω^)

「コウちゃんやりすぎ!」と言うヒナに、「昔はヒナもこうだったんだよ。」と話すと、
「私もそれが分かるようになったんですよ。」と大人ぶる(笑)


f0168317_17370041.jpg

そして、これはコウが書いたお手紙です。
要所要所に合っているひらがなはありますが、ほぼ象形文字(笑)

もうすぐ年長さんなので、あと1年でなんとかしなくては~~~
ヒナは年少さんで勝手にひらがなを覚えたので、覚えない子はどうしたらいいんでしょう(>_<)
公文かな。
私に教える気力はないわ。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-24 18:08 | 魚介類 | Comments(0)

今週のお弁当

f0168317_20530809.jpg

今月はお弁当は少なめです。
ヒナが忘れていたり、部活をおやすみした日があったからかもしれませんが(笑)



こちらは、自家製冷凍食品のハンバーグをメインにしたお弁当です。
レンチンしたあと、ケチャップ+ウスターソースを絡めてもう一度レンチンしました。
照り照りとしたツヤ感がハンバーグらしくて好きです♡

ハンバーグといえば・・・
やっぱりナポリタンスパゲッティですよね♪(多分)
そこに卵がプラスされれば完璧かな。
目玉焼きをのせたいところですが、お弁当なのでゆで卵を添えてみました。


副菜は、ヒナに好評の小松菜とウインナーの中華炒め。
小松菜とウインナーを、創味シャンタンDX・しょうゆ・ごま油で調味したものです。
それをお弁当カップに小分けして冷凍しておきました。
すごく適当に作ったので、同じ味に仕上がるかは謎ですが、かなり評判がいいのでリピする予定です。

あとは、自家製冷凍食品のひじきの煮物、ブロッコリー、プチトマトです。


f0168317_20531231.jpg

こちらは、えびフリッターのお弁当です。
以前もお話ししましたが、味付けをして不評だったので、本当に味付けなしで揚げただけのえびフリッターです(笑)
塩味だけ!
あ~、マヨ味とかつけたい(>_<)


あとは、メインが魚介類のときの定番副菜、自家製冷凍食品の牛肉ときのこの生姜煮、同じく小松菜とウインナーの中華炒め(上にも入ってるし!)、そして、揚げ物がメインのときにはほぼ入っているヒナの大好物なすの揚げ浸し。
卵焼き、ブロッコリー、プチトマトです。


ヒナの好きなものを入れていると、どうしても同じようなお弁当になってしまう。
でも、ヒナのお弁当にヒナの好きなものを入れるのは当たり前。
小松菜とウインナーの中華炒めの例もあるし、今日の晩御飯ではささみときゅうりの和え物が気に入った様子。
新たに気に入ってくれるおかずを開拓すべく、また何かチャレンジしてみよう!!!


f0168317_21114785.jpg

やっと駐車場の雪がとけたとはいえ、まだまだ寒い日が続いています。
足元用に、竹踏みヒーター(だったかな?)を購入してみました。
ま、青竹踏みみたいな恰好をした暖房器具です。

これ、約1万円。
暖房としては特別高くはないけれど、足元用としてはちょっと高くないかな!?

我が家にはデロンギなど暖房器具は複数あるものの、狭いパソコンスペースにフィットするものがなく、悩みに悩んだ結果、楽天お買い物マラソンとポイント10倍を利用して、ちょっとだけお安く手に入れることができました!


使い勝手はというと・・・
60点、いや70点くらいかな(;^ω^)

というのも、立ち上がりが悪いのか、足元が寒すぎるのか、ある程度温まるまではぬる~いカイロみたいで、なかなか足元がホットにならない!

そして、生足をのせるとやや熱いくらいなので、靴下や室内ブーツを履いていると、やや物足りない上に、竹踏み型なので足先など土踏まず以外は意外と冷えるんです。


でもでも、今まで氷のように冷えていた足が、ちょっと寒いくらいになり、とりあえずは改善されています。
しかも、電気代が1日10円だったかな?
とにかく安いみたいです。


他の暖房ほど暖まらないものの、今までのものよりすっきりしていて場所は取りません。
これ1つで何とかしようとするからダメなのであって、部屋がそれなりに暖まっているけど足元が
寒い!という場合は効果抜群です。

ひとまず愛用していますが、コンパクトでもっと足元全体を温められるようなものがあれば検討したいです。
コンパクトなサイズと暖かさを兼ね備えたものが見つかると嬉しいな♪




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-21 21:56 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_20374684.jpg

お天気も回復し、我が家もベランダと駐車場の一部を除いて雪がなくなりました。
雪かきを必要とする地域ではありませんが、そのまま放置すると、時を忘れていつまでもそこに残っている場所ってありませんか?
早く溶けてなくなればいいのに・・・



そういえば、今日ヒナが「ただいま」ではなく「お腹空いた~~~!!!」と帰ってきました。
スクールランチを注文しなかったのに、お弁当も持たず(そもそも私はお弁当頼まれてないし・・・)に出かけ、お昼抜きだったようで(; ・`д・´)

今日はテストで早帰りだったからよかったけど、いつもみたいに午後の授業と部活があったら無理だったな!
自業自得とは言え、大食漢のヒナにはきつかったはず。
次からは気を付けようね~




さて、今日はビーフシチューをご紹介します。
先日スーパーで和牛すね肉に半額シールが貼られていて、思わず購入してしまいました( *´艸`)
最近お気に入りの銘柄だったので。

ただ、数日はいただきもの野菜などでメニューが決まっていたため、とりあえず煮込んでタッパーに詰め込み冷蔵庫へ~

どうしようか迷いましたが、過去を振り返ると和風の煮込みにすることが多かったので、子ども受けもいいビーフシチューを作ることに!
今回は煮込みに重点を置いたので、シチューは市販のルウで。


お肉をしっかり煮込んであるので、柔らかくてとろけるようなおいしさに♪
煮崩れしやすいじゃがいもやブロッコリーを別添えにすることで、見栄えもよく仕上がっています。



 ◆ビーフシチュー◆

  (4人分)
  牛すね肉   400g
  玉ねぎ   1個
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  塩こしょう   少々
  A 水   200ml
  A 赤ワイン   100ml
  A ローリエ   1枚

  じゃがいも   2個
  ブロッコリー   1/2株
  にんじん   1本
  マッシュルーム   6個
  水   500ml
  ビーフシチュールウ   4皿分

①牛すね肉は一口大に切り、塩こしょうを振る。玉ねぎはくし型に切り、にんにくはみじん切りにする。

②鍋にオリーブオイル・にんにくを入れて弱火で加熱し、香りがたったら牛すね肉を加えて焼き色をつける。


f0168317_20381312.jpg

③玉ねぎとAを加えて強火にし、ひと煮立ちしたらアクを取って落とし蓋をし、弱火で1時間コトコト煮込む。

f0168317_20381743.jpg
f0168317_20382180.jpg

※この状態でタッパーなどにうつし、季節や保存状態にもよりますが1週間ほど冷蔵保存が可能です。


f0168317_20382864.jpg

④じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、さっと水洗いして耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジで5~6分加熱する。ブロッコリーは小房にわけ、同じくレンジで2分ほど加熱する。
 ※そのまま食べられる状態まで柔らかくなっていればOKです。

⑤にんじんは乱切りまたはシャトー切りにし、マッシュルームは半分に切る。

⑥鍋に③、⑤、水を入れてひと煮立ちさせ、蓋をして弱火~中火で15分ほど加熱したら火を止めてルウを割り入れる。全体に混ぜたらとろみがつくまで5分ほど加熱する。

⑦器に盛り、じゃがいも・ブロッコリーを添える。


f0168317_21073247.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社 


※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-18 22:21 | 牛肉 | Comments(0)
f0168317_00494690.jpg

今日は、名古屋でも結構な量の雪が降りました。
出かけていた子ども達も雪まみれで帰宅し、家に上げるまでに一苦労です(。-`ω-)

今現在、ベランダからの景色は雪!雪!雪!!!
車も埋もれています。

明日は絶対、雪遊びしたいって言いだすぞ~~~
ヒナもいないし、困った困った(-_-;)

明日お出かけ予定の皆さま、お気をつけて!




さて、今日は掲載誌のお知らせです。

まずは、teniteo(テニテオ)愛知版2月号から。
就学前のお子さんを持つママ向けの地域情報誌です。

愛知版ということで、東海地方のスーパーなどで無料配布されていますので、是非チェックしてくださいね。

お正月らしく、お餅を使ったレシピをいくつかご提案しています。

f0168317_00494084.jpg

少し前になりますが、クックパッドmagazine!Vol.10にも、1品掲載していただきました。
『プロの味レシピ』として紹介されていることは知らず・・・

プロの味かな?
大丈夫かな?

お恥ずかしい限りですが、こちらもお手に取っていただけると嬉しいです♪




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-15 01:08 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_19572689.jpg

今週末は、名古屋でも積雪の恐れがあるそうで・・・
嫌ですね(-_-;)

寒いのは苦手です。
もっと寒い地域から嫁いできたのに、もう名古屋の寒さにも耐えられません(>_<)

若いころは、大雪の中でも生足!コートなし!マフラーなし!で登校してたのにな~
ヒナもコウも薄着でも結構平気だし、若いってスゴイな~

こんな時は家に閉じこもっていたい、布団にくるまっていたいところですが、こんな時に限って用事があったりしませんか?

保育園ではインフルエンザが流行し始め、多いクラスでは1/3くらいお休みしているとも聞きました。
我が家は今のところ元気ですが、とにかく帰宅後の手洗いは徹底したいと思います。
とにかくどこに菌がついているかも分かりませんし、皆様も外出後の手洗いをお忘れなく!




さて、今日はスズキとあさりのアヒージョをご紹介します。
スペインバルでも人気のアヒージョですが、一大ブームも落ち着いて、日本の食卓に定着してきた感もあります。

ありとあらゆるブームが毎年のようにやってきますが、その後残っていくものは意外と少ないですよね。

アヒージョはお酒のおつまみにも合うし、作り方も簡単なので、ご家庭で取り入れやすいのも理由の1つかも!?
残ったオイルでパスタを楽しんだり、二次使用しやすいのも嬉しいポイントです♪

魚介類のレシピが多いですが、きのこやお肉を使ってもおいしいですよ。
是非、お試しくださいね。



 ◆スズキとアサリのアヒージョ◆

  (1~2人分)
  スズキ(切り身)   1切れ
  あさり   5~7個(70gくらい)
  マッシュルーム   6個
  オリーブオイル   大さじ4
  しょうゆ   小さじ1
  にんにく   1かけ
  パン粉   大さじ1/2
  パセリ   適量
  バター   5g

①スズキはキッチンペーパーで水気を取る。あさりは塩水に漬けて一晩砂出ししておき、よく洗ってザルに上げる。ブロッコリーは小房に分けて大きなものは一口大に切る。マッシュルームは半分に切る。にんにく・パセリはそれぞれみじん切りにする。

②耐熱容器にオリーブオイル・しょうゆ・にんにくを入れてひと混ぜし、スズキ・あさり・ブロッコリー・マッシュルームを並べる。

f0168317_19573036.jpg

③パン粉・パセリ・バターを散らしてオーブントースターで約10分、貝が開き、オイルがグツグツして表面にしっかり焼き色がつくまで加熱する。



★愛知県HPにて、愛知県産魚介類を使った100レシピ公開中です。
   ↓  ↓  ↓  ↓
あいちのおさかなコンシェルジュ



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-13 14:02 | 魚介類 | Comments(2)

今週のお弁当

f0168317_19574091.jpg

新年早々、5日からお弁当作りが始まりました。
学校は10日が始業式ですが、中学生には部活がある!
塾も意外と年末年始営業しているため、実質的なお休みは7日ほどかな。
コウは保育園なので比較的お休みが短いですが、それでも8日ありました。

小学生は我が家にはいませんが、教頭先生によると今年は18連休だったそうな(; ・`д・´)
いいな~

でも、共働き家庭のママさん達にはツライですよね(;^ω^)
小学生になると、保育園より休みや早帰りが多くなるのは間違いないです。
トワイライトスクールや学童などもありますが、それでも保育園の方が助かるとはよく聞きます。

私は義母と同居していますが、義妹も近くに住んでいるため、そちらに何かあれば預けられず、1時間以上かけて実家の父を呼んだり、前日の夜から預けに行ったこともありました。


子どもを育てるのって、父親が頼れない家庭は特に厳しいですよね~
うちも旦那さんが休みがあまりないうえ、急には休めないため、基本的には戦力外です(-_-;)


どちらの両親も遠かったり、家族が協力的ではないご家庭もあるだろうし、親に頼れる環境があるだけ私は恵まれていると思います。


それでもコウはまだ5歳。
「どうしよう!どうしよう!!!」って日がまだやってくるとは思いますが、それでも仕事はやってくるし、子どもは熱を出したりするので、こればかりは仕方ないですよね。
なんとかなるさ!と思うしかない。


さて、こちらのお弁当は自家製冷凍食品のハンバーグにチーズをのせたもの。
副菜も自家製冷凍食品のオンパレードで、ひじきの煮物と小松菜とウインナーの中華炒めです。
あとは、常備菜のさつまいもの煮物、卵焼き、ブロッコリー、プチトマトです。

新年最初のお弁当は、朝起きて作ったのは卵焼きだけという(-_-;)
あとはチン!チン!チン!とレンジが鳴り響いていました。


f0168317_19575012.jpg

こちらは、エビフライがメインのお弁当です。
副菜には、メインが魚介なので、常備菜の牛肉の生姜煮を入れました。
最近、牛肉の煮物系おかずがお気に入りのヒナですが、一番はこんにゃく入りの牛肉ときのこの生姜煮だそうです。
また作るね~~~


ピーマンのおかか和えは、輪切りにしたピーマンにめんつゆ・ごま油少々をかけてレンチンし、かつおぶしを混ぜたもの。
いつもの簡単おかずですが、こういうシンプルなものが好きなようで、ゴテゴテしたものより評判がいいです。

あとは、ゆで卵、ブロッコリー、ブチトマトです。


そういえば、ごはんがどちらも雑穀ごはん。
たくさん炊いて冷凍しておいたけど、そろそろ在庫切れかな。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-11 21:04 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_01114841.jpg

まだまだ預け先は必要な年齢ですが、コウも大きくなってきたし、今年はもう少し積極的に働こう!と思っていて。
お料理関係に限らず、楽しそうなことがあったら挑戦してみたいと思います。
何でもいいので、今年は何かを始める年にしたいです。



さて、今日はお弁当にピッタリのエビフライをご紹介します。

『エビフライはまっすぐ大きく揚げる』はお弁当には適用しません。
入らないというより、入れにくい!
かといって、くねくね曲がるエビフライは、もっと入れにくい!!!

ということで、私は形を固定して揚げています。
並べやすく、深さのないお弁当箱にも形のいびつなお弁当箱にも対応できます。

冷凍保存も可能なので、時間のあるとき、エビが安かった時に大量生産しておくと便利ですよ(^_-)-☆
お弁当箱にすんなり入れるためのエビフライですが、お子様ランチなどにピッタリですよ♪


 ◆お弁当エビフライ◆

  (2人分)
  えび   6尾
  塩こしょう   少々
  小麦粉・卵・パン粉   適量


①えびは背ワタを取って殻をむき、尾の先を切り落として水分をしごき出す。腹側に数か所切り込みを入れ(深く入れすぎないように)、ひっくり返し背側をプチッとした感触がするまで押す。



f0168317_01115265.jpg

②くるんと丸めて、つまようじで固定し、塩こしょうをふる。



f0168317_01115659.jpg

③小麦粉・溶き卵・パン粉を塗して170℃に熱した油できつね色に揚げる。


f0168317_01120550.jpg

新成人の皆さん、おめでとうございます。

華やかな晴れ着が、私の頃とは何か違っていて、役員さんたちと「私は昭和柄だったけど、今の着物は平成柄だね~。」なんて話していました(笑)

着物の雰囲気もずいぶん変わってきていると感じました。
まだ数年先ですが、ヒナが私の着物を着て成人式に出席したら、それはそれで逆に新鮮でいいかも( *´艸`)


私は実行委員として成人式の運営に参加してきましたが、反省ばかりの1日を過ごしました(>_<)
リハーサルもないし初めてのこと尽くしで仕方ない部分もありますが、何事もやはり経験が大切です。
来年は、もう少しうまく立ち回って役に立ちそう。(たぶん)


これで何かのスキルは上がったはず!?
実生活上、何に役に立つかは謎ですが。


台上には立派な生け花が飾られていて、最後に少しだけいただいて帰ってきました。
適当に10分割した中の1つなのですが、我が家には立派な桜が!

あるものだけで活けたためややバランスは悪いかもしれませんが、リビングが何かのイベント会場のような雰囲気になりました(笑)


それにしても、体育館は寒いだろうと思ってはいましたが、本当に寒かったです。
あったか肌着を2枚重ねし、裏起毛スパッツをはいて挑みましたが・・・
そもそも礼服が薄いので、寒かった~~~(;^ω^)


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-10 01:51 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_13385522.jpg

今冬一番の寒波がやってきました!
寒くて寒くて、足先が氷のようです(>_<)

私の風邪もひと段落し、旦那さんもやっと声が出るようになってきました。
これ以上風邪をひかないように、家族で気を付けたいと思います。
皆様も、寒さが堪える季節ですので、お身体ご自愛くださいませ。

それにしても、夫婦そろって風邪をひいたというのに、子ども達はうつる気配もなく元気いっぱいです。
若いっていいな~


さて、今日ご紹介するのは、お出汁を取った後に残った昆布を使った佃煮です。
我が家は旦那さんも子ども達も昆布が大好き♡
丸ごとでも気にせずポン酢をつけて食べてしまいそうですが、今回は佃煮に。

もっと細切りにしたり小さな角切りにすることが多いのですが、今回は大胆に切ってみました。
食感やごはんとの相性を考えると、いつもの方が味が絡んでよかったかな?と私は思いましたが、旦那さんには評判がよかったので・・・
最終的には好みかな(-_-;)


本来は昆布をもう少し柔らかく仕上げますが、今回は食感重視で仕上げています。
もう少し柔らかい方がごはんには絡むので、その場合はまた違うレシピになってきますが・・・
こちらも昆布好きさんには好評なので、よろしければ是非お試しくださいませ。



 ◆昆布の佃煮◆

  (4人分)
  昆布(だしを取った後の残り)   30g
  A だし汁   100ml
  A しょうゆ   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  白ごま   小さじ1


①フライパンにAをひと煮立ちさせ、千切りにした昆布を加えて弱火でじっくり加熱する。

 ※今回は30分ほど煮込みました。


f0168317_13385932.jpg

②煮汁がほぼなくなったら火を止め、白ごまを和える。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-09 01:11 | 練り製品・こんにゃく・海藻 | Comments(0)
f0168317_13383813.jpg

寒いですね~
今朝、成人式の準備のために朝早く家を出ましたが、近隣の車がうっすら凍っていました(; ・`д・´)
これは・・・寒い!!!

明日の雨予報を乗り越えての成人式、今のところ曇り?晴れる?
一生に一度の晴れの舞台、お天気に恵まれるといいですね。

20数年前の私の成人式は、雪が降っていました⛄
名古屋の旦那さんは雨だったと言っているので、地方によって差はありますけどね。

あと、あまり寒くないといいな~~~
礼服って結構寒いんですよね。
晴れ着も、ああ見えて結構寒いので、成人の皆さま、ストールや毛皮などで暖かくしてお出かけくださいませ。




さて、今日はレシピブログ連載更新のお知らせです。
クリンスイさんの浄水を使った最新のレシピは、名古屋のお雑煮♪
「濃厚な味噌でもっとゴテゴテしたお雑煮かと思った。」とか、「豪華絢爛なお雑煮をイメージしてた。」というご意見も多い名古屋のお雑煮は、予想を裏切って・・・超シンプルです(笑)

でも、シンプルだからこそ、大切なのはお出汁!
今回は、クリンスイさんの新商品「出汁をおいしくするための水」というカートリッジを使って、じっくり焦らず、お出汁作りからご紹介しています。


レシピやお出汁のお話しは、是非、レシピブログ連載ページを↓ ↓ ↓ チェック ↓ ↓ ↓してくださいね。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-07 14:10 | 餅料理 | Comments(0)
七草粥は、1/7のの朝に食べられる日本の行事食です。
お正月の疲れた胃腸をいたわり、不足しがちな栄養素を補うなどの意味もある他、無病息災を願う古くからの習わしです。

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ(蕪)・スズシロ(大根)の春の七草を入れるのが一般的ですが、にんじんなど彩りのいい食材を加えたり、家にある葉物野菜などでもOKです。


我が家の子ども達は七草粥が大好きなので、年に1度のこの日を楽しみにしています♪
渋いっ!

今年ももちろん七草粥を作りますが、これまでの色々なアレンジレシピを集めてみましたので、皆さんの七草粥の参考にしてください。



まずは基本の七草粥から。
土鍋でコトコト煮込むので時間はかかりますが、昔ながらのおいしいお粥がいただけます。


お正月に残ったお餅を加えた七草粥はいかがですか?
普通のお粥ではすぐにお腹が空いてしまうという方にオススメです。


鯛のお刺身を加えた贅沢な七草粥がこちら!
あっさりとした七草粥に鯛の旨みがプラスされて、これまた絶品です♪


上の3つはどれも土鍋レシピ。
朝から土鍋は無理!という時間のない方にオススメなのがこちら!
炊飯器にセットしておくだけの手軽さなのに、名古屋コーチン入りで食べ応えも抜群です。
鶏肉なしでももちろんOKなので、参考にしてください。


残ったごはんを活用した七草粥です。
土鍋を使いますが、お米からコトコトするより手軽でコツもいりません。
お好きな具材をトッピングする方式もおすすめですよ♪


どれかお役に立てそうなレシピはありましたか?
ちなみに我が家、今年の七草粥はまだ決めていません(;^ω^)
また7日にご紹介できたら・・・いいな・・・



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-05 23:03 | テーブルコーディネート・盛り付け | Comments(0)

柚子釜入り紅白なます

f0168317_17152788.jpg

昨日の夜、ヒナとなんとなく話をしていて、普通に「明日お弁当だよ。」と言われました。
え!?
聞いてないし!!!

カレンダーに書いたつもり(家族全員、用事はすべて各自カレンダーに記入することになっています。)のヒナと、会話がかみ合わない~~~(;´Д`)

結局、「書き忘れたかも。エヘッ(*´з`)」でごまかされましたが、前日の夜とか当日の朝とか、マジ止めて!
我が家は常備菜や自家製冷凍食品があるから、突然でもなんとか10分15分でお弁当が完成しますが、だからって、ダメ、絶対!

そして、明日もお弁当だそうです。
自家製冷凍食品以外、正月の残り物しかないよ(-_-;)



さて、お正月レシピをもう1つ。
柚子釜に入れるだけでぐっとオシャレになる紅白なますをご紹介します。


実家からたくさん届いたものの、そのまま冷蔵庫で熟成されていた柚子が大活躍です。
買ってきたものではなくやや汚れていますが、立派な柚子です。
結構長く放置されていましたが、状態もいい♪


今回は入れ物としてだけでなく、酸っぱいものが苦手な家族のために、果汁と実も使って優しい酸味に仕上げています。

皮を入れるレシピも多いですが、今回はちょっと汚れも目立つため皮はなしです。
皮の状態がよければ、是非千切りにして加えてくださいね。


残った果汁はぶりの照焼きに加えてもスッキリ仕上がっておいしいですよ(^_-)-☆
(今回おせちには入れていませんが・・・)


その彩りから、お祝いの象徴としておせち料理に華を添える紅白なます。
日持ちもすることから、我が家では一番最初に作るおせち料理です。
ゆずがない場合は小さな器に入れたり、大葉やいくらと一緒に盛り付けても素敵です。



 ◆紅白なます◆
  (4~5人分)
  大根   1/4本(250gくらい)
  にんじん   1/3本(50gくらい)
  塩   小さじ1
  柚子   4個
  A 柚子しぼり汁   大さじ4
  A 酢   大さじ2
  A 砂糖   大さじ2
  A 柚子の実   適量

①柚子は上1/3を切り落とし、下は果汁を絞ってからスプーンなどで中身をくり抜く。実は取り出して大きなものは刻む。
 ※果汁は大さじ4必要です。残りから実を取ります。

②大根・にんじんは細切りにして塩をふり、しんなりしたら水気を絞る。

③Aをよく混ぜ合わせて②を加え、冷蔵庫で1日以上味をなじませる。
 ※数日置く場合、1日1回混ぜる。


f0168317_17153190.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-05 20:11 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)
f0168317_00572628.jpg

風邪をこじらせて声が出なくなり、会話も少ない静かな私。。。
ずいぶん回復しました。
正月明けに成人式があるので、(家族が成人する訳ではなく、運営側です。)早く直さないと大変なことに!!!

ちなみに今朝から旦那さんが声が出なくなりました。
原因は・・・もしかして私!?(; ・`д・´)


そういえば、「ちょっと微熱があるかも。」(37℃もないけどいつもよりは高い)と言うと、コウは布団をかけて「寝てて。」と優しくしてくれました。

そして、別室にいるヒナに「お母さんお熱があるから近づいちゃダメ!」と伝えていました。
安静にさせてくれているのかバイキン扱いなのかは分からないですが(-_-;)

でも、旦那さんが同じ状態になったとき、「うつるから一緒にお風呂には入らない。」とか言われて明らかに避けられていたので、私は大事にされていたんだと実感(笑)
とりあえず子供たちにうつらなくて良かった~~~



さてさて。
今日は、お正月の筑前煮をご紹介します。
過去記事でも登場したことはありましたが、今回、お正月用として、親族用の重箱に詰める分+家族が食べる分を把握するため、かなり正確に分量を算出してみました。
これでも今回は少なかったくらいなので、来年はもう少し増やしてもいいかな?


お正月の煮物と普段の煮物で違うところといったら、まずは切り方ですよね。
普段からこんな切り方をしていたら、時間がかかって仕方ありません(;^ω^)
我が家もにんじんやしいたけは普段から飾り切りにしますが、れんこんはお正月だけかな。


れんこんは、早めに購入した場合傷みやすいため、きれいに洗って酢水につけた状態で密閉容器にいれて(全体が酢水に浸かる状態で)保存しておくと日持ちします。

私は1週間ほど前に購入したので、その間酢水に漬けておきましたが、長く酢水に漬けたからといって煮物がすっぱくなるということはありませんのでご安心を。


おせち作りは大変そうですが、私は準備を段階的にしています。
飾り切りも、その中で少しずつ進め、できたものから密閉袋に入れて保存しておきます。

切っておけるものは切り、合わせておけるものは合わせておく。
そして、日持ちするものから作っていく。
キッチンの広さにもできることにも限界があるため、1日で全て作ろうとするのは無謀です。
お正月を前に燃え尽きてしまいますよ(笑)
スケジュール表や工程表、メニュー一覧を作るなどして、できることから片付けていくとスムーズです(^_-)-☆


私の場合、さつまいもの煮物や紅白なます、えびのうま煮を先に作って冷蔵保存しておきました。
次にローストビーフなどの肉類を仕上げ、野菜などを順に切っておきます。
だて巻きや八幡巻き、筑前煮はある程度仕上げておいて31日の夜作りました。
栗は秋に作って密閉保存しておいたものを使用しています。


今回はバタバタ作った印象はなく、本当に家事の合間にちょこちょこ作った感じ。
多分、段取りがうまく回ったんでしょう。


こちらの筑前煮は、家族にもいつも好評なんですよ。
程よく味の染みた煮物って、ホッとするんですよね(*^-^*)
濃すぎず薄すぎず、ちょうどいい味付けだと思います。

調味料は段階的に加えると味の染みがよくなったり照りがきれいに出ますが、面倒くさい方は一度に加えても十分おいしく仕上がります。
私がこれを言ってしまうとなんですが(-_-;)
おせち以外にもオススメです。



 ◆筑前煮◆

  (4~5人分)
  鶏もも肉   100g
  たけのこ(水煮)   150g
  れんこん   100g
  にんじん   1本
  ごぼう   1/2本
  しいたけ   5個
  さやえんどう   8個
  ごま油   小さじ1
  A だし汁   400cc
  A 酒   大さじ1
  A 砂糖   大さじ1

  しょうゆ  大さじ3
  みりん  大さじ2



①鶏肉は一口大に切る。たけのこは穂先はくし形切りに、根元はいちょう切りにする。ごぼうはたわしで洗って(包丁の背で皮をこそげてもOK)乱切りにする。にんじんは1cm厚の輪切りにして花型で抜き、ねじり梅にする。れんこんは皮をむいて1cm厚の輪切りにし、花れんこんにして酢水につける。しいたけは石突きを落として飾り切りにする。さやえんどうは筋を取る。

②鍋にごま油を熱して鶏肉を炒め、色が変わったらごぼう・れんこん・たけのこ・しいたけ・にんじんの順に加えて油が馴染むまでサッと炒める。

③Aを加えてひと煮立ちさせ、火を弱めたらしょうゆを加えて落し蓋をして弱火で15分ほど煮込み、さやえんどう・みりんを加えて2分ほど煮込んだら火を止めて鍋止めする。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-05 02:23 | 根菜・いも類 | Comments(0)
f0168317_23043675.jpg

両実家での食べまくりの日々も終了し、お腹周りがぐっと立派に成長しました(笑)
お寿司もお肉もおいしかったです♪
ただ、ちょっと食べすぎたかな(*´з`)

これからは質素倹約を合言葉に、胃腸をいたわりつつ、徐々に身体を戻していきたいと思います。
そう言いながら、おやつは食べそうですが・・・



さて、お正月のおせち料理の1品『えびのうま煮』をご紹介します。
お節料理には欠かせない象徴的な1品ですが、見た目の豪華さや彩りだけではなく、長いひげと曲がった腰は長生きを連想することから、長寿の願いが込められています。
イセエビや車えびなど高級なえびを使い、有頭のまま調理して盛り付けるのが一般的です。


今回は、贅沢にも石垣島の車えびをお取り寄せしてみました。
やや小ぶりサイズを選びましたが、おせち料理には若干物足りなかったような気もします。
もう少し奮発して大きなサイズにすればよかった~
でも、さすがに身はプリプリでしたよ♪

生が好ましいですが、冷凍は鮮度が落ちないので扱いやすいです。
私はお正月には買い物に行かず、クリスマス前後にクリスマスからお正月前後の食材を全て買い揃えてしまうので、生では対応できませんので冷凍です。


冷凍の場合、流水で急速解凍し、半解凍の状態で急いで調理を始めてください。
冷蔵庫でじっくり解凍したり、常温に置いておくとドリップが出て鮮度も落ちてしまうため、気を付けてくださいね。

f0168317_23051206.jpg

 ◆えびのうま煮◆

  冷凍車えび   小ぶりサイズ16尾
  酒   少々
  【煮汁】
  だし汁   300ml
  酒   100ml
  しょうゆ   大さじ2
  みりん   大さじ2
  はちみつ   小さじ1

①冷凍車えびは流水で解凍し、頭にある鋭いとげ、頭の先、ひげ、尾の先端をキッチンバサミで切り落とす。胴の部分を手で曲げ、頭の付け根の関節からつまようじをさして背ワタをひっかけ引っ張り出す。

②えびを折り曲げ、尾の近くの関節からつまようじをさして頭の付け根あたりに固定して形を整え、酒少々をふっておく。

f0168317_23050373.jpg

③フライパンにお湯を沸かし、沸々したら②を入れてえびが赤くなるまで茹でてザルに上げる。
 ※えびが硬くなるので沸騰させないこと。


f0168317_23050644.jpg

④フライパンをさっと拭いて煮汁の材料を入れてひと煮立ちさせ、えびを入れたらアルミホイルで落し蓋をし、弱めの中火で2分ほど煮る。

f0168317_23050907.jpg

⑤そのまま蓋をして冷まし、完全に冷めたらつまようじを取る。



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-04 01:45 | 魚介類 | Comments(0)

我が家のおせち2017

f0168317_02201015.jpg


お正月をいかがお過ごしですか?
私は今日、実家でゆっくり過ごしてきました。
姉一家とは年に数回会う程度なので、貴重な親族集合です!

いつも、どちらかの旦那さんがいなかったり母が仕事だったり、なかなか全員集合できないのが残念ですが、今年は比較的揃った方かも!?


実家までは車で1時間ほど。
姉の家までは45分ほど。
近いようで近くもない微妙な距離感は、子どもが大きくなるにつれて、仕事や子どもの用事を理由に行き来する回数は減っていくもの。
姉とゆっくり話す機会も少ないので、色々おしゃべりして情報交換してきました(*´ω`)



さて、今年のおせちです。
今年のおせちは石垣島から冷凍車えびをお取り寄せしてみました。
お値段が比較的安価な「少しサイズが小さいもの」をチョイスしたところ、例年より若干しょぼい印象かも・・・
でも、身はプリプリしておいしかったです。
来年は、もう少し奮発して大きいサイズをGETしたいな。


毎年毎年親族の好みや反省点を生かして変化していくおせち。
内容がおせちっぽくなかったり、おせちの意味を無視している部分はあるけれど、家族の形に応じてカスタマイズされていくのは家庭料理では自然なこと。
家族が好きな形になっていくことは、決して悪いことではないのかな?と思います。
もちろん、おせち料理の正しい意味や由来を伝えていくのも大切なことですが。


それよりもまず、えびの背ワタ取りに四苦八苦して結局キッチンを退場した娘に、えびの背ワタ取りをきちんと伝えたいと思います。
今回はえびがプリプリすぎたことと半解凍だったこともあり、難しかったかも(;^ω^)
次は普通のえびで練習してみようね。
頑張れ、ヒナ!


今年のメニューです。
レシピがあるものは、料理名をクリックするとレシピページへ飛ぶするようにリンクしてありますので、参考にしてください。


  ・筑前煮
  ・えびのうま煮
  ・ゆず釜入り紅白なます
  ・ローストビーフ
  ・ローストポーク
  ・牛肉の八幡巻き
  ・さつまいもの煮物
  ・栗の渋皮煮
  ・だて巻き
  ・かまぼこ
  ・いくらしょうゆ漬け

f0168317_02201467.jpg
こちらは、今回仕事で参加できなかっ母用に詰めた小さなお重です。
参加できない人がいる場合、お持ち帰りやお取り置きができるように、皆が食べるものとは別に、おかずをピックアップしてミニおせちを作ります。
皆で同じものを食べて、気持ちだけでも一緒に新年を迎えられれば嬉しいかな(*^-^*)



では、今年もまたよろしくお付き合いくださいませ。
この1年、皆様にたくさんの幸が訪れますように!!!



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-03 02:49 | テーブルコーディネート・盛り付け | Comments(0)
f0168317_21065624.jpg

皆様、あけましておめでとうございます。
おせちも仕上げ、31日に何とか年賀状も出して(ヤバイ!)落ち着いたところで、新年早々風邪気味です(;^ω^)
家族もいるし、コウが起きたあとも、ゆっくり寝てました!
最近夜更かし気味だったので、疲れがでちゃったかな~



さて、我が家のおせち料理は、毎年親族が集まる2日が本番!
元日は、詰め終わった残り物を家族でいただきます。
今年は木製プレートに笹の葉をしき、少しずつ盛り付けてみました。

ただ、そこは残り物の寄せ集め。
人によって、盛り付けてあるものが違ったり、量が多い少ないがあったり。
牛肉のごぼう巻きなんて、1つは端っこの切り落とし盛り合わせです。
しかも、食べやすいとそちらの方が人気だったり(笑)


そんな状態なので、お重に盛るよりバランスが難しかったですが(-_-;)
しかも、この写真を撮ったあとで紅白なますを盛り付けていないことに気付き、追加しています。

忘れないようにメモもとっているのに、それでも忘れるお年頃・・・
最近、本当に物忘れが激しくて、どうしようかと悩ましい日々です。


おせちについては、明日明後日にでもゆっくり紹介したいと思います。
明日は私の実家で家族と過ごし、明後日は旦那さんの家族とおじいちゃんのお参りも兼ねての食事会です。

もてなされて食べまくって体重が重くなる季節です。
食べすぎ要注意ですよ~~~



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
# by handmadecafe0929 | 2017-01-01 21:51 | テーブルコーディネート・盛り付け | Comments(2)
f0168317_22285082.jpg
今年もあと1時間を切りました。
残り僅かのこの時間を、皆さんどのようにお過ごしですか?
紅白を見ている家族の近くで、こうしてパソコンをいじって過ごしているのは例年通りでしょうか。

この1年、例年以上にマイペースに過ごし、自分の時間をかなり持たせていただきました。
仕事もしつつ、役員もしつつなので、そのしわ寄せがブログにきていたかも(;^ω^)

来年は、もう少しブログにも力を入れていきたいなと思っております。
どうなるかは分かりませんが・・・

こんなマイペースすぎるブログにいつも訪問してくださる皆様には感謝しかありません。
本当にありがとうございました。
来年も皆様にとってよき1年となりますように・・・
またお付き合いいただければ嬉しいです。



さて、今年最後のレシピはひじきの煮物!
今更?
アレンジではなく、基本の基本を紹介していなかったか古いレシピのみだったので、ここで改めて。

我が家の子ども達は、本当にひじきの煮物が大好き♡
大豆も大好き~~~

いつも30g50g単位で作りますが、お弁当用に冷凍し、タッパーで常備する分も入れると、結構な量が必要です。
いつも購入する伊勢志摩産ひじきって、1袋15gくらいなんですよね(;^ω^)
2~3袋必要だし、国産ひじきは単価が高い!
でも、家族の好物なので、なんだかんだでいつも冷蔵庫にある1品です。

あとちょっと副菜がほしいな、小鉢が欲しいなってときにも助かりますので、常備菜初心者の方も是非、ひじきの煮物あたりから始めてみませんか?


 ◆ひじきの煮物◆

  ひじき   30g
  にんじん   小1本
  油あげ   1枚
  蒸し大豆   60g
  A だし汁   200cc
  A しょうゆ   大さじ3
  A 酒   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  A 砂糖   大さじ1
  ごま油   大さじ1

①ひじきは流水で洗って汚れを落とし、暫く水につけてからザルに上げて水気を切っておく。

②にんじんは細切りにし、油あげは熱湯を回しかけてから細切りにする。

③鍋にごま油を熱してひじきを加え、時々混ぜながら水気がなくなりひじきに油が馴染んでツヤがでるまで炒める。

④にんじん・油あげを加え、にんじんがしんなりするまで更に炒める。

⑤Aを加えて煮汁がなくなるまで弱火~中火で炒め、大豆を加えて全体を混ぜたら火を止めて鍋止めする。
 



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-31 23:06 | 練り製品・こんにゃく・海藻 | Comments(0)

冬はおでん!

f0168317_00062590.jpg
今年もあとわずかですね。
普段から、洗濯物を干すついでに窓や網戸をささっと拭くなど『ちょこちょこ掃除』をしているため、毎年大掃除はしない私ですが、年末になるとちょこちょこ掃除にも若干力が入ります(笑)

掃除が大好き!と勘違いされそうですが、たまった汚れを落とす根性がないだけで、実は掃除はあまり好きではありません(;^ω^)

掃除って、キレイにすると達成感はあるものの、半日もすると埃が舞っていたり、次の日にはガラスが曇っていたり、どうにも終わりが見えないんですよね~
気持ちが上がらないわ(;´Д`)



さて、今日はおでんをご紹介します。
冬はおでんがおいしいんですよね~

おでんって、同じ家でもその時々で具が変わったり、地域や家庭によって不思議なものが入っていたり、なかなか奥が深い料理です。
我が家も、その時あるものでまかなうので、日によってかなり内容が変わります。

それでも、絶対に入っているものってありますよね。
我が家は、大根・卵・こんにゃくかな。


練り物は子ども達があまり食べないので、今回も練り物がやたらと残ってしまいました。
特に今日はお父さんが飲み会でいないこともあり、練り物を食べる人がいなかった~~~(-_-;)
でも、スーパーではさつま揚げ1枚単位で買えないし、仕方ないかな~

今日は旦那さんがいないので具も少なめですが、普段はもう少し大きな土鍋で作ります。
子ども達が好きなので、じゃがいもやにんじんを入れることも多いです。


餅巾着は、いつもは留められないほど大きなお餅を入れて無理やりつまようじをさしているため、今回は少し控えめにしてかんぴょうで巻きました。
ちゃんと巾着になってる!(笑)

ブロガーの小春ちゃんが巾着の口をちくわで留めていて可愛かったので真似しようと思ったのに、気づいたらちくわにチーズを入れた後で、ちくわがなかったです(-_-;)
次回は是非!

おでんにはしっかり味がついていますが、卵やこんにゃくには是非、名古屋人オススメの味噌だれを添えて・・・
味噌で煮込んだ濃厚なおでんもありますが、私は別添えが好きかな♪

 ◆おでん◆

  (3~4人分)
  こんにゃく   300g
  大根   1/2本
  ゆで卵   3個

  ウインナー   4本
  ちくわ   3本
  ベビーチーズ   3個
  ミックスベジタブルのにんじん   3粒
  油あげ   3枚
  角餅   3個
  かんぴょう   30cmくらい

  お好みの練り物   適量
  (さつま揚げ4枚・揚げボール8個)


  A だし汁   4カップ
  A 醤油   大さじ3
  A みりん   大さじ2
  A 砂糖   大さじ1


①大根は1.5cm厚の輪切りにして皮を剥き、十字に飾り包丁を入れて米のとぎ汁で下茹でする。こんにゃくは適当な大きさに切って1分ほど下茹でし、竹串にさす。
 ※大根は竹串がささるくらい柔らかく茹でておく。

②ちくわに棒状に切ったチーズを詰めて、片側ににんじんを詰める。
 ※煮込むときチーズが溶けださないように片側だけ詰めています。

③油あげは湯通しして箸などを転がして丁寧に開き、餅を入れて戻したかんぴょうで口を閉じる。練り物は大きなものは切り、できればさっと湯通しする。

④鍋に材料を入れて中火~強火にかけ、ひと煮立ちしたら火を弱めてごく弱火で30分以上グツグツ煮込む。

f0168317_00063021.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-31 01:41 | | Comments(0)
f0168317_20413684.jpg

昨日から、年末最後の里帰りに、慌ただしく実家に帰っていました。
突然出かけたため、準備も家の片付けもバタバタ(;^ω^)
でも、年末年始は仕事上なかなか会えないおばあちゃんと遊べてコウも嬉しそうだったし、何とか時間を作ることができてよかったです。



さて、今日はちょっと贅沢な1品をご紹介します。
松阪牛の切り落としを使ったぐるぐるロールステーキです!

さすが松阪牛!!!
焼いても何しても柔らかくておいしいわ~~~( *´艸`)
この柔らかさは、普段なかなかお目にかかれないレベルです。


そのまま巻いてももちろんおいしいですが、今回はみじん切りにしたきのこ類をたっぷり包み込んでみました。
きのこの旨みが松阪牛のとろけるようなおいしさとよく合います♪

じっくり焼いた玉ねぎも牛肉の旨みエキスを吸っておいしいし、赤ワインやバルサミコ酢で仕上げたソースも、お肉の邪魔をせずおいしさを引き立ててくれています。


そのままお肉にソースをまぶしても十分おいしそうですが、ちょっと煮詰めたソースでお絵描きしてもオシャレです♪
ソースはお肉にしっかりまぶしておくと、中まで味が染みておいしいです。
今回は、お肉に絡めて残ったものに更にバルサミコ酢を加えて煮詰めています。

f0168317_20422366.jpg

 ◆ぐるぐるロールステーキ◆

  (3人分)
  松阪牛切り落とし   250g
  玉ねぎ   1個
  しいたけ   3個
  しめじ   1/2株
  まいたけ   1/3株
  塩こしょう   少々
  オリーブオイル   小さじ1
  しょうゆ   小さじ1/2
  A 赤ワイン   大さじ2
  A しょうゆ   大さじ2
  A バルサミコ酢   小さじ1/2
  A はちみつ   小さじ1/2

①玉ねぎは1~1.5cmの輪切りを3枚切り、残った部分はみじん切りにする。きのこはみじん切りにする。
 ※玉ねぎ・きのこは細かくしたくてチョッパーを使用しました。

②みじん切りにした材料を耐熱容器に入れ、オリーブオイル・しょうゆを加えてよく混ぜ、ラップをして500wのレンジで約2分加熱して冷ましておく。
 ※しんなりしていればOKです。

③牛肉を広げて塩こしょうをふり、②を薄くのせてクルクル巻く。何枚かつなげて手のひらサイズになるまで巻きつける。
 ※牛肉の形によっては細長く折るか切るなどしてください。



f0168317_20414797.jpg

④フライパンを熱して輪切り玉ねぎを弱火~中火でじっくり焼く。

f0168317_20415321.jpg


⑤玉ねぎを取り出し、③を加えて両面にしっかり焼き色をつけ、蓋をして中まで火を通す。
 ※フライ返しで押さえながら、ある程度平べったくなるように焼きます。


f0168317_20421275.jpg


⑥牛肉を取り出し、肉汁にAを加えてひと煮立ちさせてソースを作る。

f0168317_20433810.jpg


今回使用した松阪牛はこちら~\(^o^)/
特選松阪牛専門店やまとさん松阪牛切り落とし500gです。
「レシピブログ・カップ」特典モニターに参加しました!

立派な箱入りで、見るからに高そうです。
毎回思うことですが、牛の写真とネーム入りなので、食べる時複雑な気持ちになりますが(^_^;)

f0168317_20434568.jpg


パッケージを開けると、きれいな霜降り牛肉がたくさん(≧◇≦)
こんなにたくさんあれば、たっぷり食べられますね~

今回比較的形がきれいなものを使ったので、残っている部分はちょっと細かいものが多いです。
おせち料理に利用しようかな?と思っています。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-29 21:48 | 牛肉 | Comments(0)

今年最後のお弁当

f0168317_23433245.jpg
今年もあと数日となり、ヒナのお弁当もやっと終了しました!
年末ギリギリまで部活や塾ってあるものなんですね(-_-;)
ああ、お疲れ様私・・・

こちらは自家製冷凍食品のハンバーグがメインのお弁当。
味付けもなく、ただ焼いただけの状態で冷凍してあるため、アレンジは自由自在♪
今回は、レンチンした後でベーコンを巻き付けて中にケチャップを絞り、ピザ用チーズを散らしてトースターで焼きました。
ちょっと焼きすぎました(:_;)

あとは、在庫がいっぱいで消費に困ったソーセージを包んだ卵焼き、自家製冷凍食品の小松菜とソーセージの中華炒め、同じく牛肉とごぼうのしぐれ煮、ブロッコリー、プチトマトです。

ヒナに、「あっちもこっちもソーセージだね。」と言われるまで、Wソーセージ使いに気づきませんでした(;^ω^)

f0168317_23434038.jpg
こちらは、自家製冷凍食品の肉団子がメインのお弁当です。
レンチンした後で、ケチャップ・ソース・はちみつを合わせたタレを煮絡めました。

輪切りピーマンは、だし醤油をかけてレンチンし、かつおぶしで和えました。
かつおぶしを加えることで汁気をすってくれるので、お弁当にピッタリの1品です。

あとは卵焼き、自家製冷凍食品のひじきの煮物、ウインナー、ブロッコリー、プチトマトです。

ご飯は久しぶりに雑穀ごはん。
子ども達には評判がいいのですが、旦那さんが好きではなく、たまにしか炊けないのが残念なところ。
身体にもいいのにな~
f0168317_23433698.jpg
今年最後のお弁当は、焼きしゃけがメインのお弁当です。

ピックがささっているのは、ちくわのしそ巻き。
切り開いたちくわの白い部分に切り込みを入れ、焼き目側にしそをのせてクルクル巻き、だし醤油をかけて焼きました。
ヒナお気に入りの1品です♪

あとは、自家製冷凍食品のひじきの煮物、同じく牛肉とごぼうのしぐれ煮、ゆで卵、ブロッコリー、プチトマトです。


実はこのお弁当、家で食べました(;´Д`)
お弁当をほぼ作り終えたところで、「お友達が迎えに来ない!」と言い出し、「電話してみたら?」と電話をかけさせたところ、「今日はアンサンブルの子以外休みだよ?」と言われたらしい・・・

前の日に何人かと「明日ね~♪」と別れたようなので、彼女たちは学校に向かってしまったのだろうか(-_-;)


ちなみに、2つほど寝坊して写真も取れなかったお弁当が存在します。
でも、10分でお弁当を仕上げた私ってすごくない?と自画自賛しつつ、いつもとあまり変わらない出来栄えに、よく考えたらいつも無駄に時間がかかりすぎなのでは?とも思いました(=_=)
ま、基本レンチンばかりだし、おかずも変わり映えしないしなぁ~

来年は、もう少しひねりのあるお弁当にできるといいな。
頑張ろう!


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-28 00:52 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_18244006.jpg
冬は鍋ですが、今年はまた一風変わった鍋が流行の兆しです。
今日は、先日のマウンテン肉鍋に続き、ちょっとおもしろい串鍋をご紹介します。

名前の通り、すべての材料を串にさすだけ!
たったこれだけなのに、皆でワイワイ楽しめるお鍋に変身します♪

見た目のかわいらしさだけでなく、串をとってパクパク食べられるピンチョスのような手軽さもポイント(^_-)-☆
大人数のパーティなどにも使えるお鍋です。
具を変えたり、さし方を変えるだけでイメージがガラリと変わります。


そして、今回は鍋つゆを自作していますが、市販のつゆでももちろんOKです。
スタンダードな豆乳鍋や寄せ鍋もおいしそうですが、カレー鍋やトマト鍋・チーズ鍋などの変わり種も相性が良さそうです。

こちらのつゆも、ほんのり生姜の香りか漂いますが、濃すぎず薄すぎず、どの具材とも相性のいいクセのない味わいです。


串にさすポイントは、食べやすい大きさと、落ちそうな具は落ちない工夫をする(硬い具をストッパーにするなど)こと。
火通りの悪い食材は先にレンジで加熱しておくことで、さっと加熱するだけで食べられます。
お好みやアイデアで、色々工夫してみてくださいね♪

f0168317_18245414.jpg
今回の串鍋は、BRUNOコンパクトホットプレートを使用しました。
普通のお鍋に比べて四角くて底がフラットな形状が、串が立てかけやすい!
そして、保温機能を使うことで、温めすぎたり冷めたりしなくて串鍋には最適です(^_-)-☆


 ◆串鍋◆

  (4人分)
  豚バラ薄切り肉   300g
  白菜   5枚
  白ねぎ   2本
  焼き豆腐   1丁(120g)
  油揚げ   3枚
  角餅   1個
  たこ足   2本
  ウインナー   3本
  うずら卵   4個     ※水煮を使うか、茹でておく
  ブロッコリー   1/2株
  にんじん   1本
  ニラ   1/5束

  【鍋つゆ】
  だし汁   1200ml
  しょうゆ   大さじ4
  みりん   大さじ3
  酒   大さじ2
  砂糖   大さじ1
  ごま油   小さじ1/2
  ジンジャーパウダー   小さじ1/2

①白菜は軸を削いでラップに包み、レンジで2~3分加熱して冷ましておく。ブロッコリーは小房に分け、軸は1.5cm角に切ってレンジで2分ほど加熱する。にんじんは1cm厚の輪切りにして花型で抜いたものをレンジで2~3分加熱する。
 ※白菜は軸がしんなりすればOK。
 ※ブロッコリー・にんじんは食べられる硬さまで加熱する。

②焼き豆腐は一口大に切って豚肉を巻き、串にさしてブロッコリーの軸で止める。ラップを広げて豚肉を4枚ほど並べ、ニラをのせてきつく巻いたら4~5等分に切って串にさす。白菜を広げて豚肉を隙間なく並べ、きつめに巻いて4~5等分に切ったら串にさす。

f0168317_18244553.jpg
③お湯をかけて油抜きしたあげを切り開き、縦長に切った餅をのせてきつめに巻いたら3等分して串にさす。白菜を広げてウインナーをのせ、きつめに巻いたら3等分して串にさす。
f0168317_18244911.jpg
④ねぎは豚肉をグルグル巻いて4cm長さに切り、2つ3つずつ串にさす。うずらは豚肉を巻いて串にさす。たこ足は一口大に切って串にさす。ブロッコリー・花形にんじんはくしにさす。

⑤鍋につゆの材料を入れてひと煮立ちさせ、串を入れて火が通るまで加熱する。
 ※餅は加熱しすぎないよう気を付ける。

f0168317_19113902.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-27 19:27 | | Comments(0)
f0168317_21440934.jpg
今年もあと数日って、本当ですか!?
月日が経つのが早すぎて、ハッと気づいたら孫がいておばあちゃんになっているくらいの勢いで早いんですけど!

あまりにグウタラしていたら、人生ほとんどの時間グウタラで終わってしまう( ;∀;)
でもグウタラするの好きなので、それはそれでいい人生かな。


さて、今日はフライドチキンタワーをご紹介します。
とりあえずフライドチキンを積み上げただけです。
7年くらい前の記事にもチキンタワーが出てきますが・・・
旦那さんの夢として(笑)

でも、積み上げるにはそれなりの量の鶏肉が必要で、こんなにあっても食べきれないし・・・というご家庭には、夢というより幻ですね(-_-)

我が家も、旦那さんの大好物とはいえ、ヒナが肉のかたまりは苦手なんですよね~
柔らかく仕上げると少しは食べてくれるため、肉料理はジューシーな柔らかさ重視です!

ジューシーに仕上げるコツとして、下味の漬け方や揚げ方に気を付けています。
牛乳はジューシーさが増すのでオススメです。

また、皮がしっかり外側にくるようにして形を整えるとカリッと仕上がります。
その際手でギュッと握るようにして丸く形を整えてください。

おいしい揚げ方としてよく言われる2度揚げは面倒くさいので、私は網などで時々油から出して空気に触れさせる方法で揚げています。
これでもおいしくジューシーになりますよ(^_-)-☆
あとは、家庭の鍋は大きくないので、当たり前ですが、一度に入れすぎないことも大切です。


アーモンドパウダーを使っていますが、カリッとした食感がおいしくて我が家では定番です。
170℃のオーブン(予熱なし)で10分ローストするとより香ばしさが増しますよ。
ローストしたものも売られていますので、そちらでもOKです。
アーモンドパウダーがない場合は、薄力粉で代用しても大丈夫です。

衣のスパイスは、とりあえず今家にあるものを使ったので・・・
辛いものを足してみたり、香りのいいものを入れてみたり、その時々でちょっとずつ変わるのも、ちょっと適当な我が家らしいかな(;^ω^)


 ◆フライドチキンタワー◆

  (4~6人分)
  鶏もも肉   3枚(約800g)
  A 卵   1個
  A 牛乳   50ml
  小麦粉   大さじ2

  【衣】
  片栗粉   大さじ6
  アーモンドパウダー   大さじ4
  ガーリックパウダー   小さじ1
  ジンジャーパウダー   小さじ1
  鶏がらスープの素   小さじ1
  パプリカパウダー   小さじ1/2
  ナツメグ   少々
  塩こしょう   少々

⓵鶏肉は一口大に切ってAを揉みこみ10分ほど置く。小麦粉を加えて混ぜる。

f0168317_21441721.jpg
②衣の材料をよく混ぜ、⓵にまぶす。
f0168317_21442287.jpg
③形を丸く整え、170℃に熱した油で3~5分きつね色になるまで揚げる。
 ※鶏肉の大きさによって揚げ時間は調節してください。
 ※おいしく上げるコツは、時々空気に触れさせること!

f0168317_21442641.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-26 22:42 | 鶏肉 | Comments(0)

いちごのチーズケーキ

f0168317_00055487.jpg
クリスマスも終わり、子ども達が寝静まった夜中にバタバタとツリーなどの飾りを片付ける私。
ちょっと寂しい・・・(´ー`)

もう少ししたらお正月なので、今度はおせちの準備も始まるし、年末は忙しいなぁ~
その前に年賀状が待っているという( ;∀;)



そういえば、最近コウがお父さんに媚びを売るというか、やたら「大好き」をアピールするんです。
「お父さん、だ~い好き♡お母さんよりおばあちゃんより、一番好きだからね。」と。
これだけならお父さん大好きっ子で済むんですよね~
でも、「ゴミ捨てて。」「ゲームやらせて。」「あれ取って。」と頼み事が半端なく、まるで執事か召使い(-_-;)
好きと言われて上機嫌のお父さんは、結構ウキウキで言いなりですけど。
5歳児にいいように使われています。


そして、陰では・・・
「お母さん。本当はお母さんが一番だけど、お父さんにはお母さんが二番ってことにしておいてね。内緒ね♡」

うーわーーーー(;´Д`)

「お母さんは本当に二番でいいよ。お父さんを一番にしてあげな。」と言うと、速攻「え?嫌だ!」と答える息子。
5歳児って、結構ブラック!?
ま、彼らがそれでいいなら、私は別に気にしませんよ。



さて、今日はいちごのチーズケーキをご紹介します。
今年のクリスマスケーキは地味目ですが、ヒナのリクエストでチーズケーキになりました。
派手にデコレーションすることもできましたが、色々あって地味なままです(-_-)

生のいちごを加えることでほんのりピンクがかっているものの、若干グレーっぽいような気もするし、微妙な色味です(;^ω^)
味や口どけは悪くないんですけどね。

あと、いちごの繊維が残るときがあるので、やはりジャムまで煮込むか撹拌して細かくすべきか・・・
また改良したいと思います。
と言うか、焼き上がりにちょっと落として型崩れしてしまったので、とりあえずやり直したい(笑)

ヒナは1人で何切れも食べて、大好きな味だったようです。
コウは甘いものがそれほど好きではないので、ちょっと食べて終了~
ヒナが残りを片付けるのはいつものことですね。
我が家ではハイエナともハゲタカとも呼ばれていますが、ありがたいような、困ったような(*´ω`)
コウの残り物が回ってこないので、旦那さんは物足りないみたいです。
皆して、残り物の奪い合い(笑)


 ◆イチゴのチーズケーキ◆

  (15cm丸型1台分)
  クリームチーズ   200g
  生クリーム   100ml
  砂糖   40g
  卵   1個
  薄力粉   15g
  A いちご   100g
  A 砂糖   大さじ1
  A レモン汁   大さじ1
  クラッカー   50g
  無塩バター   30g
  飾り用生クリーム・いちごなど   適量

⓵クリームチーズ・生クリーム・卵は室温に戻しておく。Aを深さのある耐熱容器に入れてラップをし、500wのレンジで約2分加熱して冷ましておく。オーブンは160℃に予熱する。

②バターは耐熱容器に入れて500wのレンジで20秒ほど加熱して溶かす。ビスケットを丈夫な袋に入れてめん棒で叩いて細かく砕き、溶かしバターを加えてなじませたら底の抜ける型にギュッと敷きつめて冷蔵庫へ。

③クリームチーズはホイッパーで滑らかにほぐし、砂糖・卵の順に加えてその都度よく混ぜる。

④薄力粉を振るい入れ、粉っぽさがなくなったらAを加えて混ぜ、生クリームを加えて更に混ぜる。

⑤型に流し入れ、160℃に予熱したオーブンで約50分焼く。

⑥粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やし、型からはずす。
 ※しっかり焼き色がつけば柔らかくてもOKです。
f0168317_00060031.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-26 01:10 | チーズケーキ | Comments(0)
f0168317_00253369.jpg
珍しく更新が続きますが、実は2日分です。
というのもエキサイトさん、一部つながりにくい状況が発生しているとかいないとか・・・?
下書きしておいた生地を編集しようにも、全くつながらず( ;∀;)
やっとつながったので、つながる内にまとめてUPしちゃいます!


今日のレシピは、ビジュアル的にもクリスマスにピッタリの1品です。
ローストビーフタワー(笑)
おもてなしに出せば、来客にインパクトを与えること間違いなしのレシピです!


普段、スタンダードにフライパンで焼いたり、スープのついでに蒸したり、はたまたレンジを活用したりと様々な方法で作っているローストビーフですが、今回久しぶりに炊飯器を使ってみました!

何故炊飯器が久しぶりかというと、数年前に新しい炊飯器を購入したのですが、超高級な炊飯器を選んでしまったため、他の用途に使うのに躊躇がぁぁぁぁ(-_-;)
いや、別に問題ないんですよ。
でも、ちょっと気持ち的に。
数年経ったので、まぁいいかなと(笑)

それぞれ一長一短ありますが、炊飯器レシピは肉質が柔らかく仕上がるので、お子様や年配の方にも食べやすいかなと思います。
お好きな方法でどうぞ!





 ◆炊飯器でローストビーフ◆

  牛ももかたまり肉  400gくらい
  A 塩   大さじ1くらい
  A あらびきブラックペッパー   大さじ1くらい
  A タイム   大さじ1くらい
  B オリーブオイル   大さじ1
  B 赤ワイン   大さじ1
  B しょうゆ   小さじ1

⓵牛肉は室温で30分ほど置いて常温に戻し、全体にしっかりフォークをさしてから塩・ブラックペッパー・タイムを塗して全体にしっかりなじませる。
 ※やりすぎなくらいブスブスさしてください。

②密閉袋にBを入れてよく混ぜ、⓵を加えて空気をしっかり抜いて密閉する。
 ※真空に近い状態にします。

f0168317_00254430.jpg
③炊飯器にお湯を入れて②を浸して蓋をしたら、保温ボタンを押して30分放置する。
 ※時間は肉の厚みやサイズで調節してください。
 ※今回は細長いのでやや短めで。

④密閉袋ごと取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で休ませてスライスする。

f0168317_00255954.jpg
そして、出来上がったローストビーフをタワー状に盛り付けます。
全部お肉だと相当量になってしまいますが、中身は実はマッシュポテトです。
お肉をはがしながら、ポテトや野菜と一緒にいただくのがオススメですよヽ(^。^)ノ

ソースをかけたりピンクペッパーを散らすと更にオシャレになりますが、我が家は家族の好みがそれぞれ違うので、食べるときにアレンジできるように、残念ながらここでストップ!
私1人だったらかけまくりますね<(`^´)>


 ◆ローストビーフタワー◆

  ローストビーフ   300gくらい
  じゃがいも   3個
  マヨネーズ   大さじ2~3
  塩こしょう   少々
  ベビーリーフミックス   1袋
  プチトマト   5個

⓵じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、さっと水洗いして耐熱容器に入れて500wのレンジで6~7分ほど加熱する。熱いうちに潰してマヨネーズ・塩こしょうで調味する。

②①をまとめて円すい状にし、薄くスライスしたローストビーフを巻き付けていく。

③周りにベビーリーフやプチトマトを散らす。



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-25 01:08 | 牛肉 | Comments(0)
f0168317_20554934.jpg
比較的暖かい日が続いていますが、夜はやっぱり冷えますね~
パソコンコーナーの足元は冷え冷えです(;´Д`)


さて、クリスマスイブの今日、皆さんはどのように過ごされましたか?
我が家は旦那さんはお仕事のため家族での外出はなし!
ヒナもピアノ教室のクリスマス会にボランティアとして出かけていました。
午前の部が終わるとすぐに午後の部の子ども達がやってくるため、朝から飲まず食わずで頑張ったようです(;^ω^)
お疲れさま!!!

昨年までは参加する側だったクリスマス会も、今年はプレゼントを配ったりとおもてなし側に・・・
大きくなったね~(*´з`)



さて、今日のクリスマスイブは、クリスマスメニュー尽くし!
あれもこれもクリスマス仕様なので、子ども達テンションあげあげでクリスマスパーティがスタートしました。
全体写真は相変わらずありませんが(-_-;)


こちらはヒナが最近はまっているパエリアをクリスマスバージョンで♪
旦那さんが魚介類が苦手なので、パエリアと言いつつ魚介類はなしで(笑)
具材は自由なので、その辺りはお好みでどうぞ。

ブロッコリーでツリーを作り、パプリカ&うずら卵でデコレーションしています。
パエリアを仕上げた後で飾り付けをしましたが、最初から並べて一緒に煮込んでもOKです。
その方が味が染みておいしいですよ♪

ただし、ブロッコリーが柔らか~く仕上がるため、食感を残したい方はやはりあと乗せで!
見た目もあと乗せの方がキレイです(^_-)-☆
あと乗せの場合、我が家ではブロッコリー部分にマヨネーズをトッピングしました。

星型パプリカも、生はちょっと・・・という方はレンチンするか加熱前にのせてください。
あと乗せなら、プチトマトに変えてもいいですね!

f0168317_20555948.jpg
ちなみにこちらのフライパン、26cm浅型を使用しました。
フライパンサイズによってブロッコリーの量など変わってきますので、その辺りはご自身で調節してくださいね。


 ◆クリスマスパエリア◆

  (4人分)
  米   2合(約320g)
  鶏もも肉   50g
  ブロッコリー   1株
  ピーマン   1個
  パプリカ(赤)   1/2個
  マッシュルーム   3個
  うずら卵   3個
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  水   400ml
  サフラン   ひとつまみ
  コンソメ   小さじ1
  塩   小さじ1/4
  パセリ   1房

⓵鶏もも肉は1cm角に切る。ピーマンは種を除いて輪切りに、パプリカは星型で抜いて残った部分は粗みじん切りにする。マッシュルームはスライスし、にんにく・パセリはそれぞれみじん切りにする。
ブロッコリーは小房に分けてレンジで約2分加熱しておく。うずら卵は茹でて殻をむく。サフランは水に浸しておく。

②フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくを炒め、香りが移ったら鶏肉を加えて色が変わるまで炒める。

③米を洗わずに加えて油をなじませ、サフラン水・コンソメ・塩を加えてさっと混ぜ、みじん切りにしたパプリカ・マッシュルーム・ピーマンを加えて強火でひと煮立ちさせる。
f0168317_20560322.jpg
④グツグツ煮立ったら弱火にして蓋をし、約15分加熱する。

⑤蓋を外して中火~強火にし、パチパチと音がするまで水分を飛ばす。ブロッコリーをツリー型に並べ、星型のパプリカ・半分に切ったうずら卵を飾ってパセリを散らす。
f0168317_20560702.jpg


  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-24 23:26 | 炊き込みご飯・ピラフ・リゾット | Comments(0)
クリスマスレシピ集第二弾!
今度はケーキやデザートです。
今年は手作りしてみようかな?という方に、比較的簡単なレシピをまとめてみました。



まずは、クリスマスの定番ブッシュ・ド・ノエル♪
デコレーションケーキより難易度がかなり低いうえに、誤魔化しがきくデコレーションなので、初心者さんにもおススメですよ。


そして、デコレーションケーキとブッシュ・ド・ノエルを合体させちゃったこちらのケーキも人気です♪


ちょっと古い記事ですが、クロカンブッシュも可愛くてオススメです。
難しいシュー生地ですが、小さく作るクロカンブッシュは初心者さんにも比較的作りやすいと思います。
市販のプチシューを積み上げれば、更に手軽に(^_-)-☆


先日ご紹介したばかりの食パンツリーピザもおやつにピッタリの1品です。
ピザトーストの形を変えるだけなので、是非チャレンジしてくださいね。


そして、市販のお菓子を使った『おやつツリー』も面白いですよ。
テープでくっつけただけなので、簡単に外れます。
子ども達でゲームを取り入れながらお菓子を取り合うのも盛り上がりますヽ(^。^)ノ


最後に、食パンを使ったなんちゃってブッシュ・ド・ノエルです。
ケーキは無理!という方も、是非是非チャレンジしてくださいね。
ケーキの甘さが苦手な方にもオススメのレシピです。

そしてこのレシピに、レシピブログTVが動画をつけてくれました~~~
分かりやすい!
是非、ご覧くださいませ(^_-)-☆







  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-23 16:08 | テーブルコーディネート・盛り付け | Comments(0)
早いもので、もうクリスマスですね。
今年はあまりレシピを紹介できないままに当日を迎えてしまいそうです(; ・`д・´)

そこで・・・
過去レシピからクリスマスに使えそうなものをピックアップして誤魔化すことにしました( `ー´)ノ
参考になさってくださいね~


まずはメインディッシュから。
いつものメニューにひと手間加えるだけで、クリスマスレシピに変身です!
忙しいママに嬉しい時短レシピです♪


そして、こちらもいつものメニューに一工夫。
難しそうな雪だるまちゃんも、慣れるとコツが掴めるのかサクサク作れるようになります。
4人家族なら、3つ目くらいにはテキパキできるかも!?


そして、クリスマスといえばローストチキンが欠かせない!というご家庭にはこちら。
レンジとトースターをフル稼働し、味付けも市販の焼肉のたれという究極の時短レシピです。
チキンは柔らかくて絶品ですよ♪


チキンと言えば、こちらも人気♪
アーモンドパウダーを使ってカリカリに仕上げるクリスピーチキンです。
可愛くリボンを結んだり、綺麗なペーパーを活用してクリスマスを演出するのも素敵です。


最近クリスマスレシピの定番になってきたローストビーフ。
簡単にレンジで作る方法がオススメです!


クリスマスはサラダも腕の見せ所!
クリスマスツリーに見立てたこんなサラダはいかがですか?
難しそうですが、作ってみると意外とできちゃう!?
お子さんと作ると盛り上がります(^_-)-☆
毎年この季節になると閲覧数No.1になる超人気クリスマスレシピです♪


こちらも人気のマッシュポテトの雪だるまちゃんです。
ポテトを丸めて形を作ったら海苔パンチにおまかせなので、お子さんと一緒に作るのもおすすめですよ♪


ポテトサラダを更にアレンジして、ブッシュ・ド・ノエル型に仕立てたこんなレシピはいかがですか?
ケーキまでは作れないという方でも、これならできそう!?
見た目の可愛さとは裏腹に、スモークサーモンの塩気が効いて、パパのお酒にも合いますよ。


難しそうなのはちょっと・・・という方には、簡単なリース型のサラダも。
赤・緑のクリスマスカラーだけでなく、オレンジや黄色など色彩豊かな食材を使うときれいに仕上がりますよ。
市販のドレッシングを使えば盛り付け方を変えるだけです。


クリスマスに限らず、食卓をパッと華やかにしてくれるのがこちらのサラダ。
何でもクルクル巻いて詰め込むだけで、まるでブーケのような可愛らしさに♡
いかがでしたか?
作ってみたいレシピはありましたか?
どれか1品でも、食卓をワンランクアップさせるレシピを投入すると、クリスマス気分も盛り上がりますよ。

前日からできることを仕込んでおいたり、家族を巻き込んで手伝った貰ったり、折角ならママも楽しめるよう、当日はあまり無理はせず、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。
後はデザート編をご覧くださいませ。


  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-23 15:48 | テーブルコーディネート・盛り付け | Comments(0)
f0168317_15355977.jpg
生憎のお天気です。
最近、ブログがまた放置気味ですが、すっかりやる気をなくし、ダラダラ過ごしていました(-_-;)
毎日更新!とか言っていた頃が懐かしいな・・・

もちろん、毎日ごはんは食べますし、お料理はしてますよ。
でも、なぜか料理を作っても写真を撮る気がおきないという( ;∀;)
カメラ出すのか・・・面倒くさいな・・・(おいおい!)

さすがにクリスマスも迫ってきて、やっと!やっと動き出しました~
クリスマスメニューはもう頭の中では決まっているので、とりあえず大丈夫です!


では、クリスマス第一弾♪
食パンで作るクリスマスツリーピザです。
ディナーというより、クリスマスランチやお友達とのパーティにオススメです。
ピザトーストの形をツリーにしただけとも言います(笑)

作り方は簡単なので、お子様と一緒に是非作ってみてください。
1人1ツリー(こんな数え方しないかもしれませんが・・・)くらい食べられますので、皆でワイワイ作るのも楽しいですよ(^_-)-☆


 ◆クリスマスツリーピザ◆

  (1人分)
  食パン(8枚切り)   2枚
  ピザソース   大さじ1~2
  ピーマン   1/2個
  ベーコン   1/2枚
  モッツアレラチーズ   20g
  ピザ用チーズ   15g

⓵食パンは耳を切り落とし、三角になるように斜め半分に切る。ピーマンは輪切りに、ベーコンは5mm幅に、モッツァレラチーズは一口大に切る。

②食パンを4枚重ねてツリー型にし、重なる部分を三角にカットして差し込む。残った耳で木の根元を作る。
 ※このまま移動せずに焼くので、天板にのせて作ります。

f0168317_15360335.jpg
③ピザソースを全体に塗り広げ、具材をのせてピザ用チーズを散らす。
f0168317_15360832.jpg
④トースターまたは220℃~250℃に予熱したオーブンで8分ほど焼く。
 ※今回はオーブンの自動設定で8分焼きました。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
# by handmadecafe0929 | 2016-12-22 16:08 | パン・ピザ・お好み&たこ焼き | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき