<   2017年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0168317_01190134.jpg

何だか一気に肌寒くなってきました。
寒いのが苦手な私には、いや~な季節です( ˘•ω•˘ )
それなりにずっとお布団にくるまって閉じこもっていたいところですが、それはそれで飽きそうですね(笑)


さて、今日は、にんじんしりしりをご紹介します。
細切りにしてもいいのですが、今回は簡単にピーラーでむいたものを使用しました。
こちらの方が食感が柔らかいので、お子さんにも食べやすいと思います。

素朴なのに、なんかくせになる。
そんな1品です♪



 ◆にんじんしりしり◆

  (4人分)
  にんじん   1本
  ごま油   小さじ1
  しょうゆ   大さじ2
  砂糖   大さじ1
  卵   1個
  白ごま   大さじ1

①にんじんは細切りにするか、ピーラーでむく。

②フライパンにごま油を熱し、①をさっと炒めてしょうゆ・砂糖を加えて煮絡める。

③卵を加えて一呼吸おき、卵にある程度火が通ったら全体を混ぜ、白ごまをふる。

f0168317_01184767.jpg

常備菜として作っておくと、前菜のように盛り付けたり、お弁当の隙間にもオススメです。
少し高さを出して盛り付けたり、小皿に少しだけのせると、何でもないおかずですが意外とおしゃれに見えます(≧▽≦)



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-14 08:00 | 根菜・いも類 | Comments(0)
f0168317_20225117.jpg

先週・・・いや、早いもので、もう先々週になってしまうのかな?
娘を連れて、東京に出かけました。

いつも1人。
しかも、仕事。
新幹線を降りると仕事場に直行し、仕事が終わると名古屋に帰ってくるだけ。
少し時間があるときは1時間ほど周辺の雑貨屋さんを巡ったりはしましたが、あまり遅くならないようにと早々に新幹線に向かう日々・・・
全然東京感ないって!

今回は、チビを実家に預け、娘と2人、しかも、1泊!!!
どこに連れて行こうかな?
娘にリサーチしながら、今回の計画を立てました。


こちらは、ジブリの森美術館です。
雰囲気がもうジブリ(≧◇≦)
チビも喜びそう♪

f0168317_20225677.jpg

実は今回、チケットを取っていなかったため、入口付近の雰囲気だけ楽しんできました(笑)
11月末まで、既に完売状態で( ˘•ω•˘ )

でも、わざわざ出向いたというより、吉祥寺で遊んでいて、バス1本であっという間。
バスもたくさんあり、待ち時間もなく往復できました。

バスからの道のりも、なんだかジブリっぽいと2人で盛り上がりました。
チビも喜びそうだし、次は3人で行く予定。
娘はなかなか忙しく、私も仕事があるため、いつになるかは分かりませんが(;´∀`)

今回の教訓。
ジブリの森美術館は、早めに予約!

f0168317_20211523.jpg

まずは、娘のリクエストで吉祥寺のハーモニカ横丁にある上海焼き小籠包をいただきました。
大きくてカリカリで、中は肉汁たっぷり!
ということは・・・熱い(>_<)

猫舌の娘大丈夫かと心配しましたが、穴をあけて冷ましながら上手に完食♪
小籠包好きの娘もご満悦の美味しさだったようです。
6個で600円。

駅からすぐの横丁入口にあるのですが、テイクアウト専門の小さな店舗なので、見逃しそうになりました(^-^;
店舗近くにベンチがたくさんあるので、その場で食べられます。

有名なメンチカツのお店は大行列ができていましたが、こちらのお店はすぐに購入することができました。
ランチはおしゃれなカフェでもと考えていましたが、娘がここがいいと聞かなかったため、いきなり質素(笑)


その後、近くの雑貨屋さんサブロ(36)でお買い物。
店舗が細い階段を上がった2Fにあり、これまた見逃しそうに・・・
とにかく素敵なお店で、娘はフルートのピンバッチと運命の出会いを果たし(?)、無事自宅に連れ帰りました。
お友達にも素敵なお土産が購入できたようです。


代官山の雑貨屋さんも何件か立ち寄りましたが、オシャレな街並みと大人っぽい雑貨ばかりで、娘にはちょっと早かったかな(;´∀`)
チョイス難しい・・・

f0168317_20235073.jpg

2日目は、東京らしい場所!中学生女子っぽい場所!を考えて、とりあえず原宿竹下通りへ。
原宿には来ても、竹下通りに入っていくことはなく、私も20年ぶりくらいかな~

まずはマリオンクレープでクレープを食べながら、王道の散策。
実は自宅近くにもマリオンクレープあるけど(笑)
娘はクレープ好きだし、竹下通りの雰囲気を感じつつ、美味しくいただきました!

クレープは種類が多く、いつもどれを食べようかグルグル迷っているうちにレジ前に。
あわわわわ・・・となりながら、適当に注文してしまう私です(^-^;
今回も、いまいち何頼んだか覚えてません。


それにしても、娘にはちょっと竹下通りは違ったみたい(;´∀`)
ほぼ素通りで竹下通りを抜け、そのまま原宿~表参道をぐるっと回るコースで雑貨屋さんを巡ることにしました。


f0168317_20235527.jpg

まずはプリンセスワンスプーンへ。
お姫様チックな雑貨がたくさんあり、娘もじっくり選んでいました。
ちなみに私はあまり興味のない分野なので、ちょっと暇(笑)

左側に写っているメイドさんみたいな衣装の人は、店員さん。
お客さんがお姫様だからかな?
お店の内装から置いてある雑貨まで、しっかり世界観ができているのがスゴイです。

f0168317_20235928.jpg

こちらは水曜日のアリス。
実は名古屋の大須にも店舗があります(;´∀`)
でも、娘を連れて行ったことはないし、折角近くまで来たから寄ってみました。

店舗入り口がめっちゃ小さいです。
でっかくなったアリスの気持ちで入ってください。

こちらも娘の好きそうな雑貨がてんこ盛りで、仲のいいお友達に一生懸命お土産を選んでいました。
名古屋にもあるから、お土産になるのか微妙ですが・・・
そのことは娘には言わないでおこう(^-^;

こちらもしっかりアリスの世界を堪能できるため、商品だけでなく、店舗内も隅々まで、私が飽きるくらいゆっくり見て回っていました。

ごめん。
大須連れて行ってあげれば良かったね・・・

f0168317_20241639.jpg

その後もひたすら雑貨屋さんを回り、表参道ヒルズに立ち寄ったあと、さすがに疲れてお茶タイム。
意外と朝のビュッフェとクレープがお腹に残り、ランチを食べる気分になれず・・・
折角東京に来てるのに、一度もランチしてないわ( ˘•ω•˘ )
娘の目的はランチじゃないから、まぁ仕方なし。


こちらは表参道にあるグラッシェル。
アイスケーキ専門店です。
ランチメニューもありますが、私たちはアイスケーキセットをいただきました。

娘は可愛らしいてんとう虫のアイスケーキがメインのセットを。
私は数種類の中から2個または3個のアイスケーキを選ぶセットを。
結構なサイズ感なので、ちょっと冷える(笑)

アイスケーキはどれも可愛らしくて美味しかったです。
ただ、私のチョイスが悪かったのか、食べて気づいたことが1つ。
全部ベリー系選んでしまいました!!!
これは痛恨のミスです(;´Д`)


もういい加減足は棒のようでしたが、この後原宿に戻る形で散策し、東急プラザに立ち寄ってから原宿駅を後にしました。
この時間になると、竹下通りの人混みが尋常じゃなく、ややビビる娘(^-^;
「はぐれたら終わりだよ!」と、脅しすぎたかな?

f0168317_20242103.jpg

夕方原宿をあとにして向かったのは、初めて名前を聞く東陽町駅。
とにかくスマホと案内板だけが頼りです(; ・`д・´)

目的は、フルート奏者三平利佳さん率いるらふぁえるの定期演奏会!
今回の東京観光は、フルートを始めた娘に、この演奏会を見せてあげるためのもの。

娘も本当に楽しみにしていて、実はこの長い道中、ずーーーーーーーーーーーーーーっとフルートを持ち歩いていました(^-^;
私が!(笑)

ブラスバンド部では、フルートは人数が少なく地味な存在。
こうしてフルートがメインの演奏会を、どうしても見せてあげたかったんです。
娘もニコニコで、頑張って東京まで連れてきた甲斐があったというものです。

演奏会後、利佳さんのご厚意で時間を作っていただき、フルートのミニレッスンもしていただきました。
娘のちょっとしたクセに気付いてすぐさま指導!
さすがです。

私も久しぶりに利佳さんに会えて、他にも会いたかった人に会えて、とっても嬉しかったです。
娘と2人っきりの貴重な時間ももてたし。

私にとってはもちろん、娘にとってもとても有意義な時間となりました。
また機会があれば、できる限り見せてあげたいと思います。


その後・・・
ちょっとだけ雨に降られながら、東京駅でお土産を選び、駅弁を食べながら名古屋に帰りました。
お土産選びに時間がかかり、新幹線に乗り遅れそうになって激走したのはご愛敬です。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-12 22:10 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)
f0168317_01201661.jpg

久しぶりの雨です。
最近は、朝晩は寒いのに、着込んで出かけると日中は暖かくて汗ばんだり、なんとも対応に困る毎日です。

ちなみに、講習会場暑い…
暖房が入っているわけではありませんが、動き回るからかな?

先日も、娘と2人東京観光に出かけましたが、1日目の暖かさに反して、2日目はやや肌寒く…
たまたま持参したカシミアストールが役立ちました!

体調を崩しやすい季節です。
出かける際は、羽織りもので調節したり、気温差への対策を忘れずに!


さて、今日は久しぶりにオーブンで焼くチャーシューを作りました。
最近は圧力鍋で作るレシピに凝っていて、オーブンはかなり久々です。

柔らかさは圧力鍋の勝ちですが、オーブンで焼いた香ばしさも好きですね。

今回クローヴを使いましたが、ネギや生姜で臭みを取るだけでも構いませんし、ハーブなどを使ってもOKです。

わたしは煮卵が大好きなので、毎回大量に作りますが、煮汁の活用にもなりますので、是非!


 ◆チャーシュー◆

  豚かたまり肉   500g以上
  A しょうゆ   大さじ4
  A はちみつ   大さじ2
  A 酒   大さじ1
  A クローブ   3個
  ゆで卵   お好みで


①豚肉は全体にしっかりフォークをさしてAに漬け込む。


f0168317_21221853.jpg

②クッキングシートにのせて200℃に予熱したオーブンに入れ、約30分加熱する。
 ※漬け汁は捨てずに残しておく。

f0168317_21222307.jpg

③アルミに包んで粗熱を取る。漬け汁は鍋に移してひと煮立ちさせ、粗熱が取れたら密閉袋に入れてゆで卵を漬け込む。

f0168317_01152055.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-08 16:27 | 豚肉 | Comments(0)
f0168317_02575680.jpg

先日、釣りキチさんから大量にいただいた小サバ!
10…20…30…
いや、もっとある!?

さばいてもさばいても、終わらない( ;∀;)
とにかくスゴイ数でした。

しかも、届いたのは晩ごはんのあとの遅い時間。
次の日仕事!

3枚おろしに疲れてしまい、残りは頭を落とした状態のまま、諦めて寝てしまいました(笑)
サバは傷みやすいので、とりいそぎ梅煮に。


圧力鍋は使っていませんが、コトコト煮込んで柔らかく仕上がっています。
骨からホロッと取れるので、食べやすいです。

別の魚ですが、圧力鍋を使った甘露煮のレシピがあるので、参考までに記載しておきます。
  ↓ ↓ ↓ ↓


 ◆小さばの梅煮◆

  (4~5人分)
  小さば   10尾
  A しょうゆ   50ml
  A みりん   50ml
  A 酒  50ml
  A はちみつ   小さじ1
  梅干し   3~4個
  しょうが   1かけ

①小サバは、頭を落として内臓を取り除き、しっかり水洗いして水気をふきとる。生姜は千切りにする。

②鍋にAと梅干し・しょうがを入れてひと煮立ちさせ、小サバを並べて落とし蓋をし、弱火で約15分加熱する。


f0168317_01220747.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-06 08:00 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_02594223.jpg

今年のハロウィンは、北海道の赤かぼちゃを使ってジャックオーランタンを作り、くり抜いた中身でかぼちゃのスープを作りました。


緑のかぼちゃはホクホク感があってクセもないけど、赤や茶色のかぼちゃは若干水っぽかったりクセがあるものも…
煮るより、揚げたりスープにするのがオススメです。

このサイズで中身がちょうど200gありましたが、水分量や味付けは、様子を見ながら結構毎回テキトーです💦

かぼちゃのスープが苦手な方は、ナツメグやカレーパウダーなどを加えると食べやすくなりますよ。
スライスチーズを溶かしいれても美味しいので、是非お試しください。


 ◆かぼちゃのスープ◆

  (4人分)
  かぼちゃ   200g
  牛乳   400ml
  生クリーム   200ml
  コンソメ   小さじ1
  スライスチーズ   1枚
  塩・こしょう   少々

①かぼちゃは丸ごと洗ってラップをし、上下を返しながらレンジで4~5分ほど加熱する。
 ※中身がくり抜ける程度に柔らかくなっていればOK!

②鍋に①の中身と牛乳・コンソメを入れて煮込み、かぼちゃが柔らかくなったらブレンダーでかくはんするかミキサーにかける。

③生クリーム・スライスチーズ加えて軽く温め、塩こしょうで味を調える。


f0168317_03000560.jpg

ちなみに、ジャックオーランタンは、ラップをして上下返しながら4~5分ほどレンチンしてから加工しています。
生のままより、レンチンした方が扱いやすいですが、あまり柔らかくなりすぎるとうまく形が作れないため、加熱時間には要注意です。

上部を切り取ってタネを取り除き、スプーンで中身をかき出します。
ある程度かき出したら、ナイフで切り込みを入れて目や口を切り抜きます。

f0168317_02594673.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-04 00:27 | スープ・グラタン・ドリア | Comments(0)
f0168317_02593601.jpg

暖かい日が続きますが、体調を崩す方も多いようです。
我が家も、チビが昨日から体調が悪く、保育園を早退してきました💦
今日も、念のためお休みです。
何連休だよ(笑)

それなりに元気はあるものの、子どもは急に体調が変わることもあり、心配はつきません。
たくさん食べて、よく寝て、早くよくなーれ。



さて、今日は引き続きハロウィンの食卓から。
ジャックオーランタンに盛り付けた、かぼちゃライスコロッケをご紹介します。

これだけで、一気にハロウィン気分!
ハッピーハロウィン🎃

ジャックオーランタンについては、また後日。
いつまでハロウィンの記事なんだよ!って感じですが( ̄∇ ̄)


ハロウィンなので、ライスコロッケにかぼちゃを混ぜ込み、チーズ風味に仕上げました。
子どもたちも大好きな優しい味わいです。



 ◆かぼちゃのライスコロッケ◆

  (4人分)
  ごはん   1合
  かぼちゃ   30g
  牛乳   大さじ2
  粉チーズ   大さじ2
  コンソメ   小さじ1/2
  パセリ   小さじ1/2
  ナツメグ   少々

  小麦粉・卵・パン粉   適量


①かぼちゃは皮をむいてラップをしてレンジで加熱して潰しておく。

②ごはんにかぼちゃと調味料を加えてよく混ぜ、丸くまとめて形を整える。

③小麦粉・溶き卵・パン粉の順にまぶし、170℃に熱した油できつね色に揚げる。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-02 17:24 | コロッケ・メンチカツ・天ぷら | Comments(0)
f0168317_02593233.jpg

ハッピーハロウィン!!!
皆さん、ハロウィンはどのように過ごしました?

仮装する方も増えてきたと思いますが、我が家で仮装するのは保育園児だけです(笑)
お部屋は1ヵ月前からハロウィン仕様になりますが、それ以外、特にハロウィンらしいことはしていません(;´∀`)
盛り上がりには欠けるかも・・・


当日は、娘のリクエストで毎年必ず(ここ大事!絶対なんです!!!)坊ちゃんかぼちゃ料理が登場します。
これがないと、私のブログを炎上させるそうです。
マジで!?
それくらい、娘にとってはハロウィンといえば坊ちゃんかぼちゃ料理なんですね。
すごいこだわり(笑)

毎年毎年、見た目はたいして変わりませんが、グラタンにしたり、ドライカレーにしたり、コロッケにしたり、私なりに工夫して中身を変えていますが、今年は娘の大好物ラザニアにしてみました。

細かいソースのレシピまで書くと「絶対やりたくないレシピ」になってしまうため、こちらでは組み立て部分を主に紹介しています。


そして今回のポイントは、ラザニアと言いつつ、餃子の皮を使用しています。
坊ちゃんかぼちゃの形には、四角いラザニアよりも餃子の皮がぴったりなんですよね~
意外と柔らかくて食べやすいので、是非!

かぼちゃを崩しながらいただきますが、ラザニアとかぼちゃ、結構合います( *´艸`)



 ◆坊ちゃんかぼちゃのラザニア◆

  (4人分)
  坊ちゃんかぼちゃ   4個
  ボロネーゼソース   300g
  ホワイトソース   300g
  餃子の皮   20枚
  パセリ   適量

①坊ちゃんかぼちゃは洗ってラップで包み、レンジで2分、裏返して2分加熱する。
 ※サイズやレンジの機種によって調節してくださいね。

②上部1/3くらいのところで切り、種をくり抜いておく。
 ※①で柔らかくしすぎると崩れやすいので気を付けて!
 ※切り落とした部分は蓋にするのでとっておく。

③②にボロネーゼソース・ホワイトソース・餃子の皮の順に詰めていき、最後に残ったソースをのせてトースターで10~15分焼く。

④お好みでパセリを散らす。


f0168317_02592812.jpg

市販のラザニアキットもありますので、これをそのまま使っても簡単にできます。
2人分で坊ちゃんかぼちゃ4個ギリギリできると思います。

ハロウィンもそうですが、色々な料理を一気に並べるイベントは、ある程度手抜き料理や作り置きできるものを入れないと、本当に大変です(;^ω^)
市販品をうまく取り入れることも、手際よく準備するための1つのやり方です。


それでも、自分で全部作っちゃおう!という方は、 ↓ ↓ ↓ をご覧ください。
一度に作ると大変ですが、ある程度作っておき、当日は組み立てるだけにしておけば、意外と手際よく仕上がりますよ(^_-)-☆


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-11-01 03:22 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき