<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

f0168317_02440099.jpg

今週末はハウジングセンターでのキャラ弁教室が続き、バタバタしつつもなかなか楽しく充実した週末でした。


こちらは、24日に開催されたナゴヤハウジングセンター春日井でのキャラ弁教室の様子です。

今回集まったちびっこたちは、いつもより若干年齢が低め。
パパママに補助してもらいながらのキャラ弁作りとなりました。

でも、パパママの手を許さないちびっこも(笑)
途中で食べちゃうちびっこも(≧▽≦)
いいんです、楽しければ!!!

かなり日差しが強くて暑い中、早くから並んでくださった皆様、ありがとうございました。


f0168317_02444270.jpg

こちらは、平日開催となった住まいるパーク岐阜駅でのキャラ弁教室です。
春日井とは真逆のやや肌寒さを感じる不安定なお天気の中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

やはり平日はのんびりゆったり。
少ない人数で内容の濃い1日となりました。


出来上がったキャラ弁を手に、にっこりいい笑顔のちびっこたち。
こちらは春日井よりも年齢が低かったため、ママは頑張りました!



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-26 08:00 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_02093857.jpg

今日は、先日のキャラ弁セミナーで作ったお弁当をご紹介します。
ハロウィンも近い(まだ早い???)ということで、ちょっとだけハロウィン風(;^ω^)
でも、完全にハロウィンにするには早いような気もして、ただの黒猫!

自宅でせっせと試作したときは、ちょっと可愛い系のこんなお顔でしたが、本番の説明で作った黒猫ちゃんは、眼光鋭いネコバスみたいな顔してましたけどね・・・

目や口の形でずいぶん印象が変わるものです。
口で色々とアレンジの説明をしつつも、実際に作って見せるのは1つなので、その時の気分で変わります。
いろいろシミュレーションをしても、設計図を作っても、毎回毎回違う仕上がりになるのもまたキャラ弁の楽しさかな(笑)

f0168317_02101659.jpg

こちらは口をつける前。
口がないままでもありですが、やはり口があった方が表情は豊かですね。

耳の大きさや形でも、変わってくるかな~
こだわり始めると止まらなくなるため、ある程度決めてから作ることをお勧めします!


f0168317_02102048.jpg

こちらは違うバージョンの口がついています。
口の形1つで、猫ちゃんの性格まで変わりそう(笑)
口だけでもこれだけ違うので、表情の要である目はもっと微妙な加減で違ってきます。

同じ人が作ってもなかなか同じにはならないし、10人作れば、イメージの違うものが10個できてきて、これが教室を開催する楽しみの1つ。

子どもさんが作ると、また思いもよらないアレンジをしてくるので、私のかたくなった頭も多少柔らかくなって、とても勉強になります。

耳などをつける場合、おかずなどを下に敷いて土台を作ってあげると、形が安定して崩れません。
パスタは時間と共に柔らかくなってしまうので、時間が経っても固定できる工夫をしておきましょう。
隙間なく詰めておくこともポイントです。



 ◆黒猫ちゃんのキャラ弁◆

  (1人分)
  ごはん   100~120g
  焼きのり(全形)   1/2枚
  スライスチーズ   適量
  にんじん(5mm輪切り)   1枚
  スパゲッティ(1.4mm)   2本


①ごはんは10~15g程度取り分けておき、取り分けたものは2等分する。焼きのりは2/3サイズに切り、端っこに少し切り込みを入れる。残った海苔から3cmの四角を2つ取る。スパゲッティ1本は油でさっと揚げておく。

②海苔にごはんをのせて丸く形を整え、顔を作る。2等分したものは海苔で挟んで三角に形を整えて耳を作る。
 ※上から巻き終わり方向に引っ張るように形を整えると、表面が張ります。

③スパゲッティ(揚げていないもの)を短く折って耳にさし、頭にさす。
 ※位置を決めたら、つまようじで穴をあけてさすとキレイにささる。

④残ったのりをパンチで抜くかハサミで切って目を作る。スライスチーズにはって一回り大きくつまようじで切り、顔にはりつける。
 ※つまようじをペンのようにして線を描くと好きな形に切れます。

⑤にんじんはレンジで軽く加熱し(10秒くらい)、太目のストローでくり抜いて鼻を作り、スパゲッティで固定する。

⑥お好みで口をつけ、揚げたスパゲッティを短く折ってひげを作る。
 ※位置を決めたら、つまようじで穴をあけてからさす。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-24 08:00 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)

今月のお弁当

f0168317_00262426.jpg

今月は、娘のお弁当率が低いため、朝が楽(笑)
そんな訳で、今日は私のお弁当を中心にご紹介します。

イベントや役員行事も多い秋。
少し疲れが出てきたため、お弁当はときどきのゆるさで(笑)
眠たいときは、ギリギリまで寝てますよ~


こちらは、照焼きチキンのお弁当です。
皮目からパリパリに焼いたチキンに、しょうゆ・みりん・酒各大さじ2、はちみつ小さじ1を合わせたたれを絡めました。

ごはんに乗っけて、丼に♪
甘辛いたれがごはんにしみて、美味しさ倍増です!

副菜は、自家製冷凍食品のひじきの煮物、ゆで卵、ブロッコリー、プチトマト、巨峰です。


f0168317_00263199.jpg

こちらは、娘のお弁当。
急だったので、特におかず的なものが思い当たらず…
冷凍してあったドライカレーごはんを使って、ドライカレーオムライスを作りました。
ケチャップのかけ方が微妙(笑)

メインおかずは、自家製冷凍食品の煮込みハンバーグにチーズを乗せて、トースターで焼きました。
あとは、いつもお馴染みのとうもろこし、ブロッコリー、プチトマトです。


f0168317_00263488.jpg

こちらは、前日の残りものの煮豚を丼に。
娘は絶対食べないお弁当ですね(笑)
ごはん+甘辛いたれ、やっぱりサイコーです(^_-)-☆

焼いてから圧力鍋で煮込むため、とっても柔らかジューシー♫
煮豚のとも、味付き卵も一緒に…


副菜は、最近チビが毎日1束食べるほどのお気に入りモロヘイヤのお浸しと、プチトマトです。
毎日毎日毎日、山のようにモロヘイヤを食べる6歳児、笑える(≧◇≦)


f0168317_00263877.jpg

最後に、残りもののすき焼き風煮込みがメインのお弁当です。
牛肉ときのこ、糸こんにゃくの組み合わせは間違いない!
日本人は、甘辛味大好きですよね〜❤️

ゆで卵、ブロッコリー、プチトマト、マスカットを添えて…
最近多い、詰めただけのお弁当です(笑)




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-21 08:48 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_02282223.jpg

またまたお天気が崩れてきました。
週末はイベントを控えているため、雨は降らないで欲しいなぁ〜


さて、昨日はCBCテレビ「花咲かタイムズ」のロケでした。
日中の仕事の関係もあり、始まり時間は18時!
帰宅したのは23時ですけどね〜
眠たいですね~

スタッフさん、吉岡アナ、お疲れ様でした(;´Д`)

そして、今日も朝から出勤!
お仕事たまってます。
頑張ります(;'∀')

f0168317_02093141.jpg

今回は、めちゃくちゃファンシーでオシャレな貸スタジオでの撮影。
飾ってある雑貨がいちいち可愛らしくて、吉岡さんと2人はしゃいでました(笑)


放送は、23日土曜日、CBCテレビ「花咲かタイムズ」です。
東海地方の皆様、是非ご覧くださいませ。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-20 08:33 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_00253355.jpg

台風一過!
この連休は敬老会が予定されていて、台風接近でどうなることかと思いましたが、お天気にも恵まれ、無事開催することができました。
準備も前倒しになったりと、とにかくバタバタの敬老会。

これでまたひとつ仕事が終わってホッとしています。
とにかくスケジュール調整が大変で、毎月毎月何回出動があるんだよ!って感じのPTA会長職ですが、長いような短いような(?)任期もあと半年!
引き受けた以上はしっかり努めたいと思います。



さて、相変わらずなすがいっぱいの冷蔵庫。
今日は、なすの豚肉巻きをフライにしてお届けします。

これ、なす好きの娘に大好評の1品です♪
とろけるようななすの食感と、豚肉のジューシーさと、カリカリの衣のバランスが絶妙(≧◇≦)


そのまま食べてもシンプルで美味しいですが、名古屋人らしく味噌だれでいただいたり、ジュレポン酢もさっぱりとしておすすめです。

実家のなすはかなり細長~いので丸ごと利用していますが、太めのなすの場合、カットして使ってもOKです。
中温でじっくり揚げることで、なすをとろとろジューシーに仕上げています。
高温で揚げるとなすに火が通らないまま衣だけ焦げてしまうので、火加減には十分注意してくださいね。



 ◆なすの豚肉巻きフライ◆


  (4人分)
  長なす   4本
  豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)   8~12枚くらい
  塩こしょう   少々

  A 卵   1/2個
  A 牛乳   大さじ1と1/2
  A 小麦粉   大さじ1と1/2
  パン粉   適量



①なすはヘタを除いて長さを半分に切る。豚肉を広げてぐるぐると巻き付け、塩こしょうをふる。
 ※豚肉は隙間なく巻いていく。

②Aを混ぜたバッター液にくぐらせ、パン粉をまぶして170℃の油で約10分揚げる。

 
f0168317_00253861.jpg

かなりボリュームがあるので、食べるときは1本を3等分くらいにカットして盛り付けると、お子さんにも食べやすいです。
お弁当に入れてもGOO!
なすレシピはまだまだ続きます。


f0168317_00254325.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-19 08:00 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(0)
f0168317_18210086.jpg

今日は、さんまのかば焼きをご紹介します。
少し前にお弁当にも入れましたが、今度はチビのリクエストで登場です(^_-)-☆

ふっくら柔らかいさんまに、甘辛いたれが絶妙なおいしさ!
塩焼きもいいけど、蒲焼きも是非さんまレシピに仲間入りさせてください。


これを食べた旦那さんの一言がこれ。

 「これ…うなぎじゃないよね?」

別に、うなぎの代用で出した訳じゃないし!
なんちゃってうなぎじゃないし!
そんなに似てないけどな~
うまぎは冷凍してあるから、また後日のお楽しみ~~~♪


こってり甘辛いたれは、ごはんがすすむので丼もオススメ(≧◇≦)
山椒もいいし、七味唐辛子もいいし、白ごまも合う!
もちろん、このままでも十分です。


 ◆さんまのかば焼き◆

  (4人分)
  さんま   2尾
  塩こしょう   少々
  片栗粉   適量
  A しょうゆ   大さじ2
  A 酒   大さじ2
  A みりん   大さじ2
  A 砂糖   大さじ2
  七味唐辛子・白ごまなど   適宜


①さんまは開いて半分の長さに切り、塩こしょうをふる。片栗粉をまぶして揚げ焼きにする。

②フライパンにAを加えてひと煮立ちさせ、①を加えて煮絡める。

③お好みで七味唐辛子や白ごまをふる。


f0168317_18210845.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-12 08:00 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_18203289.jpg

少し夏が戻ってきたような、そんな暑い週末でした。
シーツを洗ってもすぐ乾くので、家事がはかどってありがたい反面、活動すればするほど暑いという(;´Д`)

それでも、来週再来週は、週末も役員行事やイベント仕事でバタバタする忙しさ。
大物を洗濯する時間がないため、家事が片付いてすっきりしました。



さて、今日は実家から届いたなすを使って、おろし和えを作りました。
使っても、使っても、使っても、どんどん届くなす(笑)
毎日何本食べているんだろう・・・
家族がなす好きでよかった(;^ω^)


おろし和えは、口当たりがよくてあっさりといただけるので、箸休めにもなりますね。
温かいままいただきましたが、冷蔵庫で冷やしても美味しいです。


薬味ねぎを大葉やみょうがにしても夏らしくて美味しいですよ。
もうすぐ秋ですが(;'∀')



 ◆なすのおろし和え◆

  (4人分)
  なす   4本
  ごま油   大さじ1
  A だし汁   100ml
  A しょうゆ   大さじ1
  A 酒   大さじ1
  A みりん   大さじ1

  大根   1/5本くらい
  薬味ねぎ   適量
  ごま油   適宜
  七味唐辛子   適宜


①なすはヘタを取って半分の長さに切り、更に縦半分に切って、皮目に斜めに5mm幅くらいの切れ目を入れる。
 ※今回は格子にしていませんが、どちらでもOKです。

②フライパンにごま油を熱し、なすを加えて両面にしっかりと焼き色がつくまで中火で焼く。

③別の鍋にAを加えてひと煮立ちさせる。大根はおろして水気を絞り、一部を残してAに加える。ねぎは小口切りにする。

④器になすを盛り付けてAを回しかけ、お好みでごま油・七味唐辛子をかけて残しておいた大根おろしと薬味ねぎをのせる。


f0168317_18203399.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-11 08:00 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(0)
f0168317_23274099.jpg

今日は、レシピというより、レポート?
ちょっと面白いオリーブオイルを見つけて使ってみました。
パッケージも可愛らしいので、このままテーブルに置いておきたいくらい(≧◇≦)
オリーブオイルは、オシャレなバッケージ多いですよね~


小豆島の井上誠耕園さんの檸檬オリーブオイルです。
オイル自体はとてもシンプルなあっさりとした味わいですが、ホワンと口の中に広がるレモンの風味!
一口食べた感想は、「あ、レモンだ。」でした(笑)


レモンの風味がポイントなので、とにかくシンプルに、オリーブオイルを味わうために選んだレシピはカプレーゼです。

トマトとモッツアレラチーズをスライスして並べ、バジルを散らす基本のレシピ!
塩・ブラックペッパーをふって、檸檬オリーブオイルをたっぷりと回しかけました。
ちなみにモッツアレラチーズも、お気に入りの北海道産です♪

凝ったお料理は、逆にレモンの風味を殺してしまうかも。
とにかくシンプルにいただくのが良さそうです。

次は、サーモンのレシピやバスタに使いたいな~と思っています。
最近なかなか平日の料理を写真に撮る作業ができないため、レシピは少しずつになりますが、UPしていきますのでお待ちくださいませ。


f0168317_23274532.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-07 08:00 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)
f0168317_02113082.jpg

今日ご紹介するのは、卵が丸ごと入ったロールキャベツです。
お肉が少なくても、食べ応えのあるビッグサイズ!
かさまし万歳(笑)


ちなみに、こちらは週末ごはんです。
平日は18時に帰宅してバタバタとごはんを作り、19時前には塾に送っていく生活のため、なかなか手間のかかる料理はできません。
もし作っても、撮影できませんけどね(笑)

下ごしらえしておいても煮込む時間がない(;'∀')
しかも、毎日意外と眠たくて、夜の下ごしらえはツライ(;´Д`)
↑ 本当の理由はこれ!

フルタイム勤務+料理の仕事&役員行事生活に慣れたら、隙間時間を活用して、もう少しなんとかしたいと思います。


久しぶりに作ったロールキャベツは、じっくりことこと1時間煮込みました。
もう少し短くても火は通りますが、キャベツの味染み染み加減やくったり加減は、やはり1時間煮込むとベストです。

卵を入れたり、チーズを入れると子ども受けがいいので、結構何か入ってます(笑)
鶏卵は大きいので、ロールキャベツのやや大きめ!
普通サイズに仕上げるなら、うずら卵の方が向いているかな?


f0168317_02110629.jpg

 ◆ロールキャベツ◆

  (4人分)
  合びき肉   400g
  塩・こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  卵   1個
  コンソメ   小さじ1
  玉ねぎ   1個

  キャベツ   8枚くらい
  ゆで卵   4個
  にんじん   1本
  ブロッコリー   1/2個
  ベーコン   4枚

  水   400cc
  コンソメ(固形)   1個
  塩   適量
  あらびきブラックペッパー   適量


①玉ねぎはみじん切りにして耐熱容器に入れ、500wのレンジで約10分加熱して冷ましておく。にんじんは1cm厚の輪切りにし、星型にくり抜く。ブロッコリーは小房に分ける。
 ※玉ねぎフライパンで炒めてもOKです。

②キャベツは軸を削いでラップで包み、500wのレンジで2~3分しんなりするまで加熱して冷ましておく。

③ひき肉に塩・こしょうを加えて粘りが出るまでこね、卵・玉ねぎ・コンソメ・ナツメグを加えて更に混ぜる。

④4等分して卵を包み、両手でキャッチボールするように空気抜きしたものをキャベツの葉にのせてクルクルと巻き、ベーコンを巻きつける。
 ※葉を組み合わせて、中身がはみ出さないように。
 ※ベーコンは巻き終わりを下にすれば留めなくてOK!

⑤鍋に④を並べて水・コンソメを加えて落とし蓋をのせ、中火にかけてひと煮立ちしたら火を弱めて40分ほど煮込み、にんじんを入れて更に15分、ブロッコリーを入れて更に5分加熱し、塩・ブラックペッパーで味を調える。
 ※隙間ができると煮崩れやすいのでできるだけジャストサイズの鍋で!
 ※途中蓋をしました。



f0168317_23363891.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-06 08:00 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)

今週のお弁当

f0168317_23264789.jpg

今週と言いながら、もう既にいつのお弁当だか分からなくなっている私です(笑)
とりあえず、夏休み最後のお弁当なので、やっぱり先週かな?

私は夜パソコンに向かうと眠たくなってしまうお年頃なので・・・
なかなか作業が進まず(;^ω^)


こちらは、娘がギリギリになって(前夜?)お弁当がいると言い出した日のお弁当です。
最近、買い物は週末にまとめてするため、計算が狂うと週末辺りはなかなか厳しい冷蔵庫に(;´Д`)

今回も、冷蔵庫にはいただきものの立派なぶどうがてんこ盛りでしたが、お弁当のおかずになるようなものが見当たりませんけど~

困った私は、冷凍しておいたドライカレーを使うことにしました。
こんな時、役に立つのが自家製冷凍食品です♪

後は、てんこ盛りで冷蔵庫を占拠するぶどうと、冷凍してあるとうもろこしやブロッコリーを詰め込みました。
お弁当のかなりの部分をぶどうが占める(笑)

この適当弁当が、娘には大好評(^◇^)
ドライカレーおいしいもんね~~~
たまにはいいよね(^_-)-☆

f0168317_23272481.jpg

こちらは、ムツのから揚げがメインのお弁当です。
夕方に行くと、スーパーの鮮魚コーナーって激安になっていたりしますよね。
この日は切り身のお魚がいくつか残っていて、ムツは激安の上に1つだけポツンと寂しそうに(笑)
状態も良かったので、即ご購入です♪

淡泊なお魚はどんな味付けにも合いますが、今回はいただいた唐揚げ粉が残っていたので、ムツのから揚げをメインにしました。
濃い目の味付けがお弁当にもピッタリです。

副菜は、いつもの如く、揚げ物ついでのなすの揚げ浸し、卵焼き、ウインナー、ブロッコリー、プチトマトです。

おかずがいつものよりちょっと可愛らしいのは、息子のお弁当のせいかも?

f0168317_23273585.jpg

こちらが、息子のお弁当です。
いつもキャラ弁なので、ちょっと新鮮(笑)

この日は合宿に持っていくお弁当なので、食べやすくて、残さない量で、捨てられる容器であることがお約束!
キャラ弁を希望していましたが、遠足までお預けです。

私はこういうザ・お弁当って嫌いじゃないですね。
おかずはほぼ一緒なのに、お弁当箱のせいか印象がずいぶん違うものです。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-09-05 08:00 | お弁当 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき