<   2017年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今年初!たけのこご飯

f0168317_22502878.jpg

最近のチビの勘違い。
「ドッグフード」をエサ全般のことだと思っているのか、金魚にあげるエサを「魚のドッグフード」言ってますけど・・・
チガウよ~~~
何なの、魚のドッグフードて(;´Д`)

相変わらず、言葉遣いが変です。
普段から色々変なので、そろそろ本格的に直していかなくちゃとは思っています。
でも、子どもって、一度覚えるとなかなか直らないのはヒナで実証済み。
さすがに中学生にもなると、それ程おかしなことは言いません。
微妙におかしい部分や勘違いはあって、「えっ?」と思うことは、実はまだありますけどね(-_-;)
でも、コウはヒナの比ではなく、結構ヘンテコなのでこのままでは小学校ヤバイです(笑)



さて、今年初のたけのこをいただきました!
早速、大量のたけのこを茹でましたが、出来上がり量少なっ!
もう、贅沢に1日で使い切りました。


まずは、定番たけのこご飯~~~
これを作らないと始まらないというくらい、我が家では欠かせない定番中の定番です。
3合炊いても、子ども達がどんどんおかわりするため、親はちょっとしか食べられません(>_<)


そして、残りは若竹汁、刺身こんにゃくとたけのこの和え物、たけのこと豚肉の炒めものに。
1つ1つの料理に贅沢に使ったので、これで終了です。
子ども達、「お魚以外、全部たけのこだね~♪」と大喜びでした!


またどこかからいただける日をとりあえず待つ。
買わない(笑)

残ったご飯はおにぎりにして冷凍しておくと、子どものおやつや朝ごはんに便利ですよ。
残れば・・・ですけどね(=_=)



 ◆たけのこご飯◆

  米   3合
  たけのこ(水煮)   200g
  にんじん   1/2本
  油揚げ   1個
  だしパック   1個
  A 酒   大さじ3
  A 醤油   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  A 塩   ひとつまみ

①米は普通に洗う。たけのこはスライスする。にんじん・油揚げは細切りにする。

②炊飯器に米を入れ、Aを加えて3合の線まで水を足したら、たけのこ・にんじん・油揚げ・だしパックをのせて普通に炊く。



ちなみに・・・
たけのこの茹で方はこちらをご覧くださいませ。
とにかく早く茹でることが第一!!!
いただいたら、とにかくすぐに茹でてしまいましょう(^_-)-☆



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-27 08:00 | 炊き込みご飯・ピラフ・リゾット | Comments(0)
f0168317_22213771.jpg

さて、少し前からインスタで話題となり、ひな祭りに盛り上がったモザイク寿司をご存知でしょうか?
我が家は今更!(笑)


見た目の可愛らしさから女子受け抜群の1品です♪
この手間暇かけた感満載の見た目とは裏腹に、残ったお刺身でパパッと手軽にできちゃところが更に嬉しい♪

ちょっとずつ残ったお刺身で十分ですよ。
1つ1つ違ってもOKなので、バランスを見ながら具を配置していきます。
今回は手巻き寿司の残り物を使いました。



作り方は大きく分けて2つ。
何種類かの押し寿司を作ってから小さく切って詰めるタイプと、そのまま直接モザイク模様に詰めていくタイプがあります。

私は手軽なそのまま詰めちゃう方法で!
残り物を使う場合は後者でないと具が足りなくなりますし、こちらの方が無駄がないと思います。

今回は1人分ずつの小さな器を買いましたが、大人数の場合、大きな器で作って皆でワイワイ取り分けても盛り上がると思いますよ(^_-)-☆



 ◆モザイク寿司◆

  (3人分)
  ごはん   1合半
  A 酢   大さじ2と1/2
  A 砂糖   大さじ1
  A 塩   小さじ1/2

  お好みの具   適量
  サーモン・まぐろ・鯛・いか・えび(寿司用)
  いくらしょうゆ漬け・うなぎ・きゅうり・卵焼き


①Aをよく混ぜ合わせて砂糖を溶かす。ごはんに回しかけてしっかり切り混ぜて酢飯を作る。

②具材は大きさを揃えて切る。
 ※器の大きさを考慮して、具のサイズを決めてください。
 ※今回は約9cm角の器を使い、それぞれ3cm程度に切りました。


f0168317_22214675.jpg

③ごはんを器に敷き詰め、平らにならしてナイフで等分に切り込みを入れる。

f0168317_22214189.jpg

④具材をバランスよくのせていく。

f0168317_22213279.jpg


お刺身についていた菊の花も活用してみました。
でんぶも残っていたのですが、詰め忘れてしまいました~~~(-_-;)
ピンクも入った方が可愛くなったかな?
残念!



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-25 08:00 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)

ライオン君のキャラ弁

f0168317_23013801.jpg

今日は、先日のセミナーで作ったキャラ弁をご紹介します。
ライオン君で~す!

『たてがみ』は、かつおぶしにしょう油を混ぜたもの。
おひげは揚げパスタです。

揚げパスタは保存できるため、たくさん作っておくと便利ですよ。
子どものおやつにもなるので、大抵食べ尽くされてなくなってしまいますが(-_-;)



出張キャラ弁教室はキッチンや調理設備がない場所が多く、持ち込み荷物にも限界があります。
自宅よりもできることは限られますが、そんな中でも、少しでも楽しく、初心者の方にも簡単に作っていただけるキャラクターを考えています。

今回のライオン君は、見た目よりずっと簡単にできるため、小さなお子さん&初心者の方ばかりだった今回の教室でも皆さんとっても上手に作られていて、ご好評をいただきました♪

またGWにもハウジングセンター一宮会場でのキャラ弁セミナーを予定しています。
どんなお弁当にしようかな~?


 ◆ライオン◆

  (1人分)
  ごはん   100g
  スライスチーズ   1枚
  スライスチーズ(チェダー)   1/6枚くらい
  海苔   少々
  A かつおぶし   3g
  A しょう油   小さじ1
  サラダスパゲッティ   1本
  ケチャップ   少々

①ごはんは1/5ほど残してお弁当箱の片側に敷き詰める。スライスチーズは敷き詰めたごはんより一回り小さい丸型につまようじで切りとる。残りのごはんを丸めてチーズにのせ、チーズの中に詰めるように(ごはん側は平らにしてチーズ側を半円に仕上げる)形を整えて敷き詰めたごはんにのせる。
 ※チーズはつまようじで絵を描くようになぞるときれいに切れます。
 ※ごはんの温かさでチーズがきれいにご飯に馴染みます。


f0168317_23014850.jpg

②Aをよく混ぜ、チーズの周りに均等に散らしてたてがみを作る。

f0168317_23015730.jpg

③チェダーチーズをつまようじでしずく型に切り取って中央にのせる。海苔をパンチで抜くかハサミで切って目・鼻・眉毛を作ってのせる。スパゲッティを油で揚げて、適当な長さに切って顔に刺す。ケチャップをつまようじの背につけてトントンと模様を描く。
 ※海苔やチーズはのせるだけでくっつきます。


f0168317_23020291.jpg

④おかずを詰めてできあがり!

f0168317_23024066.jpg

チーズとかつおぶしは好相性で、おにぎりの具としても大好きな組み合わせです。
是非、作ってみてくださいね♪

それにしても、子ども用のお弁当箱は小さい!!!
普段中学生のお弁当を作っているため、少し詰めるとすぐいっぱいになってしまう子ども弁当は新鮮です(笑)



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-19 08:00 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)

今週のお弁当

f0168317_23544998.jpg

昨日はすごい暴風雨でしたね。
娘の学校でも部活が中止になり、珍しく家でゴロゴロしていました。
部活がないのに体操服で(;^ω^)



さて、今週というか、先週のお弁当です。
こちらは三色丼のお弁当。
お弁当カップに入れて冷凍してある自家製冷凍食品のひき肉炒めを使用しているため、朝はそのままレンチンするだけ!
カップ1つで、ちょうどの量です(^_-)-☆

小松菜はレンチンして細かく刻み、ごま油・だし醤油で味付けしました。
卵は塩・こしょう・白だしを加えてフライパンで炒り卵にしています。


副菜として、豚薄切り肉と青梗菜を茹でてごまポン酢で和えた冷しゃぶを少しだけ。
後は、ウインナー、ブロッコリー、プチトマトです。


f0168317_23545318.jpg

こちらはチーズハンバーグがメインのお弁当です。
自家製冷凍食品のハンバーグをレンチンし、スライスチーズをのせてトースターで焼きました。

えのきはバターをのせてレンチンし、ポン酢でさっと和えました。
後は、自家製冷凍食品のひじきの煮物、卵焼き、ブロッコリー、プチトマトです。


買い物に行く時間がなくて、そろそろ冷蔵庫も寂しくなり、冷凍庫も常備菜も少なくなり、お弁当に入れるものが限られてきまして・・・
野菜室には、えのきとブロッコリーとプチトマトしかありませんけど~~~

困って困ってどんぶりにしたり(↑一番上のお弁当)、あるものを突っ込んでます。
微妙な隙間があったり(笑)
たぶん、やる気もないので、これが一番の原因でしょうね~


f0168317_23545930.jpg

こちらは、イースターのエッグコロッケがメインのお弁当です。
メインというには少ないため、すき焼き風煮込みをたくさん入れてみましたが、ヒナに「肉が多い!」と言われてしまいました(-_-;)
エッグコロッケが2つの方が良かったそうですが、思ったより大きくて入れにくかったものです(笑)

副菜は、小松菜とウインナーのマヨポン炒め、卵焼き、ブロッコリー、プチトマトです。
本当に、野菜室にはえのきとブロッコリーとプチトマトしかないんですってば。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-18 19:57 | お弁当 | Comments(0)

愛知牧場の菜の花迷路

f0168317_22591740.jpg

雨が降るのは分かっていましたが、今日はお友達と親子で愛知牧場に行ってきました!
天気予報と睨めっこしつつ、雨が降り出すであろう時間を考慮して、待ち合わせ時間をかなり早めました。
早朝は晴れ間も見られましたが、愛知牧場に向かう頃にはうす曇りに・・・

過ごしやすい気温の中、早速菜の花迷路スタートです♪

f0168317_22592469.jpg

空色は微妙ですが、満開の菜の花がすごい!
しかも、甘く見ていた菜の花迷路、「あ、行き止まり!」「あれ?戻っちゃった?」などなど、ちょっと迷いました(=_=)
遭難か!?

コウは、小さなお友達を前に、すっかりお兄ちゃん気分です。
さぁ、行くぞ!!!みたいな(笑)


待ち合わせ場所での第一印象は「かわいい♡」ですから、そりゃあ嬉しいでしょう(*´ω`)
自分もまだまだ小さいのに、より小さい子を見て「かわいい♡」って感情が芽生える年頃になったんですね~


f0168317_22593177.jpg

でも、お友達が疲れちゃったり、ぐずっちゃったり、転んでしまったときは、お兄ちゃん頑張りました~~~<(`^´)>
17kgが持ち上げる10kgって、きっと私たちが思うより大変なんだろうな・・・

ちょっと扱いは乱暴ですが、愛情はたっぷりです(^_-)-☆
可愛い弟分に、結構メロメロでしたよ?


f0168317_22593811.jpg

比較的涼しい1日でしたが、なんとか迷路を脱出する頃には、ほどよく汗ばんでいました。
牧場といえば、もちろんアイス!
皆でアイスを食べながら休憩です♪


ここでも、お兄ちゃん炸裂!
「お兄ちゃんのアイス食べる?」と自分のアイスを分け与えていました。
立派になって(:_;)


それにしても、やはり牧場、格別においしいのはミルクですね。
いろいろな味を食べたいけど、どうしてもミルクははずせないため、Wを頼みました。



この後、少し疲れて眠たくなってきた子ども達を連れて近くのレストランへ。
おいしくランチをいただいていると、いきなり空が真っ暗になり、一気に雨が降り始めました。
かなりの激しい雨に、「菜の花迷路の中にいるときじゃなくて良かったね・・・」と安堵しました(;^ω^)
ジャストタイミング!!!


早めの解散となりましたが、目的の菜の花は堪能できたし、子ども達も走り回ってお疲れ気味。
ちょうどいい時間だったのかな?



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-17 23:45 | 家族・行楽・その他 | Comments(2)
f0168317_00440848.jpg

今日は、ちょっと暑いくらいのお天気の中、特別展「恐竜の大移動」を見るため、名古屋市科学館に出かけました。
コウも数日前から楽しみにしていた恐竜展です♪


ヒナのお友達も一緒に早めに出かけ、科学館に入場する前にロフトで遊んだり、パンケーキを食べたり、白川公園内のアスレチックで遊んだり、なかなか充実した1日を過ごしました。

お気に入りのパン屋さんに寄るなど、ちょっとお母さんの用事にもつき合わせましたが(-_-;)
お友達も、ありがとう!
白川公園横の「乃が美」は、食パンしかありませんが、本当においしいのでオススメです!


さて、今回の恐竜展、ヒナとお友達は解説を聞きながら見るコースを選んだため、その間、私とコウは適当に見学することに・・・
コウに解説って、豚に真珠と同じ意味じゃない?(笑)


こじんまりしていて決して大きな会場ではありませんが、本物の恐竜の骨や実物大模型などが所狭しと展示されていて、見応えはあります。
解説がなくても、意味が分からなくても、コウは興奮して見ていましたよ(^_-)-☆


リアルに動いてうめき声を上げている恐竜ロボットが展示されていて、コウは「本物の恐竜見てくるね。」と言いながら、本当に長い時間をかけて何度も何度も見ていました。
人だかりもここが一番すごかったです。
瞬きをしたり、芸が細かい!


さーーーーーっと歩けばあっという間に出口に出てしまうくらいの会場ですが、30分くらいかけてゆっくり見学しました。
そして、残り30分はお土産コーナー?
「これ欲しい~!」には負けませんよ<(`^´)>


5/28(日)まで開催中とのこと。
恐竜に興味のある方はもちろんですが、男の子は意外と喜ぶと思います。
ただ、あまり小さなお子さんだと、見どころが動く恐竜ロボットくらいでちょっと勿体ないかも!?
少なくとも、骨格見本などを見て「これは何?」「うわ~!」など興味を持つ年齢になっている必要はあるかな。

f0168317_00475382.jpg

プラネタリウムを持ち上げている風写真(笑)
お姉ちゃんとお友達は上手にできましたが、コウは持ち上げられてないぞ~~~

ある程度はカメラマン側が調整して手の位置を合わせますが、モデル側の協力も不可欠なので、「もう少し手をあげて。」などの指示が届かないことが原因と思われます。


そして写真を撮った後にひとこと。
「持ち上げるのつまんない!」

そうね(=_=)
電車やロケットの展示物の方が面白いよね。
つまんないことにつき合わせてごめんなさい・・・



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-17 01:23 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)
f0168317_23591788.jpg

今日はあいにくのお天気の中、キャラ弁セミナー開催のため、鳴海ハウジングセンターに向かいました。
とにかく荷物が多く、雨の中は移動が大変です(;^ω^)
炊飯器まで持っていきますからね~


客足を心配していましたが、セミナー開始時間を前に急に晴れ間が!
晴れ女パワー?
(ただの偶然でしょう。)

30分ほど前には「キャラ弁教室はこちらですか?」「もう受付はできますか?」と、何人ものお客様が来てくださいました。
ありがとうございます♪


今日はかなり小さなお子様連れが多く、待ち時間もワイワイ賑やか( *´艸`)
ちょっと人見知りしていた子も、最後には笑顔でお弁当を見せてくれました。
お姉ちゃん達はもちろん、すごく小さな子も含め、皆とっても上手にお弁当を作ってくれました~


「もうすぐ遠足だから、このお弁当をもう一度作ります。」
「もっと難しいと思ったら、意外とできた。」
などなど、前向きな感想をたくさんいただき嬉しいです(*^_^*)
是非、また作ってみてくださいね。


f0168317_23542235.jpg

ちょっと前の話しですが・・・
クリンスイさんの連載メンバーが入れ替えとなり、その打ち合わせが原宿にあるMIZUcafeにて開催されました。

旧メンバー代表として、一番暇そうな私が参加させていただきました(笑)
たまたま用事が延期になり、新メンバーさんにお会いする機会がもてて嬉しかったです♪
運が良かったかも!?
ご一緒に連載はできませんでしたが、良かったら仲良くしてくださいね~


今までのメンバーとはまた一味違った連載が既に4月から始まっています。
どんなレシピが出てくるのかな?と、旧メンバーの小春ちゃんとも話していて、とっても楽しみ!

旧メンバーにとっても、非常に勉強になる企画で、こうして参加する機会を与えていただけて、レシピブログさんには感謝しています。
連載は引き継ぎましたが、これからも水について考えながら、おいしい料理に生かしていきたいと思います。

新メンバーさんの連載も、是非是非チェックしてくださいね。
 ↓ ↓ ↓


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-16 00:33 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_23543604.jpg

桜も散り始め、ご近所が桜の花びらだらけになってきました。
咲いている間は本当に美しいのですが、散り始めると、掃除が結構大変なんです(-_-;)
花びらが張り付いて、ホウキではなかなか取れないんですよね。
それが終わると毛虫が大量発生するし、桜は管理が大変そうです。


さて、今日はカマンベールチーズをたっぷり包んだハンバーグをご紹介しします。
カマンベールチーズは、6個入りの個別包装タイプを使用しました。
ちょっと大きめなので、しっかり包んでくださいね。


そうそう。
今回は、揚げ物を作る際に意外と残ってしまうパン粉を活用しています。
衣をまぶす時って、ちょっと多めにパン粉を使うため、どうしても残っちゃうんですよね~(;^ω^)
このパン粉が程よくしっとりしていて、ハンバーグ作りにピッタリなんです!
ちょっと多いかな?と思っても、全部入れちゃいますよ~



 ◆チーズハンバーグ◆

  (5人分)
  合びき肉   600g
  塩こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  玉ねぎ   1個
  オリーブオイル   小さじ1
  卵   1個
  パン粉   1/2カップ
  牛乳   50ml
  コンソメ   小さじ1
  カマンベールチーズ   80g
  A ケチャップ   大さじ5
  A ウスターソース   大さじ5


①玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルを塗して耐熱容器に入れ、レンジで約10分加熱して冷ましておく。パン粉は牛乳・コンソメと混ぜておく。

②合びき肉に塩こしょう・ナツメグを加えて粘りが出るまでこね、①と卵を加えてよく混ぜる。

③5等分して丸め、カマンベールチーズを包みこんで、掌でキャッチボールしながら空気を抜いて形を整える。

④フライパンを中火で熱してハンバーグを並べ、両面にしっかり焼き色をつけたら火を弱め、蓋をして約10分加熱して中まで火を通す。

⑤Aを混ぜてソースを作り、④に回しかける。


f0168317_23544048.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-15 08:00 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_01072726.jpg

今日は、家族ですき焼きをするには微妙な量のお肉を使って、すき焼き風煮込みを作りました。
すき焼き風の甘辛~い味付けって、時々無性に食べたくなりませんか?
でも、ガッツリすき焼きという気分じゃない時って、ありませんか?
そんな時は、すき焼き風煮込み~~~!

小皿に盛り付けて、毎日ちょっとずつ食べたい気分です。
ちょっと濃い目の味付けは、お弁当にもピッタリですよ♪


今回は、たまたま冷蔵庫に残っていたえのきと結びこんにゃくを合わせました。
現在冷蔵庫内は非常に寂しく、野菜室は特にスッカスカですけどね(; ・`д・´)
本当は、ねぎくらい入れたかったかな・・・



 ◆すき焼き風煮込み◆

  (4人分)
  牛薄切り肉   200g
  結びこんにゃく   4個
  えのき   1袋
  A だし汁   200ml
  A しょうゆ   大さじ3
  A みりん   大さじ3
  A 砂糖   大さじ2


①牛肉は大きなものは5cm幅に切る。えのきは軸を落として小房に分ける。

②Aをひと煮立ちさせ、牛肉を加えてさっと火を通したら一旦取り出し、えのき・こんにゃくを加えて10分煮る。

③牛肉を戻し入れて煮汁を絡める。


f0168317_01073036.jpg

我が家の子ども達は、こんにゃくや海藻が大好き♪
もしかしたら、肉は少しで、ほぼこんにゃくでも良かったんじゃない?とすら思う(笑)
また買い置きしておかなくちゃ!


f0168317_01101066.jpg

先日の事件です!
洗濯機を開けると、大量のごみが飛び出してきました。
洗濯物にもビッシリ(;゚Д゚)

どうやら、娘のポケットにティッシュが入っていたようで。
かなり悲惨です(-_-;)

はたいても、はたいても、はたいても、はたいても・・・
なかなか取れねー!!!!!!!!!!

見なかったことにしてそのまま放置したら、小人さんが来て朝までにキレイになってないかな~とか現実逃避しつつ、もう、泣きそうになりながら夜中まで作業ですよ。
掃除も大変だし。
フィルターも詰まるし。

ずいぶん前に、旦那さんが何故かチビのオムツを洗濯機に入れた大事件を思い出しました。
あれに比べれば、ティッシュくらい、ね(=_=)



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-14 08:30 | 牛肉 | Comments(0)
f0168317_01094913.jpg

全くキリスト教徒でも何でもない日本人がクリスマスを祝うのもある意味不思議ですが、キリストの復活を祝うイースターも、よく考えたら全く関係ないのに近年盛り上がりを見せています。
何でもいいのか、日本人!


と言いつつ、私もちょっとイースターを前にそれっぽいお料理を作ってみたりして(-_-;)
家族の誰もイースターを知らないため、誰も気づかないレベルですが・・・
私もイースターに詳しくないため、なんとなく気分だけです(笑)


うずら卵&鶏卵を包み込んだコロッケを卵型に成型してみました。
コロコロ転がりそうな卵をイメージして盛り付けてみましたが、どうかな?


コロッケには、菜の花を加えています。
子ども達には好評でしたが、大きなコロッケは食べにくそうなのか敬遠されてしまいました(;^ω^)
うずら卵を使うとちょうど仕上がりがピッタリ卵サイズになり、食べやすさを考えてもうずら卵かなぁ・・・
ちょっと大きなものも作ってみたかっただけです。
作ってみたら大きくてどうしようかと思いましたが・・・(; ・`д・´)


来年は可愛らしいイースターエッグでも作ってみようと思いますが、今年はとりあえずこれくらいで(*´ω`)
今年は17日がイースターです。
キリスト教徒ではなくとも、よろしければ作ってみてください♪


 ◆エッグコロッケ◆

  (4人分)
  じゃがいも   3個(約300g)
  A マヨネーズ   大さじ2
  A コンソメ   小さじ1/4
  A カレーパウダー   小さじ1/4
  A 塩こしょう   少々
  菜の花   3本
  うずら卵(水煮)   6個
  鶏卵   1個
  B 卵   1個
  B 小麦粉   大さじ1
  B 水   大さじ1
  パン粉   適量


①じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、さっと洗って耐熱容器に入れたら、ラップをして約5分レンジで加熱して熱いうちに潰す。菜の花はラップに包んでレンジで1~2分加熱し、細かく刻む。
 ※加熱時間は様子を見て調節してください。

②じゃがいもにAと菜の花を加えてよく混ぜ合わせ、うずらの卵・鶏卵を包んで卵型に形を整える。

f0168317_01095397.jpg

③Bを合わせたバッター液をくぐらせ、パン粉をまぶして170℃に熱した油できつね色に揚げる。


f0168317_01095756.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-13 08:00 | コロッケ・メンチカツ・天ぷら | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき