<   2016年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

f0168317_22285082.jpg
今年もあと1時間を切りました。
残り僅かのこの時間を、皆さんどのようにお過ごしですか?
紅白を見ている家族の近くで、こうしてパソコンをいじって過ごしているのは例年通りでしょうか。

この1年、例年以上にマイペースに過ごし、自分の時間をかなり持たせていただきました。
仕事もしつつ、役員もしつつなので、そのしわ寄せがブログにきていたかも(;^ω^)

来年は、もう少しブログにも力を入れていきたいなと思っております。
どうなるかは分かりませんが・・・

こんなマイペースすぎるブログにいつも訪問してくださる皆様には感謝しかありません。
本当にありがとうございました。
来年も皆様にとってよき1年となりますように・・・
またお付き合いいただければ嬉しいです。



さて、今年最後のレシピはひじきの煮物!
今更?
アレンジではなく、基本の基本を紹介していなかったか古いレシピのみだったので、ここで改めて。

我が家の子ども達は、本当にひじきの煮物が大好き♡
大豆も大好き~~~

いつも30g50g単位で作りますが、お弁当用に冷凍し、タッパーで常備する分も入れると、結構な量が必要です。
いつも購入する伊勢志摩産ひじきって、1袋15gくらいなんですよね(;^ω^)
2~3袋必要だし、国産ひじきは単価が高い!
でも、家族の好物なので、なんだかんだでいつも冷蔵庫にある1品です。

あとちょっと副菜がほしいな、小鉢が欲しいなってときにも助かりますので、常備菜初心者の方も是非、ひじきの煮物あたりから始めてみませんか?


 ◆ひじきの煮物◆

  ひじき   30g
  にんじん   小1本
  油あげ   1枚
  蒸し大豆   60g
  A だし汁   200cc
  A しょうゆ   大さじ3
  A 酒   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  A 砂糖   大さじ1
  ごま油   大さじ1

①ひじきは流水で洗って汚れを落とし、暫く水につけてからザルに上げて水気を切っておく。

②にんじんは細切りにし、油あげは熱湯を回しかけてから細切りにする。

③鍋にごま油を熱してひじきを加え、時々混ぜながら水気がなくなりひじきに油が馴染んでツヤがでるまで炒める。

④にんじん・油あげを加え、にんじんがしんなりするまで更に炒める。

⑤Aを加えて煮汁がなくなるまで弱火~中火で炒め、大豆を加えて全体を混ぜたら火を止めて鍋止めする。
 



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-31 23:06 | 練り製品・こんにゃく・海藻 | Comments(0)

冬はおでん!

f0168317_00062590.jpg
今年もあとわずかですね。
普段から、洗濯物を干すついでに窓や網戸をささっと拭くなど『ちょこちょこ掃除』をしているため、毎年大掃除はしない私ですが、年末になるとちょこちょこ掃除にも若干力が入ります(笑)

掃除が大好き!と勘違いされそうですが、たまった汚れを落とす根性がないだけで、実は掃除はあまり好きではありません(;^ω^)

掃除って、キレイにすると達成感はあるものの、半日もすると埃が舞っていたり、次の日にはガラスが曇っていたり、どうにも終わりが見えないんですよね~
気持ちが上がらないわ(;´Д`)



さて、今日はおでんをご紹介します。
冬はおでんがおいしいんですよね~

おでんって、同じ家でもその時々で具が変わったり、地域や家庭によって不思議なものが入っていたり、なかなか奥が深い料理です。
我が家も、その時あるものでまかなうので、日によってかなり内容が変わります。

それでも、絶対に入っているものってありますよね。
我が家は、大根・卵・こんにゃくかな。


練り物は子ども達があまり食べないので、今回も練り物がやたらと残ってしまいました。
特に今日はお父さんが飲み会でいないこともあり、練り物を食べる人がいなかった~~~(-_-;)
でも、スーパーではさつま揚げ1枚単位で買えないし、仕方ないかな~

今日は旦那さんがいないので具も少なめですが、普段はもう少し大きな土鍋で作ります。
子ども達が好きなので、じゃがいもやにんじんを入れることも多いです。


餅巾着は、いつもは留められないほど大きなお餅を入れて無理やりつまようじをさしているため、今回は少し控えめにしてかんぴょうで巻きました。
ちゃんと巾着になってる!(笑)

ブロガーの小春ちゃんが巾着の口をちくわで留めていて可愛かったので真似しようと思ったのに、気づいたらちくわにチーズを入れた後で、ちくわがなかったです(-_-;)
次回は是非!

おでんにはしっかり味がついていますが、卵やこんにゃくには是非、名古屋人オススメの味噌だれを添えて・・・
味噌で煮込んだ濃厚なおでんもありますが、私は別添えが好きかな♪

 ◆おでん◆

  (3~4人分)
  こんにゃく   300g
  大根   1/2本
  ゆで卵   3個

  ウインナー   4本
  ちくわ   3本
  ベビーチーズ   3個
  ミックスベジタブルのにんじん   3粒
  油あげ   3枚
  角餅   3個
  かんぴょう   30cmくらい

  お好みの練り物   適量
  (さつま揚げ4枚・揚げボール8個)


  A だし汁   4カップ
  A 醤油   大さじ3
  A みりん   大さじ2
  A 砂糖   大さじ1


①大根は1.5cm厚の輪切りにして皮を剥き、十字に飾り包丁を入れて米のとぎ汁で下茹でする。こんにゃくは適当な大きさに切って1分ほど下茹でし、竹串にさす。
 ※大根は竹串がささるくらい柔らかく茹でておく。

②ちくわに棒状に切ったチーズを詰めて、片側ににんじんを詰める。
 ※煮込むときチーズが溶けださないように片側だけ詰めています。

③油あげは湯通しして箸などを転がして丁寧に開き、餅を入れて戻したかんぴょうで口を閉じる。練り物は大きなものは切り、できればさっと湯通しする。

④鍋に材料を入れて中火~強火にかけ、ひと煮立ちしたら火を弱めてごく弱火で30分以上グツグツ煮込む。

f0168317_00063021.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-31 01:41 | | Comments(0)
f0168317_20413684.jpg

昨日から、年末最後の里帰りに、慌ただしく実家に帰っていました。
突然出かけたため、準備も家の片付けもバタバタ(;^ω^)
でも、年末年始は仕事上なかなか会えないおばあちゃんと遊べてコウも嬉しそうだったし、何とか時間を作ることができてよかったです。



さて、今日はちょっと贅沢な1品をご紹介します。
松阪牛の切り落としを使ったぐるぐるロールステーキです!

さすが松阪牛!!!
焼いても何しても柔らかくておいしいわ~~~( *´艸`)
この柔らかさは、普段なかなかお目にかかれないレベルです。


そのまま巻いてももちろんおいしいですが、今回はみじん切りにしたきのこ類をたっぷり包み込んでみました。
きのこの旨みが松阪牛のとろけるようなおいしさとよく合います♪

じっくり焼いた玉ねぎも牛肉の旨みエキスを吸っておいしいし、赤ワインやバルサミコ酢で仕上げたソースも、お肉の邪魔をせずおいしさを引き立ててくれています。


そのままお肉にソースをまぶしても十分おいしそうですが、ちょっと煮詰めたソースでお絵描きしてもオシャレです♪
ソースはお肉にしっかりまぶしておくと、中まで味が染みておいしいです。
今回は、お肉に絡めて残ったものに更にバルサミコ酢を加えて煮詰めています。

f0168317_20422366.jpg

 ◆ぐるぐるロールステーキ◆

  (3人分)
  松阪牛切り落とし   250g
  玉ねぎ   1個
  しいたけ   3個
  しめじ   1/2株
  まいたけ   1/3株
  塩こしょう   少々
  オリーブオイル   小さじ1
  しょうゆ   小さじ1/2
  A 赤ワイン   大さじ2
  A しょうゆ   大さじ2
  A バルサミコ酢   小さじ1/2
  A はちみつ   小さじ1/2

①玉ねぎは1~1.5cmの輪切りを3枚切り、残った部分はみじん切りにする。きのこはみじん切りにする。
 ※玉ねぎ・きのこは細かくしたくてチョッパーを使用しました。

②みじん切りにした材料を耐熱容器に入れ、オリーブオイル・しょうゆを加えてよく混ぜ、ラップをして500wのレンジで約2分加熱して冷ましておく。
 ※しんなりしていればOKです。

③牛肉を広げて塩こしょうをふり、②を薄くのせてクルクル巻く。何枚かつなげて手のひらサイズになるまで巻きつける。
 ※牛肉の形によっては細長く折るか切るなどしてください。



f0168317_20414797.jpg

④フライパンを熱して輪切り玉ねぎを弱火~中火でじっくり焼く。

f0168317_20415321.jpg


⑤玉ねぎを取り出し、③を加えて両面にしっかり焼き色をつけ、蓋をして中まで火を通す。
 ※フライ返しで押さえながら、ある程度平べったくなるように焼きます。


f0168317_20421275.jpg


⑥牛肉を取り出し、肉汁にAを加えてひと煮立ちさせてソースを作る。

f0168317_20433810.jpg


今回使用した松阪牛はこちら~\(^o^)/
特選松阪牛専門店やまとさん松阪牛切り落とし500gです。
「レシピブログ・カップ」特典モニターに参加しました!

立派な箱入りで、見るからに高そうです。
毎回思うことですが、牛の写真とネーム入りなので、食べる時複雑な気持ちになりますが(^_^;)

f0168317_20434568.jpg


パッケージを開けると、きれいな霜降り牛肉がたくさん(≧◇≦)
こんなにたくさんあれば、たっぷり食べられますね~

今回比較的形がきれいなものを使ったので、残っている部分はちょっと細かいものが多いです。
おせち料理に利用しようかな?と思っています。



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-29 21:48 | 牛肉 | Comments(0)

今年最後のお弁当

f0168317_23433245.jpg
今年もあと数日となり、ヒナのお弁当もやっと終了しました!
年末ギリギリまで部活や塾ってあるものなんですね(-_-;)
ああ、お疲れ様私・・・

こちらは自家製冷凍食品のハンバーグがメインのお弁当。
味付けもなく、ただ焼いただけの状態で冷凍してあるため、アレンジは自由自在♪
今回は、レンチンした後でベーコンを巻き付けて中にケチャップを絞り、ピザ用チーズを散らしてトースターで焼きました。
ちょっと焼きすぎました(:_;)

あとは、在庫がいっぱいで消費に困ったソーセージを包んだ卵焼き、自家製冷凍食品の小松菜とソーセージの中華炒め、同じく牛肉とごぼうのしぐれ煮、ブロッコリー、プチトマトです。

ヒナに、「あっちもこっちもソーセージだね。」と言われるまで、Wソーセージ使いに気づきませんでした(;^ω^)

f0168317_23434038.jpg
こちらは、自家製冷凍食品の肉団子がメインのお弁当です。
レンチンした後で、ケチャップ・ソース・はちみつを合わせたタレを煮絡めました。

輪切りピーマンは、だし醤油をかけてレンチンし、かつおぶしで和えました。
かつおぶしを加えることで汁気をすってくれるので、お弁当にピッタリの1品です。

あとは卵焼き、自家製冷凍食品のひじきの煮物、ウインナー、ブロッコリー、プチトマトです。

ご飯は久しぶりに雑穀ごはん。
子ども達には評判がいいのですが、旦那さんが好きではなく、たまにしか炊けないのが残念なところ。
身体にもいいのにな~
f0168317_23433698.jpg
今年最後のお弁当は、焼きしゃけがメインのお弁当です。

ピックがささっているのは、ちくわのしそ巻き。
切り開いたちくわの白い部分に切り込みを入れ、焼き目側にしそをのせてクルクル巻き、だし醤油をかけて焼きました。
ヒナお気に入りの1品です♪

あとは、自家製冷凍食品のひじきの煮物、同じく牛肉とごぼうのしぐれ煮、ゆで卵、ブロッコリー、プチトマトです。


実はこのお弁当、家で食べました(;´Д`)
お弁当をほぼ作り終えたところで、「お友達が迎えに来ない!」と言い出し、「電話してみたら?」と電話をかけさせたところ、「今日はアンサンブルの子以外休みだよ?」と言われたらしい・・・

前の日に何人かと「明日ね~♪」と別れたようなので、彼女たちは学校に向かってしまったのだろうか(-_-;)


ちなみに、2つほど寝坊して写真も取れなかったお弁当が存在します。
でも、10分でお弁当を仕上げた私ってすごくない?と自画自賛しつつ、いつもとあまり変わらない出来栄えに、よく考えたらいつも無駄に時間がかかりすぎなのでは?とも思いました(=_=)
ま、基本レンチンばかりだし、おかずも変わり映えしないしなぁ~

来年は、もう少しひねりのあるお弁当にできるといいな。
頑張ろう!


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-28 00:52 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_18244006.jpg
冬は鍋ですが、今年はまた一風変わった鍋が流行の兆しです。
今日は、先日のマウンテン肉鍋に続き、ちょっとおもしろい串鍋をご紹介します。

名前の通り、すべての材料を串にさすだけ!
たったこれだけなのに、皆でワイワイ楽しめるお鍋に変身します♪

見た目のかわいらしさだけでなく、串をとってパクパク食べられるピンチョスのような手軽さもポイント(^_-)-☆
大人数のパーティなどにも使えるお鍋です。
具を変えたり、さし方を変えるだけでイメージがガラリと変わります。


そして、今回は鍋つゆを自作していますが、市販のつゆでももちろんOKです。
スタンダードな豆乳鍋や寄せ鍋もおいしそうですが、カレー鍋やトマト鍋・チーズ鍋などの変わり種も相性が良さそうです。

こちらのつゆも、ほんのり生姜の香りか漂いますが、濃すぎず薄すぎず、どの具材とも相性のいいクセのない味わいです。


串にさすポイントは、食べやすい大きさと、落ちそうな具は落ちない工夫をする(硬い具をストッパーにするなど)こと。
火通りの悪い食材は先にレンジで加熱しておくことで、さっと加熱するだけで食べられます。
お好みやアイデアで、色々工夫してみてくださいね♪

f0168317_18245414.jpg
今回の串鍋は、BRUNOコンパクトホットプレートを使用しました。
普通のお鍋に比べて四角くて底がフラットな形状が、串が立てかけやすい!
そして、保温機能を使うことで、温めすぎたり冷めたりしなくて串鍋には最適です(^_-)-☆


 ◆串鍋◆

  (4人分)
  豚バラ薄切り肉   300g
  白菜   5枚
  白ねぎ   2本
  焼き豆腐   1丁(120g)
  油揚げ   3枚
  角餅   1個
  たこ足   2本
  ウインナー   3本
  うずら卵   4個     ※水煮を使うか、茹でておく
  ブロッコリー   1/2株
  にんじん   1本
  ニラ   1/5束

  【鍋つゆ】
  だし汁   1200ml
  しょうゆ   大さじ4
  みりん   大さじ3
  酒   大さじ2
  砂糖   大さじ1
  ごま油   小さじ1/2
  ジンジャーパウダー   小さじ1/2

①白菜は軸を削いでラップに包み、レンジで2~3分加熱して冷ましておく。ブロッコリーは小房に分け、軸は1.5cm角に切ってレンジで2分ほど加熱する。にんじんは1cm厚の輪切りにして花型で抜いたものをレンジで2~3分加熱する。
 ※白菜は軸がしんなりすればOK。
 ※ブロッコリー・にんじんは食べられる硬さまで加熱する。

②焼き豆腐は一口大に切って豚肉を巻き、串にさしてブロッコリーの軸で止める。ラップを広げて豚肉を4枚ほど並べ、ニラをのせてきつく巻いたら4~5等分に切って串にさす。白菜を広げて豚肉を隙間なく並べ、きつめに巻いて4~5等分に切ったら串にさす。

f0168317_18244553.jpg
③お湯をかけて油抜きしたあげを切り開き、縦長に切った餅をのせてきつめに巻いたら3等分して串にさす。白菜を広げてウインナーをのせ、きつめに巻いたら3等分して串にさす。
f0168317_18244911.jpg
④ねぎは豚肉をグルグル巻いて4cm長さに切り、2つ3つずつ串にさす。うずらは豚肉を巻いて串にさす。たこ足は一口大に切って串にさす。ブロッコリー・花形にんじんはくしにさす。

⑤鍋につゆの材料を入れてひと煮立ちさせ、串を入れて火が通るまで加熱する。
 ※餅は加熱しすぎないよう気を付ける。

f0168317_19113902.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-27 19:27 | | Comments(0)
f0168317_21440934.jpg
今年もあと数日って、本当ですか!?
月日が経つのが早すぎて、ハッと気づいたら孫がいておばあちゃんになっているくらいの勢いで早いんですけど!

あまりにグウタラしていたら、人生ほとんどの時間グウタラで終わってしまう( ;∀;)
でもグウタラするの好きなので、それはそれでいい人生かな。


さて、今日はフライドチキンタワーをご紹介します。
とりあえずフライドチキンを積み上げただけです。
7年くらい前の記事にもチキンタワーが出てきますが・・・
旦那さんの夢として(笑)

でも、積み上げるにはそれなりの量の鶏肉が必要で、こんなにあっても食べきれないし・・・というご家庭には、夢というより幻ですね(-_-)

我が家も、旦那さんの大好物とはいえ、ヒナが肉のかたまりは苦手なんですよね~
柔らかく仕上げると少しは食べてくれるため、肉料理はジューシーな柔らかさ重視です!

ジューシーに仕上げるコツとして、下味の漬け方や揚げ方に気を付けています。
牛乳はジューシーさが増すのでオススメです。

また、皮がしっかり外側にくるようにして形を整えるとカリッと仕上がります。
その際手でギュッと握るようにして丸く形を整えてください。

おいしい揚げ方としてよく言われる2度揚げは面倒くさいので、私は網などで時々油から出して空気に触れさせる方法で揚げています。
これでもおいしくジューシーになりますよ(^_-)-☆
あとは、家庭の鍋は大きくないので、当たり前ですが、一度に入れすぎないことも大切です。


アーモンドパウダーを使っていますが、カリッとした食感がおいしくて我が家では定番です。
170℃のオーブン(予熱なし)で10分ローストするとより香ばしさが増しますよ。
ローストしたものも売られていますので、そちらでもOKです。
アーモンドパウダーがない場合は、薄力粉で代用しても大丈夫です。

衣のスパイスは、とりあえず今家にあるものを使ったので・・・
辛いものを足してみたり、香りのいいものを入れてみたり、その時々でちょっとずつ変わるのも、ちょっと適当な我が家らしいかな(;^ω^)


 ◆フライドチキンタワー◆

  (4~6人分)
  鶏もも肉   3枚(約800g)
  A 卵   1個
  A 牛乳   50ml
  小麦粉   大さじ2

  【衣】
  片栗粉   大さじ6
  アーモンドパウダー   大さじ4
  ガーリックパウダー   小さじ1
  ジンジャーパウダー   小さじ1
  鶏がらスープの素   小さじ1
  パプリカパウダー   小さじ1/2
  ナツメグ   少々
  塩こしょう   少々

⓵鶏肉は一口大に切ってAを揉みこみ10分ほど置く。小麦粉を加えて混ぜる。

f0168317_21441721.jpg
②衣の材料をよく混ぜ、⓵にまぶす。
f0168317_21442287.jpg
③形を丸く整え、170℃に熱した油で3~5分きつね色になるまで揚げる。
 ※鶏肉の大きさによって揚げ時間は調節してください。
 ※おいしく上げるコツは、時々空気に触れさせること!

f0168317_21442641.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-26 22:42 | 鶏肉 | Comments(0)

いちごのチーズケーキ

f0168317_00055487.jpg
クリスマスも終わり、子ども達が寝静まった夜中にバタバタとツリーなどの飾りを片付ける私。
ちょっと寂しい・・・(´ー`)

もう少ししたらお正月なので、今度はおせちの準備も始まるし、年末は忙しいなぁ~
その前に年賀状が待っているという( ;∀;)



そういえば、最近コウがお父さんに媚びを売るというか、やたら「大好き」をアピールするんです。
「お父さん、だ~い好き♡お母さんよりおばあちゃんより、一番好きだからね。」と。
これだけならお父さん大好きっ子で済むんですよね~
でも、「ゴミ捨てて。」「ゲームやらせて。」「あれ取って。」と頼み事が半端なく、まるで執事か召使い(-_-;)
好きと言われて上機嫌のお父さんは、結構ウキウキで言いなりですけど。
5歳児にいいように使われています。


そして、陰では・・・
「お母さん。本当はお母さんが一番だけど、お父さんにはお母さんが二番ってことにしておいてね。内緒ね♡」

うーわーーーー(;´Д`)

「お母さんは本当に二番でいいよ。お父さんを一番にしてあげな。」と言うと、速攻「え?嫌だ!」と答える息子。
5歳児って、結構ブラック!?
ま、彼らがそれでいいなら、私は別に気にしませんよ。



さて、今日はいちごのチーズケーキをご紹介します。
今年のクリスマスケーキは地味目ですが、ヒナのリクエストでチーズケーキになりました。
派手にデコレーションすることもできましたが、色々あって地味なままです(-_-)

生のいちごを加えることでほんのりピンクがかっているものの、若干グレーっぽいような気もするし、微妙な色味です(;^ω^)
味や口どけは悪くないんですけどね。

あと、いちごの繊維が残るときがあるので、やはりジャムまで煮込むか撹拌して細かくすべきか・・・
また改良したいと思います。
と言うか、焼き上がりにちょっと落として型崩れしてしまったので、とりあえずやり直したい(笑)

ヒナは1人で何切れも食べて、大好きな味だったようです。
コウは甘いものがそれほど好きではないので、ちょっと食べて終了~
ヒナが残りを片付けるのはいつものことですね。
我が家ではハイエナともハゲタカとも呼ばれていますが、ありがたいような、困ったような(*´ω`)
コウの残り物が回ってこないので、旦那さんは物足りないみたいです。
皆して、残り物の奪い合い(笑)


 ◆イチゴのチーズケーキ◆

  (15cm丸型1台分)
  クリームチーズ   200g
  生クリーム   100ml
  砂糖   40g
  卵   1個
  薄力粉   15g
  A いちご   100g
  A 砂糖   大さじ1
  A レモン汁   大さじ1
  クラッカー   50g
  無塩バター   30g
  飾り用生クリーム・いちごなど   適量

⓵クリームチーズ・生クリーム・卵は室温に戻しておく。Aを深さのある耐熱容器に入れてラップをし、500wのレンジで約2分加熱して冷ましておく。オーブンは160℃に予熱する。

②バターは耐熱容器に入れて500wのレンジで20秒ほど加熱して溶かす。ビスケットを丈夫な袋に入れてめん棒で叩いて細かく砕き、溶かしバターを加えてなじませたら底の抜ける型にギュッと敷きつめて冷蔵庫へ。

③クリームチーズはホイッパーで滑らかにほぐし、砂糖・卵の順に加えてその都度よく混ぜる。

④薄力粉を振るい入れ、粉っぽさがなくなったらAを加えて混ぜ、生クリームを加えて更に混ぜる。

⑤型に流し入れ、160℃に予熱したオーブンで約50分焼く。

⑥粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やし、型からはずす。
 ※しっかり焼き色がつけば柔らかくてもOKです。
f0168317_00060031.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-26 01:10 | チーズケーキ | Comments(0)
f0168317_00253369.jpg
珍しく更新が続きますが、実は2日分です。
というのもエキサイトさん、一部つながりにくい状況が発生しているとかいないとか・・・?
下書きしておいた生地を編集しようにも、全くつながらず( ;∀;)
やっとつながったので、つながる内にまとめてUPしちゃいます!


今日のレシピは、ビジュアル的にもクリスマスにピッタリの1品です。
ローストビーフタワー(笑)
おもてなしに出せば、来客にインパクトを与えること間違いなしのレシピです!


普段、スタンダードにフライパンで焼いたり、スープのついでに蒸したり、はたまたレンジを活用したりと様々な方法で作っているローストビーフですが、今回久しぶりに炊飯器を使ってみました!

何故炊飯器が久しぶりかというと、数年前に新しい炊飯器を購入したのですが、超高級な炊飯器を選んでしまったため、他の用途に使うのに躊躇がぁぁぁぁ(-_-;)
いや、別に問題ないんですよ。
でも、ちょっと気持ち的に。
数年経ったので、まぁいいかなと(笑)

それぞれ一長一短ありますが、炊飯器レシピは肉質が柔らかく仕上がるので、お子様や年配の方にも食べやすいかなと思います。
お好きな方法でどうぞ!





 ◆炊飯器でローストビーフ◆

  牛ももかたまり肉  400gくらい
  A 塩   大さじ1くらい
  A あらびきブラックペッパー   大さじ1くらい
  A タイム   大さじ1くらい
  B オリーブオイル   大さじ1
  B 赤ワイン   大さじ1
  B しょうゆ   小さじ1

⓵牛肉は室温で30分ほど置いて常温に戻し、全体にしっかりフォークをさしてから塩・ブラックペッパー・タイムを塗して全体にしっかりなじませる。
 ※やりすぎなくらいブスブスさしてください。

②密閉袋にBを入れてよく混ぜ、⓵を加えて空気をしっかり抜いて密閉する。
 ※真空に近い状態にします。

f0168317_00254430.jpg
③炊飯器にお湯を入れて②を浸して蓋をしたら、保温ボタンを押して30分放置する。
 ※時間は肉の厚みやサイズで調節してください。
 ※今回は細長いのでやや短めで。

④密閉袋ごと取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で休ませてスライスする。

f0168317_00255954.jpg
そして、出来上がったローストビーフをタワー状に盛り付けます。
全部お肉だと相当量になってしまいますが、中身は実はマッシュポテトです。
お肉をはがしながら、ポテトや野菜と一緒にいただくのがオススメですよヽ(^。^)ノ

ソースをかけたりピンクペッパーを散らすと更にオシャレになりますが、我が家は家族の好みがそれぞれ違うので、食べるときにアレンジできるように、残念ながらここでストップ!
私1人だったらかけまくりますね<(`^´)>


 ◆ローストビーフタワー◆

  ローストビーフ   300gくらい
  じゃがいも   3個
  マヨネーズ   大さじ2~3
  塩こしょう   少々
  ベビーリーフミックス   1袋
  プチトマト   5個

⓵じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、さっと水洗いして耐熱容器に入れて500wのレンジで6~7分ほど加熱する。熱いうちに潰してマヨネーズ・塩こしょうで調味する。

②①をまとめて円すい状にし、薄くスライスしたローストビーフを巻き付けていく。

③周りにベビーリーフやプチトマトを散らす。



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-25 01:08 | 牛肉 | Comments(0)
f0168317_20554934.jpg
比較的暖かい日が続いていますが、夜はやっぱり冷えますね~
パソコンコーナーの足元は冷え冷えです(;´Д`)


さて、クリスマスイブの今日、皆さんはどのように過ごされましたか?
我が家は旦那さんはお仕事のため家族での外出はなし!
ヒナもピアノ教室のクリスマス会にボランティアとして出かけていました。
午前の部が終わるとすぐに午後の部の子ども達がやってくるため、朝から飲まず食わずで頑張ったようです(;^ω^)
お疲れさま!!!

昨年までは参加する側だったクリスマス会も、今年はプレゼントを配ったりとおもてなし側に・・・
大きくなったね~(*´з`)



さて、今日のクリスマスイブは、クリスマスメニュー尽くし!
あれもこれもクリスマス仕様なので、子ども達テンションあげあげでクリスマスパーティがスタートしました。
全体写真は相変わらずありませんが(-_-;)


こちらはヒナが最近はまっているパエリアをクリスマスバージョンで♪
旦那さんが魚介類が苦手なので、パエリアと言いつつ魚介類はなしで(笑)
具材は自由なので、その辺りはお好みでどうぞ。

ブロッコリーでツリーを作り、パプリカ&うずら卵でデコレーションしています。
パエリアを仕上げた後で飾り付けをしましたが、最初から並べて一緒に煮込んでもOKです。
その方が味が染みておいしいですよ♪

ただし、ブロッコリーが柔らか~く仕上がるため、食感を残したい方はやはりあと乗せで!
見た目もあと乗せの方がキレイです(^_-)-☆
あと乗せの場合、我が家ではブロッコリー部分にマヨネーズをトッピングしました。

星型パプリカも、生はちょっと・・・という方はレンチンするか加熱前にのせてください。
あと乗せなら、プチトマトに変えてもいいですね!

f0168317_20555948.jpg
ちなみにこちらのフライパン、26cm浅型を使用しました。
フライパンサイズによってブロッコリーの量など変わってきますので、その辺りはご自身で調節してくださいね。


 ◆クリスマスパエリア◆

  (4人分)
  米   2合(約320g)
  鶏もも肉   50g
  ブロッコリー   1株
  ピーマン   1個
  パプリカ(赤)   1/2個
  マッシュルーム   3個
  うずら卵   3個
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  水   400ml
  サフラン   ひとつまみ
  コンソメ   小さじ1
  塩   小さじ1/4
  パセリ   1房

⓵鶏もも肉は1cm角に切る。ピーマンは種を除いて輪切りに、パプリカは星型で抜いて残った部分は粗みじん切りにする。マッシュルームはスライスし、にんにく・パセリはそれぞれみじん切りにする。
ブロッコリーは小房に分けてレンジで約2分加熱しておく。うずら卵は茹でて殻をむく。サフランは水に浸しておく。

②フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくを炒め、香りが移ったら鶏肉を加えて色が変わるまで炒める。

③米を洗わずに加えて油をなじませ、サフラン水・コンソメ・塩を加えてさっと混ぜ、みじん切りにしたパプリカ・マッシュルーム・ピーマンを加えて強火でひと煮立ちさせる。
f0168317_20560322.jpg
④グツグツ煮立ったら弱火にして蓋をし、約15分加熱する。

⑤蓋を外して中火~強火にし、パチパチと音がするまで水分を飛ばす。ブロッコリーをツリー型に並べ、星型のパプリカ・半分に切ったうずら卵を飾ってパセリを散らす。
f0168317_20560702.jpg


  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-24 23:26 | 炊き込みご飯・ピラフ・リゾット | Comments(0)
クリスマスレシピ集第二弾!
今度はケーキやデザートです。
今年は手作りしてみようかな?という方に、比較的簡単なレシピをまとめてみました。



まずは、クリスマスの定番ブッシュ・ド・ノエル♪
デコレーションケーキより難易度がかなり低いうえに、誤魔化しがきくデコレーションなので、初心者さんにもおススメですよ。


そして、デコレーションケーキとブッシュ・ド・ノエルを合体させちゃったこちらのケーキも人気です♪


ちょっと古い記事ですが、クロカンブッシュも可愛くてオススメです。
難しいシュー生地ですが、小さく作るクロカンブッシュは初心者さんにも比較的作りやすいと思います。
市販のプチシューを積み上げれば、更に手軽に(^_-)-☆


先日ご紹介したばかりの食パンツリーピザもおやつにピッタリの1品です。
ピザトーストの形を変えるだけなので、是非チャレンジしてくださいね。


そして、市販のお菓子を使った『おやつツリー』も面白いですよ。
テープでくっつけただけなので、簡単に外れます。
子ども達でゲームを取り入れながらお菓子を取り合うのも盛り上がりますヽ(^。^)ノ


最後に、食パンを使ったなんちゃってブッシュ・ド・ノエルです。
ケーキは無理!という方も、是非是非チャレンジしてくださいね。
ケーキの甘さが苦手な方にもオススメのレシピです。

そしてこのレシピに、レシピブログTVが動画をつけてくれました~~~
分かりやすい!
是非、ご覧くださいませ(^_-)-☆







  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-12-23 16:08 | テーブルコーディネート・盛り付け | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき