<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

f0168317_2253739.jpg
ヒナもすっかり元気になり、明日からは学校です。
学校大好きっ子ですが、サボり癖がついたのか、「時々休みたいなぁ。」などと勝手なことを言っています。
でも、家にいると遊んでばかりじゃないですか(-_-;)
学校って大事だわ。



さて、今日は久しぶりにCBC「花咲かタイムズ」のロケでした。
夏目みな美アナウンサーとご一緒させていただきました!
夏目さん、湯上り卵肌ツルツルです(´▽`)

そしてそして、今回、なんと!
うちのチビ助が撮影参加しております( *´艸`)

ヒナがもうどっからどう見てもお姉さんになってしまい、コウにバトンタッチです。
でも、やっぱりコウには荷が重く・・・

最初は大人の人数にビビって隠れてるし、うつむいちゃうし!
慣れてきたら、ウロウロしたり、勝手なことをつぶやいたり、夏目さんのコメントを遮ってしまったり。
それはもう自由すぎて(-_-;)
放送が怖いデス。

でも、いつも何かいい感じにまとめていただけるディレクターさんを信じます(笑)
プロですからね!!!


放送は、6/4(土)9:25~、CBC「花咲かタイムズ」です。
11時過ぎ頃の登場となりそうです。
東海地方の皆さま、チビの活躍(?)是非ご覧下さいませ。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-31 22:04 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_20444117.jpg
もう5月も終わりですね。
6月といえば梅雨。
うっとうしい季節でもありますが、趣のある季節でもあります。
それでも、外出は億劫だし、洗濯物は乾かないし、やっぱり雨は苦手かな(;^ω^)


体調を崩して以来、微妙な日々を過ごしていましたが、やっとやっと回復しました。
チビの胃腸風邪から始まり、旦那さん&私の体調不良が治まったところで、最後の最後でヒナが体調不良(-_-;)
今日は、38℃を超える発熱で早退です。
明日は1日お休みさせますが、早く回復しますように!!!



さて、今日はずいぶん前にブログでご紹介し、雑誌(どの雑誌か忘れてしまいましたが・・・)に取り上げていただいたこともあるレシピです♪
野菜をたっぷり加えたポテトサラダをそのままコロッケにした感じかな。
食べるとコーンの主張が強めなので、コーンコロッケと名付けました。

子供受けがとてもいい1品です。
お子さんと一緒に作ってもいいかも♪


コンソメは入れても入れなくてもOKですが、お弁当に入れる場合は、味がしっかりついていた方がおいしいので、是非入れてください。
でも、入れなくても自由です(笑)

マヨネーズを減らしたい場合、無糖ヨーグルトを加えることで、マヨネーズが少なくても滑らかでクリーミーに仕上がります。
マヨとヨーグルト半々くらいかな?
お試しください。

じゃがいものサイズによりますので、調味料は調節しながら加えてください。
たねが柔らかくても作れますが、丸めて衣をつける際、ちょっと扱いづらいです。


バッター液は、衣の絡みがよくなりカリッと仕上がります。
混ぜる手間が増えて面倒くさそうと思われた方、薄力粉⇒卵⇒パン粉とまぶすより、バッター液⇒パン粉をまぶす方が手間が少ないので、数が多ければ多いほど、最終的には楽ですよ。


 ◆ポテトサラダのコーンコロッケ◆

  (4人分)
  じゃがいも   3個
  にんじん   1/4本
  玉ねぎ   1/4玉
  コーン(缶詰)   30g
  A マヨネーズ   大さじ3
  A コンソメ(粒状)   小さじ1/4
  A 塩・こしょう   少々
  B 卵   1/2個
  B 水   大さじ3
  B 薄力粉   大さじ3
  パン粉   適量

①じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切る。さっと洗って耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジで約5分加熱し、熱いうちに潰す。
 ※加熱時間はご自身で調節してください。

②にんじん・玉ねぎはみじん切りにし、レンジで1分弱加熱する。
 ※量が少ないので焦がさないように・・・

③①が温かいうちにAをよく混ぜ、②、コーンを加えて更に混ぜ合わせる。

④適当な大きさに丸め、Bをよく混ぜたバッター液、パン粉の順にまぶして170℃の油できつね色に揚げる。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-30 21:19 | コロッケ・メンチカツ・天ぷら | Comments(0)

今週のお弁当

f0168317_23331826.jpg
最近、コウのいたずらが半端ないです(:_;)
危ないものを隠しても、何としても探し出し、どう考えても取れない場所に置いても、知恵を駆使して取る!

今日は、ちょっと目を離したすきにカッターナイフを出し、工作をしていました。
床に切り傷があり、カッターの刃が出たまま放置!
恐ろしすぎる・・・(>_<)


更に、友達と外出中のお姉ちゃんの部屋に侵入!
ここは、ヒナへの恐怖で入らないだけで、色々なものがあって、コウにとって、ある意味一番楽しい場所です。
ヒナ外出=チャーンス!!!

最初は、飾ってあるシルバニアでおとなしく(?)遊んでいたと思われますが、調子に乗ってヒナの保湿用の塗り薬を出し、おもちゃに塗ってしまったようです( ゚Д゚)

当然ですが、帰ってきたヒナ激怒ヽ(`Д´)ノ
もう、すごい剣幕で追いかけまわし、逃げたコウが扉に顔をぶつけて流血しました。
こっちも大泣き ヾ(。>﹏<。)ノ
はぁぁぁぁぁぁ~

 「年が離れているとケンカなんてしませんよね。」

これ、よく言われますが、絶対そんなことはありません。
兄弟姉妹関係や各々の性格にもよりますが、ケンカはします。
取っ組み合いとか、双方が泣いて大騒ぎはないですが、それでもかなり激しいですよ。



さてさて、今週のお弁当です。

こちらは、牛肉とごぼうのしぐれ煮がメインのお弁当。
奥にちらっと写っているのはお馴染みひじきの煮物で、ヒナの好きな卵焼きもたくさん入っています。
隙間はおじいちゃん作スナップえんどうの塩和えと、ブロッコリー、プチトマトです。


実はこのお弁当はいわくつき!
ヒナのお弁当なのに、ヒナは食べていません。

お弁当を持って行ったのに、持って行った事実を忘れてランチルームへ。
違う日のチケットを使ってスクールランチを食べてしまったのです(-_-;)

しかも、なぜ気づいたかって、家に帰ってきてお弁当箱を見つけたから・・・
「誰かのランチ食べちゃったかも!」と焦るヒナ。
急いで学校へ連絡しましたが、幸いお休みしている子がいたため、ランチを取られて食べ損ねた子はいませんでした。
確かに、そんな子がいたら、お昼の時点で問題になっているはずですけどね。


しかし、普通忘れますかね?
天然も、ここまでいくとアッパレすぎて、もう叱る気にもならないわ(*´Д`)
f0168317_2334326.jpg
こちらは、ちゃんと食べてくれたお弁当です(笑)
作るのも楽じゃないし(苦手な早起きが必要)、材料もタダじゃないんです。
きちんと感謝して、食べ忘れることのないように気を付けていただきたいものですね。


メインはポテトサラダのコーンコロッケです。
ヒナの大好きななすの揚げ浸しが入っていて、やっぱりこれが一番おいしかったと喜んでいました。
片栗粉をまぶしたなすを揚げて、だしつゆに浸しただけですけどね。
隙間には、チーズを巻き込んだくるくる卵焼きとスパゲッティナポリタン、ブロッコリー、プチトマトです。

毎回茹でたブロッコリーなので、たまには違うアレンジでと思いますが、和えたり揚げたり炒めたり、私なりに一工夫して出したところ、「私は茹でただけのが好き。」と言われてしまったことがあるため、もう毎回茹でただけで!
旦那さんには、逆にアレンジバージョンが評判いいし、食の好みが合わない親子で大変です(-_-)



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-30 00:35 | お弁当 | Comments(0)

くじら君のキャラ弁

f0168317_19491868.jpg
今日、ヒナのお友達から電話がありました。
最近の我が家の電話当番は、コウ!
誰よりも早く飛んで行って受話器を取ってしまうので、誰も勝てません(*´Д`)

仕事は携帯なので、自宅の電話は親族かセールくらい。
でも、今日は反応が違います。

 「ヒナちゃんですか?」

と言うと、ヒナを呼びにダッシュ!

 「ヒナちゃん、お友達から電話だよ~!」

おぉ!
ちゃ~んと、取り次ぎができていますね。
やるな、4歳児!!!
でも、これで終わりと思ったら、なんと、もう一度受話器を取りました。

 「ヒナちゃん今呼んだから、もう少し待っててね。」

お主、なかなかやるな(。-`ω-)
電話応対ができているではありませんか。
まだ4歳と思っていましたが、ちゃんと成長していたようです。



それにしても、今日はとっても涼しくて、過ごしやすい1日でした。
小学校の運動会に出かけましたが、児童にとっても、保護者にとっても、運動会日和だったのかもしれません。

ヒナの時は、地獄のように暑い日で、子ども達の顔が真っ赤になっていましたからね~
水筒もペットボトルも空っぽになり、途中お茶を買いにコンビニに走ったのを思い出しました。


ちなみに、我が家には小学生はいません。
でも、甥っ子もいるし、来賓として招待されていたこともあり、一応の顔出しです。

そう。
誰もいないのに、ヒナはお弁当を持ってお友達と運動会へ。
卒業したばかりなので、行きたい気持ちは分かる。
うん。
でも、お弁当はいらないんじゃない?
自分の子供が出るわけでもない運動会の日に、朝からお弁当作りって(-_-)


そして、ヒナがお弁当を持っていく=コウもお弁当が欲しい!
・・・ってなる。

ヒナはキャラ弁を卒業しましたが、コウはこれから真っ只中のお年頃です。
今日は、くじらのお弁当をリクエストされました。
次は車のお弁当ですって。
まだまだキャラ弁生活は続きそうですね。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-28 20:24 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)
f0168317_2171593.jpg
ここ数日、久しぶりに体調を崩して寝込みました(=_=)
気持ち悪くてごはんも食べられず、寝てはいないけど、1日中ゴロゴロ転がっていました。
家事は最低限するけど、起き上がって動くと、すぐにヨロヨロ~~~
本当にヤバかった!!!

でも、家族の会話がおかしかった。
仕事から帰ってきた旦那さん。
 「飯はどうするんだ!」

それに答えるヒナ。
私じゃなく、なぜかヒナが答えてる(笑)
 「ご飯作ってないのか!冗談じゃねーぞ、ふざけんな!・・・と思ってる?」

旦那さん、無言・・・
思ってるのか!?
思ってないのか!?

それにしても、ヒナのお父さんを見る目って・・・
どんな極悪非道な人だと思っているのかしら(-_-;)
多分、そんなことは全く思ってなくて、単純に自分のご飯が心配になっただけだと思う母でした。
男の人って、結構こんなもんじゃないですか?

そして、とどめのコウの一言。
 「買ってくるしかないんじゃない?」

コウが一番しっかりしてて、一番現実的かもね~
こうして、親子でお弁当を買いに出かけました。
たまにはいいよね!

ちなみに、私はほぼ1日半断食。
断食ダイエット(?)で1kg痩せ、次の日食べたら元通り。
そんなもんです。



さて、今日はゴゴスマで紹介した塩こうじレシピを。
今回使わせていただいた液体塩こうじは、一般的な塩こうじよりもさらっとしていて馴染みがいいのが特徴です。


一時期、びっくするほどのブームを巻き起こした塩こうじ。
最近落ち着いたものの、相変わらず調味料コーナーには必ず置いてあるので、定番調味料として定着したようです。

エビには絶対塩こうじ!というくらい、ジューシーでプリプリに仕上がるので、まだ試したことがない方は、是非是非お試しくださいね。
とってもおいしいエビフライが出来上がります!


そして、今回ポテトサラダにも加えています。
塩こうじを使うことで、マヨネーズよりさっぱりとした味わいに。
一般的なポテトサラダにも使えます。
マヨネーズを入れる場合も、量を減らせるのでヘルシーですよ。

ただし、時間がたつと水っぽさが出てしまうので、食べる直前に仕上げるのがポイント。
加熱することで、この水っぽくなる弱点を克服できるため、今回のようにフライにすれば、お弁当に入れるなど時間が経っても大丈夫なのでご安心を!


 ◆えびとポテトの塩こうじフライ◆

  (約10個分)
  えび   10尾
  ハナマルキ液体塩こうじ   大さじ1

  じゃがいも   1個
  ミックスベジタブル   10g
  ハナマルキ液体塩こうじ   小さじ1
  粒マスタード   小さじ1/4

  A 卵   1/2個
  A 小麦粉   大さじ1と1/2
  A 水   大さじ1/2
  パン粉   適量

①えびは尾を残して殻をむき、背側に切り込みを入れて開く。液体塩こうじをかけて30分以上おく。
 ※一晩ねかせてもOK!
f0168317_2172885.jpg
②じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、さっと洗ってレンジで1~2分加熱して熱いうちに潰す。粗熱がとれたら液体塩こうじ・粒マスタードを加えてよく混ぜ、ミックスベジタブルも加えて10等分する。

③えびの背側に②をのせて包み、形を整えてつまようじで止める。Aをよく混ぜたもの、パン粉の順にまぶし、170℃の油できつね色に揚げる。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-27 21:41 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_23373063.jpg
今日は朝から「ゴゴスマ」のロケでした。
季節感のある、今だからこその企画です。
この季節の代名詞というか、スーパーなどで絶対見かける、コーナーまでできちゃってる、アレですよ、アレ!


今回時間がなかったこともあり、ざっくりしたラインの打ち合わせだけで当日を迎えました(-_-;)
それにしても、イベントもロケも、最近こんな感じが多いですね(笑)
打ち合わせ、超ざっくり~~~
もちろん、ちゃんと仕事してますよ(;^ω^)


放送日は、5/31(火)13:55~。
いつもキュートな村田千弥ちゃんの「主婦の私が生きる道」のコーナーです。
15時代後半とか、いつもわりと終了間際の放送かな~?
でも、最初から見てくださいね(笑)



なんと今日は、午後から中学校のスクールランチ試食会があり、ギリギリまでロケ、そのまま友達に迎えにきてもらって学校へ・・・
という強攻スケジュール!!!


お弁当の日も多いですが、学校でどんなものを食べているのか、気になっていたんですよね~
ランチの種類ごとに列に並び、副菜をトレーに乗せてから、オープンキッチンでメインなどを受け取っていく食堂スタイル!
食べ終わったら各自棚へ返却するまで、生徒同様に体験させていただきました。
ちょっと懐かしい♪

それなりにボリュームもあり、すごくおいしいとは言えませんが、まぁ普通においしかったですよ。
お弁当もいいけど、やっぱり温かい料理はちゃんと温かくいただくのが一番かな。

とはいえ、好みでない献立もあるため、スクールランチとお弁当を、子どもなりにうまく組み合わせて使いこなしているようです。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-24 00:05 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)

紅しょうがと大葉の豚天

f0168317_17135782.jpg
暖かくなってきましたが、朝晩少し冷え込むため、体調管理が難しい季節ですね。
おなかの調子が悪いコウも、ここ数日食欲がありません(:_;)
皆さん、お身体ご自愛くださいませ。


今日は、コウを連れてATMコーナーへ。
機械からお金が出てくると・・・

 「お金が出てきてラッキーだったね~♪やったー!」

いや、うちのお金だし、出てきただけ減っちゃうし、全然ラッキーじゃないしーーーーーー!!!
もしも、運がいいとお金が出てくる機械なら、毎日長蛇の列ができそうですよね(笑)



さて、今日は豚天をご紹介します。
紅しょうがと大葉を刻んでたっぷり加えました♪
とてもいいアクセントになっています。

薄切り肉を使っているから、ひき肉ともかたまり肉とも違うふわふわ柔らかい食感に。
袋の中で混ぜて揚げるだけなので、とっても簡単です。
小さめに作って、お弁当に入れてもよさそうですね。


 ◆豚天◆

  (2人分)
  豚薄切り肉(切り落としなど)   200g
  A しょうゆ   大さじ1
  A 酒   大さじ1
  A はちみつ   小さじ1/2
  A 大葉   1枚
  A 紅しょうが   10g

  B 小麦粉   大さじ3
  B 水  大さじ2

①大葉・紅しょうがはみじん切りにする。ポリ袋に豚肉とAを入れて揉みこむ。

②Bを加えて更によく混ぜ、一口大に丸めて170℃に熱した油で3分ほど、きつね色になるまで揚げる。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-20 17:35 | 豚肉 | Comments(0)

5/24(火)ゴゴスマ出演!

f0168317_029407.jpg
暖かかったり、肌寒かったり、気温が不安定すぎて、いまいち何を着たらいいのか分からない毎日です(-_-;)


さて、今日はCBC(TBS/TBC)「ゴゴスマ」のロケでした。
19時までに保育園に行けそうもないため、コウのお迎えはおばあちゃんの担当です。
いつもありがとうございます!!!

そして、その預けている間に事件は起きました。
席をはずしていたおばあちゃんに、ニコニコ顔のコウ。

 「ごはんの準備をしておいたよ♪」

ごはんの準備って何だろう・・・
キッチンに向かうと、なんと、米びつから米を出し(量は謎)、水で洗って(ぬらしただけ?)あったそうです。

ごはんを炊く準備をしてありました。
困ったおばあちゃん、とりあえずしっかり洗って水を切り、ザルに上げて乾かしたらしい(-_-;)
今は・・・いらなかった~~~(*´Д`)

とにかく何でもお手伝いしたいんです。
おばあちゃんに喜んでほしいんです。
褒めてほしかったんです。

でも、おばあちゃん困っちゃったのね・・・
お手伝いマシーンらしいわ(笑)



そうそう。
ロケ先までタクシーで向かった私。
その日の混雑具合などで到着時間は変わるものですが、今日は比較的早い時間に到着しました。

交差点でタクシーを降りると、偶然にも本日の相方、村田千弥ちゃんが!
バッタリ~~~!!

まだ時間があるということで、近くのカフェへ。
女子(?)同士、楽しい時間を過ごすことができました♪


放送日は、5/24(火)13:55~。
村田千弥ちゃんの「主婦の私が生きる道」のコーナーです。
多分、15:45とか、結構終わり間際の放送になると思われます。

今や定番となった、”ある調味料”を使って、おいしいレシピをご紹介しています。
東海・関東・東北地方の皆さま、是非ご覧くださいませ。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-18 00:52 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)

今週のお弁当

f0168317_21232266.jpg
旦那さんのお弁当を毎日作っていた頃、月~土まで、それが当たり前の生活でした。
普段の生活の中にお弁当作りがあって、お弁当のことを考えた自家製冷凍食品や保存食が冷蔵庫にいっぱいあって。

でも、ありがたいことに、子ども達は、保育園からずーーーーっと給食生活。
今は旦那さんのお弁当もなく、お弁当作りがイベント限定となったことで、徐々に姿を消していました。
もちろん、日々のおかずに使えるものは残していましたが、お弁当がないと、それ程たくさんは必要ないんですよね~

そんな訳で、超久しぶりのお弁当の日々です。
少しずつ慣れてきましたが、何が難しいって、ヒナはお肉があまり好きではないということ。
お弁当の必須アイテム「肉」が!!!

旦那さんのお弁当はおかずに悩むことがあまりなく、肉をどうお弁当に取り入れるか。
これは新たな課題です。


こちらは、にんじんつくねをメインにしたお弁当。
鶏ひき肉にすりおろしたにんじんを加えた我が家の定番つくねです。
とりあえず、ひき肉はOK♪

これが旦那さんのお弁当ならしそで包んで焼くだけですが、女子弁なので、ちょっと可愛く作ろうとスティック状にしてみました。
可愛いかどうかは・・・う~ん、どうかな(;^ω^)

副菜は、レンジで作るえのきベーコンと、実家で収穫したスナップえんどうを使ったスクランブルエッグ。
お弁当の味方!ウインナーとブロッコリーです。

細かいことですが、ブロッコリーは軸にマヨネーズをつけて差し込んでいます。
別で添えるのも面倒くさいけど、上に絞るとお弁当のふたにマヨがついちゃったり、他のおかずに移ってしまうので。
f0168317_21483494.jpg
こちらは、まぐろのから揚げのお弁当です。
しょうゆマヨで下味をつけ、片栗粉をまぶして揚げています。
鮮度が落ちて、値下げシールが貼られたまぐろをGETしたときに、よく作ります(笑)

お弁当を開けた瞬間、「うわ~、から揚げか・・・(´・ω・`)」と気分が下がったらしいヒナですが、食べた瞬間、「肉にしてはちょっと違う???」と。
ふふふ、肉じゃないでしょ~( *´艸`)
でも、まぐろとは分からなかったようです。

副菜は、ピーマンのおかか和え。
輪切りにしてレンチンしたピーマンに、おかかとだし醤油を和えただけ。
評判は良かったのですが、ピーマンが大きくて食べにくかったと言われてしまいました。
反省!
次回は、輪切りではなく細切りにします(-_-;)

あとは、ヒナの大好物ひじきの煮物(自家製冷凍食品)と、ゆで卵、ブロッコリーです。
ゆで卵の飾り切りは、ちょっと失敗してしまいました~
f0168317_21565591.jpg
最後に、しいたけのツナマヨコロッケがメインのお弁当です。
丸ごとしいたけは得意でないヒナですが、コロッケにすると食べやすいようです。
大きくて、お弁当の半分がコロッケ・・・
あとは、揚げ物ついでにコロコロウインナーで作ったアメリカンドック
メインが揚げ物のときは、副菜の野菜も一緒に揚げたり、ついで調理が多いですね。
あとは、海苔を巻いた年輪卵焼きと、ブロッコリー。
ヒナはブロッコリーが好きなので、お弁当のグリーンはほとんどブロッコリーです。

写真を見ていて、なんかこの日は物足りないなぁ・・・と思ったら、おかずを1つ入れ忘れていました(-_-;)
そんなこともあります。

次週はお弁当デーはなし。
また翌週、ヒナの好みもリサーチしつつ、楽しく楽ちんにお弁当生活を進めたいと思います!



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-15 22:06 | お弁当 | Comments(0)
f0168317_176929.jpg
何だか、急に暑くなってきましたね~(*´Д`)
中学校では、今月いっぱいは衣替えの移行期間。
あまりの暑さに、月曜日から夏服で登校するようです。


今日は、そろそろ終わりを迎えるたけのこレシピです。
やっぱり、この季節はたけのこを山のように食べたい!!!
でも、GWに掘ってきたたけのこも、買ってきたたけのこも、本当にあっという間になくなり、我が家のたけのこ料理もそろそろ最後かも!?



今回は、たけのこの肉詰めをご紹介します。
我が家のレシピの中では、珍しくがっつり系です。

小さめのたけのこや穂先は、今回のように形を生かして。
大きなたけのこや根っこ部分は、輪切りにして使うといいですよ(^_-)-☆

肉といっても、鶏ひき肉を使っているので、意外とあっさりいただけます。
もう少しガッツリいきたい方は、合いびき肉でもOKです。
残ったハンバーグたねがあれば、それを使っても。

中に加えたねぎも、もちろん玉ねぎでもいいし、にんじんをすりおろして入れることもあります。
お好みでどうぞ!

山で取ってきた山椒がなくなってしまったので、残念ながら粉山椒。
ベランダ栽培の鉢植えも全滅してしまったし、またチャレンジしようかな。


 ◆たけのこの肉詰め◆

  (4人分)
  たけのこ(茹でたもの)   2個
  鶏ひき肉   100g
  A 片栗粉   小さじ2
  A 醤油   小さじ1
  A 酒   小さじ1
  A おろししょうが   少々
  A 塩   少々
  ねぎ   1/4本
  B しょうゆ   大さじ1
  B みりん   大さじ1
  B はちみつ   小さじ1
  粉山椒   適量
  ごま油   大さじ1

①たけのこは縦半分に切り、中をくり抜く。くりぬいた部分はみじん切りにする。
f0168317_17502510.jpg
②ひき肉にAを加え、みじん切りにしたねぎとたけのこを加えて更に混ぜる。

③②を4等分し、たけのこに詰める。

④フライパンにごま油を熱し、肉側を下にして中火でしっかり焼き色をつける。ひっくり返してふたをし、中まで火を通す。

⑤Bを加えて煮絡め、お好みで粉山椒をかける。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-14 17:50 | その他野菜・きのこ | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき