<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

鴨ねぎ雑煮

f0168317_273733.jpg
コウも春休みに入り、保育園への送迎がないため、気持ち的にゆったりのんびりと過ごしています。
ヒナはお友達と遊んだり、充実した毎日を過ごしているようです。

入学前後って、意外と親の方が忙しいんですよね~(;^ω^)
保育園入園や小学校入学に比べれば、中学なんて暇な方ですけど。
名前を書いたり、裁縫したり、書類に記入したり。
本当に、4月はバタバタしますので、今のうちにダラダラしておきます!



さて、今日は鴨ねぎ雑煮をご紹介します。
「まだ雑煮を食べているのか!?」と言われてしまいそうですが、はい、まだまだ食べています!!!
そろそろ終盤ですが、もち好きの我が家では、毎年4月頃までは餅料理が続きます。

しっかり焼き色をつけた鴨肉とねぎが絶品で、やっぱり鴨ねぎのコンビは最高です(^_-)-☆
とにかく、しっかり焼き色をつけるのがポイントです。
彩りよくほうれん草とにんじんを添えていますが、付け合わせはあるものでOK。


今回は、茹でて冷凍しておいたほうれん草を使っています。
安いときにまとめて購入し、茹でたものを冷凍します。
5cmくらいに切ってギュッと水を切った状態で、1かたまりずつ冷凍してあるので、ちょっとしたつけあわせに便利です。


焼いたり煮たり茹でたりと面倒くさそうですが、餅と鴨肉・ねぎはホイルシートで仕切って1つのフライパンで焼いていますし、だしを煮立てるついでににんじんを柔らかくしたり、それほど面倒な作業はありません。

是非是非、お試しくださいませ♪


 ◆鴨ねぎ雑煮◆

  (4人分)
  角餅   4個
  鴨肉   100g
  白ねぎ   1本
  にんじん   4cmくらい
  ほうれん草   1房
  A だし汁   400cc
  A 酒   小さじ2
  A みりん   小さじ2
  A しょうゆ   小さじ1

①鴨肉は1cmの細切りにする。ねぎは5cmのぶつ切りにする。にんじんは輪切りにして花形で抜く。ほうれん草は水洗いしてラップで包み、レンジで1分加熱して冷まし、水気を絞って5cm長さに切る。

②Aを合わせてひと煮立ちさせ、にんじんを加えて火を通す。

③フライパンを熱し、鴨肉・ねぎを並べて中火で両面に焼き色をつける。餅を焼く。

④器に餅を入れ、鴨肉・ねぎ・ほうれん草・にんじんをバランスよく盛りつけ、Aを注ぐ。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-30 02:28 | 餅料理 | Comments(0)
f0168317_1734661.jpg
春は風が強いですね~(;^ω^)
ビュービューすごい音がしています。
突風にあおられることもあるので、皆さんお気を付けくださいませ!



さて、今日は少し前になりますが、CBC(TBS)「ゴゴスマ」でご紹介した無水料理をもう1つ。
蒸し野菜に続き、今回は魚介を使ったオイル煮です。

イオンから発売されたリロンデルというお鍋を使用しています。
使うお鍋によって加熱時間は調節してくださいね。


またまたシンプルな味付けですが、あさりから出たおだしがガーリックオイルに絡んで、とってもとってもおいしいです。
ふっくら仕上がったサーモンも絶品ですよ♪


 ◆魚介のガーリックオイル煮◆

  (3人分)
  サーモン切り身   3切れ
  あさり   150g
  ブロッコリー   1/2個

  にんにく   1かけ
  タイム   1本       ※乾燥タイムでも可
  オリーブオイル   大さじ2
  白ワイン   大さじ2
  塩   少々
  あらびき黒こしょう   少々

①あさりは塩水に一晩つけて砂抜きしたものを洗う。サーモンは塩をふって10分おき、キッチンペーパーで水気をふく。ブロッコリーは小房に分ける。にんにくはみじん切りにする。

②鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で加熱し、香りがたったら白ワインを加える。

③サーモン・ブロッコリー・あさりを並べ、タイムをのせて黒こしょうをふったら、ふたをして中火で加熱し、蒸気が出たら弱火にして約5分加熱する。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-24 17:55 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_15143848.jpg
春らしい陽気になってきましたが、油断して薄着で出かけると、やはりまだまだ肌寒いです(;^ω^)

着るものに困る季節がやってきました。
この服はそろそろ分厚いし、こっちはまだ肌寒い。
ちょうどいい服がないんです。
毎年この状況に陥るのに、やっぱりちょうどいい服がない私って・・・
本当に、困ります(=_=)
今年はパーカーでも買おうかな?


さて、卒業式以降、ぐーたら生活を満喫しているヒナ。
お友達は、塾に通い始めたりと新しい生活をスタートしているというのに、ダラダラ生活にどっぷり浸かってますけど(-_-;)


そして今日は、お友達とお弁当を持ってカラオケです♪
前日に、突然お弁当いるとか言わないで~~~


今日のお弁当は、オムライス風に、卵のお布団でスヤスヤお昼寝しているくまちゃん。
なかなか気持ちよさそうです♡

渋いわっぱ弁当箱ですが、この形がまたイメージに合っているような気がします。
深さもあるので、お布団ごはんも敷いてみました。

ケチャップごはんにすれば、よりオムライスっぽくなりますが、今回は白くまちゃんで。
あ、でも、くまちゃんをケチャップライスにすれば、敷布団ごはんとのコントラストがはっきりしたかも!?
今頃気づきました('◇')ゞ



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-23 15:13 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)
f0168317_23222420.jpg
昨日は夕方から雨が降りだしましたが、日中はお天気にも恵まれ、無事卒業式を終えることができました。

涙・涙・涙の卒業式でしたが、我が家は親子そろって涙なし(=_=)
冷めた親子ですね~
とりあえず、卒業おめでとう!!!


あとは、入学に向けて、シューズ入れなど手作り入学グッズを作っている私です。
中学はさすがに手作りグッズはないだろうと思っていた私ですが、ヒナの要望で、少しだけチクチクしています。

生地やボタンの在庫は山ほどあるのですが、コウには使えない可愛らしいものが多くて(;^ω^)
活用できて良かった良かった☆



さて、今日は春雨のサラダをご紹介します。
ツルツル系(麺っぽいもの)が大好きなコウは、もちろん春雨も大好き♥
私も、無性に食べたくなることがあるんです。


以前、職場近くにあったあるお総菜屋さんの春雨サラダがお気に入りで、よく食べていました。
久しぶりに春雨サラダを作ってみたものの、あいまいな記憶ながら、やっぱりあの味とは違うんですよね~(*´Д`)
これはこれでおいしいんですけど、何かが違う???

記憶の中の春雨の味、もう時間が経ちすぎて何が違うのか、そもそもどんな味だったのか(-_-;)
また次回、配合を変えて挑戦してみよう!


 ◆春雨サラダ◆

  (4人分)
  春雨   50g
  ハム   4枚
  きゅうり   1本
  A 酢   大さじ2
  A 砂糖   大さじ1
  A しょうゆ   大さじ1
  A ごま油   大さじ1
  白ごま   適量

①春雨は袋の指示に従って茹でる。ハムは半分に切って5mm幅に切る。きゅうりは斜め薄切りにしたものを細切りにする。

②ボウルにAをよく混ぜ、①を加えて和えたら白ごまをふる。

f0168317_22342482.jpg

●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-19 23:22 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)
f0168317_20172261.jpg
ややお久しぶりの更新となりました。
相変わらずのマイペース更新です(-_-;)


そうこうしている間に、明日はヒナの卒業式!
祝!卒業!!!
子どもの成長は早いもので、もう中学生です。


「泣く練習をしてから来るように!」と、ヒナに言われました。
泣く練習って、どうするんでしょう。
とにかく、お母さんが泣いたところを見てみたいらしいです(:_;)
「あくびをすれば涙出るから!」とも言われました。
え?
嘘の涙でもいいのね・・・



さて、今日は子供たちの大好きな煮つけです。

年齢とともに、好きだった肉料理が重たく感じることもあり、魚好きな子供たちの成長もあって、我が家の食卓も少しずつ変化してきました。
結婚後、旦那さんがNGという理由で封印されていたお料理も、子供たちが生まれたことで復活したり。

煮つけもその中の1つです。
旦那さんが仕事でいない日に、義母とこっそり食べていた煮つけも、今では当たり前のように食卓に並びます。
ただし、旦那さんは食べられないので、1人だけ別メニューという面倒くささが(-_-;)
もちろん、何だかんだで肉料理もよく登場しますけどね。



さてさて。
今日の煮つけはメバルですが、カサゴ・金目鯛・カレイ・ホウボウなど煮つけ向きのお魚なら何でもOKです。
心配なら、魚屋さんに相談したり、最近は「煮つけに」「塩焼き・ムニエルに」など書いてあるものも多いので参考にしてくださいね。


煮汁は基本同じですが、脂ののった魚は煮汁をやや煮詰めて濃厚に仕上げると、更においしくいただけますよ。
甘いのがお好きなら砂糖を増やしたり、お好みで調整してください。

煮つけはひっくり返すと煮崩れするので、途中でひっくり返すことはありません。
鍋のサイズが小さくても、尻尾が折れたり頭が取れたりの原因になるので、ゆとりのあるサイズで。
私は、重ねず並べられる28cmサイズの深フライパンで煮ています。


 ◆魚の煮つけ◆

  (3人分)
  メバル   3尾
  【煮汁】
  水   100cc
  酒   100cc
  しょうゆ   大さじ3
  みりん   大さじ3
  砂糖   大さじ2
  しょうが   1片

①メバルはウロコとえらを取り、腹に切り込みを入れてはらわたをかき出す。表と裏に切りこみを入れ(飾り包丁)、熱湯をまわしかけて水できれいに洗う。

②煮汁を煮立てて左が頭になるようにメバルを入れ、落としぶたをして強めの中火で10分ほど煮る。
 ※アルミ箔を鍋のサイズにカットして使ってもOK

③器の左に頭がくるように盛りつけ、煮汁をかけてできあがり。
 ※煮汁は少し煮詰めてからかけても・・・

f0168317_22465753.jpg

愛知県HPでは、「メバルの煮つけ」の他にも、愛知県産魚介類を使った100レシピを公開中です。
     ↓  ↓  ↓  ↓
あいちのおさかなコンシェルジュ



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-17 22:39 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_2121261.jpg
風は冷たいですが、日差しは暖かい1日でした。

3/11は、特別な思いで過ごされた方も多いと思います。
陛下のお言葉ではないけど、記憶は薄れ、復興が進んでも、今なお見えないところで苦しんでいる方がいらっしゃるのかもしれません。
自宅に帰れない地域の方も多いと聞きます。
私たちにできることは少ないですが、1日も早く普段の何気ない生活が戻ることを、心より願っています。


こうして普通に暮らしている私も、いつ災害が起こるか分からない地域に暮らしています。
災害はなくても、事故にあったり病気になる可能性は誰しも0ではありません。
日々の生活の中で、つい忘れてしまいそうになりますが、普通に当たり前に暮らせることに感謝感謝です。




さて、今日は、先日のCBC「ゴゴスマ」の放送から、春野菜のレモンバター蒸しをご紹介します。
春キャベツや新じゃがをはじめ、春には春のおいしい食材がありますよね。
旬のものをおいしくいただくのが、ある意味一番の贅沢です♪
そして、旬のものって、お財布には優しかったりするんです(´艸`*)


さて、イオンから新しく発売されたリロンデルという名のこのお鍋。
何がすごいって、日本の職人の町「燕三条」で作られているってこと!
リロンデルは、燕という意味だそうです。
ここに反応するって、一般的にはアリですか?(笑)


でも、職人さんが作ったこだわりのお鍋は、ふたと本体の気密性が抜群で、話題の無水料理も得意です。
その分重たいですが、この重みが重要かな?とも思います。
とにかく重たいのはNGって方には向かないです。
ルクルーゼのお鍋より、特にふたが重たいです。


無水料理は、余分な水を使わないので、ビタミンなど栄養の損失も少なく、食材の旨みを十二分に引き出してくれます。
素材の甘味や旨みが生かせるので、薄味でOKなところも、ヘルシーで嬉しいポイントです。


一番ビックリなのは、ステンレス製なのに、この可愛らしい色のバリエーション!
可愛いパステルカラーからシックなものまであり、普段の私ならブラックを選びそうなところですが、春らしくブルーがお気に入りです(^_-)-☆

一般的なホーローのお鍋より錆びにくく、お手入れが簡単なこともステンレスの強みかな、と思います。


ちなみに、我が家のルクルーゼはマットブラックです。
なかなかルクルーゼと気づかれないです(=_=)
赤とか華やかなイメージが定着していますからね~
でも、これが気に入ったんです。
だから、いいんです!!!


話がそれましたが、春キャベツの甘味が引き立つ1品です。
牛乳とバターで風味づけしていますが、味付けは塩・こしょうのみ。

お好みで粒マスタードなどを添えてもいいですが、これだけでも十分おいしくいただけます。
レモンの爽やかな風味がアクセントになっています。


 ◆春野菜のレモンバター蒸し◆

  (3~4人分)
  春キャベツ   300~400g (1/4個)
  新じゃがいも   1個
  スナップえんどう   4個
  ベーコン   50g
  レモン   輪切り4枚

  バター   10g
  牛乳   大さじ3
  塩   少々
  あらびき黒こしょう   少々

①春キャベツは芯を残して4等分のくし形に切る。新じゃがいもは皮つきのままよく洗い、7mmの輪切りにする。スナップえんどうは筋を取る。ベーコンは7mm幅に切る。

②鍋に①を並べて牛乳・バターを入れ、塩・こしょうをふって、ふたをして中火で加熱する。

③蒸気が出たら弱火にして5分加熱し、一旦ふたを開けてレモンをのせ、ふたをして更に2分加熱する。
 ※ふたの端から水分が出てくるのが火を弱める目安です。
f0168317_2220764.jpg



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-11 22:28 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_17281019.jpg
雨で気温が下がり、ちょっと肌寒い1日でした。
服を着ては、「ちょっと暑いかな?」と着替えて、「これはちょっと寒いかな?」とまた着替えて。
毎朝悩ましいです(-_-;)
おしゃれのために寒さを我慢できない人なので、更に悩ましい・・・



さて、今日ご紹介するのは、1つ1つ包まず、フライパンサイズで焼く大きな餃子!
見た目のインパクトがすごいので、「ピザだ!」「でかっ!」と、子ども達の反応はなかなか。
1つ1つ包む手間がなく、フライパンに餃子の皮とたねを重ねるだけの手軽さが嬉しい1品です♪

ケーキのようにカットしていただきます。
食べやすさでいうと、1つ1つ作った方が断然食べやすいんですけどね(笑)


普通の餃子よりフライパンに接する皮の面積が大きいので、パリッパリに仕上がります。
カットするときに割れちゃうくらい。
ひっくり返すのも、ガッチリ焼き固まっているので意外と簡単ですよ(^_-)-☆


こちらの写真は18cmフライパンで作ったもの。
厚みが出るためケーキのような仕上がりで見た目はカワイイのですが、焼き時間が長いのと、食べにくさが増すので、実はよく作るのは24~26cmフライパンサイズかも。
薄くてピザみたいな仕上がりで、こちらもまたインパクト大です!
焼き時間が短くなるので、より簡単に作れます。
お好みのサイズでどうぞ~~~


 ◆ミルフィーユ餃子◆

  (4人分)
  豚挽き肉   300g
  キャベツ   2枚
  塩   小さじ1/4
  A 片栗粉   大さじ1
  A 酒   大さじ1
  A 醤油   大さじ1
  A ごま油   小さじ1
  A おろししょうが(チューブ)   3cm
  A おろしにんにく(チューブ)   3cm
  A こしょう   少々
  餃子の皮   25枚くらい

①キャベツは粗みじん切りにし、塩をふってしんなりさせておく。

②ひき肉にAと①を加えてよくこねる。

③フライパンに隙間なく餃子の皮を並べ、②をまんべんなく広げて更に餃子の皮を並べる。
 ※18cmフライパンで3段、24cmフライパンで1段です。
f0168317_17255465.jpg
④ふたをして中火で5分加熱し、火を弱めて10分、ふたを開けて裏返して更に5分加熱する。
 ※焼き時間は目安です。
 ※フライパンのサイズによって調節してください。

f0168317_17481567.jpg



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-09 17:48 | 餃子・春巻・シュウマイ | Comments(0)
f0168317_21453963.jpg
昨日から、ちょっと蒸しっとした暖かさの名古屋です。
そのつもりで実家に帰ったら、ちょっと寒かった~
いつもこれで後悔するのに、相変わらず成長しない私です(-_-;)


先日、コウにプロポーズされました。

 「結婚してください!」

ひざまずいてのプロポーズなんて、初めてされちゃった(´艸`*)
というか、「結婚してください。」自体初めてかも。

ヒナは「おじいちゃんと結婚する!」って言ってたなぁ~
お父さんではないところが、親子関係を物語っているというか、ヒナらしいわ(=_=)
子どもたちが小さい時にこそ経験できる素敵な思い出をいただきました♪


さてさて、今日はバレンタインのマカロン記事で少しお話した、混ぜるだけのショコラマフィンをご紹介します。
子どもが簡単にできるように、とにかく材料を次々加えてグルグルホイッパーで混ぜるだけ!!!

配合も何度か見直し、ホロホロとした食感とチョコレートの濃厚さが際立つレシピに仕上げています。
ホロッと崩れるような食感が楽しめるマフィンです。


今回、ヒナの大好きなオレオを乗せています。
たまたま自宅にミニサイズパックがあったのですが、カップサイズによっては、普通のオレオの方が合うかな。
サイズに合わせてチョイスしてください。

もちろんなくてもOKですが、見た目が可愛くなるのと、ちょっとした食感の違いも楽しめるので、あれば是非♪


 ◆ショコラマフィン◆

  (5×4cmカップ8~9個分)
  A チョコレート(ビター)   100g
  A 無塩バター   50g
  A 牛乳   大さじ3
  砂糖   50g
  卵   1個
  薄力粉   40g
  ベーキングパウダー   小さじ1/2

  チョコレート(ビター)   50g
  オレオ(ミニ)   8~9個

①Aを耐熱ボウルに入れ、レンジで1分加熱してホイッパーでよく混ぜる。
 ※多少の溶け残りなら、グルグル混ぜれば溶けてきます。

②①に砂糖を加えて混ぜ、卵を加えて更に混ぜる。

③薄力粉・ベーキングパウダーを振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
f0168317_2213127.jpg
④絞り袋(口金なし)に生地を入れて先を1cmほど切り落とし、カップの半分まで絞り入れる。
 ※ゴムベラやスプーンで入れるより均等に入れやすいです。

⑤残りのチョコレートを手で割ってカップに入れ、残りの生地を8分目まで絞り入れる。

⑥オレオをのせて軽くおさえ、170℃に予熱したオーブンで15~18分焼く。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-07 22:23 | チョコレートケーキ | Comments(0)
f0168317_2120981.jpg
今日は暖かい1日でした。
久々に、薄着でもあまり寒さを感じないほどの暖かさ!

コウの保育園でも久しぶりに公園に出かけたようで、とっても楽しかったみたい♪
小さな子は、お外で遊ぶのが一番です(≧◇≦)

週末はまたお天気が崩れるので、肌寒さが戻ってくる可能性もありますね。
さすがに卒業式には暖かくなっているとは思いますが、着る予定のジャケットが結構薄いのでドキドキです(-_-;)



さて、昨日のちらし寿司ケーキに続き、ひな祭りの手まり寿司をご紹介します。
このちまっとした感じがカワイイ手まり寿司ですが、使う具材も飾り付けも自由です。

あれこれ少量ずつ揃えるのは大変なので、そのとき冷蔵庫にあるものや、他のお料理に使う食材をうまく活用してください。

今回は、ちらし寿司ケーキの残りものなどを作っています。
一緒の食材で作っているのに、印象は結構違いますよね~

バラはかぶっていますが、ヒナの好みです(笑)
自分でも一生懸命作っていましたが、バランスよく作るのがなかなか難しいようで、かなり苦戦していました。
刺身の厚みや大きさによっても、作りやすい作りにくいがあるので、薄くて細長いタイプが向いていると思います。


お刺身だけで作るよりも、野菜や卵を取り入れた方が彩りもよく、チーズやハムなどを使っても。
切ったりはったり、型で抜いたり。
あなただけのカワイイ手まり寿司を作ってみてくださいね♪
お子さんと作るのもおススメです(^_-)-☆


 ◆手まり寿司◆

  (ミニサイズ9個分)
  ごはん   200g(お茶碗軽く1杯半)くらい
  すし酢   大さじ1と1/2

  サーモン刺身   4枚
  マグロ刺身   3枚
  ヒラメ刺身   1枚
  イカ刺身(イカそうめん)   4本
  えび刺身   1尾
  イクラ   10g
  卵   1/2個
  アボカド   1/6個
  大葉   2枚
  きゅうり   輪切り5枚/スライス2枚
  桜でんぶ   少々
  にんじん   少々
  パセリ   少々
  薬味ねぎ(小口切り)   少々
  レモン(小さくカットしたもの)   少々
  海苔   少々
  マヨネーズ   少々

①ごはんにすし酢を加えて切り混ぜる。卵は溶いて薄焼き卵を作り、2枚分3cm幅の帯状に切り、残りは細かく刻んで錦糸卵を作る。サーモン刺身1枚は1cm角に切る。アボカドは1cm角に切る。大葉は縦半分に切る。きゅうりは5枚薄い輪切りにして塩少々(分量外)をふって10分おき、水気を絞る。ピーラーで2枚スライスする。にんじんは細かい細切りにしてすし酢(ごはん用の一部を使用)をかける。海苔は5mm幅の細切りを4本作る。

②酢飯はラップを使って1つ22g前後に丸める。サーモン・マグロは中心から1枚ずつクルクル巻いてバラを作る。
f0168317_2149449.jpg
③ごはんにスライスしたきゅうりを巻きつけ、1つは桜でんぶを広げてマグロのバラをのせ、もう1つは錦糸卵を広げてサーモンのバラをのせる。

④ごはんに薄焼き卵を巻きつけ、1つはイクラを盛ってパセリを飾る。もう1つは角切りにしたサーモン・アボカドを盛ってマヨネーズを絞り、薬味ねぎをのせる。

⑤ごはんの半分に大葉をのせ、1つは半分にヒラメをのせて形を整えたら、イクラを盛る。もう1つはエビを巻きつけてイクラを盛る。

⑥ごはんに輪切りしたきゅうりを少しずつずらすように重ねてのせ、真ん中ににんじんをのせる。

⑦ごはんの周りに大葉を2枚はりつけ、イカそうめんをクルクル巻きながらのせて薬味ねぎを散らし、レモンを飾る。

⑧ごはんに海苔を放射線状にはりつけ、イクラを盛る。

f0168317_2232741.jpg
作った後で、「ここ菜の花の予定だったのに間違えて薬味ねぎのせちゃった!」とか、色々反省点はありましたが、なかなか可愛らしくできたようで、ヒナも大喜びでした(^◇^)
これをほぼ1人でペロリです!



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-04 22:23 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)
f0168317_23555356.jpg
ちょっと暖かくなってきましたね。
春が待ち遠しいです(*^-^*)

そして、今日はひな祭り!!!!!!!!!!
「私の祭り~♪」と、自分が主役であるかのようなはしゃぎっぷりのヒナですが、たまたま名前が一緒なだけですけどね(=_=)
ま、女の子なので、主役は主役です。


最近、ブログがご無沙汰になっていますが、何ができないって、写真撮影です(-_-;)
どうにも写真を撮るのが億劫で、なかなか写真を撮るに至らず、こんなことになっています。
写真、誰か撮ってくれないかなぁ。
気分屋さんですみませんm(_ _)m



今日はひな祭りなので、メインのちらし寿司ケーキの写真は撮りました。
でも、結構ピンボケ・・・
とりあえず、何とかいけそうな写真が少しだけあったおかげで、今日のUPにつながりました~(≧◇≦)
しか~し、子供たちが「ごはんだ!!ごはんだ!!!」と食べ始めてしまったので、ひな祭りの全体像は撮れませんでした。
早いっ!!!


そして、相変わらず子供たちは食べる食べる(; ・`д・´)
他にも、自分たちで好みに作れるよう寿司ごはんと具材を準備し、絶対残ると思ったほど大量だったすし飯と具材があっという間に完売!
6合炊いたのに、なぜ!?

あとは、値段が高くて買うかどうか迷ったあげく、やや大きめのはまぐりが1人1個だけという、ちょっと泣けてくる「はまぐりと菜の花のお吸い物」と、お吸い物で残った菜の花を使って、「菜の花とささみの棒棒鶏」を作りました。
ケーキもあったので、「ケーキの分考えてね。」と伝えたのですが、こんなに食べてもケーキは別腹のようです。


 ◆ちらし寿司ケーキ◆

  (4人分)
  ごはん   2合
  A 酢   大さじ4
  A 砂糖   大さじ3
  A 塩   小さじ1
  桜でんぶ   20g
  わかめふりかけ   大さじ1

  マグロ刺身   6枚
  サーモン刺身   3枚
  ヒラメ刺身   3枚
  イクラ   適量
  桜でんぶ   適量

  卵   1個
  大葉   1枚

①牛乳パックの1面を切り落とし、口を閉じてテープなどで留める。Aを混ぜてすし酢を作る。卵は溶いて薄焼き卵を作り、細かく刻んで錦糸卵を作る。大葉は4等分する。
f0168317_102576.jpg
②ごはんにすし酢を混ぜてよく切り混ぜ、3等分して1つは桜でんぶを、1つはわかめふりかけを混ぜる。

③牛乳パックの内側を軽くぬらし、わかめごはんを入れてしっかり押さえて平らにならし、次に白いご飯、最後に桜でんぶごはんを入れて形を整える。
f0168317_121635.jpg
④牛乳パックを開いてごはんを取り出し、皿にうつす。

⑤錦糸卵を散らし、刺身を巻き付けてバラを作り、葉に見立てた大葉と一緒に飾り付ける。周りにイクラ、桜でんぶなどを盛りつけてできあがり。

f0168317_152660.jpg
子どもたち大盛りあがりのちらし寿司ケーキです。
毎年小さなちらし寿司ケーキにしたり、カップ寿司にしたり、手まり寿司の年も、手巻きずしの年もありました。
どれも喜ばれるけど、ちらし寿司ケーキは大きい方が反応は大きいです。
来年は、ちらし寿司ケーキと手まり寿司とカップケーキのワンプレートとかもいいかな~



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-04 01:08 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき