<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0168317_0561393.jpg
先日のカワハギの刺身に続き、今回も、旦那さんとお友達が釣ってきたお魚です。

お魚大大大好きなコウは、「お魚まだあるよね?明日食べる?」と、楽しみにしていました。
中くらいの鯛1尾と、カサゴが3尾。
家族で食べるには、やや少なめですが・・・
数が確保できない。
これもまた、釣りの醍醐味です!!!!!!

鯛は、8合サイズの土鍋に入れるとピッタリすぎるほどピッタリサイズ♪
ヒナも大好きな鯛めしにすることにしました。

丸ごと鯛がどど~んと入った鯛めしは、これだけでごちそう感半端ないですよね。
食卓に出すと、子供たちの歓声が(^_-)-☆

身も柔らかくてほどよくジューシーで、なかなかおいしい鯛でした。
たま~に、市販品で妙に脂っこい鯛もありますが、これは当たりです(≧◇≦)

お焦げもちょうどいい具合で、今日の火加減は絶品でした~
沸騰したらごくごく弱火にし、10分経ったらちょっとだけ火を強めてから火を止めて10分。
簡単なので、是非是非お試しくださいませ。


 ◆鯛めし◆

  (4人分)
  鯛  1尾
  酒   少々
  米   2合半
  昆布   10cm角1枚
  水   500cc
  A みりん   大さじ2
  A しょうゆ   大さじ1
  A 塩   小さじ1/2

①米は洗ってザルに上げる。昆布を30分以上水につけておく。鯛はウロコを取って手びれを落とし、内臓を取り除いてきれいに洗ったら、水気をふき取って切り込みを入れ、酒を振る。

②土鍋に昆布をつけておいた水とA、米を入れ、その上に昆布を敷いて鯛をのせる。

③強火で加熱し、沸騰したら火を弱火にして10分炊く。

④炊きあがったら10分蒸らし、鯛の骨を取り除いて身を戻したら全体によく混ぜる。

f0168317_0175825.jpg
そしてそして、大中小キレイに並んだカサゴちゃん。

煮つけが定番ですが、ちょっと小さいのと、旦那さんが煮つけNGなので、から揚げに~♪
カサゴに限らず、魚の煮つけは苦手みたいです(-_-;)

ただし、我が家は旦那さん以外全員が魚LOVELOVE♡
旦那さんが苦手でも、食卓には否応なしに並びますけどね(笑)

こちらのから揚げ、コウが2尾食べてしまいました(; ・`д・´)
カサゴは淡泊な味ですが、ふっくらとした身はおいしいですよ。

ちなみにうちの4歳児、自分できれいに食べるので、私の助けは必要ありません。

魚をきれいに食べる人って、箸の使い方が上手いとか、親の教育とか、そういう部分もゼロではないにしても、最終的には「魚が好きかどうか」だと思います。
好きなら、食べる回数も多くなるし、好きだからこそ隅々まで食べたいし、当然上手くなるはずですから。


魚をさばくのもそうかな。
要は、慣れ(笑)
あとは、包丁。
間違っても、三徳包丁とかで魚をさばかないことです。
どちらにしても、カサゴはトゲトゲしていて痛いので、さばく時はけがに注意してくださいね!


 ◆カサゴのから揚げ◆

  (3人分)
  カサゴ   3尾
  塩   少々
  片栗粉   適量

①カサゴはウロコを取り、エラ・内臓を取り除いてひれを切り落とし、きれいに洗ったら水気をふき取る。

②背びれの両側から骨にそうように切り込みを入れ、全体に塩を振る。

③片栗粉をまぶし、160~170℃の油でじっくり揚げ、最後に180℃でカラリと揚げる。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-30 00:44 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_1810252.jpg
今日は、旦那さんが早朝から釣りに出かけていました。
小さすぎーーーーー!ってサイズの鯛が山盛りと、カサゴとカワハギが数匹ずつ。

とりあえず、すべての魚の下処理をして、カワハギを刺身にしてテーブルへ。
旦那さんは不在。
戻るまでにキッチン廻りを片付けつつ、食卓の準備をしながら何気なく振り向くと、コウの前に、既に2/3くらい空っぽになったお皿が・・・


ん?


おおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~
それは、カワハギのお皿ではっ!!!!!(; ・`д・´)

急いで旦那さんを呼びもどし、テーブルについた頃、もう刺身皿は残りわずかとなっていました(-_-;)

お魚大好きなのは分かるけど、食べるスピード早すぎです!!!!!
しかも、勝手に1人で食べてるし( `ー´)ノ
要注意人物は目が離せませんね。


さて、今日は、先日のえびと豚バラ白菜の寄せ鍋に続き、イオンから発売された野菜だしを使ったレシピをご紹介します。
ちょっと贅沢なおだしシリーズです。

野菜だしって、一般家庭ではちょっと敷居が高いですよね。
こちらは、簡単だしパックになっているので、とっても手軽なんですよ~

このおだしを使って、ロールキャベツ鍋を作りました。
ロールキャベツたねにも、野菜だしを加えるのがポイントです。

お鍋でじっくりコトコト煮込んだロールキャベツは絶品ですよ♪
ロールキャベツは、作りやすい分量ということで、8個。
1人2個の計算なので、多すぎることはないと思いますが、残った場合は冷凍保存可能です。


 ◆ロールキャベツ鍋◆

  (4人分)
  合びき肉   300g
  玉ねぎ   1/2個
  バター   5g
  卵   1個
  パン粉   大さじ3
  イオン野菜だし   1袋
  キャベツ   8枚
  ベーコン   8枚

  ウインナー   4本
  じゃがいも   2個
  ペコロス   4個    ※玉ねぎでも可
  ブロッコリー   1/2株
  にんじん   1/2本
  イオン野菜だし   2袋
  水   800ml

①鍋に水と野菜だしを入れて加熱し、沸騰後2分煮出してパックを取り出す。

②玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れてバターをのせ、ふわっとラップをしてレンジで約5分加熱して冷ましておく。キャベツは軸を削いでラップをしてレンジで3~5分加熱し、冷ましておく。

③合びき肉に玉ねぎ・卵・パン粉・野菜だしを加えてよく混ぜ、8等分する。キャベツにのせてクルクルと巻き、ベーコンを巻きつける。
 ※鍋にきっちり収まれば、止めなくても煮崩れません。

④ペコロスは皮をむき、にんじんは輪切りにして花形にぬく。ブロッコリーは小房に分ける。じゃがいもはよく洗って半分に切る。ウインナーは切り込みを入れる。

⑤鍋に材料を加えて煮込む。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-27 21:21 | | Comments(0)
f0168317_23244556.jpg
今日から、ヒナが年末恒例のスキーツアーに出かけました。
朝早く、コウとバスを見送りに行ってきました。
夕方までは普通に遊んでいたコウですが、夜になると、ヒナの帰りを何度も何度も確認するんです。
喧嘩もするし、泣かされることも多いけど、いないとやっぱり寂しいのね・・・


私は少しずつ体調も戻り、今日は、しばらくサボっていた掃除を頑張ろう!とヒナの部屋へ。
リビングや寝室など、目につく場所はちゃちゃっと掃除していましたが、ヒナの部屋は手つかずだったかも。
いやいやいや、すげー汚いデスけど(;´Д`)


雑然と放置された書類やごみを選別しながら、掃除機をかけたり、放置されたタオルやパーカーを洗濯に出したり、せっせと片付けること数時間・・・
それにしても、無法地帯の掃除には時間がかかります(-_-;)
今日はこども部屋だけで終わってしまいました。
明日も頑張ろう・・・


さて、今日はクリスマスのメインにいただいたステーキをご紹介します。
さつま姫牛という品種を購入したのですが、これが柔らかくておいしい!!!!
肉嫌いのヒナも、ペロリと完食してしまいました♪


1枚目の写真では分かりにくいのですが、大根ステーキをじっくりと焼き、土台にしてみました。
コクのあるグレービーソースと爽やかなクレソンは好相性♡
いつものグレービーソースに加えたバルサミコ酢が効いています。


 ◆牛肉と大根のステーキ◆

  (3人分)
  牛ステーキ   3枚
  塩   少々
  あらびき黒こしょう   少々
  大根   2~3cm輪切り
  サラダ油   小さじ1
  クレソン   6本
  A 赤ワイン   大さじ2
  A しょうゆ   大さじ2
  A はちみつ   小さじ1
  A バルサミコ酢   小さじ1

①牛肉は室温に出しておく。大根は皮をむいて7mm~1cmの輪切りにしておく。クレソンはザク切りにする。

②フライパンにサラダ油を熱し、大根を並べて中火でじっくり焼き色がつけながら中まで火を通す。
f0168317_2355034.jpg
③牛肉に塩・こしょうを振って②に加えて両面を焼き、大根・牛肉を取り出して皿に盛り付け、クレソンを散らす。

④③のフライパンにAを加えて少し煮詰め、③に回しかける。

f0168317_23544995.jpg
お肉のサイズが違うとずいぶん印象が変わりますが、こんな感じで大根にのってます。
ステーキは、切ってもそのまま盛り付けてもOKです。
ソースはたっぷりと絡ませていただきましょう!

最近、ステーキに魅力を感じなくなっていた私ですが、たまにはいいかもね。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-26 23:56 | 牛肉 | Comments(0)
f0168317_2271535.jpg
メリークリスマス!!!
今日はクリスマスイブですね。

本当はもっと色々と準備したかったのですが、実はずいぶん前から体調を崩してしまい、ここ1週間は本当にひどかった(;´Д`)
チビを保育園に送っていくのもツライ日もあり、1日寝ていたことも。
やっと、やっと回復に向かったところです。
皆さんも、年末年始、お身体ご自愛くださいませね。


今日のイブは、品数は少な目ですが、一応ケーキも準備できたし、何とかクリスマスの食卓を整えることができました。
良かった~~~(≧◇≦)



こちらは、マッシュポテトで作った雪だるまちゃんのリースサラダ。
・・・雪だるまくん?
どっちでもいいか(笑)


なかなか可愛らしく仕上がったと思います(^_-)-☆
子供たちも大喜びでした。


 ◆雪だるまマッシュポテト◆

  (4~5個分)
  じゃがいも   大1個
  塩・こしょう   少々
  牛乳   大さじ2
  赤ウインナー   2~3個
  のり   適量
  にんじん   適量
  スパゲッティ   1/2本

  レタスなど   適量
  プチトマト   適量
  にんじん   適量

①じゃがいもは皮をむいて一口大に切ってさっと洗い、耐熱容器に入れてふわりとラップをし、レンジで約5分加熱する。熱いうちにつぶして塩・こしょうで味を整え、牛乳を加えて滑らかに混ぜる。

②ウインナーは加熱し、両端を7mmほど切り落とす。
 ※端っこのみ使うので、残りはそのまま食べてくださいね。
 ※焼いても茹でてもOKです。

③①を4~5等分して雪だるまの形にまとめ、のりパンチで抜いたのり、小さく三角に切ったにんじんをバランスよくつける。②にスパゲッティをさして頭にのせる。

④レタスなどのグリーンと、プチトマト・星形にくり抜いたにんじんを周りにリース状に飾る。

f0168317_2224928.jpg
雪だるまは、今回2種類作りました。
1つは、上下2つに分けてそれぞれ丸め、重ねたもの。
もう1つは、俵型にまとめたものにくびれを作ったもの。

どっちも可愛いです♪
お好みでどうぞ~~~


形をあまりにもきれいにまとめすぎない方がかわいいです。
形を整えすぎると、確かにキレイなんだけど、どこか可愛くなかった・・・(-_-;)

あとは、顔を少し上向きにするといいかな?



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-24 22:42 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)
f0168317_17524372.jpg
暖かくて過ごしやすい日が続いていますが、天気予報では週末に向けて冷え込むらしいですね。
寒いのは苦手なうえに、厚着も苦手な私にとって、冬は厄介な季節です(;´Д`)


さて、寒い冬には鍋ですね!
今年は積極的に鍋レシピを公開していますが、鍋仕事も順調です(笑)

こちらは、イオンから発売されたばかりの極味だしを使ったシンプル鍋。
ちょっと贅沢なだしパックで、なかなかいいおだしが取れますよ~

煮出しすぎてもエグミが出ますが、煮出し不足も味がぼやけます。
沸騰後、しっかり2分煮出して、存分におだしの旨みを抽出してくださいね。


味付けはだしのみですが、豚バラやえびなど旨みのある具材が入ることで、これだけでも十分おいしくいただけます。

もう一味欲しい方は、しょうゆとみりんを大さじ2ずつ加えてください。
ポン酢や柚子こしょうを添えていただくのもおススメです♪


 ◆えびと豚バラ白菜の寄せ鍋◆

(3~4人分)
有頭えび 3尾
白菜 2~3枚
豚バラ薄切り肉 150gくらい
春菊 1袋
長ねぎ 1本
にんじん 1/3本
えのき 1/2株
しいたけ 2枚

イオン極味だし 2袋
水 800ml

①鍋に水とだしパックを入れて加熱し、沸騰後2分煮出してパックを取り出す。
f0168317_1844859.jpg
②白菜は軸に細かい切り込みを入れてラップをしてレンジで2分ほど加熱し、冷ましておく。白菜全体に豚肉を広げてクルクルと巻き、3~4等分に切る。
f0168317_1843972.jpg
③えびは背わたを取る。春菊はザク切りに、長ねぎは斜め切りにする。にんじんは輪切りにして飾り切りにする。えのきは軸を落として、しいたけは飾り切りにする。

④鍋に材料を加えて煮込む。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-15 18:05 | | Comments(0)

CBC「ゴゴスマ」出演他

f0168317_21433416.jpg
今日の朝は、もわ~んとした生暖かい気持ちの悪いお天気でした。
その後、スコールのような雨が降って生暖かさはなくなりましたが、本当にどこの国だっていうくらいのお天気で、もうビックリです(;´Д`)

しかも、洗濯物をバルコニーに出していて、この斜めっぷりはヤバいかも・・・と、ちょっとドキドキ(;^ω^)

そんな中、今日は朝からあっちこっちに移動の多いロケでした。
暖かいので、コートもなしで助かりましたが、12月じゃないみたいですね~


さてさて、今日のロケは、いつもお世話になっているCBC「ゴゴスマ」です。
いつものスタッフさんと、楽しいロケとなりました♪


放送は、12/24(木)13:55~、CBCテレビ「ゴゴスマ」。
キンタロー。さんの「暮らしのハッピーレンジャー」のコーナーです。
f0168317_22133479.jpg
そして、出演はありませんが、東海テレビ「スイッチ!」のお手伝いもしてきました!

料理を差し替えたりフォローしたり、皆さんが手際よく動けるように頑張りましたが・・・

レンタルキッチンは、そもそも収納場所が把握できていなかったり、撮影に必要な器具や食器が不足していたりで、準備万端とはいかないことも多々ありますが、それを上手く回して撮影がスムーズに進むと、やっぱり充実感もあるし、スタッフさんに喜んでいただけると嬉しいわけです(^_-)-☆

テレビ撮影は独特の部分もありますが、慣れてくると、ある程度必要なこと、やるべきことが見えてくるから不思議ですね(*^-^*)
そうなると、とっても楽しいお仕事です♪
いつも楽しくお仕事する環境を整えてくださっているスタッフさんたちにも、とにかく感謝です!



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-11 22:27 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_05517.jpg
今日は仕事がお休みだったため、お買い物に行く予定でしたが、なんと、チビが急に持病を発症してしまいました(;´Д`)
いつも暴れん坊のコウが、ニコニコしながらもおとなしく、とっても静か・・・
調子が狂います。

特効薬はなく、痛みを抑えながら自然治癒を待つしかできないので、痛み止めだけが頼りです。
時々痛みを訴えるのですが、痛み止めばかりも使えず、かわいそうです。
早くよくなるといいね~

それでも、ごはんはモリモリ食べるので、我が家の子ども達、回復は早いです( `ー´)ノ


さて、今日は、またまた鍋の登場です!
冬になると、温かいものを食べたがる旦那さんの要望もあって、サイドメニューにも鍋を使うことが多くなります。
グツグツしながらいただく料理って、やっぱりおいしい♪


今日ご紹介しするのは、土手鍋です。
土手鍋といえば、カキを筆頭に魚介類が有名ですが、ちょっと大人のイメージ。
我が家では、鶏肉を使います。
味噌の効果で鶏肉も柔らかくなるし、他にも味噌と相性のいい食材を集めました!


土手鍋は、徐々に味噌が溶けだすことで、味に変化があるのもポイントです(^_-)-☆
味噌を少し焼いておくと香ばしさが出ておススメですが、やけどに気を付けてくださいね~


そして、使う味噌によっても味わいが変わるので、量などはお好みで調整してください。
今回は、米味噌と豆味噌のブレンド味噌を使いました。
ちょうど、赤みそと合わせ味噌を混ぜ合わせた感じ!?
味噌をブレンドするのもアリですよ♪


〆にうどんやお餅を入れますが、そのころには濃厚な味噌味になっていて、味噌煮込みうどんのようです。
とってもおいしいので、是非〆まで味わってくださいね(^◇^)


 ◆鶏肉の土手鍋◆

  (4人分)
  鶏もも肉   2枚
  長ねぎ   2本
  白菜   1/4個
  ニラ   1袋
  しめじ   1株
  豆腐   1丁
  油揚げ(大)   1枚
  にんにく   1かけ

  だし汁   400cc~
  A 味噌   150g
  A 砂糖   大さじ2
  A みりん   大さじ2
  A 酒   大さじ2

  【〆】
  うどん   1玉
  餅   4個

①鶏肉は一口大に切る。長ねぎは斜め切りにする。白菜は軸をそぎ切りにし、葉はざく切りにする。ニラは5cm長さに切る。しめじは軸を落として小房に分ける。豆腐は6~8等分に切る。油揚げはお湯を回しかけて油抜きし、1cmの棒状に切る。にんにくはスライスする。

②Aをよく混ぜ、土鍋の側面にぬりつける。
 ※ここで、味噌を火であぶると香ばしくなります。
f0168317_052318.jpg
③だし汁を加えてひと煮立ちしたら、材料を加えて煮込む。

④〆にうどんや餅を入れていただく。

f0168317_185447.jpg
煮込む前はこんな感じ。
まだ味噌は溶け込んでいないので、だしの風味が強いです。
徐々に、徐々に、味噌の風味が増してくる!!!
〆の頃には、名古屋人にはたまらない味噌鍋に進化してくれますよ~~~



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-11 01:03 | | Comments(0)
f0168317_2029512.jpg
今日、学校から「ナイフらしきものを持った人が歩いている。」との不審者情報が届きました。
家からも自転車で行ける範囲なので心配していると、帰ってきたヒナが興奮気味にこう言いました。


 「今日、バターナイフ持った人が出たって!!!」(ヒナ)

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
バターナイフ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
衝撃の瞬間でした(-_-;)

 「ヒナ、バターナイフでは通報されない・・・」(私)

 「あ!ジャングルナイフだっけ!?」(ヒナ)

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ジャングルナイフ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ヒナ、あんたスゴイよ(≧◇≦)

不審者情報と言う、本来なら笑い事ではない出来事が、一気に笑い話に変わった瞬間でした。
笑っちゃいけないけど、ついつい笑ってしまった・・・
もうすぐ中学生なのに、別の意味で心配になった母デシタ。



さて、今日はコストコサーモンを使ったレシピをご紹介します。
コストコのビックリするほど大きいサーモンがお気に入りの我が家。
できるだけ大きなパックを購入して楽しみます。

せっかくなので、ほとんど生でいただきますが、たま~にフライにしたり、オーブンで焼いたり、ちょっともったいないけど、贅沢に加熱していただきます。

こちらは、粗く叩いたサーモンにうずら卵を包んだ我が家の定番料理です。
味付けは、コリアンダーを加えたり、その都度微妙に変えています。
今回はカレー風味です。
揚げているときから、スパイシーな香りが漂って食欲をそそります♪

子供たちが大好きなので、この分量でも2人でペロリ!
大人も食べようと思ったら、倍量必要ですね(*´Д`)
サーモンのおいしさを存分に生かすには、揚げすぎに注意ですよ~


 ◆うずら卵入りサーモンフライ◆

  (2~3人分)
  サーモン   200g
  A マヨネーズ   小さじ1
  A 片栗粉   小さじ1
  A パセリ   少々
  Aカレー粉   少々
  A 塩・こしょう   少々
  うずら卵(水煮)   約10個
  小麦粉   適量
  卵   適量
  パン粉   適量

①サーモン包丁で叩いて粗みじん切りにする。
 ※骨と皮があるものは取り除いてください。

②①にAを加えて混ぜ、ラップを使ってうずら卵を包み込む。

f0168317_20365362.jpg
③小麦粉・溶き卵・パン粉を塗し、170℃の油でカラリと揚げる。
f0168317_20373299.jpg
小麦粉と卵液を混ぜたバッター液を使うと、パン粉がキレイにつきます。
卵1個に小麦粉大さじ2~3くらいかな?
様子を見て加減し、これくらいのとろみをつけてください。
バッター液を絡めて、そのままパン粉をまぶします。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-08 20:43 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_19574656.jpg
寒くなったと思ったら、急にビックリの暖かさ!
嬉しいけど、また急に寒くなると身体がツライです(-_-;)

のどの調子も相変わらずで、咳払いばかりしています。
あまり続くからでしょうか。
コウにマネされていますけど~~~(;´Д`)


早いもので、もう12月。
今日は、友達と、来年中学に入学するヒナの制服チェックに出かけました。
早い人はもう予約済みなんだそうで、すっかり出遅れてしまいました。

それにしても、最近の制服は、私たちの頃よりずっとずっと進化していてすごいです。
丸洗いできるのは当たり前で、いくらか追加すれば乾きやすい加工も施されています。
アジャスター機能も、スカートだけでなく袖まで伸ばせるようになっているタイプもありました。
そこまでは求めていませんけど(=_=)

ただ1つ言えることは、高いっ!!!
毎日着ることを考えれば高くはないのかもしれませんが、必需品フルセットで揃えるとすごい値段です(≧◇≦)
ランドセルもそうですが、なんか、学校でいるものって高いですね。



さて、今日は、クリスマスのリース風サラダをご紹介します。
特別なことはしなくても、盛り付けだけでクリスマスを演出するサラダです。

食材も特に決まりはありませんので、適当な野菜を盛り付けるだけ!
野菜サラダは緑と赤が中心になることが多いので、それだけでもクリスマスっぽいですよね。

アボカドやブロッコリー、パプリカなども華やかでおススメです。
チキンソテーやサーモンなどを加えると、ごちそう感も増しますよ♪


 ◆クリスマスリースサラダ◆

  (4人分)
  ベビーリーフ   1袋
  レタス   1枚
  にんじん   少々
  プチトマト   5個
  スライスチーズ   1枚

  【ドレッシング】
  マヨネーズ   大さじ2
  牛乳   大さじ2
  オリーブオイル   大さじ1
  練りごま   小さじ1
  白ごま   小さじ1

①レタスは適当な大きさにちぎる。にんじんはピーラーで薄くむく。プチトマトは1つ残して半分に切る。スライスチーズは星形でぬく。

②ドレッシングの材料を混ぜ、お皿の中央に置いたココットなどに入れる。

③周囲に野菜・チーズをバランスよく配置し、クリスマスカラーのリボンをつまようじに結んで、カットしていないトマトにさして飾り付ける。

f0168317_20181393.jpg
野菜の量が少なくても大丈夫。
こちらは半分くらいの量ですが、ちゃ~んとリースになっています。
ドレッシングも自由なので、お好きなものを添えてください。
市販のものでも、もちろんOKです(^_-)-☆

クリスマスカラーのリボンを添えるだけで、よりリースに近づきますよ。
どちらも百均で購入したものです。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-07 20:20 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)

絶品!塩ミルフィーユ鍋

f0168317_20313325.jpg
最近、仕事も鍋が多いのですが、我が家でも鍋真っ盛りです!
と言っても、鍋だけの日もあれば、おかずの1つとして登場することもあるので、鍋を食べずに他のおかずだけ食べている家族もいたり、結構自由です('◇')ゞ


今日は、豚バラ肉と白菜の最もおいしい食べ方ではないかと思う、ミルフィーユ鍋をご紹介します。
味付けはシンプルに、だしと塩だけ!!!
とにかく、余計なことはしない。
このシンプルさが重要なんです。


ちなみにこの日は、旦那さんは鍋をメインにたま~に他のおかずを突き、子供たちは鍋を一切食べずに味噌汁とフライと山盛りサラダというバラバラぶり(-_-;)
鍋、食べようよ!
子どもって、気分屋さんですよね~
まぁ、フライを気にいってたくさん食べていたので、鍋まで手が回らなかったのかな?
私も若干食べたとはいえ、旦那さん、この鍋をほぼ1人で平らげましたけど、食べすぎでは???


 ◆塩ミルフィーユ鍋◆

  (4人分)
  白菜   6~8枚
  豚バラ薄切り肉   300gくらい
  A 水   400cc
  A だしパック   1袋  ※博多うまだし使用
  A 塩   小さじ1

①白菜に豚肉を並べ、白菜をのせて更に豚肉を並べ・・・を繰り返し、白菜と白菜の間に豚肉が隙間なく入っている状態にする。鍋の高さに合わせて7~8cm幅に切る。
f0168317_2035556.jpg
②鍋の外側から隙間がなくなるように①を並べる。
 ※葉先の部分は、中央に丸めるように詰めると隙間がなくなります。

③Aを加えて蓋をして中火にかけ、グツグツしたら火を弱めて煮込む。
 ※だしパックは破って粉末を加えています。
 ※普通にだし汁でもOKです。

f0168317_20493998.jpg
ギュウギュウ詰めると、こんな感じです。
隙間なく詰めるので、白菜や豚肉の量は、鍋の大きさに比例します。
豚肉は、薄さもあるかも?

こちらは8号サイズくらいかな~
径はありますが、ぽってりした形ではなく、容量はやや少ないような気がします。
参考にしてください。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-12-05 20:52 | | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき