<   2015年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

f0168317_20362433.jpg
今日は風の強い1日でした。
あまりの強風に、買い物に行くのも中止!
そして、牛乳がない!とチビご立腹<`ヘ´>
明日は必ず!!!

最近、我が強くなってヒナとケンカすることも多くなったチビですが、学校帰りのヒナと感動の再会のような抱擁を交わしたり、年の近い兄弟姉妹にはない仲の良さもあります。
今日も、一緒にダンスをしたり、テレビを見たり、べったりです♪

お父さんがお姉ちゃんを叱ると、「後でぶっとばす!」と、お父さんに立ち向かいますし(笑)
お姉ちゃん大好きです❤


そんな可愛い盛りのチビですが、本当に気が強くて手が早いので、入園を前に心配ごとがいっぱいです。
昨日も、ヒナの新聞を取り上げたところ、思いっきり太ももを噛まれました(>_<)
お風呂に入ると、血豆みたいなものができてるし~~~

それを見たコウ。
「大丈夫?コウちゃんが治してやるっ!!」
・・・って、お前がやったんじゃーーーーーーーーーーー(;_;)
噛みグセがなかなか治りません。


さて、今日は、先日ご紹介したエッグスラットのアレンジバージョンです。
これまた先日ご紹介した我が家のポテトサラダを使ったもので、かなりウマウマなんですよ♪
サラダを作る時に、キュウリを混ぜる前の段階で取り分けておいてもOKです。

簡単で朝ご飯にもピッタリなので、朝ご飯はいつもコーヒーとトーストだけ・・・という方、是非是非作ってみてくださいね。


◆ベーコンと粒マスタードのエッグスラット◆

  (4人分)
  ジャガイモ   2個
  ベーコン   1枚
  タマネギ   1/8個
  マヨネーズ   30g
  粒マスタード   小さじ1/2
  塩・コショウ   適量
  卵   4個
  パセリ   適宜
  あらびきブラックペッパー   適宜

①ベーコンは5mm幅に切り、タマネギは薄くスライスする。フライパンを熱してベーコンを炒め、脂がにじんだらタマネギを加えてしんなりするまで弱火で炒める。

②皮をむいて一口大に切ったジャガイモをさっと洗って耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジで4~5分加熱し、熱いうちに潰す。
 ※ジャガイモはすぐに潰れるくらい柔らかくしてください。

③ジャガイモが熱いうちにマヨネーズ・粒マスタード・塩・コショウを混ぜ、ベーコン・タマネギも加えて混ぜる。

④ビンにポテトサラダを詰めて卵を割り入れ、フタをする。

⑤鍋にビンを並べて卵が隠れるくらいの高さまで水をはって中火にかけ、沸騰したら約10分加熱する。
 ※必ず水から加熱してください。

⑥お好みの半熟状になったら、火傷に気をつけてビンを取り出し、パセリをふって出来上がり!

f0168317_2185770.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-27 21:09 | 卵・チーズ・豆腐・揚げ・豆類 | Comments(0)
f0168317_23312852.jpg
今日はあいにくの雨模様。
昨日のポカポカ陽気から一転、今日は肌寒い1日となりました。

買い物に行くのも面倒なので、ご飯もあるもので適当に・・・
てな感じで、ここ数日(笑)

あまり買い物に行かない私ですが、うちは子供たち(特にヒナ)がおかしいほどよく食べるので、とにかく作る量がハンパないです。

例えばみそ汁。
毎日おかわりがあるので、ある程度計算して鍋いっぱいに作ります。
ちなみに我が家の味噌汁は具だくさん!
なす1本、にんじん1本、大根1/8本、ネギ1/2本、シメジ1/2パック、豆腐100gくらいは普通に入っています。
これで、普通の1食分です。

なので、野菜はとにかく大量買いです。
実家や友人からの野菜も、ありがた~くいただきます。
野菜ボックスも寂しくなってきたし、さすがに明日はお買い物かな~


さて、今日は私の大好きなアスパラの豚肉巻きをご紹介します。
昔からアスパラが好きで、実家にいる時は、畑でとれたてのアスパラをバターで炒めていただくのがお気に入りでした♪

豚肉で巻くことでジューシーさもプラスされ、甘辛い味付けとガーリックの風味が食欲をそそります。
ご飯にピッタリの1品です(^_-)-☆
3人分って書いておいて何ですが、多分うちは1人で全部食べちゃうレベルかな(^_^;)

この日は、ヒナと私がアスパラの肉巻きと煮物を食べまくり、コウはチンゲン菜の炒めものとサラダに夢中でした。
うまく分散したぞ!!!
人気が集中すると、旦那さんが帰ってくる頃には1皿2皿なくなってしまうこともあります。
もちろん、最初から取り分けておきますが、我が家の子供たちは貪欲なので、取り分けた皿から盗み食いしているのを私は知っている・・・


 ◆アスパラの豚肉巻き◆

  (3人分)
  アスパラガス   6本
  豚バラ薄切り肉   6枚
  塩・コショウ   少々
  薄力粉   小さじ1
  ニンニク   1かけ
  ごま油   大さじ1
  A しょう油   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  A ハチミツ   小さじ1

①アスパラガスの根元はピーラーで皮をむき、根元から穂先に向かって豚肉を斜めに巻きつけて全体に塩・コショウをふり、薄力粉をまぶす。

②フライパンにごま油・薄切りにしたニンニクを入れて弱火でじっくり香りをうつす。

③①を加えて全体に焼き色をつけたら、フタをして中まで火を通し、Aを加えて煮絡める。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-27 00:05 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(0)
f0168317_22383650.jpg
少しずつですが、暖かくなってきましたね。
最近、厚着の日も少なくなり、暖房を使わなくなりました。

今日は特にポカポカ陽気で、他にやるべきことがあるのに、ついつい窓掃除に夢中に・・・(^_^;)
でも、ピカピカになった窓を見て、達成感❤

と思ったその横で、もうコウがニコニコで手形をつけていました。
そう。
子供がいると、窓もカーテンも汚れるんです!
もう、どうしようもないっ!

掃除って、達成感を感じるけれど、あっという間に汚れていくし、実はあまり好きではありません。
終わりがない感じが。
でも、キレイなのが好きなんです。
というか、汚れてるのが嫌。
誰かが掃除してくれる訳ではない以上、自分でやるしかないよね~~~


さて、今日は我が家のポテトサラダをご紹介します。
ヒナの大大大大大好物なのに、これが初登場!?

ポテトサラダって、1つ1つの具材をどう下処理するかが勝負だと思うんです。
何を入れてもいいけれど、我が家では、やっぱりこれかな~

うちのポテサラは、よ~く炒めたベーコンとタマネギがポイント!
粒マスタードが入っていますが、子供でも食べられる程度の隠し味です。
すごく滑らかなのに、一味違うポテトサラダの出来上がりです♪

ヒナが大好物で、我が家の定番になっています。
このポテサラを使ったアレンジレシピもたくさんあるくらい。
是非是非、お試しくださいね~


 ◆ポテトサラダ◆

  (4人分)
  ジャガイモ   4個(400g)
  ベーコン   2枚
  タマネギ   1/4個
  キュウリ   1本
  塩   ひとつまみ
  マヨネーズ   60g
  粒マスタード   小さじ1

①ベーコンは5mm幅に切り、タマネギは薄くスライスする。キュウリは薄切りにして塩をふり、10分ほどおいてしんなりしたら水気を絞る。

②フライパンを熱してベーコンを炒め、脂がにじんだらタマネギを加えてしんなりするまで弱火で炒める。

③皮をむいて一口大に切ったジャガイモをさっと洗って耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジで6分ほど加熱し、熱いうちに潰してマヨネーズ・粒マスタードを加えてよく混ぜる。
 ※ジャガイモはすぐに潰れるくらい柔らかくしてください。

④粗熱が取れたらベーコン・タマネギ・キュウリも加えて混ぜる。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-25 23:13 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)
f0168317_0475861.jpg
今日は、「100%で頑張るから、絶対絶対絶対来てねっ!」と、ヒナに執拗なまでに念を押された音楽発表会があり、学校に出かけました。

確かに、1/2成人式とか、学芸会とか、ヒナが見に来て欲しそうなイベントに仕事で行けないこともありました。
おじいちゃん&おばあちゃんに頼んだこともありました。
やっぱりお母さんが来ることが重要なようです。
ごめんね・・・

今回、何曲か歌って、1曲は皆で楽器を演奏することになり、立候補したアコーディオンに選ばれたことを力説していました。

アコーディオンに選ばれたのがよほど嬉しかったのか、私が見に来たことが嬉しかったのか、皆が真剣な顔で演奏する中、時々はじけるような笑顔で演奏していました。
ヒナらしいと言えばらしいけど、こっちがビックリだよ!
そんなに笑ってて、普通に演奏してるのがスゴイわ☆


学校の先生にも言われることですが、うちの子はいつも、とにかく楽しそうなんです。
満面の笑みというか、笑顔爆発してるので、本当に楽しいんだろうなぁ。
いいことだ。
楽しめ~~~!


そして、珍しいことに、今日はスイミングスクールも授業参観日!
ダブル参観日!!!

2階の観覧席からはいつでも自由に見られますが、年に1度、プールサイドから見学することができる貴重な機会です。
普段はバスで通っているので、ヒナが泳ぐ姿を見ることはほぼないため、かなり成長を感じることができます。

でも、プールサイドって、結構ムシムシしていてサウナみたいに暑いんですよね(-_-;)
冬に水着で泳いでるんだから、暖かくなってて当たり前なんですけど。
服を極力脱いで万全の態勢で挑みますが、それでも暑苦しいのは変わらず・・・

参観時間は30分ほどですが、10分もすると、正直帰りたくなります。
最初はウロウロしたり、ヒナに手を振っていたコウも、「コウちゃん、ここから出たい・・・」と(笑)
頬っぺた真っ赤です。

そして、外は当然寒いんです。
帰り道、こんなに風が冷たく感じることは、なかなかありません(>_<)
参観日、春や秋じゃダメなのかな(笑)


さて、皆さんのお宅には、もうお餅なんてないでしょうか?
我が家は全員大好きなので、結構長い間お餅を楽しみます。

実家の餅つきマシーンで作った、市販のお餅よりも一回り大きな角餅を奪っていただいて、12月から4月頃までは餅!餅!!餅!!!
結構すぐなくなるので、実家に電話しては作らせお願いして作ってもらい、もういくつ食べたんだか(笑)


今日はお餅を使ったおかずチックな1品をご紹介します。
普通に炒めもの・・・
ブロッコリー・ベーコンと一緒に、しょう油マヨで味付けしています。
お餅じゃなかったら、ご飯がすすみそうな(笑)

我が家は旦那さん以外ブロッコリーが大好きなので、結構何かと入れちゃいますが。
これもすごく相性がいいと思います!

ブロッコリーのコリコリとした食感が少し残るくらいがベスト(^_-)-☆
柔らかいのがお好きな方は、レンチンしてから入れてもOKです。


 ◆お餅とブロッコリーのベーコンマヨ炒め◆

  (3人分)
  角餅   3個
  ブロッコリー   1/2株
  ベーコン   1枚
  マヨネーズ   大さじ3
  しょう油   小さじ1/2

①餅は4等分する。ブロッコリーは小さめの小房に分ける。ベーコンは1cm幅の短冊切りにする。

②フライパンにベーコンを加えて加熱し、脂がにじんだらブロッコリーを入れてさっと炒める。

③餅を並べて両面に焼き色をつけながら中まで火を通し、マヨネーズ・しょう油で味付ける。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-20 01:20 | 餅料理 | Comments(0)
f0168317_105221.jpg
今週は、保育園に小学校にスイミングスクールにと、何かと子供行事の多い1週間です。
何だか、気持ちが忙しい・・・(-_-;)

コウの入園も無事決まり、今日は朝から保育園の入園前健康診断に向かいました。
しかも、午後からは東海テレビのロケ!
ロケまでの時間、コウがなかなか離れず、仕事の準備を先にしておいて大正解でした~

最近お母さん大好きコールがすごくて。
嬉しいけど、タコさんのお口でチューを迫られるのは、ちょっと・・・
ベタベタだし(^_^;)

出かける際もついてくると言いだしてドキッとしましたが、おばあちゃんに食べ物でつられて、あっさりバイバイです。
食べ物に負けました(笑)

仕事のときは笑顔で送り出してくれるので、ありがたいありがたい。
仕事じゃないと、なぜか意地でもついてくるので、雰囲気でバレバレなのね。


さて、今日は出演ではなく、裏方さん。
いつものスタッフさんなので、何となくお互い分かっている部分も多く、比較的スムーズに進みましたが、1つだけ誤算が・・・
出先スタジオのオーブントースターがちょっと特別すぎて、誰も使いこなせませんでした。
一抹の不安が的中です(>_<)

オーブン料理やお菓子作りなど、仕上がりに関わるようなレシピの時は、事前に先方に確認して持参することもあるのですが、今回はトースターだったので、誰もそこまで気にしてなかったかも。
いい勉強になりました。

レンジやオーブンが古くてうまく加熱できないものだったり、途中で止まっちゃったり、スイッチ入らなかったり・・・
想定外のことって、意外とあるんですよね~
これにもうまく対応しなくてはいけないので、やはり自宅の方が楽は楽ですね・・・

でもでも、やはりレンジやトースターで痛い目を見たことはあるので、今後の要注意事項です!!
f0168317_0585477.jpg
少し前ですが、「レシピブログの大人気レシピBEST100」が発売されました。
総勢26名だったかな?
適当ですみません・・・
レシピブログで上位に名を連ねる皆様とご一緒させていただき、私のレシピも4点掲載していただきました。
よろしければ、お手に取ってみてくださいませ。

いつも思いますが、自分がイチオシのレシピと、支持率の高いレシピは一致しません!
これ、ホントに。

家族にはイマイチ受けのよくなかったレシピがりピ率高かったりすると、我が家って一体・・・とか思いますし、私のお気に入りレシピがあまり反響なかったり、自信のないレシピが超人気だったり(-_-;)

何でしょうねねぇ。
でも、支持をたくさんいただいたり、リピートしていただけるのはすごく嬉しくて励みになります。

あ、あと結構レシピブログとクックパッドでも違うので、見ている層の違いとかでしょうか?
それもまた、楽しいです♪
f0168317_059996.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-19 01:23 | 仕事 | Comments(0)
f0168317_0553740.jpg
今日は東海テレビ「スイッチ!」の放送日でした。

いつもは「教えて~!」と言われているお友達に連絡したりするのですが、最近バタバタしていて、あ、別にとてつもなく忙しくはないです。
気分的にバタバタしてる風な、バタバタ。
春なんで、眠いし(笑)

ありがたいことに本数が増えると、あれ?連絡したっけ?と・・・
たまに忘れます。
それでも、たまたま見ている人もいて、突っ込まれます(>_<)

旦那さんも、最近数が多くて、何が何だか分からなくなってきたようです。
でも、一度チェックを始めた以上、途中でやめられないのか、一生懸命見ています。
ホントは見ないで欲しいけど、私の前で見るのとか、マジやめてほしいわ(-_-;)


さて、今回はキリンから新発売の「のどごしALL LIGTH」に合うレシピということで、牡蠣のアヒージョをご紹介しました。
魚介類とお酒、よく合いますよね♪

キリンホームページにもレシピが載っていますが、量などちょっと見直して、工程も分かりやすく記載しておきますね。
牡蠣がふっくらしたら・・・って書いてありますが、キュッと身が締まって、丸い部分がプクッと膨らんだように見えるくらい???
分かりにくいのですが、5~10分くらいを目安に加熱しすぎないように。

エリンギを入れていますが、マッシュルームなど他のキノコでもいいですし、ブロッコリーやプチトマトを入れても華やかでおいしいです♪

お好みですが、私はレモンの輪切りを最後に添えるのが好きです。
牡蠣にはレモン!
アンチョビもなくてもできますので、お好みでどうぞ~~~
牡蠣のアヒージョはどこでも人気のレシピなので、是非是非作ってみてください。


 ◆牡蠣のアヒージョ◆

  (2人分)
  牡蠣   1パック(100g)
  塩・コショウ   適量
  エリンギ   1本
  アンチョビフィレ   1本
  ニンニク   1かけ
  唐辛子(輪切り)   ひとつまみ(1本分)
  オリーブオイル   200cc     ※器によって加減
  パセリ   適宜

①牡蠣は片栗粉(分量外)をまぶし、流水でしっかり洗って水気をふき、塩・コショウをふる。エリンギは薄切りにする。アンチョビ・ニンニク・パセリはそれぞれみじん切りにする。

②小鍋にオリーブオイル・ニンニク・唐辛子を入れて弱火にかけ、香りがたったら牡蠣・エリンギ・アンチョビを加えて弱火~中火で5~10分加熱し、パセリをふる。
 ※材料が浸る程度のオイル量で。

f0168317_1183992.jpg
こちらが!
新発売の「キリンのどごしオールライト」です。
我が家もおいしくいただきました~~~

CMでは、めっちゃ発音がすばらしい「ALL LIGHT」が聞けますよね。

ビール系のCMって、軽快なものが多くて嫌いじゃないです。
皆さん気持ちよさそうに飲みますしね。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-18 01:29 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_23174113.jpg
先日、CBC「ゴゴスマ」でご紹介した、今話題のエッグスラット!
かなり話題になっていますが、まだまだ「何それっ!?」って人も多いです。

少し前に話題になったエッグベネディクトに続く、アメリカ発の卵料理です。
エッグベネディクトより、味も作り方もずっとシンプルで、比較的質素なやさしい味わいです。

今日は基本のエッグスラットの作り方を紹介しますが、また近々、私のオススメアレンジレシピもUPしていきたいと思います。
シンプルなだけに、アレンジ次第でお好みにできちゃうところが、エッグベネディクトより流行りそうな予感!?


実は放送日にもスタジオ入りし、リハと本番用に、試食&見本のポップオーバー&エッグスラットを仕込んでいました。

最初は口頭で説明しても、いまいちピンとこない感じのスタッフさんたちでしたが、食べていただくと「ああ!」みたいな(笑)
それまでの説明が、急にストンときちゃうようです。

なかなか評判もよく、新しい食べ物に、皆さん興味津々でした!
何だかんだと説明するより、一口食べていただくのが一番間違いないですよね。


シンプルな基本のエッグスラットは、マッシュポテトに塩・コショウでしっかり味をつけることで、卵と混ぜたときに味がぼんやりするのを防ぎます。
お好みで、ハーブやカレー粉、マスタードなどをプラスしてもおいしいですよ。

今回、WECKのビンを使いましたが、ビンなら何でもOK!
ジャムの空き瓶を使っても可愛いです。
ビンのサイズで仕上がり量や加熱時間も違ってきますので、ご自身で調整してくださいね。

ビンのフタがない場合は、アルミをかぷせてください。
また、ビンがなくても、ココットなどでも作れます。

マッシュポテトは事前に作って冷蔵庫に入れておけば、3日ほど保存できますので、それこそビンにつめておけば、朝は卵を割りいれて火にかけるだけ!
休日ブランチにもピッタリなので、是非作ってみてくださいね。


 ◆エッグスラット◆

  (4人分)
  ジャガイモ   2個
  牛乳   大さじ6
  バター   10g
  塩・コショウ   適量
  卵   4個
  パセリ   適宜

①ジャガイモは皮をむいて一口大に切り、レンジで4~5分、スッと丈串が通るまで加熱し、熱いうちに潰す。バターを加えて溶かし、牛乳を少しずつ加えて滑らかなクリーム状にしたら、塩・コショウで味をととのえてマッシュポテトを作る。
 ※塩・コショウはややしっかり目に!

②ビンにマッシュポテトを詰めて卵を割り入れ、フタをする。

③鍋にビンを並べて卵が隠れるくらいの高さまで水をはって中火にかけ、沸騰したら約10分加熱する。
 ※必ず水から加熱してください。

④お好みの半熟状になったら、火傷に気をつけてビンを取り出し、パセリをふって出来上がり!
f0168317_23175997.jpg
あとは、グルグルよ~~~く混ぜて、カリカリに焼いたバゲットなどにのせていただくのが定番です。
とにかく、マッシュポテトと卵をよ~く混ぜることが、おいしさのポイントですよ♪

卵の半熟具合、またマッシュポテトの柔らかさによって、トロリと滑らかなソース状になったり、ポッテリとしたクリーム状になったり。
お好みで、また、その時の気分で仕上げてくださいね!

この写真は、撮影までに時間が経過してしまい、余熱でちょっとしっかり目に火が入っています。
テレビでは、もう少しトロッとした状態のものをご紹介しました。
ま、あくまでもお好みで!

スタッフさんは、トロトロ半熟卵状のものがお気に入りのようでした。
皆さんは、どのくらいがお好みですか???

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-17 00:18 | 卵・チーズ・豆腐・揚げ・豆類 | Comments(0)
f0168317_130714.jpg
まだまだ雪がチラついたり、肌寒い日が続いています。
春は遠いですね・・・

今年は春休みに子供たちを連れてディズニーへ行く予定を立てている我が家。
ヒナが小さい頃は、毎年ミニーちゃんの仮装をしてハロウィンに連れて行くのがお約束でしたが、コウを妊娠してツワリがひどくてそのまま立ち消えになり、その後は暴れん坊連れの苦労を恐れて先延ばしに(笑)
つまり、コウが生まれて初めてなんです!

もう飛行機も静かに乗れたし、海外でもお利口だったし、ユニバーサルも何とかなったし。
そろそろデビューです♪
でも、最近暴れん坊でちょっと一抹の不安が・・・

でもでも、ヒナも、もううっすら記憶がある程度なので、とっても楽しみにしています♪
特にチビはミッキーさんに会うのが待ち切れず、毎日いつ行くのかとうるさいうるさい(-_-;)
色々言い聞かせましたが、「暖かくなったら。」が一番有効でした(笑)
皆に、「コウちゃん、あったかくなったらミッキーさん行くの。」とお話ししています。
よほど楽しみなんですね~

私はいつもの如く、いかに効率よく回るか、練りに練って予定を立てています。
こういうの、意外と好きなんです。
そう。
実際にチビを連れてウロウロするより、計画を立てる方が好きな私です(-_-;)
でも、母は頑張るよ~~~
そして、行くからには私も楽しむための計画を!!!



さてさて、先日テレビでご紹介した話題のポップオーバー。
皆さんはご存知ですか?

私の周りは意外と「それ・・・何・・・?」的な人多数(笑)
名古屋は流行にのるのも慎重なようで、東京で話題になっても、定着するのに少し時間がかかる傾向があるそうな。
へーーーーーー

実は私、かなり前に東京で話題になったとき、実際に作ってみたことはあるのですが、今回ご依頼いただくまで、すっかり忘れていました(笑)
そういえば、作ったわ!みたいな。
そしてレシピノートから発掘して、今回ご家庭で簡単に作れるように改良したのが、こちらのレシピなんです。


 ◆ポップオーバー◆

  (4~5個分/ミニ紙コップ・9号アルミ・シリコンカップなど)
  薄力粉   50g
  卵   1個
  牛乳   100cc
  サラダ油   大さじ1
  塩   小さじ1/4

①卵・牛乳は室温に戻す。アルミカップを使う場合は、うすく油をぬる。
 ※アルミカップはくっつくと外しにくく、生地が破れてしまいます。

②ボウルに薄力粉・塩を入れてホイッパーでグルグル混ぜてダマをなくす。

③別のボウルに卵をほぐし、牛乳・サラダ油を加えてホイッパーでよく混ぜる。
 ※粉で使ったホイッパーを使いまわしてOK!

④②のボウルに③を少しずつ加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、時間があれば1時間以上生地を休ませる。
 ※一度に入れると混ぜにくいので、少しずつ混ぜてください。
 ※休ませる時間が長い方がよく膨らみます。

⑤型の6~7分目を目安に生地を流し入れ、230℃に予熱したオーブンで20~30分焼く。
 ※ミニ紙コップは20分、9号アルミ・シリコンカップは30分くらい。
 ※途中しっかり膨らんで焼き色が強くなったら、温度を下げても。
 ※オーブンによって、時間・温度は調整してください。

f0168317_29941.jpg
ポップオーバーは、外はサクサク中はしっとり。
パンのようなお菓子のような、一見するとシュー生地のようなオヤツです。
”ようなような”ばかりですが、これは食べると納得していただけると思います。
中は本当にシューそのものかも。
中身がないです。


強力粉や中力粉を使うのが定番ですが、ご家庭にない場合も多く、薄力粉だけでサクサクもちもちの食感を出せるように、焼き時間や温度などなど、色々試作改良しました。


ポップオーバーは、卵が膨らむ力で生地を爆発させるオヤツです。
材料が冷たいと膨らみにくいので、牛乳・卵は室温に出しておきます。
今は冬なので、作ると決めたらかなり早めに出しておくことをオススメします!

また、生地を混ぜたあと、休ませることで膨らみが倍々によくなります。
倍量作って、焼いている間残りの生地を休ませ、次に焼くと、多分1回目より大きく膨らむと思います。
なので、そのまま焼いてもそれなりに膨らみますが、膨らみをよくしたい場合は休ませること。
一晩休ませてもOKです。
(冬なので、暖房とかしていなければ室温で大丈夫です。)

生地を休ませる時間がない時は、牛乳をレンジで軽く温め、ひと肌よりぬるいくらいにしておくと、膨らみがよくなりますよ。


そして大事な注意点が。
高温で一気に膨らませるので温度が命!
様子を見ようと、絶対に途中でオーブンを開けてはいけません。
膨らみや焼き色を見る時も、オーブンのフタを閉めたまま中をのぞくべし!
温度を下げる時も、絶対開けずにそのまま設定を変えます。
これだけ守れば、形はどうあれ、とりあえずポップオーバーが出来上がります。
たぶん。


レシピは高温で焼いて途中温度を下げるものがほとんどですが、薄力粉だけでこれをすると、ちょっと表面が柔らかく仕上がってしまいます。
お好みもありますが、高温で焼き切ってしまうことでかなりサクサクになります。

我が家のビストロで30分焼くとちょっと焼き色が強くなりますが、スタッフさんの評判は良かったです。
オーブンによって温度や焼き時間は違ってくるので調整は必要ですが、焼いてみてあまりにも焼き色が強く出てしまった場合は、しっかり膨らんでいるようなら、最後180~200℃まで温度を下げてもOKです。

オーブンから出した後しぼんでしまった場合は、高温で焼く時間が短かったことが原因なので、次は高温で焼く時間を少し長くしてみてください。
とにかく、作ってみて自宅のオーブンの温度や時間を掴んでくださいね。
難しいレシピではないので、1~2回焼けばコツは掴めるんじゃないかな~と思います。


ここで大事なことが。
ポップオーバー型は結構高い!!!
当然、一般家庭にはなかなかないですよね。
そこで、家庭で準備できる色々なもので焼いてみましたよ~
まずはお弁当用のアルミカップ。
今回撮影では見栄えのする9号サイズを選択しましたが、もう少し小さい形でコロコロ作っても可愛いですよ♪
シリコンカップがあれば、こちらの方が油をぬる手間を省略できるので、より簡単です。
形はポップオーバーというよりシューみたいになりますが、味も食感も同じです。
f0168317_2221437.jpg
本来のポップオーバーの形に近いものだと、紙コップやマフィン型。
土台があって、モコモコと膨らんだ形はまさにポップオーバーという感じ!
紙コップは、すき間にナイフを丁寧にいれることで、こんな感じで結構キレイに外せます。

ただし、紙コップを使用する上での注意点が・・・
紙コップのサイズです。
実は今回、普通サイズの紙コップでも作りましたが、生地の量が多くなることで、生地の膨らもうとする力が大きくなり、上に出てくる前に横に膨らんで、紙コップが裂けてしまいました。
つまり、変な形に仕上がります(-_-;)

使うのは、 ↓ ↓ ↓ ミニサイズの子供用紙コップの方がオススメです。
f0168317_21442100.jpg
今回は生地の作り方をUPしてみました。

次回は、食べ方を色々紹介したいと思います。
このポップオーバー、味がほとんどついていないので、おかずにもスイーツにもなる、なかなか使えるヤツなんです(^_-)-☆

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-16 02:24 | タルト・パイ・シュー | Comments(0)

娘のバレンタイン2015

f0168317_1821432.jpg
今年もやってきました、バレンタイン!!!
私は、もう今年は完全にフェードアウトしました(誰にもあげない)が、ヒナは友チョコ交換の約束をたくさんしているようで、準備する数もハンパないんですよね~
でも、ある程度準備するのはお母さんな訳で・・・
毎年、何かと大変な季節です(-_-;)

さて、今年はヒナの親友とスケジュール調整ができたので、2人で一緒に作りましたよ♪
昨年は私がバタバタしていたこともあり、どうしてもスケジュールが合わず・・・
今年は早めにお互い日程を決めて、準備万端ですヽ(^。^)ノ

とりあえず、スケジュールさえ押さえてしまえば、熱でも出さない限り何とかなるさ。
私も比較的ゆとりがあったので、バッチリ準備してあげることもできました。

1人で作るより、やっぱりお友達とワイワイ作った方が楽しいよね♪
同じものを作るから、2人から同時にもらう共通のお友達には、一緒に作ったってバレバレだけどね(笑)
f0168317_18345112.jpg
今年は、流行中のケーキポップを作りました。
正直ギリギリまで何がいいか迷いに迷った私。
簡単で子供たちだけで作れるけど、可愛くて嬉しくなるケーキ・・・って、結構ハードル高いわ~

スポンジから作ると時間がかかってしまうので、私が前日にスポンジを焼いておきました。
どれくらいいるかな?
足りなかったら困るしな。
そして、張り切りすぎて、18cmスポンジ生地(しかも高さのあるヤツ)を3つも焼いてしまい、結局1つしか使わなかったという(=_=)

そりゃそうだよね。
1つで30個くらい作れるし。
一体彼女らにいくつ作らせるつもりだったんだろう・・・

残りはスライスして、冷凍しておきました。
ムースでも作ろうかな。
f0168317_18421641.jpg
「できは何点?」とヒナに聞くと、98点だったかな?
かなりの高得点をたたき出し、結構自己評価高いな!
私なんて、自分の作ったものにそんなに高得点ないよ・・・

でも、簡単な説明と補助だけで、なかなか上手に作れたと思います。
お友達も上々の出来でしたが、1つだけラッピングで失敗したケーキポップは弟用にすると言っていました。
弟って、地位低いな!
貰えるだけマシ???

ちなみに、コウはその場でもらって、その場で食べちゃいました。
バレンタインなんて知ったこっちゃないですよね~(-_-;)

ところで、どれもそれなりに可愛くデコレーションしていましたが、1つだけ母の心にひっかかるものが・・・
↑ ↑ ↑ コレです。

「コレ、何?」と聞くと、「すみっコぐらしのとんかつ」だと言っていました。
早速ネットで調べたところ、可愛らしいゆるキャラじゃないですかっ!
これ、怖いよ(^_^;)

ミルクチョコで全体をコーティングして、耳・目・鼻をつければ可愛かったんじゃないかと思いつつも、ヒナなりに考えて作ったものなので、まぁ何も言わず・・・
お友達が怖がらないで喜んでくれるといいね・・・

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-14 18:49 | 家族・行楽 | Comments(0)
f0168317_234090.jpg
昨日から、雪がちらついて寒いです。
時折大粒の雪が降りまくっていましたが、意外にも、全く積もることはありませんでした。

いつもは名古屋より雪が積もる実家に向かう予定があり、ちょっと心配しましたが、無事行ってきましたよ~
これだけ降っているのに、思ったより積もらなかったのは、水分が少なそうな雪質のせいでしょうか?
昨晩実家から帰る頃には、小さな氷粒のような状態に変わっていましたけど。

それにしても、まだまだ2月は寒いです。
子供を連れて遊びに行くのも躊躇してしまうのは、年のせいかしら(-_-;)
3月になったら、4月になったら、と言い訳して、室内行事にしか出かけていない私です。
お外に行きたい年頃のコウなので、毎日付き合っていたらキリがありません!


さて、今日は我が家で人気のおやつレシピを1つ。
おやつかな?
う~ん、でも、子供たちがおやつに食べるので、やっぱりおやつ???
レンコンチップスです。

随分前にもブログにのせていますが、今回はカレー風味♪
ほんのりカレー風味のパリパリチップス、たまりません!!!

カレー粉の種類にもよりますが、我が家のカレー粉はそれほど辛くないものを使っているので、もっとたくさん入れてもOK!
お好みで調整してくださいね。

それにしても、うちのおやつは渋い!
レンコンチップスとか、しらすチーズせんべいとか、ホントに渋い(笑)
もちろん、普通のお菓子も食べますけどね。


 ◆レンコンチップス◆

  蓮根   100g
  片栗粉   大さじ1
  カレー粉   小さじ1

①蓮根はスライサーで薄くスライスし、水にさらした後、キッチンペーパーでしっかり水気をふく。

②カレー粉を混ぜた片栗粉をまぶし、180℃の油でカリカリに揚げる。
 ※ビニールに入れてブンブンふり回すとキレイにつきます。
 ※しっかり揚がると泡が消えますので目安に。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-02-10 21:59 | 根菜・いも類 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき