<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

f0168317_1313979.jpg
夏休み最後の1週間、すっかり秋の気配が漂っています。
一気に気温が下がり、朝晩は肌寒さを感じるくらいです。
丈夫なだけが取り柄だった私も、最近年と共に弱っちくなってきたので、この変化で風邪をひかないように、十分気をつけなくては!


さて、今週はヒナが夏合宿のため、不在!
私も夜遅い仕事が続いて、不在!!
なぜか、いつもは早い旦那さんも残業続きで、不在!!!
コウさん、お留守番ご苦労様です<(`^´)>

最初は全く気にしていなかったコウですが、夜になってもヒナだけが帰ってこない事実に気付いたのか?
最終日の夜、「ヒナのところに行く~(;O;)」と、ちょっとだけグズリました。
「学校に行った。」の一言で諦めましたが、ちょっぴり寂しくなっちゃったみたいです。
(コウにとって、仕事と学校は絶対なのです!)


ヒナが帰ってくると、久々の再会にムギュ~~ッかと思ったら・・・
まとわりついてくる弟がウザかったようで、「なんか、ムカつく!!」
・・・って、お姉ちゃん(-_-;)

チビのいない生活を満喫してきたようで(笑)
いつも育児お疲れッス!


さてさて、私は連日仕事で夜遅かったので、ヒナがいない事実を感じないまま、ヒナが帰ってきた感じ(笑)
楽しかったのか、思い出話をいっぱいいっぱいしてくれました♪
そっか・・・
そういえば、いなかったね・・・
ゴメン・・・


今回のお仕事は、東海テレビさん!
出演はなく、料理を作ってテーブルを整えたり、料理を差し替えたりの裏方さんのお仕事です。

タイミングを見て料理を出していくって、意外と難しいんですよね。
早すぎると料理がダメになっちゃうし、遅くても料理待ちになってしまうし。

でも、スタッフさんと一緒に「番組を作っているぞ!」という感覚は、出演のときより何となく感じるかな?
より料理に集中できることと、黙々と作業する感じは私向きだったりして(笑)


まずは、こちら。
いつもお世話になっている東海テレビ「スイッチ!」から、清水アナの「これアリっ!」のコーナーです。
簡単なのに、色々とアレンジが効きそうなレシピは必見ですよ♪
9/10(水)9:50~の放送です。
f0168317_13344697.jpg
そして、こちらは、同じく東海テレビ「とくじょう!」のインフォマーシャルの撮影です。
インフォマーシャルというのは、広告の一種で、簡単にいえばCMかな?
今回は30秒ほどの商品イメージ映像になるそうです。

親子3人で囲む食卓をイメージして、料理を準備させていただきました。
当初は私と子供で出演をご依頼いただきましたが、ヒナも合宿だし、私も料理に全力を傾けるということで、最終的にはタレントさんにお願いすることとなりました~

子役ちゃん、7歳の女の子でしたが、ちょっと照れちゃったり、とってもキュート❤
でも、頑張って何度も何度もお料理を食べてくれて、ちゃんとプロですね。
ホントに何度も撮り直したので、相当量食べたはずですもの。

こちらの可愛らしいインフォマーシャルは、9月中頃放送予定です。
どんな風に仕上がったのか、私も楽しみにしています(^v^)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-29 13:49 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_061817.jpg
なんとなく涼しくなったと思ったら、また蒸し暑さがぶり返したり、相変わらず不安定なお天気が続いています。

晴れたと思ったら雷が鳴ったり、スコールのように雨が降ったり。
全国的に異常とも言われる今年の気候ですが、大きな被害を受けた地域の皆様には、なんと声をかけていいのか分かりません。
自然災害の怖さを感じるとともに、これからの日本の気候に不安を覚える今日この頃です。


私の住む地域は、水害・地震ともに、結構な危険地域です。
余所に比べれば訓練など意識の高い部分もあるのかもしれませんが、本当に真剣に考えているかと言われたら、結構怪しいのが現実かも・・・
守るべき家族がいる以上、もう少し勉強しておく必要があるのかな?とも思います。
明日はどうなるのか、誰にも分かりませんからね。



さて、そろそろ暑さ疲れがたまってきた方も多いのではないでしょうか?
そういう私も、なんとなく疲れが取れず(-_-;)
ちょっとしたことで体調を崩しがちな季節です。
皆様も、十分な休息と食事を取って、残暑による夏バテにはお気をつけくださいませ。


今日は、焼きおにぎりだし茶漬けをご紹介します。
私は残ったご飯をおにぎりにしておくことも多いので、おにぎりレシピ豊富です(笑)

どうしても食べたくない時のランチに作ることも多いです。
サラサラ~ッといけますので。

ご飯にシソや梅干し・しらすなどを混ぜるのもオススメですよ~
夏はミョウガをたっぷりのせるのも一押し♪
あの食感と風味は病みつきになります。

シンプルな味付けですが、かなりウマいので、是非是非お試しくださいませ。


 ◆焼きおにぎりだし茶漬け◆

  (2人分)
  ご飯   茶碗軽く2杯
  醤油   適量
  ミョウガ   2個
  A だし汁   200cc
  A 酒   大さじ1
  A 醤油   小さじ1/2
  A 塩   少々

①ご飯は三角に握っておにぎりを作り、フライパンで醤油を塗しながらしっかり焼く。

②鍋にAを入れてひと煮立ちさせ、だし汁を作る。ミョウガは千切りにする。

③器におにぎりを入れてミョウガをたっぷりのせ、だし汁をかけていただく。

f0168317_042798.jpg
今月は、バックヤードのお仕事が多いです。
ひたすら裏方さんとして、お料理やセッティングに徹します!
明日も明後日も裏方さん♪
頑張るぞ~~~~!!!

またご報告するようなお仕事は、ブログで紹介させていただきますね(^-^)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-26 00:43 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)
f0168317_22254792.jpg
今日は、久しぶりに倒れそうなほど灼熱地獄の名古屋です(-_-;)
うだるような暑さのなか、なぜかいつもより念入りに掃除機(笑)
普段あまり汗をかかない私ですが、汗がぶわ~~っと!
これは暑いっ!!

これはまずいと、買い物もあったので、涼しいショッピングセンターへ家族そろって避難です(>_<)
暑いから全く食欲もないし、私の晩ごはんは、ひじきの煮物と冷ややっことサラダというヘルシーさ・・・
あ、でも、家族には肉料理や野菜炒めも作りましたので、大丈夫(!?)です。


さて、今日は男性陣に大人気のローストポークをご紹介します。
ローストビーフやローストチキンのポーク版・・・ってそのままですが、スライスして出すだけで、箸が進むようですよ。
肉好きではないヒナも、このままでは食べませんが、色々アレンジすることで食べてくれます。

普通のお肉より柔らかいし、既に加熱してあるので、アレンジしやすいのもポイントです♪
過去ブログでも紹介したハムカツもオススメですが、またどこかで紹介できれば・・・とは思っています。
忘れた頃に出てくるかも(笑)


ローストポークは、じっくり中まで火を通すことで、柔らかい食感に仕上がります。
たくさんの方がローストポークレシピを紹介されていますので、どれが正解ということではなく、好みや自宅のオープンとの相性もあると思います。
オープンで作ることが多いですが、レンジや茹でる方法もあるし、時間や温度も人によって様々。
オープンによっても違ってくるので、色々試して自分の一番を見つけるといいかもしれませんね。

うすくスライスしても、分厚くカットしても、細かく刻んで炒めものに混ぜてもおいしいですよ~
大きなかたまり肉で作るので、用途ごとに切り分けて冷凍しておくと便利です。


 ◆ローストポーク◆

  豚肩ロース肉かたまり   600gくらい
  A 塩   大さじ1
  A あらびきブラックペッパー   大さじ1
  A おろしにんにく   1かけ
  A オリーブオイル   大さじ1
  A タイム   小さじ1   ※生でもOK!
  醤油   小さじ1
  粒マスタード   小さじ1

①肉は30分以上前に冷蔵庫から出して常温に戻し、Aをよくすりこんで30分以上おく。

②100~120℃に予熱したオープンに網にのせた①を入れ、約60分焼く。
 ※オープンや肉の厚みなどで、温度や時間は調整します。

③アルミ箔に包んで冷まし、うすくスライスする。

④お好みで残った肉汁に醤油・粒マスタードを混ぜたものを添える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-18 22:25 | 豚肉 | Comments(0)
f0168317_022092.jpg
怒涛のお盆休みも終わり、泊まりに来ていた姪っ子ちゃんも帰って行きました。
今週はいつも誰かがお泊まりしているような状態だったので、急に静かになりそうです。
ヒナもコウも残念そうでしたが、また今度ね♪

長い夏休みも終盤に向かって、予定を着々と消化しています。
お子様サービスが続いて、若干疲れで眠気が襲いますが、コウもお疲れで朝遅いので、用事がない日は、私もついでにグーグー(笑)
遅くまで仕事をして、朝早くからお子様サービスなんて日もありましたが、さすがに若いころと違って無理がききませんね~(-_-;)
朝起きなくてもいい日は、とにかく寝てます!

さて、今日はお気に入りのレシピをご紹介します。
過去に1度紹介し、ルクエスチームケースを使ったレンジレシピも紹介していますが、今回は改訂版♪

トマトの形をキレイに残すために、煮込まず後から入れる方法に変更しています。
やはり煮た方が味のしみ込みはいいですが、後入れはフレッシュな味わいが残ります。
ま、好みの問題ですね。
それ言っちゃったら、全部そうなんですけど(笑)

じわ~っと染みでるほど味が染みたオクラが絶品です!
大量にオクラをいただくと、必ず作るレシピなので、是非是非お試しくださいませ~
お好みで、辛子を添えてもおいしいですよ(^_-)-☆


 ◆オクラとトマトのだし煮◆

  (2人分)
  オクラ  8本
  プチトマト   4個
  だし汁   400cc
  酒   大さじ1
  醤油   小さじ1/4
  かつおぶし   適量

①オクラはガクを薄くむいてヘタの部分を少々切り落とし、塩もみして産毛を取り除いたら、味が染みやすいよう縦に切り目を入れる。トマトは十字に軽く切り込みを入れてレンジで約10秒加熱し、皮をむく。

②鍋にだし汁・酒・醤油を入れてひと煮立ちさせ、オクラを加えて弱火で約15分煮込み、トマトを加えてそのまま冷ます。

③器に盛り付けてかつおぶしを添える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-17 23:23 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(0)
f0168317_2493283.jpg
今日もはっきりしないお天気でした。
小雨がぱらついたり、カッとおひさまが照りつけたり、うす曇りだったり・・・

イベント事で洗濯物は多いのに乾きが悪いので、主婦泣かせの毎日が続いています(^_^;)
今年のお盆はずっとこんな感じのようです・・・

でも、朝一に雨が降っていなかったので、子供たちをたたき起こして河川環境楽園に出かけました。
先日中止になった渓流スライダーに連れて行くためです!

毎年お盆期間限定で行われるイベントで、1日数回夕方近くまで体験できますが、受け付けは朝10時一斉スタート!
早い者勝ちで好きな時間を選択する方式なので、念のため10時前には現地入りすることに・・・

既に朝一番の申し込みは結構な数になっていましたが、天気が怪しいので、中止の心配が少ない朝一の予約を何とかGET(笑)
逆に午後の申し込みはまだいないくらいだったので、思ったよりゆとりがあるのかも?

100円で40分間何度でも渓流スライダーを体験することができます。
ただし人数が多いので、今回は1人3回。
これが多いのか少ないのかは、今年初めてなので分かりませんが・・・
朝一は人気ですが、午後など人数の少ない時間帯なら、もう少し体験できるのかもしれません。

子供のスライダーもなかなかスリリングかもしれませんが、実は見学の大人の方がスリリング!?
絶好の撮影ポイントは、結構な断崖絶壁(笑)
子供には保険がかけられていますが、見学者は対象ではないので、落下には要注意ですよ~!!

お天気も微妙で朝早いので、水が冷たかったようですが、ヒナも姪っ子ちゃんも、一緒に参加した子と仲良くなったり、なかなか楽しい体験となりました♪
良かったね\(^o^)/

参加は小学生以上なので(ちなみに子供対象なので、大人はダメです!)、コウは当然不参加です。
例え参加できたとしても、泣いちゃうかもね(笑)
f0168317_3105937.jpg
渓流スライダーが終わる頃にはお昼近かったものの、子供たち、ご飯も食べずに遊び続けています(T_T)
この前もそうだったけど、食べる時間も惜しいようです。
私はお腹すいたよ・・・

スライダーの後は、ヒナお気に入りのコレ!!
ヒナさん、なんか変な感じになっていますが、この正体は・・・
f0168317_3135387.jpg
ウォーターボールで~すヽ(^。^)ノ
大きなビニールボールに入って、空気で膨らませてもらったら、水の上を滑走します。

これは、5分で800円。
5分って短いような気もしますが、中はなかなか暑いのでこれくらいが妥当です。

去年も体験したヒナは意外と上手に走っていましたが、初めての姪っ子はなかなか立ち上がれず苦労していました。
ある程度の慣れが必要な遊具です。

こちらは3歳から体験できますが、コウは今回はスルー。
やりたいとは言いましたけど、中に入れた途端「お母さ~~ん(泣)」とか言われても困りますからね(T_T)

そんなに並んでいなくても、1回の体験人数が限られるため、待ち時間が長いのが難点です。
数人並んでいたら、もう30分待ちくらいになるので辛い。
f0168317_319177.jpg
ヒナたちがスライダーやウォーターボールで楽しんでいる間、コウはアスレチックに夢中で汗だくに!
ココは年齢なりに楽しめる遊び場がたくさんあるので、ヒナも小さなころからよく連れてきます。
タダで遊べる場所も多いし、ちょっとした体験は数百円とそんなに高くないですからね。

特に夏は水遊びもできるのでオススメ!
今日は木曽川水流で川遊びを楽しみました♪
混雑していても場所が広いので、それなりに広々遊べますよ~

休憩場所や売店もあります。
ただし、イスなどは混雑しているので、ビニールシートを持参すると便利ですよ。

あと、水着に着替える場所がないので、我が家は小さい頃はその場で、年頃になったら車の中などで着替えさせています。
帰りは面倒くさいので、歩いているうちに乾くし、水着のまま帰っちゃいました(笑)
チビだけは、すぐにお着替えさせましたけどね。

水深がふくらはぎくらいなので、小さなお子さんでも安心です。
コウも、去年は座っているだけでしたが、今年は移動が速い速い!
私の方がノロマで、すぐに置いていかれました(+o+)
待って~~~~
f0168317_328699.jpg
川の水はプールと違ってかなり冷たいので、いつまでも遊びたがる子供を適度に休憩させるのも難しく、我が家はみたらしなどを買って食べさせる時間=休憩時間です。
食い意地のはったコウなので、姪っ子にお団子を取られそうになって、唸り声で死守していました(笑)

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-15 23:48 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)

我が家のキッチン①

f0168317_092718.jpg
早いもので、もう8月も半ば、お盆ですね。
ご家族で夏休みを過ごされるご家庭も多いこの期間、家族旅行のご予定の方も多いと思います。

今年のお盆はとにかくお天気が不安定で困りものですね。
台風が去ったと思ったら、晴れたり曇ったり雨が降ったり・・・
なかなかスケジュール通りにコトが運びません(-_-;)

我が家も、今週は子ども達が泊まりにくるなど、ヒナ待望の1週間です。
シンガポールのお友達が泊まりにきた後は、甥っ子ちゃんたちと過ごし、毎年恒例姪っ子ちゃんがしばらくお泊りです。
子どもだけで泊まりに行くのって、それだけで結構楽しい出来事ですよね~

色々予定を立てていますが、雨の影響で中止になったり、予定がコロコロ変わるので、親は大変(T_T)
それでも、子ども達を喜ばせるために、親は頑張るんですよね!
まぁ、家の中で遊んでいるだけでも大満足なようですが、折角なので、どこか連れて行ってあげたいのが親心ってものです。

普段の生活では、ほぼ丸投げの放任主義というか、全部子ども任せで親らしいことはしてあげていないので、結構イベントごとでは張り切る私です(笑)


昨日も渓流スライダーなど川遊びを予定していましたが、朝方の雨で中止・・・
水着も準備してやる気満々だった子ども達を連れて、スライダーの充実したプールに行ってきました。

ヒナとお友達がスライダーを楽しむ間、コウは私の背に乗って優雅に流れるプール三昧。
これ、どんなトレーニングだよ!?ってくらい、大変でした(+o+)
コウはキャッキャと大興奮で、それはそれで嬉しいんですけどね。
ただ、今日は全身筋肉痛です(;_;)


さてさて、先日レシピブログさんのインタビューで我が家のキッチンを取材していただきましたが、何と、取材が模様替えの真っ只中!
インタビューの後すぐにキッチンが様変わりするという、掟破りな展開に\(゜ロ\)(/ロ゜)/

どちらにしても、取材では細かい部分まで紹介されていないので、折角なので少しずつ公開していこうと思います。
うちに来た方は、結構隅々まで収納チェックしていく方が多いので、意外と気になる部分なのかな?
収納に興味のある方、キッチン収納にお困りの方の参考になれば嬉しいです。


ちなみに、今日はシステムキッチン周辺を。
1枚目の写真はレシピブログさん取材時のもの。

今は、一番左にあるレンジ棚がなくなって、ここに大型冷蔵庫がどど~んと置かれています。
レンジ棚は、無駄なく、今は実家で第二の人生を歩んでいます(*^-^*)
どちらの家も使い勝手がよくなって、一石二鳥♪
f0168317_15544890.jpg
つり戸棚には、季節ものから普段使いの調理雑貨など、結構色々なものが入っています。

一番下の普通に手が届く棚には、毎日使う調理器具やバット類がずらりと並んでいます。
大きくて毎日は登場しないフライパンとレンジ調理器具数種、ルクエもここです。
仕事柄とにかく数が多いので、一般のご家庭より、「何を」「どれだけ」「どこに」入れるかは重要です。
同じ調理器具の色違いとか、在庫もあったりしますので(^_^;)

ちなみに、別の扉では、この段はコーヒーミルやケトル、お菓子の定位置です。
右端にひっかけてあるのは、シュシュッと吹きつけて油汚れなどを落とせる掃除道具です。
揚げ物などのあとに使います。


二段目は、普通に手は届きますが、奥までは難しい高さではないでしょうか?
ここには、ボール・ミキサー・粉ふるいなどのお菓子作りグッズや、チョッパー・小さめのレンジ調理器などが入っています。
小さなものが多いので、百均のカゴを使って、用途ごとに分けて収納しています。
取り出すのも片づけるのもカゴごとで簡単だし、見た目もスッキリして片付いてる感半端ないです(笑)

ただ、大きなカゴ1つだとガンガン詰めて中がグチャグチャになる可能性大なので、用途に合った小さめのカゴで小分けする方が細かいものには向いているかも?

別の扉では、この棚には寿司桶や、普段使いはしないレンジ&オーブン用品が入っています。
毎日毎日は使わないけど、それなりに使う頻度が高い道具はこの位置が多いかな?


一番上は、台に乗らないと厳しい高さです。
ここは、普段めったに登場しないものや季節ものの定位置です。
予備の鍋や蒸し器が入っています(普段使うサイズはシンク下です。)が、別の扉にはアイスクリームメーカーなど季節ものの調理家電や、超ピックサイズの鍋(普段まず登場しないサイズ)もここですね~
f0168317_16092491.jpg
コンロ下の引き出しには、調理に使うフライパン類が入っています。
専用のラックに立てかけることで、必要なものだけをサッと取り出すことができて便利です。

フライパンは傷んだら買い替える派の方も多いと聞きますが、私は毎日使うからこそ、高くても質のいいものをオススメしています。
最初はどれも使い心地は悪くないはずですが、長く使った時に、その差が分かりますよ~
いいものは使い心地に大きな差はありませんが、そうでないものはどんどん劣化します。

どれがいいかは一概に言えませんが、価格・品質・デザインなどを見ながら、ネットで調べたり、売り場でウロウロしたり(笑)
今はスイスダイヤモンド・スキャンパン・フライングソーサーをメインに使っています。
私も新しいものを購入する際はかなり迷いますし、過去に失敗したことは数知れずです(-_-;)

揚げ物用の油もここですね。
このポットとこし器がすごくよくて・・・
UCHICOOKのろ過ポットです。
ろ過パウダーが抜群によくて、多少ろ過に時間はかかりますが、本当にオイルがきれいになりますよ♪


 *****
UCHICOOKのろ過パウダーです。
ポットとセットでも買えますが、パウダーだけでも購入可能です。
劇的にオイルがキレイに使えるのでオススメです!
今のところ、私が知る限りここが一番お安いかな。
 ↓ ↓ ↓
f0168317_1535855.jpg






f0168317_1454980.jpg
シンク下の高さのある収納庫は、奥行きはないので、普段使いの鍋や蒸し器、圧力鍋などを入れると、もういっぱいいっぱいです。
まな板や包丁、ラップ類も全てココ!
後は、泡立て器やお玉などもここに立てて収納されています。
お玉などはケースごと取り出すこともできます。

すごく重たくて大きい大理石のボードも、なんとかギリギリ納まってくれました。
まな板が薄型だからこそ、ですね(;^ω^)
f0168317_16260559.jpg
実はこの奥には、シンクの関係でデッドスペースがあります。
手を伸ばせばさほど無理なく届くので、この空間を洗剤などの在庫置き場に利用することにしました。
ほとんど使わない洗剤などもここに入れましたが、普段出し入れすることはないし、必要な時も奥まで手を伸ばせば届くので、特に不便はありません。

ストックはここに入るだけと決めているので、安売りで買いすぎた・・・ということもないですよ~
変なデッドスペースのある方は、こんな使い方もアリです。
f0168317_14580014.jpg
ゴムべラやおろし金などの調理小物は、この引き出しに入っているものがほとんどというか、全てです。
用途など分類して収納するので、同じようなものがバラバラとあちこちに・・・ということは基本ありません。
便利グッズなども多いので、どこにあるのかパッと見て分かるように、また、サッと取り出せるようにしています。
味噌ときマドラー、ミニおろし、ミニマッシャーなどなど、とても役立っているお気に入りグッズたちです。
こう見ると、提供品多いな~~~なんて(笑)

それなりに小分けされた引き出しがついていたのでそのまま利用しましたが、大きな引き出しの場合は、カゴや箱などを利用して用途ごとに小分けするとゴチャゴチャしにくいです。
f0168317_15000070.jpg
ここは比較的深さのある引き出しなので、オーダーでスライドレール式の2段引き出しを取りつけていただきました。
収納量が1.5倍になって便利ですが、高さのあるものがたくさん入れられなくなるデメリットもあるので、何をどう入れるかよく考えてから取りつけないと、人によっては逆に不便になる可能性もあるかも!?

こちらは下の段です。
奥は小麦粉・パン粉・砂糖などをお揃いの容器に詰め替えて並べています。
袋のままより見た目もいいし、パッと使えるので便利です。

今は色々なメーカーから保存容器が出ているので、これまた値段・デザイン・使い勝手と、意外と重要なのは収納場所と合うサイズ!
我が家はこのフレッシュロックがサイズピッタリだったので選びましたが、使い勝手はまぁ合格点かな?

手前はしょうゆ・みりんなどの調味料や、料理に使うワインなどを入れています。
お気に入りのTWGの紅茶も、ぴったり隙間にin。

自分がよく使う場所や、出し入れにストレスのない場所を選んでいるので、「え?ここにいきなり紅茶?」など、たまに不思議なものが一緒に入っていることもありますが・・・
使う人が使いやすいのが一番です!
f0168317_14595680.jpg
スライドレールを引き出すとこんな感じ。
ごまや青のりなどは、蓋をスライドして振りかけるタイプの容器に移して使っています。

見えにくいですが、小さな調味料はプラボックスに入れているので、そんなにごちゃごちゃにはなりません。

実は、普段使いの塩こしょう・ハーブ類は、キッチン横にある調味料引き出しに入っているので、ここはそれ以外の調味料・・・ということで、よく考えたらすごい数の調味料です(-_-;)
モニター品など仕事でいただくこともあるので、普通のご家庭より多いかもしれませんね。
f0168317_20511359.jpg
長くなりましたが、最後は食材のストックについて少し・・・
基本的に、乾物などのストック食材は足元収納にまとめています。
油やしょうゆなど高さのある調味料は収納庫内に。

ちなみに、在庫を下ろしたら次のストックを買う・・・というのが私の基本スタイル。
提供品や仕事で使うものが一時的にたくさんストックされることはありますが、あまり過剰在庫を持たないようにしています。

整然と並べて立て入れ収納してあるので、何がどこにあるのか一目瞭然。
缶詰は缶詰、パックはパックなど、我が家なりのルールでまとめてかご収納しているため迷子はないです。
f0168317_20573839.jpg
私がいなくてもサッと食べられるインスタント食品は、まとめて別の引き出しに入っています。
私以外の人が開ける引き出しなので、スープやお茶漬けなど分類して分かりやすくしています。

時々確認してなくなる前に補充するようにしていますが、時々使う機会がないまま賞味期限がきてしまうこともあり、そんな時は家族でおいしく片づけて、新しいものを買い直します。

これは災害時の保存食も兼ねているので、ある程度は確保しておかないといけないし、写真を撮った時はちょうどかなり少ない時期ですね。
カップ麺だけは嵩張るので、横にある別の引き出しに入れています。


今日は、とりあえずシステムキッチン周りをご紹介しました。
紹介するたびに、本当に少しずつ違う感じになっていくというか、日々使い勝手がいいように変化を繰り返しています。


まだまだキッチン周りの収納が多い我が家なので、また後日・・・
どこか少しでも参考になればいいんですけど(^_^;)


レシピブログさんのインタビューは、こちらでご覧いただけます。
   ↓  ↓  ↓  ↓
世界一楽しいわたしの台所


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-13 23:51 | 収納・インテリア・クラフト | Comments(0)
f0168317_22543529.jpg
今日は副鼻腔炎の通院でした。
経過はそれなりに順調ですが、やはりまだ出血しているらしく、もうしばらく治療が続きそうです(;_;)

今日はおばあちゃんもヒナも用事で出かけていたため、コウも一緒に病院へ・・・
私が診察を受ける間、とってもいい子でイスに座って待っていましたよ。
最近暴れん坊でやんちゃ盛りですが、こういう時はいい子なんです。
空気読んでるわ~

待合室で優しく話しかけてくれたおじいちゃんに、本を持っていっては「読んで!」とか、結構図々しいムスコ。
大好きなカブトムシの話をしたり、終始ご機嫌でした。
名前を呼ばれて診察室に入る時には、「本、片づけておいてね!」・・・って、オイオイ、どこまで図々しいんだよっ(>_<)
人見知りだったムスコの成長を見た瞬間でした。


先日の3歳児検診では、名前を聞かれてその場で言えなかったことと、向こうの質問を無視して自分のことを話し続けたことなど、色々引っかかる部分があったようで、再面接があって大変でした。

「走り回ってずっと追いかけなくてはいけないなど落ち着きがない様子はありませんか?」って聞かれたけど・・・
え?
ダメなの?
3歳児なんて、そんなもんでしょ?
大人しい時は大人しいけど、飛び回り始めたら誰も止められないよ(笑)

どちらにしても、コウの話す内容が伝わらなかったようで(家族は分かるんですけどね・・・)、言葉の遅れを指摘されてしまいました。
よく話すし、全然通じてるし、普段は名前も年齢も言えるし(ただ、聞かれたときに答えられないのよ・・・)、こちらの問いかけにも応じるコミュニケーションはあるんですけどね~

ま、ヒナはとにかく成長が早い子だったのですが、コウはコウのスピードがあるので、あまり気にせず見守りたいと思います。

それにしても、確かに発達障害などは早く発見する必要があるので、色々指摘してくるのは分かりますが、これでは新米ママさんすっげー不安になって帰る人、いるんじゃあ・・・と、ちょっと思ってしまいました。
子供なんて、結構人の話聞いてなかったり、自分の言いたいことだけ機関銃みたいに話したりしますからね。
特にその場だけ見る健診なんて、プロでもなかなか判断が難しい部分もあるんでしょうね。


さてさて、今日は我が家の夏休みランチをご紹介します。
これは、わざわざハンバーグから作ったのではなく、晩ご飯にハンバーグを作ったときに、ちょっと小さめサイズのものを余分に作っておきました。
なので、当日はタレを塗して野菜などを準備しただけです。

残り物をうまく活用して、夏休みランチを簡単手軽に乗り切りたいですよね!
特にハンバーグたねは活用の幅が広いので、余分に作っておくと便利ですよ(^_-)-☆

野菜がたっぷりで、甘辛いたれにご飯と卵が絡んで絶妙なおいしさのロコモコですが、ワンプレートなので洗いものが少ないのも嬉しいポイント!
なんか豪華に見えちゃうのも、ワンプレートマジックですよね。


 ◆和風ロコモコ丼◆

  (4人分)
  合びき肉   400g
  塩・こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  卵   1個
  A パン粉   大さじ2
  A だし汁   大さじ3
  ナス   1/2本
  玉ねぎ   1/2個
  バター   5g
  赤ワイン   50cc

  【照焼きソース】
  しょうゆ   大さじ4
  みりん   大さじ4
  はちみつ   大さじ2
  片栗粉   小さじ2

  【トッピング】
  ご飯   2合
  レタス  4枚
  アボカド   1個
  プチトマト   適量
  温泉卵   4個

①みじん切りにした玉ねぎを耐熱容器に入れ、バターをのせて500wのレンジで3分加熱し、全体を混ぜて更に3分加熱して冷ましておく。ナスは粗みじん切りにしておく。Aを合わせておく。

②ひき肉に塩・こしょう・ナツメグを入れて粘りが出るまでしっかりこね、卵・玉ねぎ・ナス・Aを加えてよく混ぜる。

③4等分して両掌でキャッチボールするように空気抜きしながら形を整え、冷蔵庫でしばらく休ませる。
 ※一旦休ませることで生地がなじんで扱いやすくなります。

④熱したフライパンにハンバーグを並べ、中火で両面にしっかり焼き色をつけたら赤ワインを加え、やや火を弱めてフタをしたまま約15分焼く。
 ※フライパンに並べる時に、中央を少し窪ませてます。
 ※竹串をさして透明な肉汁が出るくらいまで加熱します。

⑤器にご飯をよそい、レタスを敷いてハンバーグをのせ、スライスしたアボカド、プチトマトを盛り付ける。

⑥フライパンの汚れを取り除いてソースの材料を入れ、煮立たせながらよく混ぜてとろみをつける。

⑦ハンバーグに⑥のソースて温泉卵を添える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-08 23:25 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)
f0168317_223545.jpg
暑くて暑くて、階段の上り下りが辛い季節です(-_-;)
歩いたり動き回るのは問題ない。
ただ、階段は辛いわ・・・

眠たくなるというお薬のせいかしら?
明日の朝でお薬も終了なので、もう一度病院です。
これで終わりだといいなぁ~
とりあえず、もう副鼻腔炎はコリゴリです!
皆さんも風邪っぴきの後は、十分お気をつけくださいね。


さて、今日は、先日の東海テレビ「スイッチ!」の和食レシピの中から、エビと夏野菜のゼリー寄せをご紹介します。
見た目にも涼しくて、とってもカラフルなこの1品。
和だしを使っているので、コンソメのゼリー寄せより、ちょっと上品な味わいです。
固まりすぎず、柔らかすぎない絶妙な口当たりに仕上げています。

具がぎっしり詰まっているので、食べごたえも十分です(^_-)-☆
シャキシャキした野菜の歯ごたえと、エビのプリプリ感、ゼリーのツルっと感など、食感の違いも楽しめますよ。

お好みのガラス器やココットなどに固めてそのままいただいてもOKですが、今回はセルクル型の底にラップをかぶせて輪ゴムでとめたものに流しいれ、最後に型から抜き出して盛りつけました。
この方が、見た目はキレイかも。


 ◆エビと夏野菜のゼリー寄せ◆

  (2人分)
  オクラ   4本
  プチトマト   6個
  パプリカ(黄)   1/3個
  エビ   4尾

  【煮汁】
  水   200cc
  ほんだし   小さじ1
  しょうゆ   小さじ1/2
  酒   小さじ1/2
  味の素   2ふり

  【寒天液】
  水   200cc
  ほんだし   小さじ1
  粉末寒天   3g
  しょうゆ   小さじ1
  塩   少々

①オクラは塩(分量外)をふってこすり合わせるようにして産毛を取り除き、水洗いしてガクを取る。プチトマトは浅く十字の切り込みを入れてレンジで10秒ほど加熱し、皮をむく。パプリカは種を取り除いて1cm角に切る。エビは殻をむいて背ワタを取り除く。

②パプリカをさっと炒め、煮汁の材料とオクラを加えて2~3分加熱し、エビを入れて色が変わったら火を止めてプチトマトを入れて冷ます。

③鍋に水・ほんだし・粉末寒天を入れ、グツグツする状態を保って2分ほど加熱する。しょうゆ・塩を加えて火を止め、あら熱を取る。
 ※少しとろみがついてくるまで、鍋底を水に浸して冷ます。

④煮汁からエビと野菜を取り出し、煮汁は③に混ぜる。オクラは1cmの輪切りにし、型にバランスよく材料を入れる。

⑤④に寒天液を流し入れ、冷蔵庫で冷やとかためる。
 ※寒天液が固まりすぎると、キレイに型に流れません。

f0168317_22294457.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-07 22:28 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(0)
f0168317_13291647.jpg
夏休み真っ只中!
子供が毎日家にいると、曜日感覚が狂ってきます。

先日も、ヒナを習い事に送りだしたら、次の日でした(-_-;)
1日間違えた~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ヒナに苦情を言われつつ、「母をアテにしないで、自分で管理してください。」と、丸投げ。
最近記憶力も落ちてきたし、携帯アラーム設定でもしておくかな?


さてさて、夏休みといえば、お子様サービス!!!
家族旅行に行ったり、各地のイベントやテーマパークに出かけたり、いつもはできないことをしたり。

ただ、今はディズニーやユニバーサルには死んでも行きませんよ(T_T)
ヒナにお願いされましたが、「時期を待て!」と(笑)


私は下調べに下調べを重ねて、ありとあらゆる情報をGETし、誰よりもスムーズに効率よく回れる方法を模索して計画的に攻めるタイプ。
いつ行くのか、どのアトラクションをどの順番で回るのか、チケットやパスなどどう活用するのか・・・
小さな子供がいると、長蛇の列に並んだりは難しいですからね。
いつもそんなに並ぶことなく比較的要領よく回れるので、やっぱり計画は大事ですね。
ただし、やはり運やタイミングはあるようですが・・・、

『運』や『タイミング』はどうしようもないけれど、色々と調べて計画する時間は意外と好きです。
どちらにしても、夏は暑いし、コウも大変だし、今は勘弁して~~~


今回は、シンガポールから一時帰国中のお友達親子と、常滑にあるINAXライブミュージアムに行ってきました。
ここは色々な体験教室があり、今回は『光るどろだんご作り』です!
完全予約制ですが、平日はミニサイズなら当日参加もできるそうですよ~

ヒナとお友達が作るとコウもやりたがるかな?と、コウの分も予約していましたが、削ったり形を整える地味~な作業は興味ないらしく、遊んでますけど・・・

きれいに削ってまん丸にした後は、手で色を塗っていきます。
何でもいいけど、地球にするなら『海を作って陸を作って雲を作る』ということで、早速チャレンジ!

私は青系の色をブレンドしてニュアンスのある海を作り、そこに陸の色をのせて、『なかなかいい感じじゃない?』と思ったところで、コウやる気満々で登場(-_-;)
とりあえず白を与えたところ、かなりダイナミックに雲が入りました。
ああぁぁぁ、母の力作がぁぁぁ
しかも黒を入れたいらしく、部分的に黒い点が・・・
人工衛星ですかね?
f0168317_14301235.jpg
色が入った状態です。
まだまだ全然光ってませんが、色を入れた段階ではこんな感じ。
ちょっと無骨な印象ですよね。

ちなみに、手前は私とコウ、後ろがヒナです。
ヒナは教えてくれるお姉さんと相談して、難しいとされるオレンジに挑戦していました。
木星っぽい???
f0168317_14333053.jpg
その後、ビンを使って磨いていきます。
どんどん艶が出てきて、ピッカピカ~

どうですか?
地球に見えますか?

なかなか楽しい体験でした♪
また別の体験に行ってもいいかな?

ところでこのどろだんご、時々磨かないと曇ってくるそうで、しばらくは毎日メンテナンスが必要とのこと。
意外とかわいがらないといけないんですね。
大変・・・

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-05 23:36 | 家族・行楽・その他 | Comments(1)
f0168317_035131.jpg
歯が痛いかも・・・とか言っているうちに、顔の右半分が全体的に痛くなり、熱をはかると右半分だけが熱い!

なんじゃそりゃ!
そんな変な症状あるのか!?

痛みで眠れないし、気持ち悪いし、食べられないし・・・
最初は歯医者と思ったけど、これは歯ではないのでは?とインターネットで検索検索♪
便利な世の中になりましたね~

調べたところ、やはり歯からのもの、副鼻腔炎などが疑わしいと出てきました。
とりあえず、ヒナの通っている耳鼻科に行ったところ、大当たりの副鼻腔炎です(;_;)
こんなの当たっても嬉しくないし・・・

お薬をいただいてかなり症状は和らぎましたが、まだ頭がクラクラするし、歯が痛い。
いや、本当に歯が痛い気がするんです。
薬を飲むと眠たくなるというか、体がダル重(-_-;)
早く何とかしたいかも・・・

ヒナが学校から貰ってきた風邪は、家族全員を巻きこんで、最後に看病疲れしたお母さんを直撃して一番悪化させてますけど(T_T)

病院なんて久しく行ったことがなかったので、「あ、そっか、大人はお金かかるんだ!」なんて当たり前のことにハッと気づく(笑)
子供は無料だから、普段病院でお金払うことがないもので。


さて、今日は脂の乗ったノルウェー塩サバを使ったレシピをご紹介します。
塩加減も優しいので、色々なアレンジに対応できそう。

そのまま焼いても十分おいしいけど、今日はカリッと揚がった香ばしい塩サバに、夏野菜たっぷりのカラフルな香味ソースをプラスしました。
すっぱいのが苦手な我が家らしく、程よい酸味のすっきりとした味わいです。
見た目にもカラフルなので、食欲をそそられますよ♪


◆塩サバの竜田揚げ 夏野菜香味ソース◆

  (4人分)
  ノルウェー塩サバ  4枚
  塩・コショウ  少々
  酒  大さじ1
  醤油  小さじ1
  片栗粉  適量

  【香味ソース】
  パプリカ(赤・黄)  各1/6個
  ズッキーニ  1/6本
  ネギ  1/2本
  ショウガ  1かけ
  ニンニク  1かけ
  ゴマ油  大さじ1
  醤油  大さじ4
  砂糖  大さじ4
  酢  大さじ2

①塩サバは3等分に切り、塩・コショウをふって酒・しょうゆに10分ほど漬けておく。パプリカ・ズッキーニ・ネギ・ショウガ・ニンニクは、全てみじん切りにする。

②フライパンにゴマ油・ネギ・ショウガ・ニンニクを入れて弱火で炒め、香りがたったらパプリカ・ズッキーニを加えてしんなりするまで炒める。醤油・砂糖・酢を加えて少し煮立たせながら全体をよく混ぜる。

③塩サバの水気をキッチンペーパーで取り除き、片栗粉をまぶす。フライパンに少量の油を熱してカリッと揚げる。

④塩サバが熱いうちに②のソースをかける。

f0168317_141436.jpg
少し食べる時間に誤差がある旦那さんには、ソースは別添えに・・・
実はあまりソースをかけない派なので、そのまま食べてました。
揚げ物にたれが絡むのはちょっと・・・という理由らしい。
私は結構たれを絡めたものが好きなので、意見が合いませんね(笑)
f0168317_112561.jpg
じゃ~~~~~ん!
今回クックパッドさんから届いたノルウェー塩サバは、なんと5kg!
発泡スチロールケースの中はサバだらけで、ちょっとびっくりしました。
冷凍されているので、1つ1つ小分けして、冷凍庫へ。
しばらく、色々なサバ料理が楽しめそうです♪

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-08-03 01:07 | 魚介類 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき