<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

土鍋で食べたい♪鯛めし

f0168317_23273177.jpg
毎日しとしと、しばらく不安定なお天気が続きますね。
明日は結構本格的に降るようなので、またまたお散歩は『おあずけ』ですね。
毎日毎日、自分で帽子をかぶって、お気に入りのリュックにおもちゃを詰めて、準備は万端なんですけどねぇ(-_-;)
ごめんね~


さて、今日は『あいちのおさかなコンシェルジュ』のおさかなレシピ100の中から、鯛めしをご紹介します。
サイトでは簡単に炊飯器を使ったレシピとして紹介されていますが、土鍋で炊いた鯛めしは、また格別なおいしさですよ♪

そんなにコツは必要ありませんが、火加減と時間はしっかりチェックしてください。
強火のまま忘れちゃった!とかないように。
あ、それは私か(=_=)

撮影の時、一度に何品も作るので、忘れましたけど。
そして、スタッフさんに「吹きこぼれてますよ~!」って言われて、慌てて弱火にしました。
でも、全然大丈夫でした(笑)
だから、ちょっとくらい大丈夫です<(`^´)>

これ、天然の鯛の方がおいしい気がします。
養殖の鯛だと、若干脂がのっているので、だしよりそっちの方が気になるかも。
養殖の場合、少しだしの素をプラスしたり醤油を増量するなどして、味を濃くした方がいいです。
でも、まぁ好みの問題かな?

お好みでねぎやしそ、白ゴマなどを混ぜてもおいしいです。
味がうすいと感じたら、ゴマ塩をかけても。
鯛の味わいを生かしてシンプルに仕上げていますので、濃い目の味が好きな人は、調味料をプラスしてくださいね。


最近、よく行くスーパーで尾頭付きで売られているんです。
今回も、半身の頭がついていました。
つまり、半身分の切り身と頭で1パック。
サイトでは鯛のあらスープもご紹介していますので、また活用方法として参考にしてください。
こちらでも、近々ご紹介します。


 ◆鯛めし◆

  (2人分)
  鯛切り身  2切れ
  酒   少々
  米   1合
  昆布   10cm1枚
  水   200cc
  A みりん   小さじ2
  A しょうゆ   小さじ1
  A 塩   小さじ1/4
  小ねぎなど   適量

①米は洗ってザルに上げておく。昆布を30分以上水につけておく。鯛の水気をふき取り、酒を振っておく。

②土鍋に昆布をつけておいた水とA、米を入れ、その上に昆布を敷いて鯛をのせる。

③強火で加熱し、沸騰したら火を弱めて10分炊く。

④炊きあがったら10分蒸らして、鯛の骨を取り除き、全体に混ぜる。



愛知県産の魚介類を使った「あいちのおさかなコンシェルジュ」では、鯛めしをはじめ、おさかな100レシピを公開中です。

   ↓  ↓  ↓  ↓
あいちのおさかなコンシェルジュ



※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-30 20:56 | 炊き込みご飯・ピラフ・リゾット | Comments(0)
f0168317_0363218.jpg
久しぶりに雨の日が続き、気温は高いのに肌寒さを感じている不思議な感覚((+_+))

ここ最近晴れ間が続いたこともあり、すっかりお散歩が定着したコウも不満そうです。
お出かけは、車より自転車や徒歩がいいよね~

生憎のお天気でのGWのスタートですが、後半は回復するのかな?
ま、旦那さんも子供も暦通りなので、まだまだGW気分でもない我が家です。


さて、そんなGW最初の週末、義妹一家と義母と一緒に、ヒナが潮干狩りに行ってきました!
我が家は行かないのかって?
ふふふ・・・
うちはね、旦那さんが貝大嫌いなんです!!
コウが小さいから・・・とかじゃなく、いつまでたっても絶対行かないでしょ(笑)

ヒナも貝好きってわけじゃないけど、楽しい思い出になったようです。
『潮干狩り』に精を出したのは最初だけで、甥っ子たちと遊んでばっかりだったそうですが・・・
それもまた、楽しい思い出よね(^_^;)

今年は不作だそうですが、小さなバケツにたくさんアサリを持って帰ってきましたよ♪
我が家は消費が少ないので、ちょっとだけあれば十分です。
折角だから、半分は私の実家に持っていき、残り半分はバターソテーとクラムチャウダーにしました。
結局、私1人で食べてるしさ~(=_=)
おいしいのになぁ~

クラムチャウダーって、自宅ではなかなか作る機会がありません。
旦那さんが食べないので、アサリは1人ランチ的メニューに変身することが多いかな?
たまに作っても、ルクエで1人分とかね(笑)

今日は、せっかくなのでお鍋でたくさん作っちゃいました。
そして、私とコウでちょっとずつ片付けてます。
ホント、おいしいのになぁぁぁぁ~

朝のパンにプラスすると、栄養バランスも取れるし、なかなかありがたい1品です♪
スープって、やっぱり栄養バランス整えるのに最適で、困った時は野菜たっぷりスープが登場するのが、我が家流かな?


 ◆クラムチャウダー◆

  (4人分)
  アサリ(殻付き)   300gくらい
  白ワイン   50cc
  ベーコン   2枚
  じゃがいも   1個
  玉ねぎ   1個
  にんじん   1/2本
  アスパラ   1本
  バター   15g
  小麦粉   大さじ2
  コンソメ   1個
  ローリエ   1枚
  水   300cc
  牛乳   400cc
  塩・こしょう   適量

①アサリは塩水で砂抜きをし、殻と殻をこすりあわせて洗ってザルに上げる。ベーコンは7mm幅に。じゃがいも・玉ねぎ・にんじんは7mm角に切る。アスパラは斜め薄切りにする。

②アサリと白ワインを鍋に入れて加熱し、貝が開いたらザルにあげて煮汁とアサリを分けて、アサリは飾り用を残して殻を外す。
 ※煮汁は捨てないでとっておく。

③鍋にバターを熱してベーコンを炒め、玉ねぎ・にんじん・じゃがいもを入れて更に炒める。

④玉ねぎが透き通ったら、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ、水・②の煮汁・アスパラ・コンソメ・ローリエを加えて、野菜に火が通るまで10分ほど加熱する。

⑤牛乳を加えてアサリを戻し入れ、ひと煮立ちしたら塩・こしょうで味を調える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-30 01:19 | スープ・グラタン・ドリア | Comments(1)
f0168317_313546.jpg
相変わらずナマケモノの私です。
最近はコウとダラダラと過ごすのが日課になりました(=_=)

というか、すぐに「お母さ~ん!ココおいで~~~!」と呼ぶんですもの。
一緒にいたいお年頃です。
来年は入園だし、もうしばらくチビとダラダラ暮らしたいと思います(^_^;)


さて、今日は、最近我が家で復活したたこ焼きパーティです!
最初はなかなか丸くならないたこ焼きですが、2~3回転連続で作ると、うまくできるようになってきます。
そして、うまくできる頃には終了し、また次までに忘れるので、最初からやり直し(笑)

そんなことを繰り返しているうちに、徐々に上手になっていくようです。
何度か作っているうちに、手際良くたこ焼きパーティを仕切れるようになりましたよ~
最初から、ちゃんと丸くなります(^_-)-☆
f0168317_322247.jpg
実は、最初は15個も20個も同時に作ると、生地を流す→クルクル回すの作業が全く追い付かなくて、最後の方は回す前に固まっていたりしたものですが・・・
それが丸くならない原因ですね!

それが今では、このくらいの数なら大丈夫!
成長したなぁ~(;O;)

大阪人から見たら笑っちゃうレベルかもしれないけど、名古屋人にしては頑張った(笑)
きちんと外はカリカリ中はふわふわ、形も一応丸いです!
焼き色もいい感じだし、何とか及第点は取れそうですよ。

ちなみにこのたこ焼き、中身がバラバラ(笑)
左2列はチーズ、中2列は餅、右2列がやっとタコ!
2回転目は、残りのタコと、餅&チーズの在庫がなくなって、ウインナー投入です。
タコだけだと飽きるとかじゃなく、足りないだけ(=_=)
タコ買う量が毎回少なすぎ!?
f0168317_3262359.jpg
実は今回、aene子育てスタイルさんのモニター企画に参加中なんです。
というのも、前から購入しようか迷っていたBRUNOコンパクトホットプレートのモニターに当選したんです!
ラッキー♪

絶対買いだわ!と思っていた商品。
モニターに応募した事すら忘れたころ(すぐ忘れるんです・・・)、我が家にコンパクトホットプレートが届きました\(^o^)/

コレ、コンパクトサイズなので、収納場所を取らないし、軽いから出したり片づけたりが本当にスマート!
我が家には、もちろん大きなサイズのホットプレートもありますが、とにかく重くて大きくて、女子(って年でもないけども・・・)には出し入れからして大変なんですよね~

これは1/2サイズくらいなので、食器棚にも入ります。
小さいから家族4人で焼肉とかお好み焼きには向かないけど、ちょっとしたおやつや餃子などのおかずなら全然OK(^。^)y
ホットプレートとたこ焼きプレートがついているのも嬉しいですよね。
他に深鍋も別売らしいので、気になって気になって仕方ないです。


実は今まで、我が家には980円くらいのたこ焼きマシーンがあったんですよ。
旦那さんがどっかの抽選で当たったか何かで。
それが突然電源入らなくなって。
全部用意して、いざ焼こうという時に(笑)
結局近所の義妹に借りに行きましたけども!
そんなこんなで、たこ焼き機欲しいな~って思っていたので、本当に嬉しいです♪

しかも、980円のと違って、すごくきれいに焼けるんです。
今まで腕が悪いと思っていたけど、たこ焼きプレートも悪かったのよ!

変にくっつかないし、焼き加減も徐々にいい感じに火が入っていくので、クルクル回すのがとってもスムーズになりました。
外もカリカリして、家族にも好評です♪

火加減も調整できるから、手間取ったら火力を弱めたり、最後にカリッと仕上げたいときは強くしたり。
保温もできるので、ゆっくり楽しめますよ~
やはり安物とは違うわ・・・

実はコンパクトホットプレートでのたこ焼きパーティは既に2回目。
ホットプレートを使った餃子パーティもしましたが、こちらもとってもきれいに焼けました。
また餃子については、ブログでご紹介したいと思います。


それにしても、ホットプレートやたこ焼きマシーンとは思えない程おしゃれですよね~
色々なお料理に使って、テーブルに出したくなる可愛さです❤

収納箱もとっても可愛いので、本当はこのまま食器棚に入れていたのですが、どうしても場所をとるので、今は箱は別の場所で別の収納に使わせていただいております。
ホットプレートは、このまま収納棚にかわいく納まっています(^_-)-☆

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-29 03:44 | パン・ピザ・お好み&たこ焼き | Comments(0)
f0168317_21293313.jpg
ちょっと肌寒さが戻ってきたような、私がただ薄着になっただけのような(笑)
こういう時期って、風邪をひきやすいので要注意ですね。
若い頃・・・なんて言いたくないけど、やっぱり若い頃に比べて体調を崩しやすくなったのは間違いないわ。
まだまだ小さな子供がいるので、若いお母さんたちにまぎれて体力勝負です!

さて、今日はNHK「さらさらサラダ」の生放送でした。
夜できるだけのことはしておきましたが、朝、私にしては頑張って早起きして色々準備しましたよ。
品数も多いので、忘れたり間違えたりがないように、1つ1つチェックしながら進めるせいか、思ったより時間がかかって大変でした~(>_<)

でも、始まってしまえば早いのが生放送!
今回は間違いもなく、無事収録を終えることができました。


今日のテーマはお弁当。
春からお弁当生活が始まった方も多いのでは?
最近は「お弁当デー」のある幼稚園も多いようで、ママさんたちは大変ですよね(=_=)

お弁当の中身を「メイン」「サブ」「すき間」の3つに分け、ポイントをお話ししつつ、朝時間をかけずにお弁当を作るコツや、簡単に作れるおかずをご紹介させていただきました。
少しでも参考になることがあれば嬉しいです♪


産休でお休みされていたさやかさんも復帰されて、お久しぶりの対面です♪
今、ベビーちゃんは3か月だったかな?
私もコウが3カ月の時に復帰したのですが、子育てしながらは何かと大変なこともあると思います。
頑張ってくださいね!

それにしても、3か月か・・・
懐かしいなぁ~
まだ寝て泣いてるだけの頃ですよね~

最近のコウは、生意気盛りでいたずら盛り。
じゅうたんにお絵描きしちゃったり、壁紙を爪で削っちゃったり、シャレにならないことも多くてなかなか大変です(-_-;)
そして、ドヤ顔(笑)


そして、少し成長を感じる出来事が・・・
まだまだ自分のことを「コウちゃん」と呼ぶことも多いのですが、たまに「ボク」って言うんです。
「ボク」かぁ~
ちょっと大きくなったのね・・・

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-22 21:51 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_1302270.jpg
すっかりご無沙汰グセがついてしまいました(-_-;)
サボり魔です(笑)

遂に、待ちに待った家具が納品されました~!
これで、やっと全て揃ったんです\(^o^)/
とりあえず、場所を開けて何とか設置し、そこで使っていた家具を移動したり、もう使わないレンジ台を解体したり・・・
なんか、模様替えっていうより、日曜大工みたいな作業が多かったです。

何とか片付いたので、やっと食器や雑貨の収納を・・・と思ったのですが・・・
明日は、NHK「さらさらサラダ」の公開生放送なんです!

久しぶりの生放送!
失敗はできないけど、1回入れるべきものを入れ忘れちゃって後から入れたこともあったけど、実は生放送は好きなんですよ。
始まってしまえば、だだだーーーーーっと進んで、あっという間に終わる感じが好き❤

収録より準備は大変だけど、意外と労力は少ないような気がします。
スタッフさんも準備は大変だけど、編集作業はないし、とにかくその時間に全てをかけてる感じがいいんですよね~

明日は、お弁当特集です。
忙しい朝に、短時間で簡単にお弁当を作るコツをお話しさせていただきます。

とりあえず、明日はヘマしないように頑張ります。
最近、北陸まで放送範囲が広がったそうなので、是非是非ご覧くださいませ♪

4/22(火)11:30~の放送です。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-22 01:41 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)

明太子のりトースト

f0168317_10546.jpg
すっかり暖かくなりましたね。
ここ数日は薄手のニットやカットソーなどで過ごしてしますが、バタバタ動き回っていると暑いくらいです(-_-;)
この前まで肌寒かったのに、移り変わり早っ!!

何となく、ですが・・・
春物の服で過ごす期間が短くなったような気がします。
セーターから半袖までがあっという間すぎて、一番過ごしやすい季節がどんどん短くなってません?
お気に入りの服って、結構七分袖とか春物が多いのに(T_T)


さて、今日は「あいちのおさかなコンシェルジュ」のレシピの中から、明太子のりトーストをご紹介します。
愛知県HP掲載中の100レシピの中から、時々お気に入りレシピを紹介しつつ、愛知県のおさかなレシピをPRしちゃいますね♪

今日は、おさかなレシピの中でも、おさかな???的な「のり」をピックアップ(笑)
「おさかなレシピ」とまとめられていますが、魚介類全般ということで、のりやワカメも加わっています。

家庭で消費される頻度の高い食材ですが、我が家もモチロン、大好物❤
とってもとっても消費率が高いです。
子供たちも、普通にムシャムシャ食べてます(笑)
私も大好きなので、結構色々なレシピに登場するんですよ。

今日は、トーストレシピ(^_-)-☆
一口サイズのおつまみとしてもオススメですよ。


明太子はタラの卵ですが、たんぱく質やビタミンが豊富なんですよ。
特に抗酸化作用をもつビタミンEが多く含まれていて、老化防止にも効果があると言われています。
のりには肌のターンオーバーを促進する効果があると言われるビタミンAが豊富なので、女性に嬉しい組み合わせですよねヽ(^。^)ノ

また、のりに含まれるビタミンCは熱に強いので、加熱調理にも向いています。
是非是非、色々なお料理に取り入れてくださいね。


 ◆明太子のりトースト◆

(2人分)
のり   1/2枚
辛子明太子   1腹
マヨネーズ   大さじ1
食パン   2枚

①辛子明太子は、皮に切り込みを入れてスプーンなどでかきだす。パンは1枚を4等分し、のりは8等分する。

②辛子明太子にマヨネーズを混ぜてパンにぬり、のりをのせてトースターで約3分焼く。



愛知県産の魚介類を使った「あいちのおさかなコンシェルジュ」では、明太子のりトーストをはじめ、おさかな100レシピを公開中です。

   ↓  ↓  ↓  ↓
あいちのおさかなコンシェルジュ



※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-16 00:41 | パン・ピザ・お好み&たこ焼き | Comments(0)

シンガポール旅行記

f0168317_23324829.jpg
皆様、お久しぶりです!
先日、無事シンガポールから帰国しました(*^_^*)

旅の疲れというか、南国から帰ってきたら、日本のあまりの寒さにやられたかも?
温度差ありすぎ(笑)
お腹痛い・・・


実は、私の乗っていた飛行機、ニュースになったんです!
着陸後にトラブルが発生して飛行機が動かなくなってしまったようです。
他人事みたいに語ってますが、ほぼ他人事です。
だって、よく知らない・・・

着陸後だったこともあり、乗客には特に報告もなく、混乱もありませんでしたが、「現在、牽引により・・・」なんてアナウンスが入って、「なんで牽引するんだろう?」とは思いましたけどね。

ニュースを見た友達数人が心配してメールをくれた頃には無事帰路についていましたが、知人が乗っていると分かっていたら、結構焦るかも(;O;)
シンガポールの友達なんて、見送った翌朝のニュースで「チャンギ空港発中部国際空港行きの飛行機が・・・」なんて報道が始まったものだから、真っ青になっちゃったみたいです(>_<)

「何事もないよ~♪」とメールしたら、「何事もあったのよ!!!」と怒られました(=_=)
心配かけてすみません・・・


旅行中は、ずっと友達の家にお邪魔しました。
旦那さんも友達っていうか、元々旦那さんが私の後輩で仲良しだったこともあり、その後紹介された彼女と意気投合して、今では彼女の方が仲良しです❤
さすがに旦那さんと面識がないと、自宅に連泊は遠慮しちゃうかな~


結婚式のスピーチで、彼女が「子供は一緒に産みます!」と宣言した通り、上も下も、ほぼ同じです。
そんなこともあり、子供同士もとっても仲良し!
今回の旅行でも、上は上同士、下は下同士、くっついて遊んでいました♪

年に何度も会える訳ではないけど、赤ちゃんの頃からの付き合いだからか、ヒナも会った瞬間から、会わなかった期間がなかったみたいに仲良しです。
チビなんて、前回お互い抱っこひもの中だったのに、仲良しだったなぁ~
コウはいつもは遠慮してなかなか遊ばないのに、最初から大好きのギューしてたし(笑)
何故か「赤ちゃん」って呼んでたけど、ほぼ仲間だよ(T_T)

ちなみに、私が次を産んだら、彼女も産まなきゃいけない気持ちになるそうで・・・
う~ん。
多分、ほぼ、99%ないかな(=_=)


さてさて、シンガポール初日は、ほぼ移動で終了しました。
約6時間半のフライトなので、実はコウを連れて行くことにためらいはありましたよ。
だって、普段いくらよくても、機嫌が悪いとか、その時の状況は分からないし、子供に100%はないですものね。
しかも初めての飛行機なんで、予想もつかないわ。


とはいえ、友達のスケジュールと、私の仕事の都合と、ヒナの学校の休みが奇跡的に合致して、突然決まったこの旅行。
3週間もなかったので、まずは飛行機のチケットが取れるかの確認からスタートしました。

シンガポール航空のホームページで確認したら、まだチケットは取れる!
そう判断してからの私の行動は早かった!
まず旦那さんに報告し、許可を取るというか、もう押し切る勢いだったわ(笑)
同時にパソコンでシンガポール航空のチケットを手配し、すぐにパスポートを作りに旅券センターへ。

最近はパスポート写真が少し変わって、厳しくなったこともあり、写真館などプロに任せる方が確実なようです。
前回はボックスっていうんですか?自動で撮るヤツで作りましたが、今回は旅券センター横の写真屋さんにお任せしました。
コウも一発OK!で、さすが空気を読む達人ですわ♪


ちなみにシンガポール航空のチケットをホームページで手配すると、英語がいっぱい出てくるし、その後のメールも全て英語です。
座席の指定や子供の食事の変更などもあり、結構大変でした!
日本のオフィスに電話すれば日本語でフォローしてもらえるので、心配な方はそちらの方がいいかも。
間違いがあると、場合によっては訂正だけでもお金がかかってしまうので、要注意です。

あと、インターネットチェックインをしておくと、長蛇の列に並ばずスムーズにチェックインできるメリットがありますよ。


こうして、チケットも手配し、パスポートも受け取り、あっという間に旅行当日~
中部国際空港は、シンガポール航空1日1便なので選択の余地はありませんが、成田を経由すると、選択肢は広がります。
お値段も安くなるけど、時間のロスとか考えると、子連れはやはり直行便がオススメです。


10時30分発16時20分着。
ほぼ1日飛行機の中ですよ!
これをチビ連れでどううまくやり過ごすか!

私はお菓子や本やおもちゃを袋いっぱい持ち込みました。
本もおもちゃも、お気に入りのものプラス、初めて見せるものを持っていきました。
これでかなり時間稼ぎができましたよ♪
ヒナは映画三昧でしたが、コウは見てる時もある・・・程度かな。

眠たくなった時やトイレ(まだオムツしてますが、トイレ行きたがるんですよね~)の時だけ若干ぐずりましたが、後は歩き回ることもなく、相当いい子でした。
隣のおじさまからも、最後お褒めの言葉をいただきましたよ❤

ただ、着陸時に「耳が痛い~」と泣きだしたのは困りましたが(-_-;)
乗務員さんがぬいぐるみを持ってきたり、一生懸命対応してくださり、おかげで乗り切ることができました!
めいぐるみを抱きしめて「怖いよ~」と泣く姿、可愛いです(笑)


チャンギ空港に到着すると、お友達の旦那さんがお迎えに来てくれましたよ。
もう時間も時間なので、友達宅に荷物を置いてひと休みしたら、初食事!
バスで近所の屋台村に連れて行ってくれて、チキンライスやラクサなど、オススメ料理をいっぱい頼んでくれました(*^_^*)

ラクサはマイルドなココナッツチリソースに牡蠣やエビが入っていて、ぶつ切りになった麺が不思議な感じ。
クセになるおいしさで、後日インスタント食品を購入して日本にお持ち帰りしました♪
チキンライスも本当にチキンが柔らかくて、タイ米のご飯も鶏のおだしが効いておいしかったですよ。

食べている間に強烈なスコールに襲われましたが、屋根の下なので大丈夫(^_-)-☆
傘を広げることもなく、無事1日目が終了しました。

ちなみに、写真は今話題のマリーナ・ベイ・サンズをバックに・・・
f0168317_149486.jpg
2日目は、朝からシンガポール動物園に出かけました。
シンガポールはバスもたくさん見かけますが、タクシーも多いです。
日本に比べて運賃が安いので、普段からタクシーで出かけることが多いそうです。
今日はタクシー移動の1日でした!

真夏のシンガポールですが、この日はちょっと曇っていたので、過ごしやすくて絶好の動物園日和!
晴れ渡っていたら、動物園はキツイです(T_T)

シンガポール動物園では、柵がないエリアが多いので、サルや鳥が近くを通ったり、かなり間近で見ることができます。

園内は広いし、暑くて結構疲れるので、トラムプラスのチケットがオススメです♪
ゆっくり動物を見ながらブラブラしたり、疲れたらトラムに乗って、園内をぐるっと1周しました。
f0168317_1405995.jpg
夕方に帰宅し、子供たちは水着に着替えて敷地内のプールへ・・・
大きなプールは水深1.6m!
小学生チームはいいけど、チビチームは浮輪なしでは厳しいかな(-"-)

ヒナは水を得た魚のように生き生きとしています。
暑さパテしていたのに、すっかり元気いっぱいです!
確かに18℃前後の日本から急に30℃超えのシンガポールに移動したので、身体が悲鳴を上げていますよ~
f0168317_224623.jpg
チビっ子用のミニプールもありましたが、コウはジャグジーが気に入ったようで、「お風呂行くね。」と入り浸り!
時々大プールに入ったり、周りを走り回っていましたが、ほぼここが定位置です(笑)

それにしても、シンガポールはプール率高い!
大きなおうちには、たいてい庭にプールがあるし、立派なマンションにも、大きなプールやジムがついていて、羨ましい限りですね~

お友達のマンションも、日本では考えられない大きさでした。
私たちはゲストルーム&ゲストバスルームを利用させてもらったのですが、それ以外にもメイドさん専用ルーム&バスルームがあり、一体いくつバストイレがあるんだ!?

アメリカもキッチン&ダイニングがいくつかあったり、海外は広いですよね。
やはり日本の狭さの方が特別なのかもしれませんね。
あ、友人宅はメイドさんはいませんよ~
部屋は物置になっているそうです(笑)

晩ご飯は友達絶賛のスープレストランに向かいました。
ここ、本当においしい!
チキンに生姜ソースをのせてレタスで包んで食べる料理がサイコー\(^o^)/

他にも、チリソースの魚介スープを揚げパンにつけて食べるヤツとか、料理名全然分からないけど、どれも絶品でした!
f0168317_2141435.jpg
楽しい旅行も、始まると早いものですよね。
旅行は計画が一番楽しいなんて言いますが、私は計画する時間がほとんどなかったので、友達任せ(-_-;)
ま、現地の人にお任せするのが確実です!
どうしても気になるお店や興味のあるコンテンツのみ伝えて、後はついて行くだけ~
楽チンだわ♪


3日目は、リトルインディアに向かいました。
友達オススメのヘナアート体験に行ってきました!
植物を原料にした、すっごく柔らかい絵の具みたいな染料を使った、消えるタトゥーです。

ヒナも小さなお花を描いてもらいました。
このサイズならs$5(400円くらい)です。

お店もいくつかありましたが、ヒナは最初に覗いたお店で決めました。
デザインや価格など、お店の人と相談して、一番ポピュラーな花柄をチョイス。
f0168317_2464775.jpg
こんな感じで、本当にスイスイ簡単そうに描いてました。
あっという間!

あとは服などにつかないように気をつけながら乾燥させ、ヒビが入ってボロボロはがれてきたら、下から茶色のタトゥーが出てきます。
ちょっとむず痒いというか、気になるみたいで、本当は自然にはがれるのを待つ方がキレイに仕上がると言われたのに、はがしてるし~~~

ま、可愛い感じに仕上がっていましたよ。
1週間くらいでかなり薄くなり、2週間くらいで消えちゃうそうです。

ちなみにヒナはまだ残っていて、今日もそのまま学校へ行きました。
長袖なので、言わなければ分からないっしょ?

ただ、スイミングの時は隠せないので、皆にワイワイ言われたと嫌がっていました(-_-;)
そこまで気づかなかった!!!


お友達にヘナアートのペンをプレゼントしてもらいましたが、これ、自分では相当難しくて、こんな風にはならないらしいです。
あんなにスイスイ描いてたのに(T_T)

ヒナは、お父さんがひどい態度をとった時、寝ている間にこっそり眉毛をつなげたり、肩にバカって書く・・・なんて言ってますが、そんな使い方はやめましょう。
多分布団が汚れます。
f0168317_2545832.jpg
その後、フラトンホテルのハイティーを楽しんで、相当お腹が苦しくなったところで、マーライオンとご対面。
もうかなりお腹が苦しいので、マーライオン適当です(笑)
一応写真だけ撮って、ハイ、終了!
次、次みたいな(-_-;)

そんなにガッカリしなかったけど、だからと言って感動もなく、普通に観光地なんで寄ってみました的な。
でも、やはり行かない訳には行かないかな?

そのまま船に乗ってベイサンズに向かいました。
あっという間ですが、ちょっとした船旅を楽しみましたよ♪
コウも風が気持ちよさそうで、黙って外の景色を眺めていました。


ベイサイズは、宿泊者しか入れないプールエリアと、誰でも入れる展望台エリアがあり、私たちは宿泊していないのでスカイデッキのみです。
友達曰く、プールは宿泊してでも入る価値あり!だそうなので、またもし機会があれば、宿泊してみたいと思います。

それにしても、スカイデッキに上がるだけで、ヒナと2人40S$(3200円くらい)って、超高いわ(=_=)
入った時間はまだ若干明るかったので、3200円分の価値を楽しむために(笑)、ライトアップを待ちましたよ。
ケチくさい・・・
でも、やっぱり夜景の方がキレイです。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイも綺麗に見えました♪
「近くで見るとキレイだよ?下に降りて見に行く?」と言ってくれた友達に、ヒナたちは「いや、別に・・・。帰ってプール入りたい。」だって(-_-;)
子供は、景色よりプールよね~

結局、帰宅後9時近くまでナイトプールを楽しみました♪
夜のプールなんて、日本ではなかなか体験できないし、これはこれでシンガポール観光???

晩ご飯は、ハイティーで食べすぎてお腹いっぱいのため、全員なし!!!
それにしても、全然お腹すかなかったなぁ~
f0168317_393343.jpg
4日目は、オーチャードなど、雑貨店めぐりやお土産購入のため、ショッピング中心に。
子供たちは、超つまんなそう(=_=)
私が色々選んでいる間、とにかく早く帰りたい感じのヒナでした。

毎日毎日、おいしいお店で友達オススメのお料理をたくさんいただき、連日食べすぎ状態の私。
最終日は、おいしい飲茶のお店でランチです。

コウは誰よりモリモリパクパク食べてました。
ヒナはどこでも「これ何?」といちいち確認しないと食べないのに、結構チャレンジャーですね!
どのお店でも、気になったものはとにかく食べて、気に入ったら、遠慮なくどんどん食べる!
すごい食欲です。

食後は高島屋でお買い物。
どうしても気になるお土産があり、ここで調達しました。
シンガポールピールやポテトチップスなどのお菓子も購入し、地元チックなお土産も完璧です♪

山ほど荷物を抱えて、後は荷物をまとめて、お土産をスーツケースに詰め込むだけ!
その間、子供たちはまたまたプール。
好きですよね~

晩ご飯は近所の台湾料理屋さんから出前を取ってくれて、グリーンカレーやパッタイ、春巻きなどをいただきました。
どれも日本で食べるものとは全然違っていて、ちょっとクセはあるけど、逆にクセになる感じ。
コウもヒナもモリモリ食べていました。


出発は深夜なので、子供たちはギリギリまで遊び三昧(笑)
結局友人宅を出たのは11時過ぎ?
友人宅のおチビちゃんだけは寝てしまいましたが、こっちのチビはまだ元気!
でも、空港に向かうタクシーで爆睡して、即お荷物となりました~

行きもコウを片手に抱っこして、スーツケースを引いて、バッグを肩にかけて電車とバスを乗り継いで空港に向かったので、帰りだって大丈夫!
何とかなるものです。

こうして無事、シンガポールの旅は終了しました。
またいつか、遊びに行きたいな~

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-04-08 23:31 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき