<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0168317_014165.jpg
今日も朝から撮影なのに、お天気には恵まれませんでした~
頼んでおいたお魚を仕入れに出かける時も、結構な雨・・・
テンション下がります(-_-;)

でも、夜と違ってそれなりに光はあるので、四苦八苦しながらも無事撮影できました!
1人で調理・コーディネート・撮影までする時は、大変だけど、自分だけの世界に没頭する感じが嫌いじゃないです(*^_^*)
でも、やはり効率は悪いので、できる数に限りが・・・
私も、調理以外の作業が入ると結構どんくさいので(笑)
いつも目標ギリギリか少し追いつかない感じかな。
カメラマンのようにてきぱき写真が撮れるブロガーさんはスゴイなぁ。
私、カメラ知識0で、勢いと感覚だけで撮ってますから。
勉強しようと思ったけど、意味不明ですぐに挫折しました(-"-)
誰がレクチャーしてくれないかな~


さて、今日は、先日東海テレビ「スイッチ!」のロケで作ったアミコラレシピをご紹介します。
コラーゲンが手軽にとれると人気のアミノコラーゲンを料理に使おう!という企画。

私、実は今回初めてアミコラを口にしました。
しかも、種類が色々あるんですね~

最初お話しをいただいた時、正直使ったこともないので戸惑いましたが、とりあえず「ゼラチン質のもの」と考え、打ち合わせさせていただきました。
コラーゲンを加工して作られたのがゼラチンだそうですが、ゼラチンに比べてコラーゲンは熱に強いので、調理しても変質することがないそうです。
へぇ~~~

ゼラチンは、料理に使うことでお肉を柔らかくジューシーにしたり、ご飯をふっくらさせたりという調理の面からの効果はありますが、熱に弱いので、コラーゲン的な効果は期待できないのかもしれませんね。
そういう意味では、コラーゲンも取れて料理もおいしくなるなら、一石二鳥!?

まだまだ奥深い分野なので、研究の価値はありそうです。


 ◆アミコラハンバーグ◆

  (4人分)
  ひき肉   400g
  A 玉ねぎ   1/4個
  A バター   10g
  A 卵   1個
  A パン粉   大さじ3
  A 牛乳   大さじ2
  A 塩・コショウ   少々
  A マヨネーズ   大さじ1
  A アミコラ  付属スプーン4杯(28g)
  酒   大さじ2
  B ケチャップ   大さじ4
  B ソース   大さじ4

①玉ねぎはみじん切りにして耐熱容器に入れ、バターをのせてふわっとラップをしてレンジで2分加熱して冷ましておく。パン粉・牛乳を合わせておく。
 ※レンジによって、加熱時間は調整してください。

②ひき肉をボールに入れてしっかり粘りが出るまでこね、Aを加えて更にこねる。時間があれば冷蔵庫で休ませる。
 ※タネが柔らかいので、休ませると扱いやすくなります。

③4等分し、キャッチボールするようにしっかり空気抜きをして形を整える。

④真中をくぼませて熱したフライパンに並べ、両面に焼き色をつけたら、酒を振りいれて7~8分蒸し焼きにする。

⑤Bをよく混ぜてソースを作り、皿に盛り付けた④にかける。

f0168317_0512753.jpg
テレビでは、きれいに肉汁がドバーーッと出てましたが、結構ふわふわジューシーに仕上がります。
ハンバーグがいつもパサパサ・・・という方は、是非お試しくださいね。

一緒に作ったトマトリゾットも、また後日紹介したいと思います。
どちらもアミコラホームページに掲載されていますが、かなりアバウトなレシピなので、私の方で分量や手順を少し見直しています。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-31 00:55 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(1)
f0168317_0423579.jpg
お天気はいいのですが、夜はやはり冷え込みますね。
今日は朝からレシピ開発&撮影に明け暮れ、午後からは別件でレシピの校正、夕方からはテレビのロケと、私にしてはバタバタの1日でした。

コウは普段は撮影している周りをウロウロしたり、自由気ままに動き回っていますが、テレビの時だけは、「おばけが来た~!」と脅しておばあちゃんのところです(笑)
「おばけ帰った?」と確認しまくるので、毎度怖がらせてかわいそうかな?

2/1(土)9時25分から放送の、CBC「花咲かタイムズ」です。
よろしければ・・・というか、是非是非ご覧くださいませ~
f0168317_16163585.jpg
さて、今日のロケは、久しぶりにCBC「花咲かタイムズ」の撮影で、永岡アナがやってきました!
2年ぶり??
全然変わってないような、ちょっとぽっちゃりされたような?(笑)

ロケの合間、ヒナの相手をしてくれて、何と、お勉強も見てくれたんです!
これで頭がよくなったぞっ<(`^´)>
楽しみ楽しみ♪
f0168317_16182855.jpg
そしてそして、何と、今回音声さんごっこまでさせていただきました~ヽ(^。^)ノ
いい経験ができたね~

収録中も、私の声が聞こえる!と喜んでいましたが、普通でも聞こえるよ~(-_-;)
今回も、楽しく収録させていただきました!
すぐ放送ですが、いつもどんな風に仕上がっているのか、これでも結構ドキドキなんですよ。


ちなみに・・・
番組で使用させていただいたエプロンは、ファノーテさんのもの。
興味のある方は ↓ ↓ ↓ ↓ をご覧下さいね。

ファノーテ

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-29 23:41 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)
f0168317_2342859.jpg
最近、なかなかブログ更新ができず・・・
過去のレシピが忘れ去られています。

とりあえず、元気です!
誰も入院してませんよ~

仕事が忙しいことも理由の1つですが、何といっても、コウのお母さんっ子ぶりでしょうか(-_-;)
いや、仕事で預けちゃう時は、別に泣いたりぐずったりすることもなく、お利口でバイバイしてくれるんです。
でも、私が家にいると、どうしてもその分甘えるというか、ベタベタです。
最近「だ~い好き♥」の連発で、嬉しいんだか、ありがたみがないんだか(-_-;)
どうしても仕事で忙しい時以外はコウを優先しているので、気長に見守ってやってください。

今はアンパンマンに夢中です。
チャンス!!
こんな時間(23時過ぎ)に起きてるのは、変な時間に昼寝(夜寝?)してしまい、起きたのが9時過ぎだからです。
晩ご飯が22時、お風呂を出たのがついさっき。
ま、こんな日もあるよね~


さてさて。
今更ですが、昨年テレビ用に作ったキャラ弁写真を見つけました。
いくつかは随分前にご紹介済みですが、ライオンとかバスとか、まだ2つくらい作ったような気もしますが、もうお蔵入りかな~
写真も消しちゃったのか、見当たらないし。

コウに、「ま、いっか~」とか言われちゃいそうです。
最近、よく言うんですよね~
誰かの真似?
もしかして、もしかしなくても・・・私!?
適当な人なので、「ま、いっか!」とか、すぐ言ってそう(笑)


このお弁当は、ヒナのデッサン画をもとに作ったもので、テレビでも大写しにされたはずのそのデッサン画も、既にどこかへ・・・?
ヒナが捨てたとは思えないけど、スケッチブックになかったんです。
う~ん、謎。

デッサン画は、正にこのまま!
本当に素直にお弁当にしてます。
串に刺した枝豆もうずらの卵ちゃんも描かれていたので、かなり忠実かな?
ただ、お弁当サイズとヒナのデッサン画にはかなりの矛盾があったので、入りきらないおかずは省かれました。
このお弁当サイズって、行楽用じゃん!的レベルのデッサン画でしたから(笑)


ちなみに、このうさぎちゃん。
普通に白いご飯を敷きつめた上に、おかかご飯でうさぎちゃん型を作ってのせています。
Wご飯!
目・鼻・口は、スライスチーズ・海苔・かにかまです。
いつ同様、のりパンチとミニハサミを使いました。

おかずは、一緒に作ったキャラ弁は全てハンバーグで、ヒナだけ肉団子です。
別にハンバーグを小さく丸めて焼いただけですが、これもヒナのデッサン画をもとにしています。
お弁当=肉団子ってくらい、ヒナは肉団子率高いです。

ヒナのお弁当に入れたおかずを元に、他のお弁当のおかずも同じだったり、アレンジしたりして使い回しました。
今更ですが、あんなに大量のキャラ弁を作ることって、ホント、きっともうないかも。
というか、もう作りたくないかも(T_T)
でも、やれって言われるとやっちゃうタイプなので、絶対やらないとは言い切れないわ(笑)

明日はまたテレビのロケ。
その後もロケだ撮影だ控えているので、またコウが寂しんぼうになっちゃうかな。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-28 23:34 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)
f0168317_23153842.jpg
今日も寒い1日でした。
予報によると、明日から少し暖かくなるようなので、ちょっと期待しています(^_-)-☆

連日打ち合わせや撮影が続き、合間合間に学校行事などもあって、グータラの私にしては珍しくフル回転!
ちょっとのんびりダラダラしたくなってきました(笑)

こんな私ですが、会社勤めの頃は朝から終電まで働いていました。
それでも元気に働きまくって遊びまくったものですが、最近はすぐ眠たくなって困ります(-_-;)
パソコン仕事はどうしても夜中になることが多く、早く寝たいよ~~~


さて、今日はCBC「ゴゴスマ」の放送日でした。
突然ロケが決まって、準備時間もあまりなかったのですが、一時マイブームで作りまくっていたレシピを発掘し、久しぶりに作ってみました。
やっぱり好きかな♥

テーマは「冬のあったかおやつ」でした。
バターや生クリームを使わず、豆腐を加えることでしっとり感やコクを出したヘルシーなフォンダンショコラです。
今回は、普通に板チョコを使いましたが、更にヘルシーにするなら、豆腐を増量して、チョコレートの代わりにココアパウダーを加えます。
f0168317_23384648.jpg
フォンダンショコラは、焼き立て命!
とろとろでいただくには、食べる直前に焼く必要がありますが、安心してください!
この生地、保存ができるんです♪

生地を作って2~3日なら、冷蔵庫での保存が可能です。
私は、絞り袋に生地を詰めた状態で冷蔵保存し、直前にカップに絞って焼きます。

それ以上保存することはないと思いますが、冷凍も可能です。
その場合、焼き時間が15分くらいかかるかな?

保存ができるので、お客様のおもてなしにもオススメですよ(^_-)-☆
f0168317_233971.jpg
焼いたものが残ってしまった場合も、レンジで10秒ほどチンすれば、中のトロトロ感が蘇ります。
焼き立てのトロトロには敵いませんが、残ってしまった時はお試しくださいね。

トロトロ感はお好みもあると思います。
余熱でも火が入るので、焼き時間も含めてご自身で調整してくださいね。
オープンによる誤差もあると思いますが、だいたい7~10分です。


 ◆豆腐フォンダンショコラ◆

  (4個分)
  卵   1個
  絹ごし豆腐   40g
  砂糖   大さじ2
  板チョコ   1枚(55g)
  牛乳   大さじ1
  薄力粉   大さじ2
  粉糖   適量

①ボールに卵・絹ごし豆腐・砂糖を入れて、ふんわり白っぽくなるまで泡立てる。

②別のボールに手で適当に割った板チョコと牛乳を入れ、500wのレンジで約40秒加熱して溶かす。

③①と②をよく混ぜ合わせ、ふるった薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで切り混ぜる。

④シリコンカップに7~8分目を目安に生地を流しいれ、180℃に予熱したオープンで約7分焼く。

⑤粗熱がとれたらフォークなどを型に沿わせて静かにはずし、粉糖をふる。
 ※焼き立てははずしにくいので、一呼吸置くとはずれやすいです。

f0168317_23422394.jpg
今回シリコンカップで作って型から抜いていますが、ココットで作ってスプーンでいただいても。
とろ~んと流れ出る感じは分かりにくいですが、お客様に出すならココットもオススメですよ♪
焼き時間は同じです。

きれいにはずせるのでシリコンカップを使っていますが、紙カップなどでもOKです。
ステンレスの型を使う場合は、油を塗って薄力粉をはたいておくと、多少はずしやすくなります。

どうしてもトロトロ感を優先すると型から出しにくいので、ややしっかり目に焼く方が扱いやすいです。
このあたりも、ご自身で何度か焼くとコツがつかめると思います。
f0168317_2353630.jpg
それから、1つお知らせです。
いつもお世話になっているレシピブログさん。
今回、なんと『プラチナレシピブロガー』に認定していただきました!
他の23名の方はどなたも著名な方ばかりで、「なぜここに私が!?」という謎と戸惑いは隠せませんが・・・
これから、皆さんに追いつけるように頑張ります。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-22 23:58 | チョコレートケーキ | Comments(0)
f0168317_2133520.jpg
年始のブログでちらっと書かせていただきましたが、星ヶ丘三越新春特別企画《~初めてのキャラ弁♪制作体験~》についてのお知らせです。

応募期間が短かったにもかかわらず、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
先日抽選が行われ、無事40名様の参加が決定しました。
連絡のあった皆様、おめでとうございます!
そして、今回残念ながら抽選から漏れてしまった皆様、申し訳ありません。
またどこかでお会いできる機会がもてれば幸いです。


さてさて、今回の企画、星ヶ丘三越さんにとっても初の試み。
初めてお話しをうかがった時、とても面白い企画にワクワクしました♪
キャラ弁ブロガーではない私が、あちこちでキャラ弁のお仕事をさせていただくのも不思議なご縁ですが・・・
最近では、イベントの準備もすっかり手慣れてきました(笑)


今日ご紹介している2つのキャラ弁は、星ヶ丘三越さんの元日広告用に作ったものです。
きちんとしたスタジオでプロの方に撮影していただいたこともあり、私が適当に撮ったこの写真とは雲泥の差(-_-;)
自分で作ったのに、すごく素敵なお弁当に見えましたもの。


ちなみに、三越さんから「地域性のある、三越らしいお弁当を!」とのご要望を受け、東山動物園のコアラをメインにしたお弁当と、三越ライオンをイメージしたお弁当を作りました。


このコアラのお弁当、最初に「こんな感じどうですか~?」と見本で作ったものと、撮影用に作ったものと、同じお弁当なのに、コアラちゃんの表情が全く違います(-_-;)
どんな表情にするのか、ちょっとしたことで全然違ってくるのもキャラ弁の魅力!?

耳が手作りシュウマイだったり、アスパラの肉巻きをユーカリに見立てたり、結構細部までこだわっています。
おかずにも力を入れて、力作です!
f0168317_2250390.jpg
三越ライオンは、そのままだとあまりにもリアルで怖かったので、かなりキュートなライオンに変身してます。
というか、既に三越ライオンではないです(笑)

スパゲッティをクルクルする作業に没頭しましたが、思ったようにクルクルしてくれず、ちょっとイラッ(-"-)
これは毎回思うけど、スパゲッティ次第というか、結構大変です。
こだわりすぎないのがポイントかも・・・

ちなみに・・・
このライオンちゃんは、チキンライスをスライスチーズで包んでいます。


このお弁当たちを作った時期、別件でキャラ弁作りが重なり、なんか、数日でスゴイ数のキャラ弁を作った記憶が(=_=)
ヒナは喜んで食べてましたけど、試作を含め、こんなに作ることはもうないかも。


当日はどのようなお弁当になるのか、まだ分かりませんが・・・
見本のお弁当はちょっと難しいかな~と思うので、もう少し簡単なものになる予定です。
またイベント終了後、ブログでもご紹介させていただきますね。
お楽しみに~♪

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-17 22:48 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)

コウナゴの釘煮

f0168317_2143197.jpg
少し前に、コウが耳下腺炎で入院した記憶も新しい我が家ですが、昨日から、何と今度はヒナが耳下腺炎です(:_;)
我が家の不運はまだまだ続いているのでしょうか?

昨日の朝、学校に行く前から「ちょっと痛い。」と訴えていましたが、触ってみると少し腫れているくらい。
最近は体力もついて、多少腫れてもすぐに治まることが多かったので、とりあえず学校に行かせました。

私は午後からロケがあったのすが、ロケが終わるとそこに半泣きのヒナがぁぁぁ(-_-;)
急いで病院に連れて行きました!
久しぶりにひどくなっちゃったのね~

とりあえず熱はないので入院は免れましたが、耳の下がパンパンです(;O;)
点滴以外これといった治療法がないのか、痛み止めを処方され、とにかく冷やして様子を見るようにとのこと。
何度か痛み止めを飲んでいましたが、今日はご飯も食べられたし、コウと遊ぶ元気も出てきて、良くなっている気配!?
早く学校に行けるといいね。


さてさて、今日はおせちにも入れたコウナゴの釘煮をご紹介します。
おせちと言えば田作りですが、コウには大きすぎるようで、このくらいの小魚がピッタリなんです。
ヒナは煮干しもボリボリ食べちゃうから、全く問題ないんですけどね~
ちなみに旦那さんは、そもそも魚介類があまり得意ではないので、問題外かな(T_T)

保存がきくので、たくさん作って冷蔵庫にいれておくと便利♪
ご飯の友に大活躍です(^_-)-☆
コウナゴはカルシウムや鉄分が豊富!
毎日ちょっとずつ食べることで栄養バランスもよくなるので、女性には特にオススメですよ。

「釘煮って、釘を入れて炊くの?」「鉄分取れそう。」と言われたことがありますが・・・
炊きあがった見た目が錆びた釘に見えることから『釘煮』と呼ばれています。
つまり、釘は入ってません(笑)

煮込むだけの簡単レシピですが、気をつけたいことがいくつかありますので記載しておきますね。
まず、煮汁にコウナゴをドサッとまとめて入れるとくっついてしまうので、少しずつパラパラと加えるのがポイントです。
また、途中箸などで混ぜると傷つくので、触らずじっくり煮込みます。

浅く煮込むとサラッと仕上がり、煮汁がボテッとするくらい煮込むと、カッチリとした硬い仕上がりになります。
お好みでどうぞ。


 ◆コウナゴの釘煮◆

  コウナゴ   200g
  A しょうゆ   100cc
  A みりん   100cc
  A 酒   100cc
  A はちみつ   大さじ3
  A おろししょうが   適量

①深さのある鍋にAを入れて煮立たせ、コウナゴを少しずつパラパラと加える。

②アルミのおとし蓋をし、グツグツ煮立つくらいの火加減を保ちながら、煮汁が少なくなるまで15~20分程煮込む。

③煮汁が少なくなったら火を弱め、鍋をゆすりながら焦がさないよう煮詰める。

④ザルに上げて汁気をきり、乾燥させる。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-15 21:03 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_143099.jpg
日々寒さが身にしみます。
冬が苦手な私は、各階にある収納庫の模様替えをしている最中だったというのに、そのまま春まで延期です(-_-;)
だって、どこの収納庫も気温が数℃低いんですもの。
中途半端は大嫌いですが、寒さには勝てないかも(笑)

キッチン収納だけでも冬の間になんとかしたいので、とりあえずキッチンボードを選ばないと!
・・・というか、まだそこかよ!って感じですが・・・
今抱えている仕事がひと段落したら、家具屋さんへGOです♪


ちなみに、ヒナに今年の誕生日何がほしい?と聞かれました。
私の誕生日、9月ですけどね(笑)


「食器棚がほしいかな~」(私)


別に子供に買ってもらうつもりはないけど、今ほしいものは模様替え用のキッチンの棚なんです。
他には特に思い浮かばなかったので、正直に答えました。
すごくすごく考えてると思ったら、不思議な答え。


「2万3千円までならいいよ。」(ヒナ)


中途半端な金額だな~
というか、2万3千円も出してくれるつもりなんだ(;O;)
ありがたいけど、そんな高いものいいよ~
とりあえずご辞退申し上げました。
また肩たたき券でも貰っておこうかな?



さてさて、今日は久しぶりに東海テレビの撮影でした。
いつもはモコモコのセーターを着たり、ちょっとした上着をはおっていることも多い私ですが、撮影の日はモコモコセーターの袖をまくっているのも不格好なので、結構薄着なんです。

今日もペラペラカーディガンだし。
室内は暖房がなくても十分暖かいので忘れそうですが、玄関での撮影はやっぱり寒いわ(:_;)
真夏の撮影はライトで過酷なので、冬の方が撮影はしやすいんですけどね~


放送は、1/29(水)9:50~の東海テレビ「スイッチ!」です。
清水アナの「これアリっ!」に登場します。
f0168317_1233472.jpg
ちなみに・・・
番組で使用させていただいたエプロンは、ファノーテさんのもの。
興味のある方は ↓ ↓ ↓ ↓ をご覧下さいね。

スタッフさんに、「すごく似合う!」とお褒めの言葉をいただいたエプロンです(^_-)-☆
エプロンと衣装選びはいつも悩むので、そう言っていただけると本当にうれしいです♪

ファノーテ

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-14 23:28 | 仕事・イベント・体験 | Comments(0)

鶏肉の八幡巻き

f0168317_23294653.jpg
毎日寒いですね~
お日さまはポカポカ暖かそうなのに、風の冷たいこと!
洗濯物がちゃんと乾いたのか、冷たくて微妙に分かりません(笑)

これからまだまだ寒い日が続きそうです。
風邪などひかないように、元気にこの冬を乗り切りたいものですね!


さて、年末年始に仕事を理由にさぼっていたので、お正月レシピがまだ残っています。
チャチャッとご紹介して、そろそろ次のレシピに向かわなくては・・・(-_-;)

今日は、鶏肉の八幡巻きをご紹介します。
本当は普通に牛肉で作ろうと思っていたレシピです。
ただ、スーパーに行ったら、1パック2000円とか、もうびっくりするくらい高い牛肉しか売られていませんでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/

仕方なく、値段の変わらないありがた~い食材、鶏肉を調達しました。
来年は、早めに購入して冷凍しておこうと心に誓いました。
覚えていたら・・・ですが(笑)

鶏肉の方が食べごたえはあるし、見た目も豪華なのに安いっ!
でも、私は今回牛肉で食べたかった(:_;)
しつこい?

とりあえず、しっかり味が染みておいしくできました♪
煮込んだら、1度冷ましてあげると味が良くしみますよ。
おせちに入れる場合、普通に冷ますと思いますが・・・

ごぼうとにんじんは、何となく花っぽく見えるように並べてみました。
見えるかな?
別にこだわらなくてもいい部分ですが、お正月なのでちょっと華やかな雰囲気に。


 ◆鶏肉の八幡巻き◆

  (4人分)
  鶏もも肉   1枚
  ごぼう   20cm
  にんじん   1/4本
  A しょうゆ   小さじ1/2
  A 酒   小さじ1/2
  B 水   200cc
  B しょうゆ   大さじ1
  B みりん   大さじ1
  B 酒   大さじ1
  B はちみつ   大さじ1
  サラダ油   適量

①鶏肉は、中央に厚みの半分くらいまで包丁を入れ、切り目から左右にむかって包丁をねかせるようにして切り離さずにそぎ、観音開きにする。

②ごぼうは縦4等分し、にんじんは牛蒡と太さを揃えて棒状に切る。耐熱容器に並べてAを加え、ふわりとラップをしてレンジで1分加熱する。

③①に②をのせ、きつめに巻いてタコ糸でしばる。
 ※今回、花っぽく見えるように並べています。
f0168317_2335618.jpg
④サラダ油を熱して表面にしっかり焼き色をつけ、Bを加えてひと煮立ちさせ、アルミの落としぶたをして約20分、時々転がしながら煮込む。

⑤冷めたらタコ糸をほどき、カットする。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-13 23:54 | 鶏肉 | Comments(0)

鯛入り七草粥

f0168317_23545591.jpg
もう12日なのに、勇気を出して七草粥をご紹介します(笑)

え?
1/7に食べる、あの七草粥!?
と、思われた方。

そうです。
1/7に食べるアレです<(`^´)>


今年は年始に撮影が続き、なかなかブログのUPもできなかったのですが、七草粥はキチンといただきましたよ。
なんと、贅沢に鯛入りです!

今回、魚料理の撮影だったので、我が家には撮影残りのお魚たちが・・・
調理したものもあれば、お刺身にしただけのもの、生のまま残ったものなどなど。


出来あがったお料理は、皆で試食したり、アシスタントさんのお土産になったりしましたが、ちょっとだけ残った切れはしは、我が家の晩ご飯として消費しました。
毎日おいしいお魚料理、ありがたいですね。


そして、遂にはたまたま残っていた鯛のお刺身を七草粥にいれちゃいました♪
最後に入れるだけなので、手間もないのにうまいっ!
お正月のお刺身が残っていたら、是非是非来年の参考に(笑)

水加減は、さらっとしたお粥が好きか、ボテッとした少し煮詰まったお粥が好きかで違ってきます。
1000ccにすると煮詰まった感じになるので、お好みで調整してくださいね。


 ◆鯛入り七草粥◆

  (4人分)
  米   1合
  昆布(5cm)   1枚
  水   1200cc
  七草   1パック
  鯛刺身   1パック
  醤油   小さじ1/2
  塩   小さじ1/4
  ごま油   小さじ1/4

①米は洗ってザルに上げておく。鍋に汚れを拭き取った昆布と水を入れて30分以上おく。七草は細かく刻む。鯛は醤油をかけておく。

②鍋に米を入れて強火で加熱し、沸騰する直前に昆布を取り出したら弱火にしてフタをして20分加熱する。

③塩を加え、七草を散らして5分加熱し、鯛を入れて少し蒸らしたらごま油をたらす。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-13 00:14 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)

サーモンの昆布巻き

f0168317_17285521.jpg
またまたご無沙汰しております。
すっかり寒くなりましたね。


お正月明け早々、お魚レシピ100(!)の撮影三昧の日々を過ごしていました。
毎日夜中の3時過ぎまで魚を下ろしたり下準備をし、朝は7時から野菜を切ったり仕込みの毎日・・・
若い頃なら何でもなかったことが、さすがに厳しい年齢になってきたかも(T_T)
3日目には、さすがに寝ましたよ(笑)

近所のママ友に日替わりでアシスタントに入ってもらい、スタッフさんのご協力もあって、何とか4日間で撮影を終えることができました!
毎日25品前後、1品当たり15分しかないので、まさに修羅場です(-_-;)
本来のお仕事ではないのに、魚を下ろすのまで手伝ってくださったスタッフさんには、感謝の言葉では足りない思いです。

今回、メヒカリ・小アジなどの小魚から、カワハギやホウボウ、そして鯛まで、お魚の種類も40種前後。
人生の中で、たぶんこんなにたくさんの魚をさばく機会はもうないかも・・・というくらい魚漬けの日々。
魚をさばくスキルは一気に上がった気がします<(`^´)>


出来上がった料理は、作業しながら皆で立ち食い。
自分で作っておいて自画自賛ですが、大変おいしくいただきました!
でも、手はボロボロです(:_;)

また近々ご報告できると思いますので、お魚好きの皆さんはお楽しみに♪
私の好きなスズキ(元々白身好きなんです!)やノリ系は力が入ってます(笑)


さて、お魚つながりで、今日はおせち料理の1品昆布巻きをご紹介します。
今更ですが(-_-;)

我が家の旦那さん、昆布は大好きなのですが、魚介類はあまり好きではありません。
というか、選り好みが激しいです。
焼き魚はいいけど煮魚はダメとか、イカ・タコはいいけど貝・カニはダメ、などなど。
難しいっ!

昆布巻きも、中に入っているニシンがアウト(-"-)
サーモンは好きなので、我が家は昆布巻きといえば、サーモンの昆布巻きかな?

コストコで買ってきたサーモンのかたまりが残っていたので、ちょっと贅沢な昆布巻きができましたよ~
塩鮭ではなく、生鮭を使用してくださいね。

昆布巻きは面倒くさそうなイメージですが、巻いてしまえば煮込むだけなので、下ごしらえをしておけば意外と簡単!
おせち料理って、そういう料理がほとんどですよね。


 ◆サーモンの昆布巻き◆

  (20個分)
  昆布   10~12cm角10枚
  水   200cc
  サーモン   1切れ
  かんぴょう   20cm長さのもの10~20本
  A 酒   大さじ2
  A みりん   大さじ2
  A 砂糖   大さじ2
  しょうゆ   大さじ2

①昆布は水に浸しておく。かんぴょうは水で戻し、太いものは縦半分に切っておく。サーモンは棒状に10等分しておく。
 ※昆布の戻し汁は捨てないでください。

②昆布にサーモンをのせてしっかりと巻き、かんぴょうで2箇所を巻いて結ぶ。
 ※煮ると昆布が膨らむので、かんぴょうはやや緩めに巻きます。
f0168317_1802078.jpg
③鍋に②を隙間なく並べて昆布の付け汁と調味料Aを加え、落としぶたをして10~15分煮込む。

④しょうゆを加えて更に弱火で30分ほど煮込む。

⑤鍋のまま冷まし、半分に切って盛り付ける。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-01-11 20:23 | 魚介類 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき