<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

f0168317_20454715.jpg
ハロウィンですよ~
と言っても、特に何をするでもなく・・・
楽しいイベントで盛り上げてあげたい気持ちもありますが、4年生にもなるとそれなりに学校からの帰りも遅いし、習い事などもあって、なかなか難しいですね(-_-;)
お友達と遊ぶにも、お互いのスケジュール調整が難しくなってくるお年頃です。

少し遅れてもいいから、今度お友達とパーティをするんだよ、とニコニコで報告するヒナ。
先にした方がよかったんじゃない?と思いつつ、子供の意思を尊重して知らないふりをしておこうかな(笑)
そして、お友達がくる日には、せめてハロウィンっぽいお菓子で盛り上げてあげようじゃないの!


ハロウィンのお菓子といえば、今年は一緒にクッキーを作る約束をしていました。
ところが、ここのところ私もバタバタしていて、ヒナも通院や習い事で、お互い時間がないっ!
結局当日になってしまい、もう薄暗くなってきた頃、やっと生地作りのスタートです(>_<)
大丈夫なのか・・・

結局、生地を休ませる時間もあるので、その間に夕食を済ませ、相当遅い時間にやっと型抜きタイム。
明日は学校もあるので、とりあえずオープンに入れて焼き上がったところで、アツアツを味見だけしておやすみなさい(笑)
食べるのは明日になりそうで、間に合ってないし!

残念ながら間に合わなかったクッキー作りについては、レシピも含めてまた後日ご紹介しますね。
間に合わなくても、ハロウィンクッキーを自分で作ることに意義があるのだ!


さて、今日の我が家の食卓は、ヒナのリクエストで坊ちゃんかぼちゃのグラタンです。
毎年毎年、当日は坊ちゃんかぼちゃを器にしたもののような気がする(-_-;)
変わり映えしないけど、ヒナのハロウィンのイメージなのか、こだわりなのか。
おいしいからいいんですけどね~

坊ちゃんかぼちゃのサイズによって、出来上がり量が変わってきますのでご注意ください。
ミニサイズ~中サイズで4個できるはず。
一回り大きなものになると、3つかな?
そのあたりは入れるグラタンの量で調節してもいいし、ご自身で調節して、うまく仕上げちゃってください。


 ◆坊ちゃんかぼちゃのグラタン◆

  (4人分)
  坊ちゃんかぼちゃ   4個
  ブロックベーコン   50g
  玉ねぎ   1個
  ブロッコリー   3~4房
  しめじ   1/2房
  バター   20g
  薄力粉   大さじ2
  牛乳   300cc
  コンソメ   小さじ1
  塩   少々
  あらびきブラックペッパー   少々
  ピザ用とろけるチーズ   40g
  パン粉   大さじ2
  パセリ   適量
  ゆで卵   1個

①かぼちゃは丸ごとラップをして500wのレンジで約5分加熱し、ヘタから1/3くらいのところで切って種とワタを取り除く。
 ※途中上下ひっくり返すと均一に火が通ります。
 ※かぼちゃのサイズなどにもよりますので、ご自身で調整してください。
f0168317_21263166.jpg
②ベーコンはスティック状に切り、玉ねぎはスライスする。しめじは石突きを落として小房に分ける。ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。

③フライパンにバターを熱し、ベーコン・玉ねぎ・しめじ・ブロッコリーを入れて中火~弱火で焦がさないように炒める。

④薄力粉を加えたら、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜ合わせ、牛乳を少量ずつ加えてその都度滑らかになるまで混ぜる。


⑤コンソメを加えてグツグツ煮立たせてとろみをつけ、塩・ブラックペッパーで味を調える。

⑥かぼちゃに⑤を詰め、とろけるチーズ・パン粉・パセリをのせてトースターで約5分加熱する。

⑦お好みでスライスしたゆで卵を添える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-31 21:27 | スープ・グラタン・ドリア | Comments(0)
f0168317_12174.jpg
ハッと気づけば、ハロウィンですね。
日本でも、イベントとしてかなり定着してきましたよね~
グッズも毎年豊富になり、ついつい色々と買ってしまう我が家です(笑)

だって、可愛いものや面白いものに弱いいですから(-_-;)
ヒナもコウも喜ぶからと、両親も貢ぎまくるし・・・
お菓子もてんこ盛りで、子供にとってはイベントって嬉しいものですよね♪

でも、コウは買ってもらったおもちゃを1日で壊してしまう破壊神なので、勿体ないかも。
次々壊して、おじいちゃんが修理して、また壊して・・・の繰り返し。
そして最後は、悲しいかなゴミ箱へ(>_<)

ヒナはこんなことなかったのに、やっぱり男の子なんですね。
扱いが乱雑というか、振り回して踊り狂って、床にぶつけて行進して、気づくと壊れてます。

そして、ドライバーを持ってきて修理をせがむ(笑)
ヒナにもそんな時期がありましたが、何でも直ると思ってるし!
ドライバーで何でも直ったら苦労しないよ~
まずは大切に使おう!


さて、今日はハロウィン料理をもう1つ。
最近は、坊ちゃんかぽちゃに並んで、すくなかぼちゃが並ぶ売り場も多いですよね。
小さな丸型がとってもかわいいのに、丸ごとはびっくりするほど長くて大きい!
我が家も丸ごといただく機会が多いのですが、ホント、細長い!!

今回は、そんな丸型が可愛いすくなかぼちゃを使って、ハンバーグを作りました。
これ、実は普段も作っていて、以前にもご紹介したことがあるのですが、相当昔(@_@;)
しかも、ハロウィンレシピとしてではなく、普段のレシピとしてご紹介したはず。
せっかくなので、ハロウィンレシピとしてリニューアルしてみました。

丸型の時はうまくできたけど、形が複雑だとハンバーグがかぼちゃから外れやすいようです。
ギューギュー押して密着させましたが、ちょっと微妙(笑)
ま、とりあえず可愛くてヒナの受けはよかったです!

かぼちゃのホクホク感とハンバーグの組み合わせがなかなか楽しい1品です♪
見た目にも楽しいハロウィンレシピを是非どうぞ~


 ◆すくなかぼちゃのハンバーグ◆

  (4人分)
  合挽き肉   200g
  塩・こしょう・ナツメグ   各少々
  卵   1/2個
  A 牛乳   大さじ1
  A コンソメ   小さじ1/2
  A パン粉   大さじ1
  玉ねぎ   1/2個
  バター   5g

  すくなかぼちゃ(輪切り)   8cmくらい
  薄力粉   適量
  酒   大さじ1
  しいたけ   4個
  しめじ   1/2房
  バター   5g
  しょうゆ   大さじ1
  みりん   大さじ1
  はちみつ   小さじ1/2
  スライスチーズ   少々

①玉ねぎはみじん切りにしてバターをのせ、500wのレンジで5分ほど加熱して冷ましておく。Aを合わせておく。すくなかぼちゃは1.5~2cm厚の輪切りにし、種とワタの部分をかぼちゃの抜き型でくり抜いて薄力粉をふる。しいたけはスライスし、しめじは石突きを除いて小房に分ける。
f0168317_1411039.jpg
②挽き肉に塩を加えて粘りがでるまでしっかり捏ね、こしょう・ナツメグ・卵・A・玉ねぎを加えて更に捏ねる。

③②を4等分し、しっかり空気を抜きながら丸く形を整え、かぼちゃに隙間なく詰める。

④フライパンを熱し、ハンバーグを入れて表面を抑えながら両面にしっかり焼き色をつける。

⑤酒をふってフタをし、10分ほど加熱する。

⑥ハンバーグを取り出してさっと汚れを取り、バターを熱してきのこをしんなりするまで炒め、しょうゆ・みりん・はちみつを加えて煮絡める。

⑦皿の中央にハンバーグをのせ、つまようじで顔のパーツに切りぬいたスライスチーズをのせ、きのこソースを添える。

f0168317_1501280.jpg
アップにすると、こんな感じです。
ギリギリかぼちゃ型と分からなくもないけど、言われなければ気づかないかも(-_-;)
もう少し、わざとらしいくらいかぼちゃの形を作った方がよかったのかな?
ま、ジャック・オー・ランタンにすれば全てOKってことで!
f0168317_1525947.jpg
すくなかぼちゃがなくて、普通にハンバーグにするとこんな感じ。
これでも、きのこソースがなかなか美味です♪
ごくごく普通のハンバーグ。
パセリと一緒にモリモリ食べるのが好きかも~

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-30 23:34 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_21541016.jpg
今日は肌寒い中、授業参観に行ってきました。
学年が上がるにつれて、授業がつまんない(-_-;)
1年生の頃は、「1・2・3」とか「あいうえお」なんて可愛い内容で、見ていて和んだものです。

授業内容もレベルアップして、見ていても楽しい要素はなく・・・
逆に肩がこるわ(笑)
1~3年生の教室に比べて、何となく?いやいや、明らかに親の数も少ないですね。
私が行かないとヒナが拗ねるので、とりあえず小学校の間は行くと思いますが、もういいやって気もしちゃいます(=_=)


さて、今日は間近に迫ったハロウィンレシピをもう1つ!
とっても簡単なかぼちゃのサラダです。

かぼちゃの甘みを生かしたシンプルな味付けで、口当たりも爽やか♪
市販のハロウィンスナックを添えるだけで、一気にハロウィンっぽさがUPしますよ~

最近はスーパーでも色々なスナックが売られていますよね。
どれも可愛いですが、今回使ったのはあっさりとした塩味のサクッとしたスナック。
サラダとの相性もピッタリで、ヒナはスナックにサラダをのせて食べていましたよ(^_-)-☆

サラダに限らず、いつもの料理に添えれば、それだけでハロウィン料理に変身しちゃいます。
色々作るのはちょっと・・・という方も、スナックを添えるだけなら問題なし!ですよね。


 ◆かぼちゃのサラダ◆

  (4人分)
  かぼちゃ   1/4個
  玉ねぎ   1/8個
  レーズン   10g
  マヨネーズ   大さじ2~3
  無糖ヨーグルト   大さじ2~3
  パセリ   適宜
  ハロウィンスナック   適宜

①かぼちゃは大きめの一口大に切り、500wのレンジで5~6分加熱して荒く潰す。
 ※ここで食べられる硬さにしておきます。
 ※完全に潰さず、ゴロゴロ感を残すのがオススメです。

②玉ねぎはみじん切りにし、500wのレンジで1分加熱する。パセリはみじん切りにする。

③①に玉ねぎ・マヨネーズ・ヨーグルト・レーズンを加えてざっと混ぜ、パセリを散らしてハロウィンスナックを飾る。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-29 22:15 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)
f0168317_1813542.jpg
昨日ちょっとだけお話したハロウィンキャンドル教室。
作ってきた作品がこちら~~~

私は、コウについて館内をウロウロしたり、姉とコーヒータイムでまったりしていたので、全く手伝っていないというか、ほぼ放置(笑)
たまに覘きに行くと、何が何だか訳が分からなかった代物が作品として完成していく工程も見られて、なかなかおもしろかったです。

一口にキャンドル教室といっても、その作り方も様々で、今回はなかなかハイレベルだったかも?
思った以上に完成度が高くて、いい体験ができました!

ヒナのキャンドルは優しい色合いでまとまっていて、なかなか素敵な仕上がりです♪
一緒に作った姪っ子はブルー系でまとめていて、それぞれの個性が出ていました。
先生の指導のもと同じものを作っていくのですが、色のチョイスだったり、ちょっとした所で印象って変わるものですね。
大人が口出ししない方が子供の個性が出るというものです。

私はどうしても完成度の高さを求めてしまうので、できるだけ口出し手出ししないようにとは思っていますが、毎回うずうず(-_-;)
近くで見ていない方がいいみたいですね(笑)
f0168317_18274658.jpg
クロネコちゃんは、粘土とは違ってちょっと硬く、時間と共に固まってしまうため扱いにくかったようです。
大人の参加者も苦労していたようなので、十分頑張ったと思います。

持ち帰る際、もっと丁寧に扱えばよかったのですが、オムツや着替えがザクザク入ったバッグに入れて、肩にかけた状態でコウを抱っこしていたので、ちょっとだけ潰れてしまいました。
ごめんね~
ま、許容範囲ということで(;一_一)

ちなみに、今回の参加費は1800円でした。
特に追加パーツなどもないので、比較的安価で作れてホッ!?
もともと、ランの館の体験教室は良心価格でありがたいです。
f0168317_183335.jpg
ランの館も、ハロウィン一色に染まっていました。
ビッグなジャック・オ・ランタンは綺麗なオレンジ色の花でできていて、蝶々がたくさん舞っていました。
コウはそちらに夢中で、ジャックにはなかなか気づかない(笑)
ハッと気づいて、「おっきい!おっきい!」

夜はキャンドルが灯されるようですが、危険すぎるので小さなお子さんは無理かもしれませんね。
我が家も、早々に撤収です。
火が付いていなくても、コウが飾りつけを壊してしまわないように細心の注意を払うので、なんとなく気疲れしました(-"-)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-28 18:38 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)
f0168317_1901459.jpg
今日は、姉親子とランの館でハロウィンキャンドル体験教室に参加してきました。
何かとキャンドル作りが好きなお嬢さん、これで何個目だよ(-_-;)

キャンドル作りって、結構原材料費がかかるんですよね~
娘の傑作(?)を使うに使えないし、破壊神コウがいるので飾ることもできず・・・
お蔵入りしたままの傑作の数々を、今後どうすべきか(笑)

体験教室やイベントが好きなので、今後も何かと参加する機会は多そうですが、コウがいると、ただそれだけで疲れてしまう私です。
次の週末も、またまたヒナのリクエストで熱田神宮境内での彫塑コンクールに出かける予定。
毎週毎週、子供サービスも大変ですが、自分もついでに楽しむべしっ!

今回は、ついでに久屋広場で開催中のわんだほ感謝祭に行って、食べ歩きしてきました。
気になったものを片っ端から購入して、皆でパクパク。
やっぱりおいしいものを食べるの大好き♪
お腹いっぱい(=_=)
姉とのおしゃべりにも花が咲き、大変ながらも楽しい1日でした。


ポカポカ陽気で日向は暑いくらいでしたが、風はそれなりに冷たかったです。
そして、やはり夕方以降は肌寒い・・・
昼間の格好のまま外出すると、結構辛いです(-_-;)
この季節、財布とスマホの次に忘れちゃいけないのが上着だったりして(笑)


さてさて、今日は先日コストコで大量購入してきたサーモンを使ったオニオンサンドカツレツをご紹介します。
コストコと言えば、サーモン!?
コストコのサーモンは、生のまま空輸されてくるそうなので、とっても新鮮でプリプリ♪
1パック3000~4000円前後する大物ですが、当日は刺身で楽しみ、残りは用途ごとに分けて冷凍保存。
旦那さんも大満足なので、毎回リピ間違いなしでしょう。


今回ご紹介するオニオンサンドカツレツは、サーモンの中にマヨネーズで味付けした玉ねぎとパセリを挟んでいます。
サーモンとの相性も良く、玉ねぎの食感も楽しい1品です。
これまた玉ねぎをたっぷり加えたソースを添えて、いただきます♪

刺身でも食べられるくらい新鮮なサーモンなので、そんなにしっかり火を通さなくても大丈夫です。
全体が綺麗なきつね色になればOKですよ~


 ◆サーモンのオニオンサンドカツレツ◆

  (3人分)
  サーモン   3切れ(400gくらい)
  塩・こしょう   少々
  ●玉ねぎ   1/4個
  ●パセリ   1/2房
  ●マヨネーズ   小さじ1

  【衣】
  A マヨネーズ   大さじ1
  A 薄力粉   大さじ1
  A 牛乳(水でもOK)   大さじ1と1/2
  B パン粉   大さじ4
  B パセリ   1/2房

  【ソース】
  玉ねぎ   1/4個
  マヨネーズ   大さじ2
  ケチャップ   小さじ2

①サーモンは包丁で真ん中に切り込みを入れてポケットを作り、塩・こしょうをふる。
f0168317_1959977.jpg
②玉ねぎ・パセリは全てみじん切りにする。●ABソースの材料をそれぞれ混ぜ合わせる。

③サーモンに●を詰めて形を整え、Aに浸してBを塗し、たっぷり目のオリーブオイル(分量外)で揚げ焼きにする。
 ※中身を詰めすぎるとあふれるのでほどほどに!

④サーモンを盛り付け、ソースをかける。

f0168317_20105822.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-27 20:11 | 魚介類 | Comments(2)
f0168317_17391627.jpg
ハロウィンも遂に来週ですね。
まだまだ色々と作りたいものがあるのに、どんどん時間だけが迫ってきます(>_<)
今年はどこまで形にできるのか!?
スイーツまで手が回るかな…

とりあえず、今日はさつまいもと栗とかぼちゃのコロッケをご紹介します。
形をちょっとだけかぼちゃ風に仕上げて、ジャック・オ・ランタンを作ってみました。
この顔がないと、りんごに見えちゃうかも・・・
いやいやいや、ジャック・オ・ランタンですってば(笑)

今回は季節柄、さつまいもと栗も入れてみました。
さつまいものほくほく感と、栗のゴロゴロとした食感が楽しい1品です♪
入れる分量は好みもありますが、かぼちゃによってかなり食感が違ってきます。
ほくほくしたものもあれば、ベタッとしたものもありますからね~
後はご自身で調整してくださいね。

ちょっと頑張ってソースでクモの巣を描いても、雰囲気UPで子供が喜びますよ~
私は、ハロウィン用に売られているパスタを添えました。
パスタはそのままでは食べられませんが、これは揚げてあるのでオヤツ感覚でポリポリ食べられます(^。^)y
クモ以外にも、ジャック・オ・ランタンやコウモリなど入っていて、とってもかわいいパスタです。
最近はこうしたイベントパスタも売られていて楽しいですよね♪


 ◆さつまいもと栗とかぼちゃのコロッケ◆

  (8個分)
  かぼちゃ   1/4個(500g)
  さつまいも   1本(300g)
  栗(加熱して皮をむいたもの)   8個
  玉ねぎ   1/2個
  ブロックベーコン   50g
  バター   10g
  しょうゆ   小さじ1
  塩・こしょう   少々
  薄力粉   適量
  卵   適量
  パン粉   適量
  ケチャップ   適量
  ソース   適量

①かぼちゃは種とワタを取り除いて一口大に切り、耐熱容器に入れてラップをして500wのレンジで約8分加熱し、温かいうちに潰しておく。
 ※皮はところどころむき、むいた皮は一部飾り用に残しておく。

②さつまいもは汚れた部分のみ皮を取り除いて一口大に切り、水にさらして水を切り、耐熱容器に入れてラップをして500wのレンジで約5分加熱し、温かいうちに潰しておく。
 ※加熱時間は条件によって異なりますので、ご自身で調節してください。

③栗・玉ねぎ・ベーコンはみじん切りにする。フライパンにバターを熱してじっくり炒め、しんなりしたらしょうゆ・塩・こしょうで味を調え、冷ましておく。

④①②③をよく混ぜ合わせ、8等分して小判形に形を整え、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける。

⑤形を平らなかぼちゃ型に整え、180℃の油できつね色になるまで揚げる。
 ※中まで火を通す必要がないので、周りがカリッとすればOK。
f0168317_1914129.jpg
⑥残しておいた皮でジャック・オ・ランタンのパーツを作り、コロッケにつける。

⑦ケチャップ・ソースをよく混ぜ合わせ、皿にクモの巣を描き、コロッケをのせる。

f0168317_1921754.jpg
お皿にアートって感じでしょうか?
ちょっと楽しいです♪
ヒナもすっごく喜んでくれました(^_-)-☆
コウは気にせずガブガブ食べてましたけどね。
味は気に入ったようです。

コロッケは8個できますが、サイズ的に大人は1人1つでは足りないだろう・・・ということで、一応おかわり分。
でも、8個もジャック・オ・ランタンを作るのは大変なので、後はそのまま食べてくださいってことで(笑)
意外と食べ応えがあるし、他のおかずがあることを考えると半量でもよかったかも?



最近少し肌寒くなってきましたが、本格的に寒くなる前に、コウを動物園に連れて行ってあげたいな。
新しくゾウ舎もできたし、前回より反応がいいかもしれません。
初めて動物園に連れて行った時は、なんとなく反応が薄くて、微妙だったんですよね~(=_=)
しかも、動物園の記憶が超怪しい!

動物園から帰ってきた後、お友達がたまたま自宅に寄ってくれたんですよ。
動物園に行ってきたことを話すと、色々コウに話しかけてくれて。



「動物園行ってきたの?ゾウさんいた?」(お友達)



「うん。ゾウ。」(コウ)



「後はなにがいた?」(お友達)



「…じーちゃん。」(コウ)



「あ、おじいちゃんと行ったから…」(私)



「そっか~、おじいちゃんいたね…」(お友達)



わざわざ動物園まで行って、そこにいたのがじーちゃんって・・・
動物園に行かなくてもいるじゃん!
今度こそ、動物園の思い出を~~~~

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-26 19:05 | コロッケ・メンチカツ・天ぷら | Comments(1)
f0168317_20342724.jpg
台風の進路も変わったようですね。
週末にかけて天気も回復しそうで、ホッと一息です。

日曜日にヒナとコウを連れて電車&バスで出かける用事があり、天気が悪いと、抱っこして傘さして荷物持って・・・と結構大変なんで、真面目に助かりました。

そうそう。
台風の前にと、昨日ベランダに放置されていたトマトの苗を片づけたんですよ~
すっかり枯れ枯れで、そろそろ片づけなきゃと思ってはいましたが、そのまま放置されそうな勢いだったので、いい機会だったかも(-.-)
綺麗にするのは嫌いではありませんが、面倒くさがりというか、何かと後回しになりがちで(-_-;)

育児に家事に仕事に、フル回転で頑張っているママさんたちには尊敬のまなざしです。
私のことを、素敵ママとか頑張り屋ママと誤解している人も周囲に多いんですけど、実は相当ぐーたらですよ(笑)


さてさて、今日は、先日親戚宅にお邪魔した際の手土産の1つ、チョコチップケーキをご紹介します。
水切りヨーグルトを加えることで、とてもしっとりとした口当たりに仕上がるんですよ♪
そして、結構さっぱりしています(^。^)y

そのままの状態のヨーグルトを加えると、また食感が違ってきてしまうので、今回は水切りしたものを使用してくださいね。


毎年、お呼ばれの際は焼き菓子をカゴいっぱい持っていくのがお約束。
抹茶やブランデーなど大人向けのものから、チョコやフルーツなど子供向けのものまで、その内容は私の独断と偏見で決まります(笑)
今年はドライフルーツのティーリキュールケーキと、こちらのチョコチップケーキ、そしてクッキーを準備しました。

実は、いつもはもっと大量に準備するんです。
でも、今年は前日遅くまでロケがあり、その前にも試作試作で…
これが限界でした(-_-;)
無念っ!!!

まだまだ作りたかったケーキがいくつもあるので、また追々仕上げていきたいと思います。
でも、まだまだやらなくちゃいけないこともいっぱいで、頭の中のレシピを形にしていく時間がないです~(=_=)
基本ぐーたらなんで、すみません。
えへへ。


話はそれましたが、こちらのケーキ。
結構たくさん食べられちゃうくらい、すっきりとした甘みのケーキです。
ヨーグルト効果絶大(笑)

水切りヨーグルトは、無糖ヨーグルトをキッチンペーパーなどを敷いたザルにあけて、1晩しっかり水切りするだけ。
コーヒドリッパーを使うと便利ですが、普通に自宅にあるザルでOK!
時間と共に下に乳清(ホエイ)といわれる水分が溜まってきて、ザルの上にはクリームチーズみたいな物体が残ります。
これが水切りヨーグルト!
数時間でも結構水は切れますが、今回は比較的しっかり水切りしたものを使いました。

ホエイも別のレシピで使いますので、捨てないでくださいね。
そのまま野菜ジュースに入れるだけでもいいし、勿体ないので使い切りましょう!


 ◆チョコチップケーキ◆

  (パウンド型1台分)
  無塩バター   50g
  グラニュー糖   100g
  卵   1個
  薄力粉   100g
  ベーキングパウダー   小さじ1
  水切り無糖ヨーグルト   80g
  チョコチップ   50g

①バターはすぐに滑らかになるくらい柔らかくしておく。卵は常温に戻しておく。型に敷紙を敷く。オーブンを180℃に予熱する。

②バターをほぐし、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまで撹拌する。

③卵を加えて全体に混ぜたら、薄力粉・ベーキングパウダーを半量振り入れてゴムべらで切り混ぜる。

④水切りヨーグルトを加えて全体に切り混ぜる。

⑤残りの粉を振り入れて切り混ぜ、やや粉っぽいくらいでチョコチップを加えて更に混ぜる。

⑥型に流して空気抜きし、180℃のオーブンで約45分焼く。
 ※焼き時間は、様子を見て調節してください。
 ※竹串をさして、生っぽい生地がついてこなければOKです。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-25 21:08 | バターケーキ・カップケーキ | Comments(0)
f0168317_20364117.jpg
またまたお久しぶりになってしまいました。
先週はテレビの打ち合わせとロケがあり、ちょっとバタバタしていました。

担当さんには何度も自宅に足を運んでいただき、同じレシピを何回も作っては詳細を確認したり、なかなか密な1週間でした。
当日もロケギリギリまで準備をしていて、ホント、間に合ってよかった(笑)

丸1日、コウも含めた撮影は初めてで大変な部分もありましたが、たくさんのスタッフさんに助けられて、本当に楽しく収録することができました。
詳細は、後日『お知らせ』にて。


普段も日中はコウの相手や仕事があるので、ブログ更新は夜遅くなることが多いのですが・・・
今回は、さすがにブログを更新する元気がありませんでした(-_-;)
パソコンに向かうと、うとうと眠くなってしまい、洗濯物を干す余裕もなく眠りにつく日々。
ロケと家族行事が重なったこともあり、週末はヘロヘロ状態です(笑)
今週は、ちょっとのんびり過ごしたいと思います。


さて、今日は、先週のゴゴスマ『いも・栗・かぼちゃ特集』でご紹介したパスタレシピを。
1つ1つの下処理はありますが、それが終われば意外とパパパッとできちゃうレシピです。
秋の味覚をこれでもかと詰め込んだ贅沢な1品を、是非お試しくださいね。
かぼちゃを器にしていますが、もちろん普通にお皿に盛りつけてもOKです。


まずは栗の下処理から。
なかなか大変な作業ですが、栗は加熱することで皮と実の間に空間ができ、むきやすくなります。
お湯につけたり、切り込みを入れてトースターで焼いたりと方法は様々ですが、今回は圧力鍋使った方法をご紹介しました。
短時間で加熱でき、しかもとっても綺麗に皮がむけますよ。
実が柔らかくなっていますので、崩れないように優しく作業してくださいね。

ポイントは、温かいうちに皮をむくこと!
栗はかなり熱いので、手で触れる熱さになるまで放置してください。
ただし、冷めると皮がむきにくくなるので、温かいうちにむいてくださいね。
冷めてしまったら、もう一度温めましょう。


かぼちゃは、レンジで数分加熱してから切ると柔らかくなり、包丁がスッと通ります。
大きなものは特に、硬いままカットすると結構危ないです。
安全第一!
レンジ加熱してからカットすることをオススメします。
硬いままだと、包丁も傷むそうですよ。

さつまいもは皮付きのまま使うことで彩りも良くなり、栄養価もUPします。
汚れのついた部分だけ薄く皮をむく程度です。


ちなみに、購入時のポイントを少々。
栗は平らな部分が凹んでいるものは、実がやせておいしくないです。
全体にぷっくりした大きなものを選んでください。
新鮮なものより、チルド室で2週間ほど寝かせることで甘みがUPしておいしくなるそうですよ。

かぼちゃやさつまいもも、新鮮なものより少し時間がたったものがおいしいそうです。
かぼちゃは、丸ごとならヘタが太くてその周りが窪んでいるもの。
カットしたものなら、種が大きくて膨らんでいるものを選びます。

さつまいもは、細いものより太くてどっしりしたものがオススメです。
甘いものは、ひげが少なく全体に色がきれいでツヤがあります。
端っこから黒いものが出ていることがありますが、甘い蜜なので、ある意味おいしい証拠では?
品種や状況にもよりますが、購入時の参考にしてください。


◆さつまいもと栗とかぼちゃのパスタ◆

  (2人分)
  スパゲッティ   160g
  かぼちゃ   1個
  さつまいも   150g
  栗   8個
  玉ねぎ   1/4個
  ベーコン   2枚
  オリーブオイル   大さじ1
  牛乳   300cc
  コンソメ   小さじ1
  イタリアンパセリ   1房
  塩・こしょう   適量

①圧力鍋に栗を入れてひたひたに水を注ぎ、フタをして加圧する。圧力がかかったら弱火にして約7分加熱し、安全装置が下がったらフタを開けてザルに上げる。粗熱が取れたら、温かさが残っているうちに栗の鬼皮・渋皮をむく。
f0168317_20394427.jpg
 ↑ 火を止めたら、そのまま圧力鍋ごと水につけて急冷すると安全ピンがすぐに下ります。

②かぼちゃはラップをして500wのレンジで約5分加熱し、上から1/3のところで横に切る。種とわたを取り除き、まだ固いようなら追加で数分加熱して、スプーンで皮から1cm程残して実をかき出す。
 ※途中かぼちゃの上下をひっくり返すと均一に加熱できます。
 ※器として使うので、丁寧に。柔らかくなっているので気を付けて。
f0168317_20355370.jpg
③さつまいもは皮付きのまま細切りにし、水にさらす。玉ねぎはスライスする。ベーコンは5mm幅に切る。パスタをゆで始める。

④フライパンにオリーブオイルを熱し、たまねぎ・ベーコンを炒める。しんなりしたら栗・さつまいもを加えてじっくり焼き色を付ける。

⑤かき出したかぼちゃに牛乳・コンソメを加えて滑らかに混ぜ、④に加えてひと煮たちさせる。

⑥ゆであがったパスタを加えて全体にからめ、かぼちゃのカップに盛り付けてパセリを飾る。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-22 21:16 | パスタ | Comments(0)
f0168317_21404816.jpg
鼻がぐずぐず。
年を重ねて感じることは、一度体調を崩すとなかなか治らないということ。
昔は一晩寝ればすぐに回復したし、そもそも風邪なんてひかなかったはず!

見た目年齢も大切ですが、目に見えない肉体年齢って、とってもとっても大切です(-_-;)
美容にも健康にも、あまり気を使ってこなかったツケかしら?
栄養バランスなど食だけは、職業柄多少なりとも気をつけていましたが、それだけじゃダメなんです。
運動不足解消からなんとかしたい今日この頃です。
これで全部解決しそう(笑)


さて、朝起きると、昨晩の雨が嘘のように青空が広がっていましたが、強風だけが吹き荒れていました。
東京でも、人が飛ばされそうな突風が吹いていたようですね。
ニュースを見てびっくりしました。
全国的には、大きな被害を受けた地域もあったようで、1日も早い復旧と、今後大きな天災がこないことを祈ります。


今日はCBC『ゴゴスマ』の出演日でした。
台風の報道で放送時間はずれこんだようですが、さつまいも・栗・かぼちゃの秋の味覚特集が放送されましたよ。
デパ地下スイーツなど、どれもおいしそうでしたが…
私のレシピもご好評いただいたようで、嬉しかったです♪
詳しいレシピは番組HPにも掲載されていますが、後日こちらでもご紹介させてください。

最近、こうしてテレビ出演させていただく機会も増え、なんと、過去の交友関係が復活するなんてことも!
疎遠になっていた知人から、「テレビ見たら出ててビックリした!」と、久しぶりのメールが届くことも増えてきました(*^_^*)

連絡はくれないけど、見てビックリしている知り合いもいるのかも・・・
会社員時代の知り合いが、一番驚いていそうですね。
だって、本当に普通の会社員でしたから。
特別な学校も出てないし、よく考えたら本当に謎ですね(笑)

タイミングと運と出会いでしょうか?
それだけでここまで来ちゃった感じなので、才能は努力では何ともならない部分ですが、もう少し知識や技術を磨く努力をした方がいいのでは・・・と、ちょっとだけ勉強中です。


今日は、先週放送分の『ゴゴスマ』から、米ぬか活用法を。
収録では、米ぬかを使ったクッキーなどにも触れたのですが、放送では残念ながらカットされ、米ぬかの使用方法が、炒りぬかを作りながら口頭で「味噌汁や卵焼きにちょっと入れたり・・・」で終了~(-_-;)

お料理番組ではないので仕方ないのですが、これだけではなかなか活用できないのでは!?
ということで、今回は米ぬかクッキーのレシピをご紹介させていただきます。

皆さんの米ぬかのイメージって、米ぬか=ぬか床かも!?
でも、ぬか床は管理も面倒くさいし、あまり一般のご家庭向きではないですよね(-_-;)
そんな訳で、私もぬか床には触れません(大笑)


では、まず炒りぬかの作り方からご紹介します。
米ぬかは、そのままではすぐに傷んで虫が発生してしまうので、すぐに加熱処理する必要があります。

まず、フライパンに米ぬかを入れ、弱火~中火でじっくり炒めてください。
徐々に色づいて、香ばしい香りがしてきたら出来上がり!
だいたい3分くらいかな?
炒りすぎると焦げくさくなるので、きつね色くらいを目安にしてくださいね。
f0168317_23592015.jpg
こんな感じで若干最初よりきつね色になって、ふわっとおいしそうな香ばしい香りがたってきます。
この状態で、一度ザル(普通の金ザルでOK)でこし、異物を取り除きます。
炒る前にこすというレシピも多いですが、油分でしっとりしているので、加熱後の方がスムーズです。
どちらでもいいので、必ず一度ザルでこしてくださいね。

後は、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存します。
1週間から、保存状態がよければ2週間くらいOKです。
長く使わない場合は、冷凍も可能ですよ。

食物繊維が豊富で、玄米の栄養の大半はこちらの米ぬかにあると言われています。
捨ててしまうにはもったいないので、是非活用してください。

そのままお料理に少量加えたり、ヨーグルトやアイスにかける人もいるようです。
好き嫌い別れると思いますが、臭みはなく、ちょっとモソモソしますが、香ばしい感じです。

ただし、取りすぎもよくないので、1人1日大さじ1杯くらいを目安に。
腸内改善に、便秘気味の方やお肌が荒れている方にもオススメですよ(*^_^*)


炒りぬかの作り方をマスターしたら、次はクッキーを。
クッキーと言っても、密閉袋に材料を次々入れて振ったりもんだりして混ぜるだけ。
全部密閉袋の中で作業するので、あっという間にできちゃいますよ。

生地の見極めや混ぜるコツも一切なしっ!
生地が混ざると密閉袋からスッと離れてまとまるので、一目瞭然です。
水分を入れすぎるとまとまらないので、もし間違えて牛乳を入れすぎちゃったかもという場合は、薄力粉をちょっとだけ足すとまとまってきます。

味はね、一言で言うと『素朴』としか言いようがない(笑)
表面はサクサクしていて、でも食べると中はしっとりもっちり。
ちょっと変わった食感ですが、モソモソパサパサはしてません。
ココアの風味の中に、不思議な香ばしさがクセになるかも(^。^)y
甘さ控えめなので、米ぬかの香ばしさが生きています。

訪問先の子供たちにはとっても好評で、おかわりの催促がすごかった!
栄養バランスにも優れたおやつです。
是非、お試しくださいね。


 ◆炒りぬかクッキー◆

  (16~20枚くらい)
  炒りぬか   50g
  薄力粉   80g
  砂糖   50g
  ココアパウダー   10g
  バター   30g   ※無塩ではなく、普通のパター
  牛乳   50cc
  粉糖   大さじ1~2

①密閉袋に炒りぬか・薄力粉・砂糖・ココアパウダーを入れてチャックをし、よく振って混ぜる。
 ※密閉袋に直接量りいれると便利です。

②柔らかく戻したバターを入れて、指先で潰すように全体に混ぜる。
 ※砂糖などの塊が残っていないか、確認しながら・・・

③牛乳を入れて更に掌でもむように混ぜ、生地がまとまって袋から離れてきたらできあがり。そのまま袋の中で転がして棒状にまとめ、冷蔵庫で冷やす。
 ※冷蔵庫で冷やして扱いやすくします。省いてもOK!
f0168317_0312036.jpg
④1cm幅に切って形を整え、クッキングシートを敷いた天板に並べる。180℃に予熱したオープンで15~20分焼く。

⑤粗熱が取れたら密閉袋に入れ、粉糖を入れてチャックをして振る。
 ※この方法が一番均等にまぶせます。
f0168317_036791.jpg
焼き上がりはこんな感じ。
かなりシンプルですよね~(;一_一)
飾りっけがなく甘みも少ないので、粉糖をふると仕上がりもよくおいしくなると思います。

形は四角でも丸でも何でもいいので、できるだけ大きさや厚みを揃えてくださいね。
今回はカットして形を少し整えたものを焼きましたが、掌で丸めて潰したり、ちょっと形を作ったり、ご自由にどうぞ…

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-17 00:39 | クッキー・スコーン・ドーナッツ | Comments(0)
f0168317_16361956.jpg
お久しぶりです。
仕事したり、コウとお散歩したり、家族で出かけたり・・・
ほぼ普段通りに過ごしていましたが、ちょっと風邪気味でして(-_-;)
ここ数日は、ブログ更新などはお休みして休養させていただきました。

おかげさまで、なかなか調子もよいです(^。^)y
またボチボチ更新していきますね。


そうそう。
週末、オープンして1か月ほど経ちますが、初めてコストコ名古屋にお買い物に行ってきましたよ。
中部空港倉庫店です。

週末は混雑が予想されたので、開店時間30分前には到着するように出かけました。
のはずが、既に駐車場は大混雑で、お客さん入ってるし!
もう買い物を済ませて帰ってる人もいるし~!!

駐車場は、何とか店舗前を確保!
大急ぎで義母と入会手続きを済ませ、早速でっかいカートを押してお買い物スタートです(^v^)

いい感じでコウは抱っこでねんね。
ウロウロされるより、1時間抱っこしたまま買い物した方がありがたいわ。
抱っこ係の私は、体のあちこちが痛いけど(笑)

初めてのコストコ。
今回は、ディナーロールやサーモンなどなど、コストコの売れ筋商品をいくつかGETしてきましたよ。
それにしても、とにかく何もかもがデカイ・・・
どんな味か分からないものは、なかなか大量購入に踏み切れないので、試食できるものは何でも食べてみることです。
我が家も、試食で好評だったポークソーセージリンクスを即買い♪
試食しなかったら、絶対に購入しなかった商品です。

後は、洗剤やキッチン雑貨など、大容量パックを悩みに悩んでいくつか購入してきましたが・・・
当分買い物リストに載ることはなさそうですね。

単価は安いけど、1つ1つの購入価格は意外と高いので、結構な金額になりました(-_-;)
使えるカードも限られているので、ある程度の現金を持っていく必要がありますね。
まだまだ気になる商品があるので、また次回、別の商品に挑戦してみます。


コストコといえば、軽食コーナーがスゴイですね!
フリードリンク付きでホットドッグが180円でいただけます。
ちょっと癖のあるソーセージですが、たっぷり玉ねぎとの相性もよく、なかなかおいしかったです。
ちなみにセルフなので、好きなだけ玉ねぎがのせられます♪
他のメニューに比べて格段に安いので、注文に少々不安もありましたが、1度食べてみる価値はあるかも?
チュロス100円もオススメですよ~
コウがバクバク食べていました。
また近々、コストコ商品レシピなども紹介していきますね。


さて、今日は少し前になりますが、CBCゴゴスマ「ハッピーレンジャー」のお弁当企画で作らせていただいたレシピをご紹介します。
『お子さんに簡単でかわいいお弁当を作ってあげたい!』というママのご要望にお応えしたもので、普段は冷凍食品を詰め込んだお弁当ばかり…というママさんに、お弁当おかずとしてお教えしたものの1つです。

時間がない時にも役立つ冷凍ワザや調理テクなどなど、色々なお話をさせていただきました。
ちなみに・・・
こちらのレシピも、たくさん作って冷凍しておくことが可能です。
お弁当にもちょうどいいサイズですし、お子さんのおやつにもピッタリですよ。


 ◆さつまいものチーズコロッケ◆

  (4人分)
  さつまいも   1本(400g)
  塩・こしょう   適量
  粉チーズ   大さじ3
  牛乳(生クリーム・コーヒーフレッシュ可)   大さじ3
  キャンディチーズ   15~20個くらい
  小麦粉   適量
  卵   適量
  パン粉   適量

①さつまいもは汚れた部分のみ皮を剥いて1.5cm角くらいに切り、水にさらして耐熱容器に入れてラップをしてレンジで5分ほど加熱する。
 ※さつまいもの種類やレンジで誤差があるのでご自身で調整してください。

②熱いうちに潰し、塩・こしょう・牛乳を加えて滑らかに混ぜる。
 ※牛乳の量は、滑らかさを見ながら加減してください。

③チーズを②ですっぽり包みこむようにして形を整える。

④小麦粉・溶き卵・パン粉を順に塗し、170℃の油できつね色になるまで揚げる。



   ■お知らせ■
10/16(水)13:55~、CBC中部日本放送「ゴゴスマ」に出演します。
今回は、さつまいも・栗・かぼちゃを使った旬のレシピをご紹介します。
東海地方の皆様、見ていただけると嬉しいです。
※ちなみに、ハッピーレンジャー企画ではございません。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-10-13 22:04 | コロッケ・メンチカツ・天ぷら | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき