<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

入院です!

f0168317_092334.jpg
今日から、ヒナがしばらく入院します。
またブログの更新がゆっくりになりそうですが、ポツリポツリとつぶやくように更新すると思います(笑)

私が「ちょっとおかしいのでは・・・」と病院に通い始めて1年ほど。
改善どころか、ひどくなっているような?
家族までもが、「やっぱりおかしいよ。」と言い出す始末。
これはよくない!ということで、今回先生と相談して、大きな病院をご紹介いただきました。

友達情報で病院はほぼ決めていたので、「紹介してほしい病院があるのですが・・・」と先生に伝えたところ、快く、というか、「どこの病院でも希望があれば紹介しますよ。」という感じ。
「通うことを考えると、近くが一番ですよ。」とも言われましたが、やはり親としては評判のいい病院で治療を受けさせたいですよね。
旦那さんには、「こっちから病院指定なんてできるのか!?」と否定的なことを言われていましたが、別に普通に紹介してくれたけどなぁ。

突然その病院に行けばいいだけの話ですが、ケチな話『初診料』がかかるし、何より今までの病気の治療歴がないことは大問題!
やはり、通っていた病院から紹介していただくのが一番かな?

病院ってよくわからないけど、大きな病院でも科によって評判が違ったりもするので、やはり事前に調べられれば評判のいい病院を調べたり、周りの意見を聞くことも大切ですよね。
その時間があればの話ですが。
病院に行ったらそのまま紹介状渡されて即入院なんて場合、調べる暇もないですよね~(-_-;)
今までがそんな感じで。


さてさて、紹介状を持って病院に行くと、かなり状態が悪いらしくて、その場であらゆる検査をすることに。
「手術は絶対しますけど、とりあえずその前に調べられることは全部調べます。」という感じ(-_-;)
手術だけは即決定!
その場で手術日程が組まれて、それに向けて検査入院や通院をしていくガンガン強行スケジュール!
普通はもっと検査や手術も待ち時間があるらしいのですが、無理矢理空いてないところに詰め込んだ感じのスケジュールに、それだけ状態がよくないのだろうと考えると、気がめいるわ。
先生の口からも悪いことしか出てこないし"(-""-)"


ちなみに、写真は検査入院した時のもの。
ぐるぐる巻きの自分に、ちょっと楽しそうなヒナ。
「写真撮って~」と、自分では見えない自分の様子が気になるようでした。
泣いて嫌がるかと思っていたので、ニコニコ笑顔にホッ(*´▽`*)

事前に入院したり、退院したと思ったら翌日また通院のため朝から病院だったり。
結構大変な日々でしたが、今回遂に手術のための入院です。

コウに続いて、ヒナも全身麻酔。
「100%の安全はないけど、最近は医学も進んでほぼ100%に近い状態で大丈夫ですよ。」と言われましたが、何万人に1人でも死亡例や重症例があれば、やっぱり心配な訳です。
手術自体は難しいものではないので、とにかく無事終わってくれることを願うばかりです。

でも、手術が決まって検査している2週間ほどの間にも、いつも元気なヒナが疲れたと言ってすぐ休んだり、明らかに進行しているのが分かるので、不安だけど、早く手術してしまいたいような気もします。

それにしても、今回は入院が少し長め。
コウのこともあるし、皆それぞれスケジュールが入っていたりで、家族会議というか、スケジュール調整しながら乗り切るしかなさそうです。
でも、どうしても誰も病院に行けない日があったりで、初めての手術で寂しい思いはさせたくないけど、なかなか難しい・・・
ヒナ、がんばれ~!!
f0168317_1111042.jpg
ヒナが学校から持ってきたゴーヤがめちゃくちゃ元気に育って、最近たくさん実をつけました。
かなりもっさりしてきて、隣のトマトを侵食しそうな勢いです(-_-)
ヒナが入院している間に枯らしてしまわないように気をつけなくちゃ!
退院したら、ゴーヤの収穫ができるといいねぇ。
ツナとサラダにするんだって、今から楽しみにしています♪

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-29 01:20 | 家族・行楽・その他 | Comments(2)
f0168317_14264328.jpg
雨の後、少しだけ涼しくなりましたが、やっぱり暑いですね~
お昼寝のコウも汗だくです(-_-;

風通しのいい場所にお布団を敷いてあるのに、なぜかお風呂場の前やキッチンの隅っこなど、風通しが悪い場所を好んで寝てしまいます"(-""-)"
うちの子は移動させると起きてしまうので、扇風機で風を送ったり、なかなか面倒くさい!
途中で起きるととてつもなく機嫌が悪いので、ご機嫌よく起きてもらうためにも、いろいろ工夫が必要ですね。


さて、今日はルクエの新商品を使ったレンジレシピをご紹介します。
その名もオムレット!
オムレツをレンジできれいに作っちゃおうということで、名前もそのままズバリですね(笑)

商品は早々に手元に届いていたのですが、なかなか試作段階を抜け出せず、ご紹介が遅れてしまいました。
具材と卵液を入れて加熱するだけなので、とっても簡単ですが、卵は泡立てすぎると口当たりが悪くなったり、オムレットから溢れたりするので、静かに混ぜることがポイントです。

今回はアボカド・トマト・クリームチーズという鉄板の組み合わせ。
おいしいに決まっています!
プチトマトを入れる代わりにトマトソースをかけてもおいしいですよ(^_-)-☆


 ◆アボカドとプチトマトのチーズオムレツ◆

  (1個分)
  アボカド   1/2個
  プチトマト   2個
  クリームチーズ   20g
  卵   2個
  牛乳   大さじ1
  マヨネーズ   大さじ1
  塩・こしょう   少々

①アボカドはスライスし、プチトマトは半分に切る。クリームチーズは1cm角に切る。

②ボールに卵をとき、牛乳・マヨネーズ・塩・こしょうを加えて混ぜ、オムレットに流しいれる。

③アボカド・プチトマト・クリームチーズを散らしてフタをし、600wのレンジで2分加熱し、ひっくり返して更に30秒加熱する。

f0168317_14391686.jpg
切るとこんな感じです。
今回、プチトマトの赤がどこにも見えない"(-""-)"
入れ忘れたのかしら!?ってくらいで・・・残念!
アボカドの食感と、プチトマトの酸味、そして濃厚なクリームチーズが絶妙なバランスです。
牛乳とマヨネーズが入ることで、口当たりもいい感じ♪
f0168317_14424872.jpg
こちらが、今回使ったルクエの新商品「オムレット」です。
見た目は小物入れみたいですが(笑)
電子レンジで簡単に、きれいな形のオムレツができちゃうという、ちょっと面白い商品(*'ω'*)
オムレツ以外にも、アイデア次第で用途も広がりそうです。

レンジで作るので、やはり卵だけではパサつきがちですが、乳脂肪分など加えることでしっとりと仕上がります。
入れる具材も工夫すれば、レンジ調理のデメリットをきちんとカバーできると思います。

いろいろな野菜を一度にとれるオムレツは朝ご飯にもおすすめ!
それがレンジでパパッとできちゃうなんて、とっても嬉しいですよね♪
f0168317_1447460.jpg
こんな感じで、開けるとそのままオムレツ型!
ここにお好きな野菜などと一緒に卵液を流し込みます。
基本的に、野菜などの下処理を除いて600wのレンジで2分30秒が基本です。
おお~~早いっ!!

封入レシピやサイトでは特に記載がありませんが、そのまま入れると部分的にくっつくことも。
私の仕上がり写真を見る限り、全然外れないとか、仕上がりが汚いというレベルではないと思いますが・・・
気になる方は、うっすら油を塗るなどの対策をした方がいいのかもしれません。
私はそれほど気にならないので、そのまま入れちゃってます。


ちなみに、ルクエより新発売となった電子レンジ専用商品「Native Microwave (ネイティブ マイクロウェーブ)シリーズ」の4商品を対象として、NMW4モニタープレゼント&レシピコンテストが開催されることになりました!

モニター募集は8/8まで。
対象商品は玄米・雑穀クッカー/雑穀美人、パスタクッカー、オムレット、ミニッツケーキ(4色セット)の4つ。
それぞれ25名様、計100名様にど~んとプレゼントされます。
応募条件などご確認いただき、興味のある方は、この機会に是非ご参加くださいませ。

詳しくは、こちらをご確認くださいませ。
  ↓ ↓ ↓ ↓

f0168317_18415899.jpg





※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-27 15:26 | スチームケース・ロースター他 | Comments(1)
f0168317_2321629.jpg
突然雨が降るので、外出する時には要注意ですね。
今日も洗濯物はインナーバルコニーに干してあるとはいえ、階段の窓など開けたままで外出してしまいました(-_-;)
義母が閉めてくれますけどね。
・・・よくあります(笑)
よくあるなら気を付けろよ!と本人が一番思っていますが、なかなか直らないのです('◇')ゞ
窓を閉めてくれる人がいない皆さんは、十分ご注意くださいね~


さて、今日は少し前に作った手羽元カレーをご紹介します。
最近、手抜き時短で効率のいい圧力鍋をよく使います。
材料を入れて短時間加熱するだけで、あっという間にコトコト煮込んだようなお料理ができるのは、圧力鍋ならでは。

夏場は暑くてお料理をする気力もないし、暑いキッチンに立っているのも大変です!
圧力鍋にお任せして、その間、ちょっとダラダラゆっくりしている私です。
圧力鍋=冬のイメージをお持ちの方も多いと思いますが、夏にもお役立ちなんですよ♪

今回は、手羽元を崩れるくらいとろとろに煮込んでいます。
じゃがいもを別にして加熱することで、煮崩れを防いでホクホクに仕上げました。
小さなじゃがいもがゴロゴロして、なかなかかわいい♪
ミニじゃがいもって、やっぱり丸ごと使いたくなりますよね(*‘∀‘)

我が家の圧力鍋は、Silit社シラルガンシコマチック-T4.5Lというものです。
レベル2で加圧しています。
専用のすのこもついているので、2段調理もできて便利です。

メーカーによって若干違ってくると思いますので、ご自身でお使いの圧力鍋の取扱説明書を確認してから調理してくださいね。


 ◆鶏手羽カレー◆

  (4人分)
  鶏手羽元   8本
  玉ねぎ   1個
  水   400cc
  じゃがいも   300g(約8個)
  ブロッコリー   1/2個
  カレールー   ブロック4個(4皿分)

①鶏手羽元は骨の周りに包丁で切り込みを入れる。玉ねぎはくし型切りにする。ブロッコリーは小房に分けてレンジで加熱して柔らかくする。
 ※じゃがいもが大きい場合は、食べやすい大きさに切りましょう。

②圧力鍋に鶏手羽元・玉ねぎ・水を入れ、すのこにじゃがいもを入れてのせ、フタをして加熱する。
f0168317_2338443.jpg
f0168317_23381480.jpg
③安全装置が上がったら、安全装置が上がっているギリギリの状態まで火を弱めて約10分加熱する。

④安全装置が下がったらフタを開け、すのこを取り出してカレールーを入れてよく混ぜる。

⑤再度加熱して軽くとろみがついたら、じゃがいも・ブロッコリーと一緒に盛り付ける。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-26 23:39 | オムライス・ハヤシ・カレー | Comments(0)
f0168317_2494594.jpg
突然、局地的にゲリラ豪雨に襲われたり、やや不安定なお天気が続きそうですね。
夏休みのおでかけを予定しているご家庭も多いと思いますので、天気の急変や雷など、十分にご注意くださいね。

我が家のコウも、突然の激しい雷にジタバタして大慌て\(゜ロ\)(/ロ゜)/
とりあえず私にしがみついたものの、どうにも安心しきれなかったのか、急いで自宅の中へ…
初めての激しい雷はかなり印象に残ったのか、何度も何度も「ど~んど~ん!」「だだ~ん!」と身振り手振りで繰り返していました。

最近、益々やんちゃで暴れん坊で怖いもの知らずなコウですが、ちゃんと怖いもの、あったみたいです(笑)


さて、今日はクレハさんHP「キチントさんモバイル」更新のお知らせです。
今週のテーマは『元気が出る!夏野菜たっぷり休日のカラフルランチレシピ』です。

夏休みの今、こんな夏野菜たっぷりのパスタはいかがですか?
お野菜はこんなに揃っていなくてもOKなので、さっぱりとしたレモンパスタを是非♪

ビタミンなどが豊富な夏野菜に、疲労回復効果の高い豚肉など、とっても栄養バランスもいいレシピですよ。
レモンがない場合は、レモン汁だけでもOKですが、加えることでレモンの風味がUPします♪


 ◆夏野菜のレモンパスタ◆

  (2人分)
  スパゲッティ   200g
  レモン   1個(果汁大さじ2)
  豚バラ薄切り肉   2枚(30g)
  ナス   1/4個
  ズッキーニ   1/2本
  パプリカ   赤・黄各1/4個
  オクラ   2本
  トマト   1/2個
  ニンニク   1かけ

  オリーブオイル   大さじ1
  バター   10g
  しょうゆ   小さじ1/2
  塩   適量
  あらびきブラックペッパー   適量

①レモンの皮は表面のみすりおろし、果汁(大さじ2使用)を絞ります。豚肉は1cm幅に切ります。ナス・ズッキーニは半月切りに、パプリカは細切りに、トマトは1cm角に、ニンニクはみじん切りにします。オクラは塩をふって板ずりし、5mm幅に切ります。

②レンジクッキングスパゲッティに目盛りまでの水を入れ、スパゲッティを入れます。スパゲッティに表示されているゆで時間マイナス1分に設定し、電子レンジでフタをしないで加熱します。ゆであがったらフタをしっかりしめて湯きり口からお湯をきります。

③フライパンにオリーブオイル・バター・ニンニクを入れて弱火で熱し、香りがたって色づいたら豚バラ肉を加えて更に炒めます。

④豚バラ肉の色が変わったところでナスを加え、全体に油がなじんだらズッキーニ・パプリカを順に加えて5分ほど加熱します。オクラ・トマトを加えたら、レモン汁・しょうゆを加えてよく混ぜます。

⑤茹で上がったパスタを入れて全体をよく混ぜ合わせ、塩・あらびき黒こしょうで味を調え、レモン表皮を加えて混ぜればできあがりです。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-24 22:01 | パスタ | Comments(0)

愛知牧場どうぶつ広場

f0168317_26756.jpg
しばらくぶりです(*_*;
暑さと子育てに追われて、ブログが放置されていました(笑)

週明けから、5月のコウの手術に続き、なんと、ヒナまでもが手術を受けることになり、ちょっとバタバタしそうです。
今月に入ってからは、検査入院や通院が続き、それだけが思い出ではちょっとかわいそうなので、結構あちこちおでかけしてみたり…
お子様サービスに精を出しております。
入院もしばらく続きそうです。

そんな状況なので、ただでさえブログの更新がゆっくりマイペースなのに、益々のんびりペースになってしまいました。
UP待ちのお料理もいくつかありますので、また時間を見て更新できればと思います。
よろしくお付き合いくださいませ~


さてさて、少し前になりますが、愛知牧場に行ってきましたよ。
動物園では、そんなに興味なさそうに見えたコウ。
道で会うわんちゃんには嬉しそうだし、動物に興味が全くないわけではなさそう。

そこで、近くで触れ合える『どうぶつ広場』に連れていくことに!
これが結構喜んでくれて、嬉しそうになでなでしてました( *´艸`)
やはり、動物園では動物との距離がありすぎたのかな?

ここは、3歳以上が平日なら100円、休日は300円で入場できます。
100円程度でエサも置かれていますが、休みの日は入場者も多く、もらいすぎているのかそんなに食べてくれないかも…
イベントは休日しか開催されませんが、ゆっくりするなら平日がおすすめです!
小さなお子さん連れは特に、のんびり触れ合いたいですよね。

コウも、ここで1時間以上過ごしました。
まだまだ動物さんと過ごしたいようでしたが、午後から約束があったので担いで撤収(笑)
出口付近に手洗い場もあります。

おいしい牧場のアイスクリームをいただき、お土産を買って帰りました。
色々なお菓子が売られていますが、私のお勧めはロールケーキ。

すっきりさっぱりとしたクリームが夏にぴったりです♪
愛知牧場にお寄りの際は、ぜひお試しくださいませ。

ちなみに、TVで紹介されたという杏仁豆腐もなかなかおいしいのですが、1つ1つがビッグサイズなので、よほど好きじゃないと子供に完食は厳しいかも!?
飽きてくるし。
ベストは1つ1つのサイズが小さいことですが、とりあえず皆で分け合うのがベターかな?
f0168317_261846.jpg
※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-22 02:28 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)
f0168317_03198.jpg
ご報告が遅くなりましたが、先日15日は、コウの2歳のお誕生日でした!

あっという間の2年。
ハッと気づけば、もう追いつけないほど速く走るし、びっくりするくらいしゃべりまくって、小うるさいくらいです(笑)

本当に、子供の成長は早いですね。
でも、毎日毎日、天使の笑顔に癒され、悪魔の所業に頭を悩ませています(*´з`)

これから魔の2歳児とも言われるイヤイヤ期がはじまりますが、コウはどうかな~
今のところ、ギャーッとひっくり返ることはあっても、イヤイヤ期というほどではないかな?
ちなみに、ヒナはずーーーーっと反抗期みたいなお譲さんで、さらにびっくりするくらいの甘えっ子という面倒くささ。
今も私を悩ませる困ったちゃんです(-_-;)


さてさて、我が家のコウ怪獣は、甘いものがあまり好きではありません。
クッキーより、おせんべいや柿ピーが好き。
ジュースより、大人のコーヒーをこっそり飲むのが好きという、渋めなお坊ちゃまです。

そんな彼の好物は、フルーツ。
いちごもキーウィもオレンジも大好き??
誕生日ケーキはどうしようかな~と悩んだ結果、中でも大好きなマンゴーを使ってムースを作ることにしました。


マンゴーがとっても甘かったので、ちょっと酸味のあるチーズヨーグルトムースを合わせてアクセントに。
このムースはそれだけで食べるとちょっと酸っぱいのですが、マンゴーと合わせると抜群に相性がいいんです。

夏らしい仕上がりとなりましたが、実はこの日はすごく暑くて、エアコンをかけても室内はもわ~んと蒸し風呂状態。(*_*;
こんな日にムースを作る私がいけないんですけど、もう準備しちゃってたし!
なかなか固まらず、時間だけが過ぎていくぅぅぅぅぅ

夏場のムース作りは、固まるまで時間がかかる覚悟が必要でした。
ゼラチンの量を季節で調節する手もありましたが、作りはじめた時はこんなに暑くなるとは思わず…
無念!

結局、無理矢理型から外したので、ムースがプッチンプリンのように波打って揺れていました(大笑)
ブルンブルンするケーキにろうそくを立て、お決まりのフーーーーッ。
炎にビビったのか、なかなかフーーーッをしないコウ。
ろうそくの炎と室内の熱気で、プルンプルンケーキが更に型崩れしていくさまは、なんだか悲しい(*_*;
早くフーーーッしてくれ~~~っ

最終的には、「え?」というくらい突然、あっという間にフッと消してしまい、本当に「えぇっ!?」という感じでした。
ま、できただけでもヨシですかね。

しかも、2歳なのにろうそく1本しか立てなかった私。
年間違えてるし!
真夏の暑さにやられて、ちょっとおかしな誕生日となりました。
おかしいのは私だけか?

結局ホールで写真が撮れる状態ではなく、カット写真のみで失礼します。
誕生日っぽくはないけど、デザートカップで作ればよかったかしら…
真夏も真冬も、ケーキつくりには季節の困ったがあるものです。
皆さんも、十分にご注意くださいね。

いや、特に急がなければよかったんですけど。
皆でパーティするというタイムリミットさえなければ…ね。


 ◆マンゴー&チーズヨーグルトムース◆

  (18cmセルクル型1台分)
  【マンゴームース】
  マンゴー   1個500g(正味300gくらい)
  レモン汁   大さじ1
  卵黄   1個分
  砂糖   30g
  牛乳   100cc
  ■ゼラチン   5g
  ■水 小さじ4
  生クリーム   100cc
  卵白   1個分
  砂糖   10g

  【チーズヨーグルトムース】
  クリームチーズ   30g
  砂糖   50g
  プレーンヨーグルト   100cc
  レモン汁   大さじ1
  生クリーム   100cc
  ●ゼラチン   5g
  ●水   小さじ4

  スポンジ(18cm型で焼いて1cm厚にスライスしたもの)   1枚   


①18cmセルクルにラップをピンと張り、板に乗せる。スポンジは18cmセルクルより一回り小さくカットしておく。ゼラチンは水に振り入れてふやかしておく。

②マンゴーは細長い方を立てて、中心1cmを残して左右を切り落として種を取り除く。左右はそれぞれ包丁で角切りにして皮を外し、真ん中は種と皮を除いて、筋のない部分のみスプーンなどで実をそぎ取る。飾り用50gを取り分け、残りはブレンダーでピューレ状にしてレモン汁を加える。

③鍋に卵黄・砂糖を加えてすり混ぜ、牛乳を少しずつ加えてダマがなくなるまでよく混ぜる。弱火で加熱して人肌より暖かいくらいで火を止め、ゼラチンを加えて余熱で溶かす。

④③の粗熱が取れたら②のマンゴーピューレと混ぜ合わせてこし器でこす。

⑤生クリームを角が柔らかくおじきするくらいまで泡立て、④に加えて混ぜ合わせる。

⑥卵白をほぐし、砂糖を加えてピンと角が立つメレンゲを作り、⑤に加えて筋がなくなるまで混ぜるたら、セルクルに流しいれて冷蔵庫で30分以上冷やし固める。

⑦クリームチーズを500wのレンジで10秒ほど加熱して柔らかくほぐし、砂糖・ヨーグルト・レモン汁・生クリームを順に加えてよく混ぜ合わせる。

⑧水でふやかしておいたゼラチンはレンジで10秒ほど加熱して溶かし、⑦の一部を混ぜてから、残りの生地に加えて全体を混ぜ合わせる。

⑨マンゴームースの上に流しいれ、スポンジをのせて手でやさしく沈めて平らにし、冷蔵庫で1時間以上しっかりと冷やし固める。

⑩ひっくり返してラップを外し、セルクルを温めながら静かに型を外す。お好みで生クリームを絞り、飾り用に残しておいたマンゴーの角切りをのせて、ミント・ピックなどを飾る。

f0168317_0313079.jpg
今回、お誕生日ということもあり、奮発して宮崎マンゴーを購入しました。
マンゴーがいくつも変えてしまうくらい、お高いですよね~"(-""-)"

お値段の価値は十分で、甘くてとろけるような食感がとってもおいしいんですよ♪
本当ならそのままいただきたいところですが、贅沢にもムースに!

飾り用のマンゴーをもっとたくさん準備すればよかったかなぁ…
それくらいおいしかったです(^◇^)

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-19 00:21 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)
f0168317_22315881.jpg
ここ数日、過ごしやすい気候が続いていますね。
でもこれ、実は例年並みなんですって!
ということは、今までの暑さが異常だったってことですよね((+_+))

うわ~~~
毎日やる気もなく、ただただグータラ過ごしていた私ですが、暑さ負けですね…
と気候のせいにしてみる(笑)


さて、今日はクレハさんHP「キチントさんモバイル」更新のお知らせです。
今週のテーマは『土用の丑の日のうなぎアレンジレシピ』です。

普段そんなにうなぎを食べないのに、この季節になると、気づけばうなぎの登場回数が多いかも…という方もいらっしゃるのでは?
もちろんうな丼もおいしいですが、さっぱりとした酢飯といただくうなぎちらしは、あっさりしていておすすめですよ(^^♪

最近は価格も高騰していてなかなか手軽に食べられなくなっていますが、やはり夏はうなぎ!
体力勝負のこの季節、うなぎを食べると気分もUPしませんか?


 ◆うなぎちらし◆

  (2人分)
  うなぎ蒲焼(タレつき)   1/2尾
  サラダ油   小さじ1
  卵   1個
  塩・コショウ   少々
  小ネギ   2~3本
  ごはん   300g
  A ニンジン   1/5本(15g)
  A ミョウガ    1個
  A サヤエンドウ   5個
  A 白炒りごま   大さじ1
  A 酢   大さじ2
  A 砂糖   大さじ1
  A 塩   小さじ1/2
  A 粉末だしの素   小さじ1/4

①小ネギは小口切りにします。ニンジンは細切りに、ミョウガは斜め薄切りに、サヤエンドウは筋を取って斜め細切りにします。

②レンジ対応保存容器にAを入れてよく混ぜ合わせ、フタをして蒸気弁を開け、レンジで1分加熱して冷ましておきます。粗熱がとれたらごはんに加えてよく混ぜ合わせます。

③卵を割りほぐし、塩・コショウをします。フライパンにフライパン用ホイルシートをしいて中火から弱火にし、卵液を流し入れてフライパンを回して全体に広げ、薄焼き卵を焼きます。冷めたら細切りにして錦糸卵を作ります。

④③のホイルシートにサラダ油を入れて熱し、うなぎの皮目を下にして入れます。カリッとなるまで焼いたら取り出し、小さく刻んで添付のタレと絡めておきます。

⑤皿に酢飯を盛り付け、錦糸卵・うなぎを順にのせ、小口ネギを散らします。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-17 22:44 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)
f0168317_13155810.jpg
皆さん、3連休をいかがお過ごしですか?
しばらく続いた猛暑ですが、この週末から少し和らぎ、暑いながらもなんとなく過ごしやすくなりました。
風も涼やかです(*^-^*)

我が家は、家族で三重県にある志摩スペイン村に行ってきました!
スペイン村に行くのはこれが2度目。
とはいえ、はるか昔のことなので、全く覚えてませんけどね(-_-;)
スペイン村ができたばかりの頃、某旅行会社のツアーに当選し、当時付き合い始めた旦那さんと一緒に出かけたという訳です。
懐かしい~~~
今回は家族4人、人数が倍になりました(笑)

年に1度(かどうかは定かではないけど…)の感謝デーということで、通常1人4800円するパスポートが1500円!
これは行くしかないでしょう!?
こういう機会をうまく利用してお子ちゃまサービスです。

ネット情報によると、連休やイベント時以外は、ほとんど並ぶことなく乗りたい放題!なテーマパークのようですが、今回は3連休のはじめで優待チケット対象日ということもあり、それなりに混雑していました。

午前中は待ち時間30分程度の人気アトラクションも、午後には50~60分待ちに。
我が家はかなりいい感じに回れたようで、どのアトラクションも比較的短い時間で制覇できましたよ(^_-)-☆
f0168317_13473799.jpg
4歳未満の子供は遊べるアトラクションが限られているし、これだけ年が離れていると、一緒は無理っ"(-""-)"
ヒナがジェットコースターに乗っている間コウはメリーゴーラウンドに乗ったり、それなりに2人とも楽しい時間を過ごせたようです。

このくらいの年の子って、なかなか手をつないでくれないのですが、私たちはダメでも、ヒナとは嬉しそうに手をつなぐので不思議です。
お姉ちゃん大好きなんですよね??

比較的体力もあって、ベビーカーに乗るでもなく、自由気ままに歩き回るコウ。
どうしても疲れた時はヒナにおんぶされていましたが…
ヒナも相当疲れてるんじゃない???
そこはお姉ちゃん、頑張っちゃったかな(;´∀`)
f0168317_13541289.jpg
-30℃の世界、氷の城。
ヒナがどうしても入りたいというので一緒に入りましたが…
死ぬわっっっ(; ・`д・´)

皆さん足早に駆け抜けていきますが、ヒナは要所要所でポージング♪
写真を撮る私の方がおかしくなりそうで、撮影会が終わると猛スピードで出口へ向かいました。
いくら外が灼熱地獄でも、半そでにサンダル状態で-30℃の中に入ると本能が「ヤバイ」と訴えます"(-""-)"
マジで感覚がおかしくなるので、長居は危険ですね!

ちなみに、この写真は氷の中にひまわりが。
幻想的でかわいいのかもしれませんが、ゆっくり見た記憶はありません(笑)
f0168317_1445541.jpg
夏ということで、5カ所のポイントから3mまで吹き上がる噴水が人気のチャプチャプラグーンへ。
水遊びは夏の代名詞。
子供たちも大好きですよね(*'▽')

どこからどのタイミングで出てくるか分からないので、突然飛び出す水に不思議顔。
最初は躊躇していましたが、次第にテンション↑↑↑
着替えとタオルを準備してやる気満々でやってきたので、子供たちもずぶ濡れになって大暴れです。

私も靴を脱いで近くで様子を見ていましたが、たくさんの子供たちが暴れまわっているので、結構濡れます(*_*)
夏だから多少のことは気にしませんが、子供にくっついて回るなら、ママも着替えが必要かも!?
f0168317_140868.jpg
ハイテンションで叫んで暴れまわっているコウですが、ヒナを見失うとちょっと不安顔でキョロキョロ…
見つけるとまたニコニコで追いかけていました。

ヒナもテンションが上がってくるとコウのことはすっかり忘れて遊んでしまうので、時々ヒナに声をかけたり、逆にコウにヒナの場所を教えたり。
かなりの時間をここで涼しく過ごしました。

近くに更衣室や授乳室もあるのですが、ヒナはその場で器用にお着替え。
コウは更衣室で着替えさせました。
女の子はワンピースだから着替えやすいとは思うけど、そろそろお年頃だし、気にした方がいいんじゃない?
…と、思う。
母としては!


田舎のテーマパークですが、それなりに絶叫系アトラクションもあり、小さな子供が遊べるスペースもあり、子供連れには十分楽しめると思います。

ただ、真夏以外は閉園時間が6時と早く、レストランによっては4時5時には閉店準備をしているありさま。
早くない!?
園内で晩ご飯は難しいような気がします。
ただ、20日からは、花火や夜のパレードも始まって閉演時間も遅くなるようですよ。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-14 23:04 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)
f0168317_23193634.jpg
ここ数日、気が遠くなるほど暑いですね。
熱中症の報道も多くなり、各地で救急搬送される方もいらっしゃるようです。
自宅にいても、水分をとっていても、それでも頭痛がして熱中症の初期症状を感じることもありますよね。

毎年毎年、日本の夏が厳しくなっているような気がします。
とにかく健康第一で、この夏も乗り切りましょう!


元気いっぱいの我が家のお坊ちゃま。
最近言葉数も増えて、かなりの長文を話すんですけど、ほぼ何言ってるのか分かりません(-_-;)
でも、すごくニコニコで、何かを報告するようにペラペラしゃべってきます。
・・・かわいいです(笑)

でも、そんな感じでほんわかしていると、ヒナがすっごい不機嫌になって、嫉妬全開です(=_=)
本当に困ります。
「同じことをしても、ヒナだけ叱られる。」とか、「コウちゃんばっかり抱っこしてないでヒナも!」とか、とにかく不公平感を訴えますが、そもそも1歳児と10歳の子の対応が同じわけないんですよね~

でも、ヒナも、きっとそんなことは分かっているんです。
分かっているけど、納得できない。
お母さんを取られて寂しい。
やきもちって、いくつになっても当然あって、難しいものですね。


さて、今日はヒナのリクエストで久しぶりに作ったロールキャベツをご紹介します。
我が家では、トマトソースやトマトクリームソースが定番ですが、夏場ということもあり、今回はすっきりとしたコンソメスープで仕上げました。
薄味ですが、十分おいしくいただけます。

七夕が近いということもあり、野菜を星型でぬいてみたり、ちょっとだけ七夕っぽく。
冷蔵庫の残り物野菜を一緒に煮込むことで、彩りもよくなるし、見た目にもかわいいですよね。

最近、時期的なものなのか、キャベツがやや小ぶり。
今回、丸ごとキャベツを使い切ってしまいました!
大きな葉と小さな葉を組み合わせて、8個作り終えると、びっくりするくらいぴったりなくなっていました。
残ったら一緒に煮込んでもいいかな。


 ◆ロールキャベツ◆

  (4人分)
  合びき肉   400g
  塩・こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  卵   1個
  コンソメ   小さじ1
  玉ねぎ   1個
  バター   10g

  キャベツ   1個
  うずらの卵   8個
  にんじん   1本
  赤ピーマン   1個
  オクラ   4本

  水   500cc
  コンソメ   1個
  塩   適量
  あらびきブラックペッパー   適量

①玉ねぎはみじん切りにし、バターをのせて500wのレンジで10分ほど加熱して冷ましておく。にんじんは皮をむいて1cm厚の輪切りにし、赤ピーマンと一緒に星型にくり抜く。オクラは塩をまぶして板ずりし、1cm厚の輪切りにする。
 ※玉ねぎフライパンで炒めてもOKです。

②キャベツは軸をくり抜いて丸ごとラップで包み、500wのレンジで6~8分、しんなりするまで加熱して冷ましておく。静かにはがして軸の分厚い部分をそぎ、大きな葉と小さな葉に分ける。
 ※茹でてもOKです。
f0168317_2318334.jpg
③ひき肉に塩・こしょうを加えて粘りがでるまでこね、卵・玉ねぎ・コンソメ・ナツメグを加えて更にこねる。

④8等分してうずらの卵を包み、両掌でキャッチボールするように空気抜きしたものを小さめのキャベツの葉にのせ、更に大きめのキャベツの葉にのせてクルクルと巻く。

⑤鍋に④を隙間なく並べ、水・コンソメ・にんじん・赤ピーマンを入れて落とし蓋をのせ、中火にかけてひと煮立ちしたら火を弱めて30分ほど煮込み、オクラを入れて更に2~3分加熱し、塩・ブラックペッパーで味を調える。
 ※隙間ができると煮崩れやすいのでできるだけジャストサイズの鍋で!

f0168317_2319584.jpg
とろけるように柔らかいキャベツがお好きな方は、更に30分ほど追加して、じっくりコトコト1時間ほど煮込むとこんな感じに仕上がります!
キャベツのとろとろ感が写真でも分かるくらい違いませんか?
ちょっと大げさに言うと、食べるときにキャベツが崩れちゃうくらい柔らかい(^v^)

このくらい煮込むと、スープにもロールキャベツのだしが出て、また違った味わいです。
やや濃厚な感じ!
すっきりとしたスープを楽しみたい方は、レシピ通り30分がオススメです。
f0168317_23232137.jpg
いい加減食べてから、ふとカットした写真がないことに気づいてパチリ(笑)
今更!?

こんな感じでうずらちゃんが入っています。
半分はチーズにするつもりでしたが、うずらがたくさん残っていたので全部うずら!
主婦は何事も冷蔵庫と相談するのです(;一_一)
f0168317_23252452.jpg
テレビ撮影の際にもちらっと映っていた、我が家の笹飾りです。
ホントにちらっと映っただけなので、正直誰も気づいてないとは思いますが…

一応短冊についても撮影していったのですが、オールカットでヒナがっかり(T_T)
せっかくなので、ブログに載せますね。

保育園の時は、毎年本物を園からいただいていましたが、小学校では当然ないので、入学してからは百均で買ってきた偽物愛用(笑)
百均ですが、100円ではなかったと思います。
300円くらい?
近くで見るととっても残念ですが、遠目で見るには十分かな。

ヒナお手製の七夕飾りと、家族の短冊を飾っています。
毎年内容は似たり寄ったりですが、ま、そんなものですよね…

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-07 23:55 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_20315571.jpg
毎日蒸し暑いですね~
軽い熱中症にかかったのか、頭が痛くなってしまいました"(-""-)"
皆様も、十分にお気を付けくださいませ。
無理は禁物!!

今日はコウの予防接種に行ってきました。
最近は、複数のワクチンを同時接種できるようになり、スケジュール管理の煩わしさを感じることもなくなり、ありがたい限りです。
ただ、本当に大丈夫なのかな…と一抹の不安が。

今日なんて、手術もあって先延ばしになっていたワクチンを4つまとめてプスッと!
ちょっとかわいそうなくらいでした(-_-;)


さて、今日は「花咲かタイムズ」の放送日でした。
見てくださった皆様、ありがとうございます。
テレビにヒナが映ると、一番興奮して大騒ぎしたのはコウでした(笑)

「ヒナ~!ヒナ~!」
出番が終わると、ヒナを出せと大騒ぎ(*_*)
仕方なく、ヒナ登場シーンを何度も何度も再生しましたが、いや、横に本物いるだろう(笑)


テレビで紹介させていただいたのは、七夕ちらし寿司です。
せっかくなので、織姫&彦星、そしてついでに牛さんも作ってみましたよ♪

今年は色々なところで『七夕ちらし』が盛り上がりを見せているようですね。
ご家庭でお子さんと一緒に作るのも楽しいですし、内緒にしておいてお子さんをびっくりさせるサプライズもいいですね。
明日の七夕はどのように過ごされますか?
f0168317_20432286.jpg
ご飯の上に魚介類を盛りつけ、星形に抜いた食材を飾りつけるのが、基本的な七夕ちらし寿司ですよね。
天の川をイメージしたものや手毬風のものなど、アイデアいっぱいのバリエーションも楽しめます♪

今回ご紹介したものは、お皿に天の川や流れ星をイメージして盛り付けてみました。
それほど手間はかからないので、お子さんと楽しく飾るのもオススメです。
大人も結構夢中になってしまう楽しさですよ♪


 ◆七夕ちらし寿司◆

  (4人分)
  ご飯   2合
  すし酢   大さじ4
  まぐろ刺身   8切れ
  サーモン刺身   8切れ
  いくら   30g

  [鶏そぼろ]
  鶏ひき肉   50g
  しょうゆ   小さじ1
  みりん   小さじ1

  [炒り卵]
  卵   1個
  塩・こしょう   適量

  [天の川]
  春雨   10g
  きゅうり   2本(一部キャラに使用)
  すし酢   少々
  かにかま   4本(一部キャラに使用)

  [星(お好みの食材)]
  ハム   4枚(一部キャラに使用)
  スライスチーズ   2枚(一部キャラに使用)
  赤ピーマン   1個
  にんじん   5cmくらい(一部キャラに使用)
  卵焼き   4切れ
  さしみこんにゃく   4枚
  油揚げ   2枚

①ご飯にすし酢を合わせて切り混ぜておく。鶏そぼろ・炒り卵をそれぞれ炒めておく。春雨を熱湯で戻し、すし酢を回しかける。きゅうりは1.5cmの輪切りを8個分とり、残りは細切りにしてすし酢を回しかける。

②皿に春雨・千切りにしたきゅうり・細かく裂いたかにかまを天の川に見立てて並べる。

③適当なカップにラップを敷き、ご飯を1/3くらいまで詰めてスプーンなどでギュッと押し、炒り卵・ご飯・そぼろ・ご飯の順に詰めて押し固め、静かに取り出す。

④③をひっくり返して天の川の横にのせ、まぐろ・サーモンを流れ星に見立てて少しカーブを描くようにして並べ、空いた部分にいくらを飾って星形にくり抜いた卵などを飾る。

⑤お好きな食材を星形にくり抜き、全体に飾る。
 ※油揚げはくり抜いた後トースターで焼くとカリカリになっておいしい!

f0168317_20435417.jpg
こちらは、余力があったら是非チャレンジしていただきたいキャラ作りです。
それほど難しい箇所はありませんが、何しろ1つ1つのパーツが細かいのがキャラ作り。
この細かさに慣れていないと、ちょっと大変かも(-_-;)

初めての方はとにかくたくさん作るのは大変すぎるので、織姫と彦星1対だけにしたり、織姫や彦星の顔を目だけにして、口やほっぺたを省いてもいいし、ほっぺたはケチャップをつまようじでちょんちょん色付けするだけでも十分かわいいですよ。
牛は…なくてもいいでしょ(笑)

キャラクターは、目の位置が中央より上に、そして両目の距離が近いと大人っぽく、目の位置が下に、そして両目も離れていると子供っぽい顔に仕上がります。
同じ人が作っても毎回表情が変わるので、直感で!


 ◆織姫・彦星・うし◆

  (1セット分)
  きゅうり(1.5cm輪切りにしたもの)   2個
  うずら卵   2個
  焼き海苔   少々
  黒ゴマ   6粒
  ウインナー   1本
  ハム   1枚
  かにかま   ちらしで使った残り
  スライスチーズ   ちらしで使った残り
  にんじん   ちらしで使った残り
  スパゲッティ(サラスパなど細いもの)   1本
  マヨネーズ   適量

①うずらの真ん中あたりにつまようじを2ヶ所さして、そこに黒ゴマを差し込んで目を作る。
 ※つまようじの先っぽを軽くさすだけでOKです。
 ※黒ごまはとがった方から差し込みます。

②海苔を適当な大きさに切り、前髪になる部分をはさみでカットしたら、うずらに沿いやすいように全体に切り込みを入れる。

③うずらのとがった方を上にしてきゅうりにのせ、②を張り付けて髪の毛を作り、残った海苔をはさみでカットして口を作る。かにかまの赤い部分をはがし、ストローの先で丸くくり抜き、裏に少量のマヨネーズをつけてほっぺたに貼る。
 ※細かいのでピンセットを使いましょう!
 ※口は海苔パンチなどを活用してもOKです。

④彦星は、額に星形にくり抜いたスライスチーズをマヨネーズで貼り付け、織姫はかにかまを細く裂いたものをひねってリボンのようにしてスパゲッティで留める。

⑤ハムを半分に切り、くるっと巻いて両端をスパゲッティで留める。

⑥ウインナーの1/3の長さの部分で切る。短い方のウインナーの先端を切り落とし、反対側数mmのところに半分まで切り込みを入れる。切り落とした先端の部分は半分に切って耳を作る。

⑦切り落とした側を前にして、長い方のウインナーにパスタで留め、胴体と顔を作る。パスタを4本短く折り、バランスよくさして足を作る。切り込み部分の両端に耳を差し込み、真ん中に三角に切ったにんじんを差し込んで角を作る。

⑧鼻先になる部分につまようじで半円に切ったチーズを貼り付け、パスタを2ヶ所にさして鼻の穴を作る。かにかまの切れ端を輪っかにして鼻の下にマヨネーズで貼り付ける。

⑨顔や胴体に手でちぎった海苔を適当に貼り付ける。

f0168317_20443637.jpg
ご飯を小さくして2個乗せたバージョンも作ってみましたが、1個の方がバランスがよかったので最終的には1個で。

2個のせると天の川も蛇行しますし(笑)
何より織姫たちのいる場所が狭いですし(@_@;)

織姫と彦星、牛さんをどこに配置するかでも、またイメージや物語が違って、想像力をかきたてられますね。
子供はすぐ物語作ったり、得意ですから。

ちなみに、こちらは顔をちょっと幼く作ったり、ハムの巻き方を微妙に変えたりしたバージョン。
牛も模様の海苔がついていなかったり、角がチーズだったり…まだ途中段階って感じですみません(-.-)
好みや作りやすさ、その時ある材料や残り物をうまく活用しましょう!

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-06 21:36 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(4)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき