<   2013年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0168317_11423574.jpg
今日は、夏にぴったり!爽やかなオレンジムースをご紹介します。
オレンジをたっぷり使った、口当たりのいいふわふわ食感のムースです。

控えめなやさしい甘さとオレンジのほどよい酸味のバランスがいい!
果汁は市販のオレンジジュースを使用してもOKです。

かわいい型を使って、プレゼントにしても♪
今回は、cottaさんからモニター商品としてお送りいただいたキュートな型を使用しました。
星型がかわいい『バカラスタータワーカップ』と、ちょっと高級感のある『バカラグラントリアノン55』です。
どちらも雰囲気がいいですが、夏らしいのは星型かな?
分かりにくいですが、『バカラグラントリアノン55』には、ポコポコとしたデコボコ模様がついています。


 ◆オレンジムース◆

  (デザートカップ8個分)
  オレンジ   3個
  ●卵黄   1個分
  ●砂糖   50g
  ゼラチン   5g
  水   小さじ4
  レモン汁   大さじ1
  ■生クリーム   200cc
  ■砂糖   20g
  ○卵白   1個分
  ○砂糖   5g

①オレンジは、飾り用1個は皮をむいて実を取り出し、残りは絞る。 ゼラチンを水でふやかしておく。
 ※果汁は150cc使います。
f0168317_1221246.jpg
②卵黄に砂糖を加えてすり混ぜ、果汁150ccを加えてよく混ぜる。火にかけてひと肌より温かいくらいまで温め(60℃くらい)、火を止めてゼラチンを加えて溶かす。

③溶け残りがないのを確認したら、レモン汁を加えてボールごと冷水につけ、ゴムべらが若干重くなって、気持ちとろみがつくくらいまで冷ます。
f0168317_1220318.jpg
④別のボールに生クリームと砂糖を加えて角がおじきするくらいまで泡立て、③に加えて切り混ぜる。

⑤別のボールに卵白をほぐし、砂糖を加えてピンと角が立つメレンゲを作り、④に加えてホイッパーですくい落すようにして、筋がなくなるまで混ぜる。

⑥型に7分目くらいまで流しいれ、冷蔵庫で1時間以上冷やす。固まったらオレンジをのせ、お好みで生クリームやミントを飾る。

f0168317_12212568.jpg
昨日、近所に住む甥っ子たちがママとお泊まりにやってきました。
ヒナも甥っ子たちも尋常じゃないテンションで走り回って暴れるのですが、我が家の暴れん坊、完全に仲間入りして大興奮です(-_-;)

『お兄ちゃんたちができることは、僕はなんでもできるんだ!』とばかりに飛び跳ねて暴れるので、おばあちゃんハラハラ(笑)
甥っ子が跳び箱をすると、コウもジャンプ!!
でも、飛べないのでバランスを崩して不時着(+o+)
そんなことの繰り返しです。

でも、本人できてないつもりはないのか、全く気にしてませんけど!
そんなこんなで、ハイテンションのまま夜10時頃まで暴れまわっていました。
昼寝もほとんどしてないのに、よく体力もつなぁぁぁ…
というか、普段寝てる時間じゃない!?

転んでもぶつけてもほぼ泣かない暴れん坊ですが、最後にコウが閉めたふすまを甥っ子ちゃんが開けようとした際に挟まれて大泣きっ(>_<)
ドアが明かない理由が、コウが挟まっているからとは思いもしない甥っ子ちゃんは、ドアをガンガン押す!
コウ更に泣く!

ドアの外側にいる私には、甥っ子ちゃんを止めることしかできず、結局向こう側にいるヒナにコウを引っ張り出させて事なきを得ました(;一_一)
チビも疲れて動きが鈍くなっていたのでしょう。
真っ赤になりつつも何事もなくてホッ…

コウは結構細かいところがあって、ドアが開いていると閉めたくなるようで(-_-;)
閉められれば、開けたくなるのが人情(笑)
ヒナもまだ自分が遊びに夢中になるとコウまでは気が回らず、やはりまだまだ目が離せません。

どんなに泣いても、一緒に遊べるのが楽しくて仕方ない1歳児。
なかなか仲間入りは難しいですが、コウが一人前に仲間入りできる頃には、上の2人は卒業していそうです。
それだけ年の差があるので仕方ないですね。

義妹宅の甥っ子たちは、まだ保育園と小学校低学年だから一緒に遊んでくれますが、姉の子供たちなんて、もう中学と小学校高学年。
さすがに一緒に遊ぶ年頃ではないので、逆に大人目線で優しく相手をしてくれますよ。
でも、一緒に暴れて遊んでくれる方が嬉しいようです。

ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-29 12:21 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)
f0168317_19462828.jpg
最近、ブログの更新もお仕事もちょっとスローテンポですが、ほぼ気分です(笑)
ここ数日は、またちょっとやる気モードに入ったので、色々試作したり頑張っています。
マイペースなので、楽しみにしてくださっている皆様には申し訳ない(-_-;)
そろそろスピードアップするかも!?


さて、今日は、松阪牛すね肉を使ったみそ煮をご紹介します。
いつもみそ煮は安物のすじ肉を使いますが、せっかくなので贅沢に松阪牛すね肉!
やはり、柔らかさが違いますね!

いつもはこの手の料理は食べないのに、今日はヒナもコウもパクパク食べて、このままでは私の分がぁぁぁ~(笑)
松阪牛がぁぁぁぁ~~~
子供のくせに贅沢ねぇ。


 ◆松阪牛すね肉と大根のみそ煮◆

  (2人分)
  松阪牛すね肉(処理済み)   150g
  大根   1/4本(150g)
  にんじん   1/2本
  にんにく   1かけ
  酒   大さじ1
  A 赤味噌   大さじ3
  A みりん   大さじ2
  A はちみつ   大さじ1
  A 白ごま   大さじ1/2
  A 酒   50cc
  A 水   100cc
  小ねぎ   2~3本

①牛すね肉は一口大に切る。にんにくはスライスする。

②大根は皮をむいて1cm厚のいちょう切りに、にんじんは7mm厚の半月切りにする。耐熱容器に入れて酒をふり、ラップをして500wのレンジで3分加熱する。
 ※スッと竹串が通るくらいを目安に、加熱時間は調整してください。

③鍋にAを入れてよく混ぜ合わせ、①②を加えて弱火~中火で15分ほど煮込む。

④器に盛り付け、小口切りにした小ねぎをたっぷりのせる。

f0168317_19374946.jpg
特選松阪牛やまとさん牛すね(牛スネ)肉通販 お取り寄せがお試しできちゃうモニターに当選しました♪
ただいま、「レシピブログ・カップ」特典モニターに参加中です!

松阪牛ですよ~!
1kgですよ~~~っ!

こんなに大きな牛すね肉、実は今まで買ったことありません(@_@;)
これだけあれば色々なお料理が楽しめそう♪
f0168317_1940516.jpg
ザックザックと250gずつに切り分け、早速圧力鍋で下準備♪
圧力鍋にすね肉を入れ、かぶるくらいの水を加えて約40分。
待つ間もワクワクドキドキ(大げさ?)

トロトロになったすね肉が、なんともおいしそうヽ(^。^)ノ
崩れるようなホロホロ感は、それだけでよだれものです(笑)

下処理した状態で冷凍保存できるので、必要な時に1カットずつ、冷蔵庫解凍して使ってくださいね。
f0168317_211724.jpg
我が家のベランダ産トマトも、徐々に赤く色づき始めました。
実の数はまだまだですが、これからたくさんできそうな予感です(●^o^●)

ちなみにとなりはゴーヤ。
ヒナが学校で育てて持って帰ってきたものです。
持ち帰った時は、牛乳パックで育ててていたこともあり、かなり元気がなかったゴーヤちゃん。
大きな鉢に植え替えた途端、びっくりするほどの急成長を遂げました!
ちょっと気を抜くとトマトに巻きついてしまうので要注意です(>_<)

ちなみに、今日は強風が吹き荒れていました!
私が適当に作った柵が大きく揺れて焦りましたが、意外と大丈夫かも…

ベランダでは、今までミントやパセリなどハーブ類しか育てていなかったのに、ハッと気づけばベビーリーフやらミニレタスやら、お野菜がいっぱい(笑)
狭いベランダがさらに狭くなっています。
今年はビニールプールを出すスペースがないのでは(*_*;
広くて空いているベランダもあるけれど、水を運ぶのが大変なんですよね~
植物をそっちに持っていくと、毎日の水やりが大変だし、プールはお庭で楽しむかな?

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-27 21:40 | 牛肉 | Comments(0)
f0168317_1459714.jpg
6月も終わりというのに、なんだか涼しいですね。
これから夏がやってくるのが嘘のような涼しさ!
秋じゃないよね(笑)
先日、汗だくになって撮影していたのが嘘みたいです(*_*;

さて、今日はお砂糖の代わりにモナンフレーバーシロップを使ったチーズタルトをご紹介します。
チョコレートクッキー・シロップのほろ苦~い甘みと、コーヒーのガツンとした苦みが絶妙なコンビネーションで、意外と大人の味わい♪
コーヒー液の模様の描き方によっては、また印象が変わりそう。


タルト生地は、時間がある時に作って冷凍しておくことも可能です。
私はいつも倍量作って、半分は冷凍しておきます。
思い立った時にすぐにタルトが作れるし、用途がなければクッキーにしちゃいます。
タルトを焼いて、中だねを焼いて…という手間に二の足を踏んでしまうという方は、別々に作ってしまうという手もアリですよ(^v^)

使うときは、冷蔵庫で柔らかく戻してから伸ばしてください。
ちなみに、今回長方形型を使用しましたが、18cm丸型でも分量は同じです。


 ◆フレーバー・コーヒーチーズタルト◆

  タルト生地(空焼きなし)   1台分

  クリームチーズ   100g
  卵   1/2個
  生クリーム   50cc
  モナンチョコレート・クッキーシロップ   大さじ1と1/2
  薄力粉   10g

  インスタントコーヒー   小さじ1
  水   小さじ1/8くらい

①柔らかくほぐしたクリームチーズに卵を加えてよく混ぜる。

②生クリーム・シロップを加えて混ぜたら、薄力粉を振るい入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

③冷蔵庫で冷やしておいたタルト台に流しいれ、軽くトントンとならす。

④インスタントコーヒーを水で溶き、表面に静かにたらしてつまようじで模様を描く。
f0168317_1171978.jpg
⑤160℃に予熱したオープンで約45分焼く。

⑥冷めたら、お好みで粉糖をふり、生クリームやフルーツを添えても…

f0168317_0593822.jpg
フレーバーのスペシャリスト『モナン』ですが、その種類も半端ないっ!
とにかく種類が多くて、全部使ったことあるわよ~なんて方がいたらスゴイわ✡

今回、cottaさんからモニターとしてお送りいただいたのは、チョコレートクッキー・シロップ。
シロップなのに、チョコレートクッキーってところが、またスゴイ!
ビターな風味って書かれているけど、香りは結構甘ったるい感じ…
すごく甘いクッキーの香りがします。

いつもはバニラなどスタンダードなものしか使わないし、今後も自分では購入する機会もなさそうなフレーバー。
こうして出会ったのも、何かのご縁かな?
使ってみると、香りのわりには甘すぎず、お菓子の風味づけとしてはもちろん、砂糖代わりに色々と使えそうです。
f0168317_145728100.jpg
ランダムにコーヒー液を垂らして、つまようじをグルグル動かすだけで、結構ニュアンスのある仕上がりです。
きちっとした模様もいいけれど、こういうのもいいと思いませんか?
適当万歳(笑)

模様を描くインスタントコーヒーの量を増やすと苦みが強くなり、減らすとシロップの甘みを強く感じます。
バランスが大事なので、個人的にはこの分量がベストかな?
後は皆さんのお好みで(●^o^●)

ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-27 01:21 | タルト・パイ・シュー | Comments(0)
f0168317_16531638.jpg
すっかり梅雨らしくなり、毎日、雨・雨・雨!
朝晩は、肌寒さすら感じます。

涼しくなったせいか、1日中眠かった『眠り病』は治まりましたけど(笑)
それでもこの1週間、なんとなくやる気もなく、ダラダラと過ごしていました。
そろそろ色々動かないと大忙しになりそうなので、気持ちを入れ替えて頑張ります!

最近ついてない我が家ですが、厄年とか呪いとかはさておき(-_-;)
とりあえず、何事にも慎重に対応しなくては!と気を引き締めている今日この頃です。


夏休みに入ったら、コウに続いて、今度はヒナの手術が控えています。
すぐに命にかかわるものではないけれど、成長にもかかわる病気。
長く放置すると、命にかかわる病気を招くこともあるとか。
改善どころかどんどんひどくなり、病院に通ってもお薬をもらっても変化なし!
結局、大きな病院を紹介していただくようにお願いし、状態がよくないことから、夏休みに入ったら即手術となりました(>_<)

姉弟揃って手術です。
普段、風邪もひかないくらい丈夫なのに(=_=)
とりあえず、コウと同様何事もなく無事終わりますように…


さて、今日はクレハさんHP「キチントさんモバイル」更新のお知らせです。
今週のテーマは『初夏においしい♪枝豆おかずレシピ』です。

むきエビを包丁で叩いて混ぜたらレンジでチン!
エビハンバーグも、付け合わせも、もちろんソースも一度に作れちゃうのに、ちょっと豪華♪
是非、お試しくださいませ~
f0168317_17182213.jpg
ちなみに、こちらはフライパン用ホイルシートで焼いたもの。
全く同じレシピですが、2等分してフライパン用ホイルシートで焼き、ソースを加えて煮絡めています。

どちらもそれぞれの良さがあって、おいしかったです!(^^)!
より手軽ということで、今回はレンジでのレシピを紹介させていただきました。

エビの食感をしっかり残したい時は、半分は大きめに刻み、残り半分を細かく刻むことで食感の違いを楽しめます。


 ◆枝豆たっぷりエビハンバーグ◆

  (2人分)
  むきえび   100g
  酒   小さじ1
  枝豆   80g(正味40g)
  白ネギ   1本
  ベーコン   2枚

  A 玉ねぎ   1/8個(30g)
  A パン粉   大さじ2
  A 片栗粉   大さじ2
  A マヨネーズ   大さじ1
  A オイスターソース   小さじ1
  A 粒コンソメ   小さじ1/2
  A 塩   小さじ1/8
  A コショウ   少々

  B りんご   1/4個
  B 玉ねぎ   1/8個
  B しょうゆ   大さじ2
  B みりん   大さじ1
  B はちみつ   大さじ1
  B レモン汁   大さじ1
  B おろしにんにく   少々
  B 塩・コショウ   少々

①むきえびは、酒をふりかけておきます。ネギは5cm幅に切り、ベーコンは縦半分に切ります。Aの玉ねぎはみじん切りにし、Bの玉ねぎ・りんごはすりおろします。

②枝豆を洗って水をきります。レンジクッキング温野菜に入れてフタをし、500wの電子レンジで2分加熱します。冷めたら実を取り出しておきます。

③むきえびは包丁で叩いて食感が残る程度に刻みます。Aを入れてよく混ぜ合わせ、枝豆を加えて更に混ぜたら、4等分して小判型に形を整えベーコンを巻きつけます。

④レンジ対応保存容器LにBを入れてよく混ぜ合わせ、白ねぎを並べて③をのせます。フタをして蒸気弁を開け、500wのレンジで5分加熱します。

⑤えびハンバーグを静かに取り出して皿に盛り付け、ねぎを添えてソースをかけます。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-26 17:21 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_1022382.jpg
今日は午後からテレビ収録がありました。
普段はほぼノーメイクの私。
でも、テレビや雑誌の撮影があると、突然ばっちりメイクに変身!(^^)!
家族や友人も、私のメイクを見れば仕事の内容がある程度分かるというものです(笑)
絶対つけないアクセサリーついてるしね~

それでも衰えは隠せませんが、そもそも若くてかわいいアナウンサーさんと並んでる時点でアウトでしょ!?
だって一回りくらい違うし!
年相応の中にも、若々しさがあればいいかな?と思っています。
どちらかと言えば、「あれはないよね。」とか、「もう少し何とかすればいいのに…」とか思われなければOK!

衣装さんもいないし、毎回クローゼットの中でうんうん唸ってます(笑)
ただ単品で素敵な服でも難しいのに、エプロンをつけること前提だから、余計に服が限られてきて難しいんですよね~
ま、誰も私の服なんて見てないだろうと思っていたけど、結構見られていることに気づいてビビっている私です(-_-;)
f0168317_1041175.jpg
さて、今回の撮影は暑さとの戦いでした!
オープンとライト(3台くらいあると、体感温度が何℃も違います!)、そしてスタッフさんやメーカーさんはじめ十数名という大所帯(>_<)
20畳近いリビングに大型エアコン1台なので、申し訳ないくらい効いてないわ…
皆さんタオル片手に汗をふきふき、パタパタ仰ぐっ!!
ライトに照らされて、私もアナさんも頬っぺた赤くなってましたよ~

それでもツヤツヤキラキラかわいいオーラをふりまく清水アナは、やっぱり抜群にかわいいです♪
ホントにべっぴんさん(●^o^●)

スタッフさんとも、毎回楽しく撮影させていただいています!
今回も、お世話になりました~

ちなみに・・・
番組で使用させていただいたエプロンは、ファノーテさんのもの。
興味のある方は ↓ ↓ ↓ ↓ をご覧下さいね。

ファノーテ
f0168317_10455672.jpg
今回、アメリカン・ポークのレシピと魅力をご紹介させていただきました。
脂肪分が少なくて硬いイメージをもたれがちですが、調理方法を気をつけるだけで、びっくりするくらいの柔らかさに(^v^)

我が家にも、撮影前にかたまり肉が届きました。
しかも2.5㎏くらいのかたまりが、どど~んと4つ!!
キメ細かくてあっさりした肉質は、夏場にもたくさん食べられそうです。

今回ご紹介するレシピも、大量に作って冷凍保存ができるので、1度作っておけば後はパパッとアレンジするだけ!
夏場は暑いし何も作りたくない時もあるので、とってもありがたいですよね♪

7/4(木)9:50~放送の、東海テレビ「スイッチ!」です。
11時頃に、清水アナが担当する「これアリっ!」というコーナーに出演します。
東海地区の皆様、是非ご覧下さいませ(@^_^@)

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-18 22:17 | 仕事 | Comments(0)
f0168317_21433328.jpg
今日もまた、うだるような暑さにクラクラしてしまいました。
それでも、まだ汗は出ていない私…
本当に汗をかかないので、体質と言ってしまえばそれまでですが、不健康だわ(>_<)
さすがに真夏に掃除しまくると汗が流れ落ちるので、運動しなくちゃ!

さて、パソコンが壊れて壊れて…どれくらい経ったのかな?
ずっとヒナのパソコンを借りているのも不便なので、今日、新しいパソコンを買いに出かけました。
『次もすぐに壊れるんじゃないか。』そんな嫌な予感を胸に抱きつつも、『さすがにもう続かないだろう。』という思いもあり(-_-;)
でも、どこか不安なのは、旦那さんの呪い宣言が原因か!?

新しく買ったパソコンは市場の評判もいいようで、最新のWindows8搭載!
少し前までXPや7を使っていた私には、チンプンカンプンで何をするにも時間がかかりすぎ~
仕事に使っていることもあり、突然移行するのは無謀ということで、現在2台のパソコンを並べて併用しつつ、8に慣れるべく、時間がある時はとにかく触って何とかしろと言われています。
まだまだ借り物生活は続きそうです。


先日、知り合いの方からコーンをたくさんいただきました。
小ぶりながら、実もしっかりしていておいしそう!
前回は蒸し焼きにしていただいたので、今回はコーンスープを作ることに。

真冬はこってりポタージュが飲みたくなりますが、これからの季節は、すっきりとした飲み口の方がおいしくいただけます。
さらりとした口当たりで、温かいままはもちろん、しっかり冷蔵庫で冷やすと激うまです♪
いただいたコーンがびっくりするくらい甘くておいしかったので、味付けもシンプルに仕上げました。

時間がない時はコーンクリーム缶が簡単で便利ですが、旬の季節には生のコーンを使うのがオススメ!
甘みとうま味が別格ですよ(^。^)y
芯からもだしを取っていますが、なしでも十分おいしい旬の味わいです。


 ◆コーンスープ◆

  (4人分)
  とうもろこし   3本
  水   300cc
  コンソメ   1個
  牛乳   300cc
  生クリーム   50cc
  塩・こしょう   適量
  (飾り用)生クリーム・パセリ   適宜

①とうもろこしは包丁で実を切り落とす。
 ※芯もだしに使うので捨てないで!

②鍋にとうもろこし(芯も一緒に)・水・コンソメを入れて加熱し、ひと煮立ちしたらアクを取り、火を弱めて約10分加熱する。

③芯を取り除いてミキサーにかけ、こして鍋に戻す。
 ※こすことで口当たりがよくなります。

④牛乳・生クリームを加えて弱火で加熱し、温まったら塩・こしょうで味を調える。

⑤器に盛り付け、お好みで生クリームを少量流しいれてパセリを散らす。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-14 23:53 | スープ・グラタン・ドリア | Comments(0)
f0168317_9554135.jpg
今日も蒸し蒸しじわじわ暑い1日でした。
夕方突然大雨が降り、ちょっとは涼しくなるかと思ったら、かえって蒸し蒸しパワーUP!?

コウは滝に打たれたみたいに濡れてるし、肌もベタベタ!
その状態ですり寄ってくるので、さすがに辛いわ(T_T)
コウがいると、なかなか窓も開けられないので、今年は早々にエアコンのお世話になるしかないのかな?

窓を開けておくと、よじ登って外を覗き、通る人たちに手を振っています。
落ちるよ~~~(>_<)
結局、次々窓を閉めて、最終的には小窓以外締め切り状態…
チビちゃんのいる家庭は、窓も開けられないのです!


さて、今日はクレハさんHP「キチントさんモバイル」更新のお知らせです。
今週のテーマは『はじめてでもかんたん!ホットケーキミックス&フライパンでパンレシピ』です。

ホットケーキミックスを使ったパンは、当然コネも発酵もないので混ぜるだけ!
食感はふわふわパンというよりドーナッツやスコーン系の菓子パンのような感じかな?
定番ホットケーキとはまた違って、これはこれで面白いですよ♪

部分的に火が入ると固くなってしまうので、火力は本当に弱く弱く・・・
一番弱火くらいを目指してくださいね。


 ◆いちごヨーグルトパン◆

  (4人分)
  ホットケーキミックス   150g
  バター   20g
  無糖ヨーグルト   70g
  塩   小さじ1/8
  いちごジャム   40g

①バターは耐熱容器に入れてラップをし、500wのレンジで10秒加熱して柔らかくします。ホットケーキミックスにバターと塩を入れて、指先で粉とバターをつまんではすり混ぜます。バターの塊がなくなればOKです。

②ヨーグルトを加えて切り混ぜ、ある程度まとまってきたら、生地をボウルに押しつけるようにして粉っぽさがなくなるまで更に混ぜます。ラップを広げて生地をのせたら、もう1枚ラップをのせ、上から掌で押して16cm四方くらいまで伸ばします。

③上のラップを外し、端2~3cmを残していちごジャムを塗り広げます。手前からくるくると巻き、2cm幅に切ります。生地が柔らかいので、よく切れる包丁で静かに切りましょう!

④フライパンにフライパン用ホイルシートをしいて熱し、③を並べてごくごく弱火で7分ほどフタをして蒸し焼きにします。焼き色がついたら静かにひっくり返し、フタをして更に7分ほど焼きます。両面にしっかり焼き色がつき、側面もさらりと乾いていればOKです。
f0168317_956067.jpg
以前、営業さんにいただいて愛用しているVictorinox(ビクトリノックス)のスイスクラシック トマト・ベジタブルナイフです。

本来は野菜や果物用のようですが、私はパンを切るのに大活躍♪
フランスパンも、スッと気持ちいいくらいきれいに、しかも薄くカットできるんです。
営業さん曰く、シュークリームの薄切りもできちゃうくらいの切れ味だとか。
試してみようと思いつつ、まだ試したことないわ~ (笑)

そういえば、有名なパン屋さんでもこのナイフが売られているのをよく見かけます。
パン屋さんも愛用しているってことなのかな?

ちょっと小さいので食パンなど大きなサイズは切れませんが、「薄く切りたい」「きれいに切りたい」という方にオススメです。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-13 22:38 | パン・ピザ・お好み&たこ焼き | Comments(0)
f0168317_1794726.jpg
どんどん蒸し暑くなっているような気がします。
気温は普通ですが、湿度が名古屋っぽいというか、まとわりつくような感じ?
嫌ですね~

食パンが1日2日でカビそうな気配ですよ、本当に・・・
今が一番危険な季節と言われています。
食材の管理には十分気をつけましょう!


先日パソコンが壊れてしまった話はしましたが、新しいパソコンに変えたというのに、数日でまたフリーズ!
というか、今度はもっとうんともすんとも…
修理に出すにしても、何日もパソコンがなくては仕事にならないので、ヒナにお願いしてパソコンを貸してもらいました。
1人1台パソコンがあるので、こんな時は助かります。

慣れないノートパソコンに、ついつい間違ったキーを押してしまう私です。
あまり人のパソコンをカスタマイズすることはできないので、ヒナが普段使っているまま、どうしても必要な部分のみちょっといじる程度。
しばらく不便が続きます。


それにしても、最近の我が家は色々ありました!
あまりにも厄災が続くので、旦那さん、我が家は呪われているんだ~~~と…
っていうか、厄年じゃん!

確かに、ここ数日だけでも旦那さんが私の車を柱にぶつけ、私のパソコンが2台も連続で壊れています。
その前にも色々あったし、コウの手術もあったよね~
人生を左右するようなこともあり、なんとなく不吉な予感(T_T)


車もね。
旦那さんは、私の車をぶつけたんです!
自分の車じゃなくて、わ・た・し・の・車を(=_=)
私、1回もぶつけてないのに…
『はなちゃん』と名づけて私の車をかわいがっているヒナが、一番怒っていました。



「はなちゃん、お熱出しちゃったじゃん!」



走った直後で、エンジン熱くなってるだけですけどね・・・
ボロッとなったはなちゃんを見て、ちょっとショックだったみたいです。
私は別の意味でショックだよ(-_-|||)



さてさて、今日は突然食べたくなるシリーズ(そんなシリーズ他にあったか覚えていませんが・・・)から、舌平目のムニエルです。
普段あまりお目にかかれない、立派で食べ応えのありそうな舌平目を見つけて、とってもうれしくなりました♪
食べたいな~と思っていても、なかなか巡り合えないんです。
あまりにも小さいと、食べるところないじゃないですか!

皆さんも、立派な舌平目に出会った時は、是非作ってくださいね。
今回は、ガーリックオイルで炒めて、さっぱりレモンソースで仕上げています。
酸味の苦手な方は、少量から。
お好みで調整してくださいね。


 ◆舌平目のムニエル◆

  (2人分)
  舌平目   2枚
  塩   少々
  こしょう   少々
  小麦粉   適量
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  バター   10g
  ミディアスパラ   1束
  白ワイン   大さじ2

  【ソース】
  バター   10g
  レモン汁   大さじ1
  しょうゆ   小さじ1/2
  パセリ   適量

①舌平目は塩をふって10分ほどおく。キッチンペーパーで余分な水分を取り除き、こしょうを振って小麦粉をまぶし、余分な粉ははたく。にんにくはスライスする。アスパラは軸を切り落として5cm幅に切る。

②フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れて加熱し、香りが立ったら舌平目を並べる。バターを溶かし、アスパラも加えて中火で焼く。

③焼き色がついたらひっくり返し、白ワインを振って蓋をして蒸し焼きにする。舌平目を器に盛り、アスパラを添える。

④フライパンをふいてバターを溶かし、レモン汁・しょうゆを加えてひと煮立ちさせ、舌平目に回しかけてパセリを振る。



※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-13 01:48 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_2321868.jpg
ジメジメとしたお天気が続いていますね。
雨は少ないながらも、梅雨っぽくなってきたかも…

お出かけの予定が立てにくい季節ですが、完全に灼熱地獄になる前に、色々遊びに出かけておくのもいいかな?なんて思っています。
どこに行こうか全く思いつかない私ですが、雨さえ降らなければ、大きな公園も1日遊べていいですよね。
オススメがあれば教えてください。


さて、今日はヒナのお誕生日ケーキ、いちごカスタードのアーモンドタルト(名前長いよ!)をご紹介します。
少しふわっとした軽いアーモンドクリームに、滑らかなカスタードクリームといちごを合わせました。
生クリームのワンポイントは、見た目的にも味的にもいいアクセントになっています。

久しぶりのタルト!
やっぱりサクサクでおいしいです♪
タルト大好き(≧ε≦)

タルトって、土台を作って、クリームを作って・・・と工程が多いような気がしますが、タルト生地もクリームも、よく考えたら混ぜるだけなんですよね~
意外と簡単!
一度に作るのが大変なら、時間のある時にタルト生地だけ先に作っておくなど、工程ごとにバラバラと作って後で組み立てるのも1つの手です。

私なんて、コウがいてまとまった時間が取れないので、どんなケーキも途中下車しながら作っています。
めっちゃ時間かかる(笑)
どうしても、途中で手を止めることで仕上がりが悪くなってしまうケーキも多いので、1つ1つ手を止められるタルトは、今後作る機会が増えそうな予感です。

タルト生地は、たくさん作って小分け冷凍しておくと便利ですよ。
冷蔵庫で解凍して伸ばすだけなので、クリームやフルーツを乗せるだけのタルトなら、あっという間にできてしまいます。
残ったら、伸ばしてクッキーにしてもおいしいです♪


 ◆いちごカスタードのアーモンドタルト◆

  (18cmタルト型1台分)
  タルト生地   1台分

  無塩バター   50g
  砂糖   25g
  卵   1個
  アーモンドパウダー   50g
  薄力粉   15g

  カスタードクリーム   できあがり量
  生クリーム   50cc
  砂糖   小さじ1
  いちご   1パック
  グラサージュ   適宜
  ミント   適宜

①タルト生地(空焼きなし)を作り、型ごと冷蔵庫で休ませておく。バターは室温に戻し、指跡が残る程度に柔らかく戻しておく。卵は室温に戻しておく。オーブンを180℃に予熱する。

②バターを柔らかくほぐし、砂糖を加えて白っぽくなるまでしっかり撹拌して空気を含ませる。

③溶き卵を3~4回に分けて少しずつ加え、その都度しっかり混ぜる。

④アーモンドパウダーを振るい入れてゴムベラで混ぜ、薄力粉を振るい入れて更に混ぜる。

⑤タルト生地に④を流し入れて平らに均し、180℃のオーブンで25~30分焼いてしっかり冷ます。

⑥生クリームに砂糖を加えてしっかり目に泡立て、絞り袋に口金をセットして生クリームを詰める。

⑦⑤にカスタードクリームをのせて周りに生クリームを絞り、いちご・ミントを飾ってグラサージュを塗る。
 ※グラサージュはフルーツのに光沢を出すものです。
 ※ジャムと水を煮詰めたもので代用できます。

f0168317_0134198.jpg
飾り方はお好みでOKです。
今回はいちごONLYですが、フルーツたっぷりでもおいしいですよ。
ちなみにミントはベランダ産です。

本当はヒナの好きなブルーベリーも飾りたかったけど、買い物に行けなかったので、冷蔵庫にあったものだけで(^_^;
誕生日なのに残り物・・・
ごめんね!
でも、本人大感激で喜んでくれましたよ('-^*)/
f0168317_0171949.jpg
カットするとこんな感じ♪
ちょっとアーモンドクリームの存在感が大きかったので、カスタードを増やしてもよかったかな?
その辺りはかなり好みに左右されますので、ご自身でお好きなように加減してくださいね。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-12 00:23 | タルト・パイ・シュー | Comments(1)
f0168317_0104336.jpg
ご報告が遅くなりましたが、6/9はヒナの10回目のお誕生日でした!
早いもので、もう10年…
9歳までと違って、花の10代!ティーンエイジャーですよ!
ちょっとだけ大人の階段を上ったのかな。

何人もの子や孫を育ててきたおばあちゃんたちにも、「ヒナちゃんはすごかった(-_-|||)」と伝説のように語られる、とても気難しい女の子でした。
夜鳴きやかんしゃくばかりで手を焼いた赤ちゃんが、今では素敵な女の子に成長し、コウの育児を手伝ってくれています。


時が解決してくれるというか、あの時の私は今日1日が少しでも早く終わることばかり考えていて、とにかくお母さんから離れることを極端に嫌がる子だったので、私の育児負担は相当なものでした(;ω;)
それこそ毎日毎日ほとんど眠る時間もなく、屍のようになって育てたような…
希望していた仕事復帰もやめて、入園する3歳まで、とにかく子育て子育ての毎日だったな~

たぶん、ヒナがこれだけ大変だったからこそ、コウが多少ぐずっても大らかに対処できる部分もあると思います。
「あれより大変なことなんてないわ。」的な(笑)
逆じゃなくてよかったかも。
今、40歳を越えてあの育児をする体力はないし(-_-)ゞ

今、育児が大変って方も、半年単位、1年単位で見てください。
ハッと気づくと、少しずつ、本当に少しずつですが、なんとなく楽になっていったのを覚えています。
それだけ手をかけて一緒に過ごすのは、本当に短い時間です。

こんな私でも、ヒナのグルグル育児(なんだ、それ…)を経て、小さな天使ちゃん(悪魔ちゃんかも?)の成長とやんちゃを楽しむゆとりが今はあります。
それが2人目だからなのか、年をとって私にゆとりができたからなのか、1人目で苦労したからなのか…
たぶん全部ひっくるめてだけど、今は苦痛には感じないかな。


ヒナも心優しい女の子に成長し、色々問題がないわけじゃないけど、元気で心が真っ直ぐならいいんじゃないかと思います。
人に好かれる子なので、それだけで十分です(@^_^@)
それでも怒ってるけど(笑)
勉強にはうるさくない私ですが、片付けとか挨拶とかにはうるさいのです。


前置きが長くなりましたが、誕生日に珍しくいちごが出回っていたので、いちごのタルトを作りました。
6月って、いつもいちごないのに、今年はまだ売られているんですね。
気候の関係かしら?
いちごがなくなっちゃうので、レシピはまた早めにご紹介しますね。
f0168317_0344830.jpg
お誕生日の前日、クッキーアイシング教室に参加したヒナ。
今回で3回目ですが、なかなかの出来栄え♪
アイシングがあまり得意じゃない私より、将来性あるかもよ~
なんて、親バカ!?

コウには、コウの顔をデザインしたクッキーを。
お父さんには、大好きなマンゴーをデザインしたトラックを。
そして、お母さんは…ない(笑)
残りの2つは、ヒナが自分で食べるそうです(-_-|||)
f0168317_0382398.jpg
実はコウは甘いものが苦手。
普段クッキーもあまり食べないし、今回の誕生日ケーキもイマイチ(-_-)ゞ
生クリームでデコしたショートケーキは好きなので、焼き菓子系がダメなのかな?

ちなみに、食べ物も、『辛いものが好き!』という変わった1歳児なのです。
カレーは中辛、麻婆豆腐も大好きだよ♪


そして、普段はいらないと突っ返してくるクッキーなのに、お姉ちゃんのデコクッキーはガツガツ食べてしまいました!
自分用ってことが分かったのかな?
ヒナもご満悦です(^_-)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-11 00:43 | 家族・行楽 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき