<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

f0168317_1792214.jpg
今日もポカポカ暖かい1日でした。
こんなにお天気がいいというのに、1日中キッチンに向かって試作試作試作!
撮影もあったので、ヒナとコウはおばあちゃんの部屋で待機です(^_^;
遊びに連れていけなくてごめんね~~~

一発OKで思ったように進んでいく時もあれば、なかなか納得のいく仕上がりにならない時もある・・・と昨日お話しましたが、今回は意外と難産(-_-|||)
味はおいしいんですけど、微妙な部分で難航してます。
ホント、さっき作ったのと何が違うの?という部分もあったりなかったり(笑)
また明日、試作と撮影で1日が終わりそうです(>_<)


さて、今日は家族も大好きなチャーハンをご紹介します。
我が家のチャーハンって、こうしてブログを見ているだけでも結構色んな種類があるかも。
気分によって変えているので「これが一番!」ってことはないんですけど、今回一番スタンダードな作り方のレシピに、高級調味料XO醤を加えてみました。
旨み調味料として加えることで、普段の料理がぐっとおいしくなる魔法の調味料です♪


XO醤(エックスオージャン)って何?という方もいらっしゃるかも。
最高級ブランデーを意味するXO(エクストラオールド)が語源ですが、あくまでも高級感をイメージしてつけられたものなので、あまり名前に意味はないかも(^_^;
「XOって、何か高級そうじゃん?」的な(笑)

中国語で醤(ジャン)はペースト状の調味料のことで、たくさんの醤の中でもXO醤は「最高の調味料」と言われています。
だから、お値段も結構高い!

乾物が主原料として使われていて、干しエビ・干し貝柱・唐辛子・にんにく・生姜などが一般的です。
調味料だけど、そのまま酒の肴として食べる方も多いです。
メーカーなどで材料も違えば味わいや辛みも違います。

今回は、シンガポール在住のお友達からいただいたものを使用しました。
日本で売られているものより旨みがあっておいしいけど、ちょっとピリ辛(>_<)

カレー粉などもそうですが、辛味はメーカーによってさまざまなので、レシピ通り作ったのに激辛だったり、全く辛味がなかったり・・・
最初に使うときは確認しながら、が鉄則ですね!

今回は、子供も食べるので風味付け程度に。
大人だけでいただくなら、倍量くらい入れちゃってもおいしいと思います。

いつもお話ししていることですが、卵を入れたらぶわっと煮え立つくらい(強めの中火くらい?)の火加減を保つことで、パラパラおいしいチャーハンになりますよ。


 ◆XO醤チャーハン◆

  (4人分)
  ご飯   茶碗4杯分
  チャーシュー   100g
  ねぎ   1本(60g)
  卵   4個
  サラダ油   大さじ4
  XO醤   大さじ1
  しょうゆ   小さじ2
  オイスターソース   小さじ2
  鶏がらスープの素   小さじ1
  塩・こしょう   適量

①チャーシュー・ねぎはみじん切りにする。

②フライパンにサラダ油を熱し、とき卵を加えて強めの中火で一気に加熱する。
f0168317_1750383.jpg
③半熟状でご飯を加えてよく混ぜ合わせ、パラパラになったところでチャーシュー・ねぎを加えて混ぜる。
 ※グルグル混ぜるとご飯に粘りがでるので、サクサク切るように!

④XO醤・しょうゆ・オイスターソース・鶏がらスープの素を加えてよく混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-29 17:52 | チャーハン・ちまき | Comments(0)
f0168317_2316241.jpg
風が強いけれど、春らしい暖かい1日でした。
それにしても、ここ数日風が強い!

昨日は、3階のベランダに干したはずの洗濯物が、1階の庭に!(゚Д゜;)
しかも、1枚ではなく何枚も。。。
大ショックですぅぅぅぅぅぅぅ
やはり、日当たりはイマイチだけど、2階のインナーバルコニーに干すべきだったのかしら(-_-|||)

最近、暖かくなったこともあって冬物衣料をたくさん洗っているので、洗濯物の量がすごいのよ。
私は基本、余程のものでない限りクリーニングには出さない派なので、少しずつ自力で洗っているというのに、この仕打ち!
風強いなぁ、ヤバイかなぁ、と思った時点で対策しておけば良かった(;ω;)
皆様もお気をつけくださいませ~


さて、今日は朝から色々試作したり家中片付けて回ったり、バタバタとフル稼働で過ごしていました。
おじいちゃんが子供たちを連れて出かけてくれたので、やりたい放題(笑)
残念ながら試作は思うように仕上がらず、明日に持ち越しですが、これもまたいい経験です。

ただ、これが続くと同じメニューをひたすら食べ続けることになる訳です!
だいたい試食ついでに私のランチになることが多く、家族が被害に合う確率は少ないんですけどね(笑)
その都度材料の配合や手順などを微調整していくので、微妙な仕上がりにがっかりしたり、「これだ!」となった瞬間には嬉しくてガッツポーズが出たり。
1回でできちゃうレシピも結構あるんですけど、やはり生みの苦しみを体験したレシピは愛しいものです♡


さて、今日は昨年雑誌用に作ったレシピをご紹介します。
そろそろゴーヤが出回って、また食べたくなってきました♪
お値段も比較的安いし、旬の時期はいただくことも多いので、是非活用したい食材の1つです。

私はもともとゴーヤが超苦手だったので、食べられるようになったことが嬉しくて(@^_^@)
初めて食べたゴーヤがあまりにもひどかったことが原因なんですけどね。
某飲食店で、めちゃくちゃ大きくカットされたゴーヤが、とてつもなく苦かった・・・(-_-|||)
それ以来、ゴーヤと聞くと避ける日々。。。

これではダメだと、自分なりに試行錯誤。
苦味を取り除く方法を色々試して、最近ではモリモリ食べられるようになりました!
苦手な方は、一度このレシピを試してくださいね。
私の「苦味取り除き術」の全てが入っています!

ゴーヤは塩もみして水洗いすることでかなり苦味が軽減されます。
また、白いわたの部分に苦味が多いので、苦手な人はしっかり取り除くこともポイントです。


 ◆ゴーヤとトマトのツナサラダ◆

  (4人分)
  ゴーヤ   1本
  塩   小さじ1/4
  トマト   2個
  ツナ缶   2缶(160g)
  マヨネーズ   大さじ2
  めんつゆ   小さじ2

①ゴーヤは縦半分に切ってわたと種を取り除き、薄切りにする。塩を塗して10分程おき、水洗いしてレンジで1分加熱して冷ましておく。トマトは1cm角に切る。
f0168317_2342464.jpg
②ツナ缶は汁気を切り、トマト・マヨネーズ・めんつゆを加えてよく混ぜる。

③ゴーヤの水気をしっかりしぼり、②と和える。

f0168317_23422188.jpg
最近、ヒナが空手から帰ってくると、なぜかコウが空手着を着用してウロウロ。
ご機嫌さんです(@^_^@)
ヒナが着替え始めると、すぐに帯を奪ってダッシュ!
お気に入りのようです。

これは、コウなりに頑張って空手チョーーーーーップ!
ピンボケだけど、なんかすごく動きが良かったので、載せちゃいました(笑)
ボーーッと立ってる写真はきれいだけど、これは空手してます!って感じじゃないですか?

それにしても、大きい服を着ると、とてつもなく可愛いのは何故だろう?

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-28 23:16 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)
f0168317_1336209.jpg
少し治まりつつありますが、今日は雨が激しいです。
買いものに出かけようかと思ったけど、またにしようかな~
小さい子がいると、ちょっとしたことが億劫だわ☆

最近、かなり1人遊びができるようになったコウ。
大好きなバスや音楽絵本で遊んだり、ソファーに座ってテレビを見たり、何となく様子を見ながら仕事もできるようになってきました。
でも、「ここでか!?」というピンポイントで甘えてくるし、ねんねは半分くらい抱っこなので、まだまだ大変です(^_^;
でも、これで子育ても最後と思うと、何もかもが愛しいから不思議ですよね。

ヒナとは仲良しですが、たまに本気で2人で私を取り合っています(-_-|||)
もうすぐ10歳になるのに、私の膝に座ったり、ギューーーッてくっついてくるんですよ。
コウに力ずくで追い出されると、ひっそり泣いちゃう甘えっ子ちゃんです。

コウはまだまだお母さんが必要な1歳児。
どう考えたってお姉ちゃんが後回しになってしまうので、よく泣きます(゚Д゜;)

旦那さん、「普通10歳くらいって、もうお母さんなんてウザッとか言って離れる頃じゃないか?」とかなり心配してますけど(-_-)ゞ
ま、コウが生まれる前から甘えっ子だった上に、ライバル登場とあっては黙っていられないでしょ!

お嫁に行く時も私を連れて行くらしい。
コウとの年齢差を考えると、25歳くらいで結婚するとしたら、コウはまだ中高生だから、男2人置いていけないわ~(大笑)


そうそう、先日起こったゆかり事件!
ヒナが好きなので、我が家ではふりかけの「ゆかり」を買い置きしてあります。
それはまだ買ったばかりで、中身もたっぷりのゆかりちゃんでした。

ヒナが食べるとコウも食べたがるので、ヒナはいつもちょっとだけあげていたようです。
ちょっとじゃ不満だったのかな?
コウは戸棚から袋を取り出し、無理矢理袋を引きちぎって手づかみで食べていました(>д<)
口も服も床も、どこもかしこもゆかりまみれ!!
大惨事ですわよ(-_-|||)

新品のゆかりが、袋にちょっとだけになり、ほとんどは掃除機の中・・・
ヒナ、大激怒です(●`ε´●)
最近、ダメなことが分かってきたようで、怒られそうなことは、洗濯物や布団を片付けたりという私の隙をみて決行するんですよね~

冷凍庫も最近のターゲット!
自家製冷凍食品の餃子を出してかじっていたり、アイスクリームの袋を破ってドロドロにとけて床が大変なことになっていたり・・・
最近は氷を勝手に食べるので、我が家は氷の製造を中止しました。
あっちもこっちも空っぽになり、対策するたびに我が家から物がなくなっていくんですけど~(-_-|||)
コウが大きくなったら、また引越しのように片付けが始まりそうで・・・
それはそれで大変そう(>д<)


さて、今日はクレハさんHP「キチントさんモバイル」更新のお知らせです。
今週のテーマは「フルーツたっぷり休日のおやつレシピ」です。

サンドイッチ用の食パンを使うので、とっても簡単!
カスタードクリームもレンジでチンするだけなんですよ。
お好みのフルーツを巻いて、休日のおやつにピッタリです♪
是非是非、お試しくださいませ~~


 ◆ラップロールサンド◆

  (4人分)
  サンドイッチ用食パン   4枚
  A 薄力粉   大さじ1(10g)
  A グラニュー糖   大さじ2(30g)
  A 卵黄   1個
  A 牛乳   120ml
  いちご   2個
  キーウ   1/4個
  バナナ   1/4本

①フルーツは、1cmの乱切りにします。

②耐熱容器に牛乳を入れ、ふわりとラップをして500wのレンジで1分加熱します。別のボールに薄力粉・グラニュー糖を入れてホイッパーでよく混ぜます。

③薄力粉・グラニュー糖の入ったボールに卵黄と温めた牛乳大さじ1を加えてホイッパーですり混ぜ、少しずつ牛乳を注ぎながら更によく混ぜます。

④茶漉しを通して耐熱容器に移し、ダマを取り除いたら、ふわりとラップをして500wのレンジで1分30秒加熱し、ホイッパーでざっと混ぜたら更に1分30秒加熱します。

⑤ドロッとかたまるのでホイッパーで全体を混ぜてから皿に移し、ラップで表面をおおって平らに広げながら空気を抜くように密着させて冷蔵庫でしっかり冷まします。
 ※薄く広げることで早く冷めます。
 ※やけどに注意!

⑥ラップを広げてサンドイッチ用食パンをのせ、柔らかくなるまでよく混ぜたカスタードクリームを1/6量ほど塗り広げます。お好みでフルーツを適量のせ、ラップでパンを押し出すようにして手前からくるっと巻きます。

⑦食パンの端と端がピッタリ合っているのを確認しながらラップでしっかり巻き、パチックで両端をとめて冷蔵庫で形がおちつくまで冷やします。

f0168317_14223299.jpg
こんな感じで、カスタードクリームとフルーツをのせて、ラップを使ってクルッと巻きます。
ラップで包むことで形が安定し、カットする時もきれいにできますよ~

カスタードクリームは若干余分にできると思います。
残ったものは冷凍保存していただくか、当日中に召し上がってください。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-24 14:23 | パン・ピザ・お好み&たこ焼き | Comments(0)
f0168317_19354257.jpg
今日はコウを乗せて自転車で買いものに出かけましたが、結構風が強くてピューッ(>_<)
コウの中では歩き←自転車←車の優先順位なのですが、さすがに歩きで遠出は大変なので(どこ行っちゃうか分かんないし!)、お散歩以外は自転車かな。

買いものをした後も、しばらくは近所をウロウロ・・・
冷凍は絶対に買えませんね!

車も嫌いじゃないみたいですが、なぜか我が家の車ではなく、お友達の車に乗って出かけたがるので困ります(^_^;
ごくごく普通の車だけど・・・
何かがコウを引きつけるのか!?

我が家に用事でやってくると、「乗る!乗る!」と言って聞きません。
車に乗り込み、私にバイバイしてドアを自分で閉め、お友達に運転席に乗るように指示するので、余程好きなのかしら(笑)
結局無理無理下ろされて大泣きしちゃうので、ちょっと可哀相かも。
またドライブに連れて行ってもらおうね~

今日ね、子供がCMソングを口ずさんでいるのが聞こえました。
我が家もそうですが、子供ってCM大好きですよね♪
よく歌い踊っています(笑)

その子が歌っていたのは、よく耳にするお馴染みのCMソング・・・
と思いきや、ちょっと何かが違う!?



「取っ手が取れる~~~」





「エマール!」



エマールって、おしゃれ着洗いじゃなかったっけ(-_-|||)
取っ手が取れるのか(笑)

いやいやいや、取っ手が取れるのは・・・



ティファールだよ、僕!!



心の中でガッツリ突っ込みながら、静かに前を通り過ぎる私・・・
突っ込みたい!
我が子だったら、「ティファールだろう!」と瞬時に突っ込むのにっ(≧ε≦)
子供の勘違いって、クスッと笑える可愛さがあって和むわ~


さて、今日は随分前の晩ご飯ですが、我が家で人気の肉団子をご紹介します。
食べてみなくちゃ何が入っているか分からない?
ドキドキワクワクのロシアン肉団子!

でも、旦那さんとヒナが嫌いなトマトもあるので、作った私だけは、どこにあるか分かっているという・・・
ちょっとインチキなロシアンルーレットです(笑)

あまりにもビックリな具材はチョイスしないところが家庭料理。
お友達と盛り上がるなら、ありえない具材を入れてみるのも楽しいかも?

我が家ではたくさん作って冷凍しておくので、とにかく量が多いです。
普通に4人分なら、半分の量でいいかな?
でも、作る手間は一緒なので、おかずストックとして冷凍しておくと便利ですよ~
もちろんストック分はロシアンではなく(笑)

揚げた状態で冷凍すれば、味がついていないので煮物や鍋の具として幅広く使えます。
味をつけた状態でカップに入れて冷凍すれば、そのままお弁当に使えますよ('-^*)/


 ◆ロシアン肉団子の照焼き◆

  (約40個分)
  合挽き肉   400g
  ねぎ   1本
  卵   1個
  おろししょうが   5cmくらい
  片栗粉   大さじ4
  しょうゆ   小さじ1
  オイスターソース   小さじ1
  ごま油   小さじ1
  塩・こしょう   少々

  【お好みの具】
  キャンディチーズ・うずら卵・プチトマト・長いもなど

  【たれ】
  しょうゆ   大さじ3
  みりん   大さじ3
  酒   大さじ3
  砂糖   大さじ1
  酢   大さじ1
  はちみつ   小さじ1
  片栗粉   小さじ1

①ねぎはみじん切りにし、肉団子の材料を全て混ぜる。
 ※たねは冷蔵庫で休ませると扱いやすくなります。

②お好みの具を包んで丸める。

③160~170℃の油で2~3分、きつね色になるまでじっくり揚げる。

④フライパンにたれの材料を入れてよく混ぜ合わせ、中火にかけてとろみがついてきたらよく混ぜながら更に加熱し、肉団子を加えて全体に絡める。

f0168317_19365489.jpg
こんな感じで中にチーズなどが入っています。
何も入っていないものもあるので、食べるたびにお楽しみ~♪
今度は何かな?なんて、親子の会話も弾みますよ(@^_^@)

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-23 23:15 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_19125858.jpg
何とな~く肌寒い毎日が続いています。
真夏日が続いた後なだけに、やけに寒い気がしませんか?
寒いのは苦手です(>_<)
皆さんも、風邪などひかれませんように!

最近、意思表示もかなりハッキリしてきたコウ。
思うようにならなかったり、「ダメ!」と否定されると、反りかえって怒ったり、うつ伏せになってふてくされたり・・・

しかも人を選ぶというか、私にはわがままを言わなくても、おばあちゃんやお父さんには要求ばかり!
完全に「自分の言いなりになる人」を見極めていますよ(^_^;
私には抱っこを要求して甘えることは日常茶飯事ですが、無茶な要求はしてこないですもの。
ヒナ曰く「鬼」の母なので、コウもその辺り分かってるのかな?

こんな私でも、「ヒナの時よりゆるくなったね~」なんて、友達には言われています。
基本、女の子は小さい時から細かいこともきちんとしつけたいと思っているので、どうしてもコウよりヒナに対して厳しくしてしまうんですよね~
ヒナにとっては余計なお世話というか、可哀相なのかもしれませんが(-_-)ゞ

言葉もいろいろ出てきたコウですが、お父さんだけきちんと呼べません。
「ばーば(おばあちゃん)」「かーか(おかあさん)」「ねー(お姉ちゃん)」など、他の人は皆呼べるのに、なぜかお父さんだけ「ぐんぐん」・・・

え?
ぐんぐん???
「とーと(お父さん)」と何度教えても、やっぱりぐんぐん(-_-|||)

お父さんも、「ぐんぐん」が自分のことだと最近やっと気付いたようで、「オレは呼ばれていない訳ではなかった!」と、ちょっと嬉しそうです(笑)
それにしても、いつまで「ぐんぐん」なのかしら(^_^;


さて、今日はレモンを使った簡単マフィンをご紹介します。
Cottaさんからご提供いただいた「フィリングカップケーキミックス」を使ってみました。
ホットケーキミックスみたいにグルグル混ぜるだけなので、コツも要らないし、お子さんと作るのにぴったりかも!
早速ヒナにも作らせてみよう~っと。

今回、レモンをブランデーに漬け込んだレモンフルブラを使用しています。
蜂蜜も合わせて、私の大好きな蜂蜜レモン風味です♪
どんなスイーツにも合いそうな組み合わせですが、カップケーキもとっても爽やかな仕上がりで満足です(@^_^@)
飾り用のレモンはできるだけ薄くスライスするときれいですよ。


 ◆レモンカップケーキ◆

  (6個分)
  ニップン フィリングカップケーキミックス   120g
  水   50cc
  卵   2個
  サラダ油   60g
  フルブラに漬け込んだレモン   1個分
  蜂蜜レモンのフルブラ   大さじ2
  蜂蜜   大さじ1

①レモンの皮は細かく刻む。果肉は飾り用6枚を残してみじん切りにする。

②ボールに水・卵を入れ、フィリングカップケーキミックスを加えてホイッパーでダマがなくなるまでよく混ぜる。

③サラダ油を加えて均一に混ぜ、蜂蜜レモンのフルブラ、蜂蜜、刻んだ果肉と皮を加えて更に混ぜる。

④マフィンカップに生地を流し入れ、飾り用のレモンを静かにのせる。

⑤180℃に予熱したオーブンで約25分焼く。
 ※型の6分目を目安に入れすぎないように!
 ※焼き時間や温度はオーブンによって加減してください。

f0168317_17425593.jpg
今回、Cottaさんのモニタリング商品としていただいたニップン フィリングカップケーキミックスはこちら!
業務用サイズの1kg入りで、マフィン約30個分だそうです。
かなりたくさん作れちゃいますが、混ぜるだけの簡単手順で失敗もないので、お子さんのイベントなど、たくさん作らなくちゃいけない時にもオススメです('-^*)/

生地の甘さは控えめなので、ジャムやチョコなど甘みのあるものを混ぜても程よい仕上がりになりますよ。
ドライフルーツなど重みのあるものも沈みにくく、何より混ぜすぎてもしっかり膨らむので初心者さんにもピッタリです。

まだまだミックスはたっぷりあるので、今後も色々とご紹介できればと思っています。


★ラッピング資材と製菓材料のcottaさんのプレミアムメンバーになりました。
      ↓  ↓  ↓  ↓

ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-21 17:52 | バターケーキ・カップケーキ | Comments(1)

蜂蜜レモンのフルブラ

f0168317_1275298.jpg
最近人気のフルブラ(フルーツブランデー)、皆さんはもう試されましたか?
私は、以前サントリーさんのモニター企画で漬け込み瓶を2ついただいたこともあり、在庫がなくなったら次のフルブラを楽しむ・・・というマイペースさですが、それなりに楽しんでいます♪

漬け込んでおくだけで、ドリンクとしてはもちろん、料理やスイーツに活用できるのが嬉しいところ。
我が家はドリンクでいただく機会が少なく、料理のかくし味に使ったり、スイーツに混ぜ込んだりという使い方をしているので、大量消費することもなく、作る量も控えめです。

今回、りんごと生姜のフルブラがなくなったので、基本的なレモンのフルブラに蜂蜜を加えたものを作ってみました。
大好きな蜂蜜レモン。
どんな料理にもスイーツにも、相性がいいこと間違いなしっ!
あっという間に消費してしまいそうです。

レモンの皮は長く漬け込むと苦味が出てしまうので、1週間程度で使わない場合は取り出してくださいね。
ただ、皮もおいしくいただけるので、是非活用してください!


 ◆蜂蜜レモンフルブラ◆

  レモン   1個
  蜂蜜   大さじ3
  ブランデー   150ml

①レモンはゴシゴシよく洗い、皮をうすくむいて果肉はスライスする。
 ※種は取り除いてください。

②果肉に残った白い部分をナイフの先で取り除く。
 ※白い部分は苦味が出ます。

③漬け込み瓶にレモンの果肉と皮、そして蜂蜜を入れてブランデーを注ぐ。

f0168317_1715489.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-21 17:04 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)
f0168317_22525673.jpg
今日は風が強くて肌寒い1日でした。
久しぶりにジャケットを着用しましたよ~(>_<)

コウの散歩に出かけましたが、ちょっぴり風に飛ばされて、またまたご機嫌さん(笑)
ひたすら近所を徘徊し、最終的にお姉ちゃんのお迎えのために学校へ・・・

遠くからでも素早く見つけて、「ねぇね~」と手を振りまくるコウ。
気付いたヒナも手を振りかえし、お互い駆け寄ってぎゅぅぅぅぅ~~~
仲良しです!

日中はまだ日差しが暖かかったけど、子供会の関係で夜遅くに出かけた時は、びっくりするくらい寒かったです(-_-|||)
春は侮れないわ。


さて、今日はまたまたハンバーグのご紹介です。
今回は、チーズ入りハンバーグのシチュー煮込み♪
濃厚なデミグラスソースとチーズの組み合わせ、絶品ですよね(@^_^@)
市販のルーで仕上げていますので、とっても簡単です。

ハンバーグは、こねが足りなかったり空気抜きが不十分だったり、意外と基本的な部分で失敗する方が多いです。
ただ、むやみに時間をかけても手の熱で脂分が溶け出してしまうので、きちんと混ぜつつ手早く作業するのもポイントです。


 ◆シチュー・ド・ハンバーグ◆

  (4人分)
  【ハンバーグ】
  合びき肉   500g
  塩   小さじ1/2
  こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  卵   1個
  A パン粉   大さじ2
  A 牛乳   大さじ3
  コンソメ   小さじ1
  玉ねぎ   1個
  バター   10g
  ベビーチーズ   4個
  赤ワイン   50cc

  【ソース】
  玉ねぎ   1個
  マッシュルーム(スライス缶詰)   1缶
  バター   10g
  赤ワイン   50cc
  水   400cc
  ビーフシチューのルー   2かけ

  【飾り】
  にんじん   1/2本
  パセリ   適量

①みじん切りにしたハンバーグ用の玉ねぎを耐熱容器に入れ、バターをのせて500wのレンジで10分加熱し、冷ましておく。Aを合わせてパン粉を湿らせておく。

②にんじんは2~3mmの輪切りにし、星型で抜いてバター少々(分量外)をのせて500wのレンジで30秒ほど加熱して柔らかくしておく。ソース用の玉ねぎはスライスする。

③ひき肉に塩を加えて粘りが出るまでしっかりこねて①を入れ、こしょう・ナツメグ・コンソメ・卵も加えて更に混ぜる。

④4等分して中にチーズを包み、掌でキャッチボールするように空気抜きしながら形を整え、冷蔵庫で30分ほど休ませる。

⑤熱したフライパンにハンバーグを並べて真ん中を指で凹ませ、中火でしっかり両面に焼き色をつけたら赤ワインを加える。

⑥赤ワインがほぼなくなったらハンバーグを一旦取り出し、フライパンの汚れを拭きとってバターを熱し、ソース用の玉ねぎをしんなりするまで炒める。

⑦マッシュルーム・赤ワイン・水を加えて15分ほど煮込み、火を止めてルーを溶かしたらハンバーグを戻し入れ、弱火で更に10分煮込む。

⑧皿に盛り付け、にんじん・パセリを飾る。

f0168317_2253997.jpg
中には、こんな感じで大きなチーズがど~んと入っています。
しかも、微妙に斜め(笑)
とろけるチーズではないので、とろけてはいません。

ふわふわハンバーグと濃厚なシチューにチーズがいい塩梅です。
今回シチューの具は少なめですが、具材ゴロゴロで作っても食べ応えもあっておいしいですよ♪
今の季節なら、丸ごと新じゃがいもや新玉ねぎを使うのもオススメ!
f0168317_22562493.jpg
最近、肌寒い日もありますが、さすがに毛布は暑いですよね~
そんな訳で、お天気のいい日には、気長に自宅で1枚ずつ洗濯をしている我が家。

この日も、1枚洗濯している間、もう1枚を洗濯機の前にスタンバイ!

でも、コウのいたずらで、ハッと気付けばダイニングの床に毛布が散乱しているんです(^_^;
仕方ないなぁ・・・と何度も戻していましたが、今回は動かせない!

だって、コウが毛布と一緒に転がっています(≧ε≦)

気持ちよさそうに眠る姿に、この日は洗濯を諦めました。
「朝起きてからまだ2時間くらいしか経ってないだろう!?」と思いつつも、最近朝が早いのでお疲れかな?
でも、毛布って、妙に眠りに誘われるのよね。。。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-19 23:20 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(1)
f0168317_21374136.jpg
それなりに仕事&用事はあるものの、年末年始の切羽詰った慌しさから開放され、春の雰囲気もあってか、なんとな~くのんびりとした毎日を過ごしています。
コウは歌って踊って元気いっぱいなので、2人で遊んでいると1日終わっていたり(笑)

最近カタコトを話すようになり、しぐさも一層愛らしさが増し、可愛い盛りですから!
ここは愛でておかないと(大笑)

ブログでご紹介したい料理やスイーツもいくつかあるのですが、写真に撮ってもなかなか編集する時間がないというか、編集しないまま日々過ぎていくというか・・・
そろそろまとめていかないと、既に時期はずれになってお蔵入りなんてものもあったりします(-_-|||)


さて、今日はそんな中から、今話題のレモン鍋をご紹介します!
ベースのお鍋にレモン汁やレモンの輪切りを加えるのが基本的な作り方です。
さっぱりとしたレモンの風味が爽やかで、モリモリ食べられますよ♪

シーフードやみぞれ鍋など何にでも合うと思いますが、私のイチオシは鶏肉かな。
水菜などもオススメですが、今回は季節感のある春野菜をたっぷり加えてみました。
甘みのある春キャベツと瑞々しい新玉ねぎ&新じゃがいもに、レモンの風味が絶品です(≧ε≦)

レモンはあまり加熱しすぎると苦味がでるので、食べる直前に加えてさっと加熱します。
今回国産レモンを使っていますが、外国産などワックスが心配な方は、薄く皮をむいて使ってくださいね。


 ◆レモン鍋◆

  (3~4人分)
  鶏もも肉   1枚(300g)
  春キャベツ   1/3個くらい(500g)
  新玉ねぎ   1個
  新じゃがいも(小)   2個
  ブロッコリー   1株
  レモン   1個
  だし汁   700cc
  みりん   大さじ2
  しょうゆ   大さじ2

①鶏肉は一口大に切る。春キャベツはザク切りに、新玉ねぎはくし型切りにし、新じゃがいもは半分または4等分に切る。ブロッコリーは小房に分ける。レモンは1/2は絞り、1/2はできるだけ薄くスライスする。

②鍋にだし汁・みりん・しょうゆを入れてひと煮立ちさせ、鶏肉・春キャベツ・新玉ねぎ・新じゃがいもを加えて火が通るまで加熱する。

③ブロッコリー・レモン汁を加えてスライスしたレモンを散らし、ひと煮立ちさせる。

f0168317_23424569.jpg
レシピブログさんのモニタープレゼントで、新感覚スイーツアイス「サクレ・デ・スイーツ」をたくさんいただきました。
人気ブロガーの勇気凛りんさん監修です。

さっぱりとしたサクサクレモンのカキ氷にレアチーズ風味のアイスをのせ、ラズベリーソースやレモンピールなどもトッピングしたこだわりのアイス。
スイーツ風に可愛く華やかな見た目もポイントかな。


早速、家族でおいしくいただきました。
まず、食べ物にうるさいヒナが大絶賛!!


「これ、激ウマッ!」


私もすごく好みの味わいで、濃厚すぎずあっさりすぎないクリームチーズのアイスがまたサイコー(>_<)
そこに、ほどよい酸味のレモンカキ氷がいい感じに絡みます。

量が多いので、小さなお子さんは食べきれないかなぁ・・・と思いますが、カップタイプのいいところは、食べかけでもフタをして保存しておけるところですよね。

サクレ・デ・スイーツ試食レポート
サクレ・デ・スイーツ試食レポート


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-13 23:56 | | Comments(0)
f0168317_1372469.jpg
またまた薄着では少し肌寒いような気がする今日この頃です。
かといって、モコモコ着込むのも微妙な季節。
着るものに一番迷うのは、このくらいの時期かな?

長いようで短かった春休みも終わり、今週から学校が始まりました。
今日から給食も始まるので、やっと普段通りの毎日がスタート!

小さかったヒナも、もう4年生です。
相変わらず天然ボケでぽややや~んとしていますが、学校の先生の話では、自分の意見をしっかり持っていて、自分の考えもしっかり発言できているようです。
親が思うより、成長しているんですね。

親友とは今年も同じクラスになれましたが、クラブ活動も始まるので新たな出会いも増えるのではないでしょうか?
新しいお友達もたくさん作って、新しいことにもチャレンジして、楽しい1年を過ごして欲しいと思います。
もちろん、意地悪っ子もいると思うのですが、今までの経験を生かして乗り越えていけるでしょう。
いざとなったら、お母さんがやっつけてやるから!


さて、今日はクレハさんHP「キチントさんモバイル」更新のお知らせです。
今回でもう3回目!
早いですね~

今週のテーマは『新生活でぜひ覚えておきたい!家庭の定番料理』です。
「家庭料理の定番って何だろう?」ってところから始まって、肉じゃが?カレー?ハンバーグ?などなど何でもありですが、その中でも我が家で大人気のピーマンの肉詰めをご紹介しています。

お肉も野菜もバランスよく食べられて、メイン料理としての存在感もたっぷり('-^*)/
お子さんにも食べやすい柔らかい口当たりです♪
ピーマンとチーズの組み合わせは、以外にもピーマン嫌い克服に一役買ってくれることも多いんですよ♪
ダメかもしれないけど、試してみる価値はあると思います。


 ◆ピーマンの肉詰め◆

  (4人分)
  ピーマン   8個
  合びき肉   200g
  塩・コショウ・ナツメグ   少々
  玉ねぎ   1/2個
  バター   5g
  片栗粉   大さじ1/2
  A 卵   1/2個
  A コンソメ   小さじ1
  A ケチャップ   小さじ1
  A ソース   小さじ1
  ピザ用チーズ 30g

①ピーマンは少し転がして安定する位置を確認し、ヘタの上ギリギリ(全体の1/4~1/5くらい)を切り落とします。切り落とした部分は捨てずにみじん切りにします。ナイフを縦に入れてピーマンから種を切り離し、丁寧に取り除きます。玉ねぎはみじん切りにします。

②玉ねぎは耐熱容器に入れてバターをのせ、ふわりとラップをしてレンジで5分加熱して冷ましておきます。ひき肉に塩・コショウ・ナツメグを入れて粘りが出るまでこね、玉ねぎとみじん切りにしたピーマン、Aを加えて更に混ぜます。

③ピーマンの内側に片栗粉をまぶし、【2】のたねをしっかり詰めこみます。

④フライパンにフライパン用ホイルシートを敷き、肉の面を下にして並べて中火にかけ、焼き色がついたらフタをして弱火で10分加熱します。ひっくり返してピザ用チーズを散らし、フタをしてチーズがとけるまで加熱します。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-12 14:09 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_154747.jpg
今日は、久しぶりにテレビの撮影がありました。
暑くもなく、寒くもなく。
こういう過ごしやすい季節が、一番スムーズに撮影できるような気がします。

・・・あくまでも私目線で(笑)
化粧崩れもしないし、食材の準備や保管もしやすいし、冷暖房がないのは、何より動きやすい!
夏はやっぱり大変ですからね~

季節だけの問題でもないと思いますが、今までで一番ゆとりを持って迎えられた撮影だったような・・・?
今回スタートが夕方とややゆっくり目。
買いものや家のことも全て片付けてから撮影だったことも、気持ちに余裕ができた原因だったりして。
やはり、そこは主婦ですからね(^_^;


ただ、時々子供がうるさいっ(●`ε´●)
テレビは雑誌の撮影と違って「音」が入ってしまうので、ここは気を使いますね。

ヒナは興味津々で、「1階か3階に行ってなさい!」と言っても、すぐにチョロチョロ出てきちゃうし。
清水アナもスタッフさんたちも、皆さんニコニコ対応してくださいましたが、間違いなく迷惑です!
毎回厳しく言っているのに、全く通じない困ったチャンです(;ω;)
お仕事の時は、とにかくまずコウの預け先を確保しますが、本当はお姉ちゃんを預けるべきだったりして(-_-|||)


さてさて、最後の料理の撮影の時は、もう真っ暗!
暗闇に、料理が浮かび上がる~~~
誕生日の、フーーーーッを思い出します(笑)

放送は、少し先ですが、4/25(木)です。
東海テレビ9:50~放送の「スイッチ!」という情報番組の中で、清水アナが担当する「これアリっ!」というコーナーに出演します。
東海地区の皆様、是非ご覧下さいませ(@^_^@)
f0168317_1415731.jpg
大手スーパーのアピタ・ピアゴで配布されている、クックパッドのレシピリーフレット4月号に掲載されました。

私のレシピの中でも、お弁当ユーザーに人気の簡単キッシュです。
卵1つでできることと、トースターで簡単にできることがポイントかな?
忙しい朝の味方です!

いつもは小さいサイズのリーフレットですが、今回「お弁当特集」ということで、サイズがおっきい!
と言っても、A4サイズの2つ折りですけど。

他にもお弁当にぴったりのレシピが載っています。
これから遠足などお弁当を持っていく機会も多くなるのでは?
是非、参考にしてくださいね!

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-10 23:49 | 仕事 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき