<   2012年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

f0168317_2232188.jpg
明日・・・というか、色々片付けながらブログを書いていたら、もう今日でした。
40歳の誕生日です。
39歳も40歳も、同じアラフォー。
でも、30代から40代に変わるので、書類やアンケートでチェックするところが違ってきたり、色々複雑!?

まぁ、あまり年齢にはこだわっていないし、「お母さん40歳になるんだよ。」と言う私に、「違うよ。39歳になるんだよ?」と、ヒナは何度言っても認めなかったので、私自身も「そうだったかも!?」と(笑)

なんで頑なに1歳間違っているのか分かりませんが、私が39歳で旦那さんが40歳なんだそうです。
絶対お父さんの方が年とってるんだそうで・・・
(おっさん扱いされてるお父さんは複雑!?)

さてさて、今日はコウがなんだかいつもよりベッタリ。
最近はいい子でひとり遊びしてくれたり、トイレに行っても追いかけて来ないときが、本当にたまにあるっ!
これは後追い終了?と思ったら、その時ご機嫌で遊んでいただけだったりするんですけど、でも、これって第一歩では?

まだまだママっ子なので、結構色々大変ですが、かわいい盛りで本当に愛しい♡
はるか昔(?)のヒナが小さい時をぼんやりと思い出しながら、べたべたと過ごしています。
ちっちゃいのって、やっぱりカワイイわ~☆



「こんなにカワイイのに、すぐに大きくなっちゃうんだよ!」(私)



「でも、大きくならなかったら困るでしょ?」(ヒナ)



「でもでも、ちっちゃいのがいいよ~」(私)



「もう1人産めばいいじゃん。」(ヒナ)



そ、それは・・・ちょっと・・・
それだけは、ちょっと・・・無理かも!?
毎回、出産に70時間以上かかったり、大出血したりと普通に赤ちゃん産めたことがないので、今度は相当の覚悟が必要になりそうだもの(-_-|||)
次はヒナに任せるわ(笑)

前置きが長くなりましたが、今日はスタッフド・マッシュルームをご紹介します。
ひき肉を混ぜたり、魚介類を使ったり、色々な詰め物がありますが、これは詰めるというかのせて焼くだけなので、本当にあっという間にできちゃうんです。

簡単なのに絶品なおいしさ☆
是非是非、お試しくださいませ~


 ◆スタッフド・マッシュルーム◆

  (6個分)
  ブラウンマッシュルーム   6個
  カゴメ基本のトマトソース   大さじ1くらい
  ナチュラルチーズ(フランス産コンテ12ヶ月熟成タイプ)   25g
  あらびきブラックペッパー   少々
  パセリ   少々

①マッシュルームはスプーンで軸をくり貫く。チーズは6等分する。
 ※マッシュルームが割れないように静かに・・・

f0168317_2453087.jpg
②トマトソースを入れ、チーズを乗せてあらびきブラックペッパーとパセリをふる。

③トースターで約5分焼く。
 ※写真のようにアルミをくしゃくしゃにして敷くと、倒れにくいです。

f0168317_2472088.jpg
前回、そのまま食べると若干クセを感じましたが、こうして加熱する方がおいしいチーズのような気がします。
ま、それでもクセはあるので、プロセスチーズやとろけるチーズしか食べない人は、やっぱり無理かも・・・
すごく滑らかにとろけるので、色々なお料理に使えそうです('-^*)/

フランス産チーズ「コンテ」を使った料理レシピ
フランス産チーズ「コンテ」を使った料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-29 02:51 | その他野菜・きのこ | Comments(1)
f0168317_23242728.jpg
日中は暑かったというのに、今はなんだか肌寒いです。
学校を休む子も増えているようなので、子供たちの健康管理には気をつけたいところですが、何をどうすればいいんだか・・・
とりあえず、汗をかいたらよ~く拭いて着替えさせ、夜中にかけては捨てられる布団をせっせとかけ直すことくらいかな(^_^;
後は、暑がりの旦那さんが窓を開けっぱなしにして寝てしまい、朝方冷えてるなんてこともあるので要注意です!

さてさて、我が家の昨日の晩ご飯は天ぷら盛り合わせでした。
天ぷらにできそうな食材も揃っていたし、何よりいただきものも天ぷら粉がずーーーーーっと残ったままになっていて、さすがに使った方がいいだろうと(笑)
今回、無事消費できました~

とりあえず、天ぷらの定番かぼちゃ・なす・ピーマン・しそを準備し、中途半端に残っていたしめじも無事天ぷらに変身!
これまた中途半端に4枚だけ残ってしまい、なかなか登場の機会のなかった豚肉も、ししとうと梅干しを合わせて天ぷらにしてみました。

お土産にいただいた梅塩を合わせてみましたが、かなり濃厚な塩がおいしい♪
ちょっとかけるだけですごい塩味を感じます。
子供は塩分の摂り過ぎになるので天つゆONLYですが、大人はお好みで('-^*)/
ヒナはピンクのツブツブの正体が気になって仕方なかったようですが、ひとなめして手を出さなかったので、お好みではなかったみたい(笑)
ま、梅嫌いだしね(^。^;)


 ◆豚肉のししとう巻き◆

  (4人分)
  豚ロース薄切り肉   4枚
  塩・こしょう   少々
  ししとう   4本
  梅干し   1個
  天ぷら粉   適量

①梅干しは種を取り除いて包丁でたたく。ししとうは縦に切り込みを入れ、梅のペーストを詰める。

②豚肉を広げて塩・こしょうをふり、ししとうをのせてクルクルと巻く。

③天ぷら粉を適量の水で溶き、②をまぶして170℃の油で揚げる。


他の天ぷらも、全て天ぷら粉を適量の水で溶いたものをまぶし、170℃の油で揚げています。
どれもサクサクでおいしくいただきました♪

いつも天ぷらがベタッとする・・・という方には、天ぷら粉は失敗しにくくていいのでは。
小麦粉よりも片栗粉の方がサクサクに仕上がりやすいですし、卵を入れられる方はマヨネーズに変えてみるのも1つの手です。
水をビールや焼酎、炭酸水などに変えていただくとサクサクになりますよ。

我が家はごくごく普通に揚げていますが、IHは温度が一定なこともあり、特に裏技がなくてもサクサク天ぷらができちゃいます!

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-27 23:59 | コロッケ・メンチカツ・天ぷら | Comments(1)

ごろごろ肉じゃが!

f0168317_21115713.jpg
肌寒くなったと思ったら、今日はまた暑い1日でした。
いつも元気にヒナも、運動会の練習が1日中続いてさすがに疲れた様子。
帰ってくるなり「何もしたくない(-_-|||)」とダラダラゴロゴロ~

こんな日に限って下校は遅いし、すぐに習い事に行かなくてはいけません。
がんばれ~(>_<)

私は私で、コウに催促されて自転車で近所を回ったりお散歩をしただけですが、なんともだるいし食欲もない。
一度涼しくなっただけに、残暑が身体に堪えるものですね(^。^;)

疲れているのか、今日はこの記事を書くまでに、なんと!2回も記事が消えてしまいました(;ω;)
あり得ない!
こんな日は、何もしないでじーーーーっとしているに限ります。
それが許されれば・・・ですが(^_^;

う、今も足元には、ちょっとぐずりかけのコウがヤバイ感じでまとわりついています。
パソコンの電源を突然切られる前に、今日はここまで!

さて、今日は昨日の晩ご飯を少し。
夏場は全く食べたくならなかった肉じゃがですが、昨日は涼しかったこともあり、突然肉じゃが気分♪
冷蔵庫に材料もあることだし、コウのお昼寝中に野菜を切っておき、タイマーをかけて煮込むだけ~
後は冷蔵庫に残った野菜で味噌汁とサラダを作り、冷凍したあったさばのみりん干しで完成!
凝ったメニューやおしゃれなメニューもいいけれど、やっぱりこんな感じの家庭料理が好きな私です♡
楽だし!(笑)


 ◆肉じゃが◆

  (4人分)
  牛うす切り肉   150g
  じゃがいも   5個
  にんじん   1本
  玉ねぎ   1個
  糸こんにゃく   200g
  ごま油   大さじ1
  酒   大さじ2
  A だし汁   200cc
  A みりん   大さじ2
  A 砂糖   大さじ2
  しょうゆ   大さじ2

①牛肉は3cm幅に切る。玉ねぎは1cm幅のくし型切りに、じゃがいもは皮を剥いて4~6等分に、にんじんは乱切りにする。糸こんにゃくは湯通しして適当な長さに切る。

②フライパンにごま油を熱して牛肉を炒め、色が変わってきたら糸こんにゃくを加えて油をなじませる。

③玉ねぎ・じゃがいも・にんじんを加え、酒をふってじゃがいもに透明感が出るまで中火で炒める。

④Aを加えて落し蓋をして約15分煮込み、しょうゆを加えてじゃがいもにスッと竹串が通るまで煮込む。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-26 17:30 | 根菜・いも類 | Comments(1)
f0168317_6191163.jpg
急に肌寒くなってきました。
しかも、日中暑かったりするから手に負えません(>д<)
私の周りでも風邪気味の人続出!
皆さんも、十分お気をつけ下さいませ~

さて、今日は塩ヨーグルトに漬け込んだ鶏肉を使ったから揚げをご紹介します。
肉をヨーグルトに漬け込むと柔らかくなるのは皆さんご存知の通りですが、ヨーグルトに漬け込むことで、酸味が出てヨーグルト臭くなるのも事実(^_^;
気にならない方はいいのですが、我が家の家族はNG!
でも、塩が加わることでヨーグルトの酸味が緩和され、お肉が柔らかくなるのにヨーグルトの臭みを感じないんです。
ヨーグルト漬けはしたことがあるけど、味がちょっと・・・という経験のある方は、一度塩ヨーグルトをお試しくださいませ♪
塩ヨーグルト床がない場合は、無糖ヨーグルト大さじ5と小さじ1/2の塩を加えてもOKです。


 ◆塩ヨーグルトから揚げ◆

  (4人分)
  鶏もも肉   500g
  塩ヨーグルト床   大さじ5
  日清から揚げ粉   50g

①鶏肉は大きめの一口大に切り、塩ヨーグルト床に一晩漬け込む。

②から揚げ粉を塗し、160℃の油でカラリと揚げる。

f0168317_6192244.jpg
今回使ったのは、日清製粉さんから発売中の「日清から揚げ粉」。
皆さんご存知のとおり、塗すだけでおいしいから揚げがカラリと揚がってしまうというアレです。

私も普段は自分で下味をつけて作りますが、時々無性に食べたくなって、から揚げ粉が登場します。
スパイスと香味野菜の旨みが決め手だそうで、しっかり濃い目の味がまたいい感じにおいしい♪
から揚げ初心者さんや、普段なかなかうまく作れないという方には、かなりありがたい商品なのでは?

最近ではレンジでから揚げが作れる商品などもラインナップされていますが、私はやっぱり、から揚げは揚げたいっ!!
揚げるべきものはきちんと揚げて、焼くべきものはきちんと焼いて、その上でレンジでもおいしくできるものはレンジで簡単に・・・
そんな感じでしょうか(笑)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-26 07:34 | 鶏肉 | Comments(0)
f0168317_1472225.jpg
今日は、ヒナを連れて大エルミタージュ美術館展に出かけました。
きちんとした美術館だし、コウが泣いたり騒ぐと迷惑かも・・・と、コウと旦那さんは出入り口でお留守番です。
でも、ベビーカーの家族連れも結構いて、普通に赤ちゃんのぐずり声も響き渡っていました。
別に大丈夫だったかも!?

美術の鑑賞って、もっとゆとりをもって自分のペースでゆっくり回りたいもの。
でも、とてつもない大混雑で、フロアも絵の回りも人!人!!人~~~~~!!!!!
絵を見るのも、次の絵に進むのも、とにかくどこもかしこも大混雑(-_-|||)
並ばないとまともに近くで見られないし、何と言うか、折角本物の絵を見ても、ただただ疲れただけでした。
残念(^_^;

でも、ヒナはどうしても見たかったアンリ・マティスの「赤い部屋」の絵をじっくり近くで見られたし、他に気に入った絵もあって、満足していたので良かったかな?

本物どころか、複製画ですら何万円もして変えないので、雛はお気に入りの2枚をちょっと豪華な額縁入りポストカードで購入しました。
お値段はポストカード1枚100円、額縁入り1000円。



「お母さん、これ、本物!?」(ヒナ)



「バカ!本物が1000円で買えたら美術館要らないし!」(私)



こんなバカ親子の会話に、近くのご夫人がくすりと笑ったのを聞き逃しませんでした(-_-)ゞ
ヒナには是非!本物が買えるくらい、将来成功していただきたいものです(笑)

そして館内をひと回り。
たくさんの画家の絵を見た日なの感想です。



「お母さん、みんなうまいねぇ~(感心!)」(ヒナ)



そりゃ、うまいさ!(大笑)
でも、1つだけ、抽象的な絵を見て「意味分かんない!」って言ってたけどね(^_^;

さて、今日の朝ご飯は、旦那さんの大好物フレンチトーストを作りました。
旦那さんは、フレンチトーストにしっかり味をつけて、生クリームをたっぷりまぶしていただきます。
ちなみにヒナは、フレンチトーストだけ食べると味が薄いくらいでメープルシロップをたっぷりかける派。
面倒くさい人たちです(^_^;

ちなみにレシピは旦那さんタイプ!
私もお気に入りのレシピなので、是非是非作ってみてください♪

卵液を中まで染み込ませず、表面にささっとまぶす程度でOKです。
5~6枚切りではなく、4枚切りなど分厚い食パンを使うのもポイント!
私は中まで卵液が染みたタイプは苦手なので、表面はしっとり、中ふわふわのフレンチトーストに仕上げています。


 ◆塩フレンチトースト◆

  (4人分)
  食パン(4枚切り)   4枚
  A 卵   1個
  A 牛乳   100cc
  B グラニュー糖   大さじ1
  B 塩   小さじ1/4
  B シナモン   少々
  バター   20g
  生クリーム   50cc
  砂糖   小さじ1

①A・Bをそれぞれよく混ぜ合わせる。生クリームに砂糖を入れて泡立てる。

②Aにパンをさっと浸し、Bを表面にたっぷり振りかける。
 ※卵液は表面にさっと塗すように、絶対に押さえつけないこと!
f0168317_242313.jpg
③フライパンにバター少々を熱し、②を加えて中火で両面に焼き色をつける。

④4等分し、残ったBを振りかけて、生クリームを添える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-24 02:04 | パン・ピザ・お好み&たこ焼き | Comments(0)
f0168317_18581174.jpg
朝方3時4時に起きると肌寒さを感じるよ~なんて話をしましたが、日中も随分涼しくなりました。
コウを乗せて、新しいピカピカ自転車でお散歩を楽しんでいます♪

壊れかけてズタボロのまま放置してあったお義父さんの形見の自転車は、壊れては修理し、壊れては何となく直ってここまできましたが・・・
さすがに子供を乗せてボロボロの自転車は限界で、コウが生まれたこともあり、長い現役生活を追え、遂に引退です。
お義父さんが亡くなって10年、今までありがとう!!

コウも、颯爽と走る自転車は風が気持ちいいのか、車やバギーより断然ご機嫌がいいのですp( `∇´ )q
コウが眠たいとか、荷物が多そうとかでもない限り、買いものや通院も自転車で頑張っています。
運動にもなるしねっ♪
なかなか帰りたがらないのが困りものかな~(^_^;

さて、今日はアボカドとチーズのコロコロサラダをご紹介します。
アボカドの皮を器にすることで、おしゃれな仕上がりに♪
緑・赤・黄色のバランスが華やかで、ちょっとしたおもてなしにもいい感じです。
もちろん、普通にお皿に盛り付けていただいてもOKです。
無糖ヨーグルトと塩を使っているので、塩ヨーグルト床を利用している場合はこちらを使用してもOKです('-^*)/


 ◆アボカドとチーズのコロコロサラダ◆

  (2~3人分)
  ナチュラルチーズ(フランス産コンテ6ヶ月熟成タイプ)   80g
  アボカド   1/2個
  きゅうり   1本
  トマト   1/4個
  A 無糖ヨーグルト   大さじ1
  A オリーブオイル   大さじ1
  A 塩・こしょう   適量
  A はちみつ   少々
  レモン   適宜

①アボカドは縦にぐるっと包丁を入れ、ひねるようにして半分にはずし、種を取り除く。

②アボカド・きゅうり・トマト・チーズはそれぞれ7mm角に切る。

③Aをよく混ぜ、②を加えて和える。

④お好みでアボカドカップに盛り付け、レモンを添える。

f0168317_19174345.jpg
レシピブログさんのモニタープレゼントで、フランス産ナチュラルチーズコンテをいただきました。
コンテとは、フランスのジュラ山脈一帯で、添加物を一切使わず職人が手作りしているハードタイプの熟成チーズ。
風味豊かでコクのあるチーズは、チーズファンにとっても親しまれていて、フランス認定チーズの生産量№1に輝いている伝統ある品なのだとか。
スゴイですね~

今回は6ヶ月熟成タイプ3個と12ヶ月熟成タイプ1個をお送りいただきました。
1つ1つ小包装されていて、1個80~120g程度のもの。
ちょうど食べきりサイズで使いやすいです。

クセのないチーズとのことですが、やはりクセがあります。
ブルーチーズのようなクセではありませんが、若干口当たりが濃厚というか口に残る感じがしました。
チーズ大好き!って方は全然問題ないのですが、ごくごく普通のプロセスチーズして食べられない・・・という方には苦しいかも(^_^;
ちなみにうちの子供たちはダメでした。
残念!

フランス産チーズ「コンテ」を使った料理レシピ
フランス産チーズ「コンテ」を使った料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-22 21:12 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(1)
f0168317_21113028.jpg
朝方はずいぶん冷え込むようになりました。
日中の暑さが嘘みたいにひんやり。
今度はどんどん寒くなるのかと思うと、それはそれで憂鬱な気もするのが勝手ですよね~
でも、やっぱり私は冬より夏が好きです♡

さて、甘えッ子コウのベタベタは相変わらず。
しかもおっぱいが大好きで、卒乳は早かったくせに、未だに胸に顔を埋めてスリスリしてきたり、胸に手を突っ込んできます(-_-|||)
外ではやらないだけマシか・・・
ヒナの時は全くそんなことはなかったのに、やはり男の子なんですかね~

さて、今日はヒナのリクエストで鶏皮の照焼き!
以前リクエストされたときは鶏皮が手に入らず、照焼きチキンでごまかしたことがあったので、スーパーで見つけて即GETしました。
肉があまり好きじゃないくせに、鶏皮の照焼きは好きなようです。

炊き込みご飯とか煮物に入っている鶏肉は、鶏皮を食べない(笑)
何が違うかって、やはり甘辛い味付けでしょうか?
ヒナをとりこにするこの1品、是非お試しくださいませ~


 ◆鶏皮の照焼き◆

  (2人分)
  鶏皮   250g(正味150g)
  A しょうゆ   大さじ2
  A みりん   大さじ1と1/2
  A 酒   大さじ1と1/2
  A はちみつ   大さじ1と1/2
  しょうゆ   小さじ1/2
  レタス   2枚
  マヨネーズ   適量
  ピンクペッパー   適宜

①鶏皮は包丁でそぎ落とすようにして余分な脂を取り除く。
f0168317_6104772.jpg
②鶏皮にAを加えてよく揉みこみ、そのまましばらく漬け込む。

③フライパンを熱して②を漬け汁ごと加えて炒め、やや照りがでてきたらしょうゆを加えて全体に混ぜる。

④レタスを敷いて鶏皮をのせ、マヨネーズを線描きして、お好みでピンクペッパーを散らす。

f0168317_21245754.jpg
私は買ってくるとすぐ下処理してそのまま漬け込み、一晩漬け込んでおきます。
場合によっては2~3日そのままってこともありますけどね~
この状態で冷凍保存しておくのもオススメ('-^*)/

最後のしょうゆはナシでもOKですが、加えるときれいな照りが出て、味もぐっと引き締まります。
ピンクペッパーは彩りの意味もありますが、プチッとはじける食感と爽やかさが照焼きにぴったり♪
ご自宅にないって方も多いと思いますが、辛味のない香辛料なので、機会があれば是非そろえておくと便利ですよ。

そうそう、鶏皮には、裏側に余分な脂身などがいーーーーっぱい!くっついています。
面倒くさがってそのまま調理すると、結局くどいしまずいし、ロクなことはありません。
包丁を当てて小刻みに動かし、そぎ落とすようにすると簡単に取り除くことができます。

その時々で違いますが、だいたい半分くらいの量になってしまうので、購入する時に少量だと、できあがりはかなり貧相なことに・・・
「え?これだけ!?」的なことにならないように、このあたり注意が必要です(^_^;

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-21 06:31 | 鶏肉 | Comments(1)
f0168317_22162754.jpg
お天気の回復とともに、湿度も回復してしまったようで、何となく蒸し暑い名古屋です。
今日は気温も久々の31.7℃を記録!
そういえば、コウが汗だくだわ☆

歩きたい盛りのコウは、玄関に行っては靴を指差し、目を離すと裸足で下りようとする始末。
仕方なくお散歩にでかけましたが、雨上がりでどこもぬれているし、公園も閑散としていて・・・というか、人っ子一人いなくて。
早々に帰って来たのでコウは不満いっぱい(^_^;

眠たいのも甘えたいのもごちゃ混ぜになって、とにかく1日ご機嫌斜め!
仕事で何日も預けた後は、ちょっと甘えっ子モードになって離れないのは毎度のことですが、今回はまたべったり(-_-|||)
とりあえず急ぎの仕事もないので、今週はコウとの時間を優先して、ベタベタ過ごしています。

さて、先日レシピブログさんの「レシピブログ・カップ」特典モニターに参加しました。
さぬきうどんの亀城庵さんから発売中の「亀城庵・讃岐うどんお試しセット」のグルメモニターに当選しました~!

指示通りにたっぷりのお湯を沸かし、麺を入れたら火を弱めてフタをしてじーーーーっと待つこと15分。
(今日は太麺を使用しました。)
しっかり洗ってぬめりを落とすと、びっくりするくらいツヤツヤもちもちの麺が出てきましたよ\(^o^)/

とにかくコシがすごいし、もちもちとした食感が本当においしかったです♡
おだしも上品な味わいなので、色々アレンジしても、何にでも合いそうな感じです。

今回はカリカリに炒めた豚肉になす&トマトを合わせてみました。
煮込むのではなく、別で焼いてのせているので食感もよく、ちょっと濃厚な味がすっきりとしただしに合う!
旦那さんにも好評です♪


 ◆なすとトマトの肉うどん◆

  (2人分)
  亀城庵 太打ち讃岐一膳うどん   120g×2
  かけつゆ   2袋
  豚バラ薄切り肉   150g
  なす   1本
  プチトマト   2個
  A しょうゆ   大さじ1
  A みりん   大さじ1

①うどんを湯で始める。豚バラ肉は5cm長さに切る。なすは5cm長さのくし型切りに、トマトは4等分のくし型切りにする。

②フライパンを熱して豚肉を中火~強火でしっかり炒め、なす・トマトを加えてしんなりしたら、Aを加えて全体に和える。

③うどんを盛り付けてだしを加え、②をのせる。

f0168317_0394591.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-20 00:40 | その他麺類 | Comments(1)
f0168317_159170.jpg
雨風が強いですが、皆様の地域では台風の影響はいかがでしょうか?
こちらは風が強いものの、雨は降ったり止んだり、突然どしゃぶりになったり・・・
不安定ながらも、大きな被害はありません。
台風の影響か、気温が下がり、ずいぶん涼しくなりましたけど。

抱えていた仕事もほぼ片付き、少し気持ちにゆとりが出てきました❀
今日は出演でもないのに、野暮用でコウを連れてテレビ局へ。
「大人しいですね~」「やたら可愛いですね~」とお褒めの言葉をいただきましたが・・・
それは猫の顔!?

本当は気が強くて暴れん坊で、でも人に好かれる術は知っている野獣です(笑)
最近益々仕草が可愛くなりやがって(?)、始末が悪い(^_^;
月末まで少し暇なので、可愛い野獣との時間を楽しみたいと思います♪

さて、今日は、随分前に雑誌で紹介した明宝ハムと新たまねぎを使ったミルフィーユカツレツを。
忘れ去られる前に・・・
明宝ハムは東海地方のブランドで、大抵のスーパーで売られているほどポピュラーです。
お値段が高いだけあって、しっかり「お肉」なんですよ。
今回は薄くスライスして新たまねぎをサンドし、オリーブオイルでカラリと揚げました。
とろけるチーズがまた絶妙!
見た目にも可愛らしいので、おもてなし料理にもオススメです('-^*)/

少ない油でフライパンを傾けながら揚げ焼きにすると、後片付けも手軽です。
型崩れと油はねを防ぐため、焼く時には形が安定するまで触らず待ち、フライ返しと箸で静かに返します。
衣にチーズやパセリを使っているのでオリーブオイルを合わせましたが、サラダ油でもOKです。


 ◆ミルフィーユカツレツ◆

  (4人分)
  明宝ハム(400g)   1/2本
  新たまねぎ   1個
  スライスチーズ   1枚
  A 卵   1/2個
  A 薄力粉   大さじ1 と1/2
  A 牛乳   大さじ1 と1/2
  B パン粉   大さじ5
  B 粉チーズ   大さじ1
  B 乾燥パセリ   小さじ1

①ハムは7mm 幅に切る。新タマネギは7mm の輪切りにして耐熱容器に入れ、500w のレンジで1 分加熱する。スライスチーズは6 等分する。A・B をそれぞれ混ぜておく。

②ハムに新タマネギとチーズをのせてもう1 枚のハムで挟み、AをくぐらせてB をまぶす。

③フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、両面にしっかりと焼き色をつける。

f0168317_2345354.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-19 02:35 | その他肉・ハム・ソーセージ | Comments(2)
f0168317_1553648.jpg
5日間のクッキングデモを終え、ちょっとひと仕事終えた感じ。
この5日間、日中はクッキングデモをこなし、帰宅後はコウの世話、夜寝かしつけてからレシピ開発や家事を片付け、真夜中だか朝方だか分かんない時間にやっと眠りに付き、朝起きて撮影してからクッキングデモに出かけるという超ハードスケジュール!

身体も頭もクラクラしていて、若い頃ならいざ知らず、さすがに無理無理だったかも・・・
というか、もともとそんなに過酷なスケジュールを組んだわけではなく、何だか気付いたらこんなことになっていた(大笑)

でも、仕事が忙しいのはありがたいこと。
他のブロガーさんや料理家さんと比べても、特に目立って才能があるでもなさそうな私に仕事の依頼がくるようになり、不思議だな~と思いつつも、ありがたくお仕事させていただいています。
何だろう・・・ご縁?たまたま?
「運がいい!」とよく言われるから、ただの運かも!?

とりあえず、まだいくつか〆切を抱えているとはいえ、今日はなんとなくのんびり過ごしています。
明日からまた頑張るぞ~!

さて、先日TVで紹介したレシピもまだ残ってますが、今日は塩ヨーグルトポテトサラダを紹介します。
ポテトサラダと言えば、たっぷりのマヨネーズで和えるのが定番ですが、マヨネーズをたっぷり使うのはちょっと・・・という方も多いと思います。

うちのマヨラー旦那さんも、最近健康診断でイエローカードが(^_^;
確かに、キャベツの千切りが見えなくなるほどマヨネーズをかけている姿は気持ち悪かった(笑)
「マヨネーズの味しかしないじゃん!」「かけすぎ!」と皆に突っ込まれながらも改善しなかった旦那さんですが、健康診断の結果はごまかせなかった!

塩ヨーグルトを加えることで、ポテトサラダが滑らかでクリーミーな口当たりになり、マヨネーズのみ加えるよりも少量でおいしくなるんです。
おぉぉ~
マヨネーズなしで作るレシピもありますが、私はちょっとコクが欲しいこともあり、マヨネーズ+塩ヨーグルトを1:1で作っています。
皆さんもお好みでどうぞ~

※塩ヨーグルト床がない場合は、無糖ヨーグルト大さじ3に対して小さじ1/2程度の塩を加えてもOKです。


 ◆塩ヨーグルトポテトサラダ◆

  (4人分)
  じゃがいも   中5個
  ミックスベジタブル   50g
  塩ヨーグルト床   大さじ2
  マヨネーズ   大さじ2
  こしょう   少々


①じゃがいもは皮をむいて一口大に切ってさっと洗い、耐熱容器に入れて500wのレンジで6~8分ほど加熱してマッシュする。
 ※スッと潰れるくらいまで加熱してください。

②ミックスベジタブルも同様に耐熱容器に入れて約1分加熱する。

③じゃがいもに塩ヨーグルト床・マヨネーズ・こしょうを加えてよく混ぜ合わせ、ミックスベジタブルも加えて全体に混ぜる。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-09-17 15:49 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき