<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

f0168317_13591562.jpg
何だか徐々に蒸し暑くなり、名古屋らしくなってきた今日この頃です。
まだまだ扇風機やエアコンの季節ではありませんが、コウの頭もいつもべったりしています(^_^;
これから本格的な夏がくるのかと思うと、ちょっと憂鬱です。

夏って、掃除をするだけでも汗が体中からふきだし、何にもしたくない気分になりませんか?
布団干しは我慢大会のようだし、料理もこれまた熱がこもりますよね(^_^;
今年は益々重たくなったコウを抱っこすることを考えると、それだけで汗だく(笑)
歩くようになっているとはいえ、まだまだ抱っこちゃんですからね~
夏はひたすらダラダラ過ごしたいものです。

今日、スーパーに買いものにでかけたところ、またまた、またまたまた、「カワイイですね。女の子ですか?」と言われた男の子のはずのコウ(^_^;
何となく男らしくなってきたかな?と思っていましたが、全然女の子じゃない服を着ていても、やっぱり女の子って言われちゃうみたいです。
今はちょっと中性的な男の子がはやっているし、大丈夫大丈夫(笑)
f0168317_14143640.jpg
すっきりさっぱりしたものばかり食べたくなってきますが、こんな時こそ体力勝負!
夏本番より、ジメジメとした中途半端な時期に体調を崩す方が多いように感じます。
スタミナをつけるお料理などを積極的に取り入れたいところですよね。

さて、本日より、クックパッドさんでサントリー「梅酒にしませんか。」のある食卓ということで、梅雨におすすめのスタミナレシピをご紹介させていただいております。
レシピ考案のお話しをいただきまして、我が家にも「梅酒にしませんか。」がたくさん届き、早速楽しませていただきました。

クックパッドさんの企画はこちらをご覧くださいませ。
ご紹介しているのは、ほうれん草とトマトの豚肉ロールです。
私お得意の巻き巻き系で(笑)
詳しいレシピは、企画ページからご覧いただけるようになっています。

今回お料理にも使ったりしてみたので、ここでご紹介させてください。
梅酒のコクと甘み、さっぱり感がしっかりソースに生かされて、すっきりとした味わいです♪
梅酒を加えたら、少し煮立たせながら2/3くらいの量になるまで煮詰め、アルコールを飛ばします。
鶏肉・ソースともにバターを最後に加えて風味をよくしています。


 ◆チキンソテー 梅酒ソース◆

   ( 2人分)
  鶏もも肉   1枚
  塩   少々
  あらびきブラックペッパー   少々
  オリーブオイル   大さじ1
  バター 10g

  【ソース】
  梅酒にしませんか。   50cc
  蜂蜜   小さじ1/2
  イタリアンハーブミックス   小さじ1
  バター   10g

①鶏肉は4等分にカットし、塩・あらびきブラックペッパーを振ってオリーブオイルを塗し、10分以上おく。

②フライパンを熱して皮を下にして鶏肉を入れ、中火から強火でしっかり焼き色をつけ、ひっくりかえして蓋をして中まで火を通す。

③バターを加えて全体に塗し、鶏肉を取り出して皿に盛り付ける。

④肉汁に梅酒・蜂蜜・イタリアンハーブミックスを加えて煮立たせ、少し煮詰めたらバターを加えて余熱で溶かし、鶏肉にかける。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-28 15:07 | 鶏肉 | Comments(0)
f0168317_1214879.jpg
いいお天気が続いています。
なかなか片付けられなかった毛布が、やっと!やっと全て片付き、やっと夏が迎えられそうな我が家です(^_^;
家庭用洗濯機では毛布1枚ずつしか洗えないし、これが結構時間がかかるんですよね~
コインランドリーに行った方が効率がいいのでは・・・

今日はベッドパッドやシーツをまとめ洗い。
赤ちゃんって、びっくりするくらい頭に汗をかくんですよね!
ベビーベッドを卒業して私のベッドに寝ているのですが、コウの頭の部分だけびしょ濡れ(゚Д゜;)
バスタオルを敷いてみても、なぜか少しだけはずれたところに寝ていたり・・・
意味ないし!
やはり赤ちゃんのシーツは清潔に保ちたいので、せっせせっせと洗濯です。
洗濯機のある時代で良かった(笑)

さて、今日は、ちょっとかわいらしいオムライスをご紹介します。
オムライス大好きなヒナのために、かなりかわい~く作ったのに、なぜか急に甥っ子達とお泊りしてしまい、晩ご飯もいらないって(;ω;)
こんなかわいいオムライス、夫婦2人で食べる悲しさったら!
残ったケチャップライスは、ヒナが突然「オムライスが食べたい病」にかかった時のために冷凍しておきました。

工程は多いのですが、全て1つのフライパンを使いまわして作るので、洗い物は少ないです。
刻んだり撹拌したりもスムースチョッパーにお任せ('-^*)/
とっても簡単にできちゃいます。


 ◆まんまるオムライス◆

  (3人分)
  【ケチャップライス】
  ご飯   茶碗3杯
  ブロックベーコン   15g
  たまねぎ   1/2個
  にんじん   1/4本
  ピーマン   1/2個
  バター   10g
  ケチャップ   大さじ5
  コンソメ   小さじ1/2

  【薄焼き卵(3個分)】
  卵   5個
  塩・こしょう   少々
  牛乳   大さじ3
  バター   15g

  【トマトソース】
  トマト   1個
  ケチャップ   大さじ3
  コンソメ   小さじ1
  水   150cc
  コーヒーフレッシュ(または生クリーム)   小さじ3
  パセリ   適量

①スムースチョッパーにブレードを取り付け、適当にカットしたベーコン・たまねぎ・にんじん・ピーマンを入れて切り混ぜる。

②フライパンにバターを熱して①をじっくり炒め、1/3を取り分ける。
 ※1/3量はソースで使用します。

③ご飯を加えて全体に広げ、時々上下を返すようにして全体を混ぜたら、ケチャップ・コンソメを加えて全体になじませる。

④ご飯を3等分し、ラップにのせて丸く形を整える。

⑤フライパンにバターを熱し、塩・こしょう・牛乳を加えた溶き卵(1/3量)を流しいれてさっと広げて火を通す。

⑥半熟状になったところで火を止めてキッチンペーパーを広げた上に静かに取り出し、ケチャップライスをのせて丸く形を整える。
 ※半熟状の面をのせるとくっついてしまうので、フライパンからそのままずらすように・・・

⑦スムースチョッパーにブレードを取り付け、適当にカットしたトマトを入れて切り混ぜる。ウィスクに取り替え、ケチャップ・コンソメ・水、そして1/3量取り分けておいた①を加えて静かに混ぜる。

⑧フライパンにうつして中火でグツグツ煮込み、少しとろみがついたら火を止めて皿に広げる。

⑨卵で包んだオムライスを静かにのせ、コーヒーフレッシュ・パセリを飾る。

f0168317_1345418.jpg
今回、レシピブログさんのモニタープレゼントで、タッパーウェアのスムースチョッパーをいただきました。
レシピブログさんの「スムースチョッパーでつくるレシピコンテスト」に参加中です。

これ、以前にもモニターでいただいたものとほぼ同じなのですが、今回サイズがひと回り大きくなって、ウィスクというパーツが追加されたもの。
みじん切りにプラスして、混ぜたり撹拌したりという作業ができるようになりました!
サイズが大きくなったことで、単純に容量がUPしたのが一番嬉しいポイントかな?

材料の入れ方によってはみじん切りに細かい部分と切れていない部分ができることもありますが、中を一度混ぜてあげると問題なく均一なみじん切りに仕上がりました。
切った材料にソースを混ぜるのもこれ1つ。
なかなか便利なグッズです(@^_^@)
真っ赤な見た目のなかなかかわいい♡

手でヒモを引っ張るタイプなので、みじん切りのサイズを調整するのも電動より簡単です。
お子さんでも安心してお手伝いができます。

容量も大きくなったので、お菓子作りにも活用できそうです。
ちょっと今仕事を抱えてバタバタしているので、また落ち着いたら色々楽しみたいと思います♪

スムースチョッパーの料理レシピ
スムースチョッパーの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-27 13:52 | オムライス・ハヤシ・カレー | Comments(0)
f0168317_11213593.jpg
天気がいいような、でも快晴ではないような・・・
微妙なお天気で布団を干すか干さないか悩んでいるうちに、お昼になってしまいました(笑)
何か晴れてるし、干しておけばよかったかも!?
そんなことで真剣に悩んでいる私って、結構平和だなぁ~

最近べったりくっついてくるコウの相手も大切だけど、ここらでそろそろ片付けなくてはならないお仕事がいくつも!
今はおばあちゃんのところでいい子にしてくれていますが、最近おんぶも微妙になってきて、歩きたいせいか歩行器も微妙(^_^;
とにかくお手手をつないであんよしたいお年頃です。

TVを見るようになったり絵本に興味を示したりとかなり1人で遊べる時間もできてきましたが、どうにも長くはもたないもので(^。^;)
外での仕事の日以外は自分でお世話をしたくて頑張ってはいますが、仕事が重なるとちょっと大変です。
でも、抱きついてくる子供の暖かさと柔らかさと愛おしさはまた格別!
こんなに私を必要としてくれる期間はあっという間に終わってしまいそうなので、大変だけど頑張れるのかな?

そうそう。
自分の部屋で寝ていたヒナが、最近私のベッドに潜りこんでくるようになりました。
コウちゃんと寝たいんだそうです。
コウの両隣に、大きいお母さんと小さいお母さん(^_^;
スヤスヤくっついてねんねする年の離れた姉弟は、何とも愛しくてカワイイ♡
しかも、コウが必ず片足をお姉ちゃんのお腹のうえに乗せていて、これがまた安心するようで・・・
大きなベッドが、突然狭くなりました(笑)

先日の日食のお話しpart2!
ヒナは日食をすごくすごく楽しみにしていたようです。
が!
名古屋のお天気はイマイチ・・・
うっすら雲に覆われ、何となく輪郭を見ることはできるものの、子供には分かりにくかったようです。
「サングラスをかけるとなくとなく輪郭が見えるぞ!」と、ヒナに自分のサングラスを渡す旦那さん。



「お父さん、太陽が4つに見える・・・」(ヒナ)



あんた・・・
度入りサングラスを渡したねっ!
視力悪くなったらどうするんですか~
そもそも、専用のサングラスじゃないと目に悪いのでは(^_^;



「ヒナ、TVで見るからいい!」(ヒナ)



結局TVでキレイに写された金のリングを見て大満足&大興奮!
生で見なくてもいいんですね、別に(-_-)ゞ



「はい!日食の瞬間です!」(ヒナ)


マイ・デジカメを片手にTV画面に向かって動画を撮るヒナさん。
TV画面を撮影して楽しいのでしょうかね~
本人がいいならいいんですけど。


「瞬間日食!瞬間日食ですねぇ。」(ヒナ)


金環日食がいつの間にやら瞬間日食に名前を変えているし・・・
「日食の瞬間です!」とTVからやたらと聞こえてくるので、ヒナの中で混乱が生じたようで(笑)
瞬間的に発生する日食・・・
それはそれでなかなか捉えることが難しくて貴重な感じですね!

さて、長々と前置きが続きましたが、今日は大アサリのカレーアクアパッツァのご紹介です。
先日発売になった花咲かマガジン春号に掲載したお料理です。
おかげさまで、どれも簡単でおいしい!と評判がいいとのご連絡をいただきました♡
その土地土地で購入する食材って、やはりスーパーのものとは一味違うものですよね。
旅と料理のコラボという新しい試みは、皆様にもご好評のようです。

大アサリは砂だし後の状態で売られていることが多いので、そのまま調理してもOKですが、気になる方は砂だししてください。
既に半分に切ったものが売られていますので、自分でできるか心配な方はこちらを購入すれば安心です。


 ◆大アサリのカレーアクアパッツァ◆

  (4人分)
  大アサリ   2個
  プチトマト   4個
  タイム   1本
  白ワイン   100cc
  水   100cc
  カレーパウダー   小さじ1
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  塩   適量
  あらびきブラックペッパー   適量
  オリーブオイル   大さじ1/2

①大アサリは塩水(水500cc・塩大さじ1)に入れて砂だしし、殻の隙間からナイフを入れて半分に切る。
 ※べろを出す隙間があるので、そこからナイフを入れるだけです。
f0168317_11482024.jpg
②プチトマトは4等分のくし型に切る。にんにくはみじん切りにする。

③鍋にオリーブオイル・にんにくを入れてじっくり炒め、色づいて香りがでたら大アサリ・プチトマト・タイム・白ワイン・水・カレーパウダーを加える。

④コトコト煮たったら火を弱め、蓋をして約10分蒸し焼きにする。

⑤塩・あらびきブラックペッパー・オリーブオイルで味を調える。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-24 11:48 | 魚介類 | Comments(0)
f0168317_12442913.jpg
少しずつ夏らしくなりましたが、何となく肌寒い日や時間帯があったりで、まだまだカーディガンが手放せません。
自分自身もそうですが、子供に風邪をひかせないように、注意が必要です。
といっても、ヒナはもう自分で上着を着るか着ないか判断してますけどね。
私が寒くても、暑い!暑い!ということもあるので、自分なりに判断しているのなら、まぁいいのかな!?

最近コウがママっ子でなかなか手が離れず、仕事もブログも進んだり止まったり。
「今、これがしたいのよっ!」がなかなかできないのが子育て中。
ぼちぼちやるしかないのです。

さて、今日も少し前の晩ご飯のご紹介がまだでしたので、忘れないうちにここらで(^_^;
チキンにマスタード・マヨネーズ・イタリアンハーブミックスを合わせたソースをのせてオーブンで焼いただけの簡単料理です。
コウを抱っこしている間、オーブンが勝手にご飯を作ってくれます(笑)

夏野菜がおいしくなってきたので、ズッキーニやパプリカを添えてみました。
彩りもきれいなので、夏野菜は大好きです♪


 ◆チキンのマスタードマヨネーズ焼き◆

  (4人分)
  鶏もも肉   2枚
  塩   少々
  あらびきブラックペッパー   少々
  A マヨネーズ   大さじ3
  A マスタード   小さじ1
  A イタリアンハーブミックス   小さじ1/4
  パプリカ(赤・黄)   各1/4個
  ナス(またはズッキーニ)   1/2本
  オリーブオイル   小さじ1
  塩・こしょう   少々

①鶏肉は2等分して塩・あらびきブラックペッパーをふります。

②パプリカは1cmの細切りに、ナスは1cm幅のくし型に切り、オリーブオイル・塩・こしょうをまぶします。

③Aをよく混ぜ合わせ、鶏肉にぬり、220℃に予熱したオーブンに鶏肉と野菜を並べて約15分焼きます。

f0168317_1325774.jpg
ママっ子ぶりを発揮しているコウですが、なんと、今週の月曜日に初めて1人で歩きました!
10ヶ月と1週間。
ヒナと同じくらいかな?

今までは数歩歩いてバターンとそのままひっくり返るというか、ただただ勢いで歩いていただけでしたが、先日は、とととっと数歩歩いては立ち止まり、また数歩歩いては立ち止まり。
きちんとバランスをとって、奇跡のように上手に家の中を歩き回っていました。
旦那さんが帰宅した瞬間の出来事。
まるでお父さんを待っていたかのように、家族全員その瞬間を見ることができましたよ(@^_^@)

その後もかなり上手にはなりましたが、あんなに上手には歩きません(^_^;
なんだったの!?ってくらい、素晴らしい歩きでした。
まだまだ寝返りは必要最低限(?)しかしないし、はいはいは全くする気配もありませんが・・・

あとは哺乳瓶を自分で持って飲んでくれるとありがたいかな。
最近やっと手で持つようになったのですが、向きが悪くてなかなか出てこない!
どうしても上に向けることが自分ではできないようです。

次第に怒りが増していくようで、結局最後は私が持って飲ませることに・・・
まだまだストローやコップ飲みなどこれからですよね~

ヒナはとってもスムーズにできるようになってしまったので、できない子にどうすればいいのか、全く分からない2人目育児の私なのでした(゚Д゜;)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-23 13:33 | 鶏肉 | Comments(0)
f0168317_14365763.jpg
随分暖かくなり、少しずつ夏が近づいている予感です。
やっと・・・やっとですが・・・
春からやたらと風が強いので、暖かくてもなかなかコウを連れてお散歩できないのが悩みかな?

さて、今日は我が家で大人気の春巻をご紹介します。
いつもは豚薄切り肉を加えますが、今回は在庫の関係もあり、ヒナでも食べやすいひき肉をチョイス!
これはこれでいい感じです♪
とはいえ、中身はほとんど野菜なので、肉の種類でそんなに大きな差はないかも(^_^;

具はかなりたっぷり入れて10個です。
我が家の春巻は大きいというか、ボリュームがあります!
小さめにというか、普通に作れば15個くらい、小さく作れば20個できるかも・・・

我が家は旦那さんが4個、ヒナが3個半、私が2個半食べました。
既に食べる量はヒナに抜かれている!?
他のおかずもあるし、2個半でも十分食べてると思うんですけどねぇ。
コウが食べるようになったら、我が家の食卓はすごい山盛りってことになりそうです(^_^;


 ◆春巻◆

  (10個分)
  合びき肉   150g
  ●酒   小さじ2
  ●しょうゆ   小さじ2
  ●塩・こしょう   少々
  たけのこ(水煮)   150g
  キャベツ   200g(4枚)
  干ししいたけ   5個
  はるさめ   30g
  ごま油   大さじ1
  ◎しいたけの戻し汁   200cc
  ◎しょうゆ   大さじ2
  ◎酒   大さじ2
  ◎砂糖   大さじ1
  ◎ごま油   大さじ1/2
  ◎鶏がらスープ   小さじ1
  ◎塩・こしょう   少々
  ★片栗粉   大さじ1と1/2
  ★水   大さじ3
  春巻の皮   10枚

①ひき肉は●を加えてよく混ぜておく。たけのことキャベツは千切りにする。はるさめは熱湯に浸して水気を切り、しいたけは水で戻してスライスする。
 ※しいたけの戻し汁は捨てないで下さい。

②フライパンにごま油を熱してひき肉を炒め、色が変わってきたらキャベツ・たけのこ・しいたけ・はるさめを加えてしんなりするまで更に炒める。

③◎を合わせたたれを加えて全体に馴染ませる。

④★をよく混ぜ合わせて水溶き片栗粉を作り、火力を弱めて全体に回しかけたらやや火を強めてとろみをつける。

⑤春巻の皮を広げて角を手前にして置き、中央よりやや手前側に具をのせたら手前を折り、端に水をつけながら左右を折ってクルクルと巻く。
 ※爆発の原因となりますので、具はしっかり冷ましてから巻いてください。
 ※空気が入らないよう、密着させながら巻いてください。

⑥170℃の油できつね色になるまで揚げる。

f0168317_17125757.jpg
後ろに写っているのは、いつもの煮豚。
父から「豚のかたまり肉を買ったから~」と電話があったので、早々に在庫の豚肉を処分!
新しいお肉ちゃんをいただくばかりです(笑)
今回は卵の在庫がたくさんあったので、ゆで卵をプラスして。
煮豚のたれがしっかり染みたゆで卵はサイコーにおいしいですよね~
作り方はこちらをご確認くださいませ。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-18 17:16 | 餃子・春巻・シュウマイ | Comments(0)
f0168317_160933.jpg
今日はとても暖かく、ちょっと動くと暑いくらいです。
所によっては10℃ほどの気温差もあるようで・・・
突然の気温の変化に、ついていくのがやっとですよね(^_^;

何となく疲れるのか、コウが珍しく布団でぐっすり眠っています。
抱っこやおんぶ以外で30分以上寝るのはとても珍しいので、今のうちにバタバタとやりたいことが山のよう。
あたふたしながらブログを更新し、晩ご飯の準備にとりかかりたいと思います!

さて、今日はルクエスチームケース おじやを使ったパスタレシピをご紹介します。
今日もたっぷり具沢山ですよ~
豚肉が入ることでボリュームもUP!
最近とにかく凝っている和風だしを使った味付けであっさりといただきます。
凝り始めると長い私。
暫く和風!和風!和風!だったりして(笑)
豚肉の旨みが出ているので、薄味でもしっかりおいしくいただけます♪


◆豚バラ肉とキャベツの和風スパゲッティ◆

  (おじや使用/1人分)
  スパゲッティ(1.6mm)   100g
  水   200~250ccくらい
  塩   小さじ1/4
  豚バラ薄切り肉   50g
  キャベツ   2枚(100g)
  水   100cc
  だしの素   小さじ1/2
  塩   小さじ1/4
  こしょう   少々

①スチームケースおじやにスパゲッティを半分に折って入れ、パスタがかぶるくらいの水と塩を加えて蓋をし、500wのレンジで5分加熱する。
 ※パスタに水がかぶっていればOKです。
f0168317_16994.jpg
      ↑ 加熱後、底に若干水分が残っているくらいでOK!

②麺をほぐして水・だしの素・塩・こしょうを加えて全体を混ぜ、キャベツ・豚肉をのせて蓋をして500wのレンジで3分加熱する。

③よく混ぜて500wのレンジで更に2分加熱する。
 ※肉にしっかり火が通っていればOKです。


 ※強いw数で調理すると、ふきこぼれや失敗の原因となります。
 ※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
 ※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。


    ■お知らせ■
レシピブログさんの姉妹サイト朝時間.jpの今日のイチオシ朝ごはんのコーナーで、揚げない!パンの耳スティックをご紹介いただきました。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-16 16:15 | スチームケース・ロースター他 | Comments(1)
f0168317_14222956.jpg
何だか肌寒いのか暖かいのか、よく分からない毎日です。
とりあえず七部袖の服を着てみたり、カーディガンを持ち歩くようにはしていますが・・・
コウにも着せすぎちゃったり若干寒そうだったり、対応しきれていないかも(^_^;
まだまだ暑くなったり寒くなったり、異常気象が続くかもしれません。
何だか怖いですね。

さて、いたずらっ子のコウを抱えて、なかなかブログを更新する隙もない毎日です。
とりあえずカメラのデータをパソコンに写すところから始まり、少しずつ、少しずつまとめています。


さて、先日参加させていただいた展示会に、熊本のブランド野菜で乾燥野菜を作っている野菜八巻さんが参加されていました。
今回でお会いするのは2回目。

こちらの展示物として、熊本の新鮮野菜がたくさん飾られていました。
どれもプリップリで瑞々しくておいしそう(≧ε≦)
スーパーではお目にかかれないほどの新鮮な状態にビックリ!
なすのトゲはこんなにトゲトゲしてるのか、とか。

そこてだ、今日はたくさんいただいたパプリカとアスパラを使った野菜炒めをご紹介します。
パプリカはハリがあって肉厚で、とても甘くておいしいです。
アスパラも、3日間も展示されていて若干シナシナになっていたのに、十分に食べられるおいしさでした。
いつもはそこまで食べないヒナも、アスパラを探して食べたりとそのおいしさに夢中のようです☆

甜面醤でコクを出しつつも、味付けは比較的シンプルに、素材そのもののおいしさを楽しませていただきました。
アスパラやパプリカは、牛肉との相性もいいですよ('-^*)/


 ◆牛肉とパプリカの甜面醤炒め◆

  (3人分)
  牛薄切り肉   150g
  パプリカ(赤・黄)   各1/2個
  アスパラ   4本
  塩・こしょう   少々
  しょうゆ   小さじ1
  甜面醤   小さじ1

①牛肉は2~3cm幅に切る。パプリカは種を取り除いて細切りに、アスパラは軸を1~2cmカットして削ぎ切りにする。

②フライパンを熱して牛肉をさっと炒め、パプリカ・アスパラを加えて塩・こしょうをふる。

③しょうゆ・甜面醤を加えて全体に絡める。

f0168317_116230.jpg
母の日に、ヒナからプレゼントを貰いました。
といっても、内緒にできない性格のヒナのこと。
随分前から丸分かり(^_^;



「ヒナ、お母さんにプレゼントあるんだよ!」



「百均でお花買うの♡」



全くサプライズ感はありませんが・・・
それはそれで嬉しいものですよね♪
今回は全て百均で購入したらしく、やたらと重たくてでっかい花瓶に造花が数本、りぼんで花瓶をデコしたのがポイントだそうです。

全部で735円。
ヒナにとっては決して安くはないお買い物。
ありがたく仕事机に飾ってありますが・・・
これ、でかいし重いし、しかも我が家のテイストと全く合わない(゚Д゜;)
その気持ちはありがたく頂戴しつつ、次回に向けて、少し遠まわしにアドバイスしました。
だって、毎年こんなのきたら大変ですよ!

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-15 19:22 | 牛肉 | Comments(1)
f0168317_1134697.jpg
何とも肌寒くておかしなお天気が続いていますね。
週末は3日間展示会のお仕事にでかけていましたが、風が強くて強くて、荷物があおられ倍の重みに感じられました(;ω;)
しかも思った以上に肌寒くて、もっと厚着ででかければよかったと毎日後悔しつつ、なぜか次の日も結局肌寒い格好のまま改善されない私(笑)
こんな5月、初めてかも。
皆様も風邪などひかれませんように、ご自愛くださいませ。

さて、仕事でバタバタしてブログの更新もストップしていましたが、晩ご飯を作っても撮影もせずドタバタと食べる毎日。
今日は牛肉の赤ワイン煮込みをご紹介しますが、随分前に作って放置されていたメニューです(^_^;
忘れ去られる前に、ここでご紹介させていただきますね。

ほほ肉は固くて若干筋がありますが、じっくりコトコト煮込むことで柔らか~く仕上がります。
しかも、とろけるような柔らかさとはまた違った、弾力のある柔らかさがお気に入りです。
スーパーではなかなか売られていないのですが、私はお肉屋さんで購入しています。
シチューや赤ワイン煮込みなどがオススメの部位です。
牛すじ肉でもいいのですが、私はほほ肉の方が好みかな?


 ◆牛肉の赤ワイン煮◆

  (4人分)
  和牛ほほ肉   400g
  塩   少々
  あらびきブラックペッパー   少々
  赤ワイン   200cc
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  たまねぎ   1個
  水   300~400cc
  コンソメ   小さじ1
  蜂蜜   小さじ1
  ローリエ   1枚

①牛ほほ肉は適当な大きさに切り、塩・ブラックペッパーをふって赤ワインに30分以上漬け込んでおく。たまねぎは1cmのくし型切りに、にんにくはみじん切りにする。
 ※牛肉は、前日から仕込んでおいてもOKです。

②オリーブオイルとにんにくを熱し、香りがたったら牛肉を入れて焼き色をつける。
 ※牛肉を漬け込んだ赤ワインは捨てずにとっておく。

③しっかり焼き色がついたら一旦牛肉を取り出し、たまねぎを加えて透明感が出るまでじっくり弱火で炒める。

④牛肉を戻しいれて赤ワイン・水をひたひたに浸るくらい加え、コンソメ・蜂蜜・ローリエも加えて弱火でじっくり1時間ほど煮込む。
 ※煮汁が煮詰まって半分以下になるのを目安に・・・


最近、コメントをいただいてもなかなかお答えもできず申し訳ないです。
以前ご質問いただいた方、コメントのお返しができないうちに削除されてしまいましたのでここで。
ムースのスポンジが浮いてくるとのことでしたが、シロップをしっかり打って(ハケなどでトントンのせるようにスポンジに染み込ませます。)スポンジを少し押さえるように安定させていただくといいと思います。
また何かありましたらご質問ください。

ピアノのことでコメントいただいた方。
今は楽器がなくても習うことはできますが、やはりキーボードでもいいので何かはないと、自宅での練習ができないので困りますよね。
私も子供の頃はきちんと自宅にピアノがありました。
もう少し上手になったら考えるつもりです。
今はキーボードの練習で何とかなっている・・・かな(^_^;

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-12 14:32 | 牛肉 | Comments(2)
f0168317_13285050.jpg
皆様、GWはいかが過ごされましたか?
我が家はヒナの習い事の発表会ラッシュに始まり、何だか色々と用事が入っていて、バタバタと過ごして気付いたら終わっていた感じです。
自宅でゆっくり・・・という日がほぼなかったので、とにかく慌しく終わってしまいました(^_^;

後半ポツリポツリと空いていた2日に色々片付けたいこともあったのですが、コウを抱えてただでさえ進まないのに、旦那さんがなぜかやたらと出かける用事をもってくる!
スマホの手続きに携帯ショップに行きたいとか、新しくできたショッピングモールに行きたいとか。
旦那さんが「出かけるぞ~!」と言い出すと全てがストップし、なんとも中途半端(-_-)ゞ
ちまきなんて、具を煮込んでストップ!ご飯を炒めてストップ!包んでストップ!
いつになったら蒸せるんだ~!状態ですよ。
ストップしてばかりだったせいか、仕上がりもイマイチ。
食にうるさいヒナには、「いつもはそんなことないんだけど・・・」と前置きしつつも「ご飯がパサパサする。」と一言(;ω;)
やっぱりね・・・
「今日はあなたには付き合えません!」
きっぱりと突き放す勇気を(笑)

昨日は昨日で掃除とコウの子供コーナーの模様替えに1日を費やし、重たい家具を1人で運んだせいか、変な場所の筋が痛い私(^。^;)
歩行器で突っ込んでくるコウを牽制しながら・・・はやはり無理があったのか!?
でも、まぁまぁ満足する出来栄えに、GWの心残りが少しは解消したかも(笑)

明日からはまた3日間展示会のお仕事が入っているので、今日は少しゆっくり過ごしながら体の痛みを和らげつつ、明日からの仕事の準備をしています。

さて、今日は久しぶりにルクエスチームケースペティートを使って作る簡単離乳食をご紹介します。
ちょっと前のものですが、今回はおかずメニューを。
どれもコウが喜んで食べたものばかりです。
その子その子で進み具合も食べる量も違ってくると思いますので、参考までに・・・

コウは大根が好きなようで、大根を煮込んだおかずはかなり喜んで食べます。
柔らかいし、クセもないので食べやすいのかな?
レンジによって加熱にかなり差が出る場合もありますので、ご自身で加減しながら加熱時間や水分量を調整してください。
1度作ってコツを掴めば、後は同様に作っていくだけなので、まずは自宅のレンジのクセを掴むところから。
とろみは30秒から様子を見てくださいね。


 ◆鶏そぼろと大根のやわらか煮◆

  (1回分/ペティート使用)
  鶏ひき肉(むね肉)   20g
  大根   5mm輪切り
  にんじん   1cm輪切り
  いんげん   1本
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1
  だし汁   大さじ1

①大根・にんじんは皮をむいて5mm角に切り、いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。

②スチームケースにだし汁50ccを入れてひき肉をよくほぐす。大根・にんじん・いんげん・しょうゆを加えて200wのレンジで10分加熱する。

③だし汁大さじ1を追加して全体を混ぜて更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱し、様子を見てとろみがつくまで加熱する。

f0168317_149288.jpg
こちらは豆腐を使ったあんかけです。
お豆腐は離乳食にピッタリで、ヒナの時にも初期からバンバン離乳食に使っていました。
ヒナは、今でも大大大好きです(@^_^@)

柔らかいタイプのお豆腐を使ったので形が崩れていますが、普通のお豆腐ならそのまま形が残ります。
元々柔らかいので、問題ありません。
お豆腐によっては、水分がかなり出てくることもあるので、加熱時間やとろみのつけ具合はご自身で調整してくださいね。


 ◆豆腐のそぼろあんかけ◆

  (1回分/ペティート使用)
  絹ごし豆腐   80g
  鶏ひき肉(むね肉)   20g
  ほうれん草   2枚分
  にんじん   1cm輪切り
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1

①にんじんは皮をむいて5mm角に切り、ほうれん草は5mm角に切る。豆腐は1cm角に切る。

②スチームケースにだし汁を入れてひき肉をよくほぐす。にんじん・ほうれん草・しょうゆを加えて200wのレンジで10分加熱する。

③全体を混ぜて豆腐を加え、更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱し、様子を見てとろみがつくまで加熱する。

f0168317_16352118.jpg
初期の頃からよく利用している鯛の刺身を使ったメニューです。
安い時に購入して、1枚ずつ小分け冷凍しています。
凍ったまま調理できるので、そのまま他の具材と一緒にポンッと入れちゃってOKですよ。

その時冷蔵庫に残っている野菜を色々と入れてみました。
あんかけとして食べやすいように、野菜は普段より少し小さめにカットしています。
後期なので、初期や中期ほど鯛を細かくほぐす必要はありませんが、そのままでは大きいので軽くほぐしてあります。
鯛は身がほぐれやすいので、食べる時でもいいかな~。


 ◆鯛と野菜のとろとろ煮◆

  (1回分/ペティート使用)
  鯛(刺身)   2切れ
  にんじん   2cm輪切り
  いんげん   2本
  しいたけ   1個
  キャベツ   1/4枚
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1
  だし汁   大さじ2

①にんじんは皮をむいて2~3mm角に切る。しいたけは石突きを落して2~3mm角に切る。いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。キャベツは5mm角の色紙切りにする。

②スチームケースに鯛・にんじん・いんげん・しいたけ・キャベツ・だし汁50cc・しょうゆを入れて200wのレンジで10分加熱する。

③フォークなどで鯛を軽くほぐし、だし汁大さじ2を追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱し、様子を見てとろみがつくまで加熱する。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-08 16:51 | 離乳食 | Comments(2)
f0168317_10371055.jpg
お天気が心配された遠足ですが、強風が吹き荒れつつも、何とか晴れたり曇ったり。
太陽さんさん真夏日よりは、かえってよかったのかもしれません。
毎年行き先は戸田川緑地公園。
個人的にもよく遊びに行く場所ですが、何度行っても、それはそれで楽しいんですよね~

子供には楽しい遠足ですが、親にはお弁当という面倒くさい作業がぁぁぁぁ
普段からお弁当を作っているママには、心から敬意を表したいと思います。
子供のお弁当って、小さいのに大人以上に手間ひまがかかるのは何故!?
おかずもそんなに入らないのに、絶対大人のお弁当の倍くらい時間がかかる私です。
最近手抜きで時間短縮したとはいえ、やはりこの細かいデコレーションが原因と思われます!
コウが生まれて、ヒナもうさぎちゃんおにぎりとか難易度の高いものは指定してこなくなったのがせめてもの救いかしら(^_^;

我が家は毎年ヒナの細かいリクエストによって全てのおかずが決定するので、「何入れよう?」と考える手間はありません。
でも、結構この指定が細かいので、それに応えるのもそれはそれで大変なんですけどねぇ(^_^;
毎回毎回しつこいくらいに肉団子なので、中身をかえたり味付けを変えたりは私なりに工夫しているところかな?
連続じゃないから別に同じおかずでも全然問題なさそうですけどね。
f0168317_1048954.jpg
今年のお弁当にはヒナ曰く「設計図」があります。
最初、ヒナが描いた設計図には肉団子が山盛り入っていて、卵焼きやウインナーも盛りだくさん。
更に別のおかずも詰め込まれていて、これは・・・お父さんのお弁当箱じゃないと入らないよ!?
一体どれだけ食べるつもりだったのか(笑)

今年は、昨日のピアノの発表会で花束をもらったのが嬉しかったようで、お弁当のメインは花束デコのご飯らしい。
にんじん・きゅうりと使う食材まで指定してくるのがヒナらしいかな(@^_^@)
どうですか?
設計図どおりにできてるかな?
f0168317_10534656.jpg
今回の肉団子は、うずら入り!
食べたら卵が出てくるサプライズに、ヒナもニコニコです♪
ちょっと肉団子が大きくなってしまうのですが、しっかり包み込まないと卵が出てきてしまうので、丁寧に丁寧に包みました。
ナツメグは、お子様でなければもう少し入れてもおいしいですよ。
うずらも入っているし、そのままでも十分おいしいと思いますが、お弁当にはケチャップを入れておきました。
ヒナはケチャップ派なので(笑)


 ◆うずら入り肉団子◆

  (8~10個分)
  合びき肉   150g
  ナツメグ   小さじ1/4~
  塩・こしょう   少々
  白ねぎ   1/2本
  片栗粉   大さじ2
  マヨネーズ   大さじ1
  コンソメ   小さじ1/2
  うずら卵(水煮)   8個

①ねぎはみじん切りにする。うずら以外の材料をボールに入れて捏ね、しばらく冷蔵庫で休ませる。

②8等分して卵を包みこみながら丁寧に丸め、160℃の油で2~3分じっくり揚げる。

f0168317_112415.jpg
レシピブログさんのモニタープレゼントで、ハウスのスパイス3本セットをいただきました。
GABANナツメグ<パウダー>、GABAN味付塩コショー スモーク風味、ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン>の3本です。
今回は、新発売のカカオシュガーがおまけでついてきましたよ。
パッケージも可愛いですね(@^_^@)
そんな訳で、レシピブログさんの「元気な朝ごはん&お弁当レシピ」モニター参加中です。

というか、〆切ギリギリになってしまい、レシピブログさんには大変申し訳ないです。
実はまだ、作ったままご紹介できていないレシピがデジカメに入ったままなのです。
写真すらそのまま放置!
何だかバタバタと忙しくて、これから追々紹介させていただきますね。
f0168317_1184136.jpg
レシピブログさんのスパイスモニターに当選する回数もかなり多く、毎回たくさんのスパイスをいただきます。
気に入って追加購入することも多いので、気付けばスパイスだらけ!
一般のご家庭では、こんなにないだろうっていうビックリな量になってしまいました(笑)
システムキッチンって、大抵はコンロ横に隠しスパイス棚が設置されていて、ここに20本くらいは余裕で入るのですが、絶対足りないっ!
塩・こしょうなどの定番やよく使うスパイスはここに入れ、結局溢れたスパイスは調理台の下にある収納庫にこんな感じで収納されています。
f0168317_11134940.jpg
2段式になっていて、上の棚はスライドするタイプです。
調味料以外にも、リキュールから粉類まで、結構色々入ってますよね~
それなりに使い勝手は悪くないので、とりあえず今はこれで満足かな?
こういう調味料系のものって、量もあるし形もバラバラだし、収納には色々知恵と工夫が必要ですよね。
しかも、必ず調理する場所の近く、手の届く場所にほしい!

私は隠す収納派なので、キッチンにはほぼ調味料もスツールも出ていないのですが、素敵な見せる収納をされている方もいらっしゃいますよね。
私は多分見せる収納は苦手というか、きっとうまくできないので、基本隠します(笑)

スパイス朝ごはん&お弁当の料理レシピ
スパイス朝ごはん&お弁当の料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-01 15:43 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(2)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき