<   2011年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

小松菜と油あげの煮浸し

f0168317_1542332.jpg
今日は本当に暖かい1日でした。
絶対に雨は降らないはずというか、疑いもしないような晴天でした。

夕方、コウをおんぶして近所の百均へ買いものに。
少しブラブラしてコンビニに寄って帰ろうとしたその時っ!
突然ポツリポツリと弱い雨がぁぁぁぁ
えぇぇぇぇ~~!?

とりあえずコンビニを素通りして家路を急ぎますが、雨も徐々に強くなり。
なんとかギリギリ、傘がなくても何とかなりそうな状態で無事帰宅することができました。


今日はヒナのピアノ教室の日。
傘を持たずに出かけたので、コウをおぶったまま傘を持ってお迎えに。
教室まであと少し!ってところで雨が止み、教室から出てきたヒナは「お母さんどうしたの?」と不思議顔(-_-|||)

いや、地面濡れてるし!
雨降ってたしっ!!
結局ヒナはお友達と帰るので、私はそのままコウを背負って1人とぼとぼ…
何だかな~(^。^;)


さて、今日は我が家でよく作る超手抜き小松菜と油あげの煮浸しをご紹介します。
鍋に材料をぶち込んで入れて煮込むだけ!
あっさりといただけるので、あと1品足りないって時にも大助かりです('-^*)/


 ◆小松菜と油あげの煮浸し◆

  (2人分)
  小松菜   1束(200g)
  油あげ   2枚
  A だし汁   300cc
  A 醤油   小さじ2
  A 酒   小さじ1
  A 塩   小さじ1/8
  ごま油   小さじ1

①小松菜は5cmくらいのザク切りにし、油揚げは細切りにする。

②鍋にAをよく混ぜ合わせ、①を加えて20分ほど煮込む。

③ごま油を回しかけて火を止める。
 ※ごま油は香りづけなので、入れたらすぐに火を止めること!


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-30 22:10 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_21544187.jpg
先日レシピブログさんのモニタープレゼントで大量にキャベツをいただいたので、丸ごとキャベツをザクザクくし型切りにしてみました。
バラバラにならないように、軸は汚れた部分を切り落とす程度で残し、更に豚肉で巻いています。
随分前に、めんつゆを回しかけてレンジでチンするレシピをご紹介しましたが、こちらはオーブンでしっかり焼いて香ばしく仕上げています。
味付けも至ってシンプルですが、キャベツの甘みが引き出されてかなりうまうま♡

丸ごとだと子供が小さい我が家には多いので、今回は半玉使用。
丸ごとじゃないじゃん!とつっこまれそうですが(笑)
と言いつつ、どんどん食べられちゃうおいしさで、丸ごと使っちゃっても良かったかも!?

今回使ったキャベツはごくごく普通のサイズからやや小さめ程度。
大きなサイズのキャベツなら、外葉は他のお料理に使って少し小さくなってからの方が扱いやすいかもしれません。
固い芯の部分までパクパク食べられちゃうレシピです('-^*)/

冷蔵庫に残っていたエリンギを一緒にオーブンに投入して焼きました。
お好み&冷蔵庫の残り物野菜と相談して、付け合わせも一緒に仕上げてしまいましょう♪


 ◆キャベツの豚肉巻き◆

  (4人分)
  キャベツ   1/2個
  豚バラ薄切り肉   8枚
  塩   適量
  あらびきブラックペッパー   適量
  オリーブオイル   大さじ1
  マヨネーズ   適量

①キャベツは8等分のくし型切りにする。オーブンは230℃に予熱する。

②豚肉を巻きつけて塩・ブラックペッパーをしっかり塗し、天板にクッキングシートを敷いて並べる。

③オリーブオイルを全体にふりかけてマヨネーズを線描きし、予熱したオーブンで15分焼く。
 ※温度や時間はオーブンによって調整してください。

f0168317_21542635.jpg
常春キャベツの料理レシピ
常春キャベツの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-28 22:17 | 葉もの野菜 | Comments(0)

かぼちゃのミルクスープ

f0168317_2136475.jpg
2日ほど、何だか泣いたり暴れたりでおっぱいを飲まず、ミルクに変えても飲みが悪かったコウですが、その後は落ち着いておっぱいを飲んでくれるようになりました。
う~ん、何だったんでしょうねぇ(^_^;
とりあえず我が家にはミルクのストックがほとんどないので、もしもの為にミルクを買ってきました。
気分もあるのかな?
ヒナの時は、何とかおっぱいを飲ませようと四苦八苦したものですが、嫌なものを無理やり飲ませることもできないので、結局6ヶ月で離乳食+ミルクに・・・
私の家系は比較的早く卒乳してしまう傾向にあるので、コウもあり得ます(-_-)ゞ

さて、今日はかぼちゃの具沢山スープをご紹介します。
牛乳の優しい風味にバターのコクをプラス。
ローリエの爽やかな香りがふわっと広がって、女性ウケのいいスープです♪
香草などが苦手でなければ、少しパキパキと葉の部分に折れ目を入れると香りがよく移ります。
今回は飾りに使っていますが、食べる時には取り除いてくださいね。


 ◆かぼちゃのミルクスープ◆

  (3人分)
  かぼちゃ   1/8個
  たまねぎ   1/4個
  にんじん   1/4本
  しめじ   1/2房
  ベーコン   1枚
  水   400cc
  コンソメ   小さじ1
  ローリエ   1枚
  牛乳   100cc
  塩・こしょう   少々
  バター   5g

①かぼちゃは皮を取り除いて1.5cm角に切り、たまねぎはスライス、にんじんは薄切りにする。しめじは石突を取り除いて小房に分ける。ベーコンは1cm幅に切る。

②鍋に①と水・コンソメ・ローリエを入れて沸々したらあくを取り、火を弱めて野菜が柔らかくなるまで20分ほど加熱する。

③牛乳を加えて1~2分加熱したら、塩・こしょうで味を調えてバターを溶かす。


煮込み&スープの料理レシピ
煮込み&スープの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-27 21:35 | スープ・グラタン・ドリア | Comments(0)
f0168317_15255416.jpg
今日は風が冷たいものの日差しが暖かいいいお天気で、久しぶりにお布団やシーツをたくさん干しました。
1日中気持ちよく晴れたのは本当に久々です!

最近コウが私を探すようになり、なかなか手が空かない毎日ですが、おんぶデビューをしてお料理や撮影は少しずつできるようになりました!
さすがに何時間もおんぶしていると疲れちゃいますが、お友達のkiki-rinさんにいただいたおんぶ紐が大活躍♡
これさえあればお仕事できるよ~とのお墨付きです('-^*)/

さて、今日は味噌風味のロールキャベツをご紹介します。
たくさん作って冷凍しておいたハンバーグ種に味噌を練りこみ、スープも名古屋っぽく赤味噌仕立て!
赤味噌って、色が濃厚で敬遠される方もいらっしゃいますが、見た目ほどの塩辛さやくどさはなく、意外とすっきりといただけるんですよ。
スープも美味しいので、是非是非!


 ◆味噌煮込みロールキャベツ◆

  (4人分)
  合びき肉   200g
  塩・こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  卵   1/2個
  ●パン粉   大さじ1
  ●牛乳   大さじ1/2
  ●だしの素   小さじ1/4
  赤味噌   小さじ1
  玉ねぎ   50g
  バター   10g

  キャベツ   4枚
  だし汁   200cc
  赤味噌   小さじ2
  みりん   小さじ1
  しょうゆ   小さじ1/2
  かいわれ   適宜

①●を合わせておく。玉ねぎはみじん切りにし、バターをのせて500Wのレンジで10分ほど加熱して冷ましておく。
 ※フライパンで炒めてもOKです。

②キャベツは軸を削いでラップで包み、500wのレンジで2~3分加熱して冷ましておく。
 ※軸はみじん切りにしてひき肉に混ぜ込む。

③ひき肉に塩・こしょう・ナツメグを加えて粘りがでるまでこね、卵・パン粉・赤味噌・玉ねぎ・キャベツの軸を加えて更にこねたら、冷蔵庫で暫く休ませてまとめやすくする。

④4等分して両掌でキャッチボールするように空気抜きし、キャベツにのせてクルクルと巻く。

⑤鍋に④を並べて水・赤味噌1/2量・みりん・しょうゆを入れて落し蓋をし、中火にかけてひと煮立ちしたら、コトコトするくらいの火加減を保って30分ほど煮込む。
 ※隙間が広い場合、キャベツの外葉などを詰めると煮崩れません。

⑥火を止めて、残りの赤味噌をよく混ぜ合わせ、皿に盛り付けてかいわれを飾る。
 ※味噌の風味を生かすため、最後にも加えています。

f0168317_15261641.jpg
レシピブログさんのモニタープレゼントで、JA愛知みなみ「常春キャベツ」をいただきました。
現在、「常春キャベツで作るあったかアレンジレシピ」モニター参加中です。

いや~
さすがに1箱8個はビックリの量ですね(笑)
家族や友達にも配らせていただき、皆でおいしくいただきました!
グルメなヒナも、「これはおいしいキャベツ?」な~んて聞いてきて、皆にも「甘いっ!」と好評でしたよ♪
私も、切っている最中からほわんといい香りが漂って、食べたらとっても甘くておいしかったです(@^_^@)

先日は、山盛り千切りキャベツサラダにしていただきました。
ヒナも旦那さんも千切りキャベツは大好物なので、丸々1個はとりあえずコレで(大笑)

常春キャベツの料理レシピ
常春キャベツの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-26 18:34 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_22525597.jpg
毎日寒いですね(≧ε≦)
夜中の授乳の時、コウだけ毛布でぐるぐる巻きにして凍えながらおっぱいをあげていたら、ちょっと頭が痛くなりました。
大急ぎでオイルヒーターを準備したけど、その前に何か羽織るのすら面倒くさい私(笑)
寝てくれるだけでもありがたいけど、夜中の授乳がなくなると、面倒くささも睡眠不足も全て解消して万々歳なんだけどなぁ~

さてさて、今日は先日モニターでいただいた小岩井レーズンアンドバターを使って、ちょっとお洒落なメインディッシュを作りました。
レーズンバターのコクが加わることで、ソースが一気にランクアップ♪
周りにあしらったトマトやベビーリーフを一緒にいただくと、爽やかさが増してまた違った味わいが楽しめます('-^*)/


 ◆豚肉とたまねぎのソテー
       レーズンバターソース◆


  (2人分)
  豚ロース肉(テキカツ用)   2枚
  塩・こしょう   適量
  にんにく   1かけ
  オリーブオイル   大さじ1
  たまねぎ   1/2個
  ●赤ワイン   大さじ2
  ●醤油   大さじ1と1/2
  ●赤ワインビネガー   大さじ1/2
  ●はちみつ   小さじ1/4
  小岩井レーズンアンドバター   5g×3個
  プチトマト   3個
  ベビーリーフ   適量

①豚肉は塩・こしょうをふる。たまねぎは1cm厚の輪切りを2枚切る。にんにくは薄くスライスする。

②フライパンにたまねぎを入れ、透明感が出るまでじっくり焼き色をつける。
f0168317_2253672.jpg
③たまねぎを取り出し、オリーブオイルとにんにくを熱して香りがでるまで弱火で炒める。

④豚肉を入れて中火で両面にしっかり焼き色をつけながら中まで火を通し、たまねぎにのせる。

⑤フライパンに残った肉汁に●を加えて煮詰め、レーズンアンドバター5gを加えて煮絡める。

⑥豚肉に⑤のソースを回しかけ、レーズンアンドバターをのせてベビーリーフ・プチトマトを飾る。


小岩井乳業のおうちパーティー料理レシピ
小岩井乳業のおうちパーティー料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-24 23:10 | 豚肉 | Comments(0)
f0168317_22175496.jpg
すっかり寒くなりましたね!
ビュービューと風が強くて、ベビーを連れてお散歩も厳しいっ!
最近、車で出かける以外は家に閉じこもって過ごしています。



「コウが風邪ひくといけないから、冬はどこにも連れて行けないぞ。」



旦那さんがヒナに言い聞かせていました。
いや、ヒナの時は色々連れ歩いてたけど・・・普通に。
1人目が過保護ならまだ分かるけど、2人目のコウに超過保護な旦那さん(^_^;
ヒナはどうでも良かった訳じゃないけど、遅くにできた待望の男の子にメロメロのようです。
何より、全く懐かなかったヒナと違って、コウは結構懐いているっ!



「ヒナの時にはなかった達成感があるっ!」(旦那さん)



抱っこも寝かしつけも積極的にこなします。
まるで第一子のようですが、旦那さんはヒナの子育てにはノータッチだったので、ある意味では第一子で間違いないでしょう!

さてさて、今日はルクエスチームケースで作る里芋の煮ころがしをご紹介します。
里芋を少し小さめに切り揃えると、より味が染みて美味しく仕上がりますよ~
今回、味馴染みがいいように調味料を順に加えてその都度加熱しています。


 ◆里芋の煮ころがし◆

  (レギュラー使用/2人分)
  里芋   小10個
  だし汁   50cc
  酒   大さじ1
  砂糖   大さじ2
  みりん   大さじ2
  醤油   大さじ2

①里芋は皮を剥き、塩を塗してよくぬめりを取って水で洗う。
 ※大きいものは半分に切るなどして大きさを揃えます。

②スチームケースに里芋・だし汁・酒を入れ、500wのレンジで5分加熱する。

③砂糖を入れて500wのレンジで2分、みりんを入れて2分、醤油を入れて2分加熱し、暫く鍋止めする。


 ※強いw数で調理すると、ふきこぼれや失敗の原因となります。
 ※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
 ※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-22 22:58 | スチームケース・ロースター他 | Comments(0)
f0168317_22462077.jpg
3日間の展示会のお仕事を終えゆっくりと寛ぎたいのが本音ですが、なかなかどうして、子供がいると休んでばかりもいられず・・・
土曜日は友達に誘われてヒナとダンス教室、今日は義母と一緒にヒナのお買い物。
ハッと気付けばもうお休みも終わりです。
そもそも、コウがいる時点で平日もお休みも関係なく過ぎていくんですけどね(^_^;

最近抱っこマンなので、休むどころか家事も手抜き、模様替えをして片付けたいお部屋もそのままっ!
ご飯を食べたり身支度をするだけで精一杯です(-_-)ゞ
とにかく寝つきが悪いというか、眠るのがヘタクソ!
寝起きはいいので、どっちも悪いことを思えば全然OKなんですけどね。

昼間は何かと抱っこで大変ですが、とっても分かりやすくてお利口さんなので助かっています。
夜なんて、お風呂から出たら3階のベビーベッドに寝かせて終わり。
別に寝かしつけも必要なく、とにかくベッドに寝かせて布団をかければOK!
後は2階に下りて自分の時間です。
ここにきたら眠れると思うのか、はたまた寝なくちゃいけないと思うのか!?
眠れなくても、必死に目を瞑って頑張っています(笑)

とはいえ、まだまだ夜中の授乳もあり、ここである程度寝ておかないと身体が持たないので、私もそろそろおやすみなさい~
暫くはこんな生活が続きそうです。

あ、お仕事や最低限の家事は、義母が見てくれている間に片付けていますよ。
あれもこれも片付けられるほどの時間はありませんが、周囲の協力があってこそ。
これが同居の最大のメリットですよ~

どうしても外に出なくてはならない仕事の時は私の両親も駆けつけてくれたり、2人目は旦那さんも協力的だったりで、早くから仕事を再開することができました。
ヒナの時は保育園入園までのほとんどの時間を育児に傾けていました。
どちらがいいとか悪いとかではなく、ヒナは預けるのが難しい子だったし、コウは大丈夫だったというか(-_-)ゞ
コウも基本的には自宅で育てることを前提に考えているので、多くのことはできないけれど、普通に仕事に行っていたら預けなくてはならなかったし、私は在宅で、しかも企業さんの協力や理解があって、この一番可愛い時期を手元で育てることができることに感謝しています。

さて、今日はルクエでカレー研究会最後のレシピ追加のお知らせです。
長きに亘って続けさせていただいたカレー研究会ですが、今月をもって終了させていただくことが決定しました。
少し寂しい思いもありますが、今までありがとうございました。
今後も何らかの形でルクエのお仕事には携わっていくことになりますので、何かお知らせできる段階がきたらご報告させていただきます。

最後のレシピは豚バラ肉とセロリを合わせてみました。
赤ワインで煮込んだコクのある上品な仕上がりは、ご飯にもパンにもよく合います♪
濃厚な仕上がりになりますので、お好みで水分を追加していただくと、あっさりとした口当たりになりますよ。


 豚バラ肉とセロリの赤ワイン煮込みカレーのレシピはこちら →063.gif

 ※色移りの可能性がありますので、色の濃いタイプのご使用をお勧めします。
 ※強いw数で調理すると、ふきこぼれや失敗の原因となります。
 ※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
 ※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。


レシピ本が出版されました。
出版に際してレシピの一部を改定し、WEB上と異なっている場合もありますのでご了承ください。
ルクエ取り扱い店舗(百貨店・ハンズ・Amazonなど)で販売中です。
コラムジャパンでのご購入はこちらをご覧ください。

            ↓  ↓  ↓  ↓

カレー研究会

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-20 23:09 | スチームケース・ロースター他 | Comments(0)
f0168317_2352562.jpg
土曜日に授業参観があったため、月曜日はヒナの小学校の振替休日。
折角なので、ヒナとコウを連れて実家に帰省しておりました。
土曜日は学校行事が終わってからなのでさすがに帰っただけですが、出産のお祝いをいただいた親戚宅に伺ったり、ショッピングをしたりと充実した3日間でした。
ヒナも小学校に入学して以来、土曜日に習い事が入っているのでなかなかお泊りに行く機会もなく・・・
実家近くのお友達の家に行ったり、久々に楽しんだようです♪

さてさて、今日は先日の晩ご飯をご紹介します。
シンプルなチキンソテーにほうれん草たっぷりのクリームソースを合わせています。
グリーンがすごいですね~(^_^;
青臭さが苦手・・・という方は、ほうれん草の量を減らしてクリームを増量していただくと食べやすいと思います。

今回ややほうれん草多めで煮詰めたのでボテッとしたソースですが、ひと煮たちで火を止めればもっともっとクリーミーなソースに仕上がります。
どっちでも美味しいと思いますが、パスタにはやや煮詰めた方が絡みやすくて美味しいので、チキンにかけた後パスタを加えてからやや煮詰めてもいいかも。

かなりグリーンが強いので、トマトなど赤いものを添えると彩りがよくなります。
ソースをクリーミーにしてパプリカなどを刻んで加えてもクリスマスっぽく仕上がってオススメですよ('-^*)/


 ◆チキンソテー
   ほうれん草クリームソース◆


  (4人分)
  鶏もも肉   2枚
  塩・こしょう   少々
  オリーブオイル   大さじ1
  しいたけ   4個
  しめじ   1袋
  ●ほうれん草   1把
  ●生クリーム   200cc
  ●牛乳   50cc
  ●コンソメ   小さじ1
  塩・こしょう   少々
  スパゲティ   50g
  プチトマト   適宜

①鶏肉は半分に切って塩・こしょうをふる。しいたけは石突を取り除いてスライスし、しめじは石突を取り除いて小房に分ける。

②ほうれん草は軸を切り落としてザク切りにし、●をミキサーに入れて撹拌する。
f0168317_23593179.jpg
③フライパンにオリーブオイルを熱して鶏肉を皮目から焼き、両面にしっかり焼き色をつける。

④きのこを加えてしんなりさせ、同時に鶏肉の中まで火を通し、鶏肉は取り出して皿に盛り付ける。

⑤フライパンに②を加えてひと煮立ちさせ、塩・こしょうで味を調えて鶏肉に半量をかける。

⑥残ったソースに茹でたスパゲティを加えてよく絡め、鶏肉に添え、プチトマトを添える。



生クリームを使った料理レシピ
生クリームを使った料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-15 00:36 | 鶏肉 | Comments(0)
f0168317_1431661.jpg
すっかり肌寒くなりましたね。
これで20℃前後なんて思えないほどです(^_^;
朝起きるとコウの手が氷みたいに冷たくなっているので、そろそろ暖房してあげないとダメかな~?
何で赤ちゃんってバンザイして寝るんでしょうね。
ちなみに、夜中にヒナの部屋を覗きに行くと、ミノムシみたいになって寝てますよ(笑)

そう言えば、先日久しぶりにヒナとお風呂に入った時のこと。
1人だったりお父さんと入ったりで、なかなかコウをお風呂に入れる私とは機会がありませんでした。
お父さんと入った時の様子を話してくれたのですが、どうやらお父さんの動きが荒っぽくて、ヒナにお湯がバシャバシャ飛んでくるらしいんです。
そして・・・



「ヒナ、かからないように壁にこびりついてた!」



お前は・・・カビか!汚れか!!



「それを言うなら、へばりつくじゃない?」



子供の言葉の間違いって、本当に意表をつきます(-_-)ゞ
壁にこびりつく娘・・・
何だかとってもイヤです(;ω;)

さてさて、今日は昨日作った豚肉の赤ワイン煮をご紹介します。
豚肉の臭みを消してくれるクローヴで香りづけし、いつもの煮豚より高級感のある仕上がりです☆
お肉も本当に柔らか~い(@^_^@)
クローヴは風味が強いので、お子さんも食べられる場合は臭みを消して程よい風味をプラスしてくれる2個くらいがベスト。
存分に風味を楽しみたい方は、もう少したくさん入れてくださいね!
さぁ、おばあちゃんが抱っこしてくれている間に、そろそろやばくなってきた冷凍庫の豚肉を一斉処分ですっ!


 ◆豚肉の赤ワイン煮◆

  (4人分)
  豚バラ肉かたまり   500g
  赤ワイン   150cc
  赤ワインビネガー   50cc
  醤油   50cc
  みりん   50cc
  はちみつ   大さじ1
  クローヴ(ホール)   2~4個
  ねぎ   少々

①フライパンを熱して豚肉を脂身を下にして加え、強火で全体にしっかりと焼き色をつける。
 ※しっかり焼いて旨みを閉じ込めます。

②ぶつ切りにしたねぎにクローヴをさしこむ。
 ※クローヴは食べると刺激が強いので、ねぎにさしてねぎごと捨てます。
 ※ねぎは捨てる部分を使うと無駄がありません。
f0168317_15165546.jpg
③鍋に全ての材料を入れ、落し蓋をして常にグツグツするくらいの中火で15~20分煮込む。
 ※煮汁が少なくなって、ややとろみがついたくらいが目安です。
 ※焦げ付かないように、様子を見ながら加熱してください。

f0168317_15171065.jpg
レシピブログさんのモニタープレゼントで、またまたGABANのスパイスをいただきました~♪
今回は煮込み料理に大活躍のクローブ・ローリエ・サフランの3種。
現在、「GABANスパイスでつくるあったか煮込み料理&スープ」レシピモニター参加中です。

どれも臭みを消したり風味をプラスしてくれる、とっても便利なスパイスです。
使い慣れていないとなかなかどうしようって感じですが、いつもの煮込みやスープに入れるだけでOKなんですよ('-^*)/
今回使ったクローヴは、ややクセはありますが、使う量を調節することで大人から子供までいただけるスパイスの1つです。

煮込み&スープの料理レシピ
煮込み&スープの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-11 15:23 | 豚肉 | Comments(1)
f0168317_518992.jpg
ここのところ、コウがお布団でお昼寝してくれなくなり、何だか抱っこ抱っこの毎日です。
抱っこのまま寝ると下ろすことができないので、何だか抱っこ以外何もできず(^_^;
抱っこしているととてもいい子なのに、寝かせた途端顔がくしゃくしゃ~
甘えたい時期なのかもしれませんね。
旦那さんがお休みの時や、おばあちゃんが見てくれる時にまとめて作って保存したり、仕事をしたり。
ここ1週間ほどはスケジュールが空いていてどうしてもの仕事がないこともあり、育児に専念している私です。

ちなみにそんなこんなで朝7時にコウが目覚めると何もできないので、4時頃の授乳でそのまま起き、洗濯などの家事をしたり、こうしてパソコンに向かってみたり。
起床時間が早いうえにまだまだ夜中の授乳もあるので、夜はコウのねんねに合わせて12時前には就寝。
早い日は9時10時という健全さです(@^_^@)
旦那さんに合わせて2時3時まで起きていた生活から一変!
体には良さそうですよね~

そうそう、昨日は珍しくお布団で寝てくれて、しめしめと晩ご飯の準備を始めたのもつかの間・・・
ヒナがゴミ箱を蹴っ飛ばしてガラガラガッシャーーーーン!
途中で、しかも30分も経たずに起こされたこともあり、コウ超不機嫌っ(>_<)
狂ったように泣くし、時間も遅いし、結局抱っこしたままご飯を作るはめになり、腰痛(笑)
申し訳ないと思ったのか、ヒナが夜マッサージをしてくれました!

普段、朝昼はパンなどをかじって過ごしていますが、晩ご飯はさすがに家族にも食べさせなくてはいけないので、少しだけ泣かせて大急ぎで準備することも多いです。
ヒナも必死であやしますが、抱っこしてみたりビデオをつけてみたりおしゃぶりをくわえさせてみたり、色々と頑張った結果どうしようもないと、私のところに飛んできます。



「ヒナ、もう手の施しようがないわ。」



「手は尽くした。」



そして、逃げるようにプレイルームへGO!
大人は赤ちゃんの様子を見ながらあやしますが、ヒナは知っている方法を次々試すだけなので、機嫌が悪いコウをかえって怒らせてしまうことも・・・
ありがたいような、余計なことを!と思うこともあったり(^_^;
まぁ、まだ8歳。
お人形遊びの延長みたいなものですからねぇ。
危ないことをしなければよしでしょうか。

泣かせているのにコーディネートして写真を撮っている場合ではないので、最近はあまり料理の写真がなくて、少し前の晩ご飯をご紹介します(^_^;
ヒナが大好きで、よくリクエストされる三色どんぶりです。
ほうれん草やえんどうなど緑の野菜がどうしてもない時、そぼろと卵だけで作るんですけど、「三色じゃないじゃん!」とクレームが入るくらい三色にこだわっています(大笑)


 ◆三色どんぶり◆

  (4人分)
  ひき肉   500g
  赤ワイン   大さじ2
  ●醤油   大さじ3
  ●みりん   大さじ2
  ●砂糖   大さじ2
  ●蜂蜜   小さじ1
  卵   4個
  塩・こしょう   少々
  ほうれん草   1把
  ごま油   小さじ1
  醤油   小さじ1

①ほうれん草は水洗いして3~4cmのざく切りにし、スチームケースに入れて500wのレンジで2分加熱する。水気をしぼってごま油・醤油を和える。
 ※耐熱容器に入れてラップしてもOKです。

②卵は割りほぐして塩・こしょうをふり、フライパンで菜ばしを手早くグルグルと動かしながらそぼろ状に仕上げる。

③ひき肉に赤ワインをふってフライパンで炒め、パラパラして油が出てきたらキッチンペーパーで油を丁寧に取り除き、●を加えて更に炒める。

④ご飯を盛り付け、ひき肉・卵・ほうれん草をバランスよくのせる。



ちなみにひき肉が余った場合、オムレツに入れたり炒め物にプラスしたりと活用しています。
わざわざ余分に作ることもありますよ~

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-09 05:53 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき