<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

f0168317_0193622.jpg
今日も暖かくて過ごしやすい1日でした。
1ヶ月ぶりに産婦人科の検診があり、ヒナを連れて出かけていました。

現在我が家の前は数ヶ月に亘って大規模な工事が行われていて、実は家を出るのも一苦労。
現場のおじさんにお願いしないと外出すらできない日もあるので大変です(^_^;
朝早くからド~ンと地鳴りがしたり、大きく地震のように揺れたりと、体調が悪くてもゆっくり休んでいられないのが現実。
基本外出しないであるものだけで生活しているのですが、さすがに通院は避けられません!
今日も家の周りを包囲されていて、予約時間に遅れそうになりながらも何とか出発できました。

ヒナが産院に行くのはこれで2回目。
前回は芋虫みたい・・・と衝撃の発言をしたヒナですが、今回は性別を知りたくてウズウズ。



「性別はどうしますか?」



「分かるの!?ヒナ、知りたい!」



いつも股を閉じていたりへその緒がかかっていたりと性別をなかなか明かさなかった赤ちゃんですが、今日はバッチリ見えましたよ(^_-)



「コレがおちんちんの先ね~、男の子だね。」



ぴよ~んって、確かに何か棒状のものがそこに・・・
これが指でもない限り、間違いないのかな?
当初、女の子が欲しかったヒナ。
お腹が大きくなるにつれて、男でも女でもいいから早く会いたい!と誕生を心待ちにしています。



「ヒナ、男の子でもいい!大事にするっ!」



男の子と言われた後1~2秒シーンとした後で、とても嬉しそうにそう言ってくれました(@^_^@)
何となく女の子だといいな~と思っていたお母さんはちょっと微妙な気分になりましたが、元気に生まれてくれれば男でも女でもいいんです!
旦那さんや甥っ子たちは、男の子の一報に喜んだみたいですけどね\(^o^)/

さて、今日は家に大量に残っていた白菜とりんごを使った簡単サラダをご紹介します。
白菜をあまり食べないお子さんでも、モリモリ喜んで食べてくれるレシピです♪
ヒナもお気に入りで、1人でこの半分は食べちゃうくらい。
ドレッシングの味がまろやかなので、普段市販のドレッシングがダメな子にもいいですよ。
白菜はかなり大きな葉を使っているので、小さな葉ならもっと枚数を入れてもOKです。

   ❀材料❀
  (3人分)
  白菜   3枚
  塩   ひとつまみ
  りんご   1個
  ツナ缶   小1個(80g)
  ●マヨネーズ   大さじ3
  ●オリーブオイル   大さじ3
  ●レモン汁   大さじ1
  ●砂糖   大さじ1/2
  ●塩   小さじ1/2

①白菜は縦に3等分して細かい千切りにし、塩を振ってしんなりさせる。
 ※3~4本の指でひとつまみくらいを目安に・・・
②りんごは皮と種を取り除いて適当な細切りにし、ツナ缶は水(油)を切っておく。
③●をよく混ぜ合わせ、全ての材料を合わせてよく和える。

非常時にも大活躍!缶詰、びん詰、レトルト食品を使ったスピードレシピコンテスト

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-29 22:15 | サラダ・漬物・前菜 | Comments(2)
f0168317_19104612.jpg
まだまだ日が落ちると肌寒さを感じますが、日中は随分暖かくなりました。
ハッと気付けばもうすぐ4月、入学式シーズンです。
長かった冬を終え、そろそろ春らしくなってくれるといいのですが。
寒さに凍えた被災地の方々にとっても、少しでも暖かくなることはとても意味のあることだと思います。
春よ来いっ!

ここ数日は体調不良や色々思うところもあって、TVなど被災地の情報から遠ざかっていましたが、1日も早く衣食住だけでも心配しなくていい毎日が送れるように願っています。
東海地震を警戒する私達にとっても、今回の地震は色々と考えるきっかけとなりました。

「今の備えは本当に役に立つのか?」
「どんなに訓練していても、登下校中に被災したら子供だけでどうにかできるのか?」
「妊娠中や幼児を抱える家庭は何を備えるべきなのか?」

不安は多々ありますが、今できることから(もちろん買い占めなどではなく!)少しずつ、家族で話し合っていかなくては・・・と思います。
何しろ我が家のある場所は、間違いなく地震&水害がWで襲ってくる地域ですから(^_^;

さて、今日は招待券をいただいたこともあり、博物館 明治村に行ってきました。
歴史的な建造物が多数展示され、歴史についても学べることもあり、社会見学にも使われる施設です。
私も中学の社会見学で訪れました。
内容はお堅いようですが、小さな子供連れでも意外と楽しめるんですよ♪
我が家も何だかんだで年に1回くらい来てるかも!?
f0168317_19264422.jpg
こちらは結婚式にも使われる聖ザビエル天主堂です。
ステンドグラスがとてもキレイで、ヒナもここで結婚するそうですよ(笑)
イマドキの結婚式場にあるゴージャスなチャペルとは全く違っていて、趣があるというか、とても荘厳な雰囲気を醸しだしています。
私も2~3度結婚式に遭遇しましたが、たまたま通りがかった観光客が拍手で迎える、とても暖かい雰囲気の結婚式でした(@^_^@)
f0168317_19294569.jpg
明治村の中には重要文化財でもある宇治山田郵便局があり、通常の業務を行っています。
郵便の歴史や古いポストなどが展示されていて、今まではヒナが幼かったこともあり、パパッと見学して終了でした。
ヒナが1年生になって文章が何とか書けるようになったこともあり、今回は10年後に指定の場所に配達してくれるという"はあとふるレター"を申し込みました。
17歳の自分宛てに、必死に便箋に向かうヒナ。
お母さんからの手紙も添えて、窓口にお願いしました。
10年後、きっと存在自体忘れちゃってると思うけど、たどたどしい10年前の自分からの手紙を受け取ったヒナがどうするのか・・・何だかとても楽しみです♪
f0168317_19341748.jpg
あっという間に時間が過ぎ、ハッと気付けば閉館時間ギリギリ!
ヒナが楽しみにしていた足湯に急ぎ、疲れた足を癒します(✿◡‿◡ฺ)
足湯って、何となく疲れが取れてすっきりするんですよね~
何しろ坂や階段が多いので、全コースを回るとかなり疲れるんです。
ちなみに普段は普通の足湯ですが、8月に行くと冷水がキーンと気持ちいいですよ('-^*)/

さすがに体調が微妙な妊婦さんには過酷でしたが、ヒナがとても楽しそうだったし、おじいちゃんが同伴して助けてくれたので1日休めば元気になります。
出産までの残り数ヶ月、できるだけヒナとの思い出を作ってあげたいと思います。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-28 23:09 | 家族・行楽 | Comments(0)

空手の昇段試験

f0168317_18111830.jpg
まだまだ肌寒く、相変わらずインフルエンザが流行しているようです。
姉宅も義妹宅も、予防接種をしていたにもかかわらずインフルエンザに。
姉の家に限っては、前回B型で現在A型!
今年のインフルエンザが強かったのか、予防接種をしても発病する子が例年よりかなり多く感じます。
早く終息してくれるといいのですが・・・

さて、今日はヒナの空手昇段試験の為、朝早くから愛知県武道館へ出かけていました。
既に駐車場も座席も満杯で、床に直座りで3時間超は辛かった!
妊婦って思いのほか足が痺れるし、バランスよく座れないんです。
折り畳み椅子かクッションを準備するべきでした(;ω;)

ヒナが頑張っているのに中座するのもよくないだろうと、ちょっとクラクラしながら母も頑張りました。
妊婦が一眼レフ片手にカメラマン。
でも座ったままなので、どの写真もアングルは一緒(笑)
チビが生まれたらどうしようかしら・・・
乳幼児を背負って一眼レフ?
f0168317_1833293.jpg
空手を始めてもうすぐ1年。
ヘナチョコだった動きも何だか形になってきて、少しずつですがかっこよくなりました!
もっと上段の子達を見てしまうとまだまだですが、白帯の子達と見比べれば格段に上手です。
かっこいい茶帯の子達を見ながら、いつかヒナも・・・と期待してしまいました(^_^;

前回の昇段試験では途中でやる気が失せてしまったのか眠くなってしまったのか、何だかヘロヘロしだしてダメダメでしたが、今回は最後まで頑張りましたよ~
昨晩足の爪がパックリ割れてしまい、試験に影響しないかと心配しましたが、とりあえず普通にできてるっぽい!?
どうしても本番に弱いのか、練習の時のキレがないのが気になったものの、まぁ合格かな?
f0168317_19171359.jpg
どちらかと言えば蹴りが得意なヒナ。
キックのキレと威力は親バカながらなかなかのもの。
足も随分高くまで上がるようになりました。
後は猫パンチみたいな手の動きを何とかして欲しいのと、腕立て伏せがちょっと苦手っぽいです。
お風呂上りに練習させようかな~
硬かった体も随分柔らかくなったとはいえ、子供のわりには硬いしね(^_^;
f0168317_19132296.jpg
組手・スパーリングにはサポーターが必須。
ヒナたちの級はまだ大丈夫っぽいけど、もう少し上の級になるとキックが頭に届いたりパーンと激しい音がするような一撃も入るので、やっぱ必要かも・・・
男の子はねぇ、股にも結構ごついサポーターをつけます。

今回の組手、まぁ何とか互角だったけど、ヒナは何故か得意の蹴りをほぼ使わずパンチ攻撃のみ。
忘れたのか、遠慮してるのか、やはり本番に弱いのか・・・



「だって相手の子が痛いかもしれないもん。」



そんな甘いことを言っていたら、自分だけやられちゃうよ~(^_^;
多少痛くてもサポーターをしてるんだから大丈夫です!
次回は是非頑張って欲しいものです。
ちなみにお父さんを相手に練習する時は、サポーターもしていないお父さんに容赦なくパシーンと激しいキックが入り、お父さん半泣きです(;ω;)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-27 19:04 | 家族・行楽 | Comments(1)
f0168317_0342851.jpg
東日本大震災の直後、ルクエのレシピ追加なども自粛されていました。
カレー研究会メンバーも、メンバーのほとんど・・・というか、私以外は全て震源地近くに居住し、家具や家電・食器が床に散らばり、とても料理をして投稿できるような状況ではありませんでした。
余震も続き、皆が不安な毎日を過ごしていたことと思います。

ニュースが被災地の状況を伝える中で、メンバーから地元の話として聞いた地名が出てくると正直ゾッとしました。
翌日にはメンバー全員の無事を確認し、無事でいてくれたことに感謝しました。
その時のTVで伝わる被害の把握は、多分ほんの序の口だったと思います。
どんどん被害の恐ろしさが報道され、原発の状況も悪くなり、全国的に自粛ムードが広がりました。

ルクエを展開するコラムジャパンでも、「電気もない地域や計画停電が実施されている時に、レンジを使うルクエのレシピを展開するのはどうなのか。」そんな考えから自粛の方向で動いていました。
でも、「こんな時だからこそ!」「レンジが使える地域では時短調理のルクエが役に立つのでは!」「電気やガスを使わないレシピも紹介しよう!」そんな考えから、少しでも役に立てることがあればとレシピ投稿が再開されています。
もちろんいつも通りのレシピも掲載されます。

お料理ブロガーさんの中には、ブログを続けることでご批判を受けるケースもあるようですが、、決して震災の被害を軽視している訳でも、軽々しく続けている訳でもありません。
こんな時に料理なんて・・・とご不快に思われる方もいらっしゃるとは思いますが、どうか色々な考えを持って前向きに取り組んでいることをご理解ください。


さて、ルクエでカレー研究会もレシピを追加させていただきました。
今回はカレー風味のマカロニグラタンです。
ほんのりスパイシーなのにクリーミーな口当たりで、とっても食べやすいです。
じゃがいもはできるだけ薄くスライスするのがポイントかな?
かぼちゃを使っても美味しいと思います。

 カレーマカロニグラタンの作り方はこちら →063.gif

※色移りの可能性がありますので、色の濃いタイプの使用をお勧めします。
※強いw数で調理すると、ふきこぼれや失敗の原因となります。
※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。


スチームケースでお馴染みコラムジャパンさんのルクエでカレー研究会一員として、様々なカレーレシピをご提案しています。

   ↓  ↓  ↓  ↓

ルクエでカレー研究会


ルクエでおなじみのコラムジャパンでは、東日本大震災で被災された方々のお力になるべく、ルクエ募金を立ち上げています。
私も小額ながら参加させていただきました。
金額の大小は問いません。
参加のご意思のある方は、一度こちらをご覧ください。

   ↓  ↓  ↓  ↓

ルクエ募金


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-26 00:32 | スチームケース・ロースター他 | Comments(1)
f0168317_211055.jpg
今日からヒナは春休みです。
約2週間のお休みはもうスケジュールがいっぱいで、今日はクラスで一番仲のいいお友達と遠足に出かけました。
そう。
春休みなのに、初日からお弁当を作る羽目に・・・
しかも、あまり得意ではないキャラ弁!

1週間前から2人で遠足のスケジュールをたて、しおりまで作って楽しみにしていました♪
約束は近所の公園に午前11時。



「遠足ごっこに行くのか?」(旦那さん)



「ごっこじゃないもん!遠足だもんっ!」(ヒナ)



当初うちのまん前の公園を予定していたヒナですが、そこでお弁当は・・・ちょっと・・・
ヒナちゃん何してんのって感じじゃない!?
そんな私の意見を取り入れ、今度は徒歩10分くらいの公園に変更!
そんなに変わらないけど、ま、家の前よりはマシかな~

お弁当は、随分前からリクエストされていたシュガーバニーズ。
ヒナに借りた資料を基に、何とかそれっぽく仕上がりました~(>д<)
後はヒナのリクエストで昨晩一緒に作った肉団子をたれに絡め、卵焼きなどのサブおかずを作るだけ!
それだけのはずなのに、何だか時間がかかっちゃったわ(;ω;)

   *今日のお弁当*
  ・シュガーバニーズのおにぎり
  ・肉団子
  ・ウインナー
  ・卵焼き
  ・♡にんじんのグラッセ

卵焼きは、牛乳みりんを加えたヒナお気に入りの味。
ちなみにだし入りでもマヨ入りでも、基本的に卵焼きは何でも大好きなんですけどね(@^_^@)
f0168317_2253655.jpg
お弁当・水筒・おやつも持って、2人きりの遠足はスタートしました。
ちなみに、邪魔にされつつもお母さん達は何mか後ろをトボトボついて行きました。
だって、遠足なんて気になるし!

近所の公園に到着し、レジャーシートを広げてお弁当タイム。
周りには普通に遊んでいる子多数(笑)
それでも2人は楽しそうにお弁当を食べ、おやつを交換して遠足気分も最高潮!
最終的にはひと通り公園の遊具で遊んで自宅に戻り、もうひと遊びしてからお別れです。



「また新学期にね~」(私)



「え?春休みまだ遊びたい!」(お友達)



まだまだ2人の春休みは終わっていないようです。
もう1回くらい遊べるかな?
小学校でこんなに仲のいいお友達ができて良かったね(@^_^@)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-25 21:09 | キャラ弁・デコ飯 | Comments(0)

家族でバスツアーin静岡

f0168317_1410583.jpg
少しずつですが、被災地でのガソリン不足や救援物資の偏りなどに対し、政府も対策を始めたようですね。
うまく稼動し、少しでも状況がよくなることを願わずにいられません。
原発の問題などもあり、こちら名古屋に避難してこられた方もいらっしゃるようです。
可能であるなら、それも1つの選択だと思います。

ボランティアの活動も始まったようですが、”衣食住の確保を自分でした上で参加する”という現地ボランティアの条件は、なかなか狭き門です。
ただ、物資を仕分けて現地に送るためのボランティアなど、地元でできることもあるようです。
私ももう5年程地域の役員をしていて、ある意味ボランティア要員ではありますが、ご存知の通り現在妊娠中で、お荷物にはなってもボランティアができる状況ではありません。
無理のない範囲でコツコツと、自分にできることから始めたいと思います。

と言っても、やはり今すぐできることは募金くらいかも。
有名人が何千万の寄付、なんて話と聞くと気後れしてしまいそうですが、小さな金額も集まれば結構な金額になるものです。
友達とランチに行ったつもりで1000円、コーヒーをやめて300円でもいいと思います。
多くの人の思いが、少しでも被災地の助けになればいいですよね。


こんな時に不謹慎ではありますが、3連休の最終日、家族で静岡まで出かけました。
地震前から申し込んでいた日帰り旅行です。
静岡でも大きな地震があり、また計画停電のこともあったため、当初ツアーが中止になると思っていたのですが、ツアーは決行!
キャンセルも考えましたが、ツアーが中止でないのにキャンセルするのも申し訳ないし、どうするべきか悶々としているうちに当日がきてしまった感じです(^_^;

赤ちゃんが産まれる前にヒナだけの思い出を作ってあげたいと申し込んだツアー。
日本中が自粛して沈んでいても仕方ないし、こうして旅先でお金を使うことも観光地にとっては重要なことかも・・・と思いなおし、参加することにしました。
焼津でお魚ランチをいただいて観光地を巡る何でもないツアーですが、ヒナはとても楽しそう。

私も最近TVを見ては沈んだ気分になっていたので、胎教にもよくなかったかも。
久しぶりに気分転換もできました。
実は最近、いつもあまり良くない夢の内容にビクッと目が覚めたりしていたのですが、ここ2日程はニュースから遠ざかっていたこともあって夢を見なくなりました。

妊娠中は、心も体も普段とは違ってくるものです。
少し前から友達に「あまり被災地の映像ばかり見ない方がいいよ。」とアドバイスは貰っていたのですが、赤ちゃんのことを考えて、今後は少し気をつけたいと思います。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-21 23:10 | 家族・行楽 | Comments(1)
f0168317_1742429.jpg
地震から既に1週間が経ちました。
被災者の体力も限界にきているようです。
1日も早く救援を!
そう思いながらも、募金くらいしかできることがないのが申し訳ないです。

被害のひどかった地域では略奪行為なども出始め、治安が悪くなったことで更に住民の不安は大きくなっていることと思います。
こんな時こそ、自分のことだけ考えるのではなく、皆で力をあわせて乗り切って欲しいです。
どうかけなげに頑張る人たちが報われますように。

被害地域に住む知人は、炊き出しなどの要望があれば対応するようです。
離れた地域に暮らす私達にできることは、無駄な買い占めを止めて募金をすることくらいですが、多くの人の思いが早く被災地に届き、支援や物資という形で被災者の方々を救ってくれるといいですね。


さて、今日は市販のパスタソースを使ったアレンジレシピご紹介します。
青の洞窟Clubが提案するフライパンでパスタを茹でる方法は、パスタを沸かすお湯の量が節水でき、さっとお湯が沸くことで短時間調理が可能です。
同時に冷蔵庫の残り物野菜などを加えることで、更に効率もUPします。
別のお湯でパスタソースを茹でるのではなく、湯で上がったパスタに加えることで作業を効率化し、とことん使う水分を減らすことができるんです。

こんな時だからこそ、調理作業の効率化や節水を意識するだけで、同じ料理でも随分違ってくるもの。
インスタント食品に野菜をプラスすることで、栄養のバランスもよくなります。
私もなかなか買い物に行けなかったり、行っても沢山の荷物が持てないので、冷蔵庫にあるものや保存食品をうまく使ってやりくりするようにしています。
今日は冷蔵庫にたまたま残っていた白ねぎとプチトマトを使用しました。
加熱しすぎないトマトのフレッシュな風味がボロネーゼの旨みを更に引き出してくれますよ♪

   ❀材料❀
  (1人分)
  スパゲティ   100g
  白ねぎ   1本
  プチトマト   3~5個
  青の洞窟 ボロネーゼ   1箱

①ねぎは斜め削ぎ切りにし、プチトマトは粗いみじん切りにする。
②フライパンに少量の塩を加えたお湯を沸かし、スパゲティを指定時間より1~2分短めに茹で、残り3分くらいでねぎを加えて同時に茹でる。
f0168317_1822342.jpg
③お湯は少量残して捨て、パスタソースとトマトを加えて1~2分加熱する。
 ※スパゲティの底にやや水分が残っているくらいでOK!
f0168317_18222788.jpg
パスタソースは、別で温めずにそのままフライパンに入れちゃってOKです。
ボロネーゼといえば相性バッチリなのは茄子ですが、こんな組み合わせも美味しいです(@^_^@)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-18 18:25 | パスタ | Comments(0)
f0168317_17172569.jpg
昨日から一気に冷え込み、まるで冬に逆戻りしたようです。
とても3月中旬とは思えません。
東北では更に寒さが厳しいかと思うと、被災された方々の体調が心配です。

知人たちとは定期的に連絡が取れていますが、ガソリンがないなど身動きが取れない状態が続いているようです。
被災地へ優先的に物資を供給したり、輸送を自衛隊に一括することで少しでも早く物資を運べるようにと政府も対応をしているようですね。
取り残されたり、物資が行き届かない地域に早く救援の手が届くことを願うばかりです。

名古屋では、地震による直接の被害はなかったものの、先日の静岡の地震で東海大地震を警戒したのか、缶詰やレトルトなどの保存食品や電池・ボンベなどが商棚から消え、トイレットペーパーなども一時品薄になりました。
「買い占めはご遠慮ください。」との張り紙も空しく、一部のスーパーでは空っぽの棚が目立ちます。
被災地へ送ろうという方もいらっしゃるのかもしれませんが、買い占めは余計な混乱を招くだけです。
かえって被災地への供給に影響を与えかねませんので、皆さん冷静に行動しましょう!

それから、私がお仕事させていただいているコラムジャパンさんでも、ルクエ募金を立ち上げています。 
既に色々な基金が立ち上がっていますので多くの方が参加されていることと思いますが、何かできることはないかと思われている方は、ご協力をお願いします。
私はもう既に他所にて募金を済ませてしまいましたが、小額ながら参加させていただきました。
多額小額は問いません。
送金という形ではなくとも、スーパーなどに設置された募金箱に小銭を入れるだけでもいいと思います。
皆さんの気持ちは必ず届くと信じています。

ルクエ募金参加のご意思のある方は、一度こちらをご覧ください。

   ↓  ↓  ↓  ↓

ルクエ募金



さて、今日はまたまた家庭料理の定番中の定番、肉じゃがをご紹介します。
我が家では、コトコト煮込むタイプと焼くタイプの肉じゃがが存在するのですが、いいトコ取りできないかな~と思い、中立タイプのレシピを作ってみました。
なかなか美味しい肉じゃがに仕上がりましたので、これもいいかも(@^_^@)

   ❀材料❀
  (4人分)
  牛薄切り肉   200g
  じゃがいも   5個
  にんじん   1本
  玉ねぎ   1個
  ごま油   大さじ1
  酒   大さじ2
  ●だし汁   100cc
  ●みりん   大さじ2
  ●砂糖   大さじ2
  醤油   大さじ2

①牛肉は3cm幅にカットし、玉ねぎはくし型切りに、じゃがいもは皮を剥いて4~6等分にし、にんじんは乱切りにする。
②フライパンにごま油を熱して玉ねぎ・じゃがいも・にんじんを加え、じゃがいもに透明感が出てくるまでじっくり中火で炒める。
③牛肉を加えて色が変わったら、酒を振り入れてアルコールを飛ばす。
④●を加えて15分程煮込んだら醤油を加え、じゃがいもにスッと竹串が通るくらいまで煮込む。


   ◆お知らせ◆
今週末に予定しておりました、高島屋でのクッキングデモが中止になりました。
このような時ですので、各地で色々なイベントが中止となっておりますことご了承くださいませ。
楽しみにしてくださっていた皆様には、ここでお詫び申し上げると共に、またお会いできる日を楽しみにしております。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-17 18:34 | 根菜・いも類 | Comments(0)

えびフリッターで天むす

f0168317_23293880.jpg
昨晩、静岡でも大きな地震が発生しました。
電柱が倒れたという報道もあり、日本はどうなってしまうのかと不安な気持ちでいっぱいです。



「東海地方に大きな地震がきます。大きな揺れにご注意ください。」



TVから突然大きな警告音とアナウンスが流れると、1分と経たないうちに揺れが始まりました。
何かを備える時間はないものの、避難ルートのドアを開けて子供を抱きしめる程度の時間はありました。
今回も名古屋では被害はなかったと思いますが、まだまだ警戒が必要なようです。

ただ、今回の地震は東海地震のプレートとは別のもので、直接関係するものではないとのこと。
それでも、今後こうして東日本以外の地域に地震が広がれば、益々悲惨な地域への支援が遅れてしまうことが懸念されます。
買い占めなど、大きな混乱を招くような行動は慎みたいところですが、いつ襲ってくるとも分からない災害に最低限備えたい気持ちも分かります。
どうするべきか、冷静にまず考えなくてはいけませんね。


たった今、外から大きな音がするので窓を開けると、バシバシッという大きな音と共にひょうが降っていました。
今は雪に変わっていますが、地震に異常気象・・・何だか妙に不安を煽られる天変地異が続いています。
とりあえず、外出時には十分注意しましょう!


さて、今日は、先日のえびフリッターを使った天むすをご紹介します。
名古屋名物の1つ天むすですが、こちらはフリッターそのものの味が薄いので、めんつゆを使ったバージョンの方が本物に近いかな。
でも、十分おいしいです(^_-)-☆

味の薄さをカバーするため、ちょっとだけめんつゆをプラスしています。
ベタベタにならない程度に、ちょっとだけ。
子供も大好きな天武酢の出来上がりです♪


 ◆天むす◆

  (1人分)
  えびフリッター   5個 →→→→作り方はこちら
  ご飯   35g×5
  めんつゆ   適量
  焼き海苔   1枚

①焼き海苔は縦長に5等分に切ります。ご飯・フリッターは少量のめんつゆをかけます。
 ※めんつゆを入れすぎるとベタベタになるので少量で・・・

②ラップにご飯を35g前後のせ、えびフリッターをのせて包みます。

③のりを巻きつけ、ラップで形を整えます。

f0168317_2335967.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-16 16:18 | おにぎり・寿司・丼・お粥 | Comments(1)
f0168317_16302320.jpg
震災から数日、被害の報道は益々ひどくなるばかりですが、被災された方々の頑張りや助け合いをTVで見るたびに目頭が熱くなります。
被害に合われた方々に、まずはお見舞い申し上げると共に、亡くなられた多くの方々にお悔やみ申し上げます。

被災地では、電源の確保や情報の収集すら難しい状態と聞きます。
こうしてブログを書いていること自体申し訳ない気持ちでいっぱいですが、毎日見に来てくださっていた方も、きっと東北には何人もいらしたはずです。
いつか、きっとまた見に来て下さること、そしてコメントして下さることをお待ちしています。

まだまだ救援や物資が行き渡らない中で、皆様不安な日々を過ごされているはずです。
そんな中でも、人のために動き、秩序を守って譲り合っている姿に日本人の素晴らしさを発見した外国の方も多いと聞きます。
私も一国民として誇りに思い、1日も早く復興に向かうことをただただ祈っています。


東海地方ではデタラメなチェーンメールなども行き交っているようです。
遠方の私達にできることは限られています。
いい加減な情報に左右され、助けたいという一方的な思いからかえって被災者の方にご迷惑をかけることがないよう、慎重に行動しなくてはいけません。
ボランティアはいつどう動くかで役に立つどころか迷惑や混乱を招くこともあります。
かつての震災での教訓をもとに、多くのボランティア団体の方も、今は状況を分析している段階だそうです。
個人での行動は、場合によっては独りよがりになることもあり得ます。

今できることは募金くらいだと考えたほうがいいのかもしれません。
1人1人は微々たる金額でも、集まることで数千万という金額にもなります。
まずは無理をせず、できることから始めてみませんか?


さて、今日は家庭料理の定番中の定番、かぼちゃの煮物をご紹介します。
今更こんな当たり前の料理・・・と思われるかもしれませんが、今まさに私の食生活を支えているレシピの1つです。
妊娠すると味覚が変わったりというのはよく聞く話しですが、今の私は和食&ヘルシー党!
かぼちゃやひじきの煮物、サラダやフルーツなどが今の私を支えています。
こんな懐かしいくらいの当たり前の日本の味が、一番美味しいと感じる今日この頃です。(✿◡‿◡ฺ)

煮物は、鍋止めをすると、煮込んだ直後より味が落ち着いて濃く感じるので、その辺り考慮すると失敗がありませんよ。

このブログは、いつかヒナが大人になった時に使って欲しいと思い、続けているものです。
母の味を直接伝えてあげられればいいけど、誰も明日の約束はできません。
もし伝えられなくなっても、このブログを見ればお母さんの味が再現できるよ・・・
それだけが理由ではありませんが、それも理由の1つ。

子供の時のエピソードも、いつか笑って読んでくれるかな。
一緒に読めたらいいな。
だから、こんな当たり前の定番料理も時々登場します。


 ◆かぼちゃの煮物◆

  (4人分)
  かぼちゃ   1/2個
  ●だし汁   400cc
  ●みりん   大さじ2
  ●砂糖   大さじ2
  醤油   大さじ1と1/2

①かぼちゃは種とワタを取り除いて3~4cm角の大きさにし、所々皮を剥きます。
 ※かぼちゃが硬い場合、ラップをしてレンジで1~2分加熱してからカットする。

②鍋にかぼちゃを並べて●を入れて中火にかけ、煮立ったら落し蓋をして15分程加熱します。
 ※ややグツグツするくらいの火加減(弱めの中火くらい)で。

③醤油を足し、更に10~15分加熱し、火を止めて鍋止めして味を落ちつけます。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-03-15 20:18 | 実野菜・緑黄色野菜 | Comments(2)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき