カテゴリ:葉もの野菜( 21 )

f0168317_19220845.jpg

今日は比較的暖かい1日でした。
学校の所用で校区内を自転車で回りましたが、長い登り坂もあり、汗ばむし息は上がるし、自転車で出かけたことを後悔しました(;´Д`)

よく考えたら、坂は自転車からおりれば良かったのでは???
とにかく、いい運動になりました!


同じ校区とはいえ、普段行かない地域もあり、豆粒みたいな住宅地図を片手に〇〇さん宅探し(笑)
名前が1.5mmで書かれている細かさですが、この地図が、毎年何かと役に立つんです。

赤マーカーが引いてあったり、丸が打ってあったり、ここまで活用している人、他にいないだろうなぁ(;^ω^)




さて、今日は出かけていたこともあり、ちょっとだけお弁当用の自家製冷凍食品作りをしました。
やっと賞味期限ギリギリのウインナーを救済できました(笑)

いつも中華味やだし煮にすることも多い小松菜ですが、今日はマヨポン炒めにしました。
子どもの好きな味付けです。

野菜炒めは火加減に気を付けて(強くしすぎない程度でOK)、じっくり炒めるだけ。
いつもの味付けに飽きたら、是非マヨポンで!


ちなみに我が家はほうれん草より小松菜派!
1袋はあっという間に食べてしまうため、安い時は2~3袋購入します。

こうしてお弁当おかずを作って冷凍したり、茹でて小分け冷凍するだけでも、野菜のちょい足しに使えて便利ですよ。



 ◆小松菜とウインナーのマヨポン炒め◆

  (4人分)
  小松菜   1袋
  ウインナー   5本
  マヨネーズ   大さじ1と1/2
  ポン酢   小さじ1/4
  塩こしょう   少々

①小松菜は、根を落として3cmのザク切りにする。ウインナーは7mmの輪切りにする。

②フライパンにマヨネーズを入れ、ウインナー・小松菜の軸部分を加えて弱火~中火で加熱し、軸に透明感が出てある程度火が通ったら葉の部分とポン酢を加えて更に炒める。

③しんなりしたら塩こしょうで味を調える。

f0168317_19372557.jpg

1回分ずつお弁当カップに詰めて、密閉容器に並べて冷凍しています。
カップごと出してレンジで1分ほどチンするだけです。
お弁当だけでなく、ちょっと付け合わせが欲しいときにも使えますよ♪



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-03-09 19:50 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_01005139.jpg

先日、保育園の帰り道、近所のおじいちゃんに大根をいただき、コウが一生懸命ぶら下げて持ってきてくれました(*´ω`)

スーパーで買う大根は葉が取られているし、ついていても枯れたりしおれたりで使えないことも。
さすがに目の前の畑から抜きたてなので、葉っぱも新鮮そのもの。
虫食いもあまりなかったので、フルで使うことができました!


大根の葉は捨ててしまう方も多いですが、ほうれん草や小松菜より栄養価の高い優秀なお野菜です。
是非活用してください。


すぐに使う予定がない場合は、レンチンした状態で冷凍も可能です。
凍ったまま味噌汁に入れるだけなら簡単ですよね(^_-)-☆
インスタント麺を食べる際に入れれば、お野菜を補給できるのでオススメです。
これ、私がいないときの旦那さん(笑)


そんな大根の葉ですが、今日は佃煮をご紹介します。
ごはんにのっけて食べるのはもちろんですが、オススメはごはんに混ぜておにぎり~~~♪
コウはしらすやコウナゴが大好きなので、こういったおかずを常備しておくと、朝ごはんなどにも使えてとっても便利です(^_-)-☆

f0168317_01005325.jpg

 ◆大根の葉としらすの佃煮◆

  (4人分)
  大根の葉   1本分(正味50gくらい)
  しらす   25g
  ごま油   小さじ1
  A しょうゆ   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  A はちみつ   小さじ1/2
  白ごま   小さじ1

①大根の葉は細かく刻んで耐熱容器に入れ、レンジで1分30秒加熱する。

②フライパンにごま油を熱し、①を加えて油が馴染むまで弱火~中火で炒め、しらすを加えて更にじっくり炒める。

f0168317_01004331.jpg

③Aを加えて汁気がなくなるまで煮絡め、白ごまをふる。


f0168317_01004495.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-03-02 22:23 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_20404766.jpg
お久しぶりの更新となりました(-_-;)
写真がどんどん溜まってしまい、その編集作業だけでも大変なことに・・・
しかも、時間が経ちすぎてレシピが曖昧なものも(笑)
またお蔵入り確定ですね。

料理→撮影→編集→ブログの一連の流れの中で、どうしてもどこかが滞る(;^ω^)
この辺りがマメなブロガーさん達は尊敬に値します。

一流のブロガーさんって、何でも器用にこなす人が多い印象です。
お料理ブロガーさんなのに洋裁やDIYも完璧だったり、インテリアブロガーさんなのにお料理も素敵だったり・・・
皆さんスゴイ☆
私も、もうちょっとだけ頑張ります!



さて、今日はコウを保育園に迎えに行くまで、自家製冷凍食品や常備菜作りをしていました。
なぜかというと、実家からお肉や野菜がたくさん届き、スーパーで安かった野菜をまとめ買いしてきたから。


まずは、軟骨入りの鶏団子とふきを炊いてみました。
スーパーですっごく安くて、私はふきが好きなのでたくさん買ってきましたよ。

私が品定めする間、カゴに入れていくのはかなりご年配の奥様ばかり(;^ω^)
若い人には受けないよね~
私も、若いころは買ってまでは食べなかったし。


ふきといえば春が旬ですが、愛知早生という品種はハウス栽培されていて、秋冬も出荷されるそうです。
愛知県って、ふきの生産日本一なんですって!


シンプルに炊いたふきも好きですが、今回のように鶏団子と一緒に煮るのもスープにコクがでてオススメです。


そして今回、我が家に設置されたアルカリイオン整水器を使って、アク取りなどすべての作業にアルカリイオン水を使ってみました。
アルカリイオン水は、今回のようなお料理にピッタリなんですよ(^_-)-☆
浄水器については、こちらで詳しくレポートしていますので、興味のある方はご覧くださいませ。


下処理のとき、独特の強い香りが広がるふきですが(笑)
きちんと下処理することで、筋や臭みなどのクセもなく、食べやすいおいしいふきに仕上がります。


そして、鶏団子には軟骨をたっぷり加えています。
コリコリとした食感がクセになる軟骨ですが、今回やや多めに入れちゃいしました。
ここまで入れなくても・・・という場合は、鶏ひき肉の量を増やして軟骨は減らしてOKです。

かなりふわっふわで柔らかいため、煮崩れはしないのですが、火が通るまで触らない方が無難です。
優しく扱ってくださいね。


 ◆鶏団子とふきの煮物◆

  (4人分)
  【鶏団子】
  鶏ひき肉  50g
  鶏軟骨   100g
  ニラ   1本
  片栗粉   大さじ1
  マヨネーズ   小さじ1
  しょうゆ   小さじ1/2
  おろししょうが   少々
  塩   少々

  ふき   5~6本
  塩   適量

  【煮汁】
  だし汁   500cc
  酒   大さじ3
  みりん   大さじ3
  しょうゆ   小さじ2

  かつおぶし   適量


①ふきは鍋に入る長さに切り、塩をたっぷりふって掌で転がすようにして板ずりする。お湯を沸かしてふきの太い部分を入れ、1分経ったら次に太い部分、更に1分経ったら細い部分を入れて1分茹でる。
 ※太い部分から順に入れることで、茹で加減を調節します。

f0168317_20405202.jpg
②手早く流水で冷まし、粗熱がとれたら皮をむいて5cm長さに切って水にさらす。
 ※皮の端をひっかけてめくり、引っ張るときれいに取れます。

③ニラはザク切りにし、鶏団子の材料をフードプロセッサーに入れてよく混ぜる。

④鍋に煮汁の材料を入れ、ひと煮立ちしたら③をスプーンでまとめながら鍋に入れる。ザルに上げたふきを入れ、弱火~中火で10分ほど煮てそのまま煮汁の中で冷ます。


⑤器に盛り付け、かつおぶしを散らす。
f0168317_21343772.jpg
今回使ったフードプロセッサーは、recolte(レコルト)のカプセルカッターキャトル。
以前パスコの懸賞で当選したものです。
ラッキー♪

どのくらい細かくなるのか実験のような感じでしたが、それなりに軟骨のコリコリ感を残しつつも、ほどよい大きさに刻めていたと思います。

コードつきなので使う場所は選びますが、ポンッと押すだけなのは手軽です。
コウも喜んでお手伝いしていました(笑)
やや小さめですが、洗う部分が少ないのでお手入れも楽でしたよ。

我が家にはブラウンのコードレスもあるのですが、用途によってうまく住み分けできそうです(*^_^*)



 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-11-15 21:50 | 葉もの野菜 | Comments(0)

あと1品に!青菜炒め

f0168317_192577.jpg
今日はあまりにも蒸し暑く、何もする気が起こりませんでした。
とはいえ、本当に何もしないでゴロゴロしている訳にもいかず、ダル重~い体を引きずってみました(-_-;)

きちんと水分補給や休憩をしたつもりでしたが、途中立ちくらみが!
やはり冷房くらいかけた方が良かったのかもしれません。
無理は禁物ですね!


こんな日は、フルーツとアイスだけ食べて生きていたいです。
子どもには、「冷たいものばかり食べちゃダメ!」とか偉そうなことを言っていますが、子どもの頃、アイス1箱食べてしまったのは私です(;^ω^)



さて、今日は中華料理屋さんに行くとついつい食べたくなる青菜炒め。
青菜をさっと炒めただけのシンプル料理ですが、ファンも多い1品です♪

正直、これがおいしいお店は全部おいしいと思えます。
ただ、たまにびっくりするくらい味が濃いものありませんか?
めちゃくちゃ身体に悪そうですよね~(。-`ω-)
塩どれだけ入ってるんだろう!?ってくらいの塩辛さ。


実は、先日某中華料理屋さんで地域の会合がありました。
その時に出てきた青菜炒めがそんな感じで・・・
しっかり味にもほどがある!

どの料理もそんな感じだったので、この1食で何日分の塩分量を摂取してしまったんだろう・・・と、若干不安になりました(:_;)


そうそう。
我が家の青菜炒めをご紹介します。

私は空芯菜が好きですが、青梗菜や小松菜、ターツァイなどでもOKです。
最近はちょっと変わった葉野菜も売られていますよね。
カラフルなスイスチャードでも作ってみたいです。


にんにくも、潰して丸ごと加えてもいいし、スライスしたり、みじん切りでも。
今回はスライスしましたが、私はみじん切りが一番好きかな?
唐辛子をプラスすると大人な味わいになります。
お好みでどうぞ~


 ◆青菜炒め◆

  (2人分)
  空芯菜   200g
  にんにく   1かけ
  ごま油   大さじ2
  A 水   50ml
  A 塩   小さじ1/2
  A オイスターソース   小さじ1/2
  A しょうゆ   小さじ1/2
  A 鶏ガラスープの素   小さじ1/2

①空芯菜は、軸の部分は4cm長さに切り、葉はザク切りにする。にんにくはスライスする。
 ※にんにくはみじん切りでもOK!

②フライパンにごま油・にんにくを熱して香りを出し、空芯菜の軸を加えてさっと炒める。

③葉を加えてしんなりしたら、Aを加えてひと煮立ちさせる。




 *****
器は、波佐見焼きの藍駒(中皿)です。
やや傾斜があるため、多少なら汁気もOK!
平均的な取り皿サイズで何かと使いやすいです。
思った以上に料理が映えますよ。
 ↓ ↓ ↓
f0168317_14282118.jpg










  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
宝島社さんから発売中♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-07-12 20:16 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_2121261.jpg
風は冷たいですが、日差しは暖かい1日でした。

3/11は、特別な思いで過ごされた方も多いと思います。
陛下のお言葉ではないけど、記憶は薄れ、復興が進んでも、今なお見えないところで苦しんでいる方がいらっしゃるのかもしれません。
自宅に帰れない地域の方も多いと聞きます。
私たちにできることは少ないですが、1日も早く普段の何気ない生活が戻ることを、心より願っています。


こうして普通に暮らしている私も、いつ災害が起こるか分からない地域に暮らしています。
災害はなくても、事故にあったり病気になる可能性は誰しも0ではありません。
日々の生活の中で、つい忘れてしまいそうになりますが、普通に当たり前に暮らせることに感謝感謝です。




さて、今日は、先日のCBC「ゴゴスマ」の放送から、春野菜のレモンバター蒸しをご紹介します。
春キャベツや新じゃがをはじめ、春には春のおいしい食材がありますよね。
旬のものをおいしくいただくのが、ある意味一番の贅沢です♪
そして、旬のものって、お財布には優しかったりするんです(´艸`*)


さて、イオンから新しく発売されたリロンデルという名のこのお鍋。
何がすごいって、日本の職人の町「燕三条」で作られているってこと!
リロンデルは、燕という意味だそうです。
ここに反応するって、一般的にはアリですか?(笑)


でも、職人さんが作ったこだわりのお鍋は、ふたと本体の気密性が抜群で、話題の無水料理も得意です。
その分重たいですが、この重みが重要かな?とも思います。
とにかく重たいのはNGって方には向かないです。
ルクルーゼのお鍋より、特にふたが重たいです。


無水料理は、余分な水を使わないので、ビタミンなど栄養の損失も少なく、食材の旨みを十二分に引き出してくれます。
素材の甘味や旨みが生かせるので、薄味でOKなところも、ヘルシーで嬉しいポイントです。


一番ビックリなのは、ステンレス製なのに、この可愛らしい色のバリエーション!
可愛いパステルカラーからシックなものまであり、普段の私ならブラックを選びそうなところですが、春らしくブルーがお気に入りです(^_-)-☆

一般的なホーローのお鍋より錆びにくく、お手入れが簡単なこともステンレスの強みかな、と思います。


ちなみに、我が家のルクルーゼはマットブラックです。
なかなかルクルーゼと気づかれないです(=_=)
赤とか華やかなイメージが定着していますからね~
でも、これが気に入ったんです。
だから、いいんです!!!


話がそれましたが、春キャベツの甘味が引き立つ1品です。
牛乳とバターで風味づけしていますが、味付けは塩・こしょうのみ。

お好みで粒マスタードなどを添えてもいいですが、これだけでも十分おいしくいただけます。
レモンの爽やかな風味がアクセントになっています。


 ◆春野菜のレモンバター蒸し◆

  (3~4人分)
  春キャベツ   300~400g (1/4個)
  新じゃがいも   1個
  スナップえんどう   4個
  ベーコン   50g
  レモン   輪切り4枚

  バター   10g
  牛乳   大さじ3
  塩   少々
  あらびき黒こしょう   少々

①春キャベツは芯を残して4等分のくし形に切る。新じゃがいもは皮つきのままよく洗い、7mmの輪切りにする。スナップえんどうは筋を取る。ベーコンは7mm幅に切る。

②鍋に①を並べて牛乳・バターを入れ、塩・こしょうをふって、ふたをして中火で加熱する。

③蒸気が出たら弱火にして5分加熱し、一旦ふたを開けてレモンをのせ、ふたをして更に2分加熱する。
 ※ふたの端から水分が出てくるのが火を弱める目安です。
f0168317_2220764.jpg



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-03-11 22:28 | 葉もの野菜 | Comments(0)

我が家の肉みそキャベツ

f0168317_1814043.jpg
生憎の雨ですが、降ったりやんだり。
されほど湿度は感じないため、比較的過ごしやすいです。
というか、肌寒いです・・・

義母も胃腸風邪、旦那さんも昨日から様子がおかしいので、子供たち要注意です!
皆さんも、体調崩されませんように~~~


さて、今日はヒナのリクエストで肉みそキャベツです。
随分前からリクエストされていたのに、キャベツが高くて(笑)
ヒナの好きなものって、たいていキャベツ使ってる(+o+)
少しだけですが、安くなりましたね。

ヒナは大好きなおかずだと、食いっぷりが違います。
正確には、普段からたくさん食べるタイプですが、好きなものだと更に際限なく食べます。
昔から、お腹一杯を感知するセンサーが壊れているんじゃないかと思うことが多々ありました。
好きなおかずを作る時は、全部食べられてもいいように、別のおかず(ヒナがあまり食べないもの)を準備する私です。

どちらにしても、全員がよく食べる我が家。
早い者勝ちだよ!と言いたいところですが、旦那さんが残業の日は、ハンディありすぎ・・・
もちろん残しておきますが、「もうちょっとだけ。お願い!」という子供たちに負けて、そこから少し出してしまうこともあったりなかったり!?
ま、私が死守しても、帰ってきた旦那さんに、「これ。ちょうだい♪」とせがむので、結局一緒だったりして(笑)


そうそう、肉みそキャベツ。
ピーマンはやや大きめに切っていますが、苦手な方は細切りにすると食べやすいです。
ひき肉も、パラパラ炒めるというより、焼き固めて崩す感じで作ると、お肉のジューシーさも残せるし、食べごたえもあっておいしいですよ♪


 ◆肉みそキャベツ◆

  (4人分)
  合挽き肉   250g
  キャベツ   1/4個(250gくらい)
  ピーマン   2個
  にんにく   1かけ
  サラダ油   大さじ1
  A 赤みそ   大さじ2
  A 酒   大さじ2
  A しょうゆ   大さじ1
  A 砂糖   大さじ1

①キャベツは2cm角に切る。ピーマンは種と軸を取り、縦8等分に切る。にんにくはスライスする。

②フライパンにサラダ油を熱し、キャベツ・ピーマンを加えてさっと炒めて皿に取り出しておく。
 ※ここで火は通っていなくてOKなので、油をなじませる。

③②のフライパンににんにくを加えて香りをうつし、合挽き肉を加えて全体に広げたら、あまり触らず両面を焼くように火を通す。

④ひき肉をほぐしてキャベツ・ピーマンを戻し入れ、キャベツに透明感がでるまで加熱する。

⑤Aを加えてよく混ぜる。




  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」が、宝島社さんから発売されました♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-06-11 18:45 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_0251166.jpg
9月も末になると、少しずつ朝晩の肌寒さも出てきて、日中との温度差で体調を崩す方も多いですよね。
我が家も、コウがここ数日咳&鼻水を出していると思ったら、ヒナもちょっと喉が痛いと訴えて、この週末は黄色信号が点滅しています!
2人とも元気にしていますが、子供は悪化するのも早いんですよね~
子供って、何故か病院が休みに入ると熱を出したり容体が悪くなったりするような気がしませんか?
明日からは3連休、要注意です(-_-;)


今日は、保育園の入園説明会に行ってきました。
来年度から、名古屋市の保育園入園方法が色々変わるそうです。
「預けにくくなるらしいよ!」とママたちの噂は聞いていましたが・・・
なんというか、本当に子供を預けたいママたちの意見は聞いたのかな?的な(笑)

確かに母子家庭や育休中の正社員ママなどには有利になっていますが、これから預けて社会復帰したい専業主婦ママや短時間労働のママにとっては、入園は狭き門になるのかも。
保育園は既に働いている方が優先なのは分かりますが、これからもっと働きたい人だってたくさんいる訳で。
でも、働くにはまず子供の預け先を確保しないと雇ってくれないし、働いてないと預けられないって、何か堂々巡りで変な感じです。

全国的に待機児童のことは問題になっていますが、ただ優先順位の高い人を受け入れられるように制度を変えるよりも、もっと何かできることはなかったのかな~?なんて。
なんか小難しいこと書いておいて自分もよく分かっていないんですけど、まだ未満児のコウを預けるべきか悩んでいる前に、私OUTじゃない?

私は自営業(なのかな?)なのである程度融通は利くし、既に高齢の両親をムチ打ってこき使って見てもらっているので、まだ何とかなっているけど(それでいいのか!?)、普通に仕事を始めたいママさんにとっては、厳しい改革になってしまうのかも(-_-;)
私も預けないことには本格的な仕事量はこなせないけど、それでも、なるようにしかならないです。
できることから頑張るしかないですね。


さて、今日はヒナのリクエストで作った回鍋肉をご紹介します。
最近、何ともおいしそうに回鍋肉を食べるCMを見て、なぜか急に食べてみたい、と。
今まで作ったことがないんじゃなくて、今までは作っても手を付けなかったんですよ、お嬢さんは!
肉嫌いだったし、肉の脂がついてるからって、こういうのは食べなかったの。
最近、少しずつお肉も食べるようになってきて、いい傾向だわ。

回鍋肉も、今まで食べず嫌いだったのか、おいしいおいしいとCMのような食いっぷり!
皿を抱え込んでガツガツ食べていました( *´艸`)

以前は味噌と豆板醤を使ったレシピを紹介しましたが、今回は甜麺醤を使用しました。
そして、子供たちも食べるので、辛みの強い豆板醤は避け、甘辛いコチュジャンを使っています。
コチュジャンの辛味は柔らかいので、子供でも食べられるし、辛みも全く感じません。
大人だけでいただく場合は、豆板醤に変えていただくといいかも。


 ◆回鍋肉◆

  (4人分)
  豚薄切り肉   200g
  キャベツ   1/4個
  ピーマン   2個
  ねぎ   1本
  にんにく   1かけ
  ごま油   大さじ1
  A 甜麺醤   大さじ2
  A しょう油   大さじ1
  A 酒   大さじ1
  A コチュジャン   小さじ1

①豚肉は2~3cm幅に切る。キャベツは1.5cmのザク切りに、ピーマンは1.5cmの乱切りに、ねぎは斜め切りにする。にんにくはスライスする。

②フライパンにごま油・ねぎ・にんにくを入れてじっくり炒めて香りを出し、豚肉を加えて焼き色をつける。

③キャベツ・ピーマンを加えてしんなりするまで炒め、Aを加えて更に炒める。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-09-20 22:14 | 葉もの野菜 | Comments(0)

小松菜と油あげの煮浸し

f0168317_1542332.jpg
今日は本当に暖かい1日でした。
絶対に雨は降らないはずというか、疑いもしないような晴天でした。

夕方、コウをおんぶして近所の百均へ買いものに。
少しブラブラしてコンビニに寄って帰ろうとしたその時っ!
突然ポツリポツリと弱い雨がぁぁぁぁ
えぇぇぇぇ~~!?

とりあえずコンビニを素通りして家路を急ぎますが、雨も徐々に強くなり。
なんとかギリギリ、傘がなくても何とかなりそうな状態で無事帰宅することができました。


今日はヒナのピアノ教室の日。
傘を持たずに出かけたので、コウをおぶったまま傘を持ってお迎えに。
教室まであと少し!ってところで雨が止み、教室から出てきたヒナは「お母さんどうしたの?」と不思議顔(-_-|||)

いや、地面濡れてるし!
雨降ってたしっ!!
結局ヒナはお友達と帰るので、私はそのままコウを背負って1人とぼとぼ…
何だかな~(^。^;)


さて、今日は我が家でよく作る超手抜き小松菜と油あげの煮浸しをご紹介します。
鍋に材料をぶち込んで入れて煮込むだけ!
あっさりといただけるので、あと1品足りないって時にも大助かりです('-^*)/


 ◆小松菜と油あげの煮浸し◆

  (2人分)
  小松菜   1束(200g)
  油あげ   2枚
  A だし汁   300cc
  A 醤油   小さじ2
  A 酒   小さじ1
  A 塩   小さじ1/8
  ごま油   小さじ1

①小松菜は5cmくらいのザク切りにし、油揚げは細切りにする。

②鍋にAをよく混ぜ合わせ、①を加えて20分ほど煮込む。

③ごま油を回しかけて火を止める。
 ※ごま油は香りづけなので、入れたらすぐに火を止めること!


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-30 22:10 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_21544187.jpg
先日レシピブログさんのモニタープレゼントで大量にキャベツをいただいたので、丸ごとキャベツをザクザクくし型切りにしてみました。
バラバラにならないように、軸は汚れた部分を切り落とす程度で残し、更に豚肉で巻いています。
随分前に、めんつゆを回しかけてレンジでチンするレシピをご紹介しましたが、こちらはオーブンでしっかり焼いて香ばしく仕上げています。
味付けも至ってシンプルですが、キャベツの甘みが引き出されてかなりうまうま♡

丸ごとだと子供が小さい我が家には多いので、今回は半玉使用。
丸ごとじゃないじゃん!とつっこまれそうですが(笑)
と言いつつ、どんどん食べられちゃうおいしさで、丸ごと使っちゃっても良かったかも!?

今回使ったキャベツはごくごく普通のサイズからやや小さめ程度。
大きなサイズのキャベツなら、外葉は他のお料理に使って少し小さくなってからの方が扱いやすいかもしれません。
固い芯の部分までパクパク食べられちゃうレシピです('-^*)/

冷蔵庫に残っていたエリンギを一緒にオーブンに投入して焼きました。
お好み&冷蔵庫の残り物野菜と相談して、付け合わせも一緒に仕上げてしまいましょう♪


 ◆キャベツの豚肉巻き◆

  (4人分)
  キャベツ   1/2個
  豚バラ薄切り肉   8枚
  塩   適量
  あらびきブラックペッパー   適量
  オリーブオイル   大さじ1
  マヨネーズ   適量

①キャベツは8等分のくし型切りにする。オーブンは230℃に予熱する。

②豚肉を巻きつけて塩・ブラックペッパーをしっかり塗し、天板にクッキングシートを敷いて並べる。

③オリーブオイルを全体にふりかけてマヨネーズを線描きし、予熱したオーブンで15分焼く。
 ※温度や時間はオーブンによって調整してください。

f0168317_21542635.jpg
常春キャベツの料理レシピ
常春キャベツの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-11-28 22:17 | 葉もの野菜 | Comments(0)
f0168317_21493341.jpg
今日は暖かい・・・というより暑いくらいの1日でした(^_^;
土曜日はヒナの習い事の送り迎えで1日が終了してしまうのですが、昼間のスイミングスクールの暑いことといったら!
徐々に頭がポーッとしてきて、唯でさえ体調が万全でない私はクラクラしていました(>_<)
ガラス張りの見学席は地獄です!

今回に限らず、ここのスクールはとにかくいつも暑いっ!
何とか過ごせるのは真冬くらい。
建物の構造なのか空調が悪いのか。
どちらにしても、今後赤ちゃんを連れて行くのは考えちゃうわ。
ヒナには申し訳ないけど、頑張ってスクールバスで通って貰おうかな~

さて、おひな祭りを前に菜の花が全盛期ですね。
ちょっと可愛らしい見た目が、また何とも乙女心をくすぐりますよね♡
今日は、我が家では定番の菜の花とベーコンのガーリックソテーを作りました。
以前にもご紹介したかもしれませんが、普段の青菜とはまた違ってほろ苦さが美味しいです。

最近、セッティングや撮影がいつにも増して適当な私。
元々そんなにカメラ技術があるわけでもないのに、それを誤魔化す気力がなく・・・
もっとカメラも勉強して素敵な写真を撮りたいなぁと思いつつも、身重の体がついてこん~なんて(笑)
今日も、箸が揃ってない・・・と思ったら色も揃ってなかった!!

   ❀材料❀
  (2人分)
  菜の花   1袋
  ベーコン   2~3枚
  豆   適量
  にんにく   1かけ
  ごま油   小さじ1
  塩   適量
  こしょう   適量
  ●酒   大さじ1
  ●醤油   大さじ1
  ●練りからし(チューブ)   1cm

①菜の花は根元を切り落としてザク切りに、ベーコンは1cm幅にカットし、にんにくは薄くスライスする。
②ごま油とにんにくを加えて弱火~中火にかけ、香りがたったらベーコンを加えて更に炒める。
③ベーコンの油がにじんできたら、菜の花・豆・塩・こしょうを加えてさっと炒め合わせ、ややしんなりしたら●を加えて全体に絡める。

菜の花は、あまり炒めすぎない方が美味しいと思います。
今回、枝豆にも似たお豆があったのでプラスしてみましたが、ちょっと違った食感がなかなか楽しいですよ('-^*)/
豆の種類などによっては茹でておきましょう。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-02-26 22:10 | 葉もの野菜 | Comments(1)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき