カテゴリ:その他お菓子・ドリンク( 32 )

f0168317_14415363.jpg
爽やかなお天気が続いていますね。

そして、北海道の男の子が見つかったニュース!
他人事ながら、ホッとした方も多いのではないでしょうか?
やんちゃな男の子をもつ親として、私もずっと気になっていました。
とにかく無事で良かった!!!

行方不明の間も、しつけについて、テレビでは様々な討論がされていました。
子どもって、育てやすい子はいいんですけど、育てにくい大変な子はどうすべきか。

うちのチビはもっと小さいとはいえ、かなりのやんちゃ坊主。
言葉で諭すなんて絶対無理で、やりたい放題!

怒って怒って言い聞かせて、それでもダメだからビンタして、それでもダメだから家から放り出してしまったこともあります。
目は離しませんけどね。

「ダメ!」と言えば、「最低!最悪!」
行動を制すと、狂ったように泣き叫んで暴れてお手上げです(;^ω^)

義母とも、「かなりのやんちゃだったんだろう。山に置いてきたこの親の気持ちも分からなくはない。」と話していました。
実際にそこまでしたことはありませんが、それくらいしないと、それくらいしても分からない子がいるのも事実なんですよね。
子育てって難しいなぁ~と、改めて考えさせられる出来事でした!


でも、暴れん坊のコウも、昨年は人に砂をかけてしまったり問題行動が多々ありましたが、今年は自宅以外の場所での問題行動はなくなっています。
やはり、しつけは大事です。
でも、外でおとなしくなった分、自宅で大暴れするので困っています(;´Д`)



さて、今日は昨日の梅シロップに続き、漬け終わった後、シワシワになった梅の活用法です。
種に皮が張り付いているようなシワシワ状態ですが・・・ちゃんと使えます!

青梅を使っているので、爽やかな酸味のジャムに仕上がります。
甘いのがお好みの方は、砂糖を多めにしてください。
40%くらいまでは、酸味が引き立つくらいの甘味になります。

シワシワ梅はエキスが出きった後のものなので、シロップやお酒を少量加えて煮込んであげるとコクが出ます。
お好みでどうぞ。

1kgの梅を漬け込んで、ジャムは小さなジャム瓶に2つくらいできるかな?
保存方法などは、栗の渋皮煮の中で詳しく記載していますので、参考にしてくださいね。


 ◆梅ジャム◆

  (ジャム瓶2つ分)
  青梅(梅シロップを付けた後のもの)   1kg分
  砂糖   梅総量の40~50%くらい

①鍋に梅を入れ、浸る程度の水を加えて加熱する。

②柔らかくなったらゴムベラやスプーンで種を取り出し、砂糖を加えてとろみが出るまで煮詰める。




●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-06-03 15:35 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)
f0168317_1534640.jpg
徐々に暑くなってきましたね。
中学の衣替えも終わり、冬服がクリーニングから戻ってきました。
季節の移り変わりが早くて、最近ついていけません。

それにしても、私はまだまだ汗ばむ季節ではありませんが、子どもは汗だくですよ(;^ω^)
抱きつかれると、湯たんぽみたいで嫌~な季節がやってきました。
抱っことか・・・
勘弁してほしい季節です(;´Д`)



さてさて。
今日は、初夏の手仕事「梅シロップ」の作り方をご紹介します。

昔から、私の実家にもたくさんの瓶が並んでいましたが、「かりんの焼酎漬け」などお酒ばかりでした。
子ども心に、ずーーーーっと漬けたまま放置されているのも、何だかとっても怪しい感じがして(笑)

今なら分かりますけどね。
漬けておくものですからね~



今回ご紹介するのは、お子さんでも楽しめる梅シロップです。
この時期、どこのスーパーにも梅コーナーができていますよね。
あれを見ると、漬けたくなる人は多いのでは?

ほのかな甘みとすっきり爽やかな青梅の風味が絶妙な味わいです♪
私はロックが一番おススメですが、炭酸水で割ったり、牛乳と合わせてもおいしいです。
爽やかな甘味をプラスできるので、お菓子やお料理にも使ってみてくださいね。
この時期にまとめて漬けておけば、シロップは1年を通して楽しむことができますよ(^_-)-☆


 ◆梅シロップ◆

  (3~4L瓶1個分)
  青梅   1kg
  氷砂糖   1kg
  りんご酢   100cc

①青梅は、つまようじを使ってヘタを取り、洗ってしっかり水気をふき取る。
 ※軽く差し込んでひっかけるとすぐ取れます。
 ※水気はとにかくしっかりふき取ってください。
f0168317_15215079.jpg
②保存瓶を煮沸消毒し、青梅を敷きつめて氷砂糖をかぶるくらい入れ、更に青梅・氷砂糖の順に入れていき、一番上に氷砂糖がくるように詰める。

③毎日瓶をゆすって全体を混ぜながら、氷砂糖がとけるまで1か月ほど漬け込む。

④梅がシワシワになったら取り出し、シロップは冷蔵庫で保存する。
 ※心配な方は、シロップを一度加熱してから保存すると安心です。

f0168317_15235238.jpg
最初に漬け込んだ状態です。
青梅と氷砂糖が層のようになっています。
500gで2L瓶、1kgで3~4L瓶がいっぱいになります。
密閉が甘い容器は、混ぜている間にシロップが漏れてしまうので要注意です。


瓶は必ず煮沸消毒してから使ってください。
さっと熱湯に通して乾かすだけでもOKです。
耐熱でない容器は、きれいに洗ってアルコール消毒してもいいと思います。
f0168317_15345715.jpg
数日~1週間経過すると、こんな感じで梅の色がにごって、少しずつ水分が出てきます。
まだ氷砂糖が残っているので、全体につかるように、よく混ぜてください。

漬ける前に梅を凍らせておいたり、梅に穴をあけると、早くシロップができます。
ただし、そのままじっくり抽出した方がまろやかなシロップに仕上がります。
苦みが気になるという方もいるので、味に敏感な方は何もしない方がいいかも・・・
急ぐ場合は凍らせないと時間がかかりますので、お好みでどうぞ。
f0168317_15542556.jpg
2週間ほどすると、氷砂糖も完全にとけて、たくさんのシロップができています。
梅も、かなりシワシワの状態に。

この写真は、既にシワシワになった梅を取り出してしまったものですが・・・
取り出した梅も活用できますので、捨てないでくださいね。
活用方法は、また後日。

梅を漬けたまま保存している方も多いと思いますが、渋みがでてしまうので、2週間~1か月経過してシワシワになったら取り出してください。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-06-02 16:00 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)
f0168317_21592656.jpg
早いもので、もう2月も終わりですね。
ヒナの卒業式まで、あと3週間。
3週間なんて、あっという間じゃないですか!!!
バタバタしているうちに、気づいたら入学式を迎えていそうです(-_-;)


さて、今日は、先日のCBC(TBS)「ゴゴスマ」で登場したさつまいも大福をご紹介します。
「レンジでさつまいもをおいしく食べよう!」という趣旨の企画なので、全てレンジでOK♪

そろそろ残り物感も出てきた切り餅を使って、ちょっとカワイイ大福を作っちゃいましょう。
それにはまず、あんとなるさつまいもを甘くておいしく仕上げるのがポイントです!!!

せっかくなら、焼きいも→大福の流れで、是非是非作ってみてくださいね。
f0168317_22141790.jpg
中には甘いさつまいもがたっぷり♪
お好みであんこをプラスしても、より大福っぽく召し上がっていただけます(^_-)-☆

ちなみにこちら、作ったらできるだけ早く食べてください。
少~しずつですが、お餅がかたくなっていきます。
数時間で食べられなくなるわけではありませんが、その日のうちに食べきれる量を作ってください。
次の日は、さすがにかたいです。
ちなみに、レンチンしても戻りません(-_-;)


 ◆さつまいも大福◆

  (5個分)
  角餅   2個
  牛乳   大さじ2
  砂糖   小さじ2
  片栗粉   適量

  さつまいも   小1本(150gくらい)
  牛乳   大さじ2
  砂糖   大さじ1
  バター   5g

①さつまいもを洗ってキッチンペーパーで包み、ラップをして500wのレンジで2分、100Wのレンジで9分加熱し、熱いうちにつぶす。
 ※100wがない場合は200wで6分。
 ※さつまいもが大きい場合は加熱時間を追加してください。

②①に牛乳・砂糖・バターを加えてよく混ぜ、5等分して丸めておく。

③耐熱容器に餅・牛乳を入れてレンジで約1分40秒加熱し、へらで練り混ぜてなめらかにしたら砂糖を加えて混ぜ、レンジで10秒加熱して更に混ぜる。

④片栗粉を広げたバットに③を広げ、5等分して②をのせて包む。

f0168317_21594671.jpg
コロッケなどを作る場合、500wで一気にレンジ加熱することが多いです。
そもそも丸ごと加熱しませんし・・・

丸ごとレンジで加熱すると、500wで5~8分くらいかな?
これでもまぁ普通においしい(日本語が変ですが)とは思います。
可もなく不可もなく、という感じに。

ただ、焼きいもとして食べるには、ちょっとパサつくんですよね。
しっとり感やねっとり感が足りないんです。
でも、オーブンで焼くのは時間がかかって面倒くさいし、たき火で焼きいもの時代でもないし(笑)


という訳で、最近話題のレンジで最大限おいしい焼きいもを作る方法をご紹介します。
作り方は簡単!
w数をうまく使い分けるんです。

まずは500~600wで1~2分ほど加熱し、さつまいもの中の温度を上げて甘味を引き出します。
ただし、このまま加熱し続けると温度が上がりすぎて水分が抜けてしまうので、途中でw数を落として100~200wで6~9分ほど加熱し、中の温度を保ちつつじっくり加熱していきます。

さつまいものサイズにもよりますが、あまり大きすぎない150g程度のさつまいもなら、だいたい500wで2分、200wで6分(100wなら9分)くらいです。
竹串などで中まで火が通っていることを確認してください。


ちなみに、左が500wで一気に加熱したさつまいも。
右がw数を調節して加熱したさつまいもです。
見た目もかなり違いますよね~

たったこれだけのことで、ほこほこしっとり、ねっとりとしたおいしい焼きいもが食べられますよ♪
短時間で簡単にできるので、お子さんのおやつにもピッタリです(^_-)-☆



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-02-25 22:32 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)
f0168317_0455957.jpg
今日から3日間、名古屋三越栄店でお仕事です。
6階リビングコーナーにて、スイスダイヤモンドのフライパンを使ったクッキングイベントを行っています。
12時に「煮込みハンバーグ」を、15時に「秋しゃけのチャーハン」を実演します。

明日明後日は、名古屋まつりも開催されますので、栄は大混雑でしょうね・・・
名古屋まつりにお越しの方も、そうでない方も、是非是非お立ち寄りくださいませ。



さて、レシピブログさん連載更新のお知らせです。
早いもので、もう5回目!
様々な水をご提供いただける環境のなか、快適水生活が続いています(笑)


今月は、秋のスイーツ!
大好きなおやつ( *´艸`)

秋のおやつとして、真っ先にご紹介したいと思ったのは、柿のコンポートです。
そのまま切っていただくのも大好きな柿ですが、甘く煮込んだ柿のおいしさは格別です。
まるで桃のような、その食感と味わいはクセになること間違いなし!
是非お試しくださいませ。


詳しい内容は、レシピブログさんでご確認くださいね。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 水で変わる、毎日の料理



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」が、宝島社さんから発売されました♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-10-16 23:15 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)

秋の手仕事 栗の渋皮煮

f0168317_152261.jpg
栗の季節ですね。
子供たちが頑張って栗拾いをしてくれたので、我が家には大小合わせて100個近い栗がっ!
いつもは栗ごはんコールをする子供たちに負けてしまいますが、今回はこんなにあるんだから、自由に使えますよ~(^_-)-☆

甘いものがあまり好きではない子どもたちには不人気ですが、栗の渋皮煮をたくさん作っておくことにしました。
マロン好きの姉が喜びそう(笑)

もう、あれにこれにと、使うイメージばかりが膨らみます( *´艸`)
やっぱり抹茶ケーキとかモンブランとか作りたいかな。
今から楽しみです♪


くりきんとんや甘露煮が好きな人なら、渋皮煮も好きなんじゃないかと思います。
慣れないと渋皮の口当たりが若干気になるかもしれませんが、マロンペーストにしてもいいし、刻んでケーキに入れればほとんど気になりませんよ。


渋皮煮って、難しい工程やコツは全く必要ありません。
必要なのは、やる気と根気!!
私の小学校のときのクラススローガン「やる気!勇気!根気!」を思い出しました(笑)

とにかく大量の栗の皮をむいて、何度も茹でて、煮て、煮沸消毒して・・・
面倒くさいんです(-_-;)
でも、この面倒くささを乗り越えれば、おいしい渋皮煮が1年間楽しめます。
頑張って大量に作って、小分けしておきましょう!!


保存方法について。
1週間以内に使いきる場合は、煮沸した瓶に入れて冷蔵保存でOKです。
ただ、渋皮煮は大量生産することがほとんどだと思いますので、長期保存の方法も記載しておきます。

まず、大きめの鍋に保存瓶を入れてひたひたの水をそそぎ、沸騰後20分ほど加熱します。
あ、この時点では瓶の中身は入っていません。
瓶そのものの煮沸消毒です!
やけどに注意して瓶を取り出し、清潔なふきんの上に逆さにして乾かします。
私はシリコンの鍋つかみで出しています。
とにかくやけどに注意!!!!!
ちなみに、瓶の蓋も、忘れず一緒に煮沸してくださいね。


さて、瓶の煮沸ができたら、冷ました渋皮煮をもう一度加熱してください。
熱い状態で瓶に渋皮煮をつめ、シロップを栗が浸る程度に加えます。
必ずたっぷり栗が隠れるまで入れてくださいね。

瓶の蓋を軽くのせて(完全に閉めません)鍋に並べ、蓋にかぶらない程度に水を注いで加熱します。
煮立ったら15分加熱し、一旦取り出してしっかり蓋をしてさらに15分加熱します。
取り出して、瓶を逆さにして冷ましてください。
瓶の蓋が若干ペコンとへこんでいると思います。
うまくできていれば、このまま常温で1年近く保存できます。

ただ、このレシピは若干甘さ控えめなので、保存性を高めたい場合は砂糖の量を増やし、シロップをもう少し煮詰めてとろみをつけてください。


 ◆栗の渋皮煮◆

  栗   500g
  水   1L
  重曹  10g

  水   800ml
  砂糖   400g
  ブランデー   大さじ2

①栗は一晩水に浸しておき、渋皮に傷を付けないように包丁で鬼皮をむいて水にさらす。
 ※むきにくい場合は2~3分茹でてからむいてください。

②鍋に水・重曹・栗を入れて中火にかけ、沸騰したら火を弱めて30分茹でる。

③鍋に水を流しいれて温度を下げ、手で栗の表面を優しくこするようにしてキレイにし、溝の筋などは竹串で取り除く。
 ※力を入れると割れるので気を付けて・・・

④鍋に栗を入れてひたひたに水を注ぎ、中火にかけて10分加熱して茹でこぼす。同様にもう一度茹でこぼす。
f0168317_104799.jpg
⑤鍋に水・砂糖・栗を入れて落し蓋をして30分煮る。

⑥ブランデーを加え、そのまま一晩おいて味をなじませる。




  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-09-29 23:03 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)

蜂蜜レモンのフルブラ oishii

f0168317_1275298.jpg
最近人気のフルブラ(フルーツブランデー)、皆さんはもう試されましたか?
私は、以前サントリーさんのモニター企画で漬け込み瓶を2ついただいたこともあり、在庫がなくなったら次のフルブラを楽しむ・・・というマイペースさですが、それなりに楽しんでいます♪

漬け込んでおくだけで、ドリンクとしてはもちろん、料理やスイーツに活用できるのが嬉しいところ。
我が家はドリンクでいただく機会が少なく、料理のかくし味に使ったり、スイーツに混ぜ込んだりという使い方をしているので、大量消費することもなく、作る量も控えめです。

今回、りんごと生姜のフルブラがなくなったので、基本的なレモンのフルブラに蜂蜜を加えたものを作ってみました。
大好きな蜂蜜レモン。
どんな料理にもスイーツにも、相性がいいこと間違いなしっ!
あっという間に消費してしまいそうです。

レモンの皮は長く漬け込むと苦味が出てしまうので、1週間程度で使わない場合は取り出してくださいね。
ただ、皮もおいしくいただけるので、是非活用してください!


 ◆蜂蜜レモンフルブラ◆

  レモン   1個
  蜂蜜   大さじ3
  ブランデー   150ml

①レモンはゴシゴシよく洗い、皮をうすくむいて果肉はスライスする。
 ※種は取り除いてください。

②果肉に残った白い部分をナイフの先で取り除く。
 ※白い部分は苦味が出ます。

③漬け込み瓶にレモンの果肉と皮、そして蜂蜜を入れてブランデーを注ぐ。

f0168317_1715489.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-04-21 17:04 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)
f0168317_2340566.jpg
寒いとはいえ、まだまだ過ごしやすいですよね。
今日は、外に出たがるコウを自転車に乗せて、銀行や郵便局を回り、細々とした用事を片付けてきました!
最近ずっしりと重たくなったような気がして、自転車に乗せるのも下ろすのもひと苦労です(^_^;

来週から、またイベントやテレビ関連の仕事で大忙し!
今のうちに家の中を整理整頓したり、色々片付けたいところですが、片付けた戸棚をコウが荒らす・・・の繰り返しで全く進みません(-_-|||)

ひとり遊びが上手になり、眠たくなると自分で布団を引っ張り出して寝てくれたり、楽になった部分もありますが、その分いたずらもレベルアップしてしまった感が(^_^;
大型のゴミ箱というか、ボックスを手押し車のように移動させてしまったり(キャスターなんて付いてませんよ!)、力任せの部分もあって危ない危ない!
男の子恐るべしっ(>д<)


さて、なかなか思うように料理ができていないというか、撮影ができていないと言ったほうがいいかも!?
色々試作したりしているので、撮影できたものから少しずつご紹介できれば・・・

今日は、りんごと生姜のフルーツブランデーを使った紅茶をご紹介します。
りんご×紅茶のテッパンの組み合わせに、体を温めてくれる生姜をプラス!
ほっこり身体が温まる飲み物です。
フルブラや生姜の量は、お好みで調整してくださいね。


 ◆りんごと生姜のフルブラティー◆

  (1人分)
  紅茶   150ccくらい
  りんごと生姜のフルブラ   大さじ1くらい
  フルブラに漬け込んだりんご   1切れ
  フルブラに漬け込んだ生姜   少々

①生姜をすりおろして絞っておく。りんごは薄くスライスする。

②ティーカップにりんごと生姜の絞り汁を入れて静かに紅茶を注ぎ、フルブラを混ぜる。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-11-23 00:20 | その他お菓子・ドリンク | Comments(1)
f0168317_152239100.jpg
11月になっても、気温は思ったほど下がることはなく、今日もポカポカと暖かい1日でした。
雨の後一気に寒くなると聞いて、かなりビクビクしていた寒がりの私です(^_^;
でも、どんどん寒くなっていくのは間違いないので、これから年末にかけて、イベントや展示会の仕事で外出の機会が増える私は、やはりビビッテいます(-_-|||)
身体を温める生姜レシピや辛味のあるお料理が恋しい季節ですね。

さて、身体を温めるレシピとはちょっと違いますが、今日は、少し前から話題のグリーンスムージーをご紹介します。
グリーンスムージーは、野菜とフルーツ、それに少量の水を加えたものが基本ですが、今回は水切りヨーグルトを作った際に出るホエイを有効利用しています。
塩を加えたヨーグルトを水切りしていますので、塩ヨーグルトグリーンスムージーです。

水切りヨーグルトの作り方は→→→こちらをご覧くださいませ。
ホエイがない場合は、普通に水でOKですよ。

グリーンスムージーは身体にいいことは言うまでもありませんが、野菜ドリンクはどうしても飲みにくくて続かないという方もいらっしゃると思います。
私もそうですが・・・(笑)
とりあえず、フルーツ多めからスタートして、慣れてきたら少しずつ野菜を増やしていくのがポイントです。

そして、実は水よりホエイを使ったほうが、味がマイルドになって飲みやすいんです!
野菜ドリンクが苦手な方は、是非是非試してくださいね。

ヨーグルトに塩を加えることで、乳酸菌がより活発に活動しやすい環境になり、ヨーグルト効果のUPも期待できますよ。
塩分がヨーグルトの酸味も押さえてくれますので、ヨーグルトが苦手な方でも、多分大丈夫・・・かな?


 ◆グリーンスムージー◆

  (1人分)
  りんご   1/2個
  オレンジ   1/2個
  ほうれん草  1~2株
  ホエイ(塩水切りヨーグルト)   100ccくらい

①りんごは種と芯を取り、皮付きのまま適当な大きさに切る。オレンジは皮をむいて適当な大きさに切る。ほうれん草は根を落として5cm幅に切る。

②①をミキサーに入れ、ホエイを加えて滑らかになるまで撹拌する。



さてさて、先日のこと。
家族で外食していると、隣に座ったお姉さん達がコウを見るなり「かわいい~♪ヤダ、超かわいいんですけど~~っ!」と大興奮!
コウも手を振ったりお愛想笑いをして、更にかわいいアピールを欠かしません(笑)
ヒナもニコニコで相手をしていました。

しばらくしてお姉さんのグループは先に会計をして帰っていきました。
バイバーイと手を振りながら、ヒナがポツリとつぶやいた一言が・・・



「あのお姉さん達、どこまで本当の目か分かんなかったね!」



ぶぶーーーーーーーーーーーーーっ(:.´艸`:.)
確かに、イマドキのギャルメイクっていうんですか?
目をでっかく見せるために目の周りを黒く囲んだり、つけまつげでかな~りボリュームアップしていたのは確かです(^_^;
どこまで目か分からないようにしてるんだよ、あえて!
でも、似合っててきれいだったよ?
ま、なにごとも年相応に似合っていれば問題ないってことで(笑)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-11-12 16:03 | その他お菓子・ドリンク | Comments(2)
f0168317_21212425.jpg
最近、びっくりするくらいママっ子になってきたコウ。
特に夜はお母さんがいいらしい。
大好きなお父さんがいるのに、私がお風呂に入ると大泣きしてしまいます。
ずーーーーーっとお風呂の扉の前で狂ったように泣くので、それはもう焦る焦る(^_^;
ゆっくり体も洗えない毎日ですよ~

出るなりまとわりついてくるので、大急ぎで身体をふくと裸のまま抱っこなんてことも(-_-|||)
ねんねも私でないとダメらしく、とりあえず服だけ着て寝かしつけに向かうので、お肌のお手入れどころか髪の毛も濡れたままベッドに入る日々(;ω;)
どうしちゃったの~~~?

そういえば、ヒナも1歳くらいの時、突然私以外の人とお風呂に入れなくなったことが・・・
それまで普通に入っていたのに、ある日から大泣きして入れなくなったことを思い出しました。
あの時も、時間が解決してくれるというか、そのうち入ってくれるようになったんですけどね。
コウも早く落ち着いてくれるといいんですけど、日中もお母さん好き好きオーラが日に日に増している気配を感じるので、これは長引きそうかも(^。^;)


さてさて、最近流行の自家製フルーツブランデー。
先日はブルーベリーとシナモンのフルブラをご紹介しましたが、今回はりんごとしょうがのフルブラを作ってみました。
この組み合わせもとっても相性がよく、しょうがの風味がいいアクセントになっています。

こちらもまた、ドリンクやデザート、もちろんお料理とも合いそうなので、色々活用していきたいと思います。
少しずつでもご紹介していければ・・・いいかな(^_^;
気長に待ってやってくださいませ(笑)


 ◆りんごと生姜のフルブラ◆

  りんご   1/2個
  しょうが   1かけ
  ブランデー   200ml

①りんごは皮ごときれいに洗い、種と芯を取り除く。しょうがは皮をむいてスライスする。

②漬け込み瓶にりんごとしょうがを入れてブランデーを注ぎ、1日漬け込む。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-11-01 22:07 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)
f0168317_13333175.jpg
少しずつ気温も下がり、夏から秋に移り変わる季節の変わり目真っ只中!
身体も適応しようと必死ですが、急にくしゃみが止まらなくなったり頭痛やめまいがしたりと、イマイチついていけていない感は否めません(^_^;

やたらと眠たいし、仕事が落ち着いてることもあって、ダラダラしているのがいけないのかしら・・・
それとも、少し前に忙しすぎたツケが今頃!?
もしかしたら、季節違いの「春眠暁を覚えず」かもしれません。
最近過ごしやすいですからね~


さて、今日は先日作った自家製フルーツブランデーのアフォガードをご紹介します。
これ、子供が寝静まった後、こっそり1人でいただきたい大人の味わい♪
もともとアフォガードは大好きですが、フルブラが入ったバージョンは更に大人の味っ(>_<)
濃厚なコーヒー×ブランデー×ブルーベリー×シナモン、どれも絶妙にうまいです!

個人的には、1週間くらい漬け込んだフルブラが好きです。
いい感じにブルーベリーが馴染んでおいしいと思うのですが、ブルーベリーそのものをいただく場合は1~2日漬け込んだものがベストかな?
皆さんのお好みはいかがでしょうか?


 ◆ブルーベリーフルブラ アフォガード◆

  (1人分)
  バニラアイスクリーム(ミニカップ)   1個
  自家製フルーツブランデー(ブルーベリーシナモン)   大さじ1
  エスプレッソコーヒー   大さじ1
  ブルーベリー(フルブラに漬けたもの)   3粒くらい

①フルーツブランデーとエスプレッソコーヒーを混ぜ合わせる。

②アイスクリームを器に盛り、①を回しかけてブルーベリーを飾る。


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-10-10 13:58 | その他お菓子・ドリンク | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき