カテゴリ:ムース・プリン・ゼリー( 19 )

簡単!手作りグミ

f0168317_19573652.jpg
古~~い、何年も前にイベントで作ったグミの写真入りレシピが出てきました。
な、懐かしい!!!
親子料理教室で、おやつレシピばかり何品か作った時のものです。

最近、グミ作ってないなぁ~なんて思いつつ、でも、また作る機会がなかなかない(;^ω^)
また作ったらUPしようと思ったけど、とりあえずUPしてみました(笑)

グミを手作りすると、当たり前ですが好きな色・かたちにでき上がります。
これ、子供はとーーーーーっても楽しいんです♪

そのうち、マーブルしようとか、中に何か入れようとか、少し大きい子は冒険を始めます。
失敗もありますが、そういう中から絶品レシピが生まれることもあるんです!?

ぶどうやオレンジ、グレープフルーツなどなど、お好きなジュースでどうぞ。
味が薄く感じるので、100%ジュースを使用してくださいね。


今回は、シリコマートのチョコレート型を使っています。
これ、男の子受けする恐竜から、女の子が喜びそうなおしゃれグッズなどなど、本当に見ているだけで楽しい型がいっぱいなんですよ。
買うときに、どれを買うかだけで数日迷いました(笑)
ネットで1つ800円くらいで購入したと思いますが・・・
たくさん買うと結構高くつくので、本当に本当に迷いました。

チョコレートもとっても可愛いのですが、グミの方が透明感があるせいか、より一層かわいらしく見えます( *´艸`)

あ、もちろん型がなくても、適当なトレーや容器で十分です。
そのまま流しいれて、固まったものを切ったり型抜きしたりすればOKです。
是非是非、お試しくださいませ。


 ◆グミ◆

  お好みの100%ジュース   80cc
  はちみつ   大さじ2
  ゼラチン   10g

①ジュースを小鍋に入れて弱火で温め、周りが沸々する一歩手前くらいで火を止める。
 ※レンジで加熱してもOKです。

②ゼラチンをふりいれ、全体を静かに混ぜてよく溶かす。

③静かに型に流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める。
f0168317_1953677.jpg
シリコン型は柔らかいので、ゼラチン液を流しいれる前にトレーなどにのせておくと、こぼさずスムーズに移動できますよ(^_-)-☆
この写真は、百均のアルミトレーにのせています。
グリル用だったかな?
用途全然違うなぁ~と思いながらも、サイズがピッタリだったので買ってきました(笑)
使えるものは、なんでも使っちゃってください!



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-09-15 20:34 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)
f0168317_0404076.jpg
今週は締め切りはあるものの時間に余裕があり、グダグダダラダラ過ごしています。
とっても眠たいです(-_-)zzz
ついウトウト・・・
身体がなまっているのかな?

買い物に行っていないので、ごはんもあるもので何とか状態ですし、明日は試作・撮影のあと、ちょっと買い物に出かけて身体を動かしたいと思います!
買い物って・・・スポーツにはならないかな・・・(-_-;)


さて、今日は、少し前の「ゴゴスマ」で紹介したパンプディングです。
フルーツオープンサンド(レシピは→→→こちら)で残ったパンのみみとフルーツを使っています。
夏休みのランチレシピとして紹介したものですが、ブログに載せるまえに夏休み終わりましたね(; ・`д・´)

残り物のパンのみみを使っていますが、普通に食パン1枚使ってもOKです。
ちょっと硬くなってしまったパンも、おいしくいただけますよ♪

いちごは彩りがよく酸味がポイントになりますが、地味ながら、焼きバナナがサイコーにおいしいんです!
是非是非お試しくださいね。

焼き時間は、型によって調節してください。
写真は深さのあるココットなので10分くらい焼いていますが、テレビでは浅くて広いグラタン皿を使用したので、5~7分くらいでした。
卵液がグツグツして火が通っていればOKです。
あとは、表面においしそうな焼き色がつけばGOOD♪お好みで粉糖をふってハーブを飾ると可愛いです。
テレビでは飾りましたが、この写真は忘れました(笑)


 ◆フルーツパンプディング◆

 (4人分)
  食パン   1枚  ※今回はみみを使用
  バナナ   1個
  いちご   2個
  卵   2個
  牛乳   200ml
  砂糖   大さじ1
  バター   少々(型塗り用)
  粉糖・ハーブ   適量

①ココットにバターをうすく塗る。食パン・バナナ・いちごは一口大に切る。

②ボウルに卵をほぐして牛乳・砂糖を加えて静かに混ぜ、食パンを浸しておく。

③ココットに食パン・フルーツ・卵液を流しいれ、予熱したトースターで7~10分焼く。




  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」が、宝島社さんから発売されました♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-09-04 01:06 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)
f0168317_1872544.jpg
ここ数日、コウを乗せて自転車で出かける機会が多いんですけど、とにかく風が強いです。
今日もスーパーの駐輪場で自転車が倒れてしまい、荷物とコウを抱えたまま自転車を引っ張る私を、通りがかったお姉さんが助けてくれました(>_<)
ありがとうございます!!!
自転車が卵を直撃したのに、1つも割れてないってキセキだ!

自転車を起こしたまではいいものの、強風のあまりコウを乗せるのを躊躇していると、今度は見知らぬおじいちゃんが、「自転車が倒れないように持っててあげるから、子供と荷物をのせなさい。」と声をかけてくれました(;_;)
またまたありがとうございます!!!

助け合いってすばらしい。
いや、私は今回助けられる側で誰も助けてないけど・・・
さりげなく助けられる人でありたいし、子供にもそういう人であってほしいと思います。


さて、今日はCBCゴゴスマの放送日でした。
今回はキャラ弁指導。
そう、私が作るのではなく、私の指導をもとに、青木アナが初めてのキャラ弁作りに挑戦してくれました~ヽ(^。^)ノ

青木アナ、お目目と口元にはかなりのこだわりを持って作っていました。
とっても可愛くできていましたよ♪


すき間を埋める可愛いおかずも少しだけ紹介させていただきましたが、おかずは作っておいたものを詰めただけなので、テレビでは触れていませんね(^_^;)

今年からお弁当デビューの方も多いと思います。
私も講座などでキャラ弁を教える機会も多くなってきました。
講座では、キャラだけでなく、おかずも含めて色々な話をさせていただきます。

テレビでは、なかなか細かい部分まで紹介することができないので、また今後、キャラ弁やキャラ弁おかずなども、少しずつ紹介していこうかな?と思っています。


そうそう。
テレビつながりで、今日は先日のCBCゴゴスマで登場した低GIおやつレシピをご紹介します。

最近注目のGI値ですが、GIというのは食後の血糖値の上昇度を示す指標のことです。
簡単に言うと、GI値の高い食品を食べると食後の血糖値が一気に上がって、糖を脂肪に変えるインスリンが過剰分泌されてるため、身体に脂肪をため込みやすくなります。
逆に、GI値の低い食品は血糖値の上がり方が緩やかなので、インスリンの分泌も緩やかになり、結果、脂肪をため込みにくいという訳です。

血糖値が上がったままなかなか戻らない状態が糖尿病なので、血糖値を上げない食事というと患者さんのためのものと思われがちですが、最近では、生活習慣病の予防の観点からも、ダイエットや健康のために取り入れるといいと言われています。

ただ、GI値とカロリーは=ではないので、GI値が低くても高カロリーな食品もあれば、カロリーが低くてもGI値が高いものもあります。
そう考えるとなかなか難しいのですが・・・
いつもカロリーを気にしているのに全く痩せない!という方は、GI値にも注目してみるといいかもしれませんね。


低GIおやつとしてご紹介したのは、バナナ豆乳プリンです。
バナナのペクチンと豆乳のたんぱく質が結合すると、ゼラチンを使わなくても自然に固まるんです。
面白いですよね。

今回は風味をよくして、豆乳の臭みを軽減するため、ココアとスキムミルクをプラスしています。
よく熟したバナナを使えば、お砂糖なしでも十分甘いですよ♪


 ◆バナナ豆乳プリン◆

  (3個分)
  バナナ   1本
  スキムミルク   大さじ1
  ココアパウダー   小さじ1
  豆乳   150cc

  生クリーム   適量
  バナナ   適量
  レモン汁   適量

①バナナは一口サイズに切って耐熱容器に入れ、ふわっとラップをしてレンジで2分加熱する。
 ※ドロッと煮崩れていればOKです。
 ※バナナの熟し具合で、加熱時間は調整してください。

②スキムミルク・ココアパウダーを加えて均一に混ぜ、豆乳を少しずつ加えて滑らかになるまでよく混ぜる。
 ※ブレンダーなどで撹拌すると滑らかになります。

③容器に流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める。

④生クリームを絞り、スライスしてレモン汁をふりかけたバナナをのせてハーブを飾る。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-05-22 20:30 | ムース・ババロア | Comments(1)
f0168317_23572213.jpg
今日はまた一段と風の強い1日でした。
インナーバルコニーに干したのに、洗濯物が舞いあがって怖かったので片付けました(-"-)
夕方から降り始めた雨も、窓にバシバシ当たっていて、窓掃除のことが一瞬頭をよぎりました。
主婦ですね~

明日は天気も回復するそうなので、コウも少しはお散歩できるかな?
靴履いて帽子かぶって、ニコニコでスタンバイされると心が痛いよ・・・(;O;)


さて、今日はCBC「ゴゴスマ」の放送日でした。
先日アルコ&ピースのお二人、そして吉岡アナとロケをしてきましたが、結構カットされちゃってますけど、アルコ&ピースのお二人は、ずーーーーっとボケツッコミされていたんですよ~
楽しかった(笑)

平子さんは、私のことを「自分よりちょっと年下くらい?」と言ってくださって、随分年上ですが、お世辞でもやはり女性は嬉しいものです(^_-)-☆

それにしても、放送見たら、私の髪の毛ピーンてはねてたんですけど~(^_^;)
家を出た時はそうでもなかったはず。
外がすっごい強風で、煽られてそのままだったわ。
かなりボサボサになったから、手でパパッと直したのに・・・
鏡見て直せよ!と、今思いました。


そうそう。
収録では2つレシピを作ったのですが、片方はカットされちゃいました。
評判良かったので、ちょっと残念・・・
またブログでご紹介させていただきますね。

今回は、とりあえずカットされなかったフルーツヨーグルトグラタンをご紹介します!
こちらも皆さん完食してくださって、本当に評判がよかったです♪

ティファールのヨーグルトメーカー「マルチデリシス」を紹介する中で作ったものです。
1カップのヨーグルトから6カップのヨーグルトが作れちゃうというこのヨーグルトメーカー。
湯せんにかけるような作りになっているようで、プリンや茶わん蒸しまで作れてしまうそうです。
興味深いわ!


こちらは、そのできたてのヨーグルトを使って作っています。
卵のふわっと感に、ヨーグルトの軽やかな酸味が爽やかな1品です。
カスタードや生クリーム系のソースもおいしいですが、このさっぱり感はやっぱりヨーグルトならではかな?

今は生のフルーツが豊富なので、バナナ・いちご・キーウィを贅沢に使いましたが、何もない時は缶詰の黄桃などもオススメですよ(^_-)-☆

温かいままでもおいしいですが、冷蔵庫で冷やしてもおいしいです。
材料も、どこの自宅にもあるようなものばかりですので、是非是非作ってみてくださいね。


 ◆フルーツヨーグルトグラタン◆

  (ココット4個分)
  ヨーグルト(無糖)   1カップ(1人分)
  卵   2個
  砂糖   大さじ2
  薄力粉   大さじ2
  いちご   4個
  バナナ   1/2本
  キーウィ   1/2個
  粉糖   適宜

①フルーツは一口大に切ってココットに入れておく。

②卵を割りほぐして砂糖・ヨーグルト・薄力粉の順に加えてその都度混ぜる。

③ココットに②を流しいれ、トースターで約10分、ふんわり膨らんで焼き色がつくまで焼く。
 ※4個同時に焼く時は、様子を見て追加してください。

④お好みで粉糖をふりかけ、ミントを飾る。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-05-13 00:32 | ムース・ババロア | Comments(0)
f0168317_03198.jpg
ご報告が遅くなりましたが、先日15日は、コウの2歳のお誕生日でした!

あっという間の2年。
ハッと気づけば、もう追いつけないほど速く走るし、びっくりするくらいしゃべりまくって、小うるさいくらいです(笑)

本当に、子供の成長は早いですね。
でも、毎日毎日、天使の笑顔に癒され、悪魔の所業に頭を悩ませています(*´з`)

これから魔の2歳児とも言われるイヤイヤ期がはじまりますが、コウはどうかな~
今のところ、ギャーッとひっくり返ることはあっても、イヤイヤ期というほどではないかな?
ちなみに、ヒナはずーーーーっと反抗期みたいなお譲さんで、さらにびっくりするくらいの甘えっ子という面倒くささ。
今も私を悩ませる困ったちゃんです(-_-;)


さてさて、我が家のコウ怪獣は、甘いものがあまり好きではありません。
クッキーより、おせんべいや柿ピーが好き。
ジュースより、大人のコーヒーをこっそり飲むのが好きという、渋めなお坊ちゃまです。

そんな彼の好物は、フルーツ。
いちごもキーウィもオレンジも大好き??
誕生日ケーキはどうしようかな~と悩んだ結果、中でも大好きなマンゴーを使ってムースを作ることにしました。


マンゴーがとっても甘かったので、ちょっと酸味のあるチーズヨーグルトムースを合わせてアクセントに。
このムースはそれだけで食べるとちょっと酸っぱいのですが、マンゴーと合わせると抜群に相性がいいんです。

夏らしい仕上がりとなりましたが、実はこの日はすごく暑くて、エアコンをかけても室内はもわ~んと蒸し風呂状態。(*_*;
こんな日にムースを作る私がいけないんですけど、もう準備しちゃってたし!
なかなか固まらず、時間だけが過ぎていくぅぅぅぅぅ

夏場のムース作りは、固まるまで時間がかかる覚悟が必要でした。
ゼラチンの量を季節で調節する手もありましたが、作りはじめた時はこんなに暑くなるとは思わず…
無念!

結局、無理矢理型から外したので、ムースがプッチンプリンのように波打って揺れていました(大笑)
ブルンブルンするケーキにろうそくを立て、お決まりのフーーーーッ。
炎にビビったのか、なかなかフーーーッをしないコウ。
ろうそくの炎と室内の熱気で、プルンプルンケーキが更に型崩れしていくさまは、なんだか悲しい(*_*;
早くフーーーッしてくれ~~~っ

最終的には、「え?」というくらい突然、あっという間にフッと消してしまい、本当に「えぇっ!?」という感じでした。
ま、できただけでもヨシですかね。

しかも、2歳なのにろうそく1本しか立てなかった私。
年間違えてるし!
真夏の暑さにやられて、ちょっとおかしな誕生日となりました。
おかしいのは私だけか?

結局ホールで写真が撮れる状態ではなく、カット写真のみで失礼します。
誕生日っぽくはないけど、デザートカップで作ればよかったかしら…
真夏も真冬も、ケーキつくりには季節の困ったがあるものです。
皆さんも、十分にご注意くださいね。

いや、特に急がなければよかったんですけど。
皆でパーティするというタイムリミットさえなければ…ね。


 ◆マンゴー&チーズヨーグルトムース◆

  (18cmセルクル型1台分)
  【マンゴームース】
  マンゴー   1個500g(正味300gくらい)
  レモン汁   大さじ1
  卵黄   1個分
  砂糖   30g
  牛乳   100cc
  ■ゼラチン   5g
  ■水 小さじ4
  生クリーム   100cc
  卵白   1個分
  砂糖   10g

  【チーズヨーグルトムース】
  クリームチーズ   30g
  砂糖   50g
  プレーンヨーグルト   100cc
  レモン汁   大さじ1
  生クリーム   100cc
  ●ゼラチン   5g
  ●水   小さじ4

  スポンジ(18cm型で焼いて1cm厚にスライスしたもの)   1枚   


①18cmセルクルにラップをピンと張り、板に乗せる。スポンジは18cmセルクルより一回り小さくカットしておく。ゼラチンは水に振り入れてふやかしておく。

②マンゴーは細長い方を立てて、中心1cmを残して左右を切り落として種を取り除く。左右はそれぞれ包丁で角切りにして皮を外し、真ん中は種と皮を除いて、筋のない部分のみスプーンなどで実をそぎ取る。飾り用50gを取り分け、残りはブレンダーでピューレ状にしてレモン汁を加える。

③鍋に卵黄・砂糖を加えてすり混ぜ、牛乳を少しずつ加えてダマがなくなるまでよく混ぜる。弱火で加熱して人肌より暖かいくらいで火を止め、ゼラチンを加えて余熱で溶かす。

④③の粗熱が取れたら②のマンゴーピューレと混ぜ合わせてこし器でこす。

⑤生クリームを角が柔らかくおじきするくらいまで泡立て、④に加えて混ぜ合わせる。

⑥卵白をほぐし、砂糖を加えてピンと角が立つメレンゲを作り、⑤に加えて筋がなくなるまで混ぜるたら、セルクルに流しいれて冷蔵庫で30分以上冷やし固める。

⑦クリームチーズを500wのレンジで10秒ほど加熱して柔らかくほぐし、砂糖・ヨーグルト・レモン汁・生クリームを順に加えてよく混ぜ合わせる。

⑧水でふやかしておいたゼラチンはレンジで10秒ほど加熱して溶かし、⑦の一部を混ぜてから、残りの生地に加えて全体を混ぜ合わせる。

⑨マンゴームースの上に流しいれ、スポンジをのせて手でやさしく沈めて平らにし、冷蔵庫で1時間以上しっかりと冷やし固める。

⑩ひっくり返してラップを外し、セルクルを温めながら静かに型を外す。お好みで生クリームを絞り、飾り用に残しておいたマンゴーの角切りをのせて、ミント・ピックなどを飾る。

f0168317_0313079.jpg
今回、お誕生日ということもあり、奮発して宮崎マンゴーを購入しました。
マンゴーがいくつも変えてしまうくらい、お高いですよね~"(-""-)"

お値段の価値は十分で、甘くてとろけるような食感がとってもおいしいんですよ♪
本当ならそのままいただきたいところですが、贅沢にもムースに!

飾り用のマンゴーをもっとたくさん準備すればよかったかなぁ…
それくらいおいしかったです(^◇^)

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-07-19 00:21 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)
f0168317_11423574.jpg
今日は、夏にぴったり!爽やかなオレンジムースをご紹介します。
オレンジをたっぷり使った、口当たりのいいふわふわ食感のムースです。

控えめなやさしい甘さとオレンジのほどよい酸味のバランスがいい!
果汁は市販のオレンジジュースを使用してもOKです。

かわいい型を使って、プレゼントにしても♪
今回は、cottaさんからモニター商品としてお送りいただいたキュートな型を使用しました。
星型がかわいい『バカラスタータワーカップ』と、ちょっと高級感のある『バカラグラントリアノン55』です。
どちらも雰囲気がいいですが、夏らしいのは星型かな?
分かりにくいですが、『バカラグラントリアノン55』には、ポコポコとしたデコボコ模様がついています。


 ◆オレンジムース◆

  (デザートカップ8個分)
  オレンジ   3個
  ●卵黄   1個分
  ●砂糖   50g
  ゼラチン   5g
  水   小さじ4
  レモン汁   大さじ1
  ■生クリーム   200cc
  ■砂糖   20g
  ○卵白   1個分
  ○砂糖   5g

①オレンジは、飾り用1個は皮をむいて実を取り出し、残りは絞る。 ゼラチンを水でふやかしておく。
 ※果汁は150cc使います。
f0168317_1221246.jpg
②卵黄に砂糖を加えてすり混ぜ、果汁150ccを加えてよく混ぜる。火にかけてひと肌より温かいくらいまで温め(60℃くらい)、火を止めてゼラチンを加えて溶かす。

③溶け残りがないのを確認したら、レモン汁を加えてボールごと冷水につけ、ゴムべらが若干重くなって、気持ちとろみがつくくらいまで冷ます。
f0168317_1220318.jpg
④別のボールに生クリームと砂糖を加えて角がおじきするくらいまで泡立て、③に加えて切り混ぜる。

⑤別のボールに卵白をほぐし、砂糖を加えてピンと角が立つメレンゲを作り、④に加えてホイッパーですくい落すようにして、筋がなくなるまで混ぜる。

⑥型に7分目くらいまで流しいれ、冷蔵庫で1時間以上冷やす。固まったらオレンジをのせ、お好みで生クリームやミントを飾る。

f0168317_12212568.jpg
昨日、近所に住む甥っ子たちがママとお泊まりにやってきました。
ヒナも甥っ子たちも尋常じゃないテンションで走り回って暴れるのですが、我が家の暴れん坊、完全に仲間入りして大興奮です(-_-;)

『お兄ちゃんたちができることは、僕はなんでもできるんだ!』とばかりに飛び跳ねて暴れるので、おばあちゃんハラハラ(笑)
甥っ子が跳び箱をすると、コウもジャンプ!!
でも、飛べないのでバランスを崩して不時着(+o+)
そんなことの繰り返しです。

でも、本人できてないつもりはないのか、全く気にしてませんけど!
そんなこんなで、ハイテンションのまま夜10時頃まで暴れまわっていました。
昼寝もほとんどしてないのに、よく体力もつなぁぁぁ…
というか、普段寝てる時間じゃない!?

転んでもぶつけてもほぼ泣かない暴れん坊ですが、最後にコウが閉めたふすまを甥っ子ちゃんが開けようとした際に挟まれて大泣きっ(>_<)
ドアが明かない理由が、コウが挟まっているからとは思いもしない甥っ子ちゃんは、ドアをガンガン押す!
コウ更に泣く!

ドアの外側にいる私には、甥っ子ちゃんを止めることしかできず、結局向こう側にいるヒナにコウを引っ張り出させて事なきを得ました(;一_一)
チビも疲れて動きが鈍くなっていたのでしょう。
真っ赤になりつつも何事もなくてホッ…

コウは結構細かいところがあって、ドアが開いていると閉めたくなるようで(-_-;)
閉められれば、開けたくなるのが人情(笑)
ヒナもまだ自分が遊びに夢中になるとコウまでは気が回らず、やはりまだまだ目が離せません。

どんなに泣いても、一緒に遊べるのが楽しくて仕方ない1歳児。
なかなか仲間入りは難しいですが、コウが一人前に仲間入りできる頃には、上の2人は卒業していそうです。
それだけ年の差があるので仕方ないですね。

義妹宅の甥っ子たちは、まだ保育園と小学校低学年だから一緒に遊んでくれますが、姉の子供たちなんて、もう中学と小学校高学年。
さすがに一緒に遊ぶ年頃ではないので、逆に大人目線で優しく相手をしてくれますよ。
でも、一緒に暴れて遊んでくれる方が嬉しいようです。

ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-06-29 12:21 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)

滑らか♪マンゴープリン

f0168317_1853912.jpg
東日本では、またまた大きな余震が続いていますね。
専門家の話では、まだまだ長期にわたっての余震が予測されるとのこと。
避難生活をされている方々の不安を思うと心が痛みます。
また、自宅で生活できている方にとっても、戻りつつあった日常がまた逆戻りするなど大変な思いをされていることと思います。
原発のニュースも気になりますね。

名古屋では最初の地震ほど揺れを感じることはありませんが、地震&水害の危険地区に住んでいることには変わりないので、何となく警戒せずにはいられません。
妊娠中の私は、今ここで地震と津波がきたら・・・と不安もあります。
それでも、毎日普通に生活できていることに感謝しつつ日々過ごしています。

ただ、海外にしてみれば名古屋も東日本も同じ日本。
続く余震や原発の不安から日本を離れる方、日本の商品は放射能に汚染されているのではと思う方も多いようです。
また、日本中に自粛ムードが高まり、被災していない地域でも仕事が激減した業種もあるなど影響は残ります。
1日も早く余震が治まり、原発の不安もなくなることを願わずにはいられません。


さて、こんな時ではありますが、簡単なおやつとしてマンゴープリンを作りました。
旦那さん大好物のマンゴーです♡
昔は生のマンゴーを購入すること自体ほぼありませんでしたが、数年前に旦那さんがはまってからは定期的に登場します。
ただ、マンゴーをそのまま置いておいても、どう剥いていいのかどう食べていいのか分からないようで、旦那さん手を出しません(笑)
そのまま剥いて食べるより、ちょっと凍らせていただいたり、こうしておやつに変身することが多いかな?

今回はゼラチンで固めるタイプ。
硬すぎず柔らかすぎず、ほどよいプルプル感に仕上げています。
全部ピューレにしてもいいのですが、少しだけ角切りマンゴーを加えることで美味しさも食感もUPしますよ('-^*)/
角切りマンゴーを少し残しておいて飾り付けに使っても可愛いと思います♪
今回は生クリームを絞り、チョコレート・庭で栽培しているミント・ピックを飾ってみました。

   ❀材料❀
  (プリンカップ4~5個分)
  マンゴー   1個
  牛乳   200cc
  グラニュー糖   30g
  ゼラチン   5g
  水   20cc
  生クリーム   100cc

①マンゴーは実を取り出して1/3を角切りに、残り2/3は牛乳と一緒にミキサーにかけてピューレ状にする。水にゼラチンを振りいれておく。
f0168317_1814428.jpg
②鍋に①とグラニュー糖を入れて火にかけ、ゴムベラで混ぜてグラニュー糖を溶かしながら人肌程度まで温める。
f0168317_181679.jpg
③火を止めてゼラチンを加え、余熱で溶かしてよく混ぜる。
④生クリームを加えて容器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
⑤お好みで生クリームなどを飾る。
f0168317_18162652.jpg
※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2011-04-12 18:45 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(1)
f0168317_1422199.jpg
毎日毎日、じっとりと汗ばむ不快指数の高い名古屋地区です(-_-)ゞ
先週東京方面に出かけましたが、日差しの強さは同じでも湿度が全然違うんですよ!
爽やかでとっても過ごしやすかったです(@^_^@)
皆さんが口々に「今日は暑いから・・・」とおっしゃる中で、私達だけが「涼しくて過ごしやすいですね。」な~んて頓珍漢なことを言っていました(^_^;
いや、ホント。
名古屋の夏をご存知の方なら分かっていただけると思いますよ!

そんな暑い日には、冷たいデザートがピッタリです♪
旦那さんの大好物マンゴージュースを無理矢理彼から取り上げて、さっぱりとしたムースを作りました(笑)
マンゴーの甘みに水切りヨーグルトの濃厚なのにすっきりとした美味しさが絶妙にマッチ('-^*)/
やや甘さ控えめに仕上げています。

   ❀材料❀
  (プリンカップ7~8個分)
  【ムース】
  トロピカーナ ホームメイドスタイル マンゴーブレンド   200cc
  ●粉ゼラチン   5g
  ●水   小さじ4
  ヨーグルト   400g
  生クリーム   100cc
  砂糖   大さじ2
  卵白   1個分
  砂糖   大さじ1

  【ゼリー】
  トロピカーナ ホームメイドスタイル マンゴーブレンド   100cc
  ●粉ゼラチン   2g
  ●水   小さじ1と1/2

  【飾り用】
  生クリーム   100cc
  砂糖   大さじ1

   ❀下準備❀
  ヨーグルトはガーゼや丈夫なキッチンペーパーを敷いたザルに入れて一晩水切
  りしておく。
   ※今回はコーヒーフィルターとドリッパーを使っています。
   ※乳清がこぼれないように気をつけて冷蔵庫に保存してください。
f0168317_10481056.jpg
  ゼラチンは、それぞれ水に振り入れて戻しておく。
  ムース用の生クリームに砂糖を加え、角がおじぎするくらいまで泡立てる。

①ムース用のジュースを60℃くらいの湯せんにかけて人肌に温め、ゼラチンを加えてしっかり溶かす。
 ※温めすぎるとゼラチンが固まりにくくなるので、温度に注意!
f0168317_1656376.jpg
②ゼラチンの溶け残りがなくなったら、今度は湯せんを水に変えて粗熱を取り、とろみがでるまで冷やす。
③水切りヨーグルトに少しずつ生クリームを加えて撹拌し、全体を均一に混ぜる。
④②に③を2~3回に分けて加え、その都度切り混ぜる。
⑤卵白のコシを切って軽く泡立てて砂糖を加え、ピンと角が立つしっかりとしたメレンゲを作り、④に加えて切り混ぜる。
⑥プリンカップなどに静かに流し入れ、冷蔵庫で1時間冷やし固める。
⑦ゼリー用のジュースを同様に温め、ゼラチンを加えてしっかり溶かす。
⑧溶け残りがなくなったら同様に冷やし、固まったムースの上に流しいれて冷蔵庫で冷やし固める。
⑨飾り用の生クリームに砂糖を加えてピンと角が立つまで泡立て、絞り袋に好きな口金をセットして絞る。
⑩フルーツやチョコレート・ピックなどでデコレーションする。
f0168317_1016172.jpg
クックパッドさんのモニタープレゼントで、トロピカーナ ホームメイドスタイル マンゴーブレンドをいただきました。
マンゴー大好きな旦那さん、あっという間にグビグビゴクゴク♪


ああぁぁぁぁぁーーーーーーーっ


すみませんっ(>д<)
レシピ作ってからでもいいですかぁぁぁ?

どのジュースがいただけるか分からなかったんですけど、マンゴーをチョイスするあたり我が家の事情を分かってる!?
な~んて、ただの偶然ですけどね(笑)
トロピカーナはジュースにうるさい私も大好きなブランドです(@^_^@)
特にオレンジジュースは酸っぱすぎず甘すぎず、「手しぼり感覚」というだけあって本当に美味しい♡
レシピも作ったことだし、(ほとんど残ってないけど)旦那さんも心置きなく飲み干せそうです!
f0168317_10495374.jpg
今回水切りに使ったドリッパーは、愛用しているケメックスコーヒーメーカーです。
科学者が考案したというこのコーヒーメーカー、美術館や博物館に常設展示されているというだけあって、かなりお洒落!
安物のコーヒーでさえ、なんだか美味しそうな気がしてきます(笑)

とってもかっこいいのですが、洗う時に木の枠や皮ひもを取り外さなくてはいけないのと、一体型であるがゆえに洗いにくいのが難点かな~(^_^;
ペットボトルを洗うブラシがあれば解決かも!?
一度外して皮ひもが、2度と元通りに結べなくなった私です(;ω;)

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2010-08-27 15:21 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)
f0168317_2284197.jpg
ポッカさんとレシピブログさんのコラボ企画レモンブログも、おかげさまで第4回目を迎えました。
大人気ブロガーのかめ代さんがお料理を、私がスイーツを担当して様々なレシピを紹介してきましたが、あっという間にここまできてしまいましたっ!
残り僅かとなりましたが、最後までお付き合いよろしくお願いします!

さて、連載第4回目はレモンキャラメルをご紹介させていただきました。
巷で大流行(最近少し落ち着いてるかな?)の生キャラメルを、ご自宅で作ってみませんか?

煮詰め不足だとかなり柔らかく仕上がってカットしにくいので、しっかり火を通してくださいね!
グツグツするくらいの火加減で、常に鍋底を混ぜ合わせるように加熱してください。

可愛くラッピングすれば、某牧場にも負けないかも!?
冷凍保存が可能なので、これからの季節は冷凍保存しておいて、そのままいただいちゃうのも冷たくてオススメですよ♪


 ◆レモンキャラメル◆

  (1cm角4cmのキャラメル約25個分)
  グラニュー糖   50g
  蜂蜜   50g
  牛乳   大さじ1
  生クリーム   1カップ
  無塩バター   20g
  レモン汁   大さじ1

①鍋にグラニュー糖・蜂蜜・牛乳を加え、全体にとろけて滑らかになるまで中火で加熱する。

②バターを加えて溶かす。

③生クリームを加え、沸々とする状態で常に鍋底をゴムベラで混ぜながら更に約15分加熱する。

④ややとろみがついたところでレモン汁を加え、ゴムベラで混ぜた鍋底に道ができる状態になったら火を止める。

⑤クッキングシートを敷いたバットに流し、粗熱が取れたら冷凍庫で20分以上冷やし固める。
 ※今回10×15cmのバットを使用しました。

⑥お好みの大きさにカットし、グラシン紙やクッキングシートで包む。



ポッカさんのホームページでは、第1回にご紹介したレモンチーズマフィンが4月の「人気レシピランキングトップ3」に入りましたが、5月の人気レシピランキングでも、第3回にご紹介したレモンガトーショコラがトップ3に入っております('-^*)/
皆様、いつも応援ありがとうございます♡

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2010-06-01 17:04 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(4)
f0168317_18584160.jpg
本当にお天気に恵まれたGWでしたが、遂に今日がラスト!
長いお休みの最後の1日、特に夕方以降は何ともいえないもの悲しさです(^_^;
明日からは、また次の長期休暇目指して頑張りましょう!

今日は、チョコ好きの姪っ子向けに作ったチョコレートプリンをご紹介します。
ヒナはチョコがちょっぴり苦手なので、チョコレートチョコレートしすぎないように意識しました。
優しいチョコ味です。

残り物を合わせて適当に作りましたが、とろけるような口当たりでおいしかったです❤
分量もちょうど覚えやすい(笑)

しかも、混ぜて鍋で蒸すだけ!
パパッと作れる手軽さも嬉しいおやつですよね♪
残った卵白を使ったレシピも、また後日ご紹介させていただきますね~


 ◆チョコレートプリン◆

  (プリンカップ5個分)
  卵黄   3個
  グラニュー糖   30g
  牛乳   300cc
  チョコレート(ブラック)   30g

①卵黄をほぐし、グラニュー糖を加えてジャリジャリ感がなくなるまですり混ぜます。
f0168317_19137100.jpg
②牛乳を温め、チョコレートを細かく砕いて余熱で溶かします。
 ※牛乳はレンジでも鍋でもOKです。

③①に②を少量ずつ加えながら、泡立てないようにすり混ぜ、茶こしでこしながら静かに型に流します。
 ※こさなくても作れますが、泡が取れます。

④鍋にお湯をはり、アルミで蓋をしたプリンカップを並べて弱火で約15分蒸します。
 ※お湯を入れすぎて型に入らないように!

⑤粗熱をとって冷蔵庫で冷やして出来上がり。

f0168317_194513.jpg
本当に、プルプル柔らかいので、スプーンでギリギリすくえるくらい。
私はしっかりしたプリンより、こっちの方が好きなんです❤
すぐなくなっちゃいますけどね(-_-;)


今回使ったのは、牛乳瓶 プディング(ポリ蓋付)というcottaさんで購入した可愛いガラス瓶。
簡単なプリンも、まるで買ってきたみたいにお洒落に変身です('-^*)/
キュートにラッピングすれば、プレゼントにもオススメですよ~

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2010-05-05 20:33 | ムース・プリン・ゼリー | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき