カテゴリ:その他麺類( 28 )

f0168317_23245075.jpg

今日はあいにくの雨の中、PTA研修会のため金山駅までお出掛けです。
薄手のカーディガンを羽織っていったところ、意外と肌寒くて・・・
あまりの寒暖差に身体がびっくりです(>_<)
皆さんも、外出の際にはお気を付けくださいね~


さて、今日は、先日娘とのランチに作った鴨ねぎにゅうめんをご紹介します。
鴨肉大好きなんです♪

今週は家庭訪問週間のためごはんを食べずに帰ってくる娘。
毎日毎日、サンドイッチを作ったり、麺類を用意したり、腹ペコ娘の対応に追われています(笑)


なかなか写真に撮るタイミングがないまま食べてしまい、後からハッと気づく私です。
晩ごはんも、塾の関係でかなりバタバタと食べているため、あまり料理写真が撮影できていないかも。
ブロガーとしては致命的ですが、私はかなりゆる~いブロガーなので、毎日毎日更新するブロガーさんに敬意を表しつつも、やっぱりマイペースにしかできません(-_-;)
写真に撮れたときだけってことでよろしくお願いします!


それにしても、普段なかなか家にいない娘との貴重な時間。
しかも、チビがいない時間帯は滅多になく、それなりに楽しい毎日です(*^_^*)
あと数日、娘の好きなものを作っておしゃべりしながらランチしたいと思います♪
外出のある日も、2時頃までに帰れる日は娘が待っているのでダッシュです!
(2時過ぎたら勝手に食べるよ、と言われています。)



そうそう、鴨ねぎにゅうめん。
お出汁に鴨の旨みがしっかり溶けだして、濃い目の味付けとよく合います。
ねぎも、焦げちゃったくらいしっかり焼いてみました。

ゆずを加えることで爽やかな口当たりに(^_-)-☆
我が家は冷凍してあるものを使用しましたが、きちんと香りと風味は残っています。



 ◆鴨ねぎにゅうめん◆

  (2人分)
  そうめん   2束
  鴨ロース肉(スライス)   100g
  白ねぎ   1本
  干ししいたけ   2個
  A だし汁   400ml
  A しょうゆ   大さじ2
  A 酒   大さじ1
  柚子の皮   少々


①干しシイタケは水につけて戻す。ねぎはぶつ切りにする。そうめんを茹でる。柚子の皮は千切りにする。
 ※戻し汁もだし汁の一部としてそのまま使いました。

②鍋にAを合わせてひと煮立ちさせ、ねぎ・しいたけを加えて少しくったりするまで加熱し、鴨肉を加えて1分ほど加熱して火を通す。

③器にそうめんを盛り、②のつゆを加えて具を並べ、柚子の皮を散らす。



f0168317_23245607.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-06-07 20:41 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_21334575.jpg

全国的に知られるようになった『なごやめし』ですが、まだ食べたことがないという方も多いようです。
赤味噌を使った料理がよく知られていますが、こちらは先日ご紹介したばかりの味噌カツと並んで有名な味噌煮込みです!


名古屋でもうどんでいただくことがほとんどですが、今回は、これまた名古屋の味きしめんを使用しています。

個人的には、きしめんはすっきりとした出汁でいただき、味噌煮込みにはうどんが合うかな?と思いますが・・・
お好みで!


やはり、土鍋でグツグツしながらハフハフ食べたい味噌煮込み(笑)
大鍋で家族全員分作るもよし、1人分ずつ小鍋で作るもよし。
直火OKのラーメン鉢で作ったこともありますよ。


赤味噌がなくても、合わせ味噌でもおいしいです。
是非、作ってみてくださいね♪

名古屋でも、セットにするとごはんと一緒に出てくる味噌煮込み。
主食×主食はよくないとは分かっていても、どうしてもごはんが食べたくなるのが難点です(-_-;)


 ◆味噌煮込みきしめん◆

  (2人分)
  きしめん(ゆで麺)   2袋
  鶏もも肉   70g
  油揚げ   1枚
  ねぎ   1/3本
  しいたけ   1個
  かまぼこ   4枚
  卵   1個

  A だし汁   500ml
  A 赤味噌   40g
  A みりん   大さじ2
  A しょうゆ   大さじ1/2

①鶏肉は一口大に切る。ねぎは斜めそぎ切りにする。しいたけは石突を落として飾り切りにする。油揚げは斜め半分に切る。かまぼこはスライスする。

②鍋にAを入れてよく混ぜ、ひと煮立ちさせる。

③きしめんを入れてほぐし、具材をのせて蓋をして火を通したら、最後に卵をのせる。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-02-02 21:55 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_01414836.jpg


今日は、暖かく過ごしやすい1日でした。
コウも保育園で公園に出かけたようで、袋いーーーーっぱいのどんぐりを嬉しそうに持って帰ってきましたよ。

親切なおじさんが一緒に拾ってくださったそうで、「すごくいい人だったな~、おじさん。」と、ちょっと園児らしくない口調で報告してくれました(笑)


とはいえ、日々寒さが増してくる今日この頃。
そろそろ鍋をはじめ身体を温めてくれる食べ物が恋しくなってきませんか?


そこで今日は、身体を温めてくれるうどんレシピを紹介させてください。
レシピブログさん連載更新のお知らせです。

今月のテーマは、あったか麺レシピ(^_-)-☆
にゅうめんも大好き!
煮込みうどんも大好き!!
でもでも、色々考えて今回ご紹介したのは、卵とじあんかけうどんで~す♪


しょうがの千切りをたっぷり加えて、ポカポカ効果も抜群です。
具だくさんなので、食べ応えもありますよ。



f0168317_21391838.jpg


そして今月は、アルカリイオン整水器設置工事のレポも・・・
ビルトインなので、キッチンがすっきりしてよりスタイリッシュになったような気がします。

そしてこのアルカリイオン整水器は、機能もすばらしい!!!
浄水だけでなく、アルカリイオン水4段階、酸性イオン水までつくれます。

水栓が2つ必要など、設置条件は他のビルトインタイプより厳しいですが、たまたま我が家のように2つ水栓がついていたり(あまりないかな?)、新築やリフォームの際に検討してみる価値は十分ありますよ~

素敵キッチンにランクアップした我が家(≧◇≦)
これからアルカリ&酸性イオン水をフル活用して、おいしい水生活を送りたいと思います。



詳しい内容は、レシピブログさんでご確認くださいませ。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
f0168317_21164018.jpg






 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-11-04 21:35 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_21344881.jpg
今日も蒸し暑さ全開の1日でした。
倒れそうですね(-_-;)


そういえば、ときどきドラえもんの過去映画を自宅や車内で見せていますが、コウは「奇跡の島」に出てくるゴールデンレラクレスが欲しいらしいです。
いませんけどね!

先日、おじいちゃんに電話をして、いつものようにおねだりをしていました。
欲しいものがあったり、行きたい所があるとき、私にお願いを聞いて貰えないと、おじいちゃんおばあちゃんにすぐ電話です(;^ω^)
今の子って・・・

ちなみに今回のお願いは、おじいちゃんにも叶えられそうもありません。

 「ゴールデンヘラクレスを捕まえに行きたいんだけど。」(コウ)

ドラえもんにお願いしてください。
普通のヘラクレスも無理ですから~~~


もう、ザリガニとカブトムシと金魚で十分です(。-`ω-)
ダンゴムシをポケットにいっぱい入れてくるの禁止!
蝉をつかんで帰ってくるのも禁止!!
イモムシを瓶にためこむのも止めてください!!!

男子ってヤツは!!!!!!


さて、虫の話のあとで恐縮ですが・・・
今日は、夏らしいツナとトマトの冷製うどんをご紹介します。
昨年のレシピですが、今回レシピブログさんで新しく始まった動画プロジェクトの中でご紹介いただきました。
実際に作っている様子が見られるので、是非是非参考になさってくださいね♪


 ◆ツナとトマトの冷製うどん◆

  (2人分)
  うどん   2玉
  めんつゆ   大さじ2

  トマト   1個
  レタス   2枚
  レモン汁   小さじ2

  オリーブオイル   小さじ2
  塩   ひとつまみ
  おろしにんにく   少々

  ツナ缶   小1/2缶
  マヨネーズ   大さじ2

①トマトは1cm角に切って種を取り除き、レタスは手で適当な大きさにちぎる。ツナは汁気をきってマヨネーズで和える。うどんは茹でて冷水にとり、水気を切っておく。

②トマト・レタス・塩・レモン汁・おろしにんにくをよく混ぜ、オリーブオイルを加えてさらに混ぜる。

③器にうどんを盛り付けてめんつゆを回しかけ、②をのせてツナマヨを添える。






  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-08-21 21:35 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_20561729.jpg
早いもので、夏休みも、もう終わりですね。
そろそろ宿題に焦っているご家庭も多いかも(笑)

ヒナは、宿題は勝手に片づけてくれるしっかり者ですが、実験は手伝いが必要で、しかもギリギリに言ってくるんですよね。
何日かかかるのに・・・
久々に理科の実験なんてしましたよ(-_-;)
懐かしいなぁ~


コウは宿題がない分、ほぼ毎日保育園です。
お姉ちゃんが学校がないのに、自分だけ保育園に行くことに、なんとなく疑問が出てきたお年頃です。

そう言えば、まだまだ言葉がつたないコウですが、難しい単語も覚え、発音もはっきりしてきました。

実は、担任の先生のお名前が発音しづらいのか、正直、コウはまともに呼べませんでした。
私はなんとか聞き取れるけど、お父さんやおばあちゃんには分からないレベル。

ちなみにお父さん、ずーーーーーっと、息子の担任の先生は「かわい先生」だと思っていました。
苗字じゃなくて名前呼びしてるんですけど(-_-;)
最近やっと、発音がよくなって、全く違う名前だということに気付いたようです。
本当に、違いすぎでびっくりですが、確かにかわい先生って聞こえてました(笑)


さて、今日は先日の親子教室レシピから、ちょっとパスタっぽいこの1品。
もちろんパスタでもおいしいですが、今回はうどん向けにアレンジしてみました。
和洋折衷的な味わいなので、お子さん受けもよかったです。
にんにくの入れすぎに注意!
ほんのちょっとでOKです。


今回、レタスをちぎったり、トマトとレタスを混ぜる工程をお手伝いしてもらいました。
ビニール袋に食材と調味料を入れてモミモミ・・・
小さなお子さんでもできるので、是非お手伝いさせてあげてくださいね。

ツナはゆで卵でもおいしいですよ♪
ずいぶん涼しくなりましたが、まだまだ日中は暑かったりするので、冷製うどん、作ってみてください。
残ったそうめんでもお勧めです。

うどんは、教室では流水で洗うだけの簡単麺を使用しました。
設備がないので、全く火を使わないレシピです。
ちょっとお値段は高めですが、パパっと作れるのでありがたいです。


 ◆ツナとトマトの冷製うどん◆

  (1人分)
  うどん   1玉
  めんつゆ   大さじ1

  トマト   大1/2個
  レタス   1枚
  塩   ひとつまみ
  レモン汁   小さじ1
  おろしにんにく   少々
  オリーブオイル   小さじ1

  ツナ缶   小1/4缶
  マヨネーズ   大さじ1

①トマトは1cm角に切って種を取り除き、レタスは手で適当な大きさにちぎる。ツナは汁気をきってマヨネーズで和える。うどんは茹でて冷水にとり、水気を切っておく。

②トマト・レタス・塩・レモン汁・おろしにんにくをよく混ぜ、オリーブオイルを加えてさらに混ぜる。

③器にうどんを盛り付けてめんつゆを回しかけ、②をのせてツナマヨを添える。




  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」が、宝島社さんから発売されました♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-08-31 00:18 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_20205157.jpg
今日は、親子料理教室でした。
小さな子どもたちが一生懸命お手伝いする姿は可愛らしいですよね♪
そして、お手伝いして作ったご飯は、間違いなくおいしいっ(^_-)-☆
皆、たくさん食べてくれました~~~


今日は、うどんの簡単アレンジレシピをいくつか紹介し、各自お好きなものを作っていただきました。
ベースはすべて、どこのご家庭にもありそうな「めんつゆ」です。


こちらは、大人向けタイ風うどんです。
タイ料理大好き!!!
独身の頃はよく食べに行っていましたが、結婚して子供が生まれると、なかなか外食でタイ料理という選択はない・・・
やっぱり女子会かな。
もう女子じゃないけど(笑)

最近作っていないココナッツミルクレシピもまた食べたくなってきました。
じわじわタイ気分、キテマス!
夏だね!!!


レモン汁の絶妙な酸味と、唐辛子の程よい辛味、ナッツの食感がポイントです。
タイの麺料理にはチャーシューが入っていることが多いので、自家製チャーシューを使用しましたが、冷しゃぶやエビも合いますよ。

私は大好きなので、麺が隠れるほどのパクチーを散らしましたが、このパクチーの香味がたまらない~( *´艸`)

パプリカは彩りとしてプラスしていますので、細かくみじん切りに。
安くなっているとつい買ってしまうパプリカですが、ちょっとだけ残ったりするので、こういう彩りによく使います。


めんつゆは、かけつゆの濃度で仕上げています。
今回は、4倍濃縮タイプで、大さじ1のめんつゆに対して7倍のお水を加えました。
裏面の表示を見て確認してくださいね。

ナンプラーをプラスすると、よりタイっぽい味になりますが、私は入れない方がさっぱりいただけて好きです♡
途中までそのまま食べて、最後にナンプラーもおすすめです。
お好みでどうぞ!



 ◆タイ風うどん◆

  (1人分)
  うどん   1玉
  めんつゆ   大さじ1~2  ※かけつゆの濃度で水を足す
  刻みナッツ   小さじ1
  レモン汁   小さじ1
  七味唐辛子   小さじ1
  (お好みで)ナンプラー   適宜

  チャーシュー   1~2枚
  パクチー   ひとつかみ
  パプリカ   適宜

①チャーシューは5~7mm幅くらいに切る。パクチーはザク切りにする。うどんは茹でて冷水で冷まし、水気をきる。

②器にうどんを盛り付け、かけつゆの濃度に薄めためんつゆを注ぐ。

③チャーシューをのせて、レモン汁・唐辛子・ナッツ・パクチー・パプリカを散らす。

f0168317_23285236.jpg
最近は、レンジ加熱できる冷凍うどんや、茹でなくてもいい流水麺などもありますが、自宅で麺を茹でるとき、ふきこぼれるとユウウツな気分になります(-_-;)
そこでありがたいのが、ルクエのノンスピル!

我が家のパスタポットでは大活躍ですが、実家の鍋は浅くて広いタイプなので、ふきこぼれちゃうみたい。
サイズが合っていないと役に立たないのは当たり前ですね・・・
なにかと愛用している麺料理の相棒です♪
f0168317_217042.jpg
夏休みということで、いつもは忙しいヒナが、コウに手作りおもちゃを作っていました。
魚釣りゲーム!
これが、なかなか完成度が高いんです。

いろいろな種類のおさかなの中に、長靴とかあるんですよ( *´艸`)
遊び心満載!
コウのお気に入りのおもちゃの1つとなりました。



  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」が、宝島社さんから発売されました♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-08-22 21:13 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_17375936.jpg
まだまだ肌寒い名古屋です。
風が強いから、体感温度はかなり低いかも(>_<)
少しずつ回復していくらしいので、ディズニーに行く頃には暖かくなっているのかしら・・・

ヒナが小さい頃は、何度も連れて行ったディズニーですが、暴れん坊のコウを連れては初めて。
黙って並んで、大人しく手をひかれていたヒナとは違う上に、私は10歳近く年を取っている訳です(-_-;)
あぁ、考えるだけで心配だけど、ユニバーサルスタジオは大丈夫だったし、きっと3日間乗り切れるわ!
早く風邪を治して、たくさん食べて体力をつけておかなくちゃ<(`^´)>

だみ声は、なんとかハスキーボイスと言えなくもないところまで回復しました。
明日のロケまでに、いつも通りにはならなくても、もう少しなんとか~~~


さて、今日は名古屋名物味噌煮込みうどんをご紹介します。
「名古屋に来ると、必ず食べる。」という方もいらっしゃるほどメジャーな名古屋めしです。

本格的な専門店は、「失敗してるんじゃないか!?」と思う人がいるくらい、麺が硬いお店が多いのが特徴です。
私も最初はびびりました(笑)
大衆的なお店は普通かな?

ま、お店のものとは若干違ってくるかもしれませんが、自宅でも簡単に作れます。
インスタントも売られていますが、名古屋めしを是非味わってくださいね♪


 ◆味噌煮込みうどん◆

  (1人分)
  ゆでうどん   1玉
  鶏もも肉   50g
  A しょう油   小さじ1/4
  A 酒   小さじ1/4
  A おろし生姜   少々
  ほうれん草   1株
  油揚げ   1/2枚
  シイタケ   1個
  かまぼこ   3枚
  卵   1個
  B だし汁   300cc
  B 味噌   大さじ2
  B みりん   大さじ1
  B しょう油   小さじ1/4
  七味唐辛子   適宜

①鶏肉は2cm角に切ってAに漬けこむ。油揚げは湯通しして細切りにする。かまぼこはスライスする。ほうれん草はさっと洗ってラップに包み、レンジで30秒加熱して5cm長さに切って水気を絞る。

②Bをよく混ぜてひと煮たちさせ、うどんを加えて鶏肉・油揚げ・シイタケをのせて煮込む。

③鶏肉に火が通ったら、ほうれん草・かまぼこをのせて真ん中に卵を割り入れ、卵が半熟状になったら、お好みで七味唐辛子をふってできあがり。

f0168317_17532747.jpg
名古屋=赤みそ。
赤みそなんてないし。
という方!!

赤みそじゃなくてもおいしくいただけます。
白味噌はさすがに合いませんが、合わせ味噌やこうじ味噌もOK♪

今回は、マルコメから発売されている『タニタ食堂の減塩みそ』を使用しました。
赤みその濃厚さはありませんが、風味がよくておいしかったです(^-^)

赤みそがないから・・・と作るのをためらっていた方は、一度お試しくださいませ~

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-03-25 18:06 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_20115958.jpg
早いもので、もう2014年も終わりです。
あっという間の1年でした。

ホントいうと、仕事でバタバタしているうちに12月に入ってしまい、仕事が落ち着いてダラダラしているうちに年末になってしまいました(=_=)

今年のうちに片付けたかったこと、あまり片付いていないような・・・
あ~あ。
来年は、やりたいことリストを明確にしつつも、あれこれ欲張らずに、できそうなことに的を絞って頑張ります<(`^´)>
目標低っ(笑)


それにしても、毎日書いたりずーーーーっと書かなかったり。
全くペースの読めない適当ブログにお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

カメラを準備して写真を撮るところでまずハードルが高い私。
料理ブロガーさんって、カメラ知識ハンパない方多いですが、私は一向に向上しません(-_-;)
写真自体はレベルアップしているのを感じますが、カンだけが頼りです(笑)

そして更に、写真を編集してブログにUPするところまでがマイペースで気分次第です。
とてつもなく気分屋さんで申し訳ないですが、無理せず頑張りすぎないところが長続きの秘訣かな?
来年もよろしくお願いします!


さてさて。
年末は、やはり『年越しそば』ですね~
子供たちがそば大好きってのもありますが、欠かせません。

毎年天ぷらは準備しますが、今年は私の大好きな鴨肉を買ってきました。
国産は結構いいお値段がついてますが、食感も味わいも大好きで、見かけると食べたくなります。

鴨といえば、ネギ!
本当はぶつ切りで焼きネギにしたかったけど、ネギがちょっとしかなかったので(買ってこいよって感じですが・・・)、刻みネギで。

子供たちも、完食したうえに「おかわり」コール!!!
来年からは、もっとそばの量を増やさなくっちゃ(>_<)
相変わらず大食い一家なので、家族は4人でも、準備は6人~8人分くらい必要です。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-12-31 23:58 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_15557100.jpg
月日が経つのは早いもので、何だかすっかり秋ですね。
夏休みも終わり、今日からヒナも学校です。

ずっと、お姉ちゃんがいる生活が続いたので心配しましたが、コウは普通に見送っていました。
ただの買い物とか、友達と出かけるとか、理由によっては置いていかれるとグズリますもの。
でも、『学校』と『仕事』と言うと、ぐずった記憶がないかも・・・
彼にとって、これだけは仕方ないことと割り切っているのかな?
大人だわ!


ところで最近どんどんエスカレートするわんぱく坊主のいたずら。
先日は、印鑑事件が発生しました!

玄関に宅配便用にシャチハタ印が置いてあるご家庭も多いのではないでしょうか?
我が家も、子供の手が届かないであろう高所に置いてあるんです。
そう、高所に!

玄関付近に台になるものもないのに、多分靴箱によじ登ったんでしょう。
野生ですね!
壁や床、そして靴箱まで、すごい数の印鑑がぁぁぁ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


まだ時間も経っていないこともあり、電解水できれいに落ちましたが、どうしても落ちないものが1つ!
お父さんの、運動靴・・・

ま、名前書いてくれたんだよ。
もう間違えないね(^_-)-☆


私の靴だったら、こんな冷静ではいられませんが(笑)
さすがに空気を読む男コウ。
私のものには、いっさい手を出してません!!

それにしても、本当に一瞬も目が離せない暴れん坊です。
あり余る元気をどうにかするために、春になったら空手道場の門を叩くかな~


さてさて、今日は、先日東海テレビ『スイッチ!』で登場した、焼きナスとミョウガの梅おろしきしめんをご紹介します。
味の素さんの和食特集の中で、夏らしいご当地レシピとして紹介させていただいたものです。

もう秋になろうというのに、夏らしい冷たい麺って(笑)
いや、温かくても、おいしいですから!!!

名古屋名物きしめんを使いましたが、うどんやそばでもおいしいです。
焼きナス1本をどど~んとのせた、豪快メニュー。
モリモリですが、梅おろしやミョウガで食が進みますので、結構ペロッといけますよ♪


 ◆焼きナスとミョウガの梅おろしきしめん◆

  (2人分)
  きしめん   200g
  ナス   2本
  味の素   4ふり
  ミョウガ   2個
  大根   輪切り5cmくらい
  梅干し   2個
  かつおぶし   適量

  【麺つゆ】
  水   400cc
  ほんだし   大さじ1
  しょうゆ   大さじ3
  みりん   大さじ2
  酒   大さじ1

①麺つゆの材料を鍋に入れてひと煮立ちさせ、冷ましておく。

②ナスはがくの部分に一周切り込みを入れて取り除き、竹串をさして穴を開けたら、グリルで10分程焼く。熱いうちに皮をむき、適当な大きさに割いて味の素をふりかけ、麺つゆを大さじ3ほど回しかけておく。
 ※ナスは押した跡が戻ってこなくなるくらい、しっかり焼きます。

③きしめんを指定時間茹で、冷水で冷やす。ミョウガは千切りにする。大根はすりおろして水気を軽く絞り、梅干しは種を取り除いて包丁で叩く。

④器にきしめんを盛りつけて麺つゆを注ぎ、ナス・ミョウガをのせて大根おろし・梅・かつおぶしを添える。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-09-01 23:26 | その他麺類 | Comments(0)
f0168317_1482553.jpg
昨日はすっかり調子を崩していたヒナですが、今日は元気に学校に向かいました。
まだまだ本調子ではない中、運動会の組み体操の練習はハードだったようで・・・
「人が上に乗ると、さすがにちょっと辛かった。」と(=_=)

お母さん、運動会の練習まで気が回らなかったわ!
見学するように伝えておけばよかったかな?

完全に回復していない証拠に、給食がやたらと多く感じたらしい(-_-;)
今日の給食が揚げものだったのも、タイミング悪かったかも。

体調を崩した時って、何となく食べたくなるもの、ありますよね。
昨日の朝はヨーグルトとキーウィしか食べなかったので、何か食べやすいものを・・・と、コウと2人買い出しに出かけました。

コウがどうしてもお姉ちゃんにお団子を買うというので、みたらし団子も購入。
体調悪いのに食べるのか!?と思っていたら、意外と食べました(笑)
弟、スゴイぞ!!


夜はうどんが食べたいというので、身体を温める卵あんかけうどんを作りましたよ。
これだけで栄養がとれるように、野菜も具だくさん♪
野菜を小さく切ることで、火通りもよくなるし、食べやすいし、あんにも絡みやすい!

うどんが見えないほど具材モリモリですが・・・おいしいです♪
ヒナも、少食ながら一応小さなどんぶりに1杯、完食~ヽ(^。^)ノ
やはり、回復には食事が大切ですね。


ポイントは、水溶き片栗粉を入れた後、しっかりとろみがつくまで加熱すること。
加熱が弱いと、水っぽく仕上がります。
あとは、グツグツしたところに卵を溶きいれること。
こうすることで、ふわっふわの卵になりますよ~(^_-)-☆


 ◆卵あんかけうどん◆

  (4人分)
  ゆでうどん   4玉
  鶏もも肉   1/4枚
  ほうれん草   1/2杷
  にんじん   1/4本
  しめじ   1/2株
  A だし汁   600cc
  A しょうゆ   大さじ3
  A みりん   大さじ2
  A 塩   小さじ1/2
  片栗粉   大さじ2 ※倍量の水で溶いておく
  卵   2個
  刻み海苔   適量

①鶏もも肉は1cm角に切る。ほうれん草は3cmのざく切りに、にんじんは細切りにする。しめじは石突きを落として小房に分ける。

②うどんをゆでて水気を切り、器に盛りつける。

③鍋にAを入れてひと煮立ちさせ、①を加えて火を通す。

④水溶き片栗粉を加えてしっかり加熱してとろみをつけ、煮立ったところに溶き卵を流しいれる。

⑤一呼吸おいて全体を混ぜ、うどんにかけて刻み海苔を散らす。


※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2014-05-20 23:44 | その他麺類 | Comments(1)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき