カテゴリ:ハンバーグ・肉詰め・肉団子( 77 )

f0168317_01344397.jpg

暑さのせいか、グータラな性格のせいか、毎日眠いしだるいし、何もない日はダラダラと過ごしています。
仕事や所用でバタバタした日の夜は、パソコンに向かえないほど眠い(-_-)zzz

記事がどんどん溜まって埋もれて、お蔵入りしていく~~~
季節はずれやレシピの記憶が曖昧になったものは、毎年いくつもお蔵入りしてなかったことになるわ( ;∀;)


朝起きて子どもを送り出すのもツライ(-_-;)
「小学生は自分で学校に行ってくれるからいいよね!」と、娘が小学校に入学したときにママさんたちと話していたような気がする。
確かに、毎日の送迎って、意外と大変です。
家から出たり入ったりが・・・なんか嫌( ˘•ω•˘ )

週2日の塾の送迎も、本当に面倒くさいですからね~
送迎バスもあるというのに、「え、バスは嫌だから送って!」という娘・・・
子どものころは分からなかったけど、あなたも親になった時に気付くでしょう。
意外と大変だから!!!



さて、今日はスコッチエッグをご紹介します。
最近、子どもが食べやすいようにうずら卵で作ることが多かった(といっても、そんなに作ってないけど!)スコッチエッグを、久々に鶏卵サイズで作ってみました。

その大きさにビビるほどの存在感(;^ω^)
お弁当に入れると、半分しか入らない~~~(笑)
でも、インパクトが大きいから子どもが喜ぶし、食べ応えがあってお腹にたまるので、お弁当にはいいかも♪

男子やお父さん向けにもう少しボリュームが欲しい場合は、薄切り肉でグルグル巻いてから衣をつけるといいですよ!


臭み消しにナツメグを使いましたが、ジンジャーやローズマリー、オールスパイスなどでもOKです。
好みもありますが、キッチンの在庫などを見てあるものを使ってください。
(お肉の臭みけしに・・・など用途が書いてありますよ!)

つなぎは簡単にマヨネーズにしました。
もちろん卵でもOKですが、お肉の量が少ないため、マヨネーズの方が扱いやすいと思います。
参考にしてください。



 ◆スコッチエッグ◆

  (5個分)
  合びき肉   300g
  塩こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  玉ねぎ   1/2個
  マヨネーズ   大さじ2
  ゆで卵   5個

  A 卵   1個
  A 薄力粉   大さじ3
  A 水   大さじ3
  パン粉   適量


①玉ねぎはみじん切りにし、フライパンで炒めるか耐熱容器に入れてレンジで5~8分ほど加熱して冷ましておく。
 ※しんなりしてやや色づく程度を目安に加熱してください。

②ひき肉に塩こしょう・ナツメグを加えてよくこね、粘りが出たら①とマヨネーズを加えて更に混ぜる。

③②を5等分し、ゆで卵を包み込んで形を整え、よく混ぜ合わせたAにからめてパン粉を塗し、170℃に熱した油で約3分揚げる。


f0168317_01345560.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-08-01 21:19 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_15173454.jpg

晴れたり曇ったり雨が降ったり、不安定なお天気が続いています。
そして、むわ~んとした蒸し暑さ!

今年は猛暑が予想されています。
ただでさえ名古屋の夏は過酷だというのに・・・今から戦々恐々です(-_-;)



さて、先日のイベントで作ったハンバーグランチです。
少し前にレシピを紹介したものを、作りやすく、よりおいしくレシピを見直しました。


ちなみに、マッシュポテト・モッツアレラチーズ・ゆで卵を入れましたが、お好みの具材に変えて、お子さんの食わず嫌い克服にもチャレンジしてみては?
細かく刻んで、ハンバーグだね自体に混ぜ込んでしまうのもおすすめですよ(^_-)-☆


たねは柔らかいですが、薄切り肉を巻き付けることで形が安定し、肉汁も逃げないのでジューシーに仕上がります。


ボリュームがありますが、中から色々な具が出てくるので飽きることなく食べられます。
子ども受け抜群のレシピなので、夏休みランチにもオススメですよ!



 ◆具だくさんハンバーグ◆

  (4人分)
  合いびき肉   350g
  塩・こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  玉ねぎ   小1個
  卵   1個
  A パン粉   大さじ3
  A 水または牛乳   大さじ2
  A コンソメ   小さじ1
  じゃがいも   1個
  マヨネーズ   大さじ1
  モッツアレラチーズ   50~100g
  ゆで卵   2個
  豚バラ薄切り肉   4枚

  【ソース】
  ケチャップ   大さじ4
  ウスターソース   大さじ3
  バター   10g


①玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れてレンジで5~8分加熱して冷ましておく。Aを浸しておく。
 ※玉ねぎは状態を見ながらしんなりするまで加熱してください。

②じゃがいもは皮ごと洗ってラップに包み、レンジで2分ほど加熱して粗熱が取れたら皮をむいて潰し、マヨネーズを混ぜて4等分する。ゆで卵は縦半分に切る。チーズは4等分する。
 ※じゃがいもはさっと潰れるくらい柔らかくしてください。

③ひき肉に塩・こしょう・ナツメグを加えてよくこね、脂がにじんできたら①と卵を加えて更に混ぜ、冷蔵庫で30分以上休ませる。

④ゆで卵にチーズをのせてじゃがいもで包むように形を整え、③を4等分して空気抜きしたたねで包んで豚肉を巻きつけて形を整える。

⑤フライパンを中火で熱し、ハンバーグにしっかり焼き色をつけてひっくり返したら、火を弱めて蓋をし、更に5分ほど加熱して中まで火を通す。

⑥ハンバーグを取り出してさっと汚れを拭きとり、ソースの材料を加えてバターを溶かす。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-07-01 15:46 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)

f0168317_21394979.jpg

イベントに向けての試作第1号です。
「子どもが喜ぶ」というキャッチフレーズ通り、子ども達の評判は上々(^_-)-☆
なんですが!
ちょっと形を作りにくかったのと、ソースの味が強い気がしたので、誰でも作りやすいように、より美味しくを目指して、もう少しだけ改良したいと思います。

一応の覚書・・・


切ると中から卵やチーズ・ポテトサラダが出てくるという子どもの好きなサプライズ感がポイントです。
例えば・・・
苦手な野菜が少し入っていても、勢いで食べてくれそうじゃないですか?
にんじんなどを入れても彩りがいいですよね。
うんうん。
まだ色々できることはありそうです。

改良版は、イベントで披露してからこちらでUPしますね~



 ◆具だくさんハンバーグ◆

  (4人分)
  合いびき肉   350g
  塩・こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  玉ねぎ   小1個
  卵   1個
  A パン粉   大さじ3
  A 牛乳   大さじ3
  A コンソメ   小さじ1
  じゃがいも   1個
  マヨネーズ   大さじ1
  プロセスチーズ   20g
  ゆで卵   2個

  【ソース】
  ケチャップ   大さじ4
  ウスターソース   大さじ4
  バター   10g


①玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れてレンジで5~8分加熱して冷ましておく。Aを浸しておく。
 ※玉ねぎは状態を見ながらしんなりするまで加熱してください。

②じゃがいもは皮ごと洗ってラップに包み、レンジで2分ほど加熱して粗熱が取れたら皮をむいて潰し、マヨネーズを混ぜて4等分する。ゆで卵は縦半分に切る。チーズは4等分する。
 ※じゃがいもはさっと潰れるくらい柔らかくしてください。

③ひき肉に塩・こしょう・ナツメグを加えてよくこね、脂がにじんできたら①と卵を加えて更に混ぜ、冷蔵庫で30分以上休ませる。

f0168317_21395398.jpg
f0168317_21395741.jpg

④ゆで卵にチーズ・じゃがいもでをのせて形を整え、③を4等分して空気抜きしたたねで包んで形を整える。

f0168317_22015836.jpg

⑤フライパンを中火で熱してハンバーグにしっかり焼き色を付け、ひっくり返したら火を弱めて蓋をし、更に5分ほど焼いて中まで火を通す。

⑥ハンバーグを取り出してフライパンをさっと拭き、ソースの材料を加えて混ぜる。


f0168317_21400519.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ


[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-06-22 22:07 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_23543604.jpg

桜も散り始め、ご近所が桜の花びらだらけになってきました。
咲いている間は本当に美しいのですが、散り始めると、掃除が結構大変なんです(-_-;)
花びらが張り付いて、ホウキではなかなか取れないんですよね。
それが終わると毛虫が大量発生するし、桜は管理が大変そうです。


さて、今日はカマンベールチーズをたっぷり包んだハンバーグをご紹介しします。
カマンベールチーズは、6個入りの個別包装タイプを使用しました。
ちょっと大きめなので、しっかり包んでくださいね。


そうそう。
今回は、揚げ物を作る際に意外と残ってしまうパン粉を活用しています。
衣をまぶす時って、ちょっと多めにパン粉を使うため、どうしても残っちゃうんですよね~(;^ω^)
このパン粉が程よくしっとりしていて、ハンバーグ作りにピッタリなんです!
ちょっと多いかな?と思っても、全部入れちゃいますよ~



 ◆チーズハンバーグ◆

  (5人分)
  合びき肉   600g
  塩こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  玉ねぎ   1個
  オリーブオイル   小さじ1
  卵   1個
  パン粉   1/2カップ
  牛乳   50ml
  コンソメ   小さじ1
  カマンベールチーズ   80g
  A ケチャップ   大さじ5
  A ウスターソース   大さじ5


①玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルを塗して耐熱容器に入れ、レンジで約10分加熱して冷ましておく。パン粉は牛乳・コンソメと混ぜておく。

②合びき肉に塩こしょう・ナツメグを加えて粘りが出るまでこね、①と卵を加えてよく混ぜる。

③5等分して丸め、カマンベールチーズを包みこんで、掌でキャッチボールしながら空気を抜いて形を整える。

④フライパンを中火で熱してハンバーグを並べ、両面にしっかり焼き色をつけたら火を弱め、蓋をして約10分加熱して中まで火を通す。

⑤Aを混ぜてソースを作り、④に回しかける。


f0168317_23544048.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-15 08:00 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_23512141.jpg
ずいぶん涼しくなりましたが、まだまだ日中は暑いですよね(;´Д`)
そろそろ体の疲れが出てくる頃です。
栄養のあるものをしっかり食べて、身体を整えたいですね!


さて、今日はお豆さんをた~~っぷり加えたなすのはさみ揚げをご紹介します。
お豆の食感がアクセントになって、しかも、食欲そそるカレー味♪

辛みが控えめなカレーパウダーを使用しましたので、メーカーによっては量を調節してくださいね。

以前、ガラムマサラでしたが、違うメーカーに変えたのにそのままの分量を入れて、激辛でヒーヒー言いながらカレーを食べたことがあります(笑)
そんなに違うのか!?と思いましたが、違うものは違いますね・・・

たまたま実家からいただいた長なすを使いましたが、どんななすでもOKです。
丸くて太いなすなら輪切りにしてもいいし、小さななすなら丸ごと揚げても可愛いですよ。

揚げたなすが大好きなヒナは、絶賛~♪♪♪
まぁ、何を作っても、味付けが何でも、なすを揚げたらほぼ絶賛(笑)


 ◆なすのはさみ揚げ◆

  (3人分)
  長なす   3本
  合びき肉   150g
  A 塩こしょう   少々
  A ナツメグ   少々
  A カレーパウダー   小さじ1/2
  A 玉ねぎ   1/4個
  A 蒸し大豆   25g
  A マヨネーズ   大さじ1
  片栗粉   適量

①なすは5cmくらいの長さに切って真ん中に切り込みを入れ、切り込み部分に片栗粉をふりかける。玉ねぎはみじん切りに、蒸し大豆は粗みじん切りにする。

②ひき肉にAを加えてよく混ぜ、なすに挟んで形を整える。
 ※量は様子を見ながら調節してください。

③片栗粉をまぶし、160℃の油で3分ほど揚げる。


f0168317_23552470.jpg
今回使わせていただいた蒸し大豆は、こちら!
だいずデイズさんの、有機蒸し大豆です。

このままパクッとおやつ感覚で食べられる蒸し大豆は、保存食にも向いていますよ。
ミックスやほんのり甘いあずきもあります。


私はもともとお豆が好きなので、よく料理に使います。
いつも、缶詰やドライパックをスーパーで適当に購入していました。


でもでもでも。
この大豆はクセがなくて、どんどん食べてしまうくらい本当においしかった~

実は、そのままダイレクトに食べるのは苦手なヒナも、パクパク食べてくれました(^_-)-☆
これからはこれかな?



 *****
だいずデイズの有機蒸し大豆は余計な雑味がなく、食べやすいですよ。
気になる方はこちらでチェックしてください。
 ↓ ↓ ↓
f0168317_16544626.jpg













 *****
萬古焼のフライパン皿2枚セットです。
直火もオーブンもグリルも使えるので、そのままフライパンのように調理できます。
レンジも可!
IHは使えませんが(笑)
マットなブラックで料理が映えますよ。
 ↓ ↓ ↓

f0168317_2229526.jpg





  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-09-02 00:14 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_02052260.jpg
早いもので、夏休みもあと数日となりました。
宿題などは、出校日にほぼ提出しているので、後はゆっくり過ごすだけ・・・と言いたいところですが、ヒナは連日部活と塾です。
おつかれさま~~~


おつかれさま、と言えば!
最近、コウが「おつかれさま」にはまっています。
どこで覚えたんでしょうね(;^ω^)
しかも、使う場面は必ず1日1回!

 「じゃあ、おつかれさまね~」(by.コウ)

と言って、寝室に向かいます(笑)
寝る挨拶ですか!
完全に間違ってはいないけど、ちょっと違うかも・・・
ここ最近は、「おやすみなさい。」ではなく、「おつかれさま。」の我が家です( *´艸`)



さて、今日は基本の肉団子の作り方と、冷凍保存について少し。
いつもお弁当に入っているわりには、最近はご紹介も適当でした。
過去レシピはあっても、どれも微妙に違っているので、ここできちんと基本レシピを載せておきます。

我が家の肉団子は、ヒナの好みに合わせてふわふわ柔らかめです。
ねぎの代わりに玉ねぎが入っていたり、冷蔵庫の在庫状況で微妙に変わったりはしますが・・・
多分こんな感じかな~(-_-;)


揚げた状態で密閉袋に詰めて冷凍します。
保存状態にもよりますが、1か月くらいは大丈夫です。
長く保存する場合は、そのままゴロゴロ入れると霜がつきやすいので、いつも使う量ごとにラップをしてから密閉袋に入れるといいですよ。
うちはそんなにもたないので、ゴロゴロ(笑)


味を付けていないので、お弁当ごとに違う味付けにできるし、お弁当以外にもスープや煮物、冬ならお鍋にも使えます。
レンチンしてめんつゆをかけるだけでもおいしいですよ♪
是非是非、皆様の冷凍庫の仲間に入れてやってくださいませ~


 ◆肉団子◆

  (4人分/約30個分)
  豚挽き肉   400g
  ねぎ   1本
  卵   1個
  片栗粉   大さじ4
  酒   大さじ2
  おろし生姜   小さじ1
  ごま油   小さじ1
  塩・こしょう   少々

①ねぎはみじん切りにして肉団子の全ての材料をボールに入れてよく捏ねる。
 ※時間があれば、冷蔵庫で休ませると扱いやすくなります。

②適当な大きさに丸め、160℃の油で3分程じっくり揚げる。

 ※大きさで揚げ時間は調節してください。
f0168317_21350199.jpg
お弁当用に照焼きにしたものです。
ヒナのお弁当を作るときは、肉団子の数は大体6個!
これがお弁当箱内のバランスのいい分量なので(笑)

ヒナは甘酢より照焼き派!
冬はやや甘めに、夏は酢などを入れてさっぱり目に仕上げます。
今回は夏バージョンで。

酢・はちみつ・片栗粉はちょっと変動しますが、だいたいこの範囲内で。
とろみや酸味などの好みもあるので、ご自身で調節してください。
この写真は、酢・はちみつ各小さじ1、片栗粉小さじ1/2です。


 ◆肉団子の照焼き◆

  (1人分)
  肉団子   6個
  A しょうゆ   大さじ1
  A みりん   大さじ1
  A 酢   小さじ1/2~1
  A はちみつ   小さじ1/2~1
  A 片栗粉   小さじ1/4~1/2

①Aをよく混ぜる。

②肉団子をレンジで1分加熱してフライパンに入れ、さっと加熱して①を加えて煮絡めながらとろみをつける。




 *****
柳原照弘さんデザインの有田焼テーブルウェアです。
すごくシンプルなのに、全く無駄がなくて、質感も色味も本当に素敵な器です。
 ↓ ↓ ↓
f0168317_3104371.jpg










  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中♪
 ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-08-26 03:06 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_18511180.jpg
蒸し暑いです(-_-;)
ジワジワと汗ばむ感じが嫌~な季節がやってきましたね~

気づけばもう7月も終わり。
早いものです。


さて、今日はスコッチエッグをご紹介します。
と言っても、大きな卵ではなく、うずらの卵を使ったミニサイズ♪
このサイズなら、小さなお子さんにも食べやすいですし、お弁当にもピッタリですよ(^_-)-☆

たねにウスターソースを加えているので、ソースやケチャップがなくても、十分おいしくいただけます。
ウスターソースではなく、カレー粉を加えてもおいしいですよ。


 ◆スコッチエッグ◆

  (12個分)
  合びき肉   200g
  塩こしょう   少々
  ナツメグ   少々
  玉ねぎ   1/8個
  卵   1/2個
  ウスターソース   小さじ1
  うずらの卵(水煮)   12個

  A 卵   1/2個
  A 小麦粉   大さじ2  
  A 水   大さじ2
  パン粉   適量

①合びき肉に塩こしょう・ナツメグを加えてよくこね、粘りが出たらみじん切りにした玉ねぎと卵・ウスターソースを加えて更に混ぜる。

②①を12等分してうずらの卵を包み、形を整える。
f0168317_18585863.jpg
③Aをよく混ぜたバッター液にぐくらせ、パン粉を塗して170℃の油で3分ほど、きつね色になるまで揚げる。

f0168317_1994529.jpg

  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
宝島社さんから発売中♪
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-07-28 19:09 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)

春キャベツの信田巻き

f0168317_274669.jpg
春の嵐のようなお天気です。
激しい風がふきつけ、名古屋は現在、暴風雨!

こんな飛ばされそうなお天気ですが、明日は山に行く予定なんですよね。
天気予報では、午前中には回復するとのことですが、でもでも、本当に大丈夫かな~(;^ω^)
子ども達も楽しみにしているので、なんとか山で遊べると嬉しいです。



さて。
今日は、先日ご紹介した茶碗蒸しに続き、イチビキ生だしつゆを使ったレシピ第2弾!
これ1本で味が決まる市販のだしつゆは、味付けが苦手な方はもちろん、忙しい方にもありがたい調味料ですよね。

そして、今日ご紹介するのは、春キャベツを加えた彩りのいい信田巻きで~す。

実はこれ、撮影用に作ったものですが、放送ではカットされてしまいました~(*´Д`)
スタッフさんにも評判が良く、とってもおいしいレシピなので、こちらでレシピ載せておきます。

一般的なサイズの四角い油揚げを使用しています。
大きなサイズのもの、長方形のものでもOKです。

切り落としたあげは、捨ててしまわずお味噌汁などに入れたり、細かく刻んでたねに混ぜてしまっても。

たねにもしっかり下味がついているうえに、だしで煮込んで外からも味がしみしみ♪
春キャベツやにんじんの彩りもよく、春らしい仕上がりです。

盛り付けにはのっていませんが、ししとうも一緒に煮込みました。
これまたよく合うので、是非是非、お試しくださいませ。


 ◆春キャベツの信田巻き◆

  (4人分)
  油揚げ   4枚
  ししとう   4個
  A イチビキ生だしつゆ   大さじ1
  A 水   200ml

  【たね】
  鶏ひき肉   200g
  春キャベツ   1/2枚
  にんじん   1/4本
  片栗粉   大さじ1
  イチビキ生だしつゆ   小さじ1
  おろししょうが   少々

①油揚げは熱湯をかけて油抜きし、箸を転がして開きやすくする。1辺を残して縦横3辺の端を少しだけ切り落としてやぶらないよう丁寧に開く。
f0168317_242336.jpg
f0168317_253432.jpg
②春キャベツ・にんじんは粗みじん切りにし、たねの材料をよく混ぜる。ししとうは切り込みを入れる。

③油揚げに、巻き終わり部分1cmほど残してたねを広げ、くるくる巻いてつまようじで止める。
f0168317_251540.jpg
④鍋にAを煮立てて③とししとうを入れて落し蓋をして10分加熱し、そのまま冷まして味をなじませる。



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
  宝島社より発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


 
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2016-05-04 00:02 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_23484459.jpg
本当に、急に肌寒くなりましたね(>_<)
特に夜の寒さはピカイチです。
皆様、急な寒さで体調を崩されませんように、十分お気を付けくださいませ。


さて、今日は、私の大好きな軟骨入りハンバーグをご紹介します。
コリコリとした食感が病みつきになるおいしさ!
そしてそして、軟骨入りハンバーグには、何といっても甘辛い照焼きソースが合う~~~(≧◇≦)
と、勝手に思っています(笑)


軟骨は硬いので、包丁でみじん切りにする場合、手を切らないように気を付けてくださいね。
切れの悪い包丁だと、本当に危ないです(-_-;)

1パック購入すると結構入っていますので、フープロでまとめてみじん切りにし、小分け冷凍しておくと便利ですよ。

今回、レシピでは2~3等分となっていますが、写真は半分のサイズで作ったものです。
2つで1人分くらいの大きさなので、ワンプレートランチやお弁当にもおすすめです。
小さなお子様にも、この方が食べやすいかな?


 ◆軟骨入り照焼きハンバーグ◆

  (2~3人分)
  合びき肉   300g
  軟骨   50g
  玉ねぎ   1/2個
  バター   5g
  卵   1個
  A パン粉   大さじ2
  A 牛乳   大さじ2
  A コンソメ   小さじ1/2
  ナツメグ   少々
  塩・こしょう   少々

  B しょうゆ   大さじ2
  B みりん   大さじ2
  B 砂糖   小さじ1
  B 片栗粉   小さじ1/4

①玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れてバターをのせたらレンジで約5分加熱して冷ましておく。軟骨はみじん切りにする。Aを混ぜる。Bを混ぜて照焼きソースを作る。

②合びき肉に塩・こしょう・ナツメグを加えてこね、粘りが出たらA・玉ねぎ・卵・軟骨を加えてよく混ぜる。

③2~3等分して丸め、キャッチボールするようにしっかり空気抜きをして形を整える。

④真ん中をくぼませて熱したフライパンに並べ、両面に焼き色をつけたら、水大さじ1を加えて7~8分蒸し焼きにし、Bを加えて煮絡める。

f0168317_2349296.jpg
そして、今日はCBC「ゴゴスマ」のロケでした。
相変わらずお美しい遼河はるひさんと。

放送は12/11(金)、CBC「ゴゴスマ」です。
遼河さんの「イチオシ!」というコーナーで、今のトレンドをご紹介します♪

寒くなったこの季節はずせないメニューを、シンプルにおいしくいただくレシピです。
中部地方の皆さまも、関東の皆様も、是非是非、ご覧下さいませ~



●「handmadecafeの絶品レシピ」●
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-11-27 23:47 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)
f0168317_0192616.jpg
最近、冬が近づいて身体が冬眠の準備を始めたのか(まだ秋のはずだけど!)、とにかく眠たくて眠たくて眠たくて、仕事も用事もない日はグータラ寝ています(笑)
こんなにグータラするのは、妊婦の時以来です(; ・`д・´)

それにしても、最近コウは朝が早いので、強制的に早朝から起こされる羽目になり、ギリギリまで寝ていたい私には地獄のような毎日です。
あの瞬時に覚醒できる能力がウラヤマシイ。

週末は子供たちが家にいる=仕事も進まないので、眠たい身体に鞭打って、子ども孝行頑張ろう・・・


さて、今日は短時間で作れる煮込みハンバーグをご紹介します。
ハンバーグに穴をあけてドーナツ状にすることで、焼き時間は半分以下に短縮できます。

以前リングハンバーグを作った時は、きれいなリング状に形を整えていますが、これは穴さえ空いていればいいので、サクッと親指を突き刺してグリグリするだけでOK( `ー´)ノ

後で多少閉じてしまっても、全く問題なし!です。
この写真のハンバーグも、穴が開いていたであろう形跡は残っていても、貫通した穴はないです。

次に、煮込み用のソースの配合を工夫して、長くグツグツ煮込まなくても、なんとなく煮込んだようになる分量にしました。
牛乳が入ることで口当たりもマイルドになるし、水だけより煮込んだ感が出ます。
是非、お試しくださいね♪

ハンバーグの付け合わせは、マッシュポテトとにんじんのグラッセが定番。
本当はブロッコリーを入れたいところですが、価格がすっごく高かった・・・ので、撮影でたまたま残っていたディルです。


 ◆きのこたっぷり煮込みハンバーグ◆

  (4人分)
  【ハンバーグ】
  合挽き肉   500g
  塩・こしょう・ナツメグ   各少々
  卵   1個
  A 牛乳   大さじ3
  A パン粉   大さじ2
  A コンソメ   小さじ1
  玉ねぎ   1個
  バター   10g

  【ソース】
  しめじ   1袋
  B ケチャップ   大さじ3
  B ウスターソース   大さじ3
  B 牛乳   大さじ3
  B 水   大さじ3
  塩・こしょう   少々

①玉ねぎはみじん切りにし、バターを熱したフライパンできつね色になるまで弱火で炒めて冷ましておく。しめじは石突を落として小房に分ける。A・Bをそれぞれ合わせておく。

②合挽き肉に塩・こしょう・ナツメグを加えて粘りがでるまでしっかりこね、残りのハンバーグの材料を加えて更にこねる。

③4等分して両手でキャッチボールしながら空気を抜き、丸く形を整えて真ん中に親指をさして穴をあけておく。
 ※穴の形をきれいに整える必要はありません。

④フライパンを中火で熱し、ハンバーグを入れて2~3分加熱し、しっかり焼き色がついたらひっくり返す。
f0168317_0414583.jpg
⑤しめじ・Bを加えて蓋をし、火が通るまで4~5分加熱して塩・こしょうで味を調える。




  ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中!
     ↓  ↓  ↓  ↓
宝島社

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2015-10-03 00:27 | ハンバーグ・肉詰め・肉団子 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき