カテゴリ:離乳食( 14 )

f0168317_13285050.jpg
皆様、GWはいかが過ごされましたか?
我が家はヒナの習い事の発表会ラッシュに始まり、何だか色々と用事が入っていて、バタバタと過ごして気付いたら終わっていた感じです。
自宅でゆっくり・・・という日がほぼなかったので、とにかく慌しく終わってしまいました(^_^;

後半ポツリポツリと空いていた2日に色々片付けたいこともあったのですが、コウを抱えてただでさえ進まないのに、旦那さんがなぜかやたらと出かける用事をもってくる!
スマホの手続きに携帯ショップに行きたいとか、新しくできたショッピングモールに行きたいとか。
旦那さんが「出かけるぞ~!」と言い出すと全てがストップし、なんとも中途半端(-_-)ゞ
ちまきなんて、具を煮込んでストップ!ご飯を炒めてストップ!包んでストップ!
いつになったら蒸せるんだ~!状態ですよ。
ストップしてばかりだったせいか、仕上がりもイマイチ。
食にうるさいヒナには、「いつもはそんなことないんだけど・・・」と前置きしつつも「ご飯がパサパサする。」と一言(;ω;)
やっぱりね・・・
「今日はあなたには付き合えません!」
きっぱりと突き放す勇気を(笑)

昨日は昨日で掃除とコウの子供コーナーの模様替えに1日を費やし、重たい家具を1人で運んだせいか、変な場所の筋が痛い私(^。^;)
歩行器で突っ込んでくるコウを牽制しながら・・・はやはり無理があったのか!?
でも、まぁまぁ満足する出来栄えに、GWの心残りが少しは解消したかも(笑)

明日からはまた3日間展示会のお仕事が入っているので、今日は少しゆっくり過ごしながら体の痛みを和らげつつ、明日からの仕事の準備をしています。

さて、今日は久しぶりにルクエスチームケースペティートを使って作る簡単離乳食をご紹介します。
ちょっと前のものですが、今回はおかずメニューを。
どれもコウが喜んで食べたものばかりです。
その子その子で進み具合も食べる量も違ってくると思いますので、参考までに・・・

コウは大根が好きなようで、大根を煮込んだおかずはかなり喜んで食べます。
柔らかいし、クセもないので食べやすいのかな?
レンジによって加熱にかなり差が出る場合もありますので、ご自身で加減しながら加熱時間や水分量を調整してください。
1度作ってコツを掴めば、後は同様に作っていくだけなので、まずは自宅のレンジのクセを掴むところから。
とろみは30秒から様子を見てくださいね。


 ◆鶏そぼろと大根のやわらか煮◆

  (1回分/ペティート使用)
  鶏ひき肉(むね肉)   20g
  大根   5mm輪切り
  にんじん   1cm輪切り
  いんげん   1本
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1
  だし汁   大さじ1

①大根・にんじんは皮をむいて5mm角に切り、いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。

②スチームケースにだし汁50ccを入れてひき肉をよくほぐす。大根・にんじん・いんげん・しょうゆを加えて200wのレンジで10分加熱する。

③だし汁大さじ1を追加して全体を混ぜて更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱し、様子を見てとろみがつくまで加熱する。

f0168317_149288.jpg
こちらは豆腐を使ったあんかけです。
お豆腐は離乳食にピッタリで、ヒナの時にも初期からバンバン離乳食に使っていました。
ヒナは、今でも大大大好きです(@^_^@)

柔らかいタイプのお豆腐を使ったので形が崩れていますが、普通のお豆腐ならそのまま形が残ります。
元々柔らかいので、問題ありません。
お豆腐によっては、水分がかなり出てくることもあるので、加熱時間やとろみのつけ具合はご自身で調整してくださいね。


 ◆豆腐のそぼろあんかけ◆

  (1回分/ペティート使用)
  絹ごし豆腐   80g
  鶏ひき肉(むね肉)   20g
  ほうれん草   2枚分
  にんじん   1cm輪切り
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1

①にんじんは皮をむいて5mm角に切り、ほうれん草は5mm角に切る。豆腐は1cm角に切る。

②スチームケースにだし汁を入れてひき肉をよくほぐす。にんじん・ほうれん草・しょうゆを加えて200wのレンジで10分加熱する。

③全体を混ぜて豆腐を加え、更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱し、様子を見てとろみがつくまで加熱する。

f0168317_16352118.jpg
初期の頃からよく利用している鯛の刺身を使ったメニューです。
安い時に購入して、1枚ずつ小分け冷凍しています。
凍ったまま調理できるので、そのまま他の具材と一緒にポンッと入れちゃってOKですよ。

その時冷蔵庫に残っている野菜を色々と入れてみました。
あんかけとして食べやすいように、野菜は普段より少し小さめにカットしています。
後期なので、初期や中期ほど鯛を細かくほぐす必要はありませんが、そのままでは大きいので軽くほぐしてあります。
鯛は身がほぐれやすいので、食べる時でもいいかな~。


 ◆鯛と野菜のとろとろ煮◆

  (1回分/ペティート使用)
  鯛(刺身)   2切れ
  にんじん   2cm輪切り
  いんげん   2本
  しいたけ   1個
  キャベツ   1/4枚
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1
  だし汁   大さじ2

①にんじんは皮をむいて2~3mm角に切る。しいたけは石突きを落して2~3mm角に切る。いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。キャベツは5mm角の色紙切りにする。

②スチームケースに鯛・にんじん・いんげん・しいたけ・キャベツ・だし汁50cc・しょうゆを入れて200wのレンジで10分加熱する。

③フォークなどで鯛を軽くほぐし、だし汁大さじ2を追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱し、様子を見てとろみがつくまで加熱する。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-05-08 16:51 | 離乳食 | Comments(2)
f0168317_15513379.jpg
今日はうす曇りなのに、何だかとっても暑い名古屋です。
コウをバギーに乗せて、銀行→郵便局→薬局→スーパーと大移動。
どんどん汗ばんでくるし、荷物は意外と重いしで、結局1つ2つ用事をスルーして帰って来ちゃいました(^_^;
結構いい運動になりますね~

ちなみに今は、おんぶしたままパソコンタイム。
首筋から肩にかけてと、腰がギシギシ痛いです(;ω;)
「育児って、まるでトレーニングだわ。」と思うのは私だけ!?
最近首コリで眠れないぃぃぃぃ(>д<)

さて、今日はルクエスチームケースペティートを使って作る離乳食をまとめてご紹介します。
ルクエでの離乳食作りも板についてきました(@^_^@)
コウももりもりよく食べてくれます。

とはいえ、仕事で預ける時や忙しい時は、レトルトの離乳食も登場しますよ。
後期にもなれば、毎日3回、しかも品数もあるし、それなりに手を抜きつつできることは頑張るようにしています。

こちらは鶏ときのこの炊き込みご飯。
ひき肉をだし汁でしっかりほぐしてから加熱することで、かたまりができず赤ちゃんも食べやすく仕上がります。
コウはまだ肉や魚のかたまりには対応しきれていないので、この辺りはきちんと!
野菜は柔らかく煮ればOKなので、少しずつサイズを大きくしている途中です。
この頃は2~3mmですが、今では5mm角くらいでもスムーズに食べられるようになりました。


 ◆鶏ときのこの炊き込みご飯◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   40g
  鶏ひき肉(むね肉)   10g
  しいたけ   1個
  しめじ   2本
  にんじん   1cm輪切り
  いんげん   1本
  ●だし汁   50cc
  ●しょうゆ   1滴
  だし汁   大さじ2

①にんじんは皮をむいて2~3mm角に切り、しいたけ・しめじは石突きを落して2~3mm角に切る。いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。

②スチームケースに●を入れてひき肉をほぐし、ご飯・にんじん・しいたけ・しめじ・いんげんを加えて200wのレンジで8分加熱する。

③だし汁大さじ2を追加して全体を混ぜ、200wのレンジで8分加熱する。

f0168317_1634158.jpg
ヒナの時、1回に食べる離乳食を時々写真に撮っておいたのですが、今見ても結構な量にビックリ!
コウも折角なので、1日の離乳食を写真にしてみました。

こちらは、鶏ときのこの炊き込みご飯メインの朝ご飯です。
コーンのとろとろスープと、コウの大好物バナナきなこヨーグルトを添えています。
これだけ完食すれば、ミルクも母乳もいらないくらいかな。
ホント、もりもりたくさん食べるようになりました。
f0168317_5525082.jpg
鶏ときのこの炊き込みご飯とちょっと具が変わっただけで、同様に作ります。
ちょちょっと変えればバリエーションも広がるので、もちろん色々なメニューにも挑戦して作りますが、面倒くさい時はこんな感じでちょっと変えるだけ~なんて日もよくあります(^_^;


 ◆しらすとトマトの炊き込みご飯◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  しらす  大さじ1 
  トマト   1/8個
  ほうれん草の葉   3枚
  しめじ   2本
  だし汁   50cc
  しょうゆ   1滴
  だし汁   大さじ2

①しらすは茶こしに入れてさっと湯通しする。トマトとほうれん草は5mm角のみじん切りにする。しめじは石突きを落して2~3mm角に切る。

②スチームケースにご飯・しらす・トマト・ほうれん草・しめじ・だし汁50cc・しょうゆを加えて200wのレンジで8分加熱する。

③だし汁大さじ2を追加して全体を混ぜ、200wのレンジで8分加熱する。

f0168317_603446.jpg
しらすとトマトの炊き込みご飯メインの昼食です。
鶏そぼろのとろとろスープを添えています。
こちらはまだ3回食にしたばかりの頃なので、とりあえずお昼は少なめにしてミルクか母乳を飲ませていました。
1品少なくて全体的に量も少ないので、ミルクなら120~160mlくらい。
ヒナはたくさん食べても飲んでいた気がするので、やはりコウの方が少食ということになるのかな?
平均は分かりませんが(笑)
f0168317_67366.jpg
コウはお豆腐も大好き!
今ではそのまま冷奴で食べちゃうこともありますが、だし汁でとろとろに煮込んだものも大好きです♪
今使っているお豆腐はかなり柔らかいものなので、煮込むとこんな感じでかなりとろとろになります。
普通のお豆腐を使えば、切った形が残るかな?
水溶き片栗粉でとろみをつけてあるので、口当たりもいいですよ。


 ◆豆腐とツナのとろとろ煮◆

  (1回分/ペティート使用)
  絹ごし豆腐   100g
  ツナ(水煮缶詰)   10g
  にんじん   1cm輪切り
  いんげん   1本
  だし汁   大さじ2
  しょうゆ  1滴
  ●片栗粉   小さじ1/2
  ●水   小さじ1

①ツナは茶こしに入れてさっと湯通しする。豆腐は1cm角に切る。にんじんは皮をむいて2~3mm角に切り、いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。

②スチームケースに豆腐・ツナ・にんじん・いんげん・だし汁・しょうゆを入れて200wのレンジで10分加熱する。

③●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで30秒加熱する。
 ※とろみが弱ければ、更に20~30秒追加する。

f0168317_6172011.jpg
こちらは、しらすにゅうめんメインの晩ご飯です。
しらすにゅうめんは以前「中期」としてご紹介したものと作り方はほぼ同じです。
具材がちょっと違うかもしれませんが、量が多くなって、具の大きさや硬さが違うくらいかな?
豆腐とツナのとろとろ煮とすりおろしりんごを添えています。

りんごは最初苦手でほとんど食べなかったコウですが、最近はすりおろしたものは食べられるようになりました。
すぐに変色してしまうのですが、そこはあまり気にしない(笑)

こうして1日のメニューを追ってみると、離乳食もバカにできないっ!
大人のメニューも考えて、コウのご飯も朝昼晩重ならないように考えて、最近あまり使っていない頭がもう大変なことになっています(;ω;)
離乳食作りが始まってから、あからさまに大人のご飯が手抜きというか、メニューを考えるのが億劫になっています。
f0168317_6242975.jpg
離乳食はコトコト煮込んで作るので、冷ますのにも結構時間がかかるもの。
時間のある時に作っておくこともあるのですが、そんな時に役に立つのがこのルクエ タパ・ペティタというシリコン製のフタ!
鍋もOKの大きいものから大小さまざまな大きさがあるのですが、このミニサイズが離乳食にピッタリ♪
小さな器にタパ・ペティタ・・・
結構カワイイです♡
シリコン製なのですが、くっつきすぎず、でも密着してるというか、多少倒れても中身がこぼれないのも嬉しいところ。
カワイイだけじゃないんですね~

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-04-25 15:51 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_1511161.jpg
暖かい日が続き、我が家では毎日布団を干したりベランダの掃除をしたりと大忙しでしす。
一度に干せる量が限られているので、まだまだ冬の布団が山積み!
お天気とコウのご機嫌と、どっちも快晴を祈るばかりです(笑)

今日は、コウのポリオ1回目接種のため、保健所に行ってきました。
口の中に薬をピュッと入れるタイプなので、30分は飲食も指しゃぶりもNG。
コウは指しゃぶりはしないけど、どうしても物を口に持っていくお年頃。
口に持っていこうとするとパッと止められるので、ちょっと気に入らないのか唸っています(^_^;

自分の意思がしっかり出てきたということは成長の証でもありますが、突然怒り出したり笑ったり・・・
女心よりお天気がコロコロ変わるので、ついていくのが大変です(-_-)ゞ

さて、今日はまたまた離乳食のご紹介です。
「離乳食なんて関係ないよ~」という方は、スルーしてください(笑)
いつものように、ルクエスチームケース ペティートを使用した簡単離乳食です。

現在コウは中期から後期に移行し、2回食から3回食になったところです。
まだまだ中期が抜け切らないようなメニューも多いので、これから少しずつ、大きさやかたさを調整しながら進めていく予定です。
既に後期に入っているのに、ご紹介しないままレシピだけが溜まっていく今日この頃・・・

こちらは初期の頃からよく食べさせていた、コウお気に入りのスープです。
スープを増やすなどしてとろみを調整すれば、かなりの初期からOK!
中期ならマッシュして混ぜるだけでいいと思いますが、初期の赤ちゃんには、すり鉢でしっかりすり潰してあげてくださいね。


 ◆さつまいもとバナナのポタージュ◆

  (1回分/ペティート使用)
  さつまいも   60g(正味50g)
  野菜スープ(ベビーフード)   大さじ2
  バナナ   1/2本(正味35g)
  牛乳   大さじ3

①さつまいもは皮をむいて1cmの輪切りにし、水にさらしてアクを抜く。バナナは1cm幅に切る。

②スチームケースにさつまいもと野菜スープを入れ、500wのレンジで2分加熱して潰す。
 ※スッと竹串が通るくらいまで加熱する。
 ※野菜スープが残っていたら、捨てないでそのまま一緒に潰す。

③バナナ・牛乳も加えて500wのレンジで更に30秒~1分加熱し、滑らかにすり潰す。

f0168317_15263747.jpg
こちらはパンプキンスープを利用したマカロニグラタンです。
市販のベビーフードを使用してとろみをつけるので、とっても簡単!
マカロニも下茹でなしでそのまま入れるだけ!
茹で時間4分のマカロニを使用しています。


 ◆マカロニグラタン◆

  (1回分/ペティート使用)
  マカロニ   10g
  キャベツ   1/8枚
  にんじん   1cm輪切り
  しめじ   2本
  パンプキンスープ(ベビーフード)   100cc
  ピザ用チーズ   小さじ1

①にんじんは皮をむいて2~3mm角に切る。キャベツは5mm角の色紙切りにする。しめじは石突きを落して2~3mm角に切る。

②スチームケースにマカロニ・キャベツ・にんじん・しめじ・パンプキンスープ50ccを入れて、200wのレンジで8分加熱する。

③パンプキンスープ50ccを追加して全体を混ぜたら、200wのレンジで5分加熱する。

④チーズを散らして500wのレンジで10~20秒加熱する。

f0168317_15331989.jpg
こちらは、初期ではすりおろしでご紹介したいちごヨーグルトです。
中期への移行期間では、こんな感じで角切りにしたものをレンジで10秒ほど加熱して柔らかくしていました。
少し粒がなくなるので、今までトロトロのものばかり食べていた赤ちゃんには食べやすくてオススメ('-^*)/
これに慣れたら、今度は5~7mm角くらいに切ってそのまま食べさせても全然OKです。

ヒナはりんごが一番好きでしたが、コウはいちごが大好き♡
とにかくいちご!いちご!いちご!!(笑)
そろそろいちごのおいしい季節が終わってしまうので、どうしようかな~


 ◆いちごヨーグルト◆

  (1回分)
  いちご   2~3個
  ヨーグルト   大さじ3

①いちごは5mm角に切り、500wのレンジで10秒加熱する。

②ヨーグルトを添える。



   ■お知らせ■
レシピブログさんの『今日のイチオシブログ!』というコーナーで、「今日のイチオシ!レシピ」として焦がし醤油のガーリックポークステーキをご紹介いただきました。

こんがり焼けた醤油の風味が絶妙♪
しっかり焼き色をつけてから、醤油を入れるのがポイントです!

なお、こちらのコーナーは全4件をランダムで表示しており、ブラウザの更新ボタンを何度かクリックしていただくと、表示が切り替わりますのでお試しくださいませ。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-04-18 23:59 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_17153326.jpg
昨日のポカポカ陽気が嘘のように、今日は1日しとしと雨降りの名古屋です。
仕事でバタバタしているうちにヒナの学校も始まり、ハッと気付けばもう3年生!
今年は仲良しのお友達とクラスも一緒になり、楽しい学校が更に楽しくなったようです(@^_^@)

新学期早々懇談会や授業参観などもあり、新しい教材を準備したりと、4月は師走とは別にまたなんとな~くどたばた忙しいものですね(^_^;
何が必要か、子供自身である程度把握しているし、名前を書いたりなど細かい作業も自分でできるので、よく考えたら私の作業なんてそうでもないんですけど・・・
なんとなく?

ただ、早くから把握していても「明日の算数でいる。」とか唐突に言ってくるので、育児と仕事にかまけて全てをヒナ任せにしすぎると、「もっと早く言ってよ~(≧ε≦)」なんてことにも。
プリントにはしっかり目を通して頭の隅っこにでも入れておかないと、準備できるものとできないものがありますからね~

さて、今日は中期の離乳食にゅうめん編。
もちろん残ったそうめんを利用してもいいし、味噌汁の具として小袋に入ったそうめんも売られているので、その辺りを使っても便利です('-^*)/
パスタより柔らかくて食べやすいので、離乳食にぴったりの食材です。
短時間で調理できるのもポイントが高いですよね♪
今回もルクエスチームケース ペティートを使用しています。

まずこちらは、鶏ひき肉を使った鶏そぼろにゅうめん。
ひき肉をだし汁でほぐしてから加熱することで、ダマになりにくく食べやすくなります。
そうめんは、初めて食べさせる時は少し短めに折り、慣れてきたら少しずつ長めにしてあげるといいかな?と思います。


 ◆鶏そぼろにゅうめん◆

  (1回分/ペティート使用)
  そうめん   15g
  鶏ひき肉(むね肉)   10g
  にんじん   1cm輪切り
  ほうれん草の葉   2枚
  しめじ   2本
  だし汁   100cc
  ●片栗粉   小さじ1/4
  ●水   小さじ1/2

①にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しめじは石突きを落して2mm角に切る。ほうれん草の葉は5mm角のみじん切りにする。

②スチームケースにだし汁50ccを入れてひき肉をよくほぐす。そうめんを1cmくらいに折りながら入れ、にんじん・ほうれん草・しめじを加えて200wのレンジで8分加熱する。

③だし汁50ccを追加して全体を混ぜ、更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで20~30秒加熱する。

f0168317_15274913.jpg
こちらは1枚ずつ小分け冷凍しておいた鯛の刺身を使っています。
鯛の刺身はほぐれやすいので、そのまま入れて加熱してOK!
凍ったままで問題ありません。

作り方は鶏そぼろにゅうめんと同じですが、肉と魚が変わるだけで結構味わいは違うもの。
「同じ離乳食ばかり作ってる。」と思ったら、メイン食材を変えるだけでも意外と別メニューになりますよ('-^*)/
私もご飯もパンもなかったりでそうめんレシピが続くことがありますが・・・
ヒナに「またそうめん?」と突っ込まれたりしていますが・・・
コウは喜んで食べてるからいいんです!


 ◆鯛にゅうめん◆

  (1回分/ペティート使用)
  そうめん   15g
  鯛刺身   1切れ
  にんじん   1cm輪切り
  いんげん   1本
  しいたけ   1/2個
  だし汁   100cc
  ●片栗粉   小さじ1/4
  ●水   小さじ1/2

①にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しいたけは石突きを落して2mm角に切る。いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。

②スチームケースにそうめんを1cmくらいに折りながら入れ、にんじん・いんげん・しいたけ・鯛を入れてだし汁50ccを加え、200wのレンジで8分加熱する。
 ※鯛はそのまま(凍ったままでもOK!)加えてください。

③フォークなどで鯛をほぐし、だし汁50ccを追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで5分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで20~30秒加熱する。

f0168317_15311537.jpg
こちらは、またまた小分け冷凍してあるしらすを使ったメニューです。
しらすは凍ったまま茶こしに入れて湯通しするだけ!
野菜もその時々で冷蔵庫と相談しながら、組み合わせを変えつつ適当に入れています。
にんじんは常に冷蔵庫にあるので、間違いなく入っているような?

こちらは別のおかずの量が多かったので、そうめんの量が少しだけ少ないです。
コウはいつも、メインレシピ(できあがり量80~100gくらい)+予備レシピ(50~80gくらい)を残さず食べると、ミルクやおっぱいが全くいらないくらい。
その子その子で食べる量も違うので、ある程度調整して食べきれる分量を作ってあげると、「頑張って食べた!」という達成感もあるし、ママも「食べてくれた!」と嬉しくなると思います。
残されるとなんとなく気分がよくないし、残飯はできれば出したくないですよね。


 ◆しらすにゅうめん◆

  (1回分/ペティート使用)
  そうめん   10g
  しらす   大さじ1
  にんじん   1cm輪切り
  ブロッコリー   1房
  だし汁   100cc
  ●片栗粉   小さじ1/4
  ●水   小さじ1/2

①しらすは茶こしに入れてさっと湯通しする。にんじんは皮をむいて2mm角に切り、ブロッコリーは穂先のみ削ぎ切りにして更にみじん切りにする。

②スチームケースにそうめんを1cmくらいに折りながら入れ、しらす・にんじん・ブロッコリーを入れてだし汁50ccを加え、200wのレンジで8分加熱する。

③だし汁50ccを追加して全体を混ぜ、更に200wのレンジで3分加熱する。

④●を合わせた水溶き片栗粉を入れて全体を混ぜ、500wのレンジで20~30秒加熱する。


 ※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
 ※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。


    ■お知らせ■
4/9~4/15の1週間、レシピブログさん「わくわくお買い物部」の『今週の旬のレシピ』というコーナーで、今が旬!たけのこと豚バラ肉の煮物をご紹介いただきました。

毎年親戚の別荘地でのたけのこ掘りと、たけのこレシピを楽しみにしている娘にとって、またまた嬉しい季節の到来です!

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-04-11 19:08 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_22123944.jpg
4月だというのに、全国的に肌寒くて変なお天気ですね。
今週は入学式・入園式という方も多いと思いますが・・・
明日は少しでも暖かくなるといいですね。

さて、今日はまたまたルクエスチームケース ペティートを使ってレンジで簡単に作る離乳食をまとめてご紹介します。
今回もご飯もので似たりよったりの部分もありますが、ちょっと変えるだけで色々なバリエーションが楽しめるものです。
前回は「おじや」今回は「リゾット」と名前が違いますが、正確に言うとリゾットではないし、でも、離乳食って同じようなテイストなので・・・
ちょっとイメージや具材で名前を変えてみました(笑)
いや、実際、名前は別に何でもいいんですよね~

そういえば、我が家は旦那さんもヒナもトマトが嫌いなのですが、コウもトマトを使った離乳食の時になんとなく食べが悪いような気がします。
う~ん・・・
残すわけでもないし、気のせいかもしれませんが・・・
変なところ似なくてもいいんですけどね(^_^;


 ◆チキンライス◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  鶏ひき肉(むね肉)   10g
  にんじん   1cm
  いんげん   2本
  しいたけ   1/2個
  トマト   1/4個
  野菜スープ(ベビーフード)   100cc

①にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しいたけは石突きを落して2mm角に切る。いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。トマトはスチームケースに入れて500wで20秒ほど加熱し、皮をむいてみじん切りにする。

②スチームケースにスープ50ccを入れてひき肉をほぐし、ご飯・にんじん・しいたけ・いんげん・トマトを加えて200wのレンジで10分加熱する。

③スープ50ccを追加して全体を混ぜ、更に200wのレンジで8分加熱する。

f0168317_14162194.jpg
こちらは鯛の刺身にほうれん草やトマトなどを合わせました。
本当に、その時に冷蔵庫にある野菜次第です(笑)

刺身はパックで購入し、1切れずつ包んで小分け冷凍してあります。
凍ったままどど~んと加えてOKです('-^*)/
途中できちんとほぐしてあげてくださいね!


 ◆鯛のリゾット◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  鯛刺身   1切れ
  ほうれん草の葉   2枚
  トマト   1/8個   
  しめじ   2本
  だし汁   100cc

①ほうれん草の葉は5mm角のみじん切りにする。トマトは皮をむいてみじん切りにする。しめじは石突きを落して2mm角に切る。

②スチームケースにご飯・鯛・ほうれん草・トマト・しめじを入れてだし汁50ccを加え、200wのレンジで8分加熱する。
f0168317_14302018.jpg
③フォークなどで鯛をほぐし、だし汁50ccを追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで10分加熱する。


鯛はまぐろやひき肉に比べて柔らかくほぐれやすいので、赤ちゃんにも食べやすい食材の1つです。
お刺身パックが安くなっていると飛びついて購入し、ささっと小分け冷凍!
結構いいお値段しますからねぇ・・・
ある意味、とても贅沢な離乳食です。
f0168317_1430957.jpg
贅沢に刺身を使った離乳食のときもあれば、こんな感じで野菜だけのときも(笑)
ミルクにおまけでついていた野菜スープセットが残っているので、ちょっとずつ離乳食に使っています。
こちらはコーンスープを合わせてみました。
こんな感じで市販のベビーフードを上手に取り入れると、だしがなくてもパパッと作れて、ママの負担も軽くなるのでは?


 ◆野菜のクリームリゾット◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  にんじん   1cm
  いんげん   1本
  ブロッコリー   1房
  しいたけ   1/2個
  コーンスープ(ベビーフード)   100cc

①にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しいたけは石突きを落して2mm角に切る。いんげんは端を落して2mmの小口切りにする。ブロッコリーは穂先のみ削ぎ切りにして更にみじん切りにする。

②スチームケースにご飯・にんじん・いんげん・ブロッコリー・しいたけを入れてコーンスープ50ccを加え、200wのレンジで10分加熱する。

③コーンスープ50ccを追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで8分加熱する。


 ※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
 ※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。


   ■お知らせ■
4/6(金)~4/8(日)の3日間、地下鉄名城線矢場町駅直結の松坂屋名古屋店で、ルクエの実演をさせていただきます。
スチームロースターなど気になっているけど使い方がちょっと・・・という方は、実際にご覧いただくのが一番かな?
今回はレンジで4分でできる白パンもご紹介します。
北館4階キッチンコーナーにてお待ちしております。
近隣の方は、是非是非お越しくださいませ。
ルクエ商品は価格改定され、かなりお求めやすくなりましたよ~!

現在、ルクエホームページでスチームロースターを使って電子レンジで作る白パンモニターを募集しています。
スチームロースターをGETして、アイデアレシピを投稿してみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-04-05 14:48 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_9512323.jpg
まだまだ朝晩の風は冷たいものの、なんとも春らしく暖かい1日でした。
今日は、姪っ子の家にお泊りに行っていたヒナが帰ってきました。
お天気もいいので、帰ってくるなり姪っ子と2人元気に公園へダッシュ!
約束の時間になっても、なかなか帰って来る気配がありません(^_^;
結局無理やり呼び戻し、またしばしの別れです。

姪っ子が帰ると、今度は2つ下の甥っ子が、やっと遊んでもらえるとばかりに大喜びでくっついていました。
帰って早々、今度は甥っ子と公園へダッシュ!
ヒナ、大忙しです(笑)
春休み中、ママの仕事の間義母が預かることになっているので、しばらく賑やかになりそう。

さて、今日はルクエスチームケース ペティートを使ってレンジで簡単に作る離乳食をまとめてご紹介します。
200wでじっくり加熱することで、お鍋でコトコト煮込むように仕上がります。
お鍋と違って、ずっと張り付いて様子を見ている必要がないのが嬉しいですよね♪

まずは鶏むね肉のひき肉を使ったレシピをご紹介します。
離乳食にはあまり脂身のないお肉を選びたいので、むね肉のひき肉かささみを使うといいかな~


 ◆鶏そぼろおじや◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   20g
  鶏ひき肉(むね肉)   10g
  にんじん   1cm
  いんげん   1本
  だし汁   100cc

①にんじんは皮をむいて2mm角に切り、いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。

②スチームケースにだし汁50ccを入れてひき肉をほぐし、ご飯・にんじん・いんげんを加えて200wのレンジで10分加熱する。

③だし汁50ccを追加して全体を混ぜ、更に200wのレンジで10分加熱する。

f0168317_18403422.jpg
今回は色々なバリエーションをご紹介していますが、こちらはしらすを加えたもの。
鶏そぼろおじやはご飯20gで作っているので仕上がり量は約80gですが、しらすおじやはご飯を30g使用しているので、約100gの仕上がり量です。
中期の基本的な分量だと思います。

レトルトパックがだいたい1食これくらいで売られているんじゃないかな?
コウはこれにおかずレシピorデザートレシピを食べ、後はミルク(母乳)です。
その子その子で食べられる量や大きさ・かたさなども違うので、ママの判断で調整してあげてくださいね。
コウもこのくらいの量は完食しますが、おかずやミルクはその時々で、モリモリ食べたり意外と食が進まなかったり・・・
大人だってそういうこともあるので、赤ちゃんなんて食べ方にむらがあっても仕方ないですよね(^_^;


 ◆しらすおじや◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  しらす   小さじ1
  にんじん   1cm
  ブロッコリー   1房
  いんげん   1本
  しいたけ   1/2個
  だし汁   100cc

①しらすは茶こしに入れてさっと湯通しする。にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しいたけは石突きを落して2mm角に切る。いんげんは端を落して2mm幅の小口切りにする。ブロッコリーは穂先のみ削ぎ切りにして更にみじん切りにする。

②スチームケースにご飯・しらす・にんじん・ブロッコリー・いんげんを入れてだし汁50ccを加え、200wのレンジで10分加熱する。

③だし汁50ccを追加して全体を混ぜ、更に200wのレンジで10分加熱する。

f0168317_2465640.jpg
しらすは1パック購入すると結構な量が入っているので、1回分ずつをお弁当用紙カップに入れて密閉容器にずらりと並べて冷凍保存しています。
凍ったまま湯通しすればOK!

鶏そぼろも刺身もそうですが、1回分ずつをそのまま冷凍しています。
そぼろや刺身は、さっと茹でてバラバラにしてから冷凍しても便利ですよ♪
f0168317_184148.jpg
こちらはまぐろの刺身を1切れ入れたバージョン。
今回は冷凍した刺身をそのままどど~んと入れてしまいましたが、特に問題なくできました!
こうしてメイン食材を買えるだけでも味が随分変わるので、おじやのバリエーションも広がります('-^*)/
野菜は冷蔵庫にあるものから2~3種類をチョイスするようにしていますが、次の買いものに行くまでは同じようなものになってしまうことも・・・(-_-)ゞ

現在1日2回、朝晩でご飯をマカロニに変えてみたり、パスタやそうめんを入れてみたりと、ちょっとしたことでメリハリをつけています。
その辺りのレシピはまたご紹介できれば追々。


 ◆まぐろおじや◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  まぐろ刺身   1切れ
  にんじん   1cm
  ブロッコリー   1房
  しいたけ   1/2個
  だし汁   100cc

①にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しいたけは石突きを落して2mm角に切る。ブロッコリーは穂先のみ削ぎ切りにして更にみじん切りにする。

②スチームケースにご飯・まぐろ・にんじん・ブロッコリー・しいたけを入れてだし汁50ccを加え、200wのレンジで10分加熱する。

③まぐろを細かくほぐし、だし汁50ccを追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで10分加熱する。

f0168317_140821.jpg
こちらはお野菜をたっぷり加えたもの。
コウの大好きなかぼちゃをメインにしているので、鮮やかなイエローに♪
冷ましている間にいい感じのとろみに仕上がります。
だし汁で味付けしましたが、野菜スープなどで洋風に仕上げても合いそうですね('-^*)/


 ◆かぼちゃのおじや◆

  (1回分/ペティート使用)
  ご飯   30g
  かぼちゃ   30g
  にんじん   1cm
  ブロッコリー   1房
  しめじ   2本
  だし汁   100cc

①かぼちゃは皮をむいて7mm角に切る。にんじんは皮をむいて2mm角に切り、しめじは石突きを落して2mm角に切る。ブロッコリーは穂先のみ削ぎ切りにして更にみじん切りにする。

②スチームケースにご飯・かぼちゃ・にんじん・ブロッコリー・しめじを入れてだし汁50ccを加え、200wのレンジで10分加熱する。

③かぼちゃをフォークなどで潰し、だし汁50ccを追加して全体を混ぜたら更に200wのレンジで8分加熱する。


 ※レンジによって加熱時間にむらがありますので、ご自身で調整してください。
 ※水滴や蒸気によるやけどには十分ご注意ください。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-03-27 22:49 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_2327396.jpg
今日も雨。
ヒナがずぶ濡れで帰ってきました(^_^;
自分よりランドセルが濡れたことをやたらと気にするところがヒナらしい?

今日は、先日お話しした雑誌のレシピ考案の続きを。
材料の指定が変わったり、スーパーに指定の食材が売られていなかったりで、最終調整できていなかったレシピを片付けました。
今回ページも多くてレシピも10を超えるので、ちょっと大変かも・・・なんて思っていましたが、義母の協力もあり、何とか終了!
最近はひとり遊びをしていい子にしていてくれる時間も多いのですが、やはりなかなか長時間は難しく・・・
10時の離乳食の後、早々に義母のところへ(^_^;
義母と遊んでお昼寝をしてから帰ってくるので、3時間は稼げます!
何とか全てのレシピを仕上げ、週末はゆっくり過ごせそうです。
月曜日に撮影があるのですが、こちらは私の両親に子守りを依頼。
頼れるところがあるというのは、ありがたいことですね。

さて、今日は離乳食を2つご紹介します。
中期・・・としましたが、初期と中期の移行期間に食べさせていたものです。
「7ヶ月頃から」として売られている離乳食は無理だけど、「5ヶ月頃から」のとろとろスープ状ではない・・・くらいの時期かな?
かぼちゃきんとんは、おだしでのばしてあげれば初期から食べさせられるメニューです。
赤ちゃんも大好きな味なので、是非是非(@^_^@)
コウも、まだあまり食べない頃から完食でしたよ♪

今回もルクエ オボを使用しました。
耐熱容器を使用する場合は、ふわっとラップをして様子を見ながら加熱してください。


 ◆かぼちゃきんとん◆

  (1回分/ラウンド使用)
  かぼちゃ   30g
  だし汁 小さじ1
  りんご   1/8個

①かぼちゃは種を取り、皮をむいて1cm角に切る。りんごは皮をむいてすりおろす。

②オボにかぼちゃとだし汁を入れ、500wのレンジで1分加熱して熱いうちに潰して冷ます。

③かぼちゃにりんごを混ぜる。

f0168317_23495158.jpg
なすってあまり離乳食のイメージがない野菜ですが、くたくたと柔らかくて食べやすいため、オススメの食材なんです。
我が家はヒナがなす好きなので、冷蔵庫に常に入っている野菜の1つ。
お気に入りは炒めたり焼いたりではなく、とにかく味噌汁ですけど(笑)

こちらはメインではなく付け合わせ的に作ったので、ちょっと量は少ないです。
形を残したものはまだあまり与えていなかったのですが、比較的喜んで食べてくれました('-^*)/
ご飯やうどんより野菜の粒々の方が食べやすいので、まずはそのあたりから始めるといいと思います。


 ◆なすのトマトのだし煮◆

  (1回分/ラウンド使用)
  なす   2cm
  プチトマト   1個
  だし汁   小さじ1

①なすは皮をむいて水に浸してあくを抜き、みじん切りにする。プチトマトは包丁で十文字に切り込みをいれる。

②オボにプチトマトを入れて蓋をぴったり閉めずに斜めにのせ、500wのレンジで10~20秒加熱して皮をむき、種を取り除いてみじん切りにする。

③オボになす・トマト・だし汁を入れ、蓋を斜めにのせて500wのレンジで1分加熱する。


※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-03-09 23:59 | 離乳食 | Comments(1)
f0168317_220548.jpg
随分前から写真を撮りためた離乳食レシピがいくつか残っていました(^_^;
コウも離乳食初期から中期に以降し、粒の残ったごはんやそうめんも食べられるようになりました。
ここらで初期のデザートレシピを2つほどご紹介しちゃいます!

どちらもスタンダードな離乳食レシピですが、コウお気に入りのメニューです♡
バナナやいちごは、初期の初期からベビーも食べやすく、取り入れやすい素材の1つ。
是非取り入れて欲しいヨーグルトと合わせることで、より滑らかで食べやすい食感になります('-^*)/
最初の頃はこれだけでもいいし、少し進んだらサイドメニューとして加えてみては?

今回、バナナの下処理にルクエ オボを使用しました。
耐熱容器を使用する場合は、ふわっとラップをして様子を見ながら加熱してください。
ヨーグルトは、プレーン(無糖)を使用してあげてくださいね。


 ◆バナナきなこヨーグルト◆

  (1回分/ラウンド使用)
  バナナ   4~5cm(1/3本くらい)
  無糖ヨーグルト   大さじ1
  きなこ   小さじ1/2  

①オボにバナナを入れ、蓋をぴったり閉めずに斜めにのせて500wのレンジで30秒加熱する。
f0168317_22164621.jpg
②フォークなどで潰して冷まし、ヨーグルト・きなこをトッピングする。
 ※最初の頃は、すり鉢ですり潰してあげると食べやすいです。

f0168317_22243966.jpg
こちらは、今が旬のいちごを使ったレシピです。
旬のいちごは甘くておいしいので、是非是非取り入れてあげたい素材です。
いちごはヒナが真っ先に飛びついて食べてしまうので、買ってきた時点で、まずコウのものを隠さなくてはいけません(笑)


 ◆いちごヨーグルト◆

  (1回分)
  いちご   1個
  無糖ヨーグルト   大さじ1

①いちごはすりおろす。
f0168317_22274163.jpg
②ヨーグルトをトッピングする。


え?
これだけ???

・・・はい。
これだけ(大笑)
とっても簡単なので、是非食後のデザートに作ってあげてくださいね。
f0168317_22304315.jpg
もともと離乳食を食べるのが上手であまり汚さないコウですが、最近ますますグレードアップ!
スムーズに口を開けてスプーンを含み、口に入れたものもほとんどこぼすことはありません。
今のところエプロンもつけず、スタイをしているだけ。
スタイも特に換えなくても大丈夫かも・・・というレベルです。

そんなコウですが、おやつは手づかみで自分で食べるので、顔やスタイにそれなりにくっついてます。
でも、それでも上手に食べる方かな~
ガーゼでちょっと拭いてあげるくらいで、手も顔も気になるほど汚れてません。

ヒナは、エプロンをしても更にタオルを巻かなくてはいけないくらいベトベトダラダラでした(^_^;
首まで伝うので、それこそお着替えが必要なくらい!
よく食べる子だったので、次を次をと焦っていたのも原因の1つかも。
個人差ってすごいですね~

そういえば、「コウの写真のプーさん率が高いっ!」とお思いのあなた。
鋭いですね~
実は、プーさんは1枚ではないのです!
着せている人が多いのか、たまたま重なったのか、とにかくプーさんがいっぱい(大笑)
でも、実はちょっとだけデザインが違います。
言われなければ分からないけど。

今現在コウの着ている洋服は、ほぼお古とお祝いのいただきもの。
私の趣味とは一切関係なく、しかも数が少ないので、結構同じ格好をさせているかも(-_-)ゞ
まだほとんど家にいるのに、何だか買うのも勿体ないし・・・

ヒナの時は次々買っていたので、1人目ってやっぱり無駄が多いわ☆
そんなヒナのお古は、8年も空くとさすがに人にあげてしまってほとんどないのですが、甥っ子に譲ったものがいくつか戻ってきています。
巡り巡って(笑)
何だか懐かしい気持ちで着せています。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-03-07 22:39 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_14495899.jpg
お天気が微妙なせいか、やや肌寒さを感じる1日でした。
雨+寒さ=出不精(笑)
最近家の前をまたまたまたまた工事していることもあり、家に閉じこもりがちな私ですが、今日はひな祭りのはまぐりやお刺身を購入するためスーパーへ。
国産はまぐりと中国産はまぐりの価格の差に唖然としつつも、やっぱり国産を購入しました。
国産の方が大きくて立派ですが、お値段もかなり立派です!
でも、栽培している訳じゃないし、海のものの国産って、どこまで国産なのか微妙な感じ(^_^;
でも、どうしても中国産だけは買えない私。
中国で一生懸命頑張っている方には申し訳ないけど、なんとなく遠ざけてしまうのは今までのイメージでしょうか。

さて、もう1年以上にわたって家の前の道路が工事中の我が家。
終わったと思うと、またしばらくすると別の工事が始まっての繰り返し(^_^;
しかも水道など大規模なものばかりなので、工事も大掛かりだし期間も長いっ!
駐車場のコンクリートや塀が崩れてはとりあえず直し・・・でここまできましたが、今、やっと最後の工事が始まったところです。
道路と家の境目なんて段差ができてしまっているのですが、私も旦那さんもお客様窓口の仕事で無理難題や苦情を言われる立場を経験しているため、逆に自分からは強く言えないタイプ(-_-)ゞ
どこまで直してくれるんだろうね~なんて、別に私たちが悪い訳じゃないけどかなり下手です(笑)

そうそう。
先日、請求書を発送しようと玄関を出ると、我が家は出入り禁止になっていました。
ええぇぇーーーーーーーーーーーーーっ!!
我が家と道路の間に1m幅でコンクリートが流し込まれた後で、誰も出入りできないんですけどっ(゚Д゜;)
せめて「今日は出られませんよ~。」とか、一言ないんだ・・・みたいな。
そうこうする内にヒナが学校から帰って来て右往左往(笑)
私はコウを抱っこしているし、結局交通整理のおじさんが23kgもあるヒナを担いで入れてくれました。
おじさん・・・担いだはいいけど辛そうだったわ(^。^;)

さて、今日はコウの離乳食をご紹介します。
たくさん作ったのに、コウがめちゃめちゃがっついて完食してしまったのがさつまいものポタージュ。
結構な量を作ったので残るかな~と思ったのですが、おかゆを残してまでもこちらをくれと要求していました。
もう結構色々うるさいです(^_^;

さつまいもは、ミニサイズを買ってきたので1本丸ごと使用しました。
大体60g前後のものばかり。
離乳食サイズだわ!


 ◆さつまいものポタージュ◆

  (1回分/ペティート使用)
  さつまいも   60g
  だし汁   50ccくらい
  牛乳   適量

①さつまいもは皮をむいて1cm輪切りに切り、水にさらしておく。

②スチームケースにさつまいもとだし汁を入れ、500wのレンジで3分加熱する。
 ※スッと竹串が通るくらい柔らかくなればOK!

③熱いうちに潰し、牛乳で滑らかに溶きのばして更に30秒加熱する。


時期に合わせて牛乳の量を加減してとろみを調整してください。
いつもはルクエ オボを使用して作る離乳食ですが、こちらは量が多かったのでルクエスチームケース ペティートを使用しました。
耐熱容器の場合は、ふわりとラップをして加熱してください。

さつまいもの状態などで加熱時間や滑らかさは違ってきますので、様子を見ながら加えてください。
ミルクのママなら、ミルクを使用してもOKです。
すり鉢などで滑らかにすり潰してあげると食べやすいと思います。
f0168317_2121337.jpg
最初はスープしか与えていなかったこともあり、怪訝そうな顔をして食べていたおかゆですが、最近は前のめりに突っ込んでくるほどお気に入り♡
ご飯にも慣れたことですし、ここらでパン粥にも挑戦です!
ご飯や冷凍おかゆのストックがない時に、結構ありがたいメニューなんですよね~
焼いてすりおろす方法もありますが、私は簡単に手でちぎって加えています。
大雑把です(笑)
スープでひたパンになるし、若干すり潰すのでこれで全然大丈夫!
初期でも中期への移行期なら、すり潰さなくてもこのままでOKなんじゃないかな?

今回、大人の野菜スープから取り分けたスープでのばしています。
先にご紹介した昆布だしやベビーフードを使用してもOKです。

こちらはいつも通りルクエ オボを使用しました。
耐熱容器を使用する場合は、ふわっとラップをして様子を見ながら加熱してください。


 ◆野菜パン粥◆

  (1回分/ラウンド使用)
  にんじん   2cm輪切り
  かぼちゃ   1cmくし型切り1/2
  ほうれん草の葉   1枚
  野菜スープ   小さじ1
  サンドイッチ用食パン   1/4枚
  野菜スープ   小さじ2

①にんじん・かぼちゃは皮をむいてすりおろし、ほうれん草は5mm角のみじん切りにする。

②オボに①とスープ小さじ1を入れ、蓋をぴったり閉めずに斜めにのせて500wのレンジで30秒加熱する。

③手で細かくちぎったパンとスープ小さじ2を加え、更に30秒加熱する。

④時期に合わせて、すり鉢ですり潰す。


 ※レンジのメーカーや機種など、条件によって加熱時間を調整してください。
 ※蒸気口からのやけどには十分ご注意ください。

離乳食は初期→中期→後期と分かれていますが、徐々に移行していくものなので、初期は初期でも本当に始めた頃と中期への移行期では量も状態も違ってくるものですよね。
2週間ほど前は、少しでも粒々が残っていると「ケホッ」と吐き出して食べにくそうでした。
時々探りを入れるようにチャレンジメニューをプラスしますが、ここ数日は問題なく食べられるようになり、これでやっと、少しずつですが中期に移行していけそうです(@^_^@)
f0168317_2262983.jpg
最近、本当に暴れん坊になってきました。
お目当てのものがあると、歩行器ダッシュ!
このスピード感を見てください(笑)
家具をよけてスイスイと動く様を見て、旦那さんがつけた異名がまた絶妙!



ルンバ!



お掃除機能はついていません(笑)
是非、お掃除機能を搭載してほしいものですが・・・
靴下の裏にモップでもはかせるか!?
それでは動きにくいから、歩行器の足元にモップ!?

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-03-02 22:12 | 離乳食 | Comments(0)
f0168317_22304181.jpg
春に向けて、季節の変わり目ということもあり、今週は曇り空が多くて冷え込みそうです。
体調を崩すことが多かった冬も、あと少し!
なんとか無事に乗り切りたいところです(^_^;

さて、コウの離乳食も順調に進み、ここ1週間ほどはパクパクたくさん食べてくれるようになりました!
これで日中の授乳回数が減り、私の負担も少し減ったかも!?
7ヶ月といえば、ヒナはもう2回食も終わりかけ、おっぱいは嫌がって飲まなくなっていました。
ホント、個人差ですよね~

とりあえず、先週コウが喜んで食べた離乳食をいくつかご紹介します。
今日は、ご飯ものとおかずものを1つずつ。
コウが1回で食べる量はこれくらい。
これにデザート系レシピやスープを少量つけるくらいかな?
本当に個人差が大きいので、お子さんの食べる量に合わせて作ってくださいね。

コウは鯛が好きで、これが入っているかいないかで、随分食べっぷりが違うような・・・(-_-)ゞ
鯛のお刺身って高いのよっ!
安い時にまとめ買いして、1切れずつラップに包んで冷凍保存しています。

今回もルクエ オボを使用しました。
耐熱容器を使用する場合は、ふわりとラップをして加熱してくださいね。
くどいようですが、とにかく量が少ないので、焦げたり水分が抜けてカリカリになってしまわないように様子を見ながら加熱して下さい。
鯛にしっかり火が通っていればOKです。


 ◆白身魚のおかゆ◆

  (1回分/ラウンド使用)
  10倍がゆ →作り方はこちら
  鯛刺身   1切れ
  にんじん   1cm輪切り
  だし汁   小さじ1/2

①にんじんは皮をむいてすりおろす。

②オボに鯛・にんじん・だし汁を入れ、蓋をぴったり閉めずに斜めにのせて500wのレンジで30秒加熱する。

③10倍がゆに②を加えてすり鉢ですり潰す。

f0168317_22493134.jpg
こちらは豆腐を使ったおかずレシピ。
60gのミニカップが6個くっついた豆腐を購入しました。
割高ですが、離乳食にはこの方が便利です♪
家族用にも使う時は大きなものを、離乳食だけの時はこちらを・・・と使い分けています。
初期には水分量が多くて滑らかな絹ごし豆腐が食べやすいかな~と思います。
しらすは必ず湯通しして、余分な塩分などを取り除いてから使用してくださいね。


 ◆豆腐としらすの野菜和え◆

  (1回分/ラウンド使用)
  絹ごし豆腐   60g
  しらす   小さじ1
  ほうれん草の葉   2枚
  にんじん   1cm輪切り

①しらすはさっと湯通しする。ほうれん草は5mm角に切り、にんじんは皮をむいてすりおろす。

②オボに全ての材料を入れ、蓋をぴったり閉めずに斜めにのせて500wのレンジで1分加熱する。  

③すり鉢ですり潰す。


 ※レンジのメーカーや機種など、条件によって加熱時間を調整してください。
 ※蒸気口からのやけどには十分ご注意ください。

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2012-02-28 23:05 | 離乳食 | Comments(1)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき