オレオのミニチョコレートマフィン

f0168317_00183130.jpg

今日から、フルタイム勤務をしながらのお弁当作りや晩ごはん作り、塾の送迎が始まりました。
朝は何時に起きれば間に合うのか?
帰ってきたら何分でごはんを準備しなくてはいけないのか?

まだまだ実験的ですが、とりあえず塾のある日は帰宅して食事を開始するまで約15分!
めっちゃ時間ない(;'∀')


旦那さんは私より早く帰宅しますが、家事は全くできません。
やりません。
これはもう、子ども達に頼るしかなさそうです。

お風呂掃除(たまに細かいところは追加しますが、普段は娘がピカピカにしてくれます♪)同様、ごはんもお願いしようかな?
さすがに6歳児に重たいお釜は扱えないし、やっぱりお姉ちゃんの出番ですよ~


ちなみにチビも、野菜を切ったりお手伝い大好きです♡
お手伝いしてくれて助かる部分もあり、足手まといで余計に時間がかかって困る部分もあり(笑)
やろうという気持ちが大事なので、できるだけやらせるようにはしていますが、塾の日は勘弁かな!



さて、今日は、先日の団体旅行の手土産に持っていったオレオマフィンをご紹介します。
これ、大人気すぎて即完売した幻のお菓子です(笑)

それは言いすぎでした(笑)
でも、あっという間になくなりました。
ママたちがこっそり食べていたのに、嗅ぎ付けた子ども達がちらほらやってきては、つまみ食い(≧◇≦)
子どもの嗅覚すごいわw


しっとり濃厚なチョコレートマフィンの中に、更にチョコレートを加えています。
口当たりがよくて、チョコレート好きには堪らないチョコ尽くし!
オレオも可愛くて美味しいです♪
ミニサイズで作りましたが、大きなサイズでもOKです。

以前似たようなチョコカップケーキのレシピをUPしていますが、分量などを見直し、更に私好みにおいしく仕上がったと思います(^_-)-☆

混ぜていくだけ、焼くまで5分10分でできちゃいますよ♪
是非、お試しくださいませ。



 ◆チョコレートマフィン◆

  (ミニマフィン10個分)
  A チョコレート(ビター)   100g
  A 無塩バター   50g
  A 牛乳   大さじ2
  砂糖   50g
  卵   1個
  薄力粉   50g
  ベーキングパウダー   小さじ1/2

  チョコレート(ビター)   50g
  オレオ(ミニ)   10個


①無塩バター・卵は常温に戻す。型にバター(分量外)をハケで塗るか、グラシンケースを敷く。オーブンは180℃に予熱する。

②Aを耐熱ボウルに入れ、レンジで1分加熱してホイッパーでよく混ぜる。
 ※多少の溶け残りなら、グルグル混ぜれば溶けてきます。

③砂糖を加えてざっと混ぜ、卵を加えて更に混ぜる。

④薄力粉・ベーキングパウダーを振るい入れ、粉っぽさがなくなるまでさっと混ぜる。

⑤カップの半分まで生地を加え、チョコレートを適当な大きさに手で割って真ん中に埋め込んだら、残りの生地を9分目まで加えて空気抜きする。

⑥オレオをのせて軽くおさえ、180℃に予熱したオーブンで約15分焼く。

f0168317_00185987.jpg

今回はcottaさんのオリジナルマフィン型12個取りを使いましたが、ミニカップなどを使ってもOKです。
柔らかいものではなく自立するカップを使うか、型に入れて焼いてください。
こちらはバターを塗っただけでもキレイに外れます。


f0168317_00185310.jpg


 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-08-22 08:00 | チョコレートケーキ | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき