常備菜に!こんにゃくと大豆の炒り煮

f0168317_22073656.jpg

昨日の小学校に続き、今日は中学校の入学式でした。
あいにくの雨模様でしたが、気持ちは晴れやかに中学校生活のスタートです。

中学校は大人への第一歩。
まだまだ幼いと思っていた娘も、こうして1学年下の1年生を見ると、少しだけ大人っぽく感じます。
何でしょうね、あの初々しさ!


それにしても、一昨日の保育園も昨日の小学校も晴れていたのに・・・
そういえば、昨年も雨でした(;^ω^)
もう、来年も雨かな、なんて(笑)


PTA役員にとってはとてつもなく忙しいこの季節、卒業式も入学式もひと通り終え、役員仕事もひと段落です。

大変なこともありますが、色々な場所に顔を出すことで見えてくるものもあるし、色々な情報が入ってくるので自分の視野も知識も広がります。
新しい友達もできるし、地域の方とも仲良くなれました。

学校という場所がどう動いているのか、どれだけ大変なのかも見えてきて、先生たちには感謝しかありません(>_<)
何だかんだで、私にとってはプラスになっているようです。
いい経験と思って、あと1年がんばります!



さてさて、先日高山旅行で立ち寄った道の駅で、こんにゃくを購入しました。
手作りこんにゃくって、歯ごたえがあっておいしいんですよね~

ツルンと丸いこんにゃくの中に、一つだけ切り落としのような形の悪いこんにゃくが・・・
細切りというには、形も太さもバラバラです。
ぐちゃぐちゃと言ってもいいほど適当な袋詰めもまた魅力的(笑)
でも、このガタガタな感じが煮物にちょうどよさそう!


甘辛い味付けも食欲をそそりますが、今回は大豆と合わせて甘味のない炒り煮に。
少し濃い目の味付けは、ごはんにもお酒にもピッタリですよ(^_-)-☆

常備菜として、毎日少しずつ食べるつもり。
子ども達も大好きなおかずなので、私の思う「ちょっとずつ」は無理そうかな(;^ω^)


だしを取るのではなく、だしパックの中身をそのまま加えています。
お出汁で煮た方が上品な味に仕上がりますが、濃厚に仕上げたいときは、中身をそのまま投入するのがオススメです。
私が使っているのは、やまやの食卓の「博多うまだし」という商品です。
奥深い味になるので、味噌汁にも煮物にも、愛用しています♪


 ◆こんにゃくと大豆の炒り煮◆

  (4人分)
  こんにゃく(細切り)   150g
  にんじん   1/2本
  大豆(ドライパック)   100g
  ごま油   大さじ1
  だしパック   1パック
  A しょうゆ   大さじ2
  A みりん   大さじ2
  しょうゆ   大さじ1


①にんじんは7mm程度の角切りにする。

②フライパンにごま油を熱し、弱めの中火でこんにゃくを炒め、油がなじんだらにんじんを加えて更に5分ほど炒める。

③大豆・破いただしパックの中身をふりいれ、Aを加えて汁気がほぼなくなるまで煮絡める。

④しょうゆを加えてさっと炒めて出来上がり。


f0168317_22074214.jpg

 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-04-07 23:39 | 練り製品・こんにゃく・海藻 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき