お子様もおいしく!菜の花とたけのこの春巻

f0168317_22275425.jpg

今日もポカポカ温かいですね。
眠たくなってきます(ノД`)・゜・。



今朝、ヒナを部活に送り出すためにお弁当を作ろうとしたら、右手が重いんです。
寝方が悪かった???

腕が持ち上がらない(; ・`д・´)
何も持っていないと多少上がるけど、何か持つとそれ以上腕が上がらない・・・
ヤバイッ(>_<)


とりあえず、左手をメインにお弁当を作りました。
下準備をして焼くだけにしておいたメインと、自家製冷凍食品を中心とした副菜だけなのに、1時間もかかってしまいました。
数時間すると、問題なく動くようになってホッ(;^ω^)



さて、今日は菜の花を使った春巻をご紹介します。
菜の花には独特の苦みがあり、それがおいしくもありますが、お子さんは苦手だったり、そもそも苦みのある野菜が苦手な人もいらっしゃいます。

この春巻は苦みをあまり感じないので、子ども達もパクパク食べてくれますよ(^_-)-☆
特にコウのお気に入り~♪

あまりに苦味を感じないため、かつて吐き出した菜の花とは思わず、大根の葉とか小松菜・ほうれん草あたりと思っているようです。
菜の花だよ~~~


菜の花は、ルクエスチームケースでレンチンしています。
レギュラーサイズに盛り盛りの量が、レンチンすると1/3くらいになります。
今回購入した菜の花は5本でしたが、使用量の参考にしてください。

個人的にはもっと増量しても良かったかな?と思ったので、お好みで加減してくださいね。



 ◆菜の花とたけのこの春巻き◆

  (4人分)
  菜の花   5本
  たけのこ   130g
  豚バラ薄切り肉   100g
  はるさめ   20g
  ごま油   大さじ1
  A しょうゆ   大さじ1と1/2
  A 酒   大さじ1
  A 砂糖   大さじ1/2
  A 和からし   小さじ1/2
  A 塩こしょう   少々
  片栗粉   大さじ1
  春巻の皮   10枚

①菜の花は2cm幅に切り、耐熱容器に入れて1分30秒加熱する。豚肉は1cm幅に切る。たけのこは細切りにする。はるさめは熱湯に浸して戻し、ザルに上げて5cm長さに切る。

②フライパンにごま油を熱して豚肉・たけのこを炒め、色が変わったらはるさめ・菜の花を加える。

③Aを加えて全体に行き渡ったら、火を弱めて水溶き片栗粉を少量ずつ回し入れ、よく混ぜながら加熱する。粗熱が取れたら10等分しておく。

④春巻の皮を広げて角を手前に置き、中央よりやや手前側に具をのせたら手前を折り、端に水をつけながら左右を折って巻く。

⑤180℃に熱した油できつね色に揚げる。




 ◆お知らせ◆

「handmadecafeの絶品レシピ」
 (宝島社)発売中です。
 ↓  ↓  ↓  ↓

宝島社

※各ランキングに参加しています。
 ↓↓↓クリック↓↓↓で皆様の1票が投票されます。
 応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2017-03-04 14:05 | 餃子・春巻・シュウマイ | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき