ダンボール遊園地と大恐竜展に行ってみた。

f0168317_132988.jpg
まだまだ暑い日が続いていますね。
コウの熱中症以来、ちょっと神経質なくらい温度管理や水分補給に気を付けている我が家です!

さて、お盆にちょっと暇な日があったので、星ヶ丘三越で開催中のダンボール遊園地とやらに行ってきました。
その名の通り、滑り台などの遊具が全部ダンボールでできている遊園地です。

小学校から配られたチラシに無料券がついていたので行ってみましたが、小学生にはいくらなんでもどうなんだろうってくらい幼児向け(-_-;)
なぜ保育園ではなく小学校で配ったのか、ちょっと謎(笑)
うちはチビがいるからいいけど、小学生でも低学年までかな~

ちなみに無料券がないと大人500円子供300円が必要で、お金を払ってまで行くと、損をした感が半端なさそうなイベントかも・・・
ちなみに、コウは無料です☆

デパートイベントはそもそも場所が狭いこともあり、失礼ながら大抵のイベントは期待して行くべきではないのですが、展示物がただ並んでいる展示会っぽいものよりは、小さな子供が楽しめるイベントかもしれません。

ただ、滑り台やちょっとした遊具は無料なのに、メリーゴーラウンドや機関車など一部有料のものがあり、無料部分少なっ!!と思ってしまった私"(-""-)"
しかも、子供でごった返しているので、ゆっくり遊べないというか、遊具によってはなかなか順番が回ってこないかもしれません。
コウも周りの迫力に負けて、譲ってばかり(*_*)
たくさん人がいると迫力負けしちゃう子とか、押しに弱い子は難しいかも・・・
f0168317_214770.jpg
段ボール迷路は結構空いていて、ヒナも何度も入っていました。
簡単なのですぐに出てきましたが、それなりに楽しかったようです♪

ただ、ヒナは大きくて頭が飛び出してしまうので、ずっと中腰(;^ω^)
やはり小さなお子様向けなのね~

有料の機関車はさすがに空いていたので、200円払って乗せてみました。
もちろんコウの方。
ただし、1人では乗れないので私も同乗しました。
段ボールで大丈夫かって心配しましたが、ちょっとグラグラしながらも結構スイスイ走ってましたよ。
f0168317_262917.jpg
ヒナはまだまだ運動制限があって、本物の遊園地や公園のアスレチックなどには行けません。
でも、家に閉じこもってばかりでは、どんどん体力が落ちてしまうので、社会復帰に向けてこうした屋内イベントはちょうどいいかも。

電車に乗って、ちょっと歩いて、イベントで少し遊んで、ほどよい運動ができていいリハビリになったかも(^_-)-☆


この後は、そのまま栄三越で開催中の大恐竜展に移動。
こちらも、大人500円子供300円ですが、同じチラシに無料券がついていたので、ついでに見ていくことに。

化石的なものとか、骨格標本の展示、あとは動く恐竜の模型とかの展示物がいくつか並んでいました。
ヒナは、結構興味を持ってじっくり観察。
こういうの好きな子なので、確か数年前の大恐竜展にも無料券で遊びに来ましたよ。

首がグルグル動いて、突然大きな声を出す小型肉食恐竜の模型にコウがビビっていて、それなのに近づいては、私にしがみついて逃げる姿に癒される(笑)

こちらは展示物中心で、小さな子供が楽しめるイベントではないこともあり、コウが見るものといったらこれくらいしかないのよね~

恐竜の生態や絶滅などを25分程度の映像で紹介するコーナーもあり、ここは結構な人でごった返していました。
座れるし、涼しいし、映像も見られるし、休憩的な人も多そうでしたが、ヒナは興味津々で見ていましたよ。
コウは、途中でぐずって即退場(笑)

久しぶりの長時間の外出にヒナもお疲れでしたが、残りの夏休みはこんな感じでゆる~く過ごして、新学期に備えたいと思います!

※各ランキングに参加しています。
 1日1クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いします。


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by handmadecafe0929 | 2013-08-13 22:27 | 家族・行楽・その他 | Comments(0)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開設。現在はレシピ開発、TV出演、講演会講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単なのに豪華に見えるレシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき