ルクエでカレー研究会ミーティング、とJHIパーティ

f0168317_18585615.jpg
今日は、ルクエでカレー研究会の第2回ミーティングのため東京に行ってきました!
最近東京に行く機会も多いのですが、新幹線で往復するだけで、全く東京を歩いていないような気が・・・(^_^;
来年は、ディズニーランド以外で、仕事関係なく行きたいなぁ~

ミーティングでは、前回同様メンバーがルクエで作ったカレー+お料理をいただきながら和やかな雰囲気の中で行われました。
今回はカレー研究会メンバーと社長以外にも各メーカーさんなども多数来られていて、かなりワイワイガヤガヤ。
ミーティングというか、何だか楽しい集まりとなっていました(^。^;)

こちらはルクエの新商品を使って私が作ったお料理です。
メインで作ったものではなく、残っていた食材と調味料を適当に合わせて作った野菜たっぷりトマトスープ・・・のようなもの!?
他のメンバーの斬新でアイデア豊富なレシピに比べると地味ですが、スタンダードな味わいがなかなか美味しくて好評でした♡
f0168317_0453979.jpg
今回、カレー研究会メンバー全員でシェフ帽にサインをしました。
この日のためにサインの練習をしていたメンバー・・・なにやってんでしょうねぇ(笑)
来日中のルクエデザイナーのルキさんにはエプロンにサインをいただいちゃいましたよ~

ルキさんはとてもフレンドリーな紳士で、本当に本当に素敵な方でした。
今回ルキさんを中心にセッションなども行いましたが、いや~、外国的な発想やアイデアを形にする方法はとても勉強になりました。
発想の乏しさもさることながら、日本人ってパッとインスピレーションを受けたことを形にするのが苦手です(^_^;
あっという間にタイムリミットとなりましたが、またいつかこのような機会を得ることが出来たら嬉しいです。
多忙なルキさんとこうしてお会いする機会を作ってくださった社長に感謝します。
f0168317_2037143.jpg
コラムジャパン本社には、当然たくさんの商品が陳列されています。
見てくださいよ~
スチームケース以外にも、様々なアイデアグッズや可愛い小物たちがいっぱいです♡
パッと目を引く商品が多いのも、コラムジャパンが扱う商品の特徴ではないかと思います('-^*)/
今後、キッチン雑貨やステーショナリーなども少しずつ入手してやろうと企んでいる私です(笑)
ハートのハンガーやちょうちょのはさみケースとか、本当に可愛いんですってば!
ヒナの心GET間違いなしですよ~(笑)
f0168317_0744.jpg
今回はミーティング後にJHIのパーティにご招待いただいていたので、女性陣は何とな~く格好がミーティングには不似合いでしたが・・・
とりあえず、入り口でシャンパンを片手にカレー研究会メンバーのトンボさんとパチリ!

このパーティ、名刺交換をさせていただくのも申し訳ないような立派な方たちがたくさん!
やはり第一線で活躍されている方は違いますね~
私もいつか仲間入りさせていただけるように、少しずつステップアップしていきたいと思います(@^_^@)
f0168317_2049771.jpg
そうそう、このパーティで、五十嵐豪さんにもお会いすることができました。
若いのにとてもしっかりとした考えをお持ちの方で、その人気と活躍が納得できるほどの努力をされていることにとても刺激を受けました。
私・・・頑張ってないかも!って。
好きなことだから頑張れるのに、好きなことすら頑張らないのはダメでしょ(^。^;)

写真は左からルクエデザイナーのルキさん、トンボさん、豪さん、私、りかりんさん、コラムの太田先生です。

※各ランキングに参加しています。
 クリックで皆様の1票が投票されますので、ご協力お願いしま~す!


    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
Commented by rika_flute at 2010-11-03 12:20
ゆきさん!お疲れ様でした^0^。
本当に楽しくて濃い~1日でしたよねぇ!!
またお会いしましょうね~☆

ってか、発表会・・・がんばってきまっす♪
Commented by handmadecafe0929 at 2010-11-06 00:16
りかさんへ
お疲れ様でした!
1日ほぼ立ちっぱなし、皆さん大丈夫だったかしら!?
またお会いできる日を楽しみにしております。
by handmadecafe0929 | 2010-11-01 23:50 | 仕事 | Comments(2)

名古屋市在住の料理研究家。元料理学校講師。退職後、handmadecafeとしてブログを開始。現在はレシピ開発、連載、TV出演、イベント講師など幅広く活躍中。キャラ弁や簡単レシピなどが人気。著書に「handmadecafeの絶品レシピ」(宝島社)他


by 高羽ゆき